スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

しゃぼんだまとんだ

息子くんが5時頃起きて授乳の後なかなか寝なかったのでめちゃ眠いかーさんは
7時半にようやく起きたよ
娘ちゃんは起きてすぐ台所に置いてあったシャボン玉機を見て「あ ぐるぐる」
「おとうしゃんが直してくれたよ ありがとうっていいなさい」といったら
とーさんに抱きついて「ありがと」って言ってたよ
スタートが遅かったのでとーさんもちょっと出勤が遅くなってしまったよ
かーさんが洗濯物干している間ぎゃん泣きだった息子くんは寝ぐずりだったみたいで
干し終わって戻ってきたら寝てたよ
娘ちゃんが「おそといくー」なのをしばらくやり過ごしていたけど
寝てた息子くんをだっこして10時頃シャボン玉機を持ってお外へ
「娘ちゃんのだからかしてあげなーい」と言ってたけどそこには一つ上の未就園児がいて
案の定「かして」「いや」
しばらくは娘ちゃんが作るシャボン玉を彼が追っかけて遊んでいたけど
ままたちと出かけてしまったので息子くんの眼科にみんなで行くことに
あまり涙はたまってはいないけど目薬ささないと目やにが出てくるってことは
そうでない方の目とは状況が違うってことでやはり6か月まで様子見とのこと
やっぱり息子くんもプジーなのかしら
目薬をもらいにいった調剤薬局ではピンでとめてあるパネルを引っ張って外す娘ちゃん
どうもすみません
帰りにコロッケを買うためにスーパーによるが娘ちゃんはカートに乗ると行って聞かない
確かにちょろちょろしなくて助かるけど息子くんを抱っこしているかーさんには
娘ちゃんを抱えてカートに乗せると言うのは至難の業
無視して店内に入るがやっぱり娘ちゃんはかーさんの思いどおりには動かないので
あきらめて外にでて自分でカートによじ上らせる
コロッケはやっぱり自分で持つ娘ちゃんでした
なんとか家まで帰ってきたところ未就園児組の2人とままたちがいてトラップされる娘ちゃん
気が付いたら隣の家に上がり込んでいるし
息子くんもぱいくれ泣きしだしたので一旦家のベッドに寝かせてから娘ちゃんを回収に行く
お昼ご飯の後しばらくなんとかやり過ごしてからまたお外へ
朝とは別の未就園児2人が早速娘ちゃんの持っているしゃぼん玉機を「かしてー」
さすがにまだ自分が使う前にはかしたくないだろうから
「娘ちゃんがちょっと使ってから1回ずつ貸してあげたら?」というが「いや」
「かしてー」という二人に追いかけられる娘ちゃん
駐車場の車止めのところで2人のうち一人に押されてこけてなく娘ちゃん
さすがにそれは危ないので押した子に「おしちゃだめよ」といって
娘ちゃんには「一度帰ろうか」と促してす
家まで行きかけたけど娘ちゃんは結局やっぱり「おそとであそぶ」というから戻る
幼稚園から帰ってきたおねえちゃんが飴を持ってるのみて
「いっこちょうだい」といって「だめ」と断られてなく娘ちゃん
「人に貸してあげれないのにもらったら駄目」といっても聞かずに泣くので
「まってなさい あめはないから別のを持ってきてあげる」と
動物ビスケットを二袋持ってきてその辺にいた子供たちで分けてもらう
とにかく赤ちゃん大好きの上の階の娘ちゃんより1つ上のおねえちゃんが
息子くんを見て「ちゅーさせて」と言ってくるがいつまでたっても名前を覚えず
もう一人の赤ちゃんの名前でいうので
「○○くんじゃないよー さあ名前は何でしょう(笑)?」とからかう
名前の最初の一文字行ってやっと判ったので「ぴんぽーん」といってちゅーさせてあげたよ
その後みんなでお砂場へ
10人くらいの子供たちがわらわらと遊んでおりました
今日も5時前にはお湯をために帰ってたまった頃タイマーの音で娘ちゃんを促すが帰りたがらず
とりあえずお湯を止めに帰ってたらお砂場にいたままが娘ちゃんを連れてきてくれました
息子くんにお薬を飲ますためにお湯でペーストやエマルジョンにしてみたけど
うまく行かなかったのでもう口が開いたところにがーっと散剤を流し込み
けほけほいってるところにパイをくわえさせるという荒っぽい手段を取っているかーさん
出産前までそーゆー仕事をしてた人とは思えません(爆)
息子くんはぎゃんなきしてパイさえもしばらく拒否してました ごめんよー
でも飲んでると鼻づまりもとれるのよね
今日もだらだらとご飯食べてて「食べなさい」というと「たべるー」と返事はする娘ちゃん
もういい加減きれて食事開始から50分経ったところ撤収したよ
まだ止まっていない鼻水を手で拭いてほっぺについてるのに
砂まみれの汚い手で触るからくろーくなってる娘ちゃんでした
なんとか7時半頃には二人とも寝る
スポンサーサイト
  1. 2005/05/31(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

病院へ

6時過ぎに息子くんに授乳してたら娘ちゃんも起きて騒ぎ出す
昨日昼寝がちょっとしかできなかったかーさんは本当はもっと寝たかったけど
あきらめておき出して朝ご飯の準備と掃除洗濯
スタートが早かったおかげで8時前にはふき掃除まで終わってたよ
息子くんの鼻ぐじゅぐじゅがまだ止まらないのでもう一度小児科に連れていくことに
8時になったので予約の電話をかけていたらなかなかつながらない
かーさんが洗濯物干している間とーさんに子機を渡して
「つながったら代わって」と言ってたら娘ちゃんが「ゆめじよりきくー」
息子くんのメリーではなく子機の保留メロディをならすと言って聞かない
「今使ってるからだめ」といっても泣きわめく
あまりにうるさいから子機渡して携帯からかけちゃったよ
そのままトイレに連れてってもらった娘ちゃんだけどトイレの床から子機回収したら
座ったままで「ゆめじよりー」とまだ泣いてたよ しつこい(笑)
予約は10時だったので9時半過ぎに家を出る
といっても二人をシートに座らせたりするのと駐車場に入れるのに時間かかってしまい
10分前くらいに到着
既に20分遅れでした
娘ちゃんは1つか2つ上くらいのおねえちゃんと中良くなり一緒に遊んでました
そのスキにトイレにったら姿が見えないことに気が付いて
「娘ちゃんのおかあしゃーん」と呼んでいたよ
病院には当然子供の付き添いのお母さんがたくさんいたから
自分のおかあさんが判るように「娘ちゃんの」ってつけたんだね
「おかあしゃーん」だけでもかあさんには娘ちゃんの声って判るけど
まわりの人へのアピールってのもあるんだよね
よく考えてるなーと感心する
ここでは必ず体重と身長はかってトイレに行くってのがお約束でした
遊んでくれていたおねえちゃんが妹に付いて診察室に入ったので
今度はブロックの車に手を出すがそれは別の小さい男の子が使ってたので
「だめよ それは他のお友達がつかってるのだから」というが
「いや かしてあげなーい」といつもの調子
取り上げられかけた男のはブロックで娘ちゃんのおでこを叩くと言う逆襲
そのこのままも「叩いたら駄目よごめんなさいしなさい」と行ってくれたけど
「娘ちゃんも人が使ってるのは取り上げたらだめよ」というが号泣
息子くんをだっこ紐でだっこしたまま空いた手で娘ちゃんをぎゅっとしてあげたら
「じまんのおでこがー」とかーさんの言ったことすぐ真似してたので笑ったよ
息子くんは結局40分遅れで診察
風邪の症状はもうないので鼻の薬だけ処方してもらう
家に帰り着いたのは11時過ぎ
娘ちゃんがとてもお利口さんだったのでりんごジュースをあげてからお昼ご飯
お昼からはシャボン玉遊びをする事に
調べたところによると台所洗剤にPVA(洗濯のり)をまぜるのがいいらしい
さあ例の電動シャボン玉機を出すが電池を換えても動かない
この前あまりにべたべただったので洗ったのがまずかったかな
仕方ないのでストローの先を切ったものでかーさんが試してみたらいい感じ
そのまま外にでて娘ちゃんに吹かせるけどなかなかうまく行かず
そうこうしてたらいつもの未就園児のメンバーがわらわらと集まってきて
「しゃぼんだましたい」というが「かしてあげなーい」と言う娘ちゃん
かーさんは家に戻ってストローを切ったものをあと3本用意してきて
それぞれにあげたけど娘ちゃんが液を「かしてあげなーい」
もう困ったもんだわと思っていたらもう一人未就園児登場
彼のままが「娘ちゃんの(機械)は?」と聞いたので
「壊しちゃったのでストローです」と答えたら家にあるのを人数分持ってきてくれました
シャボン玉はその後暫くしたらみんな飽きちゃったけどその後はみんなでお砂場へ
未就園児の男の子がライダーやらウルトラやらレンジャーやらの
ソフビ人形をもってきたのが珍しくてそれを使いたいのだけど貸してもらえない
そしたらままに言われて小学生になったばかりの男の子が家から一つ持ってきてくれました
娘ちゃんはそんなの存在を今日まで知らなかったけど
息子くんはいろいろ集めたりするんだろうねー
しかし最近のそういうヒーローものはストーリーも複雑で種類もいろいろあって難しいとは
先輩男の子のままの話でした
お砂場セットを広げて遊んでいたお姉ちゃんたちはどこかにいってしまったのだけど
その散らかしっぱなしの道具を籠に片付ける娘ちゃん
「えらい 娘ちゃんが一番偉いよ 他のおねえちゃんたちより偉い」と褒めちぎる
5時前にはお風呂のお湯をために戻ってタイマーがなったので「かえろう」といったら
珍しく素直に帰ってTV見てる娘ちゃん
その間にさっさとお風呂に入るかーさんと息子くん
お風呂上がりに息子くんを洗面所のアイロン台に置いたバスタオルの上に寝かせ
かーさんはアイロン台の柵みたいな立ち位置でバスローブはおってます
娘ちゃんが夕飯終わったら息子くんを洗面所でベビーキャリーに乗せたままお風呂
本を読んで消灯したらかーさんもそのまま寝てしまい
とーさんが帰ってくるまで熟睡してたよ
娘ちゃんがすごく気に入っていたのでシャボン玉製造機をとーさんに見てもらう
中をこじ開けてみたら線がきれているとのことで半田ごてで直してくれました
とーさんをものすごく尊敬した一瞬でした
  1. 2005/05/30(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

とーさんとでーと

当初の予定では日曜の朝一番の新幹線で帰宅する予定だったとーさん
仕事が片付いたと言うことで昨夜の最後の新幹線で帰宅
在来線はもう終わっていたので駅からはタクシーだったみたいだけど
1時過ぎについてたよ
昨日の「おとうしゃんは?」と言ってた娘ちゃんには
「明日帰ってくるよ 娘ちゃんが早く寝たら早く明日になるんじゃない?」と言ってたけど
目覚めたらとーさんがいたので大喜び
「おとうしゃんおきて!」
とーさんは先週とにかくハードスケジュールだったのでへろへろでしたが
娘ちゃんはそんなのおかまいなしだもんね
昨日疲れてパンの生地こねてなかったので朝からホットケーキを焼く
洗濯と掃除が終わったところでとーさんは娘ちゃんを連れてお出かけ
まずは職場のソフトボール大会にビールを差し入れしてから
かーさんがこの前落として割ってしまった無印の小さいガラスの容器を買うために
しないで一番大きな店舗へ
娘ちゃんとアイスクリーム食べてすぷーお手玉とか買ってあげるデートの後は
実家にいって娘ちゃんを見てもらってる間に自分は昼寝したとのこと
3時間ほど熟睡したそうな
かーさんの方は息子くん連れてDSに買い物に行ってから家の片づけ
息子くんが寝たら自分も寝ようとするがベッドに置くとすぐに起きてしまう
ようやく息子くんが午前中干してたのを取り込んだ布団の上に寝たのが3時
やっとかーさんも昼寝で来たけど4時には目を覚ましたので夕飯の準備
そうこうしてたら息子くんは起きちゃったよ
ご飯の準備も出来たのでとーさんと娘ちゃんにはDSに寄らずに帰ってきてもらい
4人そろって息子くんのおむつを買いにいってから夕食
娘ちゃんは実家でお風呂に入ってきたのでかーさんが息子くんを入れてたら
娘ちゃんもやってきて「おふろはいる」
「おとうさんとはいれば?」というと「おかあしゃんとはいる」というので
息子くんをとーさんに渡して服を着せてもらってる間一緒に入り
その後はとーさんと交代
8時半頃には二人とも寝てしまったのでビール飲みながら録画しといた大河見
  1. 2005/05/29(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

園庭解放

息子くんは寝かしつけて割とすぐにふぃーんと言うが目はあけてないってことは
多分寝ぼけてるのね
抱っこしてパイあげたらすぐに寝付く
夜中と明け方も同じような感じですぐに寝たよ
今日はとーさんいないからゆっくり朝寝しようと思ったけど
早寝した娘ちゃんは7時にはお目覚めでした
昨日のうちに洗濯はしてしまってたけど天気もいいのでシーツを洗いつつ
朝ご飯は簡単にチーズトースト
上のチーズだけ剥がして食べる娘ちゃんにまた切れるかーさん
何とか食べ終わってTV見てたらメール
近所の幼稚園で園庭解放があると教えてくれるご近所ままさんからでした
9時前だったけど既にものすごくいい天気で暑くなりそう
歩いていってもいいんだけど炎天下息子くんをつきあわせるのもかわいそうだったので
実家まで二人を乗せて車でいって息子くんと車を預けて娘ちゃんと二人徒歩で幼稚園へ
なぜか滑り台はがら空きで娘ちゃんも何回か滑った後「あっちにいく」
建物の影になっている砂場でしばらく遊んでいたけど
やっぱり水を使っているところにいきたがる
砂と水で遊ぶくらいならいいかと思っていたらすぐに服まで水浸し
こんなこともあろうかと着替えを持っていたのですぐに着替えさせるが
またも見ずに濡れたので戻ることに
息子くんを抱っこしてないものだからかーさんにも「だっこ」という娘ちゃん
息子くんの倍は重いから抱っこしてもちょっと歩くとものすごく疲れちゃうよ
息子くんはしゃっくりしたからお白湯はもらったけどミルクはまだ飲んでなかったので
早速パイ
娘ちゃんのお昼ご飯をばーちゃんが作ってくれていたので
かーさんは二人を預けて買い物に
八百屋で今週分(笑)の野菜を買って家に戻り夕飯のタコライス用の
サルサとミートソースを作り炊飯器のタイマーをセット
お布団とシーツは取り込んでから日焼け止めと娘ちゃんと息子くんの着替えの追加を持って戻る
娘ちゃんはおやつを食べてなかったこともありちゃーはんをばくばくと食べたそうな
やっぱりここでも水遊び
この前風邪引いたくせにー
まあ今日は暑いくらいだからいいかと黙認していたら
自分がかぶっていた帽子まで洗っていたよ
娘ちゃんの相手はじーちゃんが息子くんのだっこはばーちゃんがやってくれたので
かーさんゆっくり骨休めが出来ました
とーさんは今日まで出張なので娘ちゃんのお風呂は入らせてもらうことに
ばーちゃんが息子くんも入れてくれると言うのでお言葉に甘える
広いお風呂でばーちゃんと一緒にお風呂に入って気持ちよさそうな息子くんでした
娘ちゃんもその後続けてばーちゃんとお風呂
髪を乾かしてから帰宅
一旦は「さんりんしゃとりにかえる」ということで家に戻り
洗濯物を取り込んだりしてる間はTV大人しくしてたけど終わった途端
「おそといくー」
息子くんはせっかく寝てるのにーと思いつつさっき約束したしと思って
三輪車もって下へおりる
しばらく遊んでいるうちに息子くんは寝てしまう
風も冷たくなってきたので先に息子くんをベッドに置きに帰って
娘ちゃんを抱っこして連れて帰ってご飯
半分くらい食べた後「もういらない ねんねしたい」と言うので
歯を磨いてお布団へ
息子くんがちょっと目を覚ましたのでパイをあげている間も
何かとぐずぐずと泣いてたのでつい怒鳴りつけてしまったよ
よけいに泣くよね
さすがにまずかったと思ったので「怒ってごめんね」とフォローするかーさんでした
7時過ぎには二人とも寝てしまったよ
明日の朝が早そうで怖い
  1. 2005/05/28(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

電池交換

息子くんは朝5時頃起きてパイ
最近は夜は間隔5時間くらいかな
夜娘ちゃんと一緒に寝かせて夜中に一回起きて後は明け方
その後は7時頃みんなで起きて朝ご飯の準備
今日からまた某所へ出張のとーさんは少しゆっくり目に出てくれる
ちょうど洗濯が終わった後洗濯物干したりアイロンかけたりしてる
息子くんのぐずりタイムはとーさんが抱っこしててくれたんだけど
娘ちゃんも「だっこー」と言い出したので両手にだっこするとーさんでした
今日は生協の日だったのでその時間までに靴下はいて髪結んで準備する娘ちゃん
幸い息子くんは寝たのでドアにストッパー噛ませたまま娘ちゃんと二人でおりる
かーさんの予想より金額少ないと思ってたら何と!
ヨーグルト頼み忘れてたよ ショック
上のおねえちゃんが例の如く家に入り込みそうだったけど
「ごめんね 今赤ちゃん寝てるから」とお断り
配達された冷凍品入れるためにリンゴシャーベットを出す必要があったので
その後下のちびさんたちにもお裾分けに出す
おねえちゃんが時計形のおもちゃを腕にはめているのを見て
「娘ちゃんのあおいとけい」と騒ぎ出す
かーさんの電池のきれた時計のことをいってるのだけど
これはいい機会と思ってそのスポーツ形の時計と
高級ブランド時計(かーさんが買ったものの中では一番高価?)の電池を換えにいくことに
坂を上りきったところにある時計屋に到着したらご主人は留守とのことだったので
奥さんに預けて名前と電話番号を言って後で取りにいくことに
帰りに寄ったすーぱーにてぴよこまめとかケチャップ(ここにあった!)買って帰宅
誰もいなかったのでトラップされることなく家に帰り
またも1時間かけていちまいのチーズトースト食べる娘ちゃん
そろそろ出来たかなと電話したら出来ているとのことだったのでまた時計やへ
高級時計はかーさんの腕にもう一つの時計は娘ちゃんの腕にはめて帰る
ボタンを押して音を出してあげたら気にいって音が途切れる度に
何度も何度もボタンを押す娘ちゃん
家に帰り着いたら既に例の面々が集まりだしていたので一緒に遊ぶ娘ちゃん
かーさんが井戸端会議してたら娘ちゃんの泣き声
「みっひーかっぷのりたい」
手押し車に乗っている子をみて自分も乗りたくなったらしい
「じゃあ泣かずに持ってきてっていいなさいよ」と言って取りにいく
5時半までお外遊び
「息子くんをお風呂にいれるから帰ろう」といってもなかなか帰らない
近所のままが抱っこしてくれてたので一旦家に息子くんを置きに帰ってから
娘ちゃんを抱っこして帰る
先に息子くんと一緒にお風呂に入ってからパイその後娘ちゃんのご飯
娘ちゃんとお風呂に入りながら今日届いたクレヨン形石けんで体に字を書いて遊ぶ
昨日早く寝かし過ぎて失敗したので今日は8時に就寝
  1. 2005/05/27(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

早起き早寝

昨晩早く寝かせすぎたためか2時に授乳した後なかなか眠らない息子くん
家に帰ってからも仕事をしていたとーさん寝たばかりだし
娘ちゃんを起こしてもいけないしとパイあげてみたりだっこ紐でだっこしたりと
手を尽くして最後はもういいやと布団においてたら何とか3時半に寝たよ
そんな風に寝不足だけどとーさん今日は早く出勤なので朝寝坊はできず
コーヒーだけでいいと言ってたけど味噌汁も間に合ったので飲んでからご出勤
娘ちゃんは早めに朝ご飯を食べはじめたのにやっぱりだらだら食べて1時間
毎食1時間ってことは毎日3時間もだらだら食べるだけに費やしてるってことになる
最近はとーさんシャツを来て仕事にいくことが多いので
洗濯が終わった後アイロンをさっとかけて干すという作業が一つ増えた
でなぜかその時間ってのが息子くんがぐずるのだ
いつもベランダから「あとちょっとまっててー」といいながら干してるよ
朝から「おそといくー」の娘ちゃんだけど何とかごまかしていたら電話
久しぶりの友達だったのでしゃべっていたら風船を見つけて「ふくらしてー」
電話中だからと無視していたらいうこときくまで大声で「ふくらしてえー」
電話しながらふくらますかーさんでした
なぜか「ぺったんしたい」といいだしたので机から数字のスタンプをとりだす
とーさんが職場に持っていく予定の椅子の段ボールにぺたぺた押しまくる
押しながら生協の注文書を書いていたら「おかあしゃんもいっしょにおそう」
真剣に向き合えと言われたよ
そんなこんなでなんとか午前中は室内で過ごし
焼きおにぎり2個をまたもだらだらと1時間かけて食べた後は早速「おそといくー」
1時過ぎからもうお外だけどまだ誰もいなかったからぐるっとお散歩
戻ってきたらみんなが遊んでいたので一緒に遊ぶ
息子くんにしぼって白湯で割ったリンゴ汁を飲ますがだー
先は長いぞ
お隣のままが誘ってくれたのでお菓子を持たせて遊びにいくが
半時間ほどでままが小学校の役員会にお出かけとのことで外にでたので迎えにいく
他の子供たちは小学校についていったらしいけど
娘ちゃんは無理矢理連れて帰る
何とか5時には家に戻ってまず息子くんのお風呂
終わったので娘ちゃんに「お風呂はいろ」といったら「や」
「ぼーぽーぽーが始まるよ」と言ったら慌ててテレビ消して服を脱ぎ出しました
晩ご飯はチキンライスに目玉焼き乗っけたの(オムライスのバージョン違い)
割と好みだったらしく食べるけどやっぱり一時間まではいかないけど時間かかる
もうこの当たりでへろへろに疲れてたかーさんはお布団へ
何と娘ちゃんも息子くんも6時過ぎに寝てしまったので自分も寝るかーさん
9時頃起き出してテレビ見てたら娘ちゃんの泣き声
泣きながら「おかあしゃんとねたかったのにー」
かわいくて思わず抱きしめちゃったよ
とりあえず起きたので抱っこしてトイレに連れていってさあ寝ようとしていたら
鍵の開く音がしてとーさんのご帰宅
「おとうしゃんっていってごらん」といったら喜んで走っていく娘ちゃん
目はぱっちり覚めているし息子くんも起き出したので全員居間に集合
とーさんが夕飯食べていたら叩きキュウリをほしがる
「歯磨いたから駄目」っていってたけどなくので一切れもらってもう一度歯磨きすることに
とーさんご飯の後4人で寝転んで寝る
  1. 2005/05/26(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

おうちであそぶ

娘ちゃんが外遊び=息子くんは抱っこされて寝てるってことで昨日は昼寝の時間が長かったものだから
夜中に何回も目を覚ますしパイですぐには寝てくれない
とどめは朝の6時前に♪きょーもあっさから♪で
このまま寝てくれなかったら隣でぐーすかぴのとーさんを叩き起こして代わってもらおう
っと思っていたら寝てくれたのでかーさんももう一度寝て起きたら7時半でした
今日はとーさん会議のため本学に直行するとのことで朝ゆっくりでいいとのことで助かる
おかいつのシャボン玉の歌聞いて「べらんだでしゃぼんだまするー」と騒ぐ娘ちゃんだが
「もうお布団干してるからだめー」
テレビの時間が終わったら自分でスイッチ消すのはお利口さんだけどすぐ「おそといくー」
今日は荷物が届くからそれまでは待ってもらうことに
新作のぴたごらみてたら荷物が届く
とーさんにバランスチェアを通販で買ってあげたのだ
荷を開けて組み立てようとするが結構大変そうだったので再度ガムテープで封
開けっ放しだとまた近所のちびっこが遊びにきた時大変なことになるからね
ぴたごら見終わったところで二人を連れて買い物に行くことに
当初はコーヒーだけのつもりだったけど娘ちゃんに風船を買ってあげることにして
ちょっと離れたDSまで
風船のすぐそばに縄跳びもあったのでそれも買ってあげる
昨日なぜか「かけっこ」といいながら借りた縄を持って走り回ってたからね
ついでに娘ちゃん用におちりふきとかも買って帰りにコーヒー屋さんに寄ってから帰宅
幸い家の前には誰もいなかったのですんなりあがってくれてお昼ご飯
かりかりじゃこ入りのおにぎりを焼きおにぎりにしてあげたのだけど
小さいおにぎり2個を1時間かけて食べる
最近は椅子には座ったままなんだけど口が食べるよりしゃべる方に忙しくて
こんなに時間がかかるのだ
最後はほんとにぶちぎれのかーさん
何とか食べたのでまだ眠りきれない息子くんの寝かし付けもかねてだっこ紐で抱っこしてお外へ
早速名前を書いた縄跳びもって走り回る娘ちゃん
いつものメンバーもそれを見てそれぞれままに「縄跳び持ってきて」
そうこうしてる間に家庭訪問期間のため早帰りの小学生のお兄ちゃんたちが帰ってきて
友達が2人来てることに家の中がどうなったか不安を感じたままと一緒におねえちゃん帰宅
いい頃合いなので娘ちゃんも息子くんも一旦家に帰る
娘ちゃんは「(おねえちゃんと)あそびたーい」と玄関で泣いてたけど
「おにいちゃんのおともだちと遊んでるんじゃない」と言ってなだめる
しばらくしたらコンコンとドアの音
おねえちゃんが遊びにきてくれたのだ!
ちょうどみっひーのカルタを出していた娘ちゃんは「いっしょにかるたであそぼ」と誘う
しかし2歳と3歳の二人は字を読めるわけないので
読み札の裏の絵合わせをして遊ぶことに
誰かお友達が遊びにきてるときはドアはストッパーであけておくものだから
幼稚園から帰ってきたさらにおねえちゃん2人がのぞきにきていて
「娘ちゃんちで遊びたい」というので
「いいよ ただしままにいっておいで」と一旦二人を返してからカルタは回収
人数増えるとこんな風に数を数えなきゃいけないものは大変だからね
女の子4人でままごとしたり「ぴあのひきたい」と言うのでキーボードスイッチ入れたり
そのうち一番年長のおねえちゃんが「おえかきしたい」といいだす
「じゃあおままごと片付けてからね」といったらちゃんとみんなで片付けたので
お絵書きセットの箱を出すがそこですかさず64色のクレヨンは隠すかーさん
「数が多くて後で回収に困るものは出さない」ってのが鉄則だもんね
ついでにお絵書きは固くて紙以外にはかけない色鉛筆しか使わせない
お絵書きボックスにはとーさんの文献のコピーの裏紙とかをいれていたんだけど
やはり年長のおねえちゃんに白い紙がいい」といわれる
「ない」と答えたら「前は持ってきてくれたじゃない」と言われるが
息子くんをだっこ紐でつけていたので「すぐにとれるところにはない」とスルーするかーさん
「娘ちゃんいいな 手裏剣がいっぱいあって」と言われたので
前にばーちゃんが広告を切ってたくさん作ってくれてた手裏剣の袋を出して
「みんなで分けていいよ」と太っ腹なかーさん
よかったよ在庫減らせて(爆)
しばらくは仲良くお絵書きしてたけど
娘ちゃんの大切なもの箱から出してたドーナツショップのスケジュール手帳見つけて
「いちまいちょうだい」といわれる
娘ちゃんがちぎってわたそうとすると「(自分に)ちぎらせて」といって娘ちゃんから取り上げようとする
さすがに娘ちゃんも大きくなったので「いやー」と泣いて取らせない
ちぎってあげてるからいいじゃーんと思ったかーさんは口出ししなかったら
「もういいあそんであげない」
暫くしておさまったのでかーさんが彼女の誕生日の日付けのページをあげたら
「たんじょうびってかいて」というので書いてあげるが「字が小さくていや」
「どうせ娘ちゃんは判らないからもう一枚ちょうだい」と
大切なもの引き出しをあけようとしたので「娘ちゃんがいやがるからやめて」とやめさせるかーさん
この辺りでやっとのことで息子くんが寝たのでベッドに下ろす
その後彼女の弟も玄関に来てて持ってた飴をくれなかったので彼女は自分ちに取りにいったのかな?
つられてもう一人の女の子も外へ
その男の子が「おえかきしたい」と入り込んできたけど
「いま赤ちゃん寝ちゃったからみんな外で遊ぼう」と体よく追い出し(爆)
それをおって外に出ようとする娘ちゃんの前で鍵を閉める
だってちょうど5時だし息子くんが寝てる間にお風呂に入ってしまいたかったし
あまりに泣くので「じゃあ三輪車持ってきてあげる」と持ってあがってきたのが運のつき
ベルの「ちーん」って音で息子くんはまたすぐに目を覚ましちゃったよ
もうついでだと泣いてる息子くんと一緒に風呂に入りあがったところで
三日連続娘ちゃんは文楽で号泣してました
終わった頃TV再度つけるが「にほんご」が始まったらまたTVスイッチオフ
じゃあとご飯を食べるがまたも1時間かけてだらだら食べるのでかーさんぶち切れ
切れついでに娘ちゃんがいやがる位丁寧に歯を磨いてお風呂では頭からざっぱーん
とちょっといぢわるかーさんでした
日中あまり寝てなかった息子くんはすぐに寝る
久しぶりの「まっくろねりの」を何回か読んだら自ら消灯する娘ちゃん
7時半には二人とも寝たのだけどやっぱり息子くんはすぐに起きて「ふなえー」
目をつぶったままだから寝ぼけてるからなかなかパイを口に入れなかったけど
くわえさせたらこっちのもの すぐに寝たよ
  1. 2005/05/25(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

保育園園庭解放

昨晩早く寝かせすぎたためか2時に授乳した後なかなか眠らない息子くん
家に帰ってからも仕事をしていたとーさん寝たばかりだし
娘ちゃんを起こしてもいけないしとパイあげてみたりだっこ紐でだっこしたりと
手を尽くして最後はもういいやと布団においてたら何とか3時半に寝たよ
そんな風に寝不足だけどとーさん今日は早く出勤なので朝寝坊はできず
コーヒーだけでいいと言ってたけど味噌汁も間に合ったので飲んでからご出勤
娘ちゃんは早めに朝ご飯を食べはじめたのにやっぱりだらだら食べて1時間
毎食1時間ってことは毎日3時間もだらだら食べるだけに費やしてるってことになる
最近はとーさんシャツを来て仕事にいくことが多いので
洗濯が終わった後アイロンをさっとかけて干すという作業が一つ増えた
でなぜかその時間ってのが息子くんがぐずるのだ
いつもベランダから「あとちょっとまっててー」といいながら干してるよ
朝から「おそといくー」の娘ちゃんだけど何とかごまかしていたら電話
久しぶりの友達だったのでしゃべっていたら風船を見つけて「ふくらしてー」
電話中だからと無視していたらいうこときくまで大声で「ふくらしてえー」
電話しながらふくらますかーさんでした
なぜか「ぺったんしたい」といいだしたので机から数字のスタンプをとりだす
とーさんが職場に持っていく予定の椅子の段ボールにぺたぺた押しまくる
押しながら生協の注文書を書いていたら「おかあしゃんもいっしょにおそう」
真剣に向き合えと言われたよ
そんなこんなでなんとか午前中は室内で過ごし
焼きおにぎり2個をまたもだらだらと1時間かけて食べた後は早速「おそといくー」
1時過ぎからもうお外だけどまだ誰もいなかったからぐるっとお散歩
戻ってきたらみんなが遊んでいたので一緒に遊ぶ
息子くんにしぼって白湯で割ったリンゴ汁を飲ますがだー
先は長いぞ
お隣のままが誘ってくれたのでお菓子を持たせて遊びにいくが
半時間ほどでままが小学校の役員会にお出かけとのことで外にでたので迎えにいく
他の子供たちは小学校についていったらしいけど
娘ちゃんは無理矢理連れて帰る
何とか5時には家に戻ってまず息子くんのお風呂
終わったので娘ちゃんに「お風呂はいろ」といったら「や」
「ぼーぽーぽーが始まるよ」と言ったら慌ててテレビ消して服を脱ぎ出しました
晩ご飯はチキンライスに目玉焼き乗っけたの(オムライスのバージョン違い)
割と好みだったらしく食べるけどやっぱり一時間まではいかないけど時間かかる
もうこの当たりでへろへろに疲れてたかーさんはお布団へ
何と娘ちゃんも息子くんも6時過ぎに寝てしまったので自分も寝るかーさん
9時頃起き出してテレビ見てたら娘ちゃんの泣き声
泣きながら「おかあしゃんとねたかったのにー」
かわいくて思わず抱きしめちゃったよ
とりあえず起きたので抱っこしてトイレに連れていってさあ寝ようとしていたら
鍵の開く音がしてとーさんのご帰宅
「おとうしゃんっていってごらん」といったら喜んで走っていく娘ちゃん
目はぱっちり覚めているし息子くんも起き出したので全員居間に集合
とーさんが夕飯食べていたら叩きキュウリをほしがる
「歯磨いたから駄目」っていってたけどなくので一切れもらってもう一度歯磨きすることに
とーさんご飯の後4人で寝転んで寝る
  1. 2005/05/24(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

風邪を引くー息子くん編ー

夜中の12時に♪まよなかなーのにりっぱな♪息子くんは朝3時半に起きて授乳の後寝ない
結局寝かし付けに1時間かかっちゃったよ
夕べ早く寝かせ過ぎたのか?
そのかわり7時半になっても誰も起きてなくて大慌てで朝ご飯の用意するかーさん
時計をにらみながら準備して8時になったところでまた小児科に電話
今日も幸いすぐに電話通じで9:15の予約がとれたよ
昨日のうちに洗濯してしまってたので娘ちゃんがおかいつ見てる間に化粧して
終わると同時に二人を車に乗せて小児科へ
付いてきたことはあるけど受診は初めての息子くんはいろいろ書類を書きました
ちょうど娘ちゃんと同じくらいの女の子(弟は息子くんより大きかった)がいて
彼女が折り紙持っていたら自分もほしがり彼女が雑誌(おとな向け)見てたら自分も見る娘ちゃん
お約束で体重計に乗る時には靴はちゃんと脱いでるのは偉いけど
もう一度履く前に順番来てしまいかーさんはおむつ一枚にした息子くんをつれて先に診察室へ
娘ちゃんは靴はいてから付いてきました
息子くんは軽い風邪とのこと やはり娘ちゃんのがうつっちゃったみたい
っていうか我が家全滅なんだけどね
お薬もらって車へ
まず左側のドアあけて娘ちゃんを車内に入れてから反対側に回って息子くんをベビーシートへ
装着が終わる頃には娘ちゃんは自力でチャイルドシートによじ上ってるのでベルトだけしめる
この小児科までは一本道だけど我が家から1キロ近くは離れているので
車が運転できるとこんなにもラクなんだわーと思うかーさんでした
帰宅後薬を少量の湯冷ましで溶いて息子くんの口に流し込みその後パイ
それからカボチャをレンジでチンして娘ちゃんと一緒にカボチャクッキーを作る
お昼ご飯の後にそれを少し食べてからまたにっひ
息子くんは何回かうとうとするもののその度娘ちゃんの大声で起こされて日中はあまり寝てないよ
夕方娘ちゃんがTV見てる間に息子くんと風呂に入っていたら突然号泣する声が
何事かと思うけど息子くんの方もさっさとお風呂に入れてあげないといけないしと
全部終わってからあがったら娘ちゃんはクッションの上で号泣
TVには西洋文楽(笑)
そう言えば赤ちゃんの頃もこの番組は嫌いだったわ
「こわいの?いやなら消せばいいのに」というが娘ちゃんは号泣しながら
「おかあしゃんけして」娘ちゃんにも怖いものがあるんですね(笑)
ご飯の後かーさんは服を着たままで娘ちゃんを風呂に入れてお布団へ
本を読んであげてたらまだ数ページなのに布団の上で目をつぶる娘ちゃん
あっという間に寝てしまったよ
  1. 2005/05/23(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

しあわせだなー

昨晩フライパンパンの生地をこねていたのでまだ3人とも寝てる間に起きて焼くかーさん
朝から考えなしのことばかりするのでかーさんにどやされまくりのとーさん
半分はぶてて?出ていったけどその後冷蔵庫の咳止めがあまり減ってないことに気が付いて
問いただすために電話したけどちゃんと飲んだそうな
この一週間は録画しておいたにっひを繰り返し見てる娘ちゃん
一日の視聴時間がーとも思うけど風邪ひきさんだったからしょうがないね
お昼ご飯には具沢山の炊き込みピラフを作ることに
しかしとーさん1時過ぎても帰らず
プログラムが押していて遅くなってしまったそうだ
帰宅を待って遅めのお昼ご飯食べててたら
とーさん残しておいたソーセージを娘ちゃんにかっさらわれておりました
娘ちゃんと息子くんを見ててもらってる間にかーさんはお買い物
100均にて手回しの鉛筆削りを発見
こんなんも100円なのね
コーヒー挽きとかサラダスピナーを使っていると「ぐるぐるさせて」と言う娘ちゃんのために
買って帰ったら案の定大受けで何本も鉛筆削っておりました
娘ちゃんは元気になったけど息子くんの方が咳き込むし鼻がぐずぐずいってるよ
幸い熱はないみたいなのでこのまま様子見て明日小児科でびうだわ
息子くんが寝ている時にはベビーベッドに乗ってはいけないと言うのに横に寝たがる娘ちゃん
しかし二人が頭をくっつけて寝転んでこっちを見上げてるのをみたら
幸せで涙がでそうととーさんはいってるよ
なかなかいい構図だったので即写真をとりました
かーさんが家のことしてる間にとーさんが息子くんを抱っこしてたら自分もだっこしろという娘ちゃん
さすがに二人一度には無理なので娘ちゃんをおんぶひもでおんぶして息子くんを抱っこするとーさん
前後あわせて約20キロは重かったみたいだけどなんか3人とも楽しそうでした
とーさんが風邪引いているからと手に絆創膏のつもりのシールを貼ってあげる娘ちゃん
りえぞおせんせのご著書にある通りで「娘はうまいなー」
とーさんも「嬉しくて風邪なおった」とかいってるし
まるで朝ご飯のめにうのような晩ご飯前にとーさんと風呂に入る娘ちゃんだが
眠いらしくこっちもぐずぐずでした
息子くんはチンしたタオルで体を拭いてあげることにとどめる
二人とも8時前に寝てしまって久しぶりにリアルタイムで大河みたかも
  1. 2005/05/22(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

風邪を引くーとーさん編ー

娘ちゃんは熱も下がりかなり元気なんだが咳だけが止まらない
水曜日に先生から「土曜日にもう一度受診するように」と言われてたので
受付開始時刻の8時になったとたんまるでチケット争奪戦の如く電話して9:15の予約を取る
とーさんは夜懇親会にでるのでお昼ご飯食べてからでかけるとのことだったので
娘ちゃんを病院に連れていってくれたので息子くんとかーさんはお留守番
抗生物質はやめて少し強い咳止め(気管支拡張剤がはいってるの)を処方してもらってました
とーさんは明日プレゼンがあるのにごほごほなので自分も病院へ
咳止めシロップをもらってきてました
とーさんに娘ちゃんと息子くんを任せている間にかーさんは八百屋に買い物
帰ってきたらとーさんが「息子くん腕が抜けたよ」
ええ それは一大事 息子くんは大丈夫?って思っていたら
真相は寝返りうって肩までちゃんと返って下になった腕が抜けて寝返りが完成したとのこと
その後うつぶせでふがふがいってたから元に戻してあげたそうな
えー 初寝返り見逃しちゃったよー 
なんでかーさんがいない時にするのよー
と思いつつお昼ご飯にスープチャーハン作ってみんなで食べた後とーさんご出勤
午後はまだたらたら過ごしつつ息子くんが寝たので娘ちゃんは起きてるけどかーさんも横になろうとしたら
ぴんぽーん
ばーちゃんが娘ちゃんの陣中見舞いに来てくれたのでした
今晩とーさんの帰りが遅いので昨日も入らなかった娘ちゃんのお風呂どうしようかと迷ってたので
早速お風呂を入れてまだ日が高いうちから娘ちゃんと息子くんを順番にお風呂に入れる
娘ちゃんはばーちゃんに服を着せてもらい髪もドライヤーで乾かしてもらいました
夕方ばーちゃんが帰ろうとしたら「ついていく」と言い出す
こんな風に帰ろうとすると娘ちゃんが引き止めるからばーちゃん来るのをためらうそうな
「娘ちゃんがいなかったらぺっちーが帰ってきてから泣くよ」と説得したら「ばいばい」してました
お風呂は済んでいるのでご飯だけ食べてから絵本読んで二人を寝かし付け
8時前にとーさんから「きついから帰る」の電話
夕飯は食べてくる予定だったけど「今日は鶏のエスニックライスだよ」と教えたら
「少し残しておいて」と言われたので残しておいて良かったよ
ほとんど食べずに帰ってきたそうな
娘ちゃんには作らなかったおろしニンニク入りのタレも添えたので風邪には効くかも
  1. 2005/05/21(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

寝返りまでもうすこし

娘ちゃんは咳はでるもののかなり元気になってきましたが今日までお外はやめておく
ばーちゃんがいるので娘ちゃんと息子くんを見ててくれてる間に生協を取りに行く
みんなから「娘ちゃん大丈夫?」と聞かれちゃったよ
いつも元気に外を走り回っている娘ちゃんが今週全然出てないものね
お昼ご飯の後ばーちゃんが帰る
泣いたりせずに上手にバイバイできたよ
夕方まずかーさんは自分を洗ってから娘ちゃんをお風呂にさっと入れて服を着せてから
息子くんも一人でお風呂に入れる
まだ寝返りも完全ではないのに既に寝相が悪い息子くんは
気が付いたらいつも横向きで寝てるよ
  1. 2005/05/20(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

風邪を引くーかーさん編ー

娘ちゃんは咳はでるもののかなり元気になってきましたが今日までお外はやめておく
ばーちゃんがいるので娘ちゃんと息子くんを見ててくれてる間に生協を取りに行く
みんなから「娘ちゃん大丈夫?」と聞かれちゃったよ
いつも元気に外を走り回っている娘ちゃんが今週全然出てないものね
お昼ご飯の後ばーちゃんが帰る
泣いたりせずに上手にバイバイできたよ
夕方まずかーさんは自分を洗ってから娘ちゃんをお風呂にさっと入れて服を着せてから
息子くんも一人でお風呂に入れる
まだ寝返りも完全ではないのに既に寝相が悪い息子くんは
気が付いたらいつも横向きで寝てるよ
  1. 2005/05/19(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

4ヶ月検診&再度受診

朝方には熱も下がっている娘ちゃん
月曜日に「水曜まで熱が下がらなかったらもう一度受診して」と言われていたけど
どうやら行かなくてもよさそうな感じ
今日は息子くんの4か月検診
通知には「車での来場は控えて下さい」とは書いてあったけど
会場のコミセンのある駅まで行く公共の交通機関はないので車で行く
ワイパー苦手(爆)なので雨がやんでくれて助かったのだが
受付時間の1時間近く前に行ったのに既に駅ビル駐車場は満車
近所のスーパーにでもとめようかと引き返してきてたら息子くんからは大音響と香しい匂い
急がないとシートまで汚れてしまうと焦るかーさんは
とりあえず実家まで行って換えさせてもらうことに
大慌ての危険運転で実家にたどり着き息子くんのおむつ替えが間に合ってほっとする
もしじーちゃんがいなかったらそこからだっこ紐で行こうかと思っていたけど
幸いTV観戦中だったのでベビーシートを付け替え会場まで
それでも受付開始時間の30分以上前には付いてたのに順番は29番だったよ
息子くんはだっこ紐で抱っこしてたらすぐに寝てしまったんだけど待ち時間が相当長く
順番来る前に起きてしまったよ
まずは問診
「育児は疲れる」に「どちらともいえない」に○していたかーさん
「そりゃ 疲れますよねー」といわれ
「4か月児抱っこしたまま2歳児追っかけまわしてたらもうへとへとです」と答えるかーさん
娘ちゃんの頃にはなかった「ブックスタート」で本をもらうが「くだもの」は持ってるんだよね
その旨伝えて受け取り拒否しようとしてたら
「それはお姉ちゃんの本ですから」と無理矢理渡される
同じようなこという人いるらしくて「何冊か選べるといいんですけどね」とはいってたけどね
計測の後診察だったのだが母子手帳をのぞいた保健師さんが「え」って顔になって
再度息子くんの頭にメジャーを巻き付けて「あ あってるわ」
そして「おじいちゃんとかおばあちゃんに頭の大きい人いますか?」と聞かれる
「このこの父親が大きいです 産まれた時からいえお腹の中にいるときから大きかったし」
成長曲線の枠をつっきっておりました わはは
ベッドの上で息子くんはかーさんの顔が見えるとにたーと笑っておりました
最後のBCGを待っている時にポケットに入れていた携帯が震える
出てみるとばーちゃんからで何でも娘ちゃんがまた熱が出てきたとのこと
終わり次第小児科に予約の電話を入れることにしてBCG終わったら
保健婦さんの話は聞かずに帰ることに
4時前だったけど小児科の予約は5時15分しかとれなかったよ
じーちゃんに迎えにきてもらって実家に寄って息子くんを乗せたままシートを付け替えて帰宅
娘ちゃんはあれから2時間寝て起きたら食欲もあまりなかったそうな
夕食は簡単に炒めるだけの物にすることにして5時頃今度は息子くんをばーたに預けて病院へ
夕方だったけどかなり混んでいて既に20分待ちでした
娘ちゃんは病院にいる間に熱はすっかり下がったみたいでやたら元気
やっと見てもらえたのは6時前だけど念のために血液検査もするとのこと
待ってる間も何人かの子供が検査のために採決されては泣いていたので
ドアの向こうから娘ちゃんの泣き声が聞こえるかなあと待っていたのだけど
何と娘ちゃんは「いたい」とはいったものの泣かなかったそうな えらいなー
結局白血球の値とかも正常で単なる風邪であろうとのこと
やっと終わったよと思ったらまたばーちゃんから電話
あまりに遅くて心配していたらしい
慌てて家に帰って夕ご飯を作って食べさせる
娘ちゃんはさすがにお風呂には入れないのでタオルで体を拭いてあげて息子くんだけ一緒に入ったよ
夕方お風呂に入ると5時間は続けて寝てちょっとパイもらったらまた寝るから
助かるのよね
  1. 2005/05/18(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ご近所ねっとわーく

夜中にももう一度座薬を使う
朝方にはかなり熱は下がっていたけどまだ7度台後半
今日は公民館の育児サークルの初日で予定表がもらえる日だからいくつもりだったけど
やめておくことにしてTVとか録画しておいたにっひとかでごまかすことに
しかし9時半頃ピンポンの音
同じくサークルに行く上の階のおねーちゃんがママと一緒に誘いにきてくれたのでした
娘ちゃんは「まほんちきて」と誘ってたけど
「ごめんねー 娘ちゃん熱がでちゃったから今日はいけないの
なおったらまたあそんでねー」と言うかーさんでした
やはり食欲はない感じなので食べられそうなアイスやヨーグルトばかり食べる娘ちゃん
夕方ばーちゃん到着
ドアを開けるなり「娘ちゃん 熱出してるんだって?」
「ええ?なんで知ってると?」とびっくりするかーさん
何でも砂場で聞いたそうな 
しかも朝迎えにきてくれたままさんとは別のままさんから
恐るべし ご近所ネットワーク(笑)
ばーちゃんが来て喜んではいるけど何かくったりした感じの娘ちゃん
また熱が上がっていたので座薬を再度使う
娘ちゃんはさすがにお風呂には入れないけどばーちゃんも手伝ってくれたので
息子くんを早い時間からお風呂に入れていたら5時間続けて寝て
パイを飲んだ後また5時間続けて寝てくれたのでこっちもゆっくり眠れて助かったよ
  1. 2005/05/17(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

風邪を引くー娘ちゃん編ー

朝方息子くんが起きたので授乳していたら娘ちゃんも起きて騒ぎ出す
息子くんは飲み終わったらすぐに寝たけど娘ちゃんはそのまま大騒ぎしてたのでつい
「うるさーい」と怒鳴りつけてしまったかーさん
その後朝ご飯を食べている頃にとーさんが「どうも娘ちゃん風邪ひいてるみたい」
確かに咳がでているが熱は今のところはない
前回の咳の薬が2回分残っているので様子見をすることに
11時頃また激しく咳をしていたので「病院いく?」ときいたら「うん」と言う
午後からの予約を取ろうと思っていたら幸い11時半が空いているとのことなので予約
車に二人を乗っけて小児科へ
まずは息子くんを簡単だっこ紐で抱っこしてから娘ちゃんをシートから下ろす
病院で問診票を書きながら体温はかったらあら38度超えてるじゃない
それでも元気はあって小児科の待ち合いではいつものようにおもちゃで遊ぶ
息子くんを抱っこしたまま診察室へ
いつもはかーさんに抱っこされて診察を受ける娘ちゃんも一人で椅子に座り
聴診も口の中の視診もついでに耳の中もお利口に見てもらったので
先生にも看護婦さんにも「えらいねー」「さすがおねえちゃんやねー」とほめられる
ちょっと喉が腫れているけど風邪だろうとのこと
家に帰る頃には何となく具合が悪いのか元気がなくなってくる
食欲もなかったのでヨーグルトだけ食べさせて薬を飲ませたあと
かーさんは夕飯の準備をしてたのが娘ちゃんが泣くので見にいったら吐いていた
うわっと思っていたらさっき飲んだ麦茶まで吐き出した
服を着替えさせ汚れたラグやクッションカバーを洗い
吐き気止めの座薬を使ってから布団に寝かせる
ゴミを捨てて帰ってきた時にはもう寝てたよ
このどたばたの間息子くんは寝ててくれたのが幸いだったよ
次に目を覚ましたときはもうぐったりとしてかなり熱も高かったので
今度は解熱剤の座薬を使う
また吐いたら大変なので水分は氷を食べさせる
熱があるからか喜んでがりがり食べてたよ
晩ご飯はヨーグルトと夏みかんしぼって凍らせた自家製シャーベットなど
冷たくて食べやすいものだけ食べさせる
何とか二人を寝かし付けてたけど熱の高い娘ちゃんは何回も目を覚ます
とーさんにSOS出して早めに帰ってきてもらってて良かったよ
  1. 2005/05/16(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

おーでぃしょん

昨日あまりにもきつくて寝てしまったのでパン生地はこねてなかったかーさん
しかし息子くんも娘ちゃんも6時半には起きる
パンを買いにいってもらうにも8時までは待たないと行けないので
今日はイーストの量の多いクイックレシピでパンを焼いたよ
8時には食べてました
娘ちゃんに比べてずいぶん活発な息子くんは気が付いたら体を横にして
寝返りまで後一歩って所です
体は願っているけど頭が返ってないのよね
とーさんにベッドに置かれたら足のけりで180度向きを変えてみたり
枕元におきあがりこぼし置いたらつかんだりと動き回っています
さて9時半ちょっと前になったので家の前の会場へ
大家さんが間もなく保育園を開設するのだがその保育士の面接で
「子あしらい」のうまさを見るために近所の子供たちがかり出されているのだ
娘ちゃんは喜んでみんなに付いて入るが途中出てくるかもしれないので
とーさんが会場の前で待機
一人ではかえって来れないかもしれないしすぐ前は道路だしね
息子くんを抱っこしたかーさんも一緒に待ってたけど10時になったので
息子くんつれてDSまで買い物に行く
今日店休日のスーパーの駐車場ではフリマがあっていたけど
前に息子くん両手におむつと洗剤を持っているかーさんは横目で見るだけで通り過ぎる
会場の前まで戻ってきたら間もなく子供たちの入れ替えとのこと
荷物を家に置きに帰ってきたら喉が渇いたので自販機で飲み物を買おうと思ったが
10円足りなかったとーさんがかーさんにもらいにきていたよ
ここまで来てるんなら別に自販機買わなくてもお茶飲めばいいと気が付いて飲んでたけど
その第2陣に入る予定の上のお姉ちゃんも付いてきて家に上がり込んでいたけど
「娘ちゃんいないしおばちゃんたちも出るんだよ」といって一緒に出る
子供たちの入れ替えの時間
なかなか入れない子供もいる中で娘ちゃんは「どうする?」と聞いたら
「またいく」と中に入っていってしまったよ
じゃあ3人でフリマに行くかとしていたらさっきのお姉ちゃんが付いてきそうになる
この前のこともあるので彼女を家まで連れていってままに引き渡してから会場へ
みっひの木製の身長計を200円でゲットして同じ店で息子くんの下着を50円で
次にのぞいたお店で赤ベースの花柄のサンドレスを見つけて
「これは娘ちゃんに似合う」と直感
100円でゲット 結構楽しくてフリマって癖になるかも?
コーヒーを買ってから戻ってきたらちょうど娘ちゃんが出てきたところでした
お姉ちゃんが持っているシールが欲しくてそれを持ってきてたので
「娘ちゃんのじゃないでしょ」と返させ「家でいいものあげるから」と連れて帰る
身長計もだけど花柄のサンドレスも気に入ってすぐに着る娘ちゃんでした
キャベツのスパゲティを食べた後に
野菜室に残っていたみかんでシャーベットの準備してから車でお出かけ
出た途端だっこ紐を忘れたことに気が付く
迷ったけど細い道を通って引き返してついでに布団も取り込んでいたら
とーさんが「息子くんがした」と連れてきました
うーん ナイスタイミングでした
来週検診に息子くんを連れていかなくてはいけないので運転の練習をするかーさん
SCも立体駐車場に車を止めてまずは自転車屋さんへ
娘ちゃんの自転車の下見もあるけど本来の目的は三輪車につけるベルを買うこと
いろいろあったけどシンプルなのを買いました
食材を買ってからフラペチーノを一つ買うが娘ちゃんが一人で飲んでたよ
2階のざらすものぞくがかーさんの希望であるみっひーのはなかったよ
髪をとめるゴムを「かう」というので娘ちゃんに選ばせてレジまで持っていかせる
その後すぐ前の電気屋さんへ
早速風船をもらう娘ちゃん
かーさんはカタログだけもらって先にSCの駐車場に止めた車に帰ることに
しかし迷ってしまったよ
寝てしまった息子くんはめちゃ重くて肩に食い込むが
とーさんと娘ちゃんより早く車につかないとと焦ったよ
買い物してくじ引きまでしてきた二人とほぼ同時にようやく車に到着
またもかーさんの運転で実家へ
娘ちゃんは早速じーちゃんと庭で遊ぶが気が付いたら水遊びしてたよ
いつの間にかサンドレスは脱いでいて
「どこにおいたんだろう」「じーちゃんがもってるかも」と話していた
とーさんとかーさんが見たものは!!
バケツの中から取り出されるサンドレス
水浸しで砂遊びもしてたのでとーさんと一緒にお風呂に入れてもらいました
5時過ぎに帰宅
息子くんとかーさんが先にもどりとーさんと娘ちゃんはそのままお外
買ってきたばかりのベルを三輪車につけてもらうが
それを人が触ると「さわらないで」と怒っていたらしい
とーさんから「自分も人のさわらせてもらうでしょ」とたしなめられても「や」と
わがまま全開だったので連れてこられてました
今日のオーディションの審査員(笑)は大人しくお話も歌も聞いていて
一番いい子だったらしいんだけどね
6時過ぎに晩ご飯食べた後かーさんが息子くんをお風呂に入れる
息子くんが寝付いた後も娘ちゃんが騒ぐのですぐに起きちゃったよ
かーさんが洗濯物を干す間とーさんが抱っこしててくれたけど
目をつぶったまま号泣
寝ぼけていたみたいだけどパイで何とか寝付いたので録画しておいた大河を見る
  1. 2005/05/15(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

廃品回収

今日も朝が早い我が家は8時過ぎには朝ご飯も掃除も洗濯も終了
おかいつの後娘ちゃんと一緒に廃品回収を出してからご出勤のとーさん
娘ちゃんは9時過ぎには「おそといくー」だったので
息子くんを抱っこしてもうからお外だよ
廃品回収のトラックがやってきて小学生達が積み込みの手伝いをしているとこに
入り込む娘ちゃん
トラックの下に潜り込むんじゃないかとハラハラしたよ
最後にはみんなと一緒に飴のご褒美をもらっていました
息子くんが寝ているうちに一緒に買い物に行く
例の如くコロッケを買って自分で持つ娘ちゃん
朝がパンだったのでご飯を炊いていなかったから
ついでにのり巻きも買ってお昼ご飯にすることに
家の下まで帰り着いた時に下の階のおばちゃんが息子くんを抱っこさせてといったので
下ろして抱っこしてもらっている間に身軽になったかーさんは荷物を置きにいく
息子くんはさすがにお腹も減ったらしく口をぱくぱくしているが
娘ちゃんはなかなか階段を上ってくれないので
その場にいたお姉ちゃん二人に一緒にあがってもらい3人でお家で遊ぶ
しかし娘ちゃんが海中で買ってもらったいるかさんの風船を「かしてあげない」といったものだから
「じゃああそんであげない」とか言われてました
お姉ちゃんはかーさんに「かして」と言ってきたけど
かーさん息子くんの授乳で忙しかったので「娘ちゃんに聞いて」と当人たちに任せる
以前なら力づくでも奪われていた娘ちゃんだけど最近は上手に逃げるもんね
結果「あそんであげない」を連発されふすまとか閉められてました
ってここ娘ちゃんの家なんですけど(笑)
二人のぱぱやままが12時過ぎに迎えにきたのだけど
誰より早く娘ちゃんが靴を履いて外に出ようとしてたのでそれは羽交い締めにして阻止
「おそといく」と泣いていたけど無視してかーさんはご飯食べてたら
実はお腹が減っていた娘ちゃんも寄ってきて一緒にお昼ご飯
ずいぶん前に買ったシリコン製の製氷皿でジュースを星形に凍らせたものに
ピックを刺してあげたアイスがお気に入りで食べる娘ちゃんでした
午後からも大人しく家で過ごすはずなぞない娘ちゃん
「じでんしゃにのりたい」というので
持ち主の女の子に「貸してっていってごらん」といったら
そのときは別のことしてて自転車には乗ってなかったけど「いや」と断られる
「じゃだめよ 人がいやっていうことはしなさんな」と言うかーさん
何と娘ちゃんはその女の子のままの所に歩み寄り「かして」
当然のようにままは「いいよ」といってくれて
息子くんを抱っこしてるかーさんの代わりに支えてもくれてました
知能犯やな
とーさんが4時半頃帰ってくるまでお外で遊んでました
一旦家に戻り息子くんを抱っこしたとーさんが娘ちゃんのお外につきあってくれてる間に
かーさん一人で八百屋に行って買い物
息子くんを受け取って連れて帰って泣かせたまま夕飯の準備
ごめんねー とーさんが帰ってきたならどっちかが相手してあげたいんだけど
ご飯の準備も全く出来ていないし 娘ちゃんは相変わらずお外だし
そのうち息子くんは「ふえっふえっ」と泣き寝入り
娘ちゃんのリクエストの餃子の皮と餡の準備が出来た頃二人は帰ってきたので
例の如くみんなで餃子作り
フカヒレスープと一緒にいただきみんなで風呂に入る
二人が寝るころにはとーさんかーさんもすっかりヘロヘロで寝てしまったよ
  1. 2005/05/14(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

強制送還

May 13th
相変わらず息子くんは3時間→2時間ごとに授乳
今日は明け方6時前の授乳でうまいこと寝てくれたのだけど
何と娘ちゃんの方が起き出して騒ぎ出す
とーさんがまたも別室に連れてってくれたのでかーさんは7時半まで寝てました
とーさんは娘ちゃんとお絵書きしたり図鑑みたりととても楽しかったらしい
図鑑見ながら娘ちゃんが「これなに?」と聞いたりして成長を感じたそうな
娘ちゃんの方も朝からたっぷり遊んでもらったので朝ご飯の後はあっさりばいばい
かーさんが洗濯物干したり髪をまっすぐにしたりしてる間に息子くんの方も寝てくれた
生協のトラックが着いた時にもぐっすりだったのでドアにストッパー挟んだまま
娘ちゃんと二人でおりて大急ぎで仕分けして荷物を部屋に運ぶ
息子くんが起きる前に一旦帰ろうと思っていたら都合良く(爆)
娘ちゃんが三輪車でこけたので「絆創膏はろう」といったら素直に部屋に戻る
そのまましばらくは家の中にいたのだけど外で自転車で遊ぶ子供たちの声が聞こえて
「おそといくー おそといってさんりんしゃにのるー」といいだしたので
息子くんは抱っこしてお外へ
みんなと一緒に幼稚園のお迎えをして(笑)お昼ご飯まで遊ぶ
「人がいやって言うことしちゃだめ」というけどなかなかしつこい娘ちゃんなのでした
お昼ご飯食べ終わるが早いか「おそといく」
息子くんにパイ飲ませてから「息子くんが泣いたら帰るよ」と約束してお外へ
しばらく遊んでいたのだけど1階の家の子が家に戻るのに付いていき部屋に入り込みそうになる
「娘ちゃん はいったらだめよ」というが聞かないので腕を捕まえると
しゃがみ込み自分から腕を引っ張られる状態にして「手が痛い」という
こっちが息子くんを抱っこしていてそれ以上はできないと思ってそんな調子
「息子くんも目を覚ましてるしちょっと帰ろう そしたらまた出てきていいから」といっても聞かない
いい加減怒ったかーさんは急いで息子くんをベッドに置きに帰ってフリーの状態で戻ってきて
靴を脱いで上がり込んでいた娘ちゃんを玄関先で捕まえ抱きかかえて泣きわめくのをつれて帰る
玄関先で「おそといくー」とすごい声で号泣していたが無視
布団や洗濯物を取り込み夕飯の準備をし息子くんに授乳してる間ずっと泣いていたけど
そのうち泣き止んだので「なんでおかあさんが怒ったかわかる?言うこと聞かないからよ」と
いって聞かせると「いうこときく」とは言うがはたして判っているのか
その後もう一回お外にでたらお姉ちゃんたちが紙と色鉛筆もってお絵書き
「かして」というが貸してもらえない娘ちゃんは「えんぴつとりにいく」
紙は散らばるのでノートと何本か色鉛筆を持っていこうとするが「ぜんぶもっていく」
仕方ないので持っていくが今度はお姉ちゃんたちが「かして」といっても
「これ娘ちゃんのよ」といってしっかり握ってかそうとはしないのでした
5月と言うのに風が冷たいので「もう帰ろう」というがまたまた言うことは聞かず
さすがにまた一旦息子くんを置きに帰って強制送還かと思いはじめた頃
他の子供たちも帰り出したのでなんとか自主的に帰宅
帰ってTVつけたらすぐに「にほんご」が始まったので消して「ごはん」という娘ちゃんだが
娘ちゃんがぐずぐずしてたから今やっと帰ってきたばかりでご飯で来てるわけないやん
息子くんが泣き出したので今日も大慌てでご飯かき込んでパイ
お風呂も娘ちゃんと二人入った途端息子くんが大泣きなのでざっと流すのみでした
7時前にはお布団にいって本を読んであげて7時半には3人そろって就寝
  1. 2005/05/13(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

朝5時起き

息子くん朝5時起き
パイの後眠らずご機嫌で騒いでいたのでとーさんが別室に連れていってくれるが
間もなく娘ちゃんも起き出して「おとうさんは?」
半分寝ぼけてるものだからかーさんとはちっこに行かず「おとうしゃんだっこして」
娘ちゃんが落ち着くまで息子くんはベビーシートにのせられていたのだけど
運悪くその時大量にしてしまったので服はおろかシートや
抱っこしたとーさんの服まで汚す
あまりの大惨事(爆)にかーさん一人寝ているわけには行かず起きて片づけ
とーさんが息子くんを抱っこしていたら「娘ちゃんをだっこして」と騒ぐ娘ちゃんに
「お願いだからねて」というが聞くわけなどない
寝不足にめちゃ弱くてこれからの長い一日を思い暗胆たる気持ちになったかーさんは
「今寝ないんだったらお外には連れていけないからね」というと「うん」とはいうけどね
わかってるわけないよね
眠さにふらふらになりながらも朝ご飯作って掃除と洗濯
おかげで8時前には娘ちゃんも食べ終わっていたのでちょっとだけ横にならせてもらうが
5分くらいしか眠れず
午前中から明日の生協の注文書書いたりしてできるだけ体力は温存して
外にも出ないでいたのだけど昼前にはエネルギーきれかけてダウンしそうになる
何とかお昼ご飯作って食べて夕ご飯の準備(木曜恒例炊き込みご飯)
朝娘ちゃんに言った言葉は実は本気だったのだけど「おそといくー」をいつまでも無視はできず
2時頃からお外へ
未だに三輪車はうまくこげない娘ちゃんだけどここ数日はお友達から自転車を借りて乗りたがる
乗せてもらえるときはいいけど借りれないときもあって
泣きながら「のせてー」と追っかけたりもしてる
4歳になってからでいいかなと思っていたけど今年の誕生日に買ってあげようかな?
日曜日に某おーでしょん(笑)の審査のお手伝い頼まれる
ふふ 楽しみ
前の駐車場に昨日まで置いてあった資材はなくなっていたのだけど
一本だけ角材が残っていてそれを見つける娘ちゃんと上の階のお姉ちゃん
お姉ちゃんの方が先に資材を手に取って「あぶないからだめよ」とかーさんがいった時には
自分も使ってみたくて近寄った娘ちゃんの顔にお姉ちゃんの持った角材の端が当たって大泣き
幸い目には当たってなかったのだが5時過ぎでさすがにかーさんも限界だったので
「消毒しよう」といって娘ちゃんを連れて帰る
周りで見ていた子供たちがベランダに向かってわざわざそのこのままに
「娘ちゃんちゃんの顔にあたった」と報告してくれたものだから
かーさんと娘ちゃんが手を洗い終わった頃にはままと怒られてべそをかいてるお姉ちゃんが
あやまりにきました
まあこれはわざとではないし娘ちゃんの方が先に角材つかんでいたら逆になってたかもしれないしね
何分かーさんは息子くんをだっこしてるので動きが鈍くてすぐには追い付けてなかったからね
娘ちゃんがテレビ見てる間に先にご飯食べたかーさんは
泣いている息子くんをシートに座らせたまま最後の力振り絞って冷蔵庫の中とか拭いていたのだけど
気が付いたらまたも息子くんはしておりシートを汚す
もう本当にがっくりきて緊張の糸きれて泣きそうだったよ
何とかシートを洗って娘ちゃんをお風呂に入れるが自分の体を洗う気力すらなし
「ごめん もう今日は本よんであげれない」と電気消してたら
娘ちゃんも息子くんも7時半には寝てくれました
かーさんもそのまま寝ちゃって息子くんの泣き声に気がついたら10時
とーさんはまだ帰宅してなかったのでとりあえずパイをあげ終わり寝かした途端に帰ってきたよ
かーさんあまりにもへろへろだったのでとーさんの晩ご飯の後
コンビニでちょっと買ってきてもらってこの前の初節句の残りのビールをいただく
「飲むのは週末だけ ノンアルコールビール」の決まりを破ったけど
とにかくお疲れだったので ちょっとくらいは甘えてもいいでしょう
有名な空弁がうってたので買ってきてくれたのだけど大変おいしうございました
あああ 本当に長い長い一日でした
  1. 2005/05/12(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

お客様あり

今朝も6時前に息子くんが起きたけどなんとかうまいこと寝かし付けられました
次に起きたのは7時ちょっと前だったので起き出して朝ご飯の準備してたら
息子くんがしてしまったらしくとーさんがパンツを換えてくれるが
何分寝起きでとーさんもぼーっとしてたもんだからおちりまっとに飛んじゃったよ
スタートが早かったからその後もさくさくっとスムーズに進んだよ
午前中に晩ご飯の準備もしてしまったしね
今日は1時にかーさんのお友達が来ることになってるので
その前に娘ちゃんのお昼ご飯が済むようにおやつは辞めておく
ピタゴラの新作もあることだし外には出ずに録画しておいたファミコンを見て何とかごまかし
12時過ぎには昼ご飯終了
みんなを待ちがてらちょっとお外に出ることに
待ってる間にいつものちびっ子が出てきて一緒に遊び出す
駅の方に迎えにいこうとしてたら上の階のお姉ちゃんも着いてきたりして
友達がびっくりしてたよ
彼女はそのまま我が家に入り込もうとしていたがさすがにままに連れてかれてました
友達の一人は1歳になったばかりの娘さんを同伴
でももうしっかり歩いていたよ
持参のお弁当を食べながらうろうろしてました
かーさんたちと一緒にお土産のケーキを食べる娘ちゃん
かーさんはお友達とは久しぶりだったので楽しかったよ
娘ちゃんもいっぱい遊んでもらったし息子くんは大人しくにこにこしてたし
お友達の女の子とも仲良くできました
遠いところ来てくれてありがとうね!>みなさま
お客さん達を見送りがてら外に出てそのまま遊ぶ娘ちゃん
今日は息子くんが泣いたら素直に一緒に帰ってくれて本当に助かったので
お礼にリンゴジュースあげたよ
娘ちゃんにTV見させてる間にお風呂を入れてそれからご飯と思っていたけど
「にほんご」が始まった途端「ごはんのじかん」といってテレビ自主的に消したよ
お土産のケーキの他にかーさん手作りレアチーズも食べてたのでご飯は少なめ
今日は食事の後にお風呂
息子くんをキャリーに寝かせて洗面所まで連れていってお風呂に入るかーさんと娘ちゃん
ゆっくり入れるかと思ったけどすぐに息子くんが泣いちゃったのであがる
娘ちゃんはかーさんに読んでもらおうと5冊も6冊も本を持ってきたけど
結局は「いちねんかん」と「あおきいろ」を繰り返し読んであげて
7時半には寝ちゃったよ
  1. 2005/05/11(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

もうへとへとだよ

夜中1時間半から2時間おきに起きる息子くん
朝6時の授乳の後寝ない
5時よりましとはいえきついかーさんはとーさんに任せて1時間寝かせてもらったよ
ご飯の後自動的にTVつけるのではなくとーさん出勤までお預け
ぴたごら終わる頃にはもう「おそといく」の娘ちゃん
明日かーさんのおともだち(含む子供)が久しぶりに遊びにきてくれるので
チーズケーキでも作ろうと思っているかーさんは
生クリームとかゼラチンとか買いにいきたかったのでスーパーが開いたら
娘ちゃんと息子くん連れて買い物に行くつもりだったけどまだ10時前だよー
娘ちゃんは「かめこうえんいきたい」というので
かめ公園経由でスーパーに行くことにして出かける
しばらくはかめの形の遊具で遊んでいる娘ちゃん
そろそろスーパーも開店するので「いこう」と促すが「まだあそぶ」
「じゃおかあさんと息子くんはいくね」というと「ばいばい」という娘ちゃん
亀の影からそーっとのぞいていたけど探すそぶりも見せずに遊んでいたよ
そこにベビカにもうすぐ2歳になる女の子を乗せたままが登場
「いくつですか」とか話しているうちに娘ちゃんはその女の子に手を差し伸べて
「いっしょにあそぼう」と誘っている
その子が持ってきたお砂場セットをまるで自分のものであるかの如く使って
二人でお砂場で遊んでいたよ
そのうち公園に落ちてる木の実とかも拾ったりして遊ぶ
いつも家の前で遊ぶときもそうなんだけどかーさんが息子くんを抱っこしててあまり構えないためか
すぐによそのままの手を引いてかまってもらおうとするんだよね
ちょっとかわいそうではあるけどどうしようもないのだ
11時過ぎまで遊んでいたのでいい加減「おかいものいこ」と言うと素直に着いてきた
一緒に遊んでいた女の子とままもお買い物に行くというのでバイバイしたけど
結局ご近所さんだったので買い物終わって娘ちゃんがいつもの招き猫で遊んでいる時にまたあったよ
何とか家まで帰ってきたら下ではちびっ子たちがみんなでシャボン玉遊び
すっかり興奮した娘ちゃんは「娘ちゃんもしゃぼんだまする」
「じゃあとりにいこう」と一旦荷物を置きに帰ることは簡単に出来る
娘ちゃんのシャボン玉機械はみんなが使いたがるがなかなか貸そうとしない娘ちゃん
「お友達にどうぞできないんならもう持ってきたら駄目」というと
渋々ながらも貸すことが出来ました
みんながお昼ご飯に戻り出したので娘ちゃんも帰ってご飯
既に午前中だけで2時間以上お外で疲れたかーさんはご飯の後の娘ちゃんの「おそといく」を
夕ご飯の準備とかして何とか2時過ぎまでかわすが結局またお外
他の子供たちの補助輪付き自転車に乗せてもらい近所のままに引っ張ってもらう
三輪車で訓練してから4歳の誕生日くらいに自転車を買ってあげるつもりだったけど
今年の方がいいのかな
でもまだ足が届いてないんだよね
午後からも3時間近くおそと遊び
息子くんが泣いたから帰ろうと行っても地面に寝転んで阻止しようとしてたのを
何とか引きずって帰ってご飯
かーさんが座ると息子くんが機嫌が悪くなるので一日中経ちっぱなしだったし
夕方もう空腹で力も尽きているのに娘ちゃんは言うこと聞いてくれないしで
もうほとほと疲れ果てていたかーさんは笑顔を作ることすらできないくらいだったよ
何とかご飯食べてお風呂に入る時に頭からざっぱーんしてしまったので娘ちゃんは泣いちゃったよ
本も長いのは読みたくなかったので短編を数回読んで電気を消して
娘ちゃんに背を向けて息子くんをとんとんしてたら娘ちゃんも寝てました
明日に備えてレアチーズケーキを作って冷蔵庫に納めるところまでして
後はバタンキューでした
  1. 2005/05/10(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

おままごと

昼細切れにしか寝ない割には夜まとめては寝てくれない息子くん
やはり2時間おきには目を覚ます
ちょっと飲んでは寝るんだけどね
明け方おむつを替えていると目がぱっちり開いてしまうので
夜中のうちに替えておき朝方はパイだけ飲ませて寝かせる
今日はなんとか朝方も寝てくれたので7時に起きて朝の支度をするかーさん
こういうふうだと助かるんだけど
朝ご飯食べた後もあえてTVつけなかったら「おそといく」と言い出す
さすがの9時前にそれはつらいのでおかいつでごまかしてる間にとーさんご出勤
昨日録画しておいた大河を見た後お外へ
今日も同じ年頃のお友達と走り回って遊ぶ娘ちゃん
近所の幼稚園の1つは今週が家庭訪問とかで午前帰り
みんなでバスを迎えにいきました(笑)
お昼になったのでみんなお家に帰る
すぐ上の階の女の子と一緒に階段を上ってきたはいいが
「娘ちゃんのうちにあそびにきてー」と玄関で号泣する娘ちゃん
「娘ちゃんがご飯食べたらきてくれるんじゃない?」となだめて何とかご飯を食べさせる
食べ終わってしばらくしたらコンコンとドアを叩く音
ほんとに遊びにきてくれたので大喜びの娘ちゃん
お持たせのおやつを食べた後2人は例の如くキッチンセンターでおままごとして遊ぶ
ときどき「あ それはさわっちゃだめよ」とかーさんの指示は飛ぶけど
2時間ほど仲良く遊ぶふたり
ところが二人はついにおもちゃの取り合いになり
娘ちゃんは取られたおもちゃを取りかえそうとして髪をひっぱるものだから
逆襲を受けて二人して泣き出したりしたのでお外に出すことに
それから他の子たちも一緒にまたも外遊び
補助輪付きの自転車の後ろに二人乗りさせてもらう娘ちゃんでした
5時半頃息子くんが泣いたので娘ちゃんを促して家に帰りシャワーを浴びてから晩ご飯
食べた後かーさんが飲んでいた牛乳をほしがるのでコップに入れてあげる
そのコップを片手に持ったままもう片手で何か取ろうとしてたので
「やめなさい」というかーさんの声と娘ちゃんが牛乳入りコップを落とすのが同時
「もー だからやめなさいっていったでしょ」と怒って畳を拭くかーさん
娘ちゃんが取ろうとしていた小さいピンクの紙を取り上げて捨てるかーさんに娘ちゃんが泣き出す
泣きながらも「ごめんなさい」と自分から謝ったのでかーさんも反省して
紙を返して娘ちゃんを抱きしめて「お母さんも怒ってごめんね」
ちゃんと謝れるとはお利口さんです
本を読んだあとかーさんがろうろうと歌ってたら7時半には二人とも寝ちゃった
  1. 2005/05/09(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

やっぱり早起き 勘弁してー

夜中の授乳の間隔がまたつまってきて2時間くらいになってしまった息子くん
ちょっとすってはすぐ寝てしまうからいいんだけど
3日続けて5時から寝ようとしない
昨日おとといととーさんに相手をお願いしたので今日はかーさん
息子くんはテンション高くてご機嫌さんなのでベビーキャリーに座らせてジムを目の前に置いたら
かちゃかちゃさせて遊んでました
かーさんはまず濃いコーヒーで目を覚ましてから早起きしたついでと言うことで
パンをこねることに
材料をまぜると言う一番手が離せないステップで息子くんが泣き出してしまい
とーさんにヘルプを頼んでしまったよ
ようやくパンの発酵と成形が終わって息子くんが寝たと思ったら娘ちゃんが起き出す
もうそのままコーンパンとピザパンを焼いて朝ご飯
食べ終わる頃にはもうエネルギー切れのかーさんは娘ちゃんをとーさんに任せて横になる
かーさんがうとうとしたと思ったら息子くんが「ふなえー」と泣くので
なかなか眠れず頭が痛くなる
娘ちゃんととーさんは小学校に遊びにいってました
じーちゃんと遊びにいくといつも外で用を足しているらしいので
「のどかな時代じゃあるまいしそんな隙を見せては変な人に付けねらわれる」と
心配してるかーさんだけど
今日も娘ちゃんが「ちっこ」と言い出したので小学校前のコンビニにいったそうな
さすがに何か買わなくてはとお茶を買っていたら娘ちゃんはめざとく「あ ふーせん」
それを買って帰り家の前で得意満面でみんなに配って歩いたそうな
そんなことは知らずにほとんど眠れないままあきらめて12時頃に起き上がるかーさん
何にも準備していなかったので米から洗わなくてはならない
一皿で済むようにとり肉と野菜と米をいためてから炊飯器へ
チキンライスが炊けるまで娘ちゃんはそのままとーさんとお外遊び
出来上がったのが1時過ぎでした
下でお菓子をもらったもののお昼前だからほとんどとーさんが食べさせなかったのに
上の目玉焼きだけちょっと食べて「ごちそうさま」する娘ちゃん
母の日なのでお菓子を買って実家に行くというとーさんに
「娘ちゃんに絶対お菓子を食べさせないで せんべいの一枚もだめ」
ご飯をきちんと食べなかったので多分お菓子をもらったらそれをたくさん食べて
また夕飯が入らないと言う悪循環にしたくなかったのだ
小さく産まれた娘ちゃんがあまり病気もせずにしっかりした体なのは
お菓子でお腹を満たすのではなく三度の食事をきちんと食べてるからだと思うし
数日前から自分でトイレのふたを開けてよじ上って自分で用を足した後
拭いて水まで流すことができるようになった娘ちゃん
えらい!のだけどどうもこぼれているみたいで匂うようになった
特に家のは木製だからね 匂いが残るみたい
カバーをかけたら早速2枚とも汚してくれました
仕事が増えるばかりだからやっぱりまだ補助使わないとね
さて二人が出かけたのでまず息子くんを寝かし付ける
やっと寝たのでお布団を取り込み部屋を片付けてさあ寝ようとしたら「ふなえー」
何とかもう一度寝かし付けてかーさんが横になったのは4時過ぎ
5時前には二人が戻ってきたからやっぱりあまり眠れなかったよ
非常に簡単ながらもさっさと夕飯を作りお風呂にもちゃっちゃと入って
早めに二人を寝かし付けることに
息子くんはさすがに寝たけど娘ちゃんは楽しい一日だったらしくいつまでもしゃべっている
ついかーさんはきれて暗闇の中娘ちゃんをはたいちゃったよ
ごめんね 
かーさんはとにかく睡眠不足にはものすごく弱い人なのだ
おかげで一日中イライラしっぱなし
8時過ぎには二人は何とか寝たけど
もちろん楽しみの大河を見たりはせずにそのまま寝たかーさんでした
  1. 2005/05/08(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

今日も早起き

今日も朝5時の授乳の後はご機嫌で大声であうあういいながら寝ない息子くん
そのあまりにも大きい声に娘ちゃんまで起きそうになったので
またもとーさんが別室に連れ出してかーさんを寝かせてくれたよ
本当に申し訳ない
朝は恒例チーズトーストと今日はラズベリージャムのトーストだけど
いつもは剥がして食べるチーズもあまり食べない娘ちゃん
まあそういう気分なのだろうと強要は辞めておく
とーさんは早めに出勤しようかとしてたけど
かーさんがばたばたしながら洗濯してるのと娘ちゃんが一緒にTV見てほしそうだったのとで
結局9時に出勤のとーさんでした
10時前には娘ちゃんと一緒にお外に出るもあまりにも寒くてすぐに戻ってくるかーさん
娘ちゃんの気をそらすためにカボチャプリンを作ることに
かーさんがカボチャを裏ごししてるあいだ娘ちゃんは卵と牛乳とお砂糖を泡立器でまぜまぜ
プリン生地をグリルに入れた後も娘ちゃんはからのボールに水を入れて混ぜ混ぜしてたけど
かーさんが目をそらしたスキにボールの中の水を台所の手ふきタオルにすわせていたよ
朝あまり食べなかったのであるがあえておやつは食べさせずに早めにお昼ご飯にする
キャベツがあったので切れ味抜群の包丁で刻んで桜エビを混ぜてお好み焼き
12時には食べ終わってました
外ではまだお昼を食べてない子供たちが遊ぶ声がしていたのでお外へ
しばらく遊んでいたけど中の一人が「うちでわたがしつくろう」とみんなを連れていきそうに
「娘ちゃんちゃんもいいよ ままもいいって言ってる」と連れていかれそうになるが
そこの家は我が家同様赤ちゃんのいるお家でそんなみんなで押し掛けるのはためらわれる
案の定まだお昼前だったので「お昼ご飯済んでからね」という事で一旦解散
それでも素直に娘ちゃんは階段を降りなかったので腕をつかんで引っ張っていこうとしたら
「いたい おれるー」
かーさんが「折れるもんね そんなにヤワじゃない」といったら
「やわらかいからおれるって」言い返す娘ちゃんに近所のままさんが笑ってたよ
一旦家に帰ってちょっとおやつを食べてから外に出る
そこにいた子供の情報に寄ると他のチビたちは綿菓子を作るために例のお家に集まってるらしい
とにかく娘ちゃんをそちらに近付けないために「たんぽぽさがしにいこう」と言って近所を散歩
ぐるーっと小一時間かけて一回り
何か最近息子くんがまた重くなった気がして肩にずっしりくる感じです
そうやって時間を潰して戻ってきた所まだみんな外に出てきてなかったので
何とかごまかして(笑)家に連れて帰りかーさんひと休み
ああとーさん早く帰ってきてくれないかなーと思いつつ息子くんを腿の上に寝かせ
座ったまま娘ちゃんの相手をしていたらドアの開く音
娘ちゃんは飛び上がって「おとうしゃんだ」と玄関まで走っていく
とーさん帰ってきてくれたのでホッとして夕ご飯の準備をするかーさん
ご飯食べた後はみんなでお手手つないでDSまでお買い物
みんなでお風呂に入るが娘ちゃんはまた長風呂でつきあってたとーさんの方がゆだってたよ
娘ちゃんと息子くんが8時過ぎに寝付いたけどそのままとーさんもかーさんも寝てしまいました
  1. 2005/05/07(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

早起き

♪きょーうは5じから♪される息子くん
おむつを替える頃にはおめめぱっちり
相当眠いかーさんは添い寝してとんとんで寝かせようとするが
なぜかごきげんな息子くんは大声で何かしゃべり出す
娘ちゃんと違って「寝付きがいいわー」と思っていた息子くんだけど最近はそうでもない
夜中の授乳は飲みながら寝てくれるのは相変わらずなんだけど
朝方周りが明るいともう駄目です
昼間もあまり寝ない割には夜中は2時間おきくらいに目を覚ましてパイだしもうかーさんへろへろ
みかねたとーさんが抱っこして別室に連れていってくれたよ
ベビーシートをラック代わりにしてそこに寝かせると
ベビージムのチャームに丁度手が届くのでかちゃかちゃやってご機嫌だったそうな
おかげでしっかり8時前まで寝かせてもらったかーさんだが
とーさんは今日からお仕事なのでコーヒーだけ飲んでご出勤
そんなばたばたなのに朝から晩ご飯用の南蛮漬けまで作るかーさんでした
おかいつの後近所の人にかりた動物映画を見てた娘ちゃんだけど
生協が来たので「どうする?」と聞いたら「おそといく」というので
息子くんを抱っこしてからお外へ
今日もいっぱい頼んでたかーさんはまたもご近所さんに手伝ってもらって運ぶ
玄関先まで荷物はいれたもののやはり娘ちゃんが「あそぶー」といって帰りたがらないので一苦労
一緒に遊んでいたちびっこ達もろとも「あがったらお菓子あげるから」とおだてて
何とか玄関先まで
飴を一つずつあげるが娘ちゃんは部屋に入りたがらないし逆に近所の子は入り込みそうになるし
息子くんは泣き出すしもう大変
朝ご飯がまだだった近所の子供がままに強制連行されてようやくあきらめて家にはいる娘ちゃんでした
早めにお昼ご飯を食べさせてから生協の入金と車の税金を払うために銀行へ
家の中は相当暑かったしお腹をぴったり密着させるから暑いかもと
息子くんは半袖の下着一枚で出かけたのだけど大間違いで結構寒かったよ
しかも銀行は混んでおり長く待ちました
娘ちゃんが靴のまま椅子にあがろうとするので「やめなさーい」
出がけにしてきたのに「ちっこいく」という娘ちゃん
かーさんが知らんふりしてたら前に座っていたおばさんに
「(銀行にあるかどうか)聞かれたら?」と言われるが
「いつもいうだけなんです」と答えるかーさんでした
午後からはまたお外遊び
ここ数日息子くんを抱えたままで娘ちゃんの遊びにつきあうってことなかったのでもう
肩やら腰やらが重くて大変でした
おかげで二人を寝かし付けながら自分もぐっすり寝てしまってたよ
  1. 2005/05/06(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

連休最後の日くらいゆっくり眠りたいかーさんであるが
息子くんが6時に起きてから寝ようとしない
あまりにへろへろだったのでとーさんが息子くんを抱っこして別室へ
おかげで娘ちゃんが起き出す8時くらいまで朝寝させてもらったかーさんでした
それから朝ご飯作っていたので9時にはまだ娘ちゃんはデザートのヨーグルトを食べていたんだけど
ドアをこんこんする音
出てみたら近所の兄妹が「娘ちゃんあそぼ」
「まだご飯食べ終わってないのよ まっててね」といったら玄関に入り込んで待ってたよ
かーさん顔も洗ってないわ髪はぼさぼさだわだったけど
慌てて日焼け止め塗って髪をゴムで止めて帽子かぶってお外へ
息子くんが泣き出したととーさんが呼びにくるまで小1時間娘ちゃんと遊ぶ
かーさん一人だと娘ちゃんの速い動きにも着いていけるから久しぶりに思いきり娘ちゃんと遊んだよ
ボール蹴ったりみっひーかー押してあげたり
とーさんと交代して息子くんにパイあげた後はお昼に一緒に作ろうとパン生地を練る
二人が帰ってきたので「おもしろいことしようか」とさそうが乗ってこない
一緒に遊んでいた子供たちが次々と家族でお出かけしていったので
自分も「あおいくるまのる」と言い出したらしい
パンの方はかーさんが作ることにしてとーさんと娘ちゃんには息子くんのおちりふきを買いにってもらう
今日はツナとタマネギをマヨネーズで和えたものを具にしてみました
ようやく通販が届いた中に入っていた包丁でタマネギ切ってみたけど
そのすばらしい切れ味にほれぼれしたよ
お昼を食べてまったりしていたら電話
ばーちゃんからでした
とーさんのおじさんが今来ていて息子くんを見にいきたいと言うことなので
じーちゃんが今家まで送るために出たとのこと
なぜかとーさん不在の時に来ることが多いとーさんの親戚だが今日は無事対面かなったよ
じーちゃんは送ってきただけで自分はあがらず家に戻ってましたけど(笑)
午後からもやっぱり「おそといくー」の娘ちゃん
ちょうど野球中継の始まる時間でもあったし
とーさん朝からいろいろやってくれて疲れているだろうからまたかーさんとお外へ
小1時間また遊んで疲れたかーさんはいやがる娘ちゃんを抱えて帰る
やっぱり「おそといくー」とわめいていたけどお土産にもらっていたドーナツ見せたら
「たべる」といって態度を変えたよ(笑)
DVDーRのケースに入っていた透明の円盤にみっひーを写し書きしようとしてたら
「娘ちゃんがかく」という
「みっひー」「めらにー」「ふーせん」といいながら何となくそれっぽい絵を描くようになった娘ちゃん



成長してます
その後はもうお外には出さずに前に撮っておいたみっひーの番組見せつつ
かーさんは夕飯のおかずを作ってから息子くんとお風呂
娘ちゃんはみっひーが終わった後とーさんとお風呂に入るが
湯船で30分洗い場で30分遊んでとーさんの方がゆだってました
お風呂上がりにはお気に入りのみっひーのパジャマを着せていたのだけど
夕飯のおかずの鶏手羽中の黒酢煮を手でつかんで食べて
汚れた手をタオルじゃなくてパジャマで拭いたものだから
洗濯機に入れるためにかーさんに脱がされて号泣
「タオルでふかんからよ」というけどでもめにうを考えたら風呂を後にするべきだったね
かーさんも悪かったから「ごめんね」とあやまったら娘ちゃんも「ごめんなさい」したよ
今日もとーさんに本を読んでもらってから寝る娘ちゃんでした
  1. 2005/05/05(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

初節句

朝起きて娘ちゃんの「紙物箱」からかーさんが最初に行ったアメリカで買ってきた64色クレヨンを発見
「あ あたらしいえんぴつー」と大喜びしてさっそく引っくり返して遊ぶ娘ちゃん
とーさんが公式サイトからからみっひーの塗り絵をダウンロードしてくれたので
塗り絵をする娘ちゃん
なんとなく服の部分と顔の部分塗り分けたりして少し成長したかな
朝刊にとある歳時記?みたいな本の広告が載っていて
その中に取り上げられている言葉に娘ちゃんの名前の漢字を使ったものがあるらしい
聞いたことない言葉だったのでネットで調べたらちょうどその本の作者のサイトにいきあたる
なんと娘ちゃんの名前の漢字には「順風のとき帆をいっぱいに張って追い風で進む」という意味があるそうな
娘にそう名付けておきながらそんな言葉があったと初めて知ったよ
しかもとてもいい意味だったのね
「人や物が集まる場所」という意味の息子くんの名前の漢字といい
「家の子供たちの名前はいい名前だなー」と自画自賛するとーさんとかーさんでした
朝ご飯を食べたらもう早速お外の娘ちゃん
車に乗せているベビーシートを取りにいきがてらとーさんがつきあってくれていたのだが
9時過ぎには早速佐世保のじーちゃんばーちゃん到着
こっちもたいそうお早いことで 7時には出てきてたそうな
お土産に名物鯉カステラ買ってきてくれました
桃カステラは知ってたけど鯉バージョンもあるのね
娘ちゃんとかーさんがよくやるお約束として
か「あ にゃんこちゃんだ」
ま「にゃおーん」
か「あ ぞうさんもきたぞ」
ま「ぱおーん」
か「あ うさぎさんもいる」
ま「うさぎ ぴょーん」ってのがあるんだけど
じーちゃんが「きりんさんは?」といったら娘ちゃんは間髪を入れずに
ま「きりんきりん」
その切り返しの速さに一同脱帽でした
とーさんと娘ちゃんはお茶菓子のイチゴシューと節句ものの柏餅を買ってきてくれる
イチゴシューを食べていたら近所の子供が「あそぼ」と呼びにきたので
ばーちゃんがしばらく外につきあってくれる
昼前にはもう一組のじーちゃんばーちゃんも到着
あればーちゃんは?と聞くと柏餅買いにいってるそうな ありゃ
12時少し前にとーさんが寿司屋に頼んでたものを取りにいったらまだ出来てませんでした
きっちり12時に出来ましたお電話があったので再度取りにいってもらう
お寿司も来たので節句のお祝い開始
といっても主役の息子くんは寝てたんだけどね
この前頼んだお寿司よりランクが上のものだったのでネタも違ってましたが
ものすごくおいしうございました
へたな仕出しやいつものお参りの後の豆腐料理屋さんより値段は安かったものの
大満足の内容でした
車で出かけた時にはお酒が飲めないとーさんも今日は自宅だからこころゆくまで飲めたし
ビールをコップについでいたら娘ちゃんが「娘ちゃんがついであげる」
2歳にしてお酌ができる娘ちゃん
若い娘(笑)にお酌してもらって大喜びのとーさんとじーちゃん達
かーさんにも注いでくれたけどコップから溢れてしまったよ
デザートその1かーさんの作っておいたイチゴのフローズンヨーグルトは日本茶で
デザートその2柏餅と超甘の鯉カステラはコーヒーでいただきました
そして恒例の写真撮影には息子くん鯉のぼりも持ってきたよ
みんないい顔で映ってました
とーさんとかーさんは甘いものをたくさん食べてお腹いっぱいだったので夕食抜き
娘ちゃんには風呂上がりにチーズ入りのトマトソースであえたマカロニを作ってあげる
息子くんが先に寝てしまっていたので隣の部屋でとーさんに本を読んでもらってから
お布団に来た娘ちゃんはあっさり寝付きました
  1. 2005/05/04(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ひさしぶりにたこやき

朝ご飯済ませた後は水筒もってお菓子もってからばーちゃんを迎えにいって
とーさんと3人で水族館へ行く娘ちゃん
連休だし天気もいいし多分うみなかこうえんは入場無料の日のはずだし
駐車場がいっぱいになる前にでかけたのだ
かーさんと息子くんはお留守番
息子くんが寝たらかーさんも寝ようかと思っていたけどこーゆー時に限って寝なかったよ
さすがに水族館は人出多かったらしいが娘ちゃんは大はしゃぎでした
クジラプールのところがイルカプールになってたそうな
何回も来ている水族館だがちゃんとイルカのショーは座ってみて
拍手もきちんとしていたそうな 成長してるのね
帰りのスーパーでもし山芋の粉が見つかったら
とーさんが久しぶりのたこ焼きを作ってくれると言う
少なくとも娘ちゃんが産まれてからは作ってないから3年ぶりくらい?
幸い見つかったとのことだったのでかーさんは昆布とかつお節でだしを取っておきました
お昼過ぎに3人は到着
テーブルの上にカセットコンロを出すのはさすがに危ないので
台所の調理台の上で作ってくれるとーさん
まだ娘ちゃんはたこは食べれないだろうから代わりにツナとコーンとチーズ入り
最初は種を入れ過ぎたので溢れたりしたけどとーさんの元職場の方から教わったレシピ
大変おいしうございました
自分で作ってないからなおさらおいしうございました
とーさんと娘ちゃんはばーちゃんを送っていく
途中でガーデニングショップで野菜の苗を買っていったらしく
それを実家の庭に植えるという庭仕事に娘ちゃんは夢中になっていたそうな
みんな疲れていたので早寝
  1. 2005/05/03(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

めずらしくお昼ね

昨晩から二次発酵までしておいたパン生地を使ってソーセージパンとコーンパンを焼く
卵はココットじゃなくて目玉焼きにしてサルサソースをかける
娘ちゃんはソーセージパンの外側のパン生地だけ食べてたよ
今日は天気があまりよくなさそうだったので買い物に行くことに
かーさんがお気に入りのちょっと遠いSCまでかーさんの運転でいく
いつもの山道でまたもあおられる
制限速度40キロの所を50近くまで出してるし前の車両ともそれほど離れてないんだから
それともこの細い追い越し禁止車線で追い抜こうってのかい?
(先週は同じ道でベンツがかーさん追い抜きそうだったけど)
数分でその山道抜けたら2車線になるんだからちょっと待ってくれてもいいのにね
そこさえクリアしたら後はほとんどが一車線の道でかーさんにも運転できました
駐車はうまくできなくてかわってもらったけどね
そろそろと運転していたこともあって丁度開店1分前くらいに到着
まずは入ってするのいつものお店で娘ちゃん用に髪止めのゴムを買う
その後は娘ちゃんをとーさんが見ててくれてたので息子くんを抱っこしたままかーさんは雑貨屋めぐり
特にお気に入りの雑貨屋さんで雑誌でみていていいなと思っていたグッズを買う
しかーしうちに帰ってきてから判ったことに「ゆで卵きり」を2つも買っていた
重なっていたから気が付かなかったのだけどお店の人も言ってくれたらいいのにね
誰か欲しい人がいたらあげよっと
今日はかーさんがチーズケーキ屋さんにならびその間に
やはりかーさんお気に入りの輸入食材店で初節句の時に飲むビールをとーさんに買ってもらう
とーさんの方が先に終わったので広場であっているショーを娘ちゃんと見にいくことに
かーさんは買い物を終えてからおもちゃやの奥にある授乳スペースを貸し切りで
息子くんにパイあげる
お店の前でやっほーが勧誘してたのでおねーさんに「風船もらえますか」と
風船をもらい向こうの「パソコンはお持ちですか?」に「いいえ」と即答するかーさん(笑)
広場に行くがものすごい人だかりでどこに二人がいるのか判らない
周りが騒がしくてかーさんが携帯の着信に気が付かなかったように
とーさんの携帯ならすけど出ないし
やっと通じたらもう既に車に戻っているとのことだった
かーさんも車の合鍵を持っておけば用が済んだ方から車で待てるわけだからやぱり作らないとね
さあ帰ってお昼ご飯だと思っていたら車中で寝てしまう娘ちゃん
非常にめずらしいことだけどそう言えばこの前このSCに行ったときも帰りに寝たな
鬼門なのか?
車から降ろしても起きなかったのでスパゲティはもうとーさんとかーさんだけで食べる
2時間近く寝てしまったよ
何とか起こしてとーさんと娘ちゃんは髪を切ってもらいに実家へ
ばーちゃんに「またぎょうざね」と言われながら6時頃二人が戻ってきたので
恒例の家族餃子作り
餡は肉より野菜が多い感じなんだけどこれなら娘ちゃんがばくばく食べるのよね
とーさんと娘ちゃんは髪を切ってもらった後実家で風呂まで入ってきてたので
食後かーさんが息子くんをお風呂に入れる
寝ないだろうなと思いつつお布団へ
本を読んであげて8時には電気を消したけどそれから一人でしゃべりまくる娘ちゃん
途中かーさんが部屋を出たら「いかないでー」と泣くけどやっぱり寝ないし
さすがにとーさんも怒って娘ちゃんを隣の部屋に出して「寝ないならそっちにいきなさい」
それでも寝ない
何とか寝たみたいなので懲りたかーさんが「今度から(昼寝したら)叩き起こす」といったら
「いや」との娘ちゃんの返事
そのあまりにも間のいい返答にとーさんもかーさんも大受けしちゃったよ
買い込んできた輸入ビールのうち一本を味見しつつ録画しておいた大河みてから就寝
  1. 2005/05/02(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。