FC2ブログ

夏の終わりの花火大会

Aug 31st
息子くんは5時半起きで結局寝なかったよ
かーさん6時には起きて朝ご飯の準備
息子くんは例の如くあっという間に食べちゃったのが7時だったよ
いつもなら「おとーしゃーん」と号泣して涙の朝なんだけど
今日はとーさんが事前に言い聞かせたのが効いたのか上手にバイバイできたよ
息子くんはこのごろ朝1回それも柔らかいのが結構な量でます
やっぱりまだお腹くだし気味なのかなあ
朝ちょっと寝たけどすぐに起きてしまいました
最近よくやってるのは積み木遊び
おすわりが上手にできるようになって来たので息子くんの目の前にかーさんが積み上げる積み木を
かたっぱしから手で振払って倒したり積み木を手に持って口に入れようとしたり
(大きいので入らない)両手に一個ずつもって打ち鳴らしてみたり
娘ちゃんも一緒に積み木を高く積み上げて遊んでます
かーさんの「これ何の字?」には知ってる文字で「わかんない」といって乗ってこないけどね
息子くんのお昼ご飯はカボチャと人参フレークのミルクマッシュと黄身おかゆ
ついでに晩ご飯の準備も済ませてしまったよ
娘ちゃんとかーさんはおにぎりとちょっとしたおかずで簡単に済ませる
「娘ちゃんが全部食べたら昨日約束したポップコーン作ってあげるよ」といったら
時間掛かったけど全部食べました
味のムラのあるバター醤油ポップコーンが出来たので食べさせてたら
「みんなと食べる」といいだしかーさんがちょっともらったら「もうなくなる!」と怒られたよ
「また後で作ってあげるから」といったら分けてくれたけど
このごろお昼過ぎには猛烈な眠気に襲われるかーさん
今日もすこしだけうとうとしてました
3時過ぎに外で子供たちの声が聞こえて来たので娘ちゃんに「おそといく?」と効いたら
「こっぷこーんもっていく」との返事なのでもう一ロット作ったよ
下には数人しかいなかったけどみんなと一緒に食べて嬉しそうな娘ちゃん
手がべたべたになってしまったので器を置きに帰るかーさんと一緒に一旦部屋に戻る娘ちゃん
手を洗わせてかーさんは食器を洗っていたらコンコン
さっき一緒に食べてたおねえちゃんが「あそぼ」と来たのでした
「お外で遊ぶ?家で遊ぶ?」ときいたら「うち」というのであがってもらってから
彼女のままにメール
ほどなくやはりさっき一緒に食べてた別のおにいちゃんも着たので彼にもあがってもらう
干しておいた布団を取り込んで積んでいたので娘ちゃんを含めた三人に
「お布団のところにいっちゃ駄目だからね 行ったら放り出すよ」とあらかじめ釘さしてたら
みんなお利口に近寄らなかったよ
はじめはキッチンセンターとルーピングで遊んでいたので息子くんを座らせて
がらがらとか赤ちゃんのおもちゃをいくつか出して来たらみんなそれで遊び出す
おいおい 赤ちゃんから取り上げるなよ
そのうち娘ちゃんがブロック引っ張り出して来たらみんなで夢中になってましたが
ふと何の前触れもなしに二人は玄関にいって「おじゃまします」といいながら帰っていき
娘ちゃんも素直にバイバイしてました
5時前だったけど息子くんをお風呂に入れてご飯が炊きあがるのを待って娘ちゃんとかーさんはご飯
食べてたらまたもコンコン
さっきのおにいちゃんのおねえちゃんが「あそぼ」
「今ご飯食べてるから食べ終わったら行くね」
娘ちゃんに「食べ終わったら遊びにいっていいから」といったら頑張って食べてたよ
何とか飲み込んだのでさあ行こうかと虫よけ塗ったりしてたら息子くんが匂う
どうも水っぽいのをしてたみたい
慌ててもう一度息子くんのおちりを洗う
最近は大きな洗面器の中に座らせるとちょこんとまあちょうどいいことが判ったので
かーさんはぬれずに洗えるのでいいんだけど
汚れたおちりを洗った本当はトイレに流したいお湯の入った洗面器のふちを
息子くんがしっかとつかんでいるから風呂場に図らずも流しちゃったよ
そんなこんなでお外
お砂場で遊んでいたら小学生のお姉ちゃんが来てダンス指導が始まる
仲間に入れてもらえたのはいいけどなかなか人の指示どおりに動くってことはできない娘ちゃん
その内に自ら輪を離れて砂場に逆戻りしてました
そうこうしてたら下の階のままが「今日が夏休み最後なので花火を買いにいく」という事
息子くんが寝てる間に娘ちゃんを風呂に入れようと思ってたけど息子くんが起きちゃったので
かーさんは洗面所からシャワーで娘ちゃんの髪と体を洗い
大慌てで息子くんにパイを飲ませてから娘ちゃんの濡れた頭をまとめて外へ
大量の花火と20人をこす子供たち(赤ちゃんも含む)が集まって来て大花火大会
息子くんはまだ起きていたけど娘ちゃんはぴったりマークしておかないとヤバいので
ベビカにおろしてたのだけどすぐに「うえーん」と涙流してたよ
仕方ないのでだっこ紐で抱っこして左手で息子くんを支えつつ
右手で娘ちゃんと一緒に花火を握って点火するということをするかーさん
息子くんは相当けむい上にはしゃぐ子供たちの声と「娘ちゃんー」と叫ぶかーさんの声でうるさい中
いつの間にか寝てたよ
娘ちゃんは相変わらずの暴走超特急
終わった花火をおとなが足で踏んで消しているのを真似したがるので大変だったよ
たくさんの花火の煙と一緒に夏が終わったね
階段をあがりながら草履が落ちたと娘ちゃんが「ぎゃー」と泣くので息子くん起きちゃいました
3人一緒にもう一度シャワーで汗流してからあまりに暑いので冷房いれてからお布団へ
9時過ぎてたからさすがにあっという間に寝ちゃったよ
スポンサーサイト



  1. 2005/08/31(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0