FC2ブログ

音楽教室の体験コース

Sep 16th
あまりにも眠くて昨晩は娘ちゃんと息子くんと同じ時間から寝てたよ
夜中何回か息子くんが「ふぃーん」と泣くのですかさずパイ
なんといっても娘ちゃんが目を覚まして「おとうしゃん」とか言い出したらとんでもないからね
3回くらい目を覚ましたけどそのたびに眠りにつくまでパイ上げてたら夜泣きはしなかったよ
朝はいつものように6時起きの息子くん
今日はとーさんもいないしお味噌汁は作らない
息子くんは今まですべて野菜を裏ごししてたけどもうみじん切りでもいいかもと思って
やわらかくゆでたブロッコリーとにんじんを刻んだものと鮭を煮て
ごま油をたらりとしたものに片栗粉でとろみをつけてみたよ
べーすることなく上手に食べました
娘ちゃんがおきてから「おとうしゃんは?」と聞いたら「もう仕事にいった」と答えようと思ってたけど
何もかーさんには聞かずにただ自分で「もうお仕事にいったのだ」と納得した風なことを言ってました
ほっとしたよ
とーさんはいなくても朝起きて二人が着替えたらすぐに洗濯機を回して
8時過ぎには洗濯も掃除も終わっていたよ
朝からじーちゃんに電話して一日遅れのはっぴーばーすでーを歌う娘ちゃんでした
今日は生協の日なのでそれまでに息子くんを寝かそうと目論んでいたが失敗
抱っこしたまま降りて仕分けをしていたら終わるころには寝ていたよ
お友達が出ていたけど「息子くんが寝たから」と娘ちゃんを連れて帰りおやつを食べさせてごまかす
お昼もやわらかくゆでたキャベツをみじん切りにしたものとすりおろしたにんじんと麩を煮たものを
息子くんに食べさせたが上手に食べれたよ
ジュース以外ではもう裏ごしは使わなくてもいいかもしれない
昨晩録画しておいたドラマ(最終回はじゃなかったのね)なぞ見ながらたらたらと時間をすごし
2時半になったので久しぶりにヒップバッグに荷物をつめ二人を車に乗せて出発
かつてのバイト先の近所にある音楽教室へ体験レッスンを受けに行くのだ
そこまで車なら5分だったけど駐車場でやっぱり10分近くかかって車止めたよ
息子くんはぐずってました
待合室で早速初対面の子供たちとブロックで遊ぶ娘ちゃん
かーさんから離れきれない子供も多いのにね
6人ほどの子供が体験コースにいたのだけどうち3人は赤ちゃん連れでした
歌を歌ったり踊ったりもだけど3歳コースは実際に鍵盤を使う幼児コースの導入ということもあって
ちょっとだけエレクトーンを触ってみたりもしてました
先生が合図したときだけ触ればいいんだけど珍しくて娘ちゃんはずっと触ってるから音がしてたよ
娘ちゃんはかなり気に入ったみたい
かーさんとしては息子くん連れて行くのは大変かとちょっと気がかりだけど教室の人は
「下の子連れているお母さんも多いです」といってくれました
娘ちゃんに「また行きたい?」ときいたら「うん」といってるしとりあえず半年通わせて見てもいいかなあ
終わった後せっかくここまで来たのだからと車は置いたまま娘ちゃんと息子くんを連れて元職場へ
そっとのぞいてみるがかつての上司らしき姿は見当たらず帰ろうかと思ってたら
向こうが気がついてくれました 髪形違ってたのでわからなかったよ
娘ちゃんはすごくお久しぶりで息子くんはお初にお目にかかりますでした
最後にあったのが息子くんがおなかにいることがわかったちょっと後だったから1年以上ぶりかも
かーさんがお話してる間娘ちゃんは勝手に靴を脱いでいすに座り
「おかあさんもすわろうよ」とか言ってました
そのうち自分が話しに入れないのでつまらなくなったらしく「おかあさんもうかえろう」と言い出したので
「おじゃましましたー」とお暇する
車で戻るときに細い道のほうを通ってしまいしかも小学校の下校時間に重なってたのでどきどきだったよ
もう子供たちが遊んでいたけどいったん帰って息子くんにパイ
娘ちゃんはお土産にもらったシールをぺたぺた
丁度ベランダから見えるところでみんなが遊んでいたので「みんなしーるいるー?」とか聞く娘ちゃんだけど
案の定「いらん」といわれてたよ
その後6時過ぎまでお外で遊ぶがおねえちゃんの一人が家に帰るのにみんなとついていったはいいが
入れてもらえなかったのか?娘ちゃんの号泣する声
「いじめられた」ってかーさんが「はいったらだめ」って言ってるのに行くからだよ
とりあえず娘ちゃんを連れて帰ってご飯
とーさんの分作らなくていいからと生協のちゃんぽん
息子くんが号泣しだしたのでパイ上げてたら娘ちゃんはちゃんと箸使って上手に食べてました
本当はお風呂に入ってからもう一度外に出ようかと思っていたのだけど
息子くんが湯冷めしたらかわいそうなのでそのままお外へ
結構暗かったのにみんないたものだから娘ちゃんもはしゃいで回ってました
そのうち息子くんは寝てしまったよ
7時半近くになったので「かえろう」というけど「いやおとそがいい」という娘ちゃん
とりあえず寝ている息子くんを置いてから娘ちゃんを撤収しに来ようと
「じゃあね おかあさんかえるから」というと最初は「ばいばい」とか言ってたくせに
急に「まってー」と泣き出して追っかけてきたよ
3人でお風呂にさっさと入ってから8時近かったけどぐりぐらを3回くらい読んで消灯
どっちもすぐに寝ちゃったよ
スポンサーサイト



  1. 2005/09/16(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:1