FC2ブログ

お昼ね

Sep 26th
くたびれて娘ちゃんより息子くんより早く寝てしまっていたとーさん
10時過ぎには起きてPCで仕事すると言っていたのにおきそうにもない
日記を書き終えたかーさんが起こしたら「起きる」といってめがねかけるがそのままぐー
もう一度起こしたけど答えはするけどすぐにぐーだったので
よっぽど疲れているのだろうとそのままにしておいたよ
1時ごろようやくおきだして4時ごろまで仕事していたらしい
朝はいつものように6時半過ぎに起床
味噌汁の具はすぐに煮えそうなたまねぎとモロヘイヤにして久しぶりに冷凍豆腐
息子くんは今日も食欲旺盛でした
かーさんが洗濯や掃除をしているときに息子くんがうなっているなと思ったらしていたらしい
泣くかなと思ったけれど今日は上手にバイバイできました
9時半くらいまでTVを見ている娘ちゃん
息子くんを何とかパイで寝かそうとするがなかなか寝ないので抱っこ紐で抱っこして
娘ちゃんと三人で銀行に行くことに
行ってみて気がついたけど給料日の後だから込んでいたよ
かーさんの口座から先日のPC代を引き出してとーさんの口座に移すが
この前家賃の払い込みの確認に通帳を職場に提出した後かばんに突っ込んでいたものだから
とーさんの通帳はくしゃくしゃで記帳もページが折れ曲がったままでされてしまったよ
以前もキャッシュカードを割ってしまいそのまま使っていたものだから
あるとき機械から出てこなくなって列の後ろの人に大迷惑をかけたことがあるのに
ぜんぜん学んでいないよね
帰りにスーパーによって納豆を購入
息子くん用に小さいサイズの引き割り納豆も買ってみる
娘ちゃんは毎朝必ず納豆を食べるほどの納豆好きだけど果たして息子くんはどうか
家に帰りながら娘ちゃんが「じーちゃんばーちゃんのところにいきたい」と言い出したので
帰り着いてから早速電話する
娘ちゃんが「いきたい」といったらばーちゃんも早速「じーちゃんに迎えに行ってもらうから」
とあっという間にじーちゃんが迎えに来てくれたよ
先週も先々週も三連休だったのに遊びに行っていないからね
息子くんはようやく寝たので布団に下ろす
お昼ごはんにくたくたにゆでて刻んだマカロニをトマトとキャベツとひき肉と一緒に煮る
作ってしまってから久しぶりに昼間からソフトを動かしてみる
2つの例題のうち1つは最初から数値が違ってしまうのだけど
もうひとつのほうは何とかうまくいきかけた かな
いま一つなんだけど
12時過ぎたので息子くんを起こしてご飯
ちょっとつぶつぶ感があるかなと思ったけれどちゃんとごっくんできました
その後息子くんが寝たら自分も寝ようと目論むかーさんだがそれを察知したのかなかなか寝ない
うなりながらまたしたし これはそれでめでたいのだけど
ようやく寝たのが3時過ぎ
車に積んでおくためのバスタオルと息子くんの着替えを持って出たら上の階のままにあう
スーパーでじーちゃんばーちゃんと一緒の娘ちゃんにあったらしい
「遊びにいくっていいだしたから行ってこーいと送り出しました(笑)」というかーさん
お姉ちゃんが「赤ちゃんは?」と聞いたので「今やっと寝たからおばちゃんも寝るよ」宣言
宣言どおり半時間ほど久しぶりにお昼ねしました
目覚めたときドアをどんどんとたたく音
これは子供がやっていると思ったのでさくっと居留守
だってかーさん下着姿で寝ていたし娘ちゃんはいないしね
名乗っている声も聞こえていたけどごめんよー
さて5時ごろ息子くんも起きたので娘ちゃんが帰ってくる前に二人でシャワー
上がって服を着せていたらピンポン
娘ちゃんを送ってきたじーちゃんでした
幸いそのときには外にはちびっこがいなかったので娘ちゃんも素直に上がってきました
さっさとご飯を食べてしまったかーさんは「娘ちゃんが食べて歯磨きすんだらお外いってもいいよ」
6時半ごろ食べ終わって歯磨きも終わったのでお外へ
しかし誰もいない
暗いし風も冷たいから帰ろうといっていたらそのうちちびたちが家の中から出てきて
帰るに帰れなくなる
結局娘ちゃんが転んで泣き出したので「絆創膏貼りに帰ろう」でつれて帰り
本を読んでから消灯
娘ちゃんはすぐに寝たけれど息子くんはパイ飲みながらのけぞってうなる
布団に下ろしたらごろごろ転がってなく
抱っこしたらしばらく飲むけどまたのけぞるを繰り返す
まだ眠ってなかったけど布団に下ろしたとたんにコテン
なぜかいつの間にかお互いよりそって寝ている娘ちゃんと息子くんでした

スポンサーサイト



  1. 2005/09/26(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0