スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

大晦日

Dec 31st
「朝はパン」の土曜ということもあって朝一番おねぼうさんのかーさん
おかずに昨日作ったかぼちゃとかまめとか出しました
朝方は昨日の続きの御節つくり
がんばった甲斐あって昼までにはほとんど終了
年越しそばと雑煮用のあごダシもとってしまう
帰省しているとーさんのお友達に娘ちゃんと息子くんを見せに行くとのコトだったので
かーさんもついていくことに
ご兄弟の家族も集まっているらしいので手土産のシュークリームをたくさん買っていく
大阪時代に遊びに来てくれたときには赤ちゃんだったのにもう小学生のお姉ちゃんだったよ
まったく物怖じしない娘ちゃんに対してちょっとでもほかの人に抱っこされただけで
「うえぇぇん」と泣いちゃうしゃばぞー息子くんでした
1時間ほどでおいとまして酒屋経由で実家へ
年末恒例のおすしをもらいに行く
帰ってから先に子供達に年越し
娘ちゃんはいい加減そばを食べても大丈夫な年だけどやはりもしものことがあったら年末で困るので
息子くん同様うどんを食べさせる
息子くんはうどんを手づかみでちるちると食べておりました 
間違いなく娘ちゃんよりたくさん食べていたよ
先にとーさんとお風呂に入った息子くんにパイをあげていたらもう紅白の時間
とーさんと娘ちゃんは相変わらず長風呂だったのだけど期待の曲が始まりそうになったので
あわてて上がってきましたよ
国営放送ここまでやるかという演出でありましたがとーさんかーさんだけじゃなく
娘ちゃんにも「ひびき」と大うけでしたよ
二人を何とか寝かしつけ追っかけ再生で紅白を見ながらベビーサイズのシャンパンで年越し

今年の我が家の三大ニュース
1 息子くん誕生 娘ちゃんお姉さんになる
2 福岡西方沖地震 怖かったよ
3 娘ちゃん七五三 

来年もよろしくお願いします
スポンサーサイト
  1. 2005/12/31(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

御節つくり

Dec 30th
とーさんは飲んだ後ボウリング→カラオケのフルコースで3時ごろ帰ってきたらしい
かーさんぜんぜん気がつかなかったよ
朝ごはんの後ばたばた片づけしていたら生協トラックが来ていたよ
たまごっちを見せたい娘ちゃんが一緒についてきたけれど寒かったので誰もいなかったよ
御節の材料がついたのでがんばらないとね
上の買いのままがいたのでこの前もらった芳香剤をおすそ分け
感謝されたけれどかーさんとしても在庫が減って助かりましたよ
息子くんが寝たし娘ちゃんはご機嫌で遊んでいたので
生協で頼んでいなかった分の材料を買うために出かけたら
ご近所のママさんたちがいたのでこちらにも芳香剤をおすそ分けしたあと寒い中世間話
寒くて最近外に出ていなかったのでひさしぶりだったものね
いい加減寒さがこたえだしたのでおいとましてスーパーへ
年末ということもあってものすごい混み方だったので二人をおいてきてよかったと思ったよ
帰ったら早速御節つくりの開始
とーさんが娘ちゃんと息子くんを見ていてくれたから集中してできてよかったよ
ナノスチームとグリルとご自慢の鍋を駆使して午後中台所
夕飯も作ったものを少しずつ出しましたよ
風呂は今日もとーさん担当
二人を寝かしつけた後御節の続きをつくるかーさんと
床磨きをしてくれるとーさん
その後眠さに鞭打って大河総集編を2部まで見て寝る

  1. 2005/12/30(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

またまたお寿司&ビーズ

Dec 29th
今日も一番の早起きは息子くん
寝ているかーさんのおなかにいきなりどんと両手をついて起こした後は
言う前にちうをしてくれたよ(喜)
「ちうされたら起きる」という我が家のルールにのっとって起きるかーさん
さて朝から理由は忘れたけれどかーさんがとーさんを責めていたら
「もうおとうさんにいわんで けんかせんで」という娘ちゃん
別にけんかしていたわけじゃないので「してないよ なかよしだよ」といっていたら
「もうちゆーせんで(注:してません) 娘ちゃんのおとうさんなんやけん」
そういわれて「人生最大の喜び」とばかりににやけるとーさん
かーさんも別に○○おやぢにちうしなくても
若いいけめんちゃん(笑)とたくさんちうするからいいんだもん
よだれでべとべとになるうえに風邪もらっちゃったけどね
ご飯食べたところで自主的に窓を磨くとーさんであるが
ガラスにこともあろうにはいたーを馬鹿みたいにたくさんスプレー
食器とかでも「30秒以上流水ですすぐこと」となっているのに
流せもしないところにそんなにたくさん使うなんて考えなしもはなはだしい
しかも我が家にはガラスもなめてしまうかもしれない赤ん坊がいるのに
危機管理能力ゼロだわと罵倒するかーさんでした
しょうがないのでかーさんも手伝って何度も水拭きしていたら息子くんが眠くてぐずりだす
何とかパイで寝かしつけたものの置こうとしたら起きちゃいました
とーさんが後は引き受けるというので娘ちゃんと一緒にお買い物
まずは昨日夜遅くまでコメントを書いていた年賀状を投函してからスーパーに行って数の子を買い
その後100均にいって雑貨を買う
娘ちゃんがすごくおりこうさんだったのでレジの前にあったお菓子を買ってあげたよ
昨日も札を崩すために同じお菓子を買って帰ってから娘ちゃんに上げたら
ものすごい喜びようだったのだ
いつも買ってあげていないからね 
二日続けてだけど今日は特別
戻ったら息子くんは寝ていました
昨日の夜遅く出発した下の妹たちがまもなく着いたら一緒に寿司を食べに行くことにして
営業時間を確認の電話したら11時半からだけど大人数の予約が入っているので
席を押さえておくか早めに来てくださいとのこと
携帯で確認したら本当にすぐ着きそうだったので11時半に予約して
まだ寝ていた息子くんを起こして瓶詰めのBFを一瓶食べさせる
寝起きなのにしっかり食べる息子くん
食べさせていたら下の妹たち到着
いつものようにサンプルだけじゃなく娘ちゃんにもお土産
それもみっひーのペンやしーるだったので早速広げる娘ちゃん
息子くんが何とか食べ終わったのですっかり夢中になっている娘ちゃんを促しておすし屋さんへ
とてもBF一瓶では足りなかった息子くんはかーさんの茶碗蒸しをほとんどたべちゃったよ
インゲン豆の形の箸おきを両手に握ってご機嫌だったけど
そのうちわざと落としだすいたずらっこでした
皆さんかーさんお勧めのチラシをいただくがぐるめで鳴らした下の妹も
「おいしい」と太鼓判でした
娘ちゃんはかっぱと納豆まきと鉄火巻きを頼むがとにかく納豆まきは全部自分で食べていました
おいしうございました
帰りにコーヒーを買いその後ケーキ屋さんへ
みんなでひとつずつ選ぶが娘ちゃんはどこでもないところを指差して「あれがいい」と言い張る
ふざけているのかと思ったらショーケースの奥の大人目線では見えないところに
名前を入れた注文済みのバースデーケーキがあったのでした
「それは来月の息子くんの誕生日にね」と何とか納得させ娘ちゃんにはシュークリームを買う
戻ってみんなのお茶の準備をするかーさん
下の妹がうさぎをつれて降りてきたから興奮しておっかけまわし
抱っこしてご機嫌の娘ちゃんとうさぎにびびる息子くん
長距離ドライブの疲れで寝てしまう下の妹のダンナ
とーさんは娘ちゃんを連れて今日の宴会のお金を下ろしがてら
本屋にりえぞうせんせの新刊を探しにいってくれました
がなかったとのこと
その代わり今日発売の週刊誌を買ってきてくれました
新聞の広告にかの方の名前が載っていたので今朝話題にしていたのだけど
中身は何のことはないキャディのことでした いったい何年前の話だ(怒)
とーさんが出かける前に二人を風呂に入れてくれるというので4時過ぎからお風呂
先に息子くんをあげて着替えさせた後娘ちゃんがとーさんとお風呂に入っている間
晩御飯のから揚げを「ナノスチーム」にセットしようとしていたら
居間で下の妹と下の妹のダンナと3人になった息子くんが
「おかあちゃーん」と号泣していましたよ しゃばいねー
二人が風呂に入っている間に下の妹たちは出発
娘ちゃんがお風呂上がった後5時過ぎから早めの晩御飯
食べ終わったところでとーさんも「充電器を取ってくる」との口実で出かけていきました
幸い娘ちゃんの好きなテレビが放送中だったので泣かなかったよ
さて7時ごろから二人をお布団に連れて行くがなかなか寝なくて大変
息子くんの着地には何度も失敗するし
電気を消してまず息子くんを寝かそうとパイ上げていたら娘ちゃんが急に
「ふあふあのびーだま 娘ちゃんのだったのに ○○ちゃんとりあげたらだめねー」と
春先のことを思い出して泣き出す
泣いているうちにどんどん手がつけられなくなってきたので一旦息子くんは置いて
娘ちゃんの隣に行って抱きしめてあげながら「そうね だめねー 」
あの時現場を見ていなかったからかーさんはそのお姉ちゃんや彼女のままに強く言えずに
ごまかしてしまったことが実は尾を引いていたのかもしれないと反省
しばらくして娘ちゃんが落ち着いたところで息子くんのほうに戻ってパイ
今度はちゃんと寝たので下ろして娘ちゃんを連れてPC部屋に行き
「おかあさんはたくさんビーズとか持っているからコレを娘ちゃんにあげるからね
もうふあふあのびーだまのことはいわないで 忘れているだろうから」
何とか納得させてお布団へ
結局寝たのは9時近かったよ
その後かーさんは何故か大小の白いビーズと竹びーずで指輪を作る
20年ぶりとはいわない30年近くぶりにこんなことしたよ
もちろんテグスはとーさんの釣り糸使用(笑)
日記も書いたことだし風呂に入って寝ることにしよう

  1. 2005/12/29(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

大掃除

Dec 28th
とーさんは1時過ぎに帰宅
若い人にひっぱられてカラオケまで付き合ったといっているが
「(いつものお友達との)本番に備えてどんな曲がはやっているか仕入れるためでしょ」と
すっかりかーさんに見透かされておりました(笑)
今の部署に来て2年たつが初めてその美声(爆)を披露し「すげー」といわれたと
気をよくしていましたよ
朝味噌汁を食卓に運びながらひっくり返すかーさん
昨日もテーブルの上でひっくり返したしその前はとーさんの不注意で息子くんがひっくり返したし
水難の相?が出ています
とーさんは今日から休みにするつもりだったのに会議が午前中入ってしまったので出勤
とーさん出勤の後掃除しつつカーテンを洗うかーさんだが終わってびっくり
あ「ありえーん」ってくらい縮んでいたよ
このころには息子くんは眠くて「かーちゃん ねむいよー ぱいくれよー だっこしてくれよー」と
号泣していましたが とにかくしわくちゃでそのままでは干せないのでアイロンをかけてしまう
パイあげたら2分しないで寝てしまったよ
娘ちゃんのご飯ができるころには起きたのでみんなでお昼ご飯
もうこのころから「早くとーさんかえってこないかな」と待ちわびるかーさん
それでもなかなか帰ってこないので窓の桟の掃除を始めるが
窓を開け放っているほうの部屋に娘ちゃんが来るからそれを追いかけて息子くんも来る
「寒いから暖房つけている部屋にいっていなさい」といっても行かないのでかーさんイライラ
結局とーさんが帰ってきたのは2時半
「昼過ぎじゃなかったのか」ととーさんに逆切れするかーさん
食べこぼしですごく汚れているラグマットを近所のコインランドリーに持っていくことにして
二人の世話ともろもろの家事をとーさんに指示してしばらく出かけるかーさん
同じドラム式でも容量が大きいと何とかなりそうな気がする
ここのランドリーはカードを作って課金していくシステムだが最初に100円だまがいるとの事
あいにく財布にはなかったのですぐ前のコンビに行って小さいお菓子を買ってお金を崩す
30分くらいで洗濯が終わるみたいなのでスーパーに行って片栗粉と特売になっていたチーズを買い
100均で今晩の大掃除用の布を買う
ランドリーに戻ったらあと数分で洗濯が終わるところだったので待って乾燥機に移してから帰宅
息子くんの鼻水が止まらないので休み前に小児科に連れて行こうと4時過ぎの予約をしていたので
娘ちゃんと息子くんの水筒を準備する
二人を車に乗せるのはとーさんに頼んでかーさんはラグを引き取りに行く
水洗いでも結構汚れが落ちてすっきりしていましたよ
この時期の小児科は案の定激混みだったので体温だけはかって受付を済ませた後は
息子くん娘ちゃんとーさんは車の中で待ちかーさんだけが待合室へ
予約の時間から1時間近く遅れての診察
鼻水だけなのでその薬と一応悪化したときの抗生物質とわきの下の塗り薬を処方してもらう
薬をもらった後は時間が押していはいたけれどすぐ先のディスカウントショップに行って
洗剤を買いついでにロールパンを買ってくる
息子くんの夕飯ができるまでのつなぎと思っていたのだけど息子くんは寝ていたよ
でも家に着いたら起きたのでとーさんと娘ちゃんと息子くんの3人が食べている間に
かーさん大慌てでご飯の準備
さばを「なのすちーむ」で竜田揚げにしましたよ
息子くんはおにぎりにきなこやごまをまぶしたのとポテトにんじんスープ
しかしみんなが食べているさばが気になって「それくれよー」と近づいていました
これは味がついているし青魚だからまだだめなんだよー
夕飯が遅かった分お風呂も遅くなってしまい息子くんは髪を現れながら寝てたそうな
かーさんパイであっという間に寝付く
相変わらずの長風呂の娘ちゃんも割りとすぐに寝てしまいましたよ
二人が寝た後は大掃除
といっても水周りだけ限定
とーさんは「換気扇」と「風呂場」担当
かーさんは「「コンロのごとく」「食器棚」「シンク下」の担当
かーさんはごとく磨きで相当疲れてしまい食器棚は何とかやったけれど
シンク下はとーさんに手伝ったもらったよ
何とか済んだので「なのすちーむ」で作った鳥からと
食器棚から出てきたお酒で作ったカクテルでご苦労様会
  1. 2005/12/28(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

お名前かけたよ&あんよができたよ

Dec 27th
たまごっちは9時にしか起きないお寝坊さんってことは1時間時計を早めれば
8時起きの7時就寝にできるということに気がついたのでサマータイムを導入する
すっきりと晴れていたので布団を干し今年最後の保育園のサークルに行くことにして
水筒や息子くんのオムツを準備
ピタゴラが終わったので出かけようとするがいろいろばたばたしていたら
着いたのが10時ちょっと前でした
空はとっても晴れていたけれど風がとっても冷たくて内心しまったなーと思いつつ歩いていたら
息子くんは寝てしまいましたよ
10時の開始時間になっても我が家のほかはあと一組だけ
息子くんは寝ていたので抱っこしたまま
娘ちゃんはプレイマットの上のミニカーの山で遊んでいました
結局この日は5組だけの参加
娘ちゃんがたまごっちをぶら下げているのを見て生協でも一緒だったままが
「娘ちゃんもたまごっちしてるねー」
そこのおうちもサンタさんが持ってきてくれたらしいがばれないためには親は買いにはいけず
二人姉妹のためにじーちゃんとばーちゃんが7時から並んでくれたらしい
どこも大変だわ
目覚めた息子くんが娘ちゃんの横で遊んでいる隙にトイレに行くかーさんだけど
息子くんはすぐにかーさんがいないことに気がついたらしく戻ったら号泣していましたよ
おやつはクッキー
包み紙を集めて先生に渡したり皿を片付けたりとお手伝いをする娘ちゃんを見て
「おねえちゃんしっかりしてますねー」と参加のままに言われたよ
今日の活動は年賀状作成
先生が丸をふたつくっつけた雪だるまをくれたのでそれにクレープ紙の耳をつけて
来年のえとの犬にして後は顔を書いたりシールを貼ったりする
娘ちゃんはちゃんと二つの目と口らしきものをかいていたので保育師さんからも
「すごいねー 」とほめられかーさんにも「お絵かきすきなんですか?」と聞かれたよ
しかしそれだけではなかったのだ
息子くんの分ともう一枚作成させていたらなんと雪だるまの横に自分の名前を書いていた!
その前に「廾」みたいなものを書いて「せ」といってはいたけれど
横向きに寝てはいるけど9M6sh0072.jpg

確かに娘ちゃんの名前になっているのにびっくり
先生もびっくりしていたけどかーさんも教えたわけでもないのでびっくりしたよ
思わず写真を撮ってとーさんにメールで送るかーさんでした
お帰りの挨拶も済んで帰ろうかとするが外でみんなが遊んでいるので
やっぱり自分も遊びたい娘ちゃんはなかなか帰ってくれないよ
みんなが帰りだしたのでようやく娘ちゃんも滑り台から降りてきたけれど
待っていたかーさんは相当寒かったよ
息子くんは家に着くまでには寝てしまっていたのでそのまま布団に下ろして
先に焼きおにぎりでかーさんと娘ちゃんのお昼ご飯を済ませてから起こす
寝起きでちょっと泣いたけれどご飯はしっかり食べる息子くん
さて寒い中で立っていたのが悪かったのかかーさんどうも風邪引いたみたいで
なんとなく熱っぽい
午後からは娘ちゃんと息子くんを適当に(爆)遊ばせながらかーさんはぐったりしていました
たっちが上手にできるようになった息子くんからほんのちょっと離れて座って手を差し伸べたら
恐る恐る一歩前に足を踏み出す! あんよができたね
とーさんは今日は忘年会で夕飯は要らないというのでそぼろ丼にするが
いつもならそぼろと胡麻和えといり卵にするのに最後のいり卵は省略
娘ちゃんから「たまごはー?」と聞かれていたよ
とにかく「おかあさん ぐあいがわるいから言うこと聞いてさっさとお風呂に入って」と
お願いする
「これみおわってからー」といわれたけれど何とか言うことは聞いてくれたよ
予定通り7時前にはたまごっちも無事寝てくれたので二人を寝かしつけて
日記の更新も解析も年賀状コメントも何もかもほっぽりだして寝るかーさんでした
  1. 2005/12/27(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

たまごっち

Dec 26th
昨日寝たのが遅かったためかなかなか起きてこない娘ちゃん
7時半過ぎたので息子くん目覚ましを発動させる
今日も朝からからす鰈の切り身を見て「それをくれー」とばかりに騒ぐ息子くんでした
新聞によればあまり天気がよくないとの予報でしたが晴れていたので外に干す
娘ちゃんのたまごっちは9時まで寝ていました おねぼうさんだね
ちぇりっちはりんごっちに成長していましたよ
昨日実家で息子くんが寝ていて娘ちゃんがじーちゃんと遊んでいる間に
とーさんがゲームで点数を稼いでくれていたのだけど今日はかーさんもがんばったよ
今日も朝のうちに夕飯の準備をしてしまうかーさん
息子くんは昼前から寝てしまったので娘ちゃんとかーさんの焼きおにぎりまで作っていたら
焼き終わる前に起きちゃいましたけどね
お昼ごはんを食べた後まだいいお天気だったので久しぶりにお散歩
息子くんにはつなぎのこーとではなく普通のコートを着せ
昔かーさんが毛糸で編んだ靴下を穿かせる
娘ちゃんの首には当然たまごっち
いい天気の割には風が寒かったので近所をぐるっと回ってきたけど誰も外には出ていなかったよ
隣のままがベランダで洗濯物を干しているのに手を振ったくらいかな
娘ちゃんはたまごっちを誰かに見せたかったみたいで
家に戻ってから自分もベランダに出るがお隣のままはもう部屋の中でした
息子くんは散歩の途中で寝たのでお布団に降ろす
その間におやつを食べる娘ちゃんでした
息子くんがおきてからもかーさんは眠くてたまらず二人を遊ばせながら自分はうとうと
もうコレはさっさと二人を寝かすしかあるまいと早くに夕飯を食べさせお風呂も済ます
娘ちゃんに新着の「おきゃくさま」の本を読んであげつつパイあげたらさっさと寝てしまう息子くん
さあ電気消して娘ちゃんも寝かそうとしていたら「ぴろぴろぴろ」とたまごっちの呼び出し音
たまごっちが寝るのは8時過ぎなのでその時間には子供達を寝かしてしまっている我が家には
ちょっと時間が合わなくて困りますわ
ぴろぴろ音を聞いた娘ちゃんが「なった」と騒ぐので息子くんも起きちゃったし
相当てこずりつつも二人が寝たので日記を書こうとPCをとりに行くかーさん
ふと携帯みたら友達から着信あり
寒いので暖房を聞かせた部屋でしゃべっていたら実は寝ていなかった娘ちゃんが
「おかあさんやっほー」と起きてくる
「ねなさい」というけれどふすま開けたり何かしゃべったり
友達には悪いと思ったけれど話を途中で打ち切って「ごめん 娘ちゃんを寝かせるわ」
その後もふざけていたのでかーさんは窓を開けて娘ちゃんをひっぱって「外にでなさい」
脅しが効いて素直に布団に入って目を閉じていましたよ
でも結局寝たのは9時過ぎ いかんなあ
  1. 2005/12/26(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

クリスマス

Dec 25th
クリスマスということでとーさんさんたとかーさんさんたはプレゼントの準備
娘ちゃんは枕元に自分の小さな靴下を置いていたけれどとてもそれには入りきれないし
何より枕元においたのでは寝相の悪い親子(母は除く)には危なくてしょうがない
よってクリスマスツリーの下に並べました
娘ちゃんの靴下にはたまごっちの「紐」をいれ別に包装されたたまごっちと
攻略本とぐりぐらの本と一緒にリボンをかける
息子くんのコースターは包装してリボンがかけてあったのでその間に息子くんのちっちゃな靴下を挟む
ついでにとーさんの穴のあいた靴下に構造おりがみの本を丸めて突っ込んで立てておく
最後に娘ちゃんとかーさんが作ったサンタさん用のクッキーを一枚だけ残した皿も置く
とにかく2ヶ月も待たせていた待望のたまごっち見た時の娘ちゃんのリアクションを考えると
とーさんかーさんもわくわく
しっかりと記録するために手の届くところにビデオを置いて朝を待つのでありました
朝7時過ぎには息子くんが起きる
娘ちゃんが起こされるのは時間の問題なのでとーさんも起こしてビデオの準備
娘ちゃんが起きたので「ツリーのところにいってごらん」
娘ちゃんはまず靴下からのぞいている紐を見つけてそれを取り出し
促されて包装紙を破って「たまごっちやん」とうれしそうでした
息子くんも寄ってきたのであわてて包装を解いて車やボールを転がしてやる
さっそく電源を入れてみる娘ちゃん
説明書を読んでの操作はかーさんがやらないといけないのだけど
なかなか貸してはくれないくらいでしたよ
娘ちゃんが紙袋を見つけて「これはなんだ?」
とーさんさんたがかーさんに靴下とTシャツをかってきてくれたのでした
かーさんが穴の開いていない数少ない靴下をローテーションしていることを知って
昨日帰りに買いに行ってくれたらしい ありがとう!
とーさんは予定通り喜ぶ娘ちゃんの様子をビデオに収めてご満悦でした
そうこうしているうちに8時近くなったので朝ごはんの準備
すぐに食べられるようにとパンを用意していたのでそれをグリルでトーストするが
ちょっと目を離したら焦げていましたよ
まだ食べ終わってはいなかったけど山場の回であったのでついらいだーを見てしまう
とーさんとかーさんでありました
久しぶりにいい天気だったのでシーツを洗って干す
最近フル稼働中のエアコンのフィルターをみたら埃だらけだったのでこっちも洗って乾かすことに
息子くんが寝たところで昨日の残りのチーズケーキでおやつ
お昼には生協ちゃんぽん
息子くんの分は別に湯で洗って味を落としたものを皿の上に乗っけたら
また上手にちるちるちると食べていましたよ
昼ごはんの後とーさんは二人を連れて実家へ
最近あまりに寒くて遊びに行けてなかったのでお待ちかねだったみたい
かーさんはさあ昼寝しようとするが寒くてしょうがない
天気が悪くなってきたものだからフィルターがなかなか乾かずエアコンが使えない
布団に入るも寒くて眠れないで結局夕方になってしまう
せっかくのお休みだったのに 残念でした
夕飯は三日続けての「なのすちーむ」で揚げないとんかつ
これが大変美味でした 
揚げ物すると後の油の処理が大変だからといつもフライパンで揚げ焼きするも
さっくりは上がらないし それなのに台所はかなり汚れるしで敬遠していたのだけど
たっぷりの油で揚げたみたいにさっくりするし 汚れるのは取り外しの聞くプレートだけだし
これはいいよ
生協のお肉は4枚いりだったので全部使って1枚分は三つに切って明日のとーさんのお弁当にする
考えてみればコレが今年初めての手作り弁当かも
クリスマスが終わったのでツリーを片付ける 来年またね
さて今日もかーさんが先にお風呂に入り息子くんと娘ちゃんは順番にとーさんが入れてくれる
先に上がった息子くんに服を着せてパイを上げたら娘ちゃんが上がってくるまでには寝てしまう
ようやく娘ちゃんととーさんが長風呂から上がってきたときにはかーさんはTVに夢中でした
とーさんとしても「誰が勝つか」を見届けたいということで結局決着がつくまで見てしまう
その間娘ちゃんは本を読んでもらいながらも起きていました
9時までも起きていたというのは娘ちゃんにしては夜更かしだね
何とか寝かしつけた後かーさんは日記の更新
ここ数日年賀状の印刷で夜遅くまでがんばっていたとーさんはのんびりテレビ見ていました
  1. 2005/12/25(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

クリスマス会

Dec 24th
かーさんの要請を受けて今日を休んで三連休にしてくれるはずだったとーさん
午前中だけでも出勤しないといけないとのこと
土曜とはいえ日祝以外には本当に休めないね
恒例のパンではなく普通の朝ごはんにする
食べ終わった後はもうクリスマス夕ご飯の準備に入るかーさん
チーズケーキを作ったりパイ包み焼きの中身のシチューを作ったり
鶏をマリネしたりと朝から大忙し
とーさんが出勤した後もそのままばたばたしていたら
しょっちゅう息子くんの「うえええん」という声が聞こえていましたよ
とーさんがお昼までには帰ってくるというのでお昼ご飯は待つことに
1時近くにようやくご帰宅
大人と娘ちゃんはチャーハン
息子くんはおにぎりと一緒にシチューの野菜のホワイトソース和えを食べていましたよ
食後は娘ちゃんと一緒に昨日焼いたクッキーにチョコレートでデコレーション
残ったチョコレートは娘ちゃんが全部食べてしまいましたよ
クリスマスツリーサラダを作ってしまったところでいつもの電気屋さんへ
プリンターのインクを買いに行く
家のにあうのを探していたら店員さんが手伝ってくれたのだけと
娘ちゃんは「ふうせんほしい」といってもらっていましたよ
かーさんは息子くんを抱いて歩いて隣のSCへ
車の中で「おちゃのみたい」と騒いでいた娘ちゃんにいつものスタバで
今日はクリームブリュレフラペチーノを買ってあげるが苦かったらしくて飲まない
スーパーのほうにいって普通のお茶を買ってあげて飲ませてから帰宅
帰り着いてからピザ生地を捏ねチキンをオーブンに入れて「なのすちーむ」
できたところでクリスマス会開始
めにうはグリルピザ ツリーサラダ チキンハーブ焼き
牡蠣の市中のパイ包み ベリー入りのベークドチーズケーキ
中でも力作?はサラダかな
ポテトサラダを円錐形にまとめてゆでたブロッコリーを突き刺して
てっぺんにはゆでて星型で抜いたにんじんを飾る
ツリーのところどころに昨日買ってきたサンタと雪型のマカロニを飾る
息子くんがマヨネーズを食べられるようになったらマヨネーズをモールのように絞ったり
プチトマトとか飾ってもよかったかも 来年はそうしよう
息子くんもチーズとゆで卵だけを具にしたピザやささみを焼いたのを小さくきって
皿に乗っけてあげたら手づかみでばくばく食べていたよ
家族4人のクリスマス会は食べることに必死だったけれどとても楽しかったよ
お風呂のあと二人を寝かしつけてから先日録画しておいたかの方の番組
娘ちゃんの名前の由来となったあの曲は身じろぎもせずに聞いてしまいましたよ
とーさんに「はいっとったねー」といわれてしまいました
  1. 2005/12/24(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

お買い物

Dec 23rd
とーさんお休みの日なので朝はのんびり
いつものように大騒ぎの朝ごはん
かーさんが息子くんと「おにぎりちう」をしようとしたらぷいと顔を背けられて
ショックを受けるかーさん
食後コーヒーをゆっくり飲んでからお洗濯と掃除
とーさんが二人を見ていてくれる間に生協の荷物を取りに行く
クリスマスの料理の材料があったからたくさんだったよ
済み次第買い物に出かけるつもりがついぐずぐずして10時ごろようやく出発
かーさんのリクエストでお気に入りのSCまで
娘ちゃんが「だめ」といったので運転はかーさんではなくとーさん
開店間際に到着しているいつもより1時間遅かったのでかなり駐車場もふさがっていましたよ
着いてすぐおなかの調子が悪くなった娘ちゃんと即トイレに駆け込むかーさんでした
お昼ごはんまでには帰るつもりだったけれどそれではばたばたしてしまうので
早めのお昼を外食することにする
過去二回オーダーがいつまで通らなかったり伝票が来なかったりと
印象はものすごく悪いがパン食べ放題のベーカーリーレストランにする
今回もランチを注文しているのになかなか料理は来なかったけれど
とにかくパンだけはいくらでも食べていいので
大食い怪獣(笑)息子くんも大満足
とーさんかーさんもメインが来るまでに結構おなか一杯になったよ
娘ちゃんはお約束のアイスクリームを食べたがったけれどお腹痛がっていたのでやめさせておく
とーさんと娘ちゃんがお金を下ろしに行っている間に息子くんを抱っこしたかーさんはいつもの無印へ
買い物していたらどこからともなく娘ちゃんの「おかーさーん」って声が聞こえてきたよ
かーさんを見つけた娘ちゃんは「おかしかってもいいですか」
自分で選んでお菓子を変えるのはここだけなので張り切っていろいろ選ぶ娘ちゃんでした
かーさんお気に入りのキッチングッズのお店でカタログだけもらい
おあとはこれまたかーさんお気に入りの輸入食材店へ
久しぶりに見つけた生ハムとか足多様のハーフサイズのシャンパンとか
マヨネーズとかアンチョビとかいろいろ買い込む
帰ろうとする道すがら見つけたお店で娘ちゃんの見立てで息子くんとおそろいの
黄色い長袖Tシャツを買ってから帰宅
家に戻ってから明日のクリスマスケーキに乗っけるクッキーの生地を作ってから
電話が何回か入っていたところに連絡を取ってご見学
こういうことは初めてだったので結構舞い上がりその気になってしまったが
とーさんとの話で冷静に戻ったよ
時期尚早だし条件もいくつか合わないしね
夕方には冷たい雨が降ってまた寒くなってきました
お約束だったので娘ちゃんと一緒にクッキーの型を抜いてたくさん焼きましたよ
夕飯には今日届いた鶏の切り身を使ってナノスチーム!でオイルフリーの唐揚げ
おいしうございました 普通に油で揚げたみたいだで揚げ焼きみたいにべたついていないし
油を使った揚げ物と違ってオーブンに入れっぱなしでいいのがまた楽でいいね
コレなら頻繁にから揚げできるかも
とーさんが二人をお風呂に入れてくれて無事寝かしつけた後は
ようやく重い腰を上げて羅に園の年賀状の準備
裏面のデザインを決めて印刷はとーさんに任せて寝てしまうかーさんでした

  1. 2005/12/23(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

広告

Dec 22nd
二人を寝かしつけているときからかなり風は強かったのだけど
帰宅したとーさんの服には雪が一杯
外はふぶいていてみたら駐車場の車はうっすら白くなっていました
このまま朝には積もっているのかと思っていたら車の上の雪は風で飛んでいったみたいで
ただ地面は少しだけ雪化粧
テレビとか見るとよっぽど南のほうが雪が積もっていましたよ
またも息子くんに夜中に何度も起こされたかーさんは朝ぐずぐず
我が家で一番のおねぼうさんでした
昨日のうちに味噌汁とコーヒーの準備をしてしまっていたので余裕だったけど
息子くんが「まんまんまん」という声が聞こえたのでおきて準備
朝からいろいろと自分が仕切ろうとする娘ちゃんでした
今朝の新聞の広告に載っていたものに心奪われるかーさん
細かい条件はいろいろ合わないのだけどそれでもかなり魅力的
とーさん出勤後息子くんが一回目の昼寝をしている間に発行元に問い合わせまでしちゃったよ
向こうから連絡もらえるようにこっちの名前と電話番号も伝えておく
とにかく今日もものすごく寒かったので一日家で過ごす
日中双方のばーちゃんから電話があるがかーさんが話しているのを見て
息子くんが「でんわきをかしてくれよー」と大騒ぎして涙まで流す
娘ちゃんも黙っているわけはないからとてもじゃないけど会話は成立しませんでしたよ
お昼ごはんの後にみかんを食べさせていたら息子くんは片手に薄皮を剥いた一房をキープしたまま
かーさんから次々新しいのをもらっていましたよ
今日も5時半には夕ご飯
息子くんが二回目のお昼寝をしている間に時間かけて炒めたたまねぎのスープ
手羽をゆでたスープを使っているからとてもおいしかったみたいで
息子くんはねーさんの分までもらっていたよ
大急ぎでお風呂に入ってお布団へ
いつものように息子くんにパイを上げながら読み聞かせをするが息子くんは飲むだけ飲んで口を離す
とんとんで寝かそうとするが無理でした
娘ちゃんが本を踏んでいたので「もうその本は読めなくなった」といったら
「ちいさいこをね いじめないでってね かいてあるでしょ」
「だからね だめよ」とかいろいろかーさんを説得しようとしていましたよ
何とか息子くんが寝てしまったのでお布団においてから娘ちゃんとくっついて寝る

  1. 2005/12/22(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

またまた寒波襲来

Dec 21st
夜帰宅したとーさんにかーさんのホワイトシチューは大うけでした
朝方大根を下ゆでしているのをみて「えー シチューに大根?」って思っていたみたいだけど
その大根がいい味出していたとの評

足先までくるむフリースのスリーパーを着せているから寝返りがうまく打てないためか
夜何度も目を覚ます息子くん
明け方にかけては1-2時間おきでかーさんもうへろへろだよ
6時半に起きたときにはとーさんが隣の部屋に連れて行ってくれました
結局かーさんが朝ごはんの準備を始めたのは7時ちょっとすぎ
味噌汁の具はすぐに煮えそうなたまねぎとモロヘイヤにしたよ
今日も朝から大騒ぎでみんなでご飯
息子くんは自分の分食べ終わった後娘ちゃんの指定席(笑)であるとーさんのひざの上まで乗っかって
「もっとくれよー」ととーさんのご飯をもらっていましたよ
息子くんは人の顔をぺちぺちたたいて笑っているけれど
スプーン持ったままかーさんの顔をたたくのは痛いのでやめてくださーい
おもちゃで遊んでいる娘ちゃんに近づいてきた息子くんはねーさんに「だめ こんで」といわれ
涙ぽろぽろ流して「うえぇん」と泣いていました しゃばいねー(笑)
とーさんいわく泣き顔はかーさんそっくりだとか
昨日夕方娘ちゃんに車の中で泣かれたとーさんは朝はゆっくり娘ちゃんと遊んであげていました
さて暖かかったのは昨日一日だけで今日もまた厳しい寒さ
月曜火曜で張り切りすぎたかーさんは既にテンション低下
「えー まだ水曜?」って感じ 今週は金曜も休みなんだけどね
ただあまりテレビをだらだら見るのだけはやめにして朝から積み木やレールで遊ぶ
息子くんはちょっと寝たけれどすぐに起きたよ
お昼ご飯の後また寝たのだけどご飯の量が少なかったので物足りなかったかーさんは
娘ちゃんと二人ポップコーンを作って食べました
午後からはさらにテンション低下
気がつけはクッションで少しだけ転寝 娘ちゃんも息子くんも騒いでいましたよ
娘ちゃんにみかんを上げたら息子くんも「ちょうだい」とよってくる
薄皮を取ってあげるかーさんを待てないくらいの勢いでした
もうすることがなかったので4時ごろからテレビをつけて二人に見せている間に
かーさんは夕飯の準備
5時過ぎには先に台所で粋な立ち食い
5時半過ぎから二人に食べさせる
息子くんがかーさんの口にスプーンを突っ込むのでくわえたら自分は柄のほうを加えてご機嫌でした
すぷーん越しのちうって感じ?
娘ちゃんもお利口にさっさと食べていたけれど息子くんのスピードが速すぎて
結局すこしずつ娘ちゃんのご飯をもらって食べる息子くん 食べすぎと違う?
おかげさまで6時からのアニメには間に合ったよ
いつも夜消灯してから「ぴっぴっぴーがなくなったね よーみちをゆけばになったね」と
エンディングテーマが変わったことを話題にする娘ちゃんだけど
さらにまた曲が変わっていたよ
冷え切っている風呂場と洗面所だから二人を湯船につけるまでは大騒動
とにかくいそげー
ゆっくり温まってまた急いで暖房のきいた部屋へ
二人の体を拭いてローションを塗って服を着せてしまうまでかーさんは何も着ていないよ
今日も息子くんが先に寝てしまったので娘ちゃんが満足するまで本を読む
あとがきというか作者プロフィールのページまで読むように要求する娘ちゃんでした

  1. 2005/12/21(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

面談

Dec 20th
今朝も7時に息子くん目覚まし発動
とーさんは今日は普通どおりの出勤なので着替えを任せてかーさんは朝ごはんの準備
二人が着替えてエプロンをつけたので食事をテーブルに運ぶが
息子くんは焼いた鰈を目ざとく見つけて「それをくれ」とばかりに騒ぐ
おいしいものってちゃんとわかっているのだね
ご飯を食べ始めてからもとーさんが手元にキープしているのを
すきあらば手づかみで食べようとしていましたよ
娘ちゃんも鮭をいつもほとんど一人で食べているものね
生協の大根に半分だけ葉っぱがついていたので昨日のうちにじゃことゴマと一緒に
ふりかけを作っておいたので納豆の上にそれもかけて食べる娘ちゃんでした
今日は夕方5時にアポイントで車で行くつもりなので帰り着くのはたぶん6時
帰ってすぐに食べられるように朝から夕ご飯のおかずのクリームシチューを作るかーさん
朝ごはん配膳したら自分が食べる前に夕飯用の米を研ぎその研ぎ汁で大根を下煮
終わったら鶏さいころをゆでて灰汁をとったスープににんじんとたまねぎを入れて煮る
平行して自慢のお鍋と泡だて器でホワイトソースを作るが
ちょっと目を放した隙に微妙に茶色くなってしまったよ
何とかしちゅーの煮込みをはじめたところで洗濯物終了
今日は久しぶりに天気もいいらしいので外に干す
干しながら隙を見て髪を伸ばして化粧をするかーさん
しばらくの間外に干していたホットカーペットやカバーにローラーをかける
午後からそんな風にして出かけるというのに午前中は公民館のサークルに行くつもり
とーさんが9時に出勤した後は二人分の水筒やオムツなどを準備しつつ
こちらも帰ってきてすぐに食べられるように昼のおにぎりとミックスベジ入り卵焼きを作る
息子くんは泣いていたけれどごめんよー
こんな風にばたばたしていたらぴたごら終了ってことはもうでかけなきゃ
気温が10度くらいまで上がるらしいがベビカは寒そうだったので
息子くんにはつなぎのコートを着せてだっこひもで抱っこしたうえからかーさんもコート
さらにその上から水筒とオムツだけを入れたバッグをたすきがけ
娘ちゃんの手を引いて公民館へ
10時5分前に着いたのに一番乗りだったよ
娘ちゃんは早速ブロックの箱の中からうさぎちゃんとくまちゃんのパーツを取り出す
息子くんは別のブロックの箱に入っていた乗り物で遊ぶ
そうこうしていたら人が集まってきたけどいつもよりは少なかったかな
始まる直前に上の階のお姉ちゃんもやってきたよ
エプロンシアターも大きな本もおりこうに一番前でじっと聞いていた娘ちゃんは
ダンスも先生のすぐ前で一生懸命真似していたよ
まずは障害物競走ということで手をつないで一緒に走って輪をぴょんと飛んで
タンバリン叩いた後はおんぶで戻ってくるという競技
息子くんを抱っこしたまま娘ちゃんもおんぶして走るかーさんでした
その後はクリスマスということでツリーのカード製作
かごの中にあった丸いシールはぜーんぶ貼ってしまう娘ちゃんでした
せっかくのいい天気だからということで保育園の園庭で遊ぶことに
久しぶりの滑り台で遊ぶ娘ちゃんはコート脱いでTシャツ姿になっていましたよ
寒くないそうです
ふと見たら滑り台にはいない娘ちゃん
砂場でまたもお砂遊びしていましたよ
今日も鍋という一番いいのは自分がキープしていました
息子くんは抱っこされたまま寝てしまいました
終わりのご挨拶が始まるので片付けなさいといっても「まだ」という娘ちゃん
やっと片付けたので石鹸で手を洗っていたら終わりの歌が終わってしまい
「おわっちゃったー」といきなり泣き出す娘ちゃん
「おかあさんがすぐに片付けなさいって言ったのを聞かなかったからよ」
さっきまで非常に上機嫌で遊んでいた娘ちゃんが泣いていたので先生が理由を聞いてくれて
最後にもう一回ご挨拶をしてタッチもしてくれました
息子くんが寝ていたのでスーパーに寄るがいまひとつでした
それでもパンを買って先に娘ちゃんに食べさせている間に息子くんのご飯を盛り付けていたら
早速起きて泣いていたよ
手を拭いてエプロン着せて前に皿を置いたらほとんど一人で食べてしまう息子くん
かーさんとねーさんの焼きおにぎりができるころにはごちそうさましていたよ
せっかくいい天気だったので再度ホットカーペットやマットを干すかーさん
とーさんの年賀状用の住所録を2つに分割する作業をしていたら携帯にメール
上の階のままからおねえちゃんが娘ちゃんと遊びたがっているということ
4時前に出るために3時半にはお出かけの準備をするけれどそれまでならということで
遊びに来てもらいました
久しぶりに二人は例の夜逃げごっこ
木製の果物が入っている袋をお姉ちゃんが持っていたら娘ちゃんが
「ふくろちょうだい」
「そこにあるじゃない」といったら「ちがうと さんかくの」
って巾着袋を出してくれといっていたのでした
そっちにはものが入っているからかーさんの買い物用のボタンがついている袋で勘弁してもらう
3時半少し前にお姉ちゃんが「かえる」と言い出す
今度はおねえちゃんのうちにってことだったみたいだけどもう出かける時間も近いので
お姉ちゃんだけ家まで送っていく
階段を上っているなら間違いなく家には帰ると思うけどこのご時勢怖いからね
彼女が家のドアをあけて中に入ったのを見届けて「ばいばい またね」といっていたら
中からままも出てきましたよ
まだ少し早かったけれど息子くんもぐずりだしたので車に乗り込み出発
今日で3度目となるとーさんの職場であるが平日の夕方の国道の混み方はよくわからないし
待ち合わせの時間を気にしてはらはらするより早めについてのんびりしたほうがいいものね
息子くんは寝たのだけど10分くらいで起きちゃったよ
待ち合わせの30分前には到着するが駐車場で苦労して5分はかかったよ
とーさんに電話したら「もうついたと?だから(4時出発でいいって)いったやん」といわれるが
とーさんが来られるまでは車の中で3人で遊ぶことに
息子くんはシートに乗っているのがいやで泣いていたけど下ろしたら泣きやむ
娘ちゃんが運転席のほうに言ってしまったので娘ちゃんのシートに乗せてあげたら
眺めもいいのでご機嫌だけど持っている笛や携帯をわざと落とすので困ります
とーさん早めに出てきてくれたのでベビーシートをはずして後ろにやって
3人は後部座席でおやつ
かーさんは約束の時間の5分前になったので玄関前へ
もう会社の人は来ていてすぐに先方と面会
テキストの例題は何回かやっているうちに出てきた疑問点をメールしてはおいたのだけど
そのほかに実際のデータと依頼書報告書を見ての疑問などいくつか聞いて教えていただく
今後はトレーニングとして依頼があるたびにこっちにも依頼書を送ってくれることになり
数日後に出る報告書とかーさんの解析結果を照らし合わせるということになりました
20分程度で面談終了したので車に戻るがシートに乗せた途端息子くんは泣き出す
さらにとーさんとバイバイしたら娘ちゃんが「おとうさんにあいたかったのに」
「おとうさんがいい」「おとーさーん」と号泣
車の後部座席では泣き声のデュエットでしたよ
周りは暗くなっているし一箇所信号のない結構大きな交差点を横切るので緊張するかーさん
何とか通り抜けるが次は人工島への左折の場所も暗くてどこかを判断するのが大変でした
娘ちゃんはそのころには泣きやむけれど息子くんはさらに激しくなく
もしかしてお菓子のあとにはお茶をもらってなくて喉が乾いたのかな
といってもシートは運転席の後ろに後ろ向きで
しかもミラーをいじられているから様子はわからない
わかったとしても運転中にはどうにもならないので家に着くまで泣かせっぱなしでした
お茶をあげたらごくごく飲んでいましたよ
娘ちゃんが飲ませてくれている間にご飯をテーブルに並べる
先に息子くんにおにぎりを食べさせている間に娘ちゃんとかーさんのシチューを温める
息子くんには冷たいままのシチューの野菜をつぶして食べさせる
食べたらかなりご機嫌もよくなりましたよ
食べ終わったのが6時半くらいでそれから食器片付けてお風呂を入れる
7時には風呂に入りさっさと上がってクリーム塗ってからご本
息子くんは昼寝が短かったのでパイであっという間に寝付く
満足するまで本を読んで一緒のお布団で足を暖めつつ手を握っていたら
娘ちゃんも8時には寝たよ
「子供達を8時までに寝かす」がかーさんの日々の大きな目標になっています
  1. 2005/12/20(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

たくさん遊んだよ

Dec 19th
とーさん年内最終講義の日なので昨日の夜のうちに味噌汁の具は煮てしまい
コーヒーも挽いておいたよ
だから6:45起床で間に合うだろうとその時間に携帯の目ざましをかけていたのだけど
明け方にかけて頻繁に目を覚ました息子くんが何回目かに起きたのが6:30
パイでは寝なかったのでそのまま転がしかーさんは眠くてへろへろだったけど起きだして
ご飯の準備
それでも娘ちゃんと息子くんが着替えるのを待って洗濯機のスイッチを入れて
作ってしまったご飯を並べて食べ始めたのは7時半ちょっと前でした
とーさんは資料のコピーもあるので8時ちょっと前には出勤するとのことで
何とか息子くんと娘ちゃんがご飯食べ終わるまではいて風呂は洗ってくれたけれど
その後の掃除やら洗濯物をほしたりやらはすべてかーさん一人でやる
週末の寒波は一応過ぎて今日は晴れるらしいので久しぶりに外に干したよ
それでも寒がりのかーさんは部屋に暖房入れてほっとカーペットも使って
さらに背中にはかいろも貼っていましたよ
かーさんが朝の仕事を終わるまではテレビを見せていたけれど9時にはスイッチオフ
今日の目標はできるだけテレビはみない・娘ちゃんにキレない
とことん遊びに付き合ってあげよう決めるかーさん
まずはレールセットの引き出しを抜いてきて乗り物遊び
その後はブロック遊びにままごと遊び
息子くんが寝たところでスタンプ遊びとお絵かきとがんばりましたよ
娘ちゃんが書いた絵 8UCsh0069.jpg

人の顔みたいになってきましたよ
お昼ごはんの後二人が部屋で遊んでいる間にかーさんは年賀状のために
住所録のメンテナンス やればできるものだわ
でも3時前にどうしても眠くてたまらなくなったので娘ちゃんに頼んで
10分だけうとうとさせてもらいましたよ
5時過ぎからご飯を食べるとその後の風呂も息子くんの寝かしつけも早くなってしまうので
6時ちょっと前まで待つことに
とーさんが忘年会で夕飯はいらないというのでのっけごはんにしたよ
二人が割りと落ち着いていたのでかーさんは先に5時半ごろからこっそり
「イキな立ち食い」で食べましたけれどね
息子くんが寝ている間にお菓子を上げたけれど量は少なめにしておいたので
娘ちゃんもおなかが減っていたみたいで息子くんとほぼ同じくらいには食べ終わりましたよ
かーさんが食器を片付けている間に娘ちゃんが本の箱のふたを開けて
二人でひっぱりだしていたので片づけが大変でした
お風呂のあとしばらく本を読んで消灯
息子くんにパイを上げながら寝かしつけていたら娘ちゃんがかーさんの右側にぴったりくっついてくる
あまりくっつかれると息子くんが寝たときに置けないんですが
でも「てをつないで」というから仕方ないね
しばらくつないであげてから「息子くん寝かしてしまうからおとうさんのお布団にいってなさい」
のかーさんの言いつけを素直に聞く娘ちゃん
息子くんが寝たのでおいて娘ちゃんの隣にもぐりこんで
「おかあさんは娘ちゃんがだいすき」といったら
「しー 息子くんが寝ているからしずかにして」と怒られましたよ
二人が寝たので日記書いたら明日のためにちょっとトレーニングしてみましょう

  1. 2005/12/19(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

厳しい寒さ

Dec 18th
天気予報では平地でも雪といっていたけど朝起きたときには全く降っていなかったよ
でもものすごく寒かったよ
息子くんが朝方にかけて何回も起きるのでそのたびにパイ
6時半に起きた後はもう寝なかったので転がしていたらとーさんが隣の部屋に連れて行ってくれる
かーさんはあと一眠りしようとしているが娘ちゃんも起きて泣きが入った声で「おとうさんはー」
「あっちのへやよ」というけれどぐずぐず
結局かーさん寝ることはできず起きだしてご飯の準備
いつものように味噌汁と焼き魚と納豆とひじきふりかけで朝ごはん
ライダーには間に合いました
かーさんはご飯の後片付けと洗濯をしてもう一度敷きっぱなしのお布団にもぐりこむ
が暖房効いた部屋との間のふすまを閉めていたので寒くて結局眠れないかーさん
起きだしてだらだらしていたらもうピンポーン
じーちゃんでした
年末恒例のラグビー観戦だけどなぜか毎年ものすごく寒い日だよね
試合している人は走り回っているからいいとしても見てるほうは大変であろう
コーヒーを入れていたら娘ちゃんがお土産にもらったりんごを食べたいというので
剥いてあげて息子くんにはすりおろしてあげたよ
やっぱり今日もおもちゃを取り合う娘ちゃんと息子くんでありました
じーちゃんが出かけるころには空も晴れてきて少しはよくなったかな
お昼ごはんに息子くんにはいつものようにすりにんじん入りの卵焼きに今日はキャベツも入れる
娘ちゃんには本で見つけたすりにんじんとりんごいりのスパゲティ
とーさんかーさんは同じくすりにんじん入りのぺペロンチーノ
しかし娘ちゃんのはりんご甘くてあまり気に入らなかったみたい
息子くんは卵ばかりをつまんで食べていたのでかーさんが適宜ご飯を口に運んであげる
スパゲティの量が3人分にしては少なかったのでドーナツを買いに行くことにして
ディスカウントショップまで
息子くんは車中で眠ってしまったがとーさんが上手に下ろして抱っこしていたのでそのまま寝てました
ついでに息子くんのおちり拭きを買い台所用漂白剤を買う
天気がよくなってきたけれどまだ寒いので3人をお店に残して車に置きに行くかーさん
そういえば米も今週分なかったので米を買ってもう一度車に置きに言ってからドーナツ屋へ
いくつか選ぶ中に息子くん用にプレーンなものを入れておいたよ
ドーナツの箱は娘ちゃんが持って上がってくれました
息子くんは案の定とーさんからもらってぱくぱく食べていたし
娘ちゃんもとーさんの分も横取りして食べていました
それから夕方まで娘ちゃんと息子くんの相手をしてくれている間かーさんは
届いた新刊の雑誌を読みながらうとうと 
時間は短かったけれど久しぶりにお昼ねしてすっきりだよ
夕飯は我が家恒例の餃子
段取りを済ませてからみんなで餃子つくり開始
娘ちゃんはいつものように伸ばして型抜き
息子くんも触りたがるので小さく切って渡したら即口に入れようとする
小麦粉をお湯で捏ねただけだから体に害はないとは言えおなか壊すと大変なので
「めっ」とかーさんが怒ったら「うえぇぇん」と泣いちゃうしゃばぞーでした
かわいー(笑)
例のごとく生協のふかひれスープと一緒にいただく
息子くんにも小さくして食べさせたら大喜びで食べていました
食後にもまたみんなでりんごを食べましたよ
息子くんは口が出てきていました
今日もかーさんが先に入って二人は順番にとーさんとお風呂
息子くんは娘ちゃんが上がってくる前に寝てしまいました
娘ちゃんも今日はわりと早く寝てしまったのでかーさんは日記書き
とーさんは明日の準備
  1. 2005/12/18(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

おうち忘年会

Dec 17th
厳しい冷え込みの朝
土曜なので朝ごはんはパン食
オーブンレンジで焼くと一枚20分もかかって大変なのでさっさとグリルでトースト
息子くんにはさいの目に切ってとーさんかーさんと娘ちゃんは一枚だけチーズを乗っけて
後は素焼きにして1/4カット
とーさんはキャラメルクリームを塗っていたけれど娘ちゃんはほろ苦いのがあまり好きではない模様
その代わりりんごジャムをたくさん乗っけて食べていましたよ
かーさんがパンを口にくわえて息子くんのほうに突き出したら息子くんがぱくっ
口移しで食べているところをとーさんに写真にとってもらっていたら
「娘ちゃんも」といいだしてとーさんと娘ちゃんの写真も撮ってあげましたよ
とにかく寒そうな日なので洗濯をさっさと済ませて暖房いれた部屋に干す
たいそうまんぼを見た後とーさん車でご出勤
木製レールセットと電車を出して遊ぶがカーブのパーツで円を作る娘ちゃんと
それを触って壊してしまう息子くん
娘ちゃんがおこて息子くんに攻撃を仕掛け二人とも泣いていたよ
娘ちゃんが独り占めしようとするから「息子くんに誕生日に線路かいたしても
娘ちゃん貸してもらえないよ」といったら貸してはくれたけれどね
くじ引きでもらった息子くんのおもちゃを出してあげるが
やっぱり同じものを取り合う二人
娘ちゃんはなかなか貸してあげないし息子くんはどうしてもねーさんの持っているのがいいしね
お昼ごはんは生地にすりにんじんを入れたお好み焼きを作る
息子くんもイキにつまんで食べていましたよ
どうしても手持ち無沙汰なので録画しておいたふぁみこんを見せるけれど
一回見終わった後にまた「みたい」とごねる娘ちゃんに
「もう今日の分終わり」というと足でどんどん壁をけっていたよ 困るなあ
かーさんは大河の再放送を見た後大河の特番ももう一回見ていましたよ
とーさんが4時過ぎには帰ってきてくれたのでゆっくりご飯の準備
「なのすちーむ(プリキュア風に読む)」で解凍した鮭でムニエルを作ることに
娘ちゃんには胡椒抜き息子くんには塩胡椒抜きでつくり生協のコーンクリームスープも作る
付け合せのインゲンバターいためは歯のない息子くんには無理なので
ほうれん草とモロヘイヤと一緒にゆでてつぶす
みんなでそろって楽しく夕ご飯
先にかーさんお風呂に入って息子くんと娘ちゃんは順番にとーさんが入れてくれる
息子くんはお昼前に30分昼寝しただけだったので娘ちゃんが上がってくるまでにパイで寝ちゃったよ
娘ちゃんが上がってきたので乳液を塗ってあげながらテレビを見ていたかーさん
コレはさっさと寝かしつけてから見たほうがいいと判断したのでお布団へ
とーさんが早く帰ってきてうれしかったのかいつまでもしゃべっている娘ちゃん
電気消してとーさんのいびきが聞こえ出したら「やかましい」
そしていきなり「あー ばななたべるのわすれとったー」と半分涙声でいいだす
確かに夕方「ばななたべたい」と言い出したので「夕ご飯の後ならいいよ」といって
かーさんも娘ちゃんもすっかり忘れていたのでした
「あしたたべていいから」というがまだぐずぐず言っている
「まだしゃべるなら外にいきなさい」と一喝したらすぐにねましたよ
外はすごい風で大荒れの天気でとても夜食を買いに行く気にはなれず
とりあえずはとーさんがもらってきたひれ酒を明太子で飲みながらテレビ観戦
ビールはなかったの続きはとーさんは焼酎のお湯割り
かーさんは薄いウイスキーのお湯割り
アルコールが入った途端二人とも仕事のやる気はなくなる
ささみのゆず胡椒焼きとか鯵や鮭の干物などをささっと作って肴にしながら久しぶりの家のみ
最後はにうめんを作って仕上げ
テレビのコーナーがかーさんのツボに来て大笑いしちゃったよ
  1. 2005/12/17(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

大技

Dec 16th
かーさんが7時に起きたときには二人ともまだ寝ていたので余裕で朝ごはんの準備
昨日からの予定通りポトフの残りに冷凍トマト入れたスープに
パセリとチーズを振る
おきだしてきた娘ちゃんと息子くんはとーさんが着替えさせてくれましたよ
朝からおいしいものを食べました
また4週後に豚マリネ作ってポトフにしようっと
我が家の食生活は本当に生協のローテーションに左右されています
さてその生協だけどあまりにも寒くて二人連れて降りるのはかわいそう
娘ちゃんはふぁみこんの録画を見せてあげるといったら喜んで家で待ってくれたのだけど
息子くんは家事をするかーさんをずっと後追いしていて「おかーしゃーん」と泣いていたので
つなぎのコートを着せてつれて降りることに
食材と一緒に娘ちゃんのたまごっちのシールつき解説本も届きました
いよいよクリスマス 楽しみだなあ
仕分けが終わるころには息子くんは寝てしまったので部屋に帰ってお布団におろし
娘ちゃんと一緒におやつを食べる
そうこうしていたらふぁみこんが終わるが娘ちゃんはまだみたいといいだす
かーさんが「今日の分終わり」と相手にしなかったのだけど
「はいだしょうこみたいー」とあくまで駄々をこねて
こともあろうに椅子をかーさんに投げつけたのでありました
息子くんに当たらなくてよかったのだけど肩にあたったかーさんは切れて
椅子をベランダに出してしまったよ
しばらくして謝ってきたので許してあげたけれどね
そうこうしていたら雪が降ってきたよ
洗濯物はタオルだけ外に干していたけれどあわてて部屋にしまう
お昼ごはんを準備していたら日が照ってきて部屋の中は暖房いらないくらいになったり
まだ曇ってきたりと不安定な天気でした
幸い音楽教室に出かけるころには晴れていたのでよかったよ
今年最後ということで子供達だけで前に出て「ちゅんちゅん」を歌ったり
上のクラスのお姉ちゃんがピアノを引いてくれるのを聞いたり
最後はプレゼント交換
手渡しでまわすのではなくプレゼントはおいて自分達が回っていました
娘ちゃんは大好きなスタンプセットをもらって大喜びでした
帰るときには雨が降り始めていたので大急ぎで車へ
最後に先生がつかみ取りさせてくれたお菓子のなかからラムネをもらう娘ちゃん
家に帰りついたらすぐにもスタンプで遊びたがっていたけれど
夕飯の準備ができるまでは待たせておく
お利口に待っていてくれましたよ
息子くんには見つかったホイッスルを持たせていたらぴーぴー吹いていました
準備が終わったので娘ちゃんにスタンプを使わせてあげている間
かーさんは笛で息子くんの気をそらしていました
ご飯となるとぱくぱくとあっという間に食べてしまう息子くん
だらだら食べている娘ちゃんのほうによっていこうとするので大変
娘ちゃんが悪いわけじゃないけど「はやくたべなさい」」とせかしてしまうかーさんでした
お風呂を入れていたら携帯がなる
会社からでした
年末のご挨拶と今後のスケジュール確認のため来週火曜に先方を訪問するとのコト
ばーちゃんは数日前に帰ったばかりだし息子くんはしゃばいから預けられないし
とーさんに聞いたら少しなら時間が取れるとのことだったので
車で二人を連れて行って面会の間は見ててもらうことにする
今日はお風呂大丈夫でした(笑)
昼間に見た育児番組で保湿の重要性を知ったのでお風呂上りに二人に塗ってあげようと
ベビーローションを用意していたのにいざ上がってみたら見当たらない
そういえばさっき息子くんが持って遊んでいたものね
しょうがないのでベビークリームを出してきて二人の全身に塗ってあげたよ
件のローションは息子くんの脱いだ服の中に入っていました
今日もクリスマスの本を読む
息子くんはかーさんと向かい合って座ったままパイをもらっていましたよ
二人が寝てしまったのでお風呂に入りなおし大河のすぺさるを見ながら日記書き
仕事もちょっとしないとな
  1. 2005/12/16(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

アクシデントで疲れたよ

Dec 15th
さすがに寒いのでちゃんと自分の布団に寝ている娘ちゃん
朝方はとーさんの布団にもぐりこんでいたよ
息子くんは夜中に何回かと朝方起きたがパイで寝てしまったよ
かーさんがふと枕もとの啓太見たら7時半近い
あわてて飛び起きとーさんに「娘ちゃんと息子くんの着替え頼む」と声かけてご飯の準備
いつもよりおにぎりは大きめで数は少なめでしたよ
おととい冷蔵庫に残っていた生クリーム作ったキャラメルクリームを使って
とーさんのコーヒーはキャラメル風味にしてあげたよ
スタートが遅かったけれどとーさん出勤の時間までには持ち直しました
今日も寒いらしいので洗濯物は暖房かけて部屋干しにする
生協前日の木曜は炊き込みご飯やどんぶりなどワンプレート夕飯が定番の我が家であるが
息子くんも食べるので味つきご飯というわけには行かないので
今日はポトフを作ることに
そのために?白ワインでマリネしていた豚の塊とマリネ野菜でスープを取り
冷蔵庫の掃除もかねて残っていた野菜をぶつ切りにして鍋へ
おいしそうなのができましたよ
さて保温性抜群のご自慢の鍋でゆっくり寝かせている間に娘ちゃんと息子くんに着込ませて買い物へ行く
実は今日は今年一番どころかここ何年で一番の冷え込みだったらしいが
明日の音楽教室に曲を覚えるためのテープをもっていかないといけないのだ
テープにもらってもうちでは聞けないんだけどね(裏技がないわけではないけど)
ついでに絆創膏ととーさんがおなかをすかせてなく息子より大事(爆)耳をするための綿棒と
お利口についてきた娘ちゃんのためにヘアピン
かすかに青空が見えていたから出てきたのだけど帰るころにはぽつりぽつり降り出したので
大急ぎで帰っておやつ
息子くんは寝てしまったのでお昼ご飯の準備
お昼ごはん食べ終わったらもう手詰まりだったのでおかいつのセルDVDを見せようとするが
機械が読み込めず「ディスクを確認してください」
みっひーの録画したのがPCでは見られるのに見られなかったり
HDのピタゴラをDVDにバックアップしようとしてもできなかったのはどうも機械が悪いみたい
修理に出すにしても年末年始は時間がかかるだろうし見たい番組もあるしなあ
しょうがないのでHDに録画しているふぁみこんを見せて何とかお茶を濁す
夕方また息子くんが寝てしまったのでその間に夕飯の準備をしてしまう
ポトフはお肉も柔らかくスープは絶品でございました
明日の朝用に別鍋に取り分けてこっちには豆を入れて煮ているので
朝少し残っている冷凍トマト缶を加えて暖めればすぐ食べられるね こっちも楽しみ
週末は雪らしいとの予報をテレビで行っていたので実家に電話
ばーちゃんが娘ちゃんに「しゅくだいすんだね」といったものだからまた娘ちゃんが引っ張り出してきて
鉛筆を息子くんが取ろうとして大騒ぎになっていたよ
湯船にお湯がたまったのでかーさんは先に脱いで息子くんを連れて行きつつ
娘ちゃんも脱がせてトイレに行くように促す
とにかく我が家で風呂はもっとも寒い場所なので入れるときと上がらせるときは大急ぎなのだ
先に息子くんと入っていたらすぐに娘ちゃんも来たので3人湯船に使ってあったまっていたのだが・・・
何か湯船に浮いているのでそれを確かめようと手を伸ばすが手をすり抜ける
そんなことを何回か繰り返すうちにそれが何かを悟ってもうなんとも言いがたい感情が沸き起こる
「いやまさか」と思いつつ二人を湯船から引き上げてみたら
もっともいやーなものであったという事実を突きつけられる
しかも第二陣でやわらかかったのでもう事態は深刻
お風呂の栓を抜いて二人を上げようとするがこのままではいけないと気がついて
二人の体をシャワーで流すが寒くない程度の温度にするとものすごく水圧が弱い
なんといっても息子くんはまだ赤ちゃんだしこういう事態が起こるのはしょうがないことなんだろう
たまたま娘ちゃんはそんなことなかっただけ
でもよりによってここ数年で一番の冷え込みの日に起こらなくてもいいじゃないかと
がっくりくるかーさん
娘ちゃんをせかして上がらせ息子くんにパジャマを着せて娘ちゃんには「自分で着てね」と言い残し
かーさんは自分は服も着ないまま風呂場に逆戻りして後始末と風呂掃除
洗っていたら息子くんの泣き声が近づいてくる
娘ちゃんにあれほど「寒いからここでまっていて」といったのにとをあけたらしい
「あけんでっていったやろ」とついつい声を荒らげて怒るかーさん
娘ちゃんが「ごめんね ゆるして」というのに「ゆるさん」と答えてしまったから娘ちゃんまで号泣
ごめんよ かーさん コトでめげていたもので
その後もかーさんが後片付けをしている間娘ちゃんはクリスマスの本を自分で読み上げていた
そのくらい何度も何度も読んでいるから覚えているのだよね
何とか二人を寝かしつけてから自分はきちんと体を洗っていなかったかーさんは
もう一度お湯を張りなおしてお風呂に入ったのでした
しかし沸かす端から冷えていくって感じの寒さですね
  1. 2005/12/15(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ばーちゃんかえる

Dec 14th
今朝もまだ暗いうちから起きる息子くん
ばーちゃんが抱っこしていてくれたけど夜泣き状態で何をしても泣き止まず
パイは何とか飲むのだけど口をはずしたら即「ぎゃー」
さすがにもう飲まなくてもいいだろうとかーさんが抱っこしても「ぎゃー」
新生児のころのようにかーさんの胸の上に寝かせても「ぎゃー」
結局部屋の明かりをつけて目を覚まさせたよ
すぐに娘ちゃんを起こしに行ったけれどね
うっかり加湿器のスイッチを入れ忘れていたら娘ちゃんもばーちゃんも咳き込んでいて
あわててスイッチを入れたかーさん
加湿器のタンク一杯の水はすべて窓ガラスにて結露に変わっているので
タオルで拭いていたら娘ちゃんが「おとうさんは」と聞く
「さがしてごらん」といったらすぐに隣の部屋に走っていって「おとーさーん」と
まだ寝ているとーさんの布団にもぐりこんでいましたよ
今日までばーちゃんがいてくれたので朝ごはんもばーちゃんにお願いする
息子くんはやっと11ヶ月だけど麺を上手にちるちるするので今日も味噌汁にふし麺を入れたよ
鰈の切り身を焼いてあげたらとてもおいしかったらしく「よこせー」と騒ぐ
自分の分しっかり食べた後もほかの人が食べていたら「ちょうだーい」の息子くんでした
今日も相当寒いけれど風があって晴れていたので洗濯物は外へ干す
乾燥しているだけあって結構乾きましたよ
ばーちゃんが帰る前にスーパーに行きたいといっていたのでその前にかーさんは
走ってコーヒーやさんへ 
帰ってからばーちゃんと交代
ばーちゃんはお昼ご飯用にパンを買ってきてくれました
100均にもいって娘ちゃんに櫛を買ってきてくれたよ
まだ11時だったので先に夕飯のサラダと焼き浸しを作ってしまうかーさん
息子くんにかぼちゃレバーを作りお皿に朝作っておいたおにぎりをのせ
かって来てくれたパンをきって紅茶を入れてから配膳
息子くんはみんながパンを食べていたらそっちを欲しがるのでロールパンをちぎっては食べさせる
2個は軽くぺろっと食べておにぎりもほとんど食べました
その食欲恐るべしって感じ
ばーちゃんは昼過ぎに帰っていきました 
今度は来月の息子くんの餅踏みのときかな 
日中ばーちゃんがいてくれると本当に助かりましたが
かーさん一人だとどうしても息子くんは泣かされている時間が増えるよね
今日は夕飯の準備してしまっていたから娘ちゃんと三人で積み木で遊ぶ
娘ちゃんが「か・い・す・い・よ・くってつくる」と言い出したので
文字をならべてあげる
ようやく積み木の面にかかれた文字をつなぎ合わせて単語を作るということに
興味を持ち出したみたい すぐに飽きたけどね
かーさんはまたもクッションでうとうとするがやっぱり眠れなかったよ
5時ごろ息子くんが寝てしまったのでその隙に自分の晩御飯を済ますかーさん
すぐに息子くんは起きたけれどその分ちょっと楽でしたよ
息子くんを端に追いやりかーさんが出口をふさいだ形で晩御飯をたべさせる
焼き浸しのピーマンのを刻んでお湯で煮てとろみをつけたものも
嫌がらずに食べる息子くんでした
寒い中三人でお風呂
服を脱がせるときと着せるときはいつも大慌てです
かーさんが乾いた食器を片付けている間に娘ちゃんは数字のノートを出して
「いましゅくだいしているの」
息子くんは娘ちゃんが持っている鉛筆が気になってしかたない
どうしてもおねえちゃんが持っているのがいいんだよね
代わりのものあげても絶対「そっちがいい」ってなるし
とにかくねーさんをよく見ているから電話機は同じように顔に当てるし
ばーちゃんの服のボタンを数えていたら自分も真似しようとするし
見ててほほえましいです
久しぶりに赤ちゃんの本を読もうとしたら自分が持とうとして大変でした
夕方寝た分なかなか寝なかったけど息子くんが寝るまで待っていた娘ちゃんもおりこうだったよ
  1. 2005/12/14(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

寒さが続く

Dec 13th
息子くんは朝6時半には起きる
まだ真っ暗な部屋の中昨日は8時から寝てしまってたばーちゃんが相手してくれるが
そのうち「ねーさーん」と娘ちゃんを起こしにいく
かーさんは7時に起きてご飯の準備
先に暖房入れて部屋を暖めつつ味噌汁とミニおにぎりを作り
二人の着替えが終わったのを見計らって暖房を切ってから
「なのすちーむ」の威力を試してみる
とーさんから「だからなのなんだ」と突っ込まれたようにスチームは目に見えないけど
またスチームを発生させる分時間はかかるけど
いわしのすり身てんぷらがさっくりとあったまりましたよ
5人で大騒ぎの朝ごはん
息子くんは時折おにぎりをもった皿を持ってひっくり返すのでまるで「ほしいってつ」のようだよ(笑)
とーさんは早くに出勤したのかと思っていたら娘ちゃんと一緒にいつもの時間くらいまで
テレビを見ていました
さて今日も大変寒いのでお外には出ることなく家で過ごす
洗濯物もどうみても乾きそうになかったけれど乾燥はかけずに
暖房を入れて部屋の中に干していたよ
電話がかかってきたら娘ちゃんだけじゃなく息子くんもそれを触りたくて大騒ぎでした
娘ちゃんと昨日約束したのでオーブンを試す意味でもクッキーを作ることに
まぜまぜさせてあげたけど中途半端に終わったので後はかーさんが作る
一旦生地を休ませるために冷蔵庫に入れたところで息子くんが寝たので
この隙にとクッキーマシーンでがっちゃんと搾り出そうとするがうまくいかず
結局ドロップクッキーみたいにして娘ちゃんに表面にレーズンをくっつけさせました
台所仕事のついでに冷蔵庫に残っていた生クリームでキャラメルクリームを作る
コレはとーさんが好きな味だわ
焼いているうちに息子くんも起きたのでお昼ご飯にする
食事の時間をずらすと大変なことになるから大人と娘ちゃんの分もさっと作って
いっせいに「いただきまーす」
食べ終わった後できたてのクッキーを食べる
息子くんも案の定欲しがったので少し上げるが「もっともっと」と騒いでいたよ
甘いもの覚えさせるのはどうかと思ったけど悪いものは入っていないからいいか
二人が落ち着いている間にかーさんは車で出かけて
DSでオムツを買いその後郵便局でお歳暮代金の払い込み
今日も娘ちゃんと息子くんはばーちゃんに遊んでもらう
かーさんはその間クッションによっかかってうたたねしようとするが
二人に邪魔されてほとんど眠れず
娘ちゃんがばーちゃんとトイレに言った隙に「いまだ」と寝ようとしたら
息子くんもうなりだしてコトを告げる香りが漂ってくるし(笑)
いくらばーちゃんいても昼寝は無理みたい
息子くんが本日二度目の昼寝をしている間に娘ちゃんはばーちゃんとカルタで遊んでいましたよ
かーさんは夕飯の準備
夕飯もみんな一緒に食べ始めるがさっさと自分の分は食べてしまった息子くんは
「まだたべてるのかよー ちょっとくれよー」とかーさんばーちゃんからもらい
さらにねーさんのほうにも近寄っていましたよ
まったくよく食べるね 大丈夫かなって思うくらい
今日もかーさんが先に体と髪を洗ってしまったところにばーちゃんに
息子くんと娘ちゃんを順に連れてきてもらったのだけど二人を入れ終わるころにはのぼせそう
考えてみたら娘ちゃんと一緒に入ってるときにかーさんは洗えばよかったのだわ
またしても8時過ぎから子供達と一緒に寝入ってしまったかーさんとばーちゃんでした

  1. 2005/12/13(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

厳しい冷え込み

Dec 12th
朝の6時過ぎにぴぴぴと電子音
とーさんが止めてくれたのだけど時間を聞いたら6時半というので起きるかーさん
とーさんは布団に逆戻りしているが今日は早く出勤する日だし
土曜にかーさんにイヤミを言われたからアラームをかけていたのかと思い
えらいなーと思っていたらなんとアラームはかーさんの携帯ので
そういえば先週音をオフにしていたから起きられなかったのを反省して
アラームをONにしていたのでありました
娘ちゃんは起きると「なんで?おとうさんのところにねていたのに?」
ばーちゃんは「とんできたのよ」と答えたらしいがすぐにとーさんの布団にもぐりこみに行く
息子くんもすぐにそのあとを追いかけていましたよ
おかげさまで7時半には朝ごはんが終了の我が家
しかしばーちゃんが娘ちゃんを息子くんを隣り合わせに座らせたので
さっさと食べ終わった息子くんが娘ちゃんのほうに「ねーちゃんまだたべてるのかよー」
「ちょっとくれよー」とよっていくので大変でした
とーさん出勤後洗濯と掃除をしていたら電気屋から「今からもって行きます」との電話
しかし娘ちゃんが「でんわしたーい」と騒ぐから聞こえないよ
電話のたびにそうするので怒るかーさんだが逆切れして
「おかあさんなんかだいきらい」の得意のせりふが飛び出していたよ
レンジは今までのよりかなり大きかったけれど台には乗りました
セッティングして梱包資材も持って帰ってくれて助かりました
ものすごく寒いので外には出かけず家で遊ぶ
ばーちゃんがずっと二人を相手にしてくれていたのでかーさん楽でした
ばーちゃんは一人で昼前にお買い物
その間にかーさんはピザの生地をこねておきお昼にはピザを焼きました
息子くんには朝から作っておいたおにぎりとミックスベジとひき肉の煮物
煮物はまたしてもぶーべーでしたがご飯を食べ終わりかーさんたちのピザの
端っこのソースがかかっていないところをもらって食べる息子くん
本当によく食べるなー
ばーちゃんは娘ちゃんにフライを作ってあげようときびなご買ってきてくれたのだけど
うちには今油がないのでかーさん一人買いに行くが
一番寒くて雪まで舞っているときだったよ
しかし帰り道には娘ちゃんと同じくらいの子供をつれたお母さんが
首から「子供達を守ろう」と書いた名札をつけてたっていたよ
丁度下校の時間だったし今本当に恐ろしい時代だからね
娘ちゃんに常々「知らないおじさんがお菓子を上げるといってもついていったら
絶対だめよ」と言い聞かせようとするのだけど
その話をすると怖いのか「もうしずかにして しー」といって聞いてくれないのよね
息子くんが寝ている間にカルタで遊ぶ娘ちゃんとかーさん
起きたところでかーさんはご飯の準備
その間息子くんと娘ちゃんは数字のボックス重ねて遊んでいました
娘ちゃんは上手に大きさ順に入れ子で片付けることができました
晩御飯はきびなごのフライと手羽中のグリル
スープとるために一旦ゆでたのを焼いているから食べやすいので娘ちゃんも何本も食べていたよ
やはりばーちゃんが買ってきてくれたカンパチの刺身を食べさせたら
おいしかったと見えてぱくぱく食べていました
息子くんは言うまでもなしというか「ああ息子~大食い編~」への投稿も近いかもという感じ
今日はかーさんが息子くんと娘ちゃんを順番にお風呂に入れるが娘ちゃんがなかなか上がらないので
ゆであがりそうでした
8時過ぎにはみんな寝てしまいました
ばーちゃんは一日二人を相手にしてくたびれてそのまま寝ていたけれど
かーさんは起きだして日記のまとめ書き
  1. 2005/12/12(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

お寿司

Dec 11th
日曜日でお休みということは全く関係ない息子くんは今日も6時半には起きる
とーさんが隣の部屋で遊んでくれている間寝なおすかーさん
次に気がついたらもう7時半だったので大慌てで起きて朝ごはんの準備
さすがにお腹減っていたみたいで娘ちゃんも息子くんもパクパクと食べたので
ライダーのオープニングの歌が終わったころには食べ終えていたよ
そのまま娘ちゃんのお楽しみのプリキュアへ
変身シーンではテレビを真似してポーズをとる娘ちゃん かわいー(笑)
10時過ぎ二人が落ち着いている間にかーさんはコーヒーやさんへ
お歳暮用の品を頼んでできるまでは本屋さんへ
久しぶりにゆっくり一人でブラウジングしていたらできましたと携帯に電話があったので
受け取ってから帰宅
昼前には従妹の結婚式帰りのじーちゃんばーちゃんが到着
お土産に木製のおサルのパズルと列車ときちーの名前入りスタンプ
朝ごはんのときについでに握っておいたミニおにぎりとミックスベジ入り卵焼きで
12時前から息子くんにお昼ご飯を食べさせた後はみんなで例のおすし屋さんへ
大人二人でちび二人を連れて行くのは難儀なのでいつもは出前だけれど
今日は大人が4人いるから何とかなるだろうと初めてお店に行ったよ
チラシと鉄火丼を二つずつと娘ちゃんにはかっぱ巻きとレタス巻き
先に出てきた茶碗蒸しを少し息子くんに食べさせたらとてもおいしかったらしく
「もっとよこせー」状態でした 半人前は食べたと思うよ
かーさんはチラシを頼んだのだけどものすごくおいしかったー
ばーちゃんの鉄火も味見させてもらったけどこっちもおいしかったー
娘ちゃんはかーさんのチラシの上のいくらをもらいかっぱ巻きをほぼ一本ぺろり
レタス巻きはちょっとサイズも大きかったのでとーさん達がもらいました
ランチのお吸い物を娘ちゃんもだしてくれただけじゃなくデザートのりんごとバナナは息子くんの分まで
しかも娘ちゃんに「七五三のお写真はかわいく撮れた?」と聞いてくれたし
この前出前を頼んだときにかーさんが言っていたことをちゃんと覚えていてくれたのでした
とてもおいしくて満足して5人で4000円ちょっと
回る寿司食べに行くくらいならもう絶対こっちよね
「今日は大人が4人いるから連れてこれました」といったら
「うちにもちびがいるから遠慮なくつれてきてください」といってもらったしまた行こうっと
家に戻ってきたところで仕事に出かけるとーさん
娘ちゃんと息子くんはじーちゃんとばーちゃんが遊んでくれるからかーさん楽でしたよ
じーちゃんは3時過ぎに帰りました
かーさんが夕飯の準備をしていたら割と早めにとーさんのご帰宅
みんなそろって晩御飯の後は今日も長風呂のとーさんと娘ちゃん
寝室にはかーさん息子くん娘ちゃんとばーちゃんの布団を敷いてとーさんは居間で寝てもらうことにするが
娘ちゃんが「おとうさんのとなりがいいー」というので寝かしつけはとーさんの横で
寝入ったところで寝室に運ぶ
じーちゃんばーちゃんがお土産にかってきてくれた殻つきの牡蠣をコンロで焼くが
はじけてかけらが飛び散って大変なことになりましたが半生で食べたら大変美味でした
食べながら大河の最終回を見るがうーん なんというかー
明らかに余計な登場人物がいたような 演出をはずしてしまったような 微妙な感じでした
見終わったところでかーさんは寝ちゃいましたよ
  1. 2005/12/11(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

レンジ&ストラップお買い上げ

Dec 10th
土曜ながら朝9時半までに我が家のある東の端から南西の端まで移動しなくてはいけないとーさん
幸い今年はじめに地下鉄が開通したところなので電車で行くことにして
時間を調べたら最寄り駅7:56に乗ったら9:05着
それに乗るといっていたわりにはかーさんが起きてもまだだらだらして
7時過ぎまで寝ているとーさん
今日はパンの日なのでまあ余裕はあるとはいえレンジ故障中なので息子くんのかぼちゃを小鍋で煮たり
コーヒー入れたりとなかなか忙しいかーさん
子供達を食べさせながらかーさんが何か頼んだら「時間がないとよ」とむっとするとーさん
「早く行かないといけないなら自分が早く起きれば」とかーさんもむっとして言い返していたら
娘ちゃんが「もーおとうさんにいわないで」とかばっていたよ
とーさんが大好きなのもあるけれどとーさんとかーさんがいい争いしているのがいやなのよね
何とか食事を済ませて着替えてコーヒーを一気飲みしてから大慌てで出かけるとーさんでした
とーさんが出勤してしまったので洗濯はもちろんフル乾燥までセット
娘ちゃんと息子くんをあしらいつつ掃除をして雑巾がけまでしてしまう
それでも朝大慌てしただけのことはあってたいそうマンボはかーさんと二人踊ったよ
ここ最近とても寒い日が続いているので外には出かけずに家の中で遊ぶ
かーさんがW杯の組み合わせを知りたくてネットしていた間に息子くんがしていたのだけど
よりによってぱんつがゆるゆるだったから服まで汚していたよ あーあ
朝がパンでご飯を炊いていなかったのでお昼ご飯はお好み焼きにする
息子くんもイキにつまんで食べていましたよ
かーさんと娘ちゃんはマヨネーズたっぷり塗っていただきました
マヨらーだからね(笑)
とーさんは「まほらー」息子くんは「パイらー」じゃあ娘ちゃんは?ときいたら
「おかしらー」だって(笑)お頭じゃありません
3時ごろとーさんから「今から会場を出て職場に向かう」との電話
かーさんは娘ちゃんと息子くんの二人を車に乗せてとーさんの職場まで
家を一旦出たところで「あら さっき食器洗った後ガス切ったかな?」と不安になって戻ったら
きってませんでした セーフ
パークウエイ→人工島→国道の道を行きながらふと「あら携帯は持ってきたかしら」
信号で調べたらなんと忘れていたよ
かーさんが職場についたらとーさんを携帯で呼び出す手はずになっていたのにどうしよう
願わくば駅からのとーさんを捕まえられたらと思いちょっとだけ急いだよ
この前と同様門の前に車を止めてかーさんだけ降りて守衛のおじさんに
「あの このあたりに公衆電話ありますか?」と聞いてみるかーさん
「実はここについたら電話することにしていたけれど携帯を忘れたもので」と事情を話す
内線電話は使ってもいいといわれたけれどとーさんの内線がわからない
「携帯番号はわかるの?」と急に言われるとしどろもどろの困ったかーさん
別のおじさんも出てきてとーさんの部屋の場所を聞かれ
「そこに見えている建物の二階です」とは答えるかーさんであるが
実は玄関にかぎかかっていて暗証番号を知らないかーさんは入りようもない
おじさん二人と一緒にどうしようと頭を抱えていたらなんと駅のほうから歩いてくるとーさん発見
「すいません おさわがせしましたー」と謝ってとーさんと無事落ち合うかーさんでした
いやー 内線番号くらい覚えておかないといけないね
とーさんは職場に戻ってメールをチェックするとのことで一旦入構
とーさんが戻ってくるまでの間かーさんは後部座席に座って娘ちゃんと息子くんにおやつをあげる
かーさんが息子くんのおせんべいを持っていたら娘ちゃんが「息子くんに食べさせる」といいだす
自分はシートベルトしているし間にかーさんがいるから息子くんまで届くわけないのに
「そんなこといって自分が食べたいのやろ?」と聞いたら「少しちょうだい」と答える娘ちゃんでした
さてとーさんが戻ってきたので運転変わって人工島の電気屋まで
近所に別の家電量販店がオープンしたことの影響かかなりの車でした
二社に絞っていたレンジの値段をチェック
第二希望のほうはたぶんイチオシ商品とみえてかなり安くなっていましたが
第一希望のほうもまた別の家電量販店のサイトで調べた値段より安い
大きさ的には変わらないしそもそもしょっちゅう買いなおすものではないので
第一希望のほうを買うことにする
アドバイスもらおうとした店員のおにーちゃんはまだ経験浅いみたいで要を得なかったしね
とりあえずカード一括の手続きをして古いのの引き取りもかねて配送を頼んだら
月曜の朝一とのことでした
娘ちゃんと息子くんをつれているとーさんと落ち合ったところでいつも何か買ったらもらえる
福引券をもらえなかったことに気がつく
普段は電池一個でもするくらいだからこんな大物物買ったときにさせてもらえないわけない
売り場まで戻ってさっきのおにーちゃん探して「あの券はもらえないんですか?」と聞いたら
あわてて券をくれてさらに買い物の額に応じてもらえるガチャガチャのコインもくれましたよ
ガラポンは例のごとく小袋のお菓子をもらい一回のガチャガチャマシーンのところへ
いろいろあった中から娘ちゃんの大好きなプリキュアのを2回息子くんのためにはホイッスルのを1回
しかしこのホイッスル家では娘ちゃんに取られてしまっていましたよ
さてその後はすぐ前のSCへ
来週の金曜の音楽教室で交換するクリスマスプレゼントを買いに行く
300円程度というのはなかなか難しいね
3歳くらいの女の子だからあまり高いものというわけには行かないのだろうけど
小さなキャラもののメモ帳にマスコットが着いているのを選んで
無理矢理かわいい袋に入れてもらうかーさん
娘ちゃんにとってはものすごく魅力的なものが満載のファンシーグッズコーナーは
いつもは素通りしているけれどかーさんが選ぶ間その辺りにいた娘ちゃんに
何も買ってあげないのもかわいそうなので一つだけ選ばせたら
鉛筆キャップを選んでいましたよ
かーさんがレジに行っている間に息子くんと娘ちゃんを連れたままそのあたりを探してくれたとーさんは
たまごっちのストラップを発見
娘ちゃんが着いてくるとこれは困るので先にとーさんと二人スタバに行っていてもらい
かーさんは息子くんを抱っこしてストラップを選びに行く
たまごっちがオレンジだからストラップもオレンジを選ぶ
シールブックも来週の生協と一緒に届くしコレでようやく娘ちゃんのプレゼントがそろったかな
スタバに降りていったら娘ちゃんは座ってとーさんと一緒にフラペチーノ飲んでいましたよ
とーさんがお金を下ろしに行く間かーさんは娘ちゃんと一緒のテーブルへ
息子くんが寝てしまったので横抱きにしてテーブルに対して横向きから後ろ向きに座っていたのでだが
おかげですぐ目の前の小さなテーブルを挟んで話している二人の男の人の会話が丸聞こえでした
どうも若い方(といってもかーさん達より上)は高校の進路指導をしている先生
かなり年上のおじいさんは既にリタイアした先輩という風情でしたがその内容がまた
「面接試験の志望動機を書かせて面接官の目で見ないといけないのだが(わからない)」とか
「いろんな学部にまたがっての参考書はあるけれど学部に特化したのはない(ので難しい)」とか
すごく生っぽい(爆)というかタイムリーなものでした
「とーさんまだかなー」とそっちを見る振りしてもう全身耳にして聞いちゃったよ ははは
面接官そのものであったとーさんが戻ってきたのでつい
「ねーねー あのふたり何話していたと思う?」とか聞いちゃったよ
家に帰りついたのは6時ちょっと前
あわててマリネしていた豚肉を切ってフライパンで焼き解凍していたスープで白菜と春雨を煮る
息子くんにはひき肉とミックスベジを煮てとろみをつけたものといつものミニおにぎりを用意
煮物はおいしくなかったのかべーとかぶーとかするけどおにぎりはぱくぱくと食べる
スープの具を息子くんの皿の上においてあげたらこっちも手づかみして男らしく手づかみ食い
春雨もちるちるちると上手に食べていたよ
何か四人家族そろって食べる晩御飯って楽しいね
かーさんが先に一人でお風呂に入った後は息子くんと娘ちゃんを順番に入れてくれるとーさん
今日も娘ちゃんがいつまでもお風呂で遊ぶから小一時間は入っていたことになるとーさんでした
二人を寝かせた後ビールを飲んだらもう眠くなってすぐに寝ちゃったよ
  1. 2005/12/10(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

音楽教室

Dec 9th
とーさんは終電でのご帰宅でした
娘ちゃんとかーさんの作ったチーズプリンを食べて「うまい 店でもうれる」とご満悦
ご飯食べて風呂に入ってからもさらにしばらく仕事をしていたとーさんが
やっと布団に入った直後にぐらっとくる
「ゆれたー」と悲鳴を上げるかーさん
久しぶりだったのでめちゃ怖かったよ
子供達は寝ていたけれどね
息子くんは長いスリーパーのおかげで足先は冷えなくなったけれど
動きが制限されるのか何回か目を覚ます
特に2時過ぎに転がる娘ちゃんにのっかられて目を覚ました後は
なかなかパイで寝付かずかーさんへろへろになってしまったよ
7時前に二人が起きたのでとーさんが相手してくれていたけれど
朝からさっそく息子くんがしたのでかーさんも起きてご飯の準備
娘ちゃんが買っていにテレビをつけていたけれどご飯ができたので消したら怒って
「もうおかあさんだいきらい」
「あ そ おかあさんは娘ちゃんが大好きだけど」
何回か繰り返していたら根負けして「おかあさんだいすき」という娘ちゃんでした
ご飯の後にとーさんと一緒にチーズプリンを食べる娘ちゃんでした
昨日の午後の天気予報によると今日は「洗濯指数○」とのことで
久しぶりに洗濯だけして外に干す
とーさんが二人とテレビを見ている間に掃除と食器の片付けとかーさんの髪もやってしまう
とーさん出勤後に息子くんにはつなぎのコートを着せて準備
のびろーくんが終わったので娘ちゃんにも靴下を穿かせてコートを着せていたらトラック到着
娘ちゃんに「上の階のお姉ちゃんがいたら遊んでいいから」といっていたので
「いっしょにあそぼう」としつこく誘うがお姉ちゃんは寝起きだったので不機嫌でした
ままによるとまだ朝ごはんも食べていないとのことだったので
「朝ごはん食べたら娘ちゃんのうちに遊びに来てね」といって家に帰る
娘ちゃんは荷物の中にバナナを見つけて「ばななたべたーい」と騒ぎ出したので
「あげるからかえろう」といったら素直に帰ってきたよ
それからずっと「まだかな」と待っていた娘ちゃんだが1時間くらいしてようやくピンポン
最近外に出ないからあっていなかったので久しぶりにお姉ちゃんと遊ぶ
今日も「よにげごっこ」じゃなくて「ひっこしごっこ」をする二人でした
二人が遊んでいる間に息子くんのお昼ご飯用に薄いお好み焼きを作る
今日もすりにんじんをベースにじゃことパセリとミックスべジをいれました
12時ちょっと前にお姉ちゃんが「かえる」といいだしたのでばいばい
かーさんも一応外に出てお姉ちゃんが「ただいま」と入る声まで確認していたら
上からままが「おじゃましました」の声が聞こえたので「またねー」と答えるかーさん
娘ちゃんは焼きおにぎりと息子くんの残りのお好み卵焼き
息子くんは今日もぱくぱくと食べていましたよ
いろんな具を混ぜ込めるし息子くんが手づかみでも食べれるしコレはいいね
2時過ぎまでたらたらと過ごしてから出かける準備
音楽教室の前にそばのスーパーに行くことに
車に乗っている時間は短いのでコートを着せたままシートに乗っける
(普通はコートは脱がして足のところにかけておくのだけど)
生協で豚の塊がきたのでマリネするための白ワインとセロリ
そして近所ではここにしかないABCのマカロニを買い再度車に乗って目と鼻の先の音楽教室へ
先生が「はいおかあさんのほうをむいて」というけどかーさんの顔はみずに
視線は上のほうをうろうろしているし
先生の指示は聞かずにエレクトーンのサスティンバーいじってみたりよそ見したり
相変わらず娘ちゃんは落ち着きがないというか興味があるものがほかにありすぎるというか
それでも歌とか踊りとかは覚えてきましたよ
さっきお姉ちゃんが帰るときに「昼からも遊ぶ」といっていたけど
お姉ちゃんはままといっしょにお兄ちゃん達の学校に行くというし
娘ちゃんは音楽教室に出かけるしで「いいよ」とは言っていたけど遊ばずかえる
車の中で聞いていたおかいつのCDをとめたら「もうおかさんだいきらい」
(最近コレが得意)というので「家ではいだしょうこみよう」といったら
「あたらしいはいだしょうこ?」といいながら降りてきたので
朝もみたけど夕方の放送も見せつつ夕飯の準備+豚肉のマリネ
洗濯物はやはり乾いていなかったので30分だけ乾燥をかける
しばらくは息子くんもおとなしく娘ちゃんと一緒にテレビを見ていたけれど
そのうちかーさんを探してうぇっうぇっと言い出す
「ごめんねーちょっとまってて」といいながら準備をしてしまい
とむとむが終わったところでご飯
昼ごはんの後デザートにバナナをまた食べていたけれどおやつは食べていなかったので
さすがの娘ちゃんもおなか減っていたみたいでご飯はお代わりして食べる
息子くんは当然のごとくご飯もおかずもばくばく
おかずを残してたらたら食べている娘ちゃんのところに
「ねーちゃんまだたべてるのかよー ちょっとくれよー」とよっていくが
こっちは味がついてるからだめだってばー
娘ちゃんにはやっぱり「はやくたべなさい」とうるさくいいつつ
スプーンで口に突っ込んでやるかーさんでした
ちゃっちゃと風呂に入って絵本を読みながら息子くんにはパイ
寝たかと思っておいたら起きちゃったので一緒に読み聞かせ
息子くんはかーさんの持っている本を取ろうと必死でした
ときどきちうもしてくれたけどね
娘ちゃんに人の話を聞かせる訓練の意味もあると思って
娘ちゃんが手混ぜしたりよそ見したら本を読むのをやめるかーさん
幼稚園行くまでに少しはちゃんと話を聞くようにならないとね
  1. 2005/12/09(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

早寝

Dec 8th
とても寒かったので午後銀行まで歩いていったほかは一日家で過ごしたよ
天気もよくなかったので洗濯物もフル乾燥
朝の仕事がひとつ減るだけでかなり楽です
息子くんが朝から寝たので残っていたクリームチーズを使って
箱についていたチーズのプリンを作る
昼前に家を片付けていたら娘ちゃんが「おかあさんけいたいなったよー」
あわてて手にとって見たら近所のままから着信
かけなおしていたら家の電話がなりました
昨日「たまごっちの攻略本はどこで買いましたか?」と聞いていたら
たまたま買い物に来ているスーパーで見つけたよとの電話でした
昨日の夜のうちに生協のネット本屋さんに頼んでしまっていたけれど
ありがたいことです
お昼ごはんにはすりにんじんとねぎを入れたお好み焼きと卵焼きの中間みたいなの
息子くんは気に入って自分からどんどん手を出してパクパク食べていましたよ
娘ちゃんと息子くんが一緒に遊べるものといったらやっぱりブロック
時折娘ちゃんが何か作ろうとしているのを邪魔しては息子くんはやられていましたが
何とか平和に遊んでいましたよ
息子くんは「かーさんにちう」を覚えました(喜) どんどんやってー(笑)
5時過ぎには息子くんが「まんまんまん」と言い出すので
テレビを消して晩御飯
息子くんが自分で小さいおにぎりをつまむ合間にスプーンで息子くんの口におかずを食べさせつつ
自分の夕ご飯を食べつつさらに娘ちゃんの口にも突っ込むという大忙しの夕飯
済んだら片付けつつ娘ちゃんの歯磨きしつつ風呂を沸かし
テレビが終わるとすぐ3人でお風呂
先に体を洗われた息子くんは洗面器の中に座りシャワーや手桶で遊んでいましたよ
さて夜はいつもとーさんと一緒の布団に寝ていた娘ちゃんであるが
最近寒いのでとーさんの布団を取ってしまうらしいので
大人布団の間に敷いている子供布団に寝かせて綿毛布と子供掛け布団を着せることに
一方相変わらずいつ見ても布団は着ていない息子くんには
去年娘ちゃんが使っていた長いフリースのスリーパーを着せることに
おかげで足は冷たくなくなりましたよ
とーさんは遅いということだったので二人と一緒に8時くらいから寝ていたかーさんは
そのまま起き上がることなく日記も風呂の入りなおしもせずに寝ていました
娘ちゃんがいきなり起き上がってかーさんと息子くんの間に割り込んできて
かーさんに顔くっつけて寝ていたのがかわいかったよ
  1. 2005/12/08(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

クリスマスプレゼント探し

Dec 7th
昨日と一昨日の反省を踏まえて7時に携帯を鳴らすようにセットしていたかーさん
授乳中に炊飯器ぴーがなったけどそのまま息子くんは寝てしまったので
かーさんも横になっていたけど無事に起きれましたよ
昨日かーさんから怒られたとーさんは娘ちゃんと息子くんが寝ている間におきだしてきたので
結露びっしりの窓を拭いてもらったよ
先に娘ちゃんが起きてきて着替える前に息子くんも起きてはいはいでやってきましたよ
娘ちゃんが「たまごたべたーい」と言い出すが「お魚焼いているよ」とかーさんが言ったら
「わーい あぶらのおさかなー」と妙な喜び方をしていましたよ
白しょうゆ漬け今週はさばですが確かに脂が乗っておいしいよね
新聞の天気予報では一日曇りで気温も上がらないみたいなので今日も乾燥までセット
とーさん出勤後テレビ見ながら「じーちゃんばーちゃんちいきたーい」と騒ぐ娘ちゃん
「いいよ じーちゃんが迎えに来てくれるまでまちなさい」というかーさん
9時半ごろピンポン
娘ちゃんに着替えの詰まったリュックとコートを持たせて送り出す
乾燥終了までまだ一時間くらいあったのでそのままにしてかーさんは息子くんと車へ
すっかりドライブづいているね
人工島のSCまで二人でお買い物
息子くん一人だけなら抱っこ紐でくくりつけておけるからコントロールもたやすいのよね
一人で二人を連れて買い物は難易度高いけど
今日は信号の少ないパークウエイを通っていったら15分しないで到着したよ
さすがに10時を回ったばかりだったので駐車場もがらがら
すこしでも入り口に近いところにとめようとして車止めに気がつかず乗り越えてしまったよ(爆)
息子くんは車の中で寝ていたけれど下ろしたらおきてしまいました
とても娘ちゃんと一緒には行けないおもちゃやさんへ
たまごっちの攻略本というか手帳みたいなのを探しに行くがあったのは最新版対応のみ
今度は1階の本屋さんへ
本の検索システムで探すがやっぱり在庫があるのは最新版のみでした
コレはネットで探すかな
以前かーさんが買って気に入っている本というかムックの続編があったので即お買い上げ
中身を吟味しようとしたら息子くんに邪魔されたからね
絵本のコーナーでぐりとぐらのクリスマスの話の本をかってクリスマス用の包装をしてもらう
これは娘ちゃんへのプレゼントの一部です
そのまま食料品売り場に行って今晩のおかずの材料と一緒に
クリスマスのケーキ用のチョコレートシロップなども買い息子くんの晩御飯用のロールパンも買う
駐車場まで戻る途中のアロマテラピーのお店に寄ったら乳鉢があったので買う
たぶんこれはポプリに入れるスパイスを砕くものだと思うけれど
前に娘ちゃんに炒めカレーのスパイスを砕かせたら乳棒まで砕いてしまっていたけど
コレでまた使えるようになりましたよ
おもちゃ屋さんの授乳コーナーで少し飲ませてから帰宅
昨日カタログとネットで吟味した結果ほぼ機種は絞り込んだので
隣の電器屋にいってもいいのだけど風船が一個だけあると娘ちゃんにばれちゃうもんね
それにかなり重いみたいなのでとーさんがいるときのほうがいいしね
またも車の中で寝てしまった息子くんはかーさんに下ろされるときは起きなかったけど
布団におこうとしたら目を覚ましました
なかなかまとめて眠れないね
ミニおにぎりは朝のうちから握っておいたのでそれと買い置きのレトルトBFでお昼ご飯
小さいおててで上手につまんでかーさんの口におにぎりを押し込んでくれる息子くん おいちー(笑)
その後しばらくご機嫌だったので晩御飯の準備をしてしまうかーさん
息子くんは2時ごろからお昼ね
かーさんも買ってきた本を見ながらうとうと
ものすごく久しぶりのお昼ねでした
燃えないごみの日で交換した電灯とかを捨てる袋に余裕があったので空き缶も詰め込んだよ
オーブン付属のさびた取り出し棒が残っていたの捨てに行こうとしたら
下で久しぶりにご近所さんに会って立ち話
とても寒くて息子くんがぐずりだしたので帰ってお風呂
息子くんの頭にかさぶたができていたのでベビーオイルでふやかしてから洗う
娘ちゃんが帰ってくるまでご飯は待とうと思っていたけれど息子くんが「まんまんまん」と言い出したので
ミックスベジとひき肉のとろみ煮と一緒に昼買ってきたロールパンをちぎって食べさせる
一個ぺろっと食べてまだ欲しがるのでもう一個あげていたら娘ちゃん帰宅
娘ちゃんはすぐには食べないというので息子くんに先に食べさせていたらパンをつまみ食いしていたよ
結局娘ちゃんに半個くらいは食べられたけど残り2個半は食べてしまった息子くん
なのにテレビ見終わった娘ちゃんがご飯食べていたらよってこようとする
食いしん坊だなあ でもねーさんのは味つきのご飯だから食べれないよ
今日も娘ちゃんのリクエストでクリスマスの本三冊セットとまどからおくりもの
消灯して息子くんをパイで寝かして布団に下ろしてから娘ちゃんの横にもぐりこむが
息子くんは体をもぞもぞさせてふにふに言い出す
500回くらいトントンしたけど結局眠れなくてもう一度パイ
やっと寝たので娘ちゃんの横に行って手をつないでいたらすぐに寝ましたよ

  1. 2005/12/07(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

電器屋へ

Dec 6th
今朝も息子くんに起こされたかーさんが「妙に明るいな」と携帯みたら
なんとまたも7時半過ぎ
二日続けての寝坊にかーさんが大慌てでばたばたしているのにグーグー寝ているとーさん
昨日5時半に晩御飯を食べた息子くんが「おなかすいたよー」と泣いているのに
起き上がってきてまず自分の耳のために綿棒とって悠長に耳をしていたので
朝から切れるかーさんでした
とにかく息子くんがエプロンを二枚つけてご飯を食べ始めてからじゃないと
大人と娘ちゃんのご飯が配膳できないというのにー
そんなこんなで大騒ぎでしたがいつもの時間には出勤するとーさん
今日も天気が悪そうだったのでフル乾燥までセットしたよ
ここ数日の冷え込みは厳しくてとてもじゃないけど外には出かけられないかーさんでした
娘ちゃんのお気に入りのねじとかの木製パーツセットはナットが丁度息子くんの口に入るサイズ
しかもパーツの数が多くて毎回娘ちゃんをせかして片付けては数を確認するのも大変
一応娘ちゃんにも納得させた上で戸袋にしまったよ
代わりに今日使っていたのはぱーちゃんが昔買ってくれた薄い木製のカード
コレなら口に入れても大丈夫だしと思っていたがちょっと印刷している紙がはげそうかな
午前中は30分くらいしか眠らなかった息子くん
今日も12時にはお昼ご飯の我が家
レンジが壊れているからなべで裏ごしかぼちゃとレバーのBFと粉ミルクを煮てペーストに
かーさんと娘ちゃんは焼きおにぎりとポテト
息子くんに食べさせながらかーさんも片手でつまんでお昼ご飯が食べられるもんね
今日は息子くんの二回目のインフルエンザ予防接種なのだけど
そのまえに手前のDSによることにする
寒いながらも薄く日が照っていた1時半過ぎに二人を車に乗っける
トイレットペーパーやウール用洗剤BFを買って再び車へ
小児科の待合室は混んでいたけれど順番はすぐに回ってきたよ
娘ちゃんはお約束で「おりがみもらいにいく」といって受付でもらっていたよ
息子くんは相変わらずしゃばぞーで診察の時点で泣きが入り針が刺さって泣きました
娘ちゃんは待合室で上ったらいけないところに上ってままに注意されている子供のとこに行って
「だめねー」とままに調子を合わせていたよ えらそーにね(笑)
さて観察時間が終わってその後にそのまま車で人工島の電気屋まで二人を連れて行くかーさん
この前の日曜はやはり人生におけるブレークスルーだったのかも
車に対する抵抗が少なくなって平日なのに行ってみようという気になったよ
次の休みにオーブンレンジを買うにしてもどういうのがいいのかわからないので
カタログをもらいに行くのだ
ここなら風船ももらえるしね
息子くんを抱いて娘ちゃんの手を引いてエスカレーターに乗ろうとしたら娘ちゃんが手を離す
かーさんと息子くんだけが乗ってしまい「おいで」というが一人では乗れない娘ちゃん
息子くんを抱えているのに上りエスカレーターを逆行はできないかーさん
娘ちゃんはエスカレーターの前で足がすくみ泣き喚く
コレは一旦上まで上がって戻ってくるしかないと思い始めたとき
後ろから来た若いお姉さんが娘ちゃんの手を取って一緒にエレベーターに乗ってくれた
本当に助かりました
上がってすぐ二人は風船をもらえたよ
売り場にてパンフレットをもらう
今の流行?はスチームで油や塩分を落とすようなタイプらしい
ケーキとかクッキーとかも焼くから大き目のしっかりしたのを買おうかなあ
今のは小さくて入りきれないホウロウ鍋も使えるとまたいろいろ便利そうだし
カード会員だと500円くらいで壊れたものも引きとってもらえるらしい
家に帰ってから検討することにして今週末には買いに来よう
帰り着いて荷物を片付けていたらしゃばぞーがかーさん追いかけては
「うえーん」となく息子くんだけどせんべいあげたら泣き止んだよ
ご飯の準備をあらかた終えてパイ上げたら寝てしまいました
電気屋までの道で寝ていたけど店に着いてかーさんに起こされていたから
眠かったのよね
寝ている間にカタログを検討
4社もらったものから2社に絞る
大きさは今のより大きくなるけど台には乗りそうだからいいか
息子くんがおきたので晩御飯
娘ちゃんも素直にテレビを消してご飯を食べてくれて助かったよ
いつものようにざざざとお風呂に入りご本読んでから寝る

  1. 2005/12/06(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

寒いね

Dec 5th
録画しておいた大河を見た後日記を二日分書いたところで眠気に負けて寝るかーさん
日付が変わる前には寝ていました
朝から息子くんが騒いでいるなと思いつつうとうと
妙に明るいなと思って枕もとの携帯みたらなんと7時半に近い
今日はとーさん8時には家を出るのでスケジュールに入れていたけれど
アラームはセットしていなかったのだ
昨日からコーヒーと味噌汁の準備はしておいたけれどもう大慌て
娘ちゃんがいつものようにたらたらしているので朝から声を荒らげるかーさんでした
とーさんは娘ちゃんと息子くんに朝ごはんだけ食べさせてから出勤
今日は雪まで舞っていたくらいだから洗濯物も乾かないだろうとフル乾燥セット
とにかく寒いので一日中家の中で遊ぶ
昨日参加した方にひとつずつもらった木製のこまとか
「ぽとぽとおとし」ことパズルボックスとかあいうえ積み木とか
息子くんがお昼前に寝そうだったのでこっちの部屋に布団敷いて寝かせる
ホットカーペットだけで暖房は入れていなかったけどひとつ部屋にいるほうが暖かいものね
寝ている間に昼ごはんを作ってしまい余裕があったので夕飯の準備
温まるものがいいかと思ってホワイトシチュー
ご自慢のシリコンコート泡だて器を使ってなべでホワイトソースを作り
ゆでた鶏とスープで緩めて野菜も入れる
ジャガイモがなかったのでサツマイモ入れたのだけどこれが甘くておいしくて大正解でした
夕方ちょっと寝た息子くんが起きたのでご飯を食べさせるためにテレビを消したら怒って
「もうおかさんやーめた」(って何を?)
「もうおとうさんにいうもん」といっていたけどそのうちに
「もうおかさんだいきらい」という娘ちゃん
「お母さんは娘ちゃんが大好きだよ」と息子くんに食べさせながらオウム返しに答えるかーさん
息子くんの食事が終わったので娘ちゃんに「おいで食べさせてあげるよ」といったら
こっちにやってきました
シチューは娘ちゃんに大うけで「おいしーい」と食べていましたよ
お風呂のあとはサンタさんの絵本を読んで就寝
かーさんはテレビ見ながらたらたらと日記を書いていたらとーさんご帰宅
ご飯をあっためようとしたらあららレンジが動かない
就職してすぐに買った気がするからもう寿命かな
帰宅したとーさんにりえぞう先生のサイトを教えてもらって爆笑のかーさん
いやー どこでもおんなじなのね
  1. 2005/12/05(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

忘年会

Dec 4th
今朝も早く起きて今日はとーさんで遊ぶ息子くん
とーさんを軽々と乗り越え加湿器で結露がびっしりのはずの窓際で遊んでいたので
あわてて引き戻してもらう
7時にはおきてかーさん朝ごはんの準備
出来上がったのは7時半を過ぎていたけれどみんなぱくぱくと食べたので
れんじゃーの最後のほうにも間に合ったよ
とーさんお楽しみのライダーも娘ちゃんお楽しみのプリキュアはじっくり見ていましたよ
その隙にかーさんは洗濯掃除
とーさんは今日は10時半必着とのことだったので9時半ごろ出勤
6時からおきている息子くんは9時過ぎから眠くてぐずぐず
「ねむいよー かーちゃん だっこしてくれよー ぱいくれよー」と泣くが
とにかく車の中で寝て欲しいので泣かせておいたよ
10時ごろにはもう手持ち無沙汰になってきたのでパイ飲ませて荷物を持って車へ
かーさん結構緊張していますよ
息子くんはぐずって泣いていたのだけど鍵に興味を示していたので
ベビーシートのベルトにつけてあげて出発
キーチェーンについている笛をぴーと吹いてご機嫌になる息子くんだけど程なく寝てしまう
作戦成功(笑)
雨もぱらついているし風も強いしとても駅から歩くのは大変だったよね
幸い車は少ないしのんびり走る
人工島はトラックが多くて怖いから法廷速度で走ってたものだから抜かれまくりでしたよ
どきどきしながら海沿いの道を走る
既にマラソンの準備車両が止まっていたりもしたけれど
交通規制のためかそれとも天候のためか拍子抜けするほど車は少なく
左折してから昨日は30分以上かかった道をあっさり5分ほどで通り抜け
なんとお店の前の駐車場には約束の1時間前の11時には到着
駐車場もがらがらだったので簡単にとめたけれどここは出るとき大変そうと思い直し
100円払って向かい側に止めなおす
そろりとバックでとめてあら車止めを越えたかと思ったらごんと軽い衝撃
降りてみてみたらちょこっとへこんでいましたよ いいか
まだ息子くんは寝ていたので車の中でCD聞きながら待つ
娘ちゃんは座席を乗り越えカーゴスペースで遊んでいましたよ
息子くんも起きたけれどお店の開店時間11:30をちょっと過ぎるまで車で過ごしてから
二人にコートを着せ最低限の荷物を持ってお店へ
集合住宅の1階を改築したお店の離れへ案内される
和室に6人のテーブルが準備してあり床の間や床には間接照明
非常にいい雰囲気だけどこんなちびっ子連れにはそぐわないのではとちょっと危惧するかーさん
とにかく荷物を置いて息子くんのオムツを替えお茶を飲ませていたらおしぼりを持ってきてくれました
まもなく友達がぞくぞく到着
一年半ぶりに娘ちゃんと同い年の友達の女の子とも会ったよ
もう一人我が家の子供達とほぼ同い年の子供を持つ友人は
二人ともご主人が見てくれているとのことで単独参加
去年の夏3人であったときみんなそろって妊娠中だったのよね
とにかく息子くんに先に食べさせることにして準備しておいたBFをあげていたら
こっちに引っ越してきた年に家に子連れで来てくれた二人も到着
このお二人とは娘ちゃんを妊娠中にあって以来だから3年以上ぶりってことです
本日の参加者はみんな子供が二人ずついるのだけど
子供は娘ちゃんと息子くんと娘ちゃんと同い年の女の子と小学生のお姉ちゃんの4人でした
かーさん一人が二人も連れてきていたけれど単独で来ていたひとが
娘ちゃんの相手をしてくれていたのでとても助かりましたよ
久しぶりにおいしいゴージャスな食事を久しぶりの楽しいおしゃべりと一緒にいただく
娘ちゃんに食べさせつつ息子くんの動きを封じ込めつつだったので大変だったけどね
持参の折り紙や落書き帳が役にたちましたよ
折り紙は「おともだちにあげるの」と家を出るときからいっていたくらいだから
あっさり分けてあげたけどペンは今日はじめて出したものだから独り占めしたがる娘ちゃん
全くじゃいあんみたいだね
自己主張の激しい娘ちゃんは「みてみて」と自分をアピールして周り
ほぼ初対面の人たちの中でもまったく物怖じせずに喋り捲っていましたよ
対照的に息子くんはかーさんがちょっと席をはずす間見ていてもらったら
かーさんの姿が見えなくなった途端に号泣していました さすがしゃばぞー
BFのほかにトーストしたパンを2/3枚は食べたのに
さらにかーさんの食べているご飯(鯛と栗の土鍋ご飯 絶品)を欲しがるのでちょっとあげたよ
がんばって参加してよかったーと思える楽しい時間でした
すっかり長居してしまいマラソンの交通規制が解除されたくらいに出ることになるが
あいにくまた冷たい雨が降り出す
かーさんは傘を車においてきてしまってぬれながら走っていかなくてはと思っていたら
お店のお姉さんがかさをさしかけてまず息子くんを抱っこしているかーさんを車まで送ってくれ
その後小学生のお姉ちゃんに連れてきてもらっていた娘ちゃんも迎えに行ってくれたよ
正直言ってお店としてはかーさんのようなちびそれも二人ずれは想定外の客層だと思うのに
ものすごく丁寧な対応に感動してしまいましたよ
予定通り細い道を出て左折してものすごく混んだ道路をゆっくり進むうちにまた息子くんは寝てしまう
路上駐車と人通りが多いけれど一応片側一車線の道路を北上し海沿いの道まで出る
3時半ごろとーさんの職場の近くを通りかかったので拾って帰ろうかとも思うが
どこで曲がればいいかがわからなかったのでそのまま家に帰る
小一時間のドライブが無事終了してほっとするかーさん
さて家に帰りついたら娘ちゃんが「きらきらは?」
かーさんのバッグの中に娘ちゃんや息子くんの食事グッズをいれた小さい袋を入れていて
そこに前にじーちゃんいもらったキーホルダーをつけているのをお店で発見した娘ちゃん
袋ごと引きずり出しそうだったのでキーホルダーだけはずして渡したらみんなに見せて回る
帰るときに「おかあさんが持っていてあげるから」「かばんにいれておこう」という
再三の忠告を「いやもっとくと」と無視
車の中を探したけれど見つからないって事はお店で落としてきたってことでしょうね
「だからおかあさんがいったでしょ?落としてきたのは娘ちゃんだからあきらめなさい」
といったら「ごめんね あしたから渡すよ」というけど
「今頃いってももうお店でなくしてきたのだから見つからないよ」と答えるかーさん
わんわん泣いていたけれど これも勉強であろう
いつもやらかして起こられては「もうせんよ」と口だけ言うけど
後から言ったってどうにもならないことがあることは学ばないとね
かーさんはロングドライブをやり遂げた達成感で軽く興奮状態にあったので
とーさんが5時過ぎに帰りつくまで夕ご飯の準備も手についていませんでした
朝1時間だけ乾燥をかけて部屋干ししていた洗濯物はまだ乾いていなかったので二回目の乾燥
とーさんが帰ってきたので二人を任せて晩御飯の準備
生協で頼んでいたソーセージをジャガイモとたまねぎと炒める
このソーセージがかなりおいしうございましたのでまた買おうっと
今日もとーさんが二人をお風呂に入れてくれました
9時前には二人が寝てしまったので寒い中とーさんがビールを買いに言ってくれて
「新生・かーさん」に乾杯しました
本当に世界が広がった感じ
結構かーさんもいけるかも
会社も楽勝で車で通えるわ(笑)

  1. 2005/12/04(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

予行演習

Dec 3rd
今朝も早く起きて今日はとーさんで遊ぶ息子くん
とーさんを軽々と乗り越え加湿器で結露がびっしりのはずの窓際で遊んでいたので
あわてて引き戻してもらう
7時にはおきてかーさん朝ごはんの準備
息子くんは朝6時過ぎに起きてパイでは眠らず
暗闇の中目が覚めてもそこにとーさんかーさんねーさんが寝ているから泣かないんだよね
ご機嫌な声を出しながらかーさんの上に乗っかってきていましたよ
眠いかーさんは「もー とーさんのほうに行けばいいのにー」と思っておりました
今朝はパン食なのでゆとりがあるのよね
今日も息子くんはさいの目に切ったとーすとをぱくぱくと食べる
とーさんとかーさんはりんごジャムと紅茶で
娘ちゃんはチーズトーストにしたけれどチーズだけはがして食べた残りのパンの上に
ジャム塗って食べていました
明日ほぼフル出勤のとーさんは今日は遅めにでるとのこと
ゆっくりしていたら無印から荷物が届いたよ
娘ちゃんと息子くんに届いた綿毛布はなかなか暖かそうでしたよ
とーさん出勤の後は車になれるためにという口実で郊外のディスカウントショップへ
結構遠回りの道を通ってしまったけれど無事到着
オムツと明日の息子くんのお弁当にするBFだけ買って帰ってきました
朝がパンだったので昼はご飯を炊き炊飯器の中にきったにんじんと
容器の中に入れた卵を乗せておいたので帰ってすぐに息子くんの小さい一口おにぎりを作り
にんじんとゆで卵をつぶして合えたサラダを作って食べさせるが
どうもにんじんのほうは気に入らずにべーしてましたよ
娘ちゃんが「チャーハン食べたい」というから作ったのに
「ごはんたべよう」といっても「もうちょっとしてから」
結局食べ始めるのにすごく時間がかかってしまいました
3時になったので準備してとーさんを迎えに車で出発
人工島はトラックも多いのでとろとろと制限速度で走りいよいよどきどきの国道へ
とにかく左車線を走って前にバスがいたら後ろで待つ心積もりだったのだけど
拍子抜けするほど国道はすいていてかーさんでも難なく車線変更してバスが追い抜けたよ
とーさんの予想よりはるかに早い時間に職場に到着
時間もまだ早いので思い切って明日の会場までのドライブに付き合ってもらうことに
息子くんがぐずったときのことを考えてとーさんは後部座席の二つのシートの間に座る
かーさんはどきどきしつつも運転
夕方ということもあって激込みの道
左折してから30分以上息子くんのはいはいのほうが早いのではというスピードで
ちょっと動いてはとまるを繰り返す
お店のある細い路地の中も通り抜ける
丁度このすぐそばにとーさんの本家があってついでだから娘ちゃんと息子くんの顔を見せに行くことに
もう車一台分の幅しかないのに土曜の夕方だから若い人でごった返している道を
そろりそろりと進むが道端のばーちゃんに気を取られていたら
危うくサイドミラーを電柱にぶつけそうになる
たたんだけれどと売れるかどうかとおろおろしていたら前にいたおっちゃんが
手で「オーライ オーライ」してくれたので何とか通り抜けたけれどとーさんからは
「こんな狭いところだから人がどうのじゃなくてちゃんと通れるかを第一に考えないと」と
怒られてしまいましたよ
せっかく本家にいったもののいとこ夫婦はなんと昨日から優雅にハワイだと
おじさんも出かけていたのでおばさんだけでした
去年の秋のお彼岸にお墓参りであったときに娘ちゃんはおばさんを見て号泣して
おかげでかーさんはおいしいランチを食べ損なった(爆)と経緯があるのだけど
今回は上手に「こんにちは」がいえました
息子くんは予想通りしゃばぞーぶりを発揮しておばさんに抱かれた途端「えーん」でしたけどね
おばさんが喜んでくれたのでよかったよ
かーさんとしても一度とーさんのナビつきで明日の目的地まで行ったことで
明日の緊張が少しは和らいだ感じかな
帰りはもう暗かったのでとーさんに運転してもらうが
駐車場をでて本家の角のところで思いっきりがりがりと音がして自販機でこすったよ
かーさんにあれだけいったあとだったからかっこ悪かったね(笑)
ちなみにこすった自販機は本家のだからいいそうです
さっきの道よりもさらにさらに車と人でごった返している道を進む
とてもとてもかーさんは運転できそうになかったよ
家に帰りついたらまず息子くんのご飯
お昼のうちに握っておいたミニおにぎりとレトルトのおかずで息子くんに食べさせて
その間に生協のちゃんぽんを作る
息子くんが食べ終わったところでとーさんかーさんが食べていたのだけど
息子くんがまだほしがるので麺をお湯で洗って味を落としたのを食べさせる
「もっとくれ」「もっとくれ」と騒いでいましたよ
久しぶりにとーさんとお風呂に入る二人
息子くんが上がってからかなり後に上がってきた娘ちゃん
とーさんは1時間近く入っていたことになります
午後のテニスで足がつったといっていたけど長風呂で調子がよくなったといっていたよ
二人が寝たところでかーさんはコンビニまで
今日のビールとつまみのほかに明日のために落書き用のノートとペンを買ってきたよ
ビールを飲んだところで眠くなってきたので明日の運転のこともあるから早寝しましたよ
  1. 2005/12/03(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

一世一代の大決断

Dec 2nd
ようやく金曜日までこぎつけたという感じ
いつものようにとーさんは朝のかーさんの家事がある程度片付いてからご出勤
生協の日だったけど息子くんは寝なかったので抱っこして降りる
今週も一杯頼んでいたので息子くんを抱っこしたまま片手に荷物で何回か部屋まで往復するかーさん
娘ちゃんが納豆を持って走り回っていたのが気が気ではなかったけれど
ちゃんと部屋に運んでおいてくれたよ
上の階のお姉ちゃんも今日は起きていたみたいで降りてきていたので
一緒に遊ぶのかなと思っていたが娘ちゃんが急に「といれ」と言い出してあわてて戻る
生協前に「いこう」といったら「いや」といっていた娘ちゃんは
結局間に合わずトイレの床が汚れたので怒るかーさん
だからいったでしょう!!
急に寒くなってきたので今日はこのまま家の中で遊んだよ
上の妹からもらった積み木が気に入っている娘ちゃん
ビルディングの積み木を「たんす」といって
「これはおとなのたんす」「こどものたんす」といって並べているのだけど
ねーさんがやっていることに興味津々の息子くんが触りに行くので
「だめー」という娘ちゃんに泣かされる息子くんの大騒ぎが繰り広げられています
昼寝からおきてそばにかーさんがいないと「ふえーん」と大泣き
しゃばぞーだもんね
午後からは小雨もぱらついてきた
この前傘はまったく役立たずということが判明したので
「みっひーのふく」こと合羽をもっていったけど
肝心の乗り降りの時には雨はやんでいたよ
なかなか先生の言うことよりも自分の興味のあることに気を取られっぱなしの娘ちゃん
まあ回りも似たような感じなんだけどね
時折ぐずる息子くんを抱えたままなのでかーさん結構大変です
帰ってきたらまもなく5時なので二人にテレビを見せている間にご飯の準備
生協でぶりが来たから普通の照り焼きではなく雑誌に載っていたイタリアンな味付けにしてみたよ
息子くんは一部を付け合せの野菜と一緒にゆでてマッシャーでつぶす
気持ちよいくらいぱくぱくと食べていましたよ
今日も大急ぎでお風呂に入ってご本読んで就寝
二人と一緒にかーさんも寝てしまったよ

今日は一日中あることを考えて考え続けて胃が痛くなりそうになりながら
一世一代の決心をする
大げさではなく人生における一大ターニングポイント
ハードル(特に心理的な)はかなり高いけどもしクリアしたら世界が変わって
間違いなくレベルがあがるというその決断とは
「今週日曜の集まりに車でいく」というもの
天気予報では日曜はかなりの冷え込みで雨も降るらしい
会場が地下鉄の駅からは大人の足でも10分くらいかかるところで
そこに二人分の水筒やら着替えやら離乳食やら暇つぶしの折り紙やらを持ち
息子くんを抱っこして娘ちゃんの手を引いてさらに傘までさしては行き着くのは至難の業
何より娘ちゃんや息子くんが相当寒くて冷たい思いをするのではないかと思う
会場はなんと言っても繁華街で車も多いし家からは1時間近くはかかるところで
車線変更ができないからと近所の一車線の道(それも郊外で車の少ない)しか運転したことのない
PD卒業一年目のかーさんには大層難題ではあるのだけど
いつかは越えなくてはいけない壁だも
前回のこのメンバーの集まりはそれこそ車の運転ができないからと
泣く泣く断念したかーさんは今回は是が非でも参加して皆様にお会いしたい
その一心で決心しましたよ
さしあたり明日はとーさんを午後職場まで迎えに行くことに
国道を通ることになるけれどそれも練習だよね

  1. 2005/12/02(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。