FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

レンジ&ストラップお買い上げ

Dec 10th
土曜ながら朝9時半までに我が家のある東の端から南西の端まで移動しなくてはいけないとーさん
幸い今年はじめに地下鉄が開通したところなので電車で行くことにして
時間を調べたら最寄り駅7:56に乗ったら9:05着
それに乗るといっていたわりにはかーさんが起きてもまだだらだらして
7時過ぎまで寝ているとーさん
今日はパンの日なのでまあ余裕はあるとはいえレンジ故障中なので息子くんのかぼちゃを小鍋で煮たり
コーヒー入れたりとなかなか忙しいかーさん
子供達を食べさせながらかーさんが何か頼んだら「時間がないとよ」とむっとするとーさん
「早く行かないといけないなら自分が早く起きれば」とかーさんもむっとして言い返していたら
娘ちゃんが「もーおとうさんにいわないで」とかばっていたよ
とーさんが大好きなのもあるけれどとーさんとかーさんがいい争いしているのがいやなのよね
何とか食事を済ませて着替えてコーヒーを一気飲みしてから大慌てで出かけるとーさんでした
とーさんが出勤してしまったので洗濯はもちろんフル乾燥までセット
娘ちゃんと息子くんをあしらいつつ掃除をして雑巾がけまでしてしまう
それでも朝大慌てしただけのことはあってたいそうマンボはかーさんと二人踊ったよ
ここ最近とても寒い日が続いているので外には出かけずに家の中で遊ぶ
かーさんがW杯の組み合わせを知りたくてネットしていた間に息子くんがしていたのだけど
よりによってぱんつがゆるゆるだったから服まで汚していたよ あーあ
朝がパンでご飯を炊いていなかったのでお昼ご飯はお好み焼きにする
息子くんもイキにつまんで食べていましたよ
かーさんと娘ちゃんはマヨネーズたっぷり塗っていただきました
マヨらーだからね(笑)
とーさんは「まほらー」息子くんは「パイらー」じゃあ娘ちゃんは?ときいたら
「おかしらー」だって(笑)お頭じゃありません
3時ごろとーさんから「今から会場を出て職場に向かう」との電話
かーさんは娘ちゃんと息子くんの二人を車に乗せてとーさんの職場まで
家を一旦出たところで「あら さっき食器洗った後ガス切ったかな?」と不安になって戻ったら
きってませんでした セーフ
パークウエイ→人工島→国道の道を行きながらふと「あら携帯は持ってきたかしら」
信号で調べたらなんと忘れていたよ
かーさんが職場についたらとーさんを携帯で呼び出す手はずになっていたのにどうしよう
願わくば駅からのとーさんを捕まえられたらと思いちょっとだけ急いだよ
この前と同様門の前に車を止めてかーさんだけ降りて守衛のおじさんに
「あの このあたりに公衆電話ありますか?」と聞いてみるかーさん
「実はここについたら電話することにしていたけれど携帯を忘れたもので」と事情を話す
内線電話は使ってもいいといわれたけれどとーさんの内線がわからない
「携帯番号はわかるの?」と急に言われるとしどろもどろの困ったかーさん
別のおじさんも出てきてとーさんの部屋の場所を聞かれ
「そこに見えている建物の二階です」とは答えるかーさんであるが
実は玄関にかぎかかっていて暗証番号を知らないかーさんは入りようもない
おじさん二人と一緒にどうしようと頭を抱えていたらなんと駅のほうから歩いてくるとーさん発見
「すいません おさわがせしましたー」と謝ってとーさんと無事落ち合うかーさんでした
いやー 内線番号くらい覚えておかないといけないね
とーさんは職場に戻ってメールをチェックするとのことで一旦入構
とーさんが戻ってくるまでの間かーさんは後部座席に座って娘ちゃんと息子くんにおやつをあげる
かーさんが息子くんのおせんべいを持っていたら娘ちゃんが「息子くんに食べさせる」といいだす
自分はシートベルトしているし間にかーさんがいるから息子くんまで届くわけないのに
「そんなこといって自分が食べたいのやろ?」と聞いたら「少しちょうだい」と答える娘ちゃんでした
さてとーさんが戻ってきたので運転変わって人工島の電気屋まで
近所に別の家電量販店がオープンしたことの影響かかなりの車でした
二社に絞っていたレンジの値段をチェック
第二希望のほうはたぶんイチオシ商品とみえてかなり安くなっていましたが
第一希望のほうもまた別の家電量販店のサイトで調べた値段より安い
大きさ的には変わらないしそもそもしょっちゅう買いなおすものではないので
第一希望のほうを買うことにする
アドバイスもらおうとした店員のおにーちゃんはまだ経験浅いみたいで要を得なかったしね
とりあえずカード一括の手続きをして古いのの引き取りもかねて配送を頼んだら
月曜の朝一とのことでした
娘ちゃんと息子くんをつれているとーさんと落ち合ったところでいつも何か買ったらもらえる
福引券をもらえなかったことに気がつく
普段は電池一個でもするくらいだからこんな大物物買ったときにさせてもらえないわけない
売り場まで戻ってさっきのおにーちゃん探して「あの券はもらえないんですか?」と聞いたら
あわてて券をくれてさらに買い物の額に応じてもらえるガチャガチャのコインもくれましたよ
ガラポンは例のごとく小袋のお菓子をもらい一回のガチャガチャマシーンのところへ
いろいろあった中から娘ちゃんの大好きなプリキュアのを2回息子くんのためにはホイッスルのを1回
しかしこのホイッスル家では娘ちゃんに取られてしまっていましたよ
さてその後はすぐ前のSCへ
来週の金曜の音楽教室で交換するクリスマスプレゼントを買いに行く
300円程度というのはなかなか難しいね
3歳くらいの女の子だからあまり高いものというわけには行かないのだろうけど
小さなキャラもののメモ帳にマスコットが着いているのを選んで
無理矢理かわいい袋に入れてもらうかーさん
娘ちゃんにとってはものすごく魅力的なものが満載のファンシーグッズコーナーは
いつもは素通りしているけれどかーさんが選ぶ間その辺りにいた娘ちゃんに
何も買ってあげないのもかわいそうなので一つだけ選ばせたら
鉛筆キャップを選んでいましたよ
かーさんがレジに行っている間に息子くんと娘ちゃんを連れたままそのあたりを探してくれたとーさんは
たまごっちのストラップを発見
娘ちゃんが着いてくるとこれは困るので先にとーさんと二人スタバに行っていてもらい
かーさんは息子くんを抱っこしてストラップを選びに行く
たまごっちがオレンジだからストラップもオレンジを選ぶ
シールブックも来週の生協と一緒に届くしコレでようやく娘ちゃんのプレゼントがそろったかな
スタバに降りていったら娘ちゃんは座ってとーさんと一緒にフラペチーノ飲んでいましたよ
とーさんがお金を下ろしに行く間かーさんは娘ちゃんと一緒のテーブルへ
息子くんが寝てしまったので横抱きにしてテーブルに対して横向きから後ろ向きに座っていたのでだが
おかげですぐ目の前の小さなテーブルを挟んで話している二人の男の人の会話が丸聞こえでした
どうも若い方(といってもかーさん達より上)は高校の進路指導をしている先生
かなり年上のおじいさんは既にリタイアした先輩という風情でしたがその内容がまた
「面接試験の志望動機を書かせて面接官の目で見ないといけないのだが(わからない)」とか
「いろんな学部にまたがっての参考書はあるけれど学部に特化したのはない(ので難しい)」とか
すごく生っぽい(爆)というかタイムリーなものでした
「とーさんまだかなー」とそっちを見る振りしてもう全身耳にして聞いちゃったよ ははは
面接官そのものであったとーさんが戻ってきたのでつい
「ねーねー あのふたり何話していたと思う?」とか聞いちゃったよ
家に帰りついたのは6時ちょっと前
あわててマリネしていた豚肉を切ってフライパンで焼き解凍していたスープで白菜と春雨を煮る
息子くんにはひき肉とミックスベジを煮てとろみをつけたものといつものミニおにぎりを用意
煮物はおいしくなかったのかべーとかぶーとかするけどおにぎりはぱくぱくと食べる
スープの具を息子くんの皿の上においてあげたらこっちも手づかみして男らしく手づかみ食い
春雨もちるちるちると上手に食べていたよ
何か四人家族そろって食べる晩御飯って楽しいね
かーさんが先に一人でお風呂に入った後は息子くんと娘ちゃんを順番に入れてくれるとーさん
今日も娘ちゃんがいつまでもお風呂で遊ぶから小一時間は入っていたことになるとーさんでした
二人を寝かせた後ビールを飲んだらもう眠くなってすぐに寝ちゃったよ
スポンサーサイト
  1. 2005/12/10(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。