FC2ブログ

洗濯機故障&小学校で遊ぶ

Jan 28th
高校生の息子を持つ母が書いたブログを読んでいたのだがその中の姉と弟の関係を呼んで大笑い
とーさんにも読ませたら同じく大爆笑
十数年後の我が家の姿を見た思いでありました

パン食の土曜日なので朝はゆっくり
娘ちゃんにはチョコレートを塗ってあげましたよ
ご飯の後昨日の夜にHDからPC経由でDVDに落としたぴたごらにチャプターをきっていたのだけど
洗濯機がぴぴぴとなる
エラーコードを見ると「排水不能」の表示
あれこれやるがお手上げなのでとーさんに託して調べてもらうがやっぱりだめ
とーさんが修理センターに電話してくれました
「とにかく子供がいて洗濯機が使えないと困るので早くしてください」の言葉が聞いたのか
折り返し連絡のあった地区の修理センターの人が昼ごろには着てくれるとのこと
それまで洗濯物をそのままにしておくわけにはいかないので
とーさんが手洗い手絞りしてくれて洗濯層の水はサイフォンの原理で吸い出してくれる
朝からコレで相当ばたばたして出勤が遅れたとーさんは帰りが遅くなるとのこと
仕方ないね
息子くんが寝ている間にお昼ご飯のお好み焼きを焼いてしまいいつでも食べられるように準備
娘ちゃんに録画ふぁみこんを見せて何とか間を持たせて
お昼になったから食べさせようかとしていたらピンポーン
いつになるかなあと思っていた修理の人がもう来てくれたのでした
二人にはそのままふぁみこんを見せ続けて修理をお願いする
洗濯機の前面のパネルをはずして手を突っ込んでいたと思うと
「こんなものがありました」と引っ張り出してくれたのは息子くんの靴下!
そういえば干すときに片方しかなかったものね
「どこから入ったのですか??」と思わず聞くかーさん
内ふたの隙間からドラムと洗濯層の間に落ちて排水ホースに詰まっていたらしい
取り除いたら流れるようになりましたよ
あっという間に修理してくれただけじゃなく「丁度近くにいましたから」とのことで
保障期間過ぎているのに無料にしてくれました
ありがとう サンヨーさん! 次もお宅のを買いますよと感激するかーさんでした
天気がよかったので娘ちゃんと息子くんを連れて小学校へ
息子くんに靴を履いて歩く練習をさせようと思ったのだ
小学生のお姉ちゃん達が縄跳びで遊んでいるのを見た娘ちゃんは「なわとびするー」
校庭監視員のおばちゃんのところに言って「なわとびかしてください」という娘ちゃん
息子くんのために「ぼーるかしてください」もいえましたよ
かーさんが縄を短くしている間に娘ちゃんはボールをけりながら運動場を走り回るが
上手でしたよ さすがにおなかの中でワールドカップ見てただけのことあります
息子くんは座り込んで砂遊びに夢中でした
娘ちゃんは2年生くらいのお姉ちゃん3人が遊んでいるのが気になってそっちにばかりいきたがる
そのうち「ぎっこんばったんしよう」と言うのでシーソーへ
息子くんとかーさんが一緒に乗って娘ちゃんは一人で逆サイド
かーさん達が一つ前に乗ってもバランスは取れないからかーさんの足力で動かす
おかげで足ががくがくになってしまったよ
娘ちゃんはジャングルジムにつながった滑り台を逆に登る
息子くんも着いていこうとするがさすがに上れません



しばらく遊んだので帰ろうとしていたら鉄棒のところに4人家族(兄妹)が
ビニール袋をかぶせた磁石で砂鉄を取っていました
興味しんしんで近寄る娘ちゃんにおかあさんが磁石を貸してくれたら夢中になって
なかなか帰ろうとしてくれませんでしたよ
「娘ちゃんも100均に磁石を買いに行こう!」「帰らないなら娘ちゃんのおやつ食べちゃうよ」と
なだめすかせて何とか家に帰りついたときには息子くんは寝ていましたよ
そーっと布団に下ろしてから靴を履かせたままだったことに気がつく
靴を脱がせて手をタオルで拭いて夕飯の準備をしていたらすぐに目を覚ましたので
再度靴下を履かせて抱っこしなおし娘ちゃんと手をつないで100均へ
プレーンな棒磁石と一緒に靴下用の洗濯ネットと
それを洗濯機につるすためのマグネットフックを買って帰宅
とーさんは夕飯には間に合わないみたいだったので先に食べさせることに
息子くんはおやつを食べていないものだからお腹減ってうえんうえん泣いていたよ
おにぎりと一緒に蒸した鮭をほぐしたものを皿に置いたら手づかみでぱくぱく食べていたよ
食べている途中で娘ちゃんが「ぴんぽんなった」
新聞の集金でした 何度もすみませーん
ご飯が終わったころとーさん帰宅
先にがががっと食べてから二人をお風呂に入れてくれましたよ
二人が寝てしまったのでかーさんは夜食をコンビニに買いにいってとーさんとお疲れ様会


スポンサーサイト



  1. 2006/01/28(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0