FC2ブログ

♪誰にだって素敵な日♪その2

Feb 2nd
二人を寝かしつけてお風呂に入りなおした後かーさんはミシンカタカタ
例のごとく破れてしまった麻のシーツの残りを使って作ったのはリモコンいれ




棚にボタンで留めるようにボタンホールも作るがすごく簡単だった
まもなく娘ちゃんの幼稚園グッズとか作る上で収穫でした

やはり夕方寝ていない息子くんは3時半までぐっすりでしたよ
その代わりその後は1時間毎くらいに起きていましたけれど
今日も朝寝坊かーさんが起きたのは7時半で大慌てで朝ごはんの準備
かーさんは昨日まで1月と思い込んでいたから準備をしていなかったのだけど
今日はとーさんの誕生日でした おめでとー
朝からばたばたと掃除洗濯済ませるまで今日はテレビを見ない娘ちゃんと息子くん
寒かったけれど天気はよかったので二人を連れて銀行まで
帰りにケーキ屋さんに注文に行くと30分くらいで準備できるとのこと
家に着くころには抱っこされていた息子くんは寝てしまったのでそーっと下ろす
娘ちゃんに「いい子で待っていてね ピンポンなっても出たらだめよ」と言い聞かせて
ダッシュでケーキ屋さんに取りに言ったよ
初めてのお留守番でした
息子くんが寝ている間に晩御飯の準備
今日は生協前日なので冷蔵庫在庫一掃セールでしたよ
食べ終わっていい天気だから外に行こうかと思っていたらピンポン
幼稚園のプレスクールからかえって来た男の子が「まめまきしよう」と呼びに着てくれたよ
彼が作ったオニのお面をしているのを見て自分はウサギのお面をつけていく娘ちゃん
かーさんは家の中をばたばたと片付けながら息子くんと二人で遊ぶ
3時ごろ時間だと思って外に出たら幼稚園のお姉ちゃんんお迎えにみんな外に出ていたよ
娘ちゃんはやっぱり「まだかえらない」というので引き続きお願いするが
しばらくしたら娘ちゃんのものすごい泣き声と一緒にドアがノックされる
何でも娘ちゃんが前にバザーのがちゃがちゃで手に入れたビーズの腕輪をもって行っていたらしく
お姉ちゃんの同じ(orよく似ている)のでお姉ちゃんは自分のだと思って取り合いになったらしい
娘ちゃんは号泣しながらも自分のだと主張して抵抗するのでままが確認のため連れてきたらしい
確認は取れたもののまだ持っていくという娘ちゃんから何とか問題の腕輪を受け取る
しかし3つも上のお姉ちゃんに負けなかったとは感心感心
結局娘ちゃんは5時前までお邪魔していました
息子くんがぐずぐずになったので抱っこしていたら寝たのでその隙に迎えにいく
「今ならだっこしてあげるから」といったら素直に出てきたよ
さて夕飯はホタテのおこわとかぼちゃの煮物
かぼちゃの煮物は酢を入れたので甘酸っぱくて娘ちゃん好みの味でしたが
息子くんはベーしていましたよ
娘ちゃん好みだったのでさっさとお利口に食べれましたよ
さてお風呂
いつもは二人が寝た後に入りなおすから体や髪はそのときに洗うかーさんだけど
あまりに眠くてもう一度入りなおすのが面倒だったので髪を洗ったのはいいが
上がった後は自分の髪など二の次で息子くんに服を着せなくてはいけないので
しずくがたれっぱなしで自分も寒いししずくがたれた息子くんも寒かったので大失敗でしたよ
本を読んだ後消灯
息子くんが先に寝た後かーさんもいつの間にかいびきをかいており
娘ちゃんに「やかましい」と口に指を突っ込まれておりました

スポンサーサイト



  1. 2006/02/02(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0