スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

ピクニック

Apr 30th
今日も朝から早起き息子くん
やはり5時過ぎにおきてパイでは寝付かずに大騒ぎ
とーさんが相手してくれたので7時まで寝てそれから朝ごはんと弁当の準備を並行するかーさん
二人を食べさせながら弁当作るのってすごく大変だったことが
とーさんにもわかってもらえたことでしょう
作り終わった弁当をかーさんがテーブルの上においていたら息子くんが手を出そうとしたらしい
娘ちゃんがよけようとして弁当箱のゴムをつかんだものだから
せっかくの弁当がひっくり返って散らばる
それを見てかーさん切れる
「もうせっかくつくったのにー 公園いかんよ」
一部始終を見ていたとーさんから「娘ちゃんがわざとしたわけじゃないよ」といわれて反省しましたよ
さて娘ちゃんの髪の毛をリクエストによりぱんだみたいに結んで
(頭の上のほうで結んだあと三つ編みにして丸めてさらにゴムで止める)弁当を持っていざ出発
開場の9時半には駐車場についていたよ
何分昨日今日は入場料が無料なのでその時間でも既にかなりの人でした
息子くんは15分のドライブで寝てしまったのでベビカに乗せて遠回りしていく
娘ちゃんに「いるか(すべりだい)と動物園どっちからいく?」と聞いたら「どうぶつえん」と
元気な答え
息子くんはまだ寝ていたけれどまずは奥の動物園を目指す
入ってすぐの池で早速とーさんに買ってもらった水鳥のえさを上げる娘ちゃん
黒鳥に食いつかれそうになっていたよ
息子くんも起きたので一緒にえさをあげたあとは園内へ
入り口のインコで既に目が釘付けの息子くんは「おっおっ」と興奮
次のカンガルーのエリアではロープをくぐって中に突進していくのを必死で止めたよ
娘ちゃんだけじゃなく息子くんも「いけいけどんどん派」でした
勝手にたったったーとはしってどこまでも行ってしまうので必死で追いかける
それに引き換え娘ちゃんがなんとおりこうさんになったことでしょうと思いましたよ
ポニーの体験乗馬の申し込みがあっていて年齢は12歳以下とのこと
かーさんが娘ちゃんの代わりに並んでいる間息子くんと娘ちゃんはとーさんと一緒にやぎにえさをあげていたよ
30分近く待って娘ちゃんの番になりました
「ウエスタン体験」ということでバンダナとカウボーイハットを身に着けた娘ちゃんは
全く怖がることも泣くポニーに乗せてもらい馬場を一周してきました
最後にピースで写真に納まっていましたよ
午年の娘ちゃんがお馬さんに乗る初体験でした
そのあとは羊とヤギのエリアへ
もうこの時点で園内のえさは売り切れていたのだけど羊は生えている草を食べていたので
娘ちゃんも草を引っこ抜いては羊に食べさせる
ひつじ組の娘ちゃんが羊にえさを与えるの図を写真に収めるかーさん
息子くんも娘ちゃんのまねをしては草を羊の前に差し出すのだけど
いきなりばくっと食べられて「うああ」と大声を出して腰を抜かして座り込む
もうとーさんとかーさんは大笑い
息子くん人生で一番のびっくり体験だったかもね
娘ちゃんは何回も何回も蓬を抜いてきては羊にあげていましたが何とか収まったので
動物園を出て広場に行ってお弁当にする
ものすごく暖かくていい天気の中外で食べたお弁当はおいしかったね
食べた後はいるか滑り台へ
最初は息子くんを抱いて娘ちゃんと3人ですべるが娘ちゃんが「おとうさんと」と言い出したし
息子くんがなんとなく眠そうだったのでかーさんは息子くんをベビカに乗せてゆらゆらして
その間とーさんと何回も何回も滑り台をすべる娘ちゃん
横に座っていたおばちゃんに話しかけられながら息子くんを寝かしつけて
ベビカじゃ寝ないからと抱っこしてようやくねたっと思ったら娘ちゃんの泣き声
砂場で知らないお姉ちゃん達の仲間に入れてもらえずいじけて泣いた模様
息子くんをとーさんが抱っこして寝かしている間娘ちゃんがベビカに座っていたのだけど
布団代わりのバスタオルを見て「むし」という
なんと大きなムカデがくっついていたのでかーさんあわててとーさんに
「虫 なんとかしてー」と悲鳴を上げる
とーさんが向こうで捨ててきてくれました
かーさん気がついてなかったので刺されなくてよかったよ
息子くんも寝たことだし既に4時間近く遊んでいたので買い物によって帰ることに
娘ちゃんがおりこうさんに帰りも赤に乗ってくれたので息子くんは青で寝ていけました
お茶を飲んでしまったので先にSCへ
スタバにてアイスコーヒーとふらぺちーのをテイクアウト
とーさんと娘ちゃんが飲んでいる間にかーさんは食料品売り場で麦茶を買う
戻ってきたころには息子くんも起きていたのでお茶を飲ませてからベビーコーナーにオムツを替えに行く
赤ちゃん用の遊具で一緒になって娘ちゃんと息子くんが遊んでいたのでぱちり
とーさんと「何でうちのこたちはこんなにかわいいんだろうね」と言い合うかーさん
娘ちゃんがすごくいい子で今日は助かったのでごほうびに娘ちゃんの大好きなうさはなぐっずをひとつだけ買ってあげることにするかーさん
娘ちゃんが選んだのはがま口でした
とーさんから100円を入れてもらう娘ちゃん すっかり気に入っています
さてベビーコーナーのそばにチャイルドシートが展示してあったのだけど
1万円しないのだね
大きいチャイルドシートを2つ後部座席に乗せると間に人が乗れないし3列目が使えなくなるし
どうせ娘ちゃんはもうすぐジュニアシートだからそれまでは赤いのでごまかそうと思っていたのだけど
息子くんが赤いのに乗ると体が小さいものだから傾いて結構きつそう
娘ちゃんでも快適というわけではないのでいつも青に乗りたがる
ざらすにもそのまま見に行ってみたら背もたれがはずせて後々はジュニアシートとして使える
チャイルドシートが9000円くらいであったし3キロくらいと割りと軽いし
娘ちゃんもそれになら乗ってくれるというので買うことにする
ダンボールに持ちやすいように紐までかけてもらったけど駐車場で早速中身を出して設置
いい感じです
二つのシートの間に何とか座ることも出来そう
GW後半は帰省する予定でちょっと長めのドライブになるので赤じゃきついなと思っていたけど
コレなら大丈夫だね
赤はじーちゃんの車に緊急用に乗せておいてもらおうかと思います
さて帰ってきたら外に子供達が
娘ちゃんだけじゃなく息子くんも一緒に遊んでいたのでとーさんに見ていてもらって
かーさんはお弁当箱を洗って部屋を片付けて洗濯物を取り込み風呂を入れて水炊きの準備
娘ちゃんはおねえちゃんのうちに遊びに行ってしまったのでとーさんと息子くんが先に戻ってきました
6時になったので迎えに行ったら約束していたからすぐに出てきたよ
いつもはスープを取った後しょうゆに漬けてグリルしている手羽中でだしをとり
肉団子とキャベツを入れただけの鍋でしたが肉団子がおいしくて息子くんが何個も食べる
無くなったら泣くほど気に入っていた模様
キャベツも食べてみたらおいしかったのでばくばく
いいよねー 休日の定番鍋です
先にかーさんががっと風呂に入って娘ちゃんと息子くんは久しぶりに一緒にとーさんとお風呂
息子くんは夕方寝ていなかったのであっさり寝付く
娘ちゃんもいろいろしゃべっていたけど寝てしまったのでとーさんかーさんおきだす
大河の前に今日取ったビデオをHDに取り込む
もう息子くんの「うわあああ」には大笑いでした
大河見たあとは日記も書かずに寝たかーさん
とにかく娘ちゃんと息子くんが大喜びだったのでとーさんかーさんもすごく楽しかった一日
また秋口にでもピクニックに行きましょうね

スポンサーサイト
  1. 2006/04/30(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

おかいもの

Apr 29th
GWの始まりー
とーさんは帰省しているお友達と歌いに言って午前様でご帰宅
休みといっても相変わらず早起きの息子くん
夜中に起きなかった分朝の5時半だよ
7時には起きて朝ごはんの準備
卵を昨晩のうちにゆでるのを忘れていたのでゆでつつマッシュポテトでスープを作り
ホットサンドの中身は卵マヨネーズと輸入食材やで買ったカルボナーラソース
娘ちゃんと息子くんが卵をとーさんとかーさんがカルボナーラを食す
そういえば先週「今度から土曜の朝は作ってやる」って言ってたのどこの誰でしたっけ?
ご飯を食べて掃除洗濯を終わらせてからお出かけ
娘ちゃんが行きたいといったのでかーさんも大好きなSCまで2週続けてお出かけ
とーさん寝不足のためかーさんの運転で行ったのでいつもより時間掛かったけれどね
またも息子くんは着くまでに寝ちゃったよ
朝起きたとき娘ちゃんはまだ「みずぎかう」といっていたけれど
「娘ちゃんが年中さんになって大きくなって水着が小さくなったら買ってあげるから
今日はリュックだけ」といったら納得してくれたのでまずはキャラショップへ
娘ちゃんの大好きなうさはなちゃんのリュックはあるにはあるが相当大きい
ほかのキャラには小さいのもあったのでお店の人に聞いてみるが売り切れとのこと
SCのかばん売り場にはあるかもしれないからそっちに行こうとするが
娘ちゃんが「いやー これをかう」といって大きいリュックを離さない
しかしあまりにも大きくてリュックが歩いているみたいな感じなので
「上を見に行ってみよう」というが「これがいい」と泣いて駄々をこねる
とてもひっぱってはいけないので娘ちゃんと息子くんととーさんをその場に残し
かーさん一人で2Fへ
リュックがおいてあるところには残念ながらうさはなはない
その辺にいた店員さんに聞いたら新入学入園でかなり出てしまい
かばん売り場にあと少しだけ残っていますとのこと
行ってみたらなんとピンクとオレンジの2つだけうさはなリュックが残っておりました
サイズも娘ちゃんに丁度いいサイズ
かごにキープしてからとーさんに「あったよ」と電話したので一行が上がってきましたよ
娘ちゃんに見せて「さっきのとどっちを買う?」と聞いたら「こっち」というのでこちらを買うことに
レジに持っていくときもずっと持っている娘ちゃん
このリュックはかーさんが買ってあげることにしてSCのカードで買ったら5%オフでしたよ
とにかく気に入っていたので袋には入れてもらわず早速背負って歩く娘ちゃんとーさん
とーさんが仕事用のパンツをうにでもう一本お買い上げ
とーさんのお下がりを使っている財布を買い換えようと思っているかーさんは
とーさんがレジに並んでいる間に二人を任せて探しに行く
ネットでめぼしをつけていた財布を捜すがどうもここにはないみたい
とーさんは二人を連れてアイスクリームやさんへ
かーさんはいつもの輸入食材やさんにてお買い物
調味料だけじゃなく今回はレンズ豆も買ってみたよ
アイスを食べ終わった娘ちゃんと息子くんをおもちゃやの前のプレイコーナーへ連れて行ってくれたので
かーさんは本屋さんへ
検索したら在庫があったので幸いにも発売直後ながらりえぞおせんせの新刊げっと
娘ちゃんが本屋に来て「ほんかうー」と言い出したので選ばせる
G&Gシリーズで持っていなかった最後の一冊をお買い上げ
息子くんも欲しがっていたので我が家にまだなかった名作「あおむし」の小さい本を買ってあげたよ
最後はお約束の無印でのお菓子買い
車中で豆乳ドーナッツを食べていたから娘ちゃんも息子くんもご機嫌でしたよ
食べるだけ食べて息子くんは寝てしまいました
出かける前に出汁をとっておいたのですぐにたこ焼き作りに取り掛かるとーさん
今日の具はチーズとツナとコーン
回を重ねる毎にとーさん腕を上げているのでたこ焼きやさんになれるかも?
娘ちゃんは出来るまでに無印のお菓子の続きを食べていたのであまり食べなかったけれど
息子くんのほうはばくばくとたくさん食べましたよ
大騒ぎのお昼ご飯が終わったのが2時過ぎ
実家にむけて娘ちゃんと息子くんととーさんの3人を送り出すかーさん
かーさんは片づけをして着替えて布団にもぐりこんで「かあさん」の本を読書
30分くらいだったけどうたたねしていましたよ
5時過ぎたのでご飯の準備
朝からマリネしておいた豚肉を昨日我が家にやってきたお待ちかねのグリルパンでグリル
斜めに焼き色がついてまあおいしそうだこと
つまみ食いしたらなかなか美味でしたよ
今日も5時過ぎから娘ちゃんはじーちゃんと近所の公園にでかけてしまったとのことで
お風呂をもらったとーさんと息子くんだけ先にご帰宅
3人の夕飯は静かで早いよ
夕方寝ていない息子くんはもう眠くてたまらない
かーさんが「ほれほれ」と出すとにこーっと笑ってたたたと走ってきて
まるで魚のようにぱくっと食いつきごくごく飲んであっという間に寝てしまいました
娘ちゃんは泊まってくるかもとのことだったけど結局7時過ぎに帰宅
とにかく風呂が長くて最後はばーちゃんともバトルになりかけていたそうな
そんな時間までご飯を食べなかったらおなかがすきそうだけど
結局とーさんに食べさせてもらう娘ちゃん
かーさんもくたびれていたので実家からもらってきたたけのこやメカブでビールを飲んだあとは
さっさと寝てしまいましたよ

  1. 2006/04/29(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

水泳教室

Apr 28th
息子くんは朝5時にはじめて起きたよ
パイで寝かそうとするかーさんだがなかなか手ごわい
とーさんが起きて代わってくれたので6時半まで寝かしてもらう
今日は弁当は無いからちょっと楽だけど
ぐずぐず食べの娘ちゃんのために7時前には朝ごはんの準備完了
まだ寝ている娘ちゃんを容赦なくたたき起こすかーさん
やっぱりたらたら食べて7時半をとっくに過ぎているよ
幸い今日は体操服登園だから着替えに時間は掛からないものの
やっぱり朝から金切り声で「しゃべってないで早くしなさい」というかーさん
今日は水泳教室の日なので正月に買ったうさはなバッグにタオルと水着を入れて登園
朝おかいつを見ていたらすごいものが放映されていたよ
思わず夕方の分録画予約してしまったほど
生協の時間より大分前から外に出て息子くんと遊ぶ
来週は帰省しているからと今週たくさん頼んでしまいました
トラックが帰るときにちびがちょろちょろしては危ないからと息子くんと
同い年の男の子の手をつかんだら男の子は真剣におびえていたよ
やーん おばちゃん 何もせんよー
しばし井戸端会議で巷で大流行の嘔吐下痢症の話をしていたけれど
息子くんがぐずったので連れて帰って寝かしつける
今日は仕事の依頼は無かったのでDBのほうをやっていました
ただ足が寒くなったかーさんが靴下を取りに行ったらその音で息子くんは起きちゃったよ
娘ちゃんのお弁当用に頼んだものなぞを試しに使ってお昼ご飯
ご飯食べながらも手を握り合っているかーさんと息子くん らぶらぶです(笑)
食べ終わってゆっくりしていたらいきなりぐらっときたよ
反射的に息子くんを抱きしめるかーさん
久しぶりでした 「忘れるな」って警鐘みたいだね
今日お待ちかねのグリルパンが届いたので明日はまりね豚をローストしようと
マリネ用の野菜を買いにスーパーへ
戻ってしばらくしてからまたお外に出たら別の幼稚園から帰ってきたみんながいましたよ
遊びながら娘ちゃんを待つ
「プールどうだった?」と聞いたら「およいだよ おもしろかった」とのこと
どんなことをしたかというと「わにさんおよぎ」らしい
四つんばいになって進んだらしいので浅いプールなのかな
水着バックだけじゃなく水筒もリュックもすべてかーさんに持たせる娘ちゃん
それでなくてもかーさんは息子くんって大荷物もって大変なのに
しかも娘ちゃんはあっという間に裸足になって遊んでいる
さらにその汚い足のまま靴を履いていたのでかーさん怒る
「とにかくいえにかえりなさーい」
裸足のままで帰る羽目になった娘ちゃんは「あしがいたい」といっていたよ
なら脱ぐなー
今日は手作りぼうろを作ろうと冷蔵庫にレシピ本を止めていたかーさん
砂場で「もうおやつはかーさんと息子くんで食べるよ」といっていたのだけど
娘ちゃんが本を見て「つくる」と言い出したので一緒に作ることに
しかーし かーさん大匙と小さじを間違えたため生地がゆるゆるで丸められない
あわてて適当にコーンスターチとスキムミルクを足して何とか固めるが
焼いているうちにどろーんとなってしまい嫌気がさすかーさんだけど
食べたらおいしかったみたいで娘ちゃんも息子くんも大喜びでした
娘ちゃんに絵日記を書かせている間に夕飯の準備をするが息子くんがまたぐずぐず
仕方ないので5時半過ぎから夕食を食べさせる
かつおと昆布でダシを取ったお吸い物がおいしくて娘ちゃんも息子くんもお椀もって飲み干していたよ
時間が掛かったけれどちゃんと二人とも食べれました
「お風呂にはいるよー」といってからも娘ちゃんがまたぐずぐず
しゃべってばかりでいっこうに服を脱がない
もう一日中「しゃべってないではやくしなさい」ばかり言っているよ
お風呂に今晩もゴムのボールを持ち込んで遊ぶ二人
お風呂上りは幼稚園で娘ちゃんがもらってきた本を読みつつパイ
息子くんはあっという間に寝付きました
さて電気を消してから娘ちゃんがクラスのお友達に「みずぎがかわいくない」といわれたと
しくしく泣き出す(涙がでていたかどうかは不明)
その彼女はひまわりのかわいい水着だったそうな
この季節には水着はそれこそ競技用のしか売っていないだろうから一緒だわと
スイミングスクール指定のを申し込んだのだけど探せば実はキャラものもあったらしい
といっても3000円もした水着を無駄には出来ないので
「明日うさはなのリュックを買ってあげるから」となだめるが
「みずぎもほしい」「二つは買えません」「ふたつほしい」
そのあともごちゃごちゃ言っていたけど知らん振りしていたら寝てしまいました
サイズ100を買ったから娘ちゃんが大きくなって買い換えるときには
かわいいのを買ってあげることにしよう
だから何とかしばらくは我慢して欲しいのだけどなあ
  1. 2006/04/28(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

だだっこ

Apr 27th
とーさんのお土産は娘ちゃんにはいつものご当地きち
昔は着物を着た舞妓きちぐらいしかなくてかーさんをがっかりさせた某地ですが
今回はかーさんの希望通りの「やつはしきち」があったらしく
「新撰組きち」と一緒に勝ってきてくれました
息子くんにはトーマスのちょろQ かーさんには柿の葉寿司でしたよ
今日もお弁当なので6時半に起きて準備
息子くんはまもなく起きてきてとーさんにもらったとーますで遊びだす
6:50頃「娘ちゃんを起こして」というと息子くんが起こしに行ってくれたけどぐずぐずして起き上がれない
とーさんも無理には起こそうとしてくれない
7時過ぎにやっとテーブルについて案の定ちんたらと朝ごはんを食べるので
7時40分くらいまでかかったよ
明日からは何があっても7時前から朝ごはんを食べさせねば
今日は幸い体操服登園の日だったので着替えに時間が掛からなくて助かったけれど
今日もリクエストにより三つ編みにしてリュック背負って出かける娘ちゃん
娘ちゃんの幼稚園の帽子が大好きな息子くんであるが今日は娘ちゃんが赤白帽子で登園だったので
自分は制帽をかぶってついていく
余裕でバスに間に合いました
娘ちゃんが言ってしまった後とーさんもお見送りして家に帰った息子くんとかーさん
昨日まで出張だったとーさんが3枚もアイロン要なシャツを洗濯に出していたので
洗濯物を干してしまったあとアイロンをかけるが息子くんが寄ってくるので緊張する
ドアを閉めてやればいいのだろうけどそしたら泣いちゃうもんね
娘ちゃんと違っておかいつつけていればそれを見るってわけじゃないから大変
やっとアイロンが終わったの掃除機をかけてしまう
やっぱり制帽をかぶったままの息子くんがお手伝い



ほかの帽子じゃだめなのよね 
既に50の帽子がきつきつになっているからLサイズでゆるいぐらいが丁度いいのか
掃除が終わった頃には眠くてぐずぐずだったので抱っこで寝かしつけ
今日も依頼が1件あったので過去の膨大な例を参考に報告書を作成して30分ほどで送り返す
二日間あまりに疲れ果てて書いていなかった日記を更新していたら息子くんお目覚め
かーさんは日記を書きながらとーさんの土産の柿の葉寿司をつまんでいたので
息子くんの分のお昼ご飯だけ作って食べさせる
食べ終わった後ぼーっとテレビを見ていたらもうお迎えの時間だよ
すぐにたたたっと駆け出す息子くんを追い掛け回すかーさん
明日が初の水泳教室ということで頼んでいた水着を持って帰ってきた娘ちゃん
スクール水着だしなあと思っていたら案外かっこよかったよ 
後姿は水泳選手みたいでしょ?


おやつを食べてかーさんが家を片付けた後はお外遊び
滑り台でしばらく遊んでくれていた小学生のお姉ちゃんがお友達のところに遊びに行ったので
しばしご機嫌が悪かった娘ちゃんであるが別の幼稚園のお姉ちゃんが遊んでくれる
本当はかーさんはいやだったのだけど娘ちゃんのリクエストでお砂場セットも持ってくる
もう砂まみれになって遊ぶ娘ちゃんと息子くん
ちょっとだけ息子くんのお友達もお砂場にきたのだけどままが道具をとりに行っている間探し出したので
「ままはすぐくるから おばちゃんのところにおいで」と抱っこしようとしたら
息子くんがやきもち焼いてあわてて走ってきてかーさんに抱きつく
心配しなくても息子くんが一番好きですよー あいしとーよ(笑)
5時過ぎたから帰りたいけれど楽しそうに遊んでいるからどうしようかと思っていたら
娘ちゃんがお姉ちゃんが使っている道具を使いたいとだだを捏ねだす
自分のバケツを使いなさいというのにスコップで砂を荒っぽくかけだしたのでかーさん怒って
「もう片付けて帰る」といったら娘ちゃんもふくれてさっさと帰る
お姉ちゃんを部屋の近くまで送っていってから家に帰り玄関先で二人とも全部脱がせる
暖かかったので下着のままご飯とお風呂の準備していたら息子くんは眠いものだから号泣
かーさんも準備が出来てしまうまでは抱っこせずに放っておいたら
ゴロゴロして寝そうだったけれどいつの間にか泣きやんでいましたよ
娘ちゃんが何も言わなかったのであえてテレビをつけなかったらそれなりに何とかなるものでしたよ
今日は生協の前日ということで冷蔵庫一掃めにうだったのだけど
お肉をゆでた残りで作ったスープをまた何杯もお代わりする息子くん
とーさんの分も飲み尽くしそうだったけれどかわいそうなので残しておいたよ
お風呂にアンパンマンのボールを3個持ち込んで遊ぶ娘ちゃんと息子くん
明日からの水泳に備えるためにシャワーのお湯を顔に書けたら娘ちゃんは泣いて抗議
お風呂から上がって本を読んであげるが「くだもの」の本の果物を
「全部たべた」と意地悪する娘ちゃん
「いじわるしなさんな」と5回くらい言っても聞かなかったので
「もう娘ちゃんに本読んであげない」と電気を消すかーさん
そしたら娘ちゃんが怒ってかーさんや息子くんを蹴る
「やめなさい」といっても聞かなかったのでパイを飲んでいた息子くんを置いて(ここで号泣)
娘ちゃんをベランダに放り出し10秒ほど鍵をかけてから中に入れる
「おそとはいやだ」「いれて」と泣き喚いていた娘ちゃんもやっとおとなしくなって
「もうしません」と謝ったので一回だけ本を読んであげました
さすがにこのころには息子くんは寝てしまったので娘ちゃんと列車になってといれにいき
(「かたにつかまる」というのでかーさんしゃがみ歩きで大変)手をつないで寝ましたよ
  1. 2006/04/27(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

歓迎遠足

Apr 26th
とーさん今日まで出張だけどなんと今日は遠足
昨日に続き夜中いっぺんも起きない息子くんであるがかーさんが弁当と朝ごはんの準備していたら
6時過ぎにはもうおきて台所に来て「おなかへったよー」と騒ぐ
遠足の弁当といってももう手はかけてられないので簡単なものであるが
おにぎりは型で握る傍らさらに置いたら息子くんが食べていましたよ
朝ごはんも当然弁当につめた残り
非常に天気が怪しげで予報に寄れば午後からは雨らしい
中止の場合は弁当もって8時のバスなのでゆっくりはしていられないので
どっちにもいけるように準備するも電話が無いことからどうも遠足はあるみたい
掃除機をかけて雨が降ってもいいようにこいのぼりを取り込み
娘ちゃんの制服と体操服だけ取り出した残りを乾燥機にかける
9時ちょっとすぎに出て二人を車に乗せたり荷物を載せたり
丁度同じ園に通うままが車で出るところで「駐車場わかりますか?」と聞かれたので
「後ろをついていきます」と答えあとを走っていたのだけど
ふと「あれ 財布もって来たっけ?」と確認したらない
入場は整理券をもらっているので現金はいらないけど駐車料金は別に掛かるし
何より財布には免許証が入っているのだ
Uターンが出来ない道を通り過ぎ交差点であわてて引き返すかーさん
しかしスピード違反してしまってつかまったら大変なので速度だけはいつも以上に慎重に守る
家に着いたら同じ場所に遠足だけど集合はちょっと遅い別の園の園児達がいたよ
財布を引っつかんで車に戻りあわてて公園まで
整理券では「9:30-10:00に入園のこと」とあるが着いたのが7分前
ベビカを下ろして荷物を乗せ寝ていた息子くんを乗せたら起きてしまいました
たらたら歩いている暇はないので娘ちゃんを後ろのカートに乗せて飛ばすかーさん
何分ベビーカーなので遠回りのスロープを通っていかなくてはならず
めちゃくちゃ重いベビーカー&カートを押しながらゆるいとはいえのぼりのスロープを駆けて
息が切れるかーさん
丁度別の園に通う近所のママさん達に会って「実は財布忘れてとりに帰ったんですー」
必死で走って何とか10時ぎりぎりにゲートを通過
しかし集合場所はさらに遠いのである
娘ちゃんが「おりたい」といったので車も来ない園の中だからと許可
おかげでかーさんは軽くなって助かったよ
カートを見た先生が「それは何ですか?」と聞くので「上の子を乗せるのです
便利だけどものすごく重いです」と答えるかーさん
既に集合場所には一杯人が集まっていましたよ
先生にご挨拶がすんだ娘ちゃんは向こうに見える遊具のところに行きたがる
「だめー もうすぐ集合時間だからあとで」というかーさん
娘ちゃんのクラスの女の子とままがいたので「昨日お休みでした?」と聞くと「はい」とのこと
娘ちゃんが「○○ちゃんおやすみだったといってたものだから」というと
「そんなこともちゃんと話すのですか すごいですねー」といわれたよ
クラスに2歳になりたての子がいてその女のこがよく「ままがいい」と泣いているとも聞くので
「娘ちゃんより小さいのだから泣いてたらなでなでしてあげなさい」といっていたら
その子のところにいって「かわいー 」といいつつなでなでしていたよ
ちょっとしつこいのでその子はひいていたけどね
ままが一緒だと離れきれない子が多い中かーさんは放っておいてすぐにどこかに行こうとする娘ちゃん
幸い芝生の中から小さい花を見つけることに熱中してくれて動かなくなったのはいいけど
先生が話しているのに「せんせい ほら はな」といちいちうるさい娘ちゃんでした
同じクラスの子のままが「娘ちゃんちゃん 足どうしたの?」とひざの傷のことを聞くと
「おかあさんがひっぱったからこけたの」と答える娘ちゃん
うわー まるでかーさん虐待母みたいじゃんとあわてて
「バスがきそうだったから手をつないだままあわてて走っていたら転んだんです」と弁明
さて集合がかかり園長先生の話があるが誰もきいちゃいない年少児
そのあと体操したりフォークダンスしたりしする
かーさん息子くん抱えたまま娘ちゃんと踊るが息子くんが「おろせ」と騒ぐので下ろすと
あっという間に脱走を図る 逃げ足がはやいからね
あわてて追いかけて捕まえるかーさん ふー
疲れたころにようやく写真撮影が終わりクラスのみんなで輪になってお弁当
かーさんがお弁当箱を出していたら「うさはなちゃんのは?」と聞く
「娘ちゃんのうさはなちゃんはもってきてないよ」といったら「もってきてるって」
確かにいちごとオレンジを小さいうさはなのケースに入れては来たけど
あっという間にそれを出した娘ちゃんはまずデザートから先に手をつける
欲しがる息子くんにはちょっとしか上げないで食べつくす
おにぎりは上の段をひっくり返し下の段のラップをはずした割にはほとんど食べず
レンジでチンした唐揚げを「せんせい からいからあげよ」といいながら食べていましたよ
クラスのままに「先生お弁当は自分で作っているのですか?」と聞かれた先生はきっぱり
「おかあさんに(笑)今日は豪華にしてくれと頼みました」といってましたよ
さてお弁当はちょっとしかたべていないのに「ごちそうさま」といって娘ちゃんは
一目散に遊具のところへ走っていく
かーさんはあわてて弁当箱と敷物を片付けてベビカにしまってから暴走超特急・娘ちゃんのあとを追う
タイヤブランコに近所の子が乗っていて「娘ちゃんちゃんも乗りたい」というけど順番です
娘ちゃんに「ここで遊んでいてね」と言い聞かせて息子くんを連れてトイレへ
トイレで一緒になった近所の子とままと一緒に遊具のところに向かって歩いていたら
泣き声が聞こえてどうも娘ちゃんみたいな気がする
近づいたらやっぱり娘ちゃんでした
かーさんがいないから泣いていたはずなどなく「すべりだいにのろうとしたらこけたー」
とまたも両膝をすりむいていたよ
こんなこともあろうかとかーさんはウエストバッグに絆創膏を入れていたのだ
ウエットティッシュで拭いてから絆創膏をはってあげたよ
この大型遊具は階段だけじゃなくスロープを使って車椅子でもてっぺんまで登れる作り
息子くんを抱いていたのでスロープで上まで上がるかーさんだが
鉄板のパンチング穴から下が見えるので
足がすくんでしまった娘ちゃんは「おかあさんてをつないで」と半泣きの娘ちゃん
何とか頂上までいってローラーの滑り台を一緒に娘ちゃん・息子くん・かーさんの3人ですべる
上まで上ったかいあって長い距離だったから相当面白かった娘ちゃんは「もういっぺんすべる」
遠い道のりをまた上まで上って滑り降りて「もういっぺん」といったところで
先生達が来て「雨が落ちてきたからもうこのまま解散です」
「もういっぺん」と娘ちゃんがうるさかったので上までは行かずに短い滑り台を一回滑らせて
「今度お父さんとこよう」でなんとか納得させる
集合場所に戻ろうとしたら一瞬娘ちゃんの姿を見失うかーさん
なんと娘ちゃんはかーさんのすぐ横にいたのだけど息子くんを抱っこしていたかーさんには見えなかったのだ
おかげでかーさんの足に躓いてこけてまた泣く娘ちゃん
絆創膏のおかげで新たな傷は作りませんでしたけどね
その直後に担任の先生に会って「こけました」といったら
「どうりで。何か元気ないと思いました」といわれたよ
大変きつかったけれどぐずぐずしていたら本当に振り出しそうだったのでボードに娘ちゃんを乗せて
駐車場まで飛ばすかーさん 
今度はゆるい下り坂だったのでちょっとは楽でしたよ
いつの間にか息子くんは寝てしまっていたので帰りは娘ちゃんが青の約束だったけれど赤に乗ってもらう
その代わりに公園では食べられなかったお菓子は食べ放題ということに
おとなしく乗ってくれましたよ
たくさんの荷物と息子くんを一緒に運ぼうとしたら起きちゃいましたよ
部屋に戻ってすぐにメールをチェックしたらあらららら 今日は2件も依頼があったわ
娘ちゃんには音楽教室のDVDを見せて息子くんは泣かせたままに仕事を始めるかーさん
娘ちゃんはおとなしかったけれど息子くんがずっとずっとかーさんにまとわり着いて泣いている
しょうがないので抱っこ紐で抱っこしたまま仕事をつづけると
いつの間にか寝ていたよ 眠かったんだね
何とか仕事を片付けておりこうだった娘ちゃんにネットでプリキュアの予告編を見せてあげていたら
外で自転車の音
「じてんしゃのる」と言い出す娘ちゃんに息子くん寝ているうちに自転車を持って降りるが
小雨がふっているじゃないか 
しかも息子くんは気配を感じたのか起きて泣いているし
とにかく息子くんを抱っこしたまま降りてしばし娘ちゃんの自転車遊びに付き合うが
一緒に遊んでいた子がどうもハンドルに下げていたたまごっちが絡まったのか
補助輪つきだけどいきなり自転車が倒れてこけて泣き出したので家に帰ったので
娘ちゃんもついでに家に帰る
久しぶりのおかいつを見せた後「にほんご」が始まってしまい自主的にテレビを消す娘ちゃんでした
とにかくご飯を作ってしまい大騒ぎしながら食べる
ハンバーグを作ったのだけど種の段階で塩を入れるの忘れたのでちょっといまひとつの味でした
息子くんは平気で食べていたけれどね
さっさとお風呂に入って本を読んだら寝てしまうかーさん
とにかくこの二日早起きの上に遠足では娘ちゃんだけじゃなく息子くんも追い掛け回していたので
疲れ果てていましたよ
とーさんが帰っていたけどもう起き上がらずにぐーすかぴでした
  1. 2006/04/26(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

保護者の会&ポリオ

Apr 25th
なんと息子くんが夜中いっぺんも起きなかったよ
朝息子くんと娘ちゃんを着替えさせてご飯を食べさせてくれるとーさんが出張でいない
とにかく二人が起きる前に弁当と朝ごはんを作ってしまおうとかーさん6時起き
ご飯と弁当を作り終えた7時ちょっと前に二人とも起きてきました
余裕で着替えさせて洗濯機のスイッチオン
7時前から食べ初めてやっぱり食べ終わるのは7時半だったけれど
娘ちゃんの髪の毛を最近おきにいりの三つ編みにして洗濯物を干して掃除機までかけてから
余裕でバスに間に合いましたよ
娘ちゃんも久しぶりに朝の教育テレビを数分だけど見ることができました
そうか かーさんさえ早起きすれば余裕の朝なのか でもそれは難しいよ
さて家に帰ってしばらくしたらもう息子くんが眠くてぐずぐず
抱っこして揺らしたらあっさり寝付く
頻繁にメールをチェックするが今日は依頼がないみたい
息子くんが起きたのは10時前に起きたので幼稚園の保護者の会総会に行ってみることに
さすがにもう駐車場は一杯だったので先のスーパーに止めようとしたら
「今日は裏の有料駐車場を無料開放しています」とのこと らっきー
幼稚園の教室を覗いてみたら娘ちゃんは隣の女の子とおしゃべりしながら絵を描いていました
さて総会は出席40人の委任状160人
資料をただ読み上げるだけのものだったので来年からは出席しないでもいいかも
息子くんはご機嫌でかーさんの周りをうろうろしていたけれど靴下が滑って転ぶ
頭を打ったので先生があわてて氷を持ってきてくれました
冷やそうと当てていてもすぐに氷の入ったビニール袋をもって遊ぼうとする息子くん
結構平気でした
さて会が終わったので娘ちゃんの様子を見に行く
丁度外で遊んでいる時間でした
同じクラスの女の子のまま二人を影から見つめるかーさん
遠くてどれが娘ちゃんなのかわからなかったけれど
どうも帽子をかぶっていない三つ編みの子が娘ちゃんみたい
かぶりなよー だからほっぺが焼けてるんだよー
教室に帰る「きしゃぽっぽ」が近づいてきてかーさんを見つけた娘ちゃんは
「あ おかあさん」と寄ってきましたよ
「息子くんくんのくつがあるからなんでっておもっていた」とのこと
娘ちゃんは先生のすぐ横のポジションをキープして手をつないでもらっていたよ うまいなー
かーさんが幼稚園に来ていたからといって一緒に帰りたがるでもなし
さっさと教室に戻ってしまいましたけれどね
スーパーでパンを買って車の中で食べていたので息子くんもご機嫌
おかげでお昼ごはんを早くに食べてしまったので昼過ぎからお外
砂場で遊ぶがすぐに外に向かって脱走しようとする息子くん
しゃばぞうでかーさんいなかったらすぐに泣くくせに逃げ足はものすごく速い
そのまま遊んでいたら幼稚園で遊ぼうにいったままが息子くんの分のお土産もくれましたよ
娘ちゃんはバスで「(近所の年少の女の子でいつも一緒に座っている)○○ちゃんの隣がいい」と
泣いて隣にいた子が代わってくれたそうな すみません
木曜に公民館のポリオに行くつもりだったが現在近所で嘔吐下痢症が大流行中なので
コミセンに今日行くことにする
1時から3時が受付なので娘ちゃんを2時過ぎにお迎えして制服のまま車に乗せてゆく
コミセンのすぐそばの駐車場は予防接種や健診のときはすぐに一杯になってしまうのだけど
今日はかーさんの目の前で「満車」表示が出たけど終わって帰る人も多かったので
すぐに入れましたよ
5階の受付で数分待ったけれどその後の問診も診察も接種も待たずにすぐ終わる
むしろ抱っこ紐でおたおたしていたかーさんを待ってくれたくらい
さすが終わりがけの時間だわ
いつも受け付け開始直後に行っていたけど そのときは待っていたものね
でもコレでポリオはおしまいだから今後は行くことは無いけどね
問診のとき先生から「お姉ちゃんはどこの幼稚園?」と聞かれて元気に答える娘ちゃんでした
「あそびたい」というがホールには何も無いので2回のプレイコーナーに行って
経過観察をすることに 
駐車券のスタンプも2階で押してもらわないとだからね
プレイコーナーはガラス張りの壁に囲まれたじゅうたん敷きのスペースで
ぬいぐるみや布のボールが置いてあるので娘ちゃんも息子くんも大喜び
娘ちゃんは布の積み木を集めてぬいぐるみのお家を作り息子くんは大きいボールを転がして遊ぶ
かーさんは壁に貼ってある地区のサークルの情報などを見ていたのだけど
息子くんはかーさんを見失い入り口のそばで「おちゃーちゃーん」と号泣
「ここにいるよー」といったら泣きながらこっちに来たのでぎゅっとしてあげたよ
「まだあそぶー」という娘ちゃんをなだめてようやく帰ることが出来る
そこにいたおかあさんに「ここに来るのはいいけど帰るのが大変ですよね」といわれたよ
帰り着いたときには幸いにも誰も外にいなかったのでそのまま家に戻り
久しぶりで夕方のテレビを見る娘ちゃんでした
ご飯をちゃっちゃと食べてお風呂に入って本を読んで8時過ぎにはかーさんも寝る
目を覚ましたらうまいこと11時数分前だったので例の番組だけは生でみたよ
  1. 2006/04/25(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

朝から大変

Apr 24th
目が覚めたので炊飯器のピー音の前に起きて朝ごはんの準備をするかーさん
昨日のスープの残りにほうれん草とひらひらにんじんと卵を入れる
台所の音に娘ちゃんと息子くんもまもなく起きだす
7時前にご飯を食べだしたのにまた娘ちゃんがぺちゃくちゃぺちゃくちゃしゃべってばかりで
なかなかご飯が食べ終わらない
やっぱり7時半過ぎてました
それなのにやはり制服もぐずぐずと着替えている
かーさんは洗濯物を干してしまいながら「いそぎなさーい」
娘ちゃんが「みつあみにする」というが時間が掛かるんだからさっさとしなさいよ
それでもただ二つ結びとかでは文句を言いそうだったのでトーマスが着ているのに
髪を湿らせてからみつあみにしてあげましたよ
とーさんは今日から2泊3日の出張
息子くんに靴履かせて連れてきてくれるというのでかーさんは娘ちゃんの手を引いて走る
がかーさんが急ぎすぎたので娘ちゃんが転ぶ
何分制服のスカートは短いのでひざをすりむいてべそをかく娘ちゃん
しかしながら戻って絆創膏を取ってこようとしたときにはもうバスが来たよ
バスの先生が泣いている娘ちゃんを見て「どうしたの?」と聞いてくれたので
「こけちゃって」とかーさんが言ったら「じゃあバスで消毒してあげましょう」
助かりましたよ
明日はお弁当も作らないといけない日だけどとーさんがいないので
娘ちゃんと息子くんに着替えさせてご飯を食べさせるのもかーさん一人
6時おきで間に合うのかな
どれだけ早くかーさんが起きても
娘ちゃんがしゃべってばかりでぐずぐずだとどうにもならないのだけど
今日は幼稚園で遊ぼうの日であるが息子くんは9時半前から眠くてぐずりだす
抱っこしたらあっさり寝付く
お布団に寝かせてからメールをチェックしたら数回目に受信
割と簡単な部類だったので9:50には報告書送信
息子くんさえ起きていたら幼稚園で遊ぼうにも間に合う時間でしたが無理に起こすことはやめる
10:30過ぎに起きたので抱っこしてスーパーへ
遠足に持っていくためのいちごを買って帰宅
家に着いてからしばらくボールを転がして遊んでからお昼ご飯
食べた後さっきもって行くのを忘れた空びんを捨てるために再度スーパーへ
娘ちゃんのお迎えの30分以上前から外に出た息子くんはお砂場遊び
気がついたら靴を脱いで靴下になっていた
そんなことまでおねえちゃんのまねしなくていいのに
息子くんの同級生のままが帰ってきて幼稚園で遊ぼうのお土産をもらってきてくれていました
元気に娘ちゃんはご帰宅
朝のことはあやまりましたよ
外で遊びたがるのを「いちごあるから」と何とか家につれて帰ったら
リュックから濡れたぱんつと体操服のズボン
あれれまたぬらしちゃったのね
本人は間に合わなかったわけじゃないといっているけれど
幼稚園のズボンも借りてきていたので全部を洗濯にかける
いたずらっ子になってきた息子くんはトイレのドアが閉まっていなかったらすぐに忍び込み
水洗レバーをかちゃかちゃやっているよ もー
お土産の中に薄い本があったのでそれを読んであげたり久しぶりのおかいつを見せたりで
お外には行かないでおく
ただ娘ちゃんが「じてんしゃのおとがした」というのでごみ捨てがてらみにいくと
やっぱり息子くんが号泣しておりましたよ
幸いだれもいなかったので「誰もいなかったよ」といってお外はあきらめさせてテレビ
息子くんは寝てしまいました
ご飯の準備をしていたら「ややこしや」が始まって「おかあさんけして」となく娘ちゃん
自分で消せばいいのにと思いつつ消すタイミングが訪れてよかったと思うかーさん
テーブルに配膳していたら珍しく娘ちゃんが自主的に早い時間から夕飯を食べる
息子くんも起きるが起きた後ずっと泣いてぐずぐず
半分寝ぼけている模様
何をしても泣きっぱなしなのでしばらく放っておいてから椅子に座らせたら
トマトを手づかみで食べだしいつの間にか機嫌も直ってましたよ
6時ごろには夕飯が終わったけれどもうテレビはつけずにおく
娘ちゃんと息子くんはブロックで遊んでいましたよ
7時前にお風呂に入ろうと準備していたら匂う
よかったーお風呂の前でと思いつつかーさんが片付けていたらなんと続きを風呂場でしていたよ
風呂場でよかったというべきなのでしょうね(泣)
ご本のあとはまたも暗闇の中大騒ぎして8時半過ぎにようやく寝たよ
明日は母の会総会に午前中でかけてもし余裕があったら午後からポリオに行こう
今巷でまた嘔吐下痢がはやっているらしいからもらう前に一日でも早く済ませておかないと

  1. 2006/04/24(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

顔面蒼白

Apr 23rd
とーさんとかーさんの布団の間に娘ちゃんの子供布団を敷いてはいるけれど
気がついたら娘ちゃんはとーさんの布団に息子くんはかーさんの布団に一緒に寝ているから
真ん中は誰も寝ていないよ これいるんかいな
日曜日でも関係なく早起きの我が家
とーさんとかーさんは必死に寝続けようとするが息子くんがそれを許さないという感じ
というわけで8時ごろには朝ごはん終了してしまいましたよ
ぷりきゅあの前のライダーの時間に掃除機をかければいいのについ真剣に見入っているとーさん
かーさんは洗濯物を干そうとしてとーさんのカシミアのセーターも一緒に洗っていたことに気づく
「なんで洗濯機にコレをいれてるのよー」と切れる
乾燥までかけなくてよかったよ 幸いそれほど縮んではいないみたい
セーターを洗って欲しいといっていたから
一緒にソファカバーもドライモードで洗うつもりだったのに
とにかく気を取り直して洗濯2ロット目セット
ところが洗濯物が少なくて脱水のバランスが取れないのでやたら時間が掛かってしまう
何とか終わったところで買い物に行くことに
今日は鶏でポトフを作ろうと地鶏やさんを目指す
息子くんはもう眠そうだったので青いほうのシートで寝かそうとするが
娘ちゃんが「あおいのにのるー」とうるさい
何とか飴で手をうってもらう
息子くんが寝るまではドライブしようとしていたけどスーパーすぎてすぐに寝たので引き返す
とーさんと娘ちゃんと息子くんを車に残してかーさんだけ買い物
なんと地鶏やさんは臨時休業でしたよ
スーパーにて食材を買って戻ってきたらとーさんが「米は?」
あ そうだったともどるかーさん
5キロの米を買ったあと息子くんを出来るだけ長く寝かそうと雑誌コーナーで立ち読み
さすがに米が重かったので雑誌の上においてしばらく読んでから戻るが息子くんは起きていたよ
ご飯を作るのがだるかったのでどこか食べに行くことにしてすし屋で話がまとまる
が何かすし屋の前に書いてあるので駐車場に車を入れてみなをまた車に残し
見に行くかーさん なんとランチはお休みとのこと
やっぱり作りたくなかったのでハンバーガーをテイクアウトしようかということになり
そのまえに買ったお肉とかを冷蔵庫に入れてこようと思うかーさんだが
なんと 鍵や財布を入れたバッグがない
どこにも無い
さっき立ち読みしたときに米だけじゃなくバッグも置いてしまいこめだけ持ってきた模様
「スーパーに引き返して」と叫ぶかーさん
娘ちゃんがシートをはずして遊んでいたのをもう一度取り付けるがすぐにさせないのでもう切れる
が何より財布の中には現金だけじゃなくキャッシュカードやクレジット機能付のカードや
免許証も入っているのだ
水曜に遠足で車で行かなくてはいけないのに再発行をしてもらったりの手間は掛かるし
カードの停止とかを考えるともう大変なこと(一度経験あり)
スーパーに着くまでの約5分間顔面蒼白になってがたがた震えるかーさん
やたら長く感じる信号に引っかかりながらやっとスーパーにたどり着き
車が止まる前からドアを開けて転がりだして店内にダッシュ
かーさんのバッグはまだ雑誌の上にありました
手製の小汚いバッグ(破れた麻のシーツのリメイク)だったので誰も気がつかなかったのかな
もう一気に力が抜けるかーさん
よかったー 見つかってくれて
もうかーさんのボケ振りには自分で情けなくなりましたよ
車に戻ったらとーさんやまほから「ばかちん」といわれるが「そのとおりでございます」と
うなだれるかーさん
もう寿命が縮まったよ
ハンバーガではなくパンを買うことにしてケーキ屋を併設しているベーカーリーへ
ランチプレートがおいしそうだったのでそれを含めてたくさん買う
娘ちゃんがケーキのショーケースの前で「娘ちゃん いちご」と騒ぐ
午後から実家に行く予定だったので手土産としてイチゴのロールケーキも買って帰宅
昨日買ったレシピ本を見てとーさんが作ることになっていた夕食は
かーさんが謹んで作らさせていただくことにして食べ終わった娘ちゃんと息子くんととーさんは実家へ
かーさんはまず今週分のピクルスを作る
塩湯につけた野菜を覚ましているうちにDSにて酢を買ってくる
ピクルス液を覚ましている間に破れたシーツのリメイク
娘ちゃんも息子くんもいないので台所にアイロン台を持ち込んでアイロンをセットして
テーブルの上にミシンを置いての作業なので効率がいいよ
まずは破れたところを避けて一番大きく切って息子くんのお昼寝布団のを2枚取る
残った部分で片側巾着を2枚作る
もう一枚で娘ちゃんの布団のシーツを作り両側巾着を2つ作り残りで食器棚の目隠しカーテンを作るが
やっぱり途中で下糸が絡んで固まりになって動かなくなる
何回もねじをはずして糸を取ってまた縫うがやっぱり固まる
1時間近く格闘して何とか動くようになったので最後まで作ってしまう
とーさんに言ったら「新しいの買えば?」下取りに出してそうしようかなと思ってしまうほど
毎回毎回調子が悪くなるミシンなのでした 30年ものだもんね
さてようやくミシン仕事が終わったのでポトフ作りに取り掛かる
地鶏ではなかったので塩をして水分を抜いておいた手羽元をレンジであく抜きして鍋へ
野菜も入れたら一杯一杯でお玉ではあくが取れない
ここでかーさんご自慢のあくとりブラシの登場です
30分ほど煮込んだところでアスパラとレシピには無かったソラマメ投入
ポトフが出来たころには5時半回っていました
仕事が片付いたらあわよくば昼寝と思っていたのにミシンと格闘してたら時間が無かったよ
とーさんから電話
娘ちゃんはじーちゃんと外に遊びに行ってしまったけれど息子くんが眠そうなので先に二人で帰るとのこと
娘ちゃんはあとでお風呂まで入れてもらってからじーちゃんと帰ってくることになる
息子くんととーさんもお風呂をもらってきたので大助かり
息子くんはもう全開で庭ではしゃぎまわって遊んでいたらしい
娘ちゃんより上をいくかもとのこと
ビニールの荷造り紐もって家の周りをぐるっと回ったりしていたそうな(笑)
娘ちゃんを待たずにさっさとご飯を食べることにする
息子くん好みの味付けだったのでキャベツとたまねぎは手づかみでばくばく
とーさんとかーさんと3人の食卓だとしゃべる人がいないので静かです
「はやくたべなさーい」ってせりふも必要ないしね
静かでさっさと食べ終わるけどやっぱり淋しいね
娘ちゃんは7時前にようやく帰ってくる
さすがにお腹も減っていたので食べるが既にたくさん食べた息子くんもまた寄ってきては
ねーさんからおこぼれもらっていましたよ
ばーちゃんにお礼の電話したら娘ちゃんがいろいろしゃべって面白かったとのこと
「おふろのおんどは10ど」とか言っていたらしい
幼稚園で朝「今日は○度」と挨拶前にみんなで言うからね
さて息子くんは二回目の歯磨きをして娘ちゃんも歯磨きをしてお布団へ
さすがに息子くんは夕方のお昼ねしていなかったのですぐに寝るが娘ちゃんが相変わらずぺちゃくちゃ
「おとうさんと息子くんがかえってさびしかった」と涙声で言うけど涙でてませんって
女には通用しません(笑)
娘ちゃんが寝るころにはかーさんも寝てしまっていたよ
ふと気がついておきて「とーさん」と声をかけたら息子くんが起きちゃいました
パイの力技で寝かしつけてから大河見ながらビール
見終わったらもう力尽きて寝るかーさんだけどふすまの向こうからのとーさんの声に返事したら
また息子くんが起きてしまいましたよ あーあ
  1. 2006/04/23(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

お買い物

Apr 22nd
ようやくの週末
とーさん午後から元ボスのパーティに出席のため休みにしているので
久しぶりにゆっくり出来るはずの朝であるが息子くんにはそういうことは関係ない
今日も7時前から起きている
知らん振りしてねていたのだけど自分でふすまを開けて隣の部屋に行き本を持ってきて
「あんあん」と読んでくれと催促
寝た振りしていたらこともあろうにかーさんに投げつける
ダンボールが表紙の硬い本だったから痛かったよ
7時過ぎにおきてご飯の準備
今日は恒例ホットサンドの日なので先にコーヒーを入れてスープを作ってから
サンドイッチの準備してたのだけどかーさんおなかが痛くなりとーさんが交代
わざわざ二つに仕切ってあるグリルなのに一枚の大きさで焼こうとしたり
半分に折ったのをひとつだけ焼こうとしたりでくっつきが甘かったけれど
焼き方は上手でしたよ
娘ちゃんも息子くんも中身だけ食べていましたけどね
朝方頼んでいたごま油が到着したところで雨の中車でお出かけ
とーさんもかーさんも大好きな郊外のSCまで
車の中でふと気がついたら息子くんの靴が片一方ない 気に入っていたのにー
降りるときに娘ちゃんのチャイルドシートの座席から発見されてほっとする
息子くんは着くころには寝ていたのでベビカに乗せるが起きてしまいましたよ
まずはうにくろへ
とーさんの下着のTシャツと靴下がいい加減ぼろぼろになってきたので新しいのを数組買う
かーさんのコーデュロイのパンツととーさんの仕事着のパンツもそれぞれ
ひざやすそが擦り切れていたので新しいのを買うが
かーさんはクロップドパンツ とーさんはレングスを選んだので直しはなし
娘ちゃんのスカートと息子くんの下着とパンツも買う うにくろふぁみりーだわ
そのあと本屋さんへ
この前我が家にあるルクのレシピ本を見てとーさんが作ってくれた料理がとてもおいしかったので
同じ著者の別のレシピ本をお買い上げ
図書カードを持っていたので娘ちゃんに絵本を選ばせたらまたもうさぎちゃんの表紙のを選ぶ
息子くんもお魚の絵本を買ってもらう
そのあとは無印へ
娘ちゃん恒例のおやつ選び
とーさんかーさんご愛用の麻のシーツにそれぞれ大きな穴が開いていたので新しいのを買う
麻なのでシーツにしては安くないのだけどもう普通のシーツでは眠れないのよね
娘ちゃんの服は買うまいと思っていたのにかーさん好みの①青色②ボーダー③ラグジャー風の白襟の
ワンピースを見つけて思わず買ってしまったよ
その後とーさんが二人を連れてアイスクリームを食べに行っている間に
かーさんは例の輸入食材やさんにて調味料や生ハムやベビーシャンパンをお買い上げ
最後にスーパーに行って娘ちゃんに遠足のお菓子を300円分選ばせる
近所のスーパーではなくあえてここで選ばせて「ここは特別」感を演出
お昼近くなったので帰りの車で買った無印のお菓子を食べながら帰宅するが
まもなく家というところで娘ちゃんが「といれ」そういえば朝からいっていないわ
丁度幼稚園の前だったので借りようかと思ったけれど今日は預かり保育も休みの日でした
何とか家まで持ちましたよ
とーさんは荷物だけ下ろしてから近所のスーパーで寿司を買ってきてくれる
かーさんは買ってきた服の包装を解いてたんすにしまう
Inがあればoutがあるということでとーさんのぼろぼろの下着は廃品回収に出す袋へ
ついでに火がついたかーさんはかーさんのたんすの中から傷んでいるものや
もう着ないもの(結婚式のときに買わされた一度しか着ていない補正下着とか)も廃棄
たんすの中に隙間があるくらいになりました これぞかーさんの理想
ご飯を食べてとーさんが出かけた後は娘ちゃんのたんすの整理
とにかくもらい物も多くてたんすの引き出しが開かない状態だったので
思い切って傷んでいるものや小さくなっているもので息子くんが着れそうも無いデザインのものや
まだきれいではあるが娘ちゃんやかーさんのテイストではないもの
もらい物のブランド物でもくたびれていて人に譲れそうにも無いものは廃棄袋へ
隙間こそないけれど引き出しの開け閉めが楽になりましたよ
娘ちゃんは服をたたむのをてつだってくれました
先生が言っていたとおりとても上手なので今後洗濯物の後片付けは手伝ってもらおう
かーさんのたんす整理仕事になにかとちょっかいを出していた息子くんが眠そうだったので
寝かしつけて娘ちゃんは音楽教室のDVD
かーさんは買ってきたレシピ本を読む
夕方起きた息子くんはすぐにかーさんがきたのにぐずぐず
夕飯の準備をしている間中泣いていましたよ
どようおかいつを見るころにやっと収まりましたけど
夕飯はまるで朝食のようなめにうでした
ゆっくりお風呂に入った後は今日買ってきた本を読んであげる
電気消してからも寝転んでは起き上がって方向転換しながらやっと寝る息子くん
気がついたらかーさんと娘ちゃんも寝ていましたよ
9時ごろ起き上がって日記を書きながら買ってきたシャンパンを一人で飲んでしまうかーさん
すっかり酔っ払って気が大きくなって前々から欲しいと思っていたものを
ネットで買おうとするがエラーが出て買えません
でもそれでいいのかも
  1. 2006/04/22(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ライバル?

Apr 21st
今日は初給食ということでお弁当はいらないのだけどかといって寝坊は出来ず
6時半の炊飯器ぴー音で起きてご飯の準備
金曜なので残っていた卵で目玉焼き
昨日ベーコン使ってしまったのは失敗でした
娘ちゃんは白身が好きだけど息子くんは黄身のほうが好きなので丁度いいよ
相変わらずご飯を食べ終わるのに30分掛かって制服に着替えるのにも10分掛かる
バスの時間もあるし着替えは手伝いたいのはやまやまだけど我慢して自分でやらせる
少しずつは早くなっているのかなあ
とーますが見えたので靴を履いて出かけるがそのバスに乗る子供たちより早くにバス停着でした
娘ちゃんが出る前に掃除機をかけるのと洗濯物を干すのはやってしまっていたので
そのあとは余裕で新聞を読むかーさんだけど息子くんが乗っかってきて邪魔してました
生協が着たので降りるがまた何かと間違えて「白だし」それも1リットルを頼んでいたよ
めったに頼みそこなうことは無いけど
頼みそこなったときは必ず白だしってのはどういうことでしょう
前のもまだ使い切っていないのに
息子くんは自分で勝手にひょこひょこ歩いていくくせにかーさんが荷物を置きに行った一瞬の隙に
「うわーん」と後追いして泣いてしまい近所のままに連れてきてもらいましたよ
頻繁にメールをチェックして仕事の依頼を確認するが今日は無いみたい
息子くんが眠くてぐずりだしたので寝かしつけたあとはDBの入力
息子くんが起きたのでやめて一緒に遊ぶ
お昼ごはんも済んで一休みしたところで娘ちゃんの音楽教室の道具を車に積んでお出かけ
教室は今日まで3時(来月から3時半開始)だけど金曜の今日は3時降園
バスで帰ってきてたのでは間に合わないので迎えに行くのだ
その前に郵便局にて通帳を記入し郊外のディスカウントショップへ
ここが一番おしり拭きが安いのよねー ついでにティッシュも安かったので買う
敷地の外れにあるドーナツショップでドーナツを2個買って幼稚園へ
2時45分過ぎについたので幸い駐車場はまだ空いていました
既にバス1便の子供たちは園庭に並んでいたのだけど娘ちゃんは目印の旗をもって遊んでいたよ
あとから別の子は先生から「だめよ」って言われていたものですが(笑
なかなかこっちに気がつかないので「娘ちゃん」と声をかけるかーさん
主任の先生が気がついて「お迎えですか?」と聞いてくれたので「はい」といったら
お別れの挨拶して先に降園させてくれました
車の中でドーナツを食べる娘ちゃんだけどすぐに「はいだしょうこ!」
そういえば別のCD(notおだっち)をかけていたのだけど
こういうときに限って信号で止まらないよ
おかげで教室には何とか間に合う
制服のままだったので先生から「かわいー どこの幼稚園ですか?」と聞かれたよ
「制服はかわいいんです」と力説するかーさんに同じ制服の系列園に行っているこのお母さんも
「高いですけどね」と合いの手
「とーさんが仕事に着ていっている服より高いです」とかーさん
さて今日で今のコースは終わって来月から上のコースになるので終了証をもらう
娘ちゃんだけがひったくるようにもらってきたので恥ずかしかったよ ちゃんと教えなきゃね
家に帰り着いて片付けと夕飯の準備をしていたらドアこんこんと新小学生のお姉ちゃんの声
正直今から遊びに出るのは大変だったので気がつかない振りして換気扇とか回していたのだけど
娘ちゃんが気がついてしまってドアを開ける
「今ちょっとお片づけしているから待って」というとしばらくは待っていてくれたのだけど
お友達が家に来ているからと外で待っているということに
一旦おねえちゃんだけ行かせたら娘ちゃんが泣いて怒る
だからちょっとだけ待ってっていってるでしょ
片付けも準備も中途半端なままお外へ
何をするわけでもなくなんとなくおしゃべりしつつ6時前まで
息子くんは同じ年の男の子とオートバイのおもちゃで遊んでいたのだけど二人は会話している風
赤ちゃん語ってあるのかもね
家にやっと帰ったので夕ご飯
ゴマ風味の3色どんぶりと鳥のスープ
ごまよねーず和えのインゲンだけは最初べーしていた息子くんだけどご飯と混ぜてしまったら
上手に自分でスプーンですくって食べていましたよ
デザートのヨーグルトはいつもは容器に一杯だけなんだけどお代わり上げたら
「ぐふふ」と笑って大喜びでした
お風呂の準備をしていたら電話が鳴る 幼稚園の先生でした
「楽しんで幼稚園に行っています。幼稚園であったことも話してくれます」と答えるかーさん
「明るく元気にやっています」とのコトでした
「お外遊びが好きで『今日何した?』と聞くと『おそとであそんだ』といいます」といったら
「そうみたいですね。『早く着替えないとお外で遊べなくなるよ』というとすぐ着替えます」
着替えの話が出たので「家では10分くらい掛かるのですが幼稚園ではどうですか?」と聞くと
「体操服に着替えるのは早いです。制服に着替えるときにはおしゃべりして遅いときもありますが」
そうそれなのです
「家でも制服持ったままうろうろしてしゃべってるので遅いのです」というかーさん
「でも制服たたむのは上手でしたよ」とのことでした
娘ちゃんはすっかりなじんでいる様子です
「先生が娘ちゃんがいい子だったってほめていたよ」といったら「やったー」
先生には言わなかったけれどクラスのこの話もよくしてくれます
前の席の男の子の様子もだけど頻繁に出てくる女の子の名前もあり
何でも彼女が「娘ちゃんかわいくないっていうの」というので
たしかにその子は美人のおかあさんそっくりでかわいいけれど娘ちゃんも負けてはいないので
「娘ちゃんはかわいいよっていいなさい」というかーさん
そのほかにも「娘ちゃんの椅子カバーかわいくないっていった」とか
「一緒に遊ぼうといっても『あそばない』っていわれたとか」
かといって娘ちゃんは別にへこたれるわけじゃなく別のこと遊んでいるみたいだけど
かーさん察するにどうもそのこと娘ちゃんは主導権争いをしているのではないかと思う(笑)
彼女は年長にお兄ちゃんがいて幼稚園は勝手知ったるって感じと自己紹介のとき言っていたし
そういう子にしてみればはじめての幼稚園でどぎまぎしているわけじゃなく
マイペースでかつ仕切り屋の娘ちゃんはライバルに見えるのだろう
とーさんにこの話したら大笑いしていましたけどね
お風呂に入って本を読んだあとはかーさんも一緒に爆酔していました
  1. 2006/04/21(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

お仕事お仕事

Apr 20th
かーさんが目を覚ましたのは朝6時
まだご飯も炊きあがっていないしと起き上がらずにいたら次に気がついたのは
とーさんの「6時半だよ」という声でした
今日までお弁当なのでばたばたで準備
来週とーさんが出張中にお弁当の日があるのだけどもうどうしましょうって感じです
本当に間の悪いことに遠足も出張中だし
いっつも一番人手が欲しいけど月末でヘルプが頼めないときにばかり出張のとーさん 
やくにたたねー(爆)
かーさんは朝から一瞬の休みもなく朝ごはんの準備と弁当の準備
自分の分はがががっと食べて食器を片付けたりコーヒーを入れたり
娘ちゃんが朝ごはんをなかなか食べないのでおにぎりにしているのに
スプーンで口に運んであげているとーさんに切れる
「もう幼稚園なんだから自分で食べさせなさい 」
娘ちゃんに食べさせている暇あったら息子くんから目を離すなってことです
昨日娘ちゃんに「もうおとうさんとおふろにはいらない」と恐怖の宣言されたものだからか
いつまでも甘やかすから余計に甘えるんだよ
何とかご飯を食べたら今度は制服着るのに10分以上掛かる
それも一所懸命やって出来ないというのではなく制服もってうろうろうろうろしながら
ぺちゃくちゃぺちゃくちゃしゃべっているからなのでかーさんまたも雷
かーさんがやってあげたら一瞬で済むとはわかっていても自分でするのも練習だからね
そんなこんなでやっぱり7時前にご飯食べだしたのに娘ちゃんが食べ終わったのは7時半過ぎ
8時前には家を出るまでばたばたしっぱなし かーさん金切り声あげっぱなし
空は晴れていたけれどとんでもなく風が強かったので洗濯は乾燥までセット
ただ娘ちゃんの体操服だけは縮んだら困るので家を出る前に取り出すがまだかなり湿っていたよ
強い風のせいでものすごく寒い中バスを待つ
「いってらっしゃーい」と送り出しとーさんにもバイバイした後はさっさと家に帰る
乾いた食器を片付けた後は仕事のメールがつく時間まで息子くんと遊ぶ
かーさんが新聞読んでいる間に息子くんをキーボードで遊ばせるが何かボタンを押して欲しいときは
かーさんの人差し指を握って持っていく息子くんでした
結局かーさんのおひざに乗って遊びたいらしく新聞は読めず
そのあとはまたも「棚の下にボールごろん → かーさんとって」の繰り返しでした
9時半過ぎにメール到着
今日は3件でそれぞれちょっとずつ工夫が必要
早速息子くんを寝かしつける
抵抗していたけれど割と早く寝てくれたので散らかったおもちゃと乾燥が済んだ洗濯物は無視して
お仕事開始
過去の報告書例をそれぞれ数百件分もらったので書き方がなんとなくわかって
それらしくは出来てきましたよ まだDB完成には程遠いけど
最後の1件で非常に大事な要件が抜けていたので会社に電話して過去の事例から調べてもらう
そのほかのデータからかーさんが予測していたのとぴたりあってちょっとうれしい感じ
2時間近く掛かって仕上げて送信
今日は息子くんが寝ていてくれて助かったけれど来週午前中幼稚園で忙しい間に
この程度の依頼がきたらどうしよう 大変だわ
洗濯物を片付け終わらないうちに息子くんが起きる
今日は起きてすぐにかーさんの姿が見えたのであまり泣かなかったので先に夕飯の準備も済ます
今日は木曜なので冷蔵庫の在庫一掃セールのめにうでしたよ
息子くんに対しては「はやくたべなさい」といわなくていいけれど
その分わざと手に持った食材を投げたり床に落としたりするのでその片づけが大変
気をつけて拾って掃除機もかけているつもりだけどしょっちゅう足の裏に何かくっついてきます
2時降園だからあっという間にお迎えの時間
風は相変わらず相当強くて
お砂場で待っていた息子くんともう一人のちびっこは飛んでしまいそうだったよ
こんなときに限っていつもは定刻より早く来るバスが数分遅れて凍えそうだったよ
さすがに寒いので今日はあっさり家まで帰りました
おやつも缶の中の在庫一掃セール
食べ終わった後娘ちゃんボックスからこの前ばーちゃんにもらった本を出していたので読んであげる
しかしこの娘ちゃんボックスの中で大きな松ぼっくりが場所をとってもう邪魔でしょうがないかーさん
どうしてこんなかさばるものとか 小さくて飲み込んでしまいそうなものとか
息子くんの首に巻きついたら大変なスポンジや折り紙をつないだネックレスとか
とにかくかーさんがいやなものばかり双方じじばばは娘ちゃんにくれたがるのだろうか(爆)
もう本当はこっそり捨ててしまいたくてたまらないよ
お外には出られないので家遊び
息子くんがお祝いにもらった外国製の小さい木製の積み木みたいなので遊ぶが
娘ちゃんがいいのばかり独り占めしようとする
息子くんが手を出したら足で蹴飛ばしたのでその足をぱちーんとひっぱたくかーさん
「もうやさしくして」と泣く娘ちゃんをぎゅっとして「けったらだめよ」と諭すかーさん
とにかく「いいものはじぶんのもの」ってのをなおさせないとなあ 
幼稚園ではちゃんとやってるのかしら
今日も夕方の息子くんの昼寝はさせないことにして5時前から二人にテレビを見させている間に
夕飯の準備をして自分の分は食べてしまうかーさん
息子くんがそれをみて「まんま」というので「娘ちゃんテレビ消してくれる?」といったら
案の定「いや」
あまり早く食べさせるのも困るから息子くんを別の部屋に連れて行って時間稼ぎして
6時ちょっと前から晩御飯
かーさんは先に自分の分を食べてしまっていたので息子くんの給仕に専念
ご飯とスープはかーさんの手元において食べさせる
それでも息子くんの手元に小さくきったキャベツの酢煮を置いていたのであたりは汚れたけどね
娘ちゃん好みの夕食ということもあって6時半前には食べ終わる
息子くんは最後のヨーグルトだけは好きにさせてもらいまつげまで白くなっていましたよ
さっさとお風呂に入ろうとするが洗面所でオムツを取ってトイレのゴミ箱に捨てる一瞬の間に
やっぱりそこでしてしまいました
あーあ 風呂場だったら楽だったのに洗面所だと拭かないといけないわ
最初に体と髪を洗ってもらった息子くんは娘ちゃんを洗っている間はシャワーで遊ぶ
終わったので取り上げたら猛烈に怒っていたけど無視して湯船につかって上がる
さっさと着替えさせたあと乾いた食器を片付けてから自分の髪を乾かすかーさん
7時ごろからお布団に行ってパイを上げつつ娘ちゃんとみっひーの数字の本を読んでいたら
あっさり寝付く
そのあとかーさんは今日届いた定期購読している雑誌を読み娘ちゃんはうさこファミリーで遊ぶ
7時45分過ぎたので電気を消す
娘ちゃんより先にかーさん寝ちゃったよ 今日も疲れた

  1. 2006/04/20(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

水筒を買いに行く&こいのぼり大変

Apr 19th
眠さに鞭打って仕事しながらまで待った番組は今回も大うけでした
とくにとーさん「たいそう」に爆笑していましたよ
そのあとすぐお布団に入ったものの寝つきの悪いかーさん
4時ごろ目を覚まし「ああ そういえば息子くんまだ起きてないわ このまま寝てくれたらいいのに」と
思ったとたんに起きてなく テレパシーでしょうか
時間掛かったけれどパイで寝かしつけて自分も寝る
久しぶりに炊飯器のピー音で目覚めてそのまま起きだしてご飯の準備
娘ちゃんが昨日までの小さいみっひーのではなく
ちょっと大き目のうさはなのお弁当箱にしてくれというのでそうすることに
大きくなった分はイチゴで場所を埋めて今日はミートボールとトマトとうずら卵をピックにさす
昨日のマカロニサラダを取っておいたものをケチャップで炒めたものとピクルス入れたら一杯だよ
7時前には娘ちゃんも息子くんも起きたのでご飯
娘ちゃんのご飯はお弁当と同じくごま塩を入れたおにぎりにしていたら何とか食べましたよ
息子くんはふた切れ焼いた鮭の1.5切れくらいは食べましたよ
しかし食べ終わった後歯磨き顔洗いが終わってもなかなかすぐに着替えなくてぐずぐずの娘ちゃん
ふざけているのでつい「はやくしなさーい」と毎日雷落とすかーさん
「幼稚園でもそんな風なの?」と聞いたら「ちゃんときがえている」とのこと
「小さい(3歳未満児)○○ちゃんはせんせいがてつだっている」ということも教えてくれるほど
しっかりしているのだからちゃんとさっさとご飯食べたり着替えたりしなさーい
ようやく着替えた娘ちゃんの髪を結んで日焼け止めを塗ってからカーペットを外に干して掃除機をかけ
洗濯物を干していたら別の幼稚園のバスが
ということは娘ちゃんも出かける準備しないといけない
「さっさとリュックしょって靴はきなさーい」とベランダから大声を出すかーさん
息子くんにも靴を履かせないといけないしとーさんもでっかいリュック背負って靴はいているし
何より邪魔な娘ちゃんの自転車は置いてあるしで玄関はもう大変なことに
それでもあわてて外に出たらさっき到着していたバスに乗るはずの上のお姉ちゃんも降りてくる
「あれー もうバスきてたよー」何とか間に合った模様
娘ちゃんのほうは余裕でバス停着
いってらっしゃーいと手を振ったあとはとーさんご出勤
洗濯と掃除が終わっていたので家に着いたら余裕のかーさん
洗った食器を片付けて新聞を読むが出窓のところにとーさんの弁当とお茶発見
もーせっかくつくってあげたのに これ夕飯に食べてもらうからね!!!
息子くんがご機嫌なうちに仕事をしてもいいのだけどどうせまだメールは着いていないし
ということで9時過ぎからマメにチェックするが今日も着ていないみたい
息子くんが騒ぎ出したので抵抗するのを抱っこして寝かしつけたのが9時半
結局依頼はなかったのだけどこの貴重な時間にデータベース作成のお仕事
息子くんが11時ごろ起きたので抱っこしてお出かけ
保育園のサークルの申し込みに行ったら1時から受付だったよ
ついでに公民館のサークルを申し込みDSによってから帰宅
お昼ごはんを食べた後に出直すときにはさすがに抱っこ紐はきついので車からベビカを出す
息子くんが夢中で遊んでいる隙にちょっと車を動かして準備してたのだけど
戻ってきたら案の定玄関先で号泣していましたよ
ご機嫌がよくなるのを待ってから久しぶりのベビカ
天気予報では午後から雨だったけれど久しぶりのものすごくいい天気でベビカも快適だったみたい
無事受付できましたよ
対応してくれた先生は顔を知ってる先生で「あれおねえちゃんは?」と聞かれましたよ
「幼稚園に行ってます」と答えるかーさん
家まで戻ってきて車の後部座席にベビカをしまっていたら息子くんが乗りたがる
ベビカをシートベルトで固定して空いたほうのスペースでしばらく息子くんを遊ばせる
そうこうしているうちに娘ちゃんのお迎えの時間
元気にバスから降りてきた娘ちゃんは裸足に靴を履いていた
バスの先生からも「あれ靴下は?」と聞かれ「びしょびしょ」と答える娘ちゃん
何でもお茶をこぼしたらしい
こぼれないようにとふたをぎゅっと閉めていたらお茶を飲めなかった娘ちゃん
昨日からはゆるめに締めていたのだけどそれがあだとなってこぼれたらしい
やっぱりスライド式の水筒かってあげないといけないね
裸足ついでに靴まで脱いで砂場で遊ぶ娘ちゃんをなんとか家まで引きずって帰る
手を洗って制服は脱いだものの下着のままでおやつのバナナを食べていましたよ
幼稚園は楽しいみたいだけど帰ってきてからはいつにもましていうことを聞かないのは
大物の娘ちゃんでもストレスになっていてかーさんに当たっているのかな
寒くはないからそのままにしていたけれど思いついて「ねえ娘ちゃん水筒買いに行こうか」
「うん」「じゃあ服を着て」といったらすぐに服を着ましたよ
今日の広告にコップ付のステンレスの水筒が載っていたのだ
残念ながら娘ちゃんの大好きなうさはなちゃんは載ってなかったけどしなもんはあったから
それを買うことにして車に乗り込み幼稚園の前を通ってお店へ
手前の交差点ですれ違ったのは娘ちゃんがいつも乗っている黄色いバスでした
車を止めて2階へ
水筒がおいてあるコーナーに行ったらなんと!
広告には載ってなかった娘ちゃんの大好きなうさはなちゃんの水筒があるではないか
即決でそれに決めてついでにうさはなのハンカチも買ってあげましたよ
「ぱんかう」といってたけど「今日はもうバナナ食べたから買わないよ」と流して帰宅
丁度別の幼稚園に行ってるおねえちゃんたちと駐車場であって言われるままに
お菓子をもらいに着いていく娘ちゃん
「いっぺん置きに帰ろう」といっても聞かないので水筒を取り上げ
「もうこれおかあさんがもらう」といったらしぶしぶ着いてきましたよ
お姉ちゃんが追いかけてきてチョコレートをくれたので
自分もゼリービーンズを持っていくという娘ちゃん
息子くんにはウエハースを持って下りて階段でみんなにお菓子を分けてあげて食べる
そのあとおねえちゃんたちが家に戻ってしまったので一旦帰宅して夕飯の準備
「うさことうさとがいない」と騒ぐがぜんぜん探そうとしていないじゃないか
「外に行きたいなら先に探しなさい」というかーさん
結局見つけたのはかーさんでした
砂場で遊んでいる子供たちが見えたので娘ちゃんに「おすなばいく?」と聞いたら「いく」
連れて行っておかないと夜になって「そとであそぶのわすれた」とかいいそうだったので
連れて行くと「おすなばせっともっていく」という
面倒なのでスコップとコップだけ持っていかせる
息子くんを寝かしつけようとするが外だと周りが気になって寝ようとしない
5時半を過ぎたところで寝かしつけをあきらめて夕飯を早く食べさせようと
娘ちゃんに帰宅を促すが案の定てこずる
最後はお砂場セットを取り上げて先にもって帰り「水筒もらうよ」の言葉で
やっと帰る気になりましたよ
といってもおねえちゃん一人を砂場に残すのは危ないので一緒に家まで送って行ってから
ようやく家に帰り着きました
手を洗ってご飯
息子くんは魚だけじゃなく甘酢漬けのキャベツの千切りもばくばくと食べました
息子くんが眠そうだったので7時前からお風呂に入ろうとしたらあららしてましたよ
お風呂の中で今日の幼稚園の話を聞く
今日も「りとみっくたいそう」をしたそうな
実演してくれたので「上手ね 娘ちゃんが一番上手なんじゃない?」と聞いたら
「みんなじょうずよ」娘ちゃんのほうが大人でした(笑)
今日は動物になったりもしたそうな おうまとかうさぎとかね
パイを上げながら本を読んでいたら息子くんはあっさり寝付く
やはり幼稚園に通い始めた近所の子は今までが夜更かし朝寝坊型だったのもあって
幼稚園から帰ってきてから寝ちゃったりするそうだけど
娘ちゃんの場合は体力もあるしもともと早起きタイプだったのでそういうことはなく
疲れているはずなのに電気消してからもあーだこーだとべらべらしゃべっていたよ
いつの間にか寝てしまっていたかーさんだがふと気がついたら外は激しい雨の音
しまった こいのぼり取り込んでいなかったとあわててベランダへ
強い風で紐が絡まっているからなかなか取り込めず
強い雨にかーさん全身ずぶぬれ 風邪ひいてるってのに
結局紐ごとはずすのにかなりの時間をとられてしまう
既にびしょぬれのこいのぼりは風呂場に運ぶしかないなと運び濡れたパジャマを脱いで
着替えを取りに行ったら「なんできがえとっと?」って寝てないんかい(怒)
「うるさい はやくねなさい」と最後まで怒鳴りっぱなしのかーさん
あまりに冷えたので風呂を沸かしなおして温まって髪も乾かしたかーさんが
日記を書いていたら娘ちゃんがたまごっちもって登場「なんかいった」
もう9時になろうってのに 早く寝なさい
明日は何があっても7時前に起こすことにする 
どうせきがえずにもたもたするはずだからね


「うさこねーさんすきすきをするうさと」
  1. 2006/04/19(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

楽しい幼稚園

Apr 18th
夜中何回かふにふにいいはしても目は覚まさなかったのだけど5時にはおきてしまい
やっと寝かしつけたと思ったら息子くんはやっぱり6時起き
とーさんがしばらく遊んでくれていたけれどかーさんも昨日のことがあるから早起き
娘ちゃんのお弁当と朝食の準備の同時進行
今日はミートボールとぷちトマトをピックにさしてみる
7時になったので息子くんをお布団の上に放ち娘ちゃんを起こさせる
おきてきた娘ちゃんは弁当箱からピックをとろうとしてたよ
別のを一本貸してあげましたよ
ご飯もお弁当同様おにぎりにしておきましたがやっぱりしゃべるほうが忙しくて
なかなか食べられません
7時前に食べだしたのに終わったのはやっぱり7時半過ぎ
洗濯機を早くにスタートさせていたので洗濯物を先に干すことにして
とーさんには寝室以外の掃除機をお願いしましたよ
今日は余裕を持ってお見送りのはずだったのについ新しい携帯で娘ちゃんの写真とか撮っていたら
最後は走らないとだめでした
家に戻って食器を片付けてお布団を干す
息子くんが付きまとっていたけれどしばし放っていたらゴロン
ああもう眠いのかもと思って抱っこしたらあっという間に寝たよ
日記のまとめ更新をしながらまめにメールをチェックしていたら今日は依頼あり
ご提案をしなくてはいけないちょっと面倒なケースだったけど
息子くんが寝ている間だから落ち着いてできて助かりました
過去のデータを一杯もらっていてよかったよ
息子くんは2時間近く寝ていたのでさすがに起こそうと至近距離に近づいて名前を呼ぶかーさん
なかなかおきなかったけれど最後のほうは口は笑っているのに目は開けない
わざとだな(笑)
鼻水が出ているのでこの前もらった薬を飲んでいる息子くんであるが
朝方ちょっと熱かったけれどこのころには平熱に戻っていましたよ
抱っこしてスーパーまで
お弁当にどうもイチゴを持ってきた子がいるらしく昨日娘ちゃんから「おべんとうにいちごいれて」と
リクエストされていたのでそれを買いみっひーカー用の電池も買って帰宅
焼きおにぎりとお弁当の残りの卵焼きとトマトで簡単にお昼ご飯
息子くんはぱくぱくと食べるからきーっとならずに済むから楽だわー
ご飯粒はそこらじゅうに飛び散っていますけどね
みっひーかーに電池を入れてあげたらすぐにボタンを押すと音楽が流れるということを覚える息子くん
夢中になって何度も何度も鳴らしている間にかーさんお布団を片付ける
まだ息子くんは遊んでいたので少し早いがお外へ
音楽鳴らしたり車に乗ったりしながら暖かい午後を過ごして娘ちゃんのお迎え
昨日忘れていたハンカチが制服のポケットからのぞいている代わりに
今日持っていったハンカチがない
毎日忘れては前日の忘れ物を持って帰ってくる娘ちゃんでした
連絡帳によれば例のハンカチは椅子カバーに入っていたそうな
それって落としたというより娘ちゃんが自分で入れてたんじゃ?
案の定花を摘んだりしてなかなか帰りたがらない娘ちゃん
「いちごあげるから」では聞かなかったけど「めめっちおなかすいてるかも」っていったら
あわてて階段を上る娘ちゃんでした
明日の弁当用の数粒を残して1パックをあっという間に食べてしまう娘ちゃんと息子くん
食べたところでまたお外
みっひーかーはおいていたので娘ちゃんのリクエストに答えて先に自転車を持って下りる
しかし自転車に乗ったのはほんのちょっとで別の幼稚園から帰ってきた子供たちといっしょに
お砂場で遊ぶ娘ちゃん
自転車には息子くんのほうが乗りたがっていたので乗せてあげましたよ
そうしていたら「娘ちゃんはだしー」の声
あーあ でも靴下で歩き回られるよりマシだわ
しばらくしたら「おかしをとりにかえる」と言い出すので靴はそのまま自転車だけもって家に帰り
家にあった飴をビニールに入れて持っておりる
息子くんともう一人の赤ちゃん用にはウエハースも入れていたのだみんなに配って回る娘ちゃんでした
小学生のお姉ちゃんが帰ってきたので「あそびにいってもいいですか?」と聞くが
「その汚い足ではだめ」というかーさん
洗いに帰るというので連れてゆきお風呂場で足を洗う
「うちにあそびにいきたい」というが遊びに行っていいなら多分呼びに来てくれるはずで
来ないってことは小学生同士で遊んでいるのかもしれないというかーさん
娘ちゃんがぎゃーぎゃー泣くので「DVDみる?」
それでようやく泣きやむ娘ちゃんだけど最後まで見ないうちにおねえちゃんが呼びに来てくれましたよ
お願いして連れて行ってもらってから息子くんを寝かしつけ
夕飯の準備とお風呂の準備をしてしまってから寝ているうちにと迎えに行って連れてくる
テーブルの上を見て「ごはんたべる」というので先に食べさせましたよ
食べ終わらないうちに息子くんも起きるが今日は寝起きだけどすぐに食べました
さっさとお風呂に入ろうとしたらしていたよ セーフ
「○○ちゃんのすいとうのこっぷがおちて△△くんがわらった」とか
「△△くんがあしをふまれてないた」「□□ちゃんもばすがこわくてないていた」とか
幼稚園であったことをたくさん話してくれましたよ
幼稚園の歌も少し歌えるようになったしすっかりなじんで楽しいみたい
さすが大物
息子くんは昼ごろからかーさんの服をひっぱっては「あんまー」「あんまー」というが
「夜寝る前だけね」とお預け
やっともらえたからごくごく飲む
その間娘ちゃんがこの前選んだ本を読んであげましたよ
やっぱり二人と一緒に寝入っていたかーさんでしたが
今日は一週間のお楽しみの番組があるのでおきましたよ
  1. 2006/04/18(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

お弁当開始

Apr 17th
今日から娘ちゃんのお弁当 ついでにとーさんもお弁当
目覚ましは6時半にかけていたのだけど6時には息子くんが起きてしまい
それからはさすがに眠れないかーさん
食べるのが遅い娘ちゃんのことだからと今週は小さいみっひーのお弁当箱を使うことにする
ご飯にゴマと塩を混ぜて俵型で抜いてのりを巻きおかずはねぎとじゃこの卵焼きと
「すっぱいきゅうり」ことピクルスとぷちトマト
平行して味噌汁と焼き魚の朝ごはんを準備しつつお茶も沸かすのでコンロフル回転
そんな風に大慌てで準備したのに娘ちゃんがだらだら食べるから時間がなくなってしまう
何とかせっついて食べさせてから顔を洗わせ歯を磨かせてから着替えて髪を結ぶ
かーさんざざっと化粧をしてさあお見送りと息子くんを抱っこしたら匂う
バスに遅れるわけにはいかないので娘ちゃんをとーさんに任せて交換するが
お知り拭きが最後の一枚しか残ってなかったからあちこちについたよ しーらない
何とか交換終わった息子くんを抱っこして走るがバスは行った後でした
とーさんそのままご出勤
今までより1時間も早く出てまだ誰もいないうちに職場に着くから
さぞ仕事がはかどることであろう
息子くんはとーさんが行ってしまうのを見て「とーさーん」とばかりに泣いちゃいました
家に帰って布団を干し掃除機をかけ洗濯物を干す
とーさんの朝の仕事は風呂掃除だけにへっちゃったね
息子くんの寝かしつけもかねて銀行へ行って戻ってきてからさあ仕事するぞと思うが今日も依頼無し 
ほんとに大丈夫かなと何回もメールチェック
娘ちゃんがいないので静かで平和な我が家
息子くんも泣かされることがないからね
ボールを棚の下に転がしてはかーさんに「とってくれ」という息子くん
転がせないようにかーさんがブロックしたら怒るし
さて静かな時間も終わり娘ちゃんのお迎えの時間
今日は泣かずに帰ってきましたよ
「はんかちは見つかった?」と聞くが返事はなくあらら無かったのかしらと思ったら
かばんに入っていたよ 
その代わりに今日もって行ったはずのハンカチが無いが気がついていないので知らんふり
丁度小学生のお姉ちゃん達も帰ってきた時間なのでなかなか帰りたがらない娘ちゃん
花を摘んだのはいいが家に戻るころには花びらが落ちていたので「おかあさんのせい」と怒る
それは娘ちゃんが摘んだのだから仕方ないよ
とにかく着替えて手をあらわせてからパンをバターで炒めてココアと一緒におやつ
食べていたら新小学生のお姉ちゃんが迎えに来る
ココアは途中でやめて遊びに行く娘ちゃんにウエハースを持たせてかーさんと娘ちゃんもあとを追う
息子くんが乗りたがったのでみっひーかーも一緒に降りたよ
ご機嫌で乗ってみたり押して歩いてみたり
同い年の男の子が乗ってしまったときはどうするかなと見ていたら
後ろの手すりを持って押していて最後にはお友達泣かせていたよ 強いじゃないか(笑)
久しぶりに外で遊んでいたら18年生まれの赤ちゃんたちがつぎつぎ通りかかっていましたよ
すぐにかまいたがる娘ちゃんと小学生のお姉ちゃん
息子くんは最近よだれがすごいのは歯が生えてくるのかな
襟元びっしょりで絞れそうな感じだよ
かなり長いこと外で遊んでいたけれど娘ちゃんがおねえちゃんの家に行ってしまったので
かーさんと息子くんは一旦帰りごみを捨てる
あ コーヒーが切れていたわと思い出したので二人でコーヒーやさんへ
帰ってくるころには息子くんは寝てしまっていたのだけど娘ちゃんはみんなと外に出ていたよ
一旦息子くんを下ろしてから娘ちゃんを回収
畑のほうに入り込んでいたので金網を越えるかーさんでした
「はなしてー」と叫ぶ娘ちゃんに「知らん人に連れて行かれそうになったらそういいなさい」
といいつつ家に帰る
丁度ベランダの下のところにみんないたので娘ちゃんがベランダに出ることは許してあげたよ
しかしその大声で息子くんは起きちゃいました
あまり早く夕ご飯にすると朝おなかがすいて目が覚めるので6時まで待ってご飯
お風呂では「なんのおどりしょ?」と今日幼稚園でやったリトミック体操をしてみせる娘ちゃんでした
二人が寝るころにはかーさんも疲れ果ててぐーすかぴでしたよ
  1. 2006/04/17(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

機種変更

Apr 16th
朝方起きた息子くんをかーさんは寝転がったままパイで寝かしつけたら家族そろって8時まで寝ていたよ
かーさんもとーさんも12時間近く寝たことになります
とーさんと娘ちゃんがパンを買いに行ってくれている間にかーさんはかぼちゃスープとコーヒーの準備
ちんたら食べていたら危うくプリキュアが終わっちゃうところでした
朝のお片づけが済んだところでこいのぼりを出したら娘ちゃんも息子くんも大喜び
出し終わったところで携帯やさんへ
最近かーさんの電話がキーを受け付けないことがたびたび起こるようになったのだ
仕事のやり取りも急ぎのものは携帯にかかってくるのでこれはまずいので
2年もたずに機種変更
ショップに入った途端娘ちゃんと息子くんととーさんはプレイコーナーに直行
かーさん一人で説明を受ける
お財布携帯とかにしちゃうと既に2回も電車で落として幸い戻ってきているとーさんに
3度目の正直があったときに怖いのでそうじゃないのにして
折りたたみ式じゃない手のひらサイズで横のスライドボタンですぐにロックが掛かる機種にする
着いてすぐにジュースを買ってもらって飲んだのに「じゅーすのみたい」と騒ぐ娘ちゃん
「だめ もうのんだでしょ」と相手にしないかーさん
最近わがままに拍車が掛かっている娘ちゃんであるがかーさんも負けないもん
娘ちゃんに「もうおかあさんおいていく」とかいわれたけど涼しい顔
古い携帯はカメラや着メロを鳴らして使えるからひとつずつ娘ちゃんと息子くんに上げることにして
新しいのは使わせないよ
家に帰り着いて残りご飯でチャーハン
食べたら息子くんが寝てしまいました
息子くんが起きてからいつもの電気屋さんへ
風船をもらいにではなく調子が悪いLANケーブルとかーさん仕事の効率化のためのテンキーを買う
かーさんと息子くんは歩いてとーさんと娘ちゃんは車で隣のSCに移動
上の妹にもらった図書カードで本を買う
娘ちゃんは拍子にうさぎちゃんのついた絵本を選びました
食料品売り場に移動していたらドームの中で風船が飛んでいて子供が遊んでいる
商品を1000円以上買ったらそのレシートで入れるとのことだったので息子くんのオムツを買う
どうせ使うものだしね
ついでにくじを引かせてくれたら娘ちゃんがブランケットを引き当てましたよ
息子くんを抱いたとーさんが娘ちゃんの様子を見ている間にかーさんは買い物
戻ってきたときにはまだ制限時間過ぎていなかったのに娘ちゃんは出てきていました
何でも中で風船の割れる音がいやになったらしい
電気屋でももらったのにここでもガス入り風船をもらった娘ちゃんであったが
帰りの車中とーさんに「まどあけて」といってあけてもらったところ外に風船が出て
軽く栓をしてあっただけだからびゅーっと飛んでいってしまい号泣
その泣き声に初めて何があったか理解したとーさんとかーさんだけど
後ろの車の人はびっくりしたよねえ 
飛んでいったものは仕方ないのでそのまま帰宅
かーさんは明日からの娘ちゃんの弁当に備えてにんじんときゅうりとキャベツでピクルスを作る
息子くんが寝ている間にとーさんと娘ちゃんが協力してまたも豆乳鍋を作ってくれました
今日は肉団子だけじゃなく豚の薄切りも入れたけどおいしうございました
お風呂に入った後娘ちゃんが見たがったので音楽教室のDVDを見るが
HDレコーダーのDVDが壊れているのでプレステ繋がないといけなくて大変でしたよ
大騒ぎしつつも9時ごろ寝たのでかーさんととーさんは大河
かーさんはためていた日記を書くが追いつけないままに睡魔に負ける
  1. 2006/04/16(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

おつかれ

Apr 15th
いつもより1時間近く夕飯は遅かったけれどやっぱり同じように夜中起きる息子くん
おなかが減って起きているわけではなさそうです
相変わらず朝も早いよ
今日は土曜恒例のホットサンドの日
娘ちゃんは卵だけ食べるし息子くんはかぼちゃスープをとーさんかーさんの分まで飲むし
いつもの我が家でありました
とーさんご出勤後はばーちゃんに二人を任せてかーさんお買い物
米が一粒も無かったので買いに行くがスーパーは開店直後で激混みでしたよ
ついでにお昼ご飯も買ってきました
娘ちゃんにポケットティッシュいれ作ってあげてたけど見当たらないのでもういっぺん作る
作り終えたのでミシンをしまおうとしたらそこにありましたよ あらら
買い忘れたものがあったのでもう一度買い物に行ったかーさんでした
ばーちゃんは昼過ぎに帰る
今度はGWにみんなで遊びに行きますね
さてばーちゃんが帰ったあと体調不良で動きたくないかーさん
いつものように二人は散らかしまくって大騒ぎだったけどクッションでぐったり
幸いとーさんが5時前に帰ってきてくれたので息子くんを寝かしつけてくれたあと
本を見て豆乳鍋を作ってくれたよ
これがまた非常においしうございました
娘ちゃんもキッチンバサミでねぎを切るお手伝いをしたものだから張り切って食べていましたよ
息子くんはまだまだ寝そうだったのだけど一瞬目を開けたときに至近距離にかーさんの顔があったので
びっくりしておきましたよ
息子くん好みのこの鍋 味が大変気に入ったらしく水菜もばりばりと食べていました
とーさんに二人を風呂に入れてもらいかーさんはさっと入る
二人を寝かしつけたあとそのまま8時過ぎからとーさんかーさんも寝ていましたよ
  1. 2006/04/15(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

一人で幼稚園

Apr 14th
息子くんが朝6時にみんなを起こして回るが今日から娘ちゃんを8時過ぎのお迎えバスに乗せるので
二度寝して寝坊しては大変なので起きだして早い時間から朝ごはんの準備
おかげで相当早くにみんな朝ごはんも終わり
娘ちゃんに制服を着せて髪を昨日作ったゴムで結びリュックを背負い
入りきらなかった昨日持ち帰って名前を書いた荷物を紙袋に入れて持たせ
家族全員でお見送り
とーさんの手にはしかとビデオが握られておりました
娘ちゃんと一緒のバスには年少と年中の男の子が一人ずつ乗るのだけど誰一人泣いたり
嫌がったりすることなく元気に「いってきまーす」でしたよ
とーさんはその後荷物を取ってきて今までより1時間近く早くご出勤
かーさんは息子くんを抱っこしたままご近所さんとの世間話に興じていたのだけど
早起き息子くんが8時半前に寝てしまったので布団に下ろすために家に帰る
生協の配達まで寝ていてくれよーと願っていたら何とか起きなかったので
今日は久しぶりに荷物が運びやすかったよ
荷物を冷蔵庫に収めていたら息子くんが起きました よかったー戻ってからで
天気もよかったので息子くんもお外へ
かーさんが世間話している間階段を上ったりそのあたりをうろうろしたりして遊ぶ
びっくりしたのは壁に手をつきながらだけど階段を一段下りたこと!
すごいねー 体使うことは本当に上手です
何かそのままお迎えの11時過ぎまで続きそうだったのだけど
たまごっちの世話を思い出したので帰る
時間になったのでかーさんはビデオを抱えてお迎えの場所へ
バスが来たので早速ビデオを構えるがズームを元に戻せなくてうまく撮れないでいたら
バスのドアが開き娘ちゃんの顔が見えたらなんと泣いている
「ハンカチおとしたー」
バスの先生の話によると乗ってから泣き出したのでそのまま帰ってきたとのこと
朝持たせ忘れたのではなく幼稚園で落としたらしい
隣の席に座っていた女の子が一生懸命「娘ちゃんね ハンカチ落として泣いちゃったの」と
説明してくれましたよ
「名前を書いていたから大丈夫 見つかるよ」というかーさんだけど
「いやだ いまからさがしにいく」と泣き止まない娘ちゃん
同じくバスを降りてきた年少の男の子がハンカチで娘ちゃんの涙拭いてくれたよ
「ようちえんにさがしにいこう」とうるさいので「もう閉まっているって」
「とにかくかえろう」というが「いやー」
「あめあげるから」で何とか連れて帰ったよ
そのあともしばらく泣いていたので「幼稚園で何した?」と聞いても
「何もしていない ただ並んだだけ」とすげない返事でした
今日は娘ちゃんの音楽教室のあと会社までいかないといけないので先に夕飯の準備
戻ってすぐに出かけられるようにシャツとスカートに着替えて
荷物も車に積んで2時半過ぎには出発
そしたらちょっと早くつきすぎてしまって教室が閉まっていたよ
あれれ 今日休みだったっけ?と思い始めたころ先生がやってきましたよ
来月から3時半開始になる音楽教室だけど来週までは3時開始
しかし今年から幼稚園は金曜は3時降園なのでかーさんが迎えに行くとしても間に合わないので
先生にあらかじめ伝えておく
娘ちゃんも大分先生のいうとおりに指一本だけど弾けるようになって来ましたよ
さよならの挨拶のときに娘ちゃんの頭とお友達の顔がぶつかって血が出てしまいましたよ
わざとではなかったけど「ごめんねっていいなさい」っていったらちゃんと
「ごめんね」と謝れたよ えらい
お友達も泣いてはいなかったし許してくれましたよ
新しい教材を受け取って帰る
家に帰りついたらもうばーちゃんが来ていましたが結構早くについていたみたいでした
パンを買ってきてくれていたので娘ちゃんと息子くんに食べさせている間にかーさんそっと抜け出す
一人で乗っていたのでおにちーを歌いながらいい調子でドライブ
思ったより車は混んでいなかったのだけど最後の角を曲がったところで
「あ まちがえた」とハンドルを急に切ったもので後ろから来た車のにーちゃんににらまれたよ
会社について受け取るものを受け取り渡すべき書類を渡してすぐ引き返す
帰りもちょっとヒヤッとしながらも無事帰りつく
娘ちゃんも息子くんもパンのほかにチーズも食べたそうで作ってはいたけどゆっくりご飯にしていたところ
電話が鳴り幼稚園の担任の先生でした
「ハンカチ見つかったのかな?」と思ったらそうではなく
今日の娘ちゃんの様子を伝えてくれたのでした 
最初の一人登園の日だからきっと全員に先生電話してたのでしょうね 大変だ
娘ちゃんはお隣の席の女の子と仲良くままごとをして「貸しちゃろーか?」とおもちゃも貸せたし
泣いている子がいたら気になるらしく近くまで行って慰めたりとほんとにいい子だったらしい
「すぐに仲良く遊べるんですよ」といったら「すごですねー」とほめられたよ
ハンカチのことは先生も当然ながら知っていて
「先生が教室を探してあげると約束したのだけどまだ見つかっていません」といわれたので
「あったら見つけておいてください」とだけお願いしたよ
めちゃくちゃ忙しい先生にあまり無理は言えません
かーさんは半日あの喧騒の中にいただけでものすごく疲れ果てたのだけど
その中で16人と少人数ではあるけど全員を観察して報告する さすがプロだわ
まだ若い先生なのだけど頭が下がります
さて夕ご飯 案の定息子くんはたくさん食べたけど娘ちゃんはそれほどでもなかったよ
お風呂はばーちゃんが手伝ってくれたので大助かりでした
幼稚園で興奮しているのかなかなか寝付かない娘ちゃんでした
見事に「小」の字で寝ていたので真ん中のかーさんは動けなかったよ
  1. 2006/04/14(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

親子登園

Apr 13th
寝る前にトイレに行かなかったものだから朝方に起きた娘ちゃんはちょっと間に合わず
「お父さんのところにいったら?」というが「おかあさんのところがいい」というので
一緒に寝たよ
今日は親子登園で10時からだけど明日からはなんと1便8時のバスなので
それにあわせるために6:45におきて朝ごはんの準備をするかーさん
当然その時間には息子くんは起きておりましたよ
からす鰈がなくなったので鮭をふた切れ焼くが一切れは息子くんがぺろり
見るだけじゃな食べるのも好きなお魚でした
とーさんは今日はコーギなので早出といっていたけど余裕でコーヒー飲んで出勤
娘ちゃんが1便に乗っている限りにおいては娘ちゃんをお見送りしてから出勤しても
コーギに間に合ってしまいますね
しかし入園式が昨日じゃなくてよかったよ
新学期早々休講ってわけには行かなかったものね
洗濯機を乾燥までセットし大量の保育用品を持って車へ
雨がぱらついていたので階段のところまで車をつけてから二人を乗せるが娘ちゃんが
「車のみっひーは」というので取りに戻る だから戻しとけっていったのに
9:15には家を出たのに駐車場の止めやすいところは既に埋まっていた
かーさんは左側の盛り土のすぐそばに頭から突っ込んで止めるも
これじゃ出るときに恐怖のバックだわ
ばーちゃんが息子くんを抱いてくれたので片手に娘ちゃんの手片手に荷物を持って幼稚園へ
ばーちゃんはそのままJRの駅へ 今日は上の妹のところに泊まります
教室で保育用品を決められたロッカーにしまうが娘ちゃんは早速
机の上においてあった保育用品の追加分の箸の稽古用の消しゴムをつまみ出す
かーさん大失敗だったのは名前を入れるための油性ペンもボールペンも忘れたこと
これまたもって帰って名前書いて持たせないといけない
娘ちゃんと一緒にロッカーにものを入れていたら息子くんが机の上のものを触る
あわてて息子くんを押さえるかーさんに「どこもいっしょねー」と同じく下の子連れのままの声
さて教室にあったままごと道具のほうに二人の興味を移させほっと一息ついていたら
先生がやってきて「車の移動をお願いします」とのこと
息子くんは補助教員のベテランままさん先生が見ていてくれるというので駐車場へ
怖くてちょっと前の車両と間隔をあけていた分入り口で邪魔になっていたらしいので
かーさんの技量で一杯一杯まで詰めて戻ったら下足室で泣き声
何でもかーさんが出て行く姿を見つけてしまい息子くんはずっと号泣していたそうな
そのあともしばらくはご機嫌斜めでした
さてオリエンテーションが始まり資料の説明を受けるがあれれ「連絡ノート」がない
「娘ちゃん知らん?」と聞いても「しらん」さっき触っていたじゃないの
もうどうしようと半ばぱにくりつつふとロッカーの上のかーさんのバッグみたら入っていたよ
何で?
消しゴムとか色板とかこまごましたものに名前を書く前というのに出したがる娘ちゃん
息子くんは寝ていておりこうでしたよ
さて本日のメインイベントとも言うべき役員の選出
かーさんとしては知り合いもそれほど多くないから増やす意味でも
引き受けることはやぶさかではないけれど何といっても息子くんがしゃばくて預けられないし
仕事のほうも今始まったばかりでペースがわからないし出来たら今年は遠慮したい
息子くんを前面に押し出していくつもりだけど同じように下の子連れのお母さんも何人もいるし
どうなるかと思っていたら親類関係にあるというままが二人手を上げてくれてあっさり決まる
ありがたや
さてオリエンテーションも終わり園庭で遊びたがる娘ちゃんを
「雨が降っていて地面がぬれているから」と何とかひっぱって帰ることに
左斜め後方に既に車が出てしまったスペースがあるのでそこで方向転換を試みるが
何分狭いので盛り土に思いっきり突っ込んでしまう
それでもおかげさまで前向きに出られたのは幸いでしたが
帰って車を見たらひどいことになっていましたよ 前輪泥だらけ
コンクリだったらものすごい傷がついているところでした
家に戻って即メールを見るが幸い今日は依頼無し よかった
娘ちゃんと息子くんには車で食べさせていたパンの続きを食べさせつつおにぎりを焼きつつ
洗濯物を片付けつつ持ち帰った荷物に名前を書くが
かばんを見たらおいてくるべきだった乾布タオルが入っていたよ あああ 
何とか二人を食べさせた後はといぺが無いので薬局へ
その前にスーパーにて1キロのもち米を買う
レジが半分休止している上に前の客のおしゃべりが長くすごく待たされて会計
出ようとしたところで流せるおしり拭きが安かったのでそれも買うことにするがまた待たされる
既に大荷物できついところを最後の力振り絞って100均にて連絡帳を止めるためのゴムも買い
やっとのことで帰宅してもち米を空きペットボトルに入れていたらぼろぼろこぼれる
それをまた息子くんが拾って口に入れるし
もーなんで二人そろっていつもかーさんして欲しくないことばかりをするのーと
ちょっと切れて半泣きになるとさすがに娘ちゃんも息子くんもひるんでいたよ
天気が悪くて外では遊べないので家の中というのもお互いイライラの原因なのでした
明日までは午前中とはいえ娘ちゃんが幼稚園に言ってくれるわけだから楽になるはずで
こんな日はいわば今日が最後だからかーさんも我慢すればよかったのだけど
何分昨日今日と想像を絶する大騒ぎの中にいたので頭が痛くてつい娘ちゃんに当たっちゃったよ
何とか夕飯を食べさせ風呂に入れて寝かしつけたあとはさすがに反省して
この前買ったそろばんビーズでボールを作って2個ずつゴムに通してヘアゴムを作ってあげたよ
  1. 2006/04/13(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

入園式

Apr 12th
昨日までの強い雨風がうそのようにいい天気
今日は娘ちゃんの入園式
いつもの時間に早起きしてご飯を食べて準備する
娘ちゃんに制服を着せて髪をゴムで結ぶ
さすがとーさんが制服で園を選んだだけのことはあってすごく似合ってかわいい娘ちゃん
早速写真を撮るとーさん
かーさんもさすがに今日はあらを隠すためにしっかりと化粧
せっかく休みにするつもりだったとーさんだが午後からは出勤しないといけない
それも13:30必着とのことなのでこの前みたいに車が出られなくなる可能性のある
園の駐車場ではなくちょっと先のスーパーの有料駐車場に止めて歩いて園へ
「入園式」の看板の前で先生に無理矢理シャッターを押してもらって四人家族で記念撮影
ひつじ組の教室へ行き担任の先生とご対面
かーさんが幼稚園見学に来たときの年少組を担任していた若い先生でした
年少さんとはいえロッカーとか机の名前は漢字で書いてあって
その代わり一人ひとりにマークのシールが貼ってあり娘ちゃんはひよこさんでした
娘ちゃんのクラスは16人(この前より一人増えていた)もう大変な大騒ぎでしたよ
机の上にいろんな資料がおいてあるのだけど娘ちゃんが好き勝手さわりまくるし
さて式のために廊下に整列が始まったころ娘ちゃんと一緒にトイレに行くかーさん
この段階でビデオもカメラもそして息子くんもとーさんにお任せ
ホールに入場したら娘ちゃんは一番前の席
振り返ったら立ち見でぎっしりの人だけどとーさんの姿は見えず
ちゃんと入れたのか息子くんはどうしているのか心配で落ち着かないかーさんだけど
それ以上に落ち着きの無いのが娘ちゃん
立ち上がったりかーさんのひざに座ったり「あつい」とブレザー脱ごうとしたり
とにかくじっと座って先生のお話を聞くことが出来ないのでもぞもぞしてばかり
何とかなだめるかーさんだけど娘ちゃんが「といれ」と言い出す
ってさっき式の前に行ったじゃないか
「もうちょっとがまんして」というが「もれる」というし
かといってぎっしり人が入っているのでとてもじゃないけれど掻き分けて出て行くのは大変そう
何とか我慢させようとなだめていたらピアノ伴奏をするためにそばにいた先生が気がついて
連れて行ってくれました 
何でこんなときばかりトイレに行きたがるのかねー 全く変なところばかり親に似てるよ(爆)
娘ちゃんが戻ってくるまで何回か後ろを振り向いたらとーさん発見
ビデオを回しているが息子くんは???
ようやく長かった式が終わりそのままホールで記念撮影
娘ちゃんの組と隣の組だけがまず残ってその他は退場
とーさんとやっと落ち合えたときには息子くんは寝ていました
聞けば息子くんはものすごくおりこうさんですっととーさんの足元で遊んでいたので
ビデオを構えることができたらしい
周りに愛想も振りまいていたそうな
でなかなか入場できなかったのは階段を上ったところにあった金魚に吸い付けられ
水槽に張り付いていたからだとか さすがおさかな組
眠っちゃった息子くんを抱いて娘ちゃんと一緒にクラス写真に納まるかーさんだけど
先生が息子くんを抱っこしてくれましたよ
娘ちゃんはシャッターが落ちる寸前に床に置いたかーさんのバッグに座り込もうとしたり
しかし集合写真に納まっていたお父さん達とカメラの後ろで自分達も撮っていたお父さん達
数えたらクラスの子のほとんどが父親も入園式に出席していたことになります
とーさん午前中だけでも休めてよかったね 
娘ちゃんに肩身の狭い思いをさせずにすんだから
息子くんのときも同じように休んでくれれば良いけれど 
既に妊娠中からかなり差をつけてしまったけれどこれ以上差は広げたくないから 
といっても無理なんだろうなあ
と思いつつ教室に帰っていろいろな説明を受けるが
やっぱりかーさんが話を聞いているプリント類を触りまくり勝手に喋り捲り
うろうろしそうになる娘ちゃんにかーさんきーっとなりかけるが
冷静に考えたら16人似たり寄ったりの状況
この子達を一人で調教(爆)しようとしている幼稚園の先生って偉大だわ
予想より早く11時半には終わったので帰ろうとするが
下足室の人ごみにまぎれて娘ちゃんがあっという間に行方不明
息子くんを抱いていたかーさんはとーさんを「何でしっかりみとかんと」と怒鳴りつける
ゆっくりできるならいいけれど急がなくてはいけないといっていたのは自分の癖に
娘ちゃんは滑り台のところで発見
制服のままはしごを上ろうとしていたところをとーさんに捕獲されました
12時ごろには帰り着いたらもう母方のじーちゃんばーちゃんは到着していました
せっかくなので一緒に写真を撮ろうとするが別の幼稚園の子供達が帰ってきていて
その子らと走り回って写真を取らせてくれない娘ちゃん
制服のまままだ地面が湿っている砂場に行こうとする
息子くんはばーちゃんが抱っこしていてくれたけれどかーさんは7センチのヒールなので走れず
じーちゃんに「おいかけて」というがちんたら歩いていたので切れる
まもなくもう一人のじーちゃんだけが到着
ばーちゃんは買い物にいっているとのことで待てど暮らせど到着せず
とーさんはさっさと着替えて車で出勤しかけて戻ってくる
ご近所のままさんが「一緒に写真を撮ろうと待っていてくれているよ」
あわてて娘ちゃんに制服を着せて下に下りて制服姿でみんなと写真を撮るが
ご近所さんは「とーさんも含めた4人では写真を撮っていないかもしれないから撮ってあげよう」と思ってくれていたらしい 
ありがたいことですがとーさんはさっさとくだけた服に着替えて出勤してしまってました
ようやくばーちゃんもついたので一行でおすし屋さんへ
なんと先客に娘ちゃんと同じクラスになった女の子と年長のお兄ちゃんの家族が
「同じクラスの方ですよね どうぞよろしくお願いします」とご挨拶するかーさんと娘ちゃん
制服のまま食べにこれるとはえらいねー 家はとんでもありません
おすし屋さんに「あら おとうさんは?」と聞かれ「仕事です 残念」
かーさんの大好物のおいしいおすしであるが息子くんはまずちゃわんむしをほぼ一人分平らげる
「中トロとうにとあわびのうちから2つ選んでください」といわれたら
「娘ちゃん いくらー」あなたに聞いていませんって(笑)
娘ちゃんはいくらが来た途端じーちゃんのひざに座る うまいなー(笑)
じーちゃんのいくらを食べ終わった後はかーさんのところに移動していくらを食べる
こういう事態を想定していくらのわさびは抜いてもらっていたのよね
納豆まきとかっぱ巻きがきたら息子くんは両手に持ってばくばくばく
いつもよりお昼が遅いからと家でパンやイチゴを食べさせていたのに全く関係なく
食べまくっていましたよ
みんなが食べ終わるまでばーちゃんに抱っこされて大好きな魚を見る息子くん
「じ」「じ」といえるようになって来ました
さっきはイチゴを見て「いち」といっていたし食べ物の名前ばかりが出てきます(笑)
家に戻ってとーさんが撮影したビデオを鑑賞
ついでに「爆笑はいはい競争」も鑑賞
おすしでおなかが一杯だったのでしばらく休んでから昨日買っておいたイチゴのケーキを食す
エクステンションテーブル大活躍です
当然あっという間にイチゴの部分は食べつくす二人にさらにイチゴのみ一パック追加
こっちもあっという間でしたよ
じーちゃんばーちゃんとじーちゃんが相次いで帰ったあと息子くんは昼ね
娘ちゃんは今晩泊まってくれるばーちゃんと外遊び
その間にかーさんは依然として調子の悪いミシンと格闘して雑巾と乾布タオル作成
あとちょっとってところでばーちゃんが何かを取りに戻ってきたら
息子くんがお目覚めで泣きながらこっちにやってきましたよ
娘ちゃんはみんなと自転車競走していたそうな
ミシンが終わったかーさんが息子くんを抱いて外で娘ちゃんを見ている間にばーちゃんが魚を煮てくれる
娘ちゃんはまだ自転車に乗りたがっていたけれどとりあえずばーちゃんのもって帰ってもらったよ
まだ外で遊びたそうだったけれどお菓子を持っていた子からもらいだしたので
何とか言いくるめて家に帰り今度はかーさんが夕飯の準備
さすがに昼一杯食べた上におやつも遅めにしっかり食べたので6時半くらいから夕食
鰈を2匹買ってきて煮付けてくれたのだけど息子くんも娘ちゃんもものすごく食べる
今度から「一人一匹ずつ買ってくる」というばーちゃん
特に今日のは卵がたくさん入っていてものすごくおいしかったのだけど
娘ちゃんが「おいしいところちょうだい」というのでかーさんの分はほとんど食べられてしまったよ
ピーマン肉詰めは小さくきっておいたのだけど手でつかんでぐちゃぐちゃにしながら食べる息子くん
いつものことだけれどね
眠そうにしていたのでさっさとお風呂に入れるかーさん
ばーちゃんがいてくれると本当に助かるわあ
ちょっと興奮していたのかなかなか寝付かなかった娘ちゃんと息子くんでしたよ
二人が寝たあとは幼稚園とかーさんの会社への提出物を書く
とーさんが帰ってくるころにはばーちゃんがサザエを焼いてくれましたよ
ビールと一緒にいただきました

  1. 2006/04/12(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

職安へ

Apr 11th
明け方起きた息子くんはパイでもなかなか寝付かず1時間近くてこずる
さすがにへろへろになったかーさんが「もー」という声でとーさんがやっと起きて
寝かそうとするが息子くん号泣
そのままかーさんのところに擦り寄ってきて
おでこをかーさんに押し付けてあっという間にすやすや
この前息子くんが一時間号泣した真夜中起きなかった娘ちゃんを「大物だ」といっていたけど
どんなにうるさくても目が覚めないという点のみ(爆)ではとーさんも大物
朝とーさんご出勤後職安に電話
在宅勤務ながら4月より正社員の身となったかーさんは会社に年金手帳と
雇用保険の被保険証を提出しないといけないわけだが
ファイルに入っていると思っていたのはとーさんのだった
で裏に「紛失破損の場合は最寄の職安にて再交付」とあったので聞いたら
身分証明書と印鑑のみで即日発行してもらえるらしい
明日入園式のあとばーちゃんに見ていてもらう間に行くということも考えたが
仕事が入ってきたら困るしなあとも思うし
実家に電話したら幸い在宅で二人まとめてみてくれるというので着替えをつめていく
じーちゃんはまだ朝ごはんの最中でしたが娘ちゃんは早速お庭で花を摘む
チューリップは咲いたはしから娘ちゃんに摘まれているよ
息子くんが隣の部屋で遊びだしたのでかーさんは抜け出し一旦家に車を置いてから職安へ
発行事態は5分もかからないそうだけど3月末で仕事をやめた人が多くて
待ち時間は覚悟してくださいといわれていたのでこういうときのために
先日買ってきた専門書を持っていくが待ったのは20分くらいでしたよ
帰りに家電量販店の地下にある100均へ
規模が大きくていろいろあるのは良いが何がどこにあるかなかなか見つけられず
娘ちゃんの弁当用の小さいアルミカップや息子くんお出かけ用のペットボトルストロー
(ストロー部分が市販の曲がるストローをつけるもので取り替えやすくて衛生的)
などと一緒に近所の100均ではずっと品切れになっているビーズを3色ほど買う
12時ごろに家に帰りついたので簡単な昼ごはんを食べ夕飯の準備までしてしまう
実家に迎えに行こうとしてはっと気がついてケーキやさんに明日のケーキを取りに行く
娘ちゃんだけじゃなく皆とも大はしゃぎで泣かなかったしたくさんたくさん食べたそうな
ではしゃぎすぎてお昼寝はしていないとのこと
娘ちゃんは「まだあそんでじーちゃんとかえってくる」というので息子くんだけ連れて帰るが
とーさんの母校の小学校のそばを通りかかるころには寝ていたよ
家に着いて駐車場に四苦八苦して車を入れていたらじーちゃんの姿が
なんとかーさんは家の鍵を忘れてきていたので持ってきてくれたのだ
息子くんが取り出して遊んでいたものね
息子くんはそのままお布団に下ろす
かーさんはこのすきに仕事ではなく昼ねをして英気を養う
半時間くらいは眠れたかな
息子くんが起きたので本を読んだりビーズコースターで遊んだりしたあとさっさとお風呂
夕飯は娘ちゃんをまとうと思っていたけど息子くんが食べたがっていたので先に食べさせる
娘ちゃんは6時半ごろ帰宅
「ご飯食べたらびーずで遊んで良いよ」と約束するかーさん
あまり食べなかったけれど約束は守って娘ちゃんはビーズでうさこのみみわを作る
その間かーさんは息子くんにご本を読んであげる
きんぎょちゃんの本のイチゴのイラストを見て手でつまんで食べるまねをする息子くん
誰も教えていないのに!
もっとリアルに書かれた「くだもの」の本を読んであげたらやはりしきりに食べるまね
本当に食い意地はっています(笑)
さてパイのあと電気を消してからが大騒ぎ
息子くんは「まんま」と半泣きになるので出すと飲まずにつんとつついて遊ぶ
親をからかっていますよ
息子くんがかーさんの上を何往復もしそのたびに娘ちゃんも移動しといういつもの光景が繰り広げられたあと
8時半ごろようやく就寝

  1. 2006/04/11(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

あーんあん

Apr 10th
今までは本を読んであげようとすると手を出してばかりで破りそうだった息子くんだけど
ここ数日「あーんあん」という本がお気に入りで
「あーんあん」といいながらとーさんやかーさんのところに持ってくる
特に「あらあら さかなになっちゃった」のところがすきみたいでいつも「にこー」っと笑う
昨日も小学校で水槽の前から動かなかったらしいお魚好きの息子くんに
きんぎょちゃんの本を読んであげたら気に入ったみたい
で「きんぎょちゃん どこかな?」と聞いたらわかりやすいページでは指で押さえるし
わかりにくいページは目を動かして探している 
娘ちゃんに比べたら語彙数は少ないけれどこっちのいうことはちゃんとわかっています
雨降りだったので乾燥までセット
息子くんの反応がうれしくて午前中から本を読んであげたよ
10時半に仕事の依頼が来ていたので息子くんを寝かしつけてから取り掛かる
その間娘ちゃんはかーさんのそばでお絵かき
お昼ご飯を食べた後はキーボードで遊ぶが自分が鍵盤叩いているときに
かーさんやねーさんが触ると怒る息子くんでしたよ
午後仕事のメールの返信があり依頼されたように手直し
息子くんが珍しくおとなしいなあと思いつつ仕上げて送信してからみたらなんと
出窓の琉球ガラスのコップに入れていたラベンダーを床にぶちまけていたよ
泣く泣く掃除機で全部吸うかーさんでした
お弁当袋も作ってしまったし最後に残ったぴよこちゃんの布の四辺をミシンがけして
ランチョンマットも作るがミシンがもう悲鳴を上げてぎしぎしいっているので目も乱れている
やっぱり年だもんねえ
晩御飯は白菜と豚肉の重ね蒸しとすっぱいきゅうり
どっちも小さく刻んであげたら自主的に手づかみで食べる息子くん
きちんと食べ終わったのでヨーグルトを出すと最初はスプーンで食べていたけれど
最後は手づかみになりまつげとか髪の毛まで白いものがついていましたよ
お風呂上りにはパイをもらった後またも「あーんあん」を読んであげました
8時半ごろには寝ましたよ
  1. 2006/04/10(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

大喧嘩?

Apr 9th
二人を寝かしつけてからかーさん仕事
いくつかのアプリを立ち上げてこぴぺという作業だから集中できるときにやらないと
取り合えずきりのいいところまでがんばろうと思っていたら息子くんが夜泣き
寝ぼけたまま起き上がって泣いていたのでパイ
何とか寝たかなとおいたところでとーさんがドアをばたんと開けて帰宅
また起きちゃったじゃないかとむっとするかーさんは
とーさんに「ちょっとたのむわ」と息子くんを押し付けて(爆)仕事に戻る
息子くんはさらに激しく泣いていたけれどとーさんがついているのだから放っているわけじゃないしと
そのままにして仕事に没頭するが何か様子が変
あわてて風呂場に駆け込むとお風呂が沸騰していたよ
とーさんが暖めなおすためにガスをつけてそのままにしていたのだ
かーさん激怒してとーさんのところに行って「なんしよっと」と怒鳴り散らす
あれだけ息子くんが泣いているのに抱っこもせずとなりに座ってとんとんしていただけとわかり
さらに頭に血が上るかーさん
かーさんはその後も仕事を続けたけれど息子くんは結局1時間近く泣き続ける
ようやく片付いたかーさんはとーさんの腕から息子くんを奪い取りパイであっという間に寝かしつける
とーさんはなぜか逆切れしてふすまをばーんと叩きつけるように閉めて出て行く
風呂から上がって戻ってきたので「何きれとっと?何かいえば?」というかーさんを無視
相当むかつくかーさん
かーさんに怒鳴られたのは風呂の日をつけっぱなしにしていた自分が悪いのだし
息子くんを泣かせて仕事をしていたことに怒っていたとしてもとーさんが戻るまではそばにいて
父親がやっと帰ってきたから交代しただけだからかーさんが悪いわけじゃない
もし万が一「子供より仕事を優先するのか」といわれたら
「見ず知らずの他人に言われてもあなたにだけは言われたくない」と言い返してやるー(怒)と
怒りが沸騰していたがとーさんはさっさといびきをかいて寝てしまいました

あまりに腹が立ったので翌朝口をきかないとーさんとかーさん
食事が終わったころ頼んでいた無印の品々が到着
かーさんがそれを組み立てている間とーさんは二人を小学校に遊びに連れて行こうとしていた
お茶とお絞りを準備して持たせるかーさん
これらのこともお互いは口を利かずとも娘ちゃんや息子くんに話しかけることで意思の疎通はできていた
昔何かのエッセイでさめてしまった夫婦(爆)がお互い子供に話しかけることで
家庭内の連絡をすると書いてあったのを思い出したよ
さて娘ちゃんと息子くんの邪魔が入らないうちにワゴンの組み立て
20年近く使っていたぼろいテーブルは撤去して冷蔵庫の横に設置して上に食器乾燥機を置く
その上で冷蔵庫と台所のシンクとの間に突っ張り式のネットをおいたらぴたりとはまる
コレで息子くんがコンロのそばに侵入するのは防げるわ
かーさんはネットのこっち側に立ったまま普段の料理は出来るし下の扉も問題なく開くし
片付いたところで買い物に行く
娘ちゃんが「たこやきがたべたい」といっていたことを思い出して具を買ってくる
といってもたこではなくチーズとかソーセージとかなんだけど
レジで支払いをしていたら携帯がなる
着信音からとーさんとわかったけどお金払っているところだし
多分鍵を持って出ていないから入れないってことだろうと思うがまだ腹が立っていたので無視
しかしもしかして娘ちゃんがトイレといってるのかもと思い次の電話には出たよ
不機嫌そうない声で現在地を聞かれたので場所だけ答えたかーさんは最後にケーキやへ
入園式のあと食べるケーキを予約するが水曜は休みなので前の日にとりに行かなくては
でも取りに行ったら絶対娘ちゃんがすぐに食べたがる気がするんだけど
イチゴシューがあったら買おうと思ったけど無かったのでやめて帰宅
やっぱり下の階段のところに座っている一行
息子くんは寝ていましたよ
そして娘ちゃんの手にはシュークリームが 危うくダブルところでした
家に戻って昆布ダシを取ったり具を切ったりとたこ焼きの準備をかーさんがしてあげる頃には
なんとなく仲直りしましたけどね
娘ちゃんに「おやじぎゃくぎれっていってごらん」とか言わせましたけど
何分昨日は酔っ払っていたらしい
娘ちゃんは自分のシュークリームだけじゃ飽き足らずとーさんの分まで食べていたよ
さて今からたこ焼きってところに近所の子供がぴんぽん
「今からご飯だから食べてからね」と追い返すかーさん
いつもより粉を多めにしたら今日のが一番良いできでした
息子くんの分は取っておいたのでおきだすころにはさめていたので即手づかみで食べられましたよ
朝方ばーちゃんが「旅行のお土産とりにおいで」と電話してきていたので取りに行く
とーさんと娘ちゃんと息子くん
その間かーさんは家の中を片付けてご飯の準備
娘ちゃんも息子くんも庭で夢中になって遊んでいたそうな
戻ってきたので休日恒例ファミリー餃子大会
娘ちゃんは餃子を6個はぺろっと食べました
あさぽんの味につられてだろうけれど
息子くんは夕方昼寝をしなかったのでお風呂にさっさと入れてもらうがなんと風呂でする
洗い場だったのが幸いでした
9時前には二人とも寝たので先週分からまとめて大河みつつDB仕事の続き

  1. 2006/04/09(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

土曜日なのに

Apr 8th
夜中に何回かおきたけれどやはり6時ごろ起きてなかなか寝ない息子くん
パイで寝かしながらかーさんも寝ていたよ
はっと気がついて布団に下ろしたら起きて泣くが放っておく
なんとなく夢うつつにパズルのピースをぶちまけるような音は聞いた気がするが
とーさんの「7時半だよ」で飛び起きるかーさん
今日のホットサンドの具は冷凍カレーと卵マヨネーズ
昨日生協で届いたかぼちゃスープとともに食卓へ
このかぼちゃスープ ポーションを牛乳で溶かすのだけどたまねぎやブイヨンも入っていたから
とてもおいしくて息子くんの口元にお椀を運んだら一回も離さず飲み干す
娘ちゃんは具だけ食べるという行儀の悪さでしたよ
夕方飲み会なのでゆっくりめにとはいえ10時ごろ出勤するとーさん
もともと土曜が休みでない上に 夕方早く帰って来れる貴重なこの日に
職場の行事入れるのはやめてくれ>若い人
春と秋に新歓 秋に職場旅行 冬に忘年会 春には送別会 あと夏の試験のあとにもあるか
それだけの回数こなすなら飲み会はせめて平日にやってくれよ
とーさんは「自分が一番偉くなったら土曜は休みにする」というけれど
そんないつになるかわからないというよりそうなれるかもわからない理想論はいらないから
今この時点で出来ることをやって欲しいわ
先々子供が大きくなってから時間取ったって今までのことが積み重なって
そのころには逆にうざがられるのが関の山だと思う
「信用が大事」っていうけどそれは家族でも同じことだと思うけれど
とーさんは「仕事より娘ちゃんが好き」と娘ちゃんに言ってご機嫌はとってたみたいですけれどね
そんなこんなでもう朝からテンション低いかーさん
この長い一日何をして過ごそうかと思うともううんざり
とにかく手持ち無沙汰だったので掃除機のパックを買うために人工島の電気屋へ
もちろん影の目的は風船をもらうこと
早速お店の人が一個ずつくれましたよ
パックを買ったあとは娘ちゃんが「あそぶところであそぶ」というのでしばらく遊ばせる
木馬に乗ったりクレヨンで絵を描いたり
息子くんが眠そうだったので帰ることに
いい天気だったし桜も見ごろだったからお花見にすればよかったかもね
帰り着いたのはお昼だけど息子くんはとうとう眠れずじまい
朝の残りのパンとトマトやポテトでお昼ご飯食べていたらピンポン
新一年生のお姉ちゃんだったので「今からご飯だから食べてからね」とドアも開けないかーさん
さて食べ終わったところで息子くんを抱っこして寝かしつけてその間に
1枚のワークシートにしていた表(not仕事)を年毎のシートに分解し串刺しで総計を出すが
初期値を消してしまいさあ大変 計算が合わない
過去の資料を引っ張り出してみるが分解前と数値が違っているよ
息子くんが起きたので今度は近郊のディスカウントショップに行くことに
丁度外には子供達がわらわらいて「どこいくと?」といわれたけど「お買い物」とスルー
とーさんが飲み会のため電車で行ったから車が使えたのでちょっと遠出
横置きできる麦茶ポットと息子くんのオムツを買ったあとはドーナツショップへ
テイクアウトではなく初のイートイン
外のテラスのテーブルに座るが息子くんは手にドーナツを持っている間はおとなしい
かーさんとしてはゆっくり時間を稼いでいきたかったけどとなりのテーブルの客が
「灰皿借りてきて」というのを聞いて娘ちゃんが食べ終わったところで席を立つ
息子くんはまだ食べていたので車の中は食べかすだらけでしたけれどね
帰り着いたらまだ子供たちが遊んでいて仲間に入りたがる娘ちゃん
一旦荷物を置いて炊飯器のタイマーだけセットしおやつのチョコを持って下りる
チョコレートはみんなに分けたからちょっとだけになってくれてかえってありがたいよ
他の子供が自転車に乗っているのを見て「じてんしゃもってきて」という娘ちゃん
息子くんを抱っこしたままは大変なので階段下に置いて急いでとりに行ったら
号泣しつつ階段上っていたよ
ようやくこげるようになった娘ちゃんだけど曲がるのが下手で危うくよその車にぶつかるところでした
あれだけ苦労して下ろした割にはすぐに飽きてほかのことして遊ぶ
息子くんはかーさんがちょっとでも見えないと泣くくせに自分でとっとこ先に行ってしまうので
かーさんは「息子くんばいばい」といって影に隠れるとあわてて走ってくるのがかわいいね
さて娘ちゃんはみんなと一緒に砂場にいるものと思っていたらいない
どこにもいないので小学生のお兄ちゃんに聞いたら向かいのアパートの裏という
行ってみたらそのアパートの柵を越えて中に侵入していた
「何で勝手に入ってるの?勝手に入ったら泥棒よ」といって出させるが
この裏は工事現場みたいなトラックが何台か止まっている上に
すぐそばの川(水は少ないが水面までがかなりの高さ)に柵がなくてものすごく危険なところ
どうも新小学生のお姉ちゃんが連れて行ったみたいだけど
娘ちゃんにはきつく言い聞かせておくがわかってるのだろうか
やっぱり目が離せないなあ
そのまま6時近くまで遊ぶ娘ちゃん
息子くんは寝そうなんだけど何分子供たちの声がうるさくて眠れない
一旦トイレに戻ってきたときに鍵をかけてしまえばよかったのだけど娘ちゃんが
「だるまさんであそぶ」と泣くので出したのが間違いでした
6時になったけれどご飯以外は何も準備していなかったので嫌がる娘ちゃんの腕をひっぱって帰る
息子くんが最近コンロの近くによるようになって大変
明日ワゴンがつくので冷蔵庫との間に突っ張りネットを張ろうかと思う
息子くんを椅子に座らせている間に大慌てでご飯の準備
娘ちゃんは「おもしろいてれびみたい」というけれどもう終わっている時間
「もう終わっているよ 娘ちゃんがすぐに帰れば見れたのに」というが
「てれびみたい」「いないいないばあみたい」と手がつけられないほど号泣
「ご飯食べなさい」といっても当然聞く耳持たず
「帰ろうというのに帰らなかったのは誰?」と聞いたら「息子くん」と人のせいにするし
うるさいので放っておいて息子くんにご飯を食べさせつつ自分も食べるかーさん
二人が食べ終わってもまだ泣いて駄々こねている娘ちゃん
「もう息子くんのお茶捨てる」といってテーブルの上のコップを取って
床に中身をぶちまけたので切れるかーさん
コップに水汲んで娘ちゃんにぶっ掛ける さらになきわめく娘ちゃん
「おかあさんにあやまりなさい」といっても「あやまらない」
今度は玄関から外に出したら「おそとはいやー」といってやっと謝ったのでかーさんも謝る
夕方寝ていない息子くんはぐずぐずになってきたので娘ちゃんにひとりでご飯食べさせて
さっさとお風呂に入れる
このあびきょうかんも娘ちゃんの一人の食卓も平日ならしょうがないと思うけど
今日は土曜日で本当は避けられたのにというのが頭にくるよな
娘ちゃんはようやく泣きやんで何とか夕ご飯を食べましたよ
息子くんはパイで寝たので久しぶりにゆっくり二人でお風呂に入ってお布団へ
うさことうさとのお母さんは「うさみゆき(宇佐美ゆき?)」って名前だそうな
プラス小さい青い服のみっひーがおとうさんらしい 小さい男だわ(爆)


この4匹を全部持って寝るからすぐに「うさとは」
暗闇の中探していたらせっかくやさしいおかあさんになりかけていたけどついまた切れる
あーあ 疲れたよ

  1. 2006/04/08(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

学校ごっこ

Apr 7th
今日も7時前から起きている息子くんでしたよ
朝方会社からのメール受信
4月付けで正式に業務を開始するに当たっての待遇について
健保や厚生年金も適用してもらえるとのありがたいお話でした
がそれだけの仕事はしなくてはいけないからプレッシャーだわ
さて今日は生協の日
いい天気だったのでトラックが来る前の9時過ぎから外で遊ぶ娘ちゃんと息子くんでしたよ
久しぶりに生協に近所のちびっこがたくさん出てきたので一緒に遊ぶ娘ちゃん
かーさんが荷物を置きにいくわずかな隙も手がつけられないほど号泣する息子くんでした
外でしばらく遊んでいた娘ちゃんだけどなにかを取りに帰るついでに
しばらくおじいちゃんのうちに遊びに行っていたから久しぶりに遊ぶお姉ちゃんを家に誘う
まずはピアノ遊び
息子くんはまだ寝そうに無かったので床の上に放牧
その後「塗り絵する」ということになりちゃんと片付ける二人
二人が台所のテーブルでスタンプやお絵かきしている間に息子くんを寝かしつける
しばらくは仲良く遊んでいたのだけど
娘ちゃんがそのあたりに放り出していたシールで遊びだしたときにもめだす
どうも娘ちゃんは上げたくなかったらしくて「いっぱいとったー」と泣きながら抗議
でも娘ちゃんがあげるっていったし取ったといってもまだ残っているし
娘ちゃんがあまりにいうからおねえちゃんは「もうかえる」
丁度12時だったので「そうね お昼だもんね またね」と送り出すかーさん
今度はおねえちゃんが帰ってしまったので号泣する娘ちゃんに息子くんも起きるよ
すし屋に予約が取れたのでばーちゃんに電話するが娘ちゃんはすねて電話に出ません
きったあと「ばーちゃんとはなす」というからもういっぺんかけてあげたけれどね
おすし屋は木曜が定休で水曜か金曜かどっちかを休みにしようと思っていたそうだけど
予約を受けてくれましたよ わーい おすしだー
昼ごはんの後イチゴを食べさせたらあっという間に1パック食べつくす娘ちゃんと息子くん
ご飯が済んだのでお出かけ
まずは銀行に生協のお金の入金及び通帳記入
とーさんの積み立ての増額は印鑑がいるとのことだったので書類だけもらって帰る
DSではゴミ袋と洗剤を買って1000円以上は15%オフ券を使うがゴミ袋は対象外でした
一緒に入っていた「サンプルの引換券は?」といわれ「いりませんから」というかーさん
だってごみが増えるだけだもん
スーパーでまたイチゴを買ったあとは100均へ
娘ちゃんにシールを買ってあげるついでにかーさんの靴下を買うが
同じ柄を2組かったつもりが色違いでした
家に帰りついたら早速シールで遊んでいた娘ちゃん
そうこうしているうちに音楽教室に出かける時間となる
教室に着いたらお友達と一緒になりました
靴を脱ぎながら娘ちゃんが「ほら 娘ちゃんシールをここにいれてるよ」
さっき「とられないようにかくした」といっていたがなんと靴の中に入れていたのでした 
以前に比べたらかなり先生の言うことを聞けるようになった娘ちゃんだけど
いろいろと関係ない自己主張おしゃべりをしています それも大きい声で
息子くんが眠そうになりながらも帰宅
すぐには夕飯は出来ないからと娘ちゃんにはチョコレート息子くんにはぼうろでおやつ
だがねーさんが食べているものがおいしそうなので「くれよー」と騒ぐ息子くん
ちょっとだけあげたけれど 禁断の味を知ってしまいましたね
さあ寝かしつけようと思っていたらぴんぽーん
朝も遊んだおねえちゃんとこの前遊んだおねえちゃん
息子くんの寝かしつけを外ですることにして一緒に外に出る
下の男の子がボールをけっていたのでけり返すが下手なかーさん
「おばちゃんへたやねー」といったら「おばちゃんへた」といわれちまったよ(笑)
娘ちゃんはご機嫌で走り回るは良いがちょっとした隙に小学生の男の子を追っかけて道路に出る
気がついたかーさんがあわててあとを追っていたら大きなトラックが通ったので
思わず「娘ちゃん!」と金切り声を上げてしまいせっかく寝ていた息子くんがおきちゃったよ
この春から小学生のお姉ちゃんと二人「車にひかれるよ」といって聞かせるが知らん顔して無視
腕をつかんで「もう(小学生のお兄ちゃんに)ついていったらだめ」と厳しく言い聞かせる
なかなか寝ない息子くんがようやく寝付いたとき一行は花壇のところに入り込んでいた
丁度家のベランダの下で声が聞こえるからと息子くんを置きに行き夕飯の準備
そのうち小学生のお姉ちゃんも出てきて今度は塾に移動
塾の中なら車が来るってことは無いだろうからちょっと安心
夕飯の準備も済んだので息子くんが寝ているうちに迎えに行くが
窓から覗いたらみんな机に座って学校ごっこの真っ最中
どう考えても「かえるよ」というかーさんの言葉を聴きそうな状況ではない
それにとても楽しそうだったのでもうしばらくお任せすることにして家に帰る
息子くんがおきたら迎えにいこうと思っていたら別のおねえちゃんのままが家にくる
「塾みたいですよ」といったら迎えに行ったのでかーさんも寝ていた息子くんを抱っこして迎えに行く
その後もなかなか家にたどり着かないが家の周りをぐるっと一周してようやく帰る
ご飯を食べさせようとしたら息子くんが甘えて椅子に座らないので今日もおひざでご飯でしたよ
最後はまたスープが気に入ってお代わりとお椀を差し出す息子くん
とーさんには水でも飲ませておけばいいし(爆)たくさんついであげましたよ
お風呂に入るために服を脱がせてちょっとかーさんが離れたら泣きながら追いかけてくる息子くんでした
お風呂上りはいつも着替える途中でカーテンの後ろに隠れる息子くん
娘ちゃんも真似して隠れて「かわいいあんよがみえてるよっていって」というのだが
今日はうさとの耳をだして「かわいいおみみがみえてるよっていって」というので
写真も撮りましたよ


ご本は「ねずみくん」と「まどれーぬちゃん」
そういえば昨日はごりらくんの本を読んだのだけど息子くんは動物の絵を見ては「おっおっ」
今日外で犬や猫を見てもそういっていたところを見ると4本足の動物のこと指しているのかな
電気を消して「さあ寝るよ お休み」といいつつも息子くんがかわいい声で「おたーたん」というと
つい「なあに」と返事してしまうかーさんでした

  1. 2006/04/07(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ねーさんはしっかりもの

Apr 6th
夜中に何回か目を覚ました息子くんであるが今日も6時起き
かーさんとてもじゃないけどおきられません
7時過ぎに何とか力振り絞って起き上がる
昨日のポトフの残りに豆ミックスを入れたスープとベーコンエッグで朝ごはん
相変わらず朝から食欲旺盛な息子くんはひたすらぴよこまめまめをつまんで食べていたよ
とーさんご出勤後娘ちゃんがテレビ見ている間にかーさんDBの仕事を少々
あああ 先は長い
10時過ぎたので二人を連れてお買い物
鰤のお刺身があったので買う
レジのおばちゃんに「おはよう」といわれたら
ちゃんと大きな声で「おはようございます」がいえる娘ちゃん
帰りに久しぶりにイチゴしゅーが食べたくなったのでケーキ屋へ
なんと11時過ぎに出来上がりますとのこと
しょうがないなー またあとで買いに来るかと思っていたら
「10分ほど待っていただけるなら中身をつめます」といわれたので待つことに
ここはミニキッチンやブランコがあるから娘ちゃんも待てるしね
同じようにシュークリーム街の親子連れの女の子(2歳)に
「いっしょにあそぼう」「いっしょにぶらんこのろう」と声をかける娘ちゃん
ままに「いくつですか? しっかりしてますね」とほめられたよ
ついお店のお姉さんに「イチゴシューを3つ」といってしまったかーさんだけど
あらあらとーさんの分忘れていたよ 4つにしてもらいました
家に帰り着いてお昼ご飯前というのにシューを食べる3人
息子くんはランチョンマットもエプロンも自分の顔も手もクリームだらけになっていましたよ
食べた後は抱っこして寝かしつけ
寝ている間にお昼と夕飯の準備をして生協の注文書を書いてしまう
息子くんがおきたのでお昼ご飯を食べて天気も良いのでお外へ
砂場で2時間近く遊ぶ
曇ってきてちょっと寒くなってきたので家に帰っておやつ
息子くんがびっけっとを食べている間にかーさんと娘ちゃんはチーズ
その後はリクエストに答えて本を何回か読んだあとは
眠いかーさんはクッションに寄りかかってうとうと
娘ちゃんの「おちゃちょうだい」の大声で目が覚めたけれどね
夕方ももう一度息子くんを寝かせている間にかーさんはDB仕事の続き
200近いレコードを入れたところでちょっとマイナーチェンジと熱中していたら
ザーッという音
しまったお風呂のお湯を入れていたのでした
大慌てでお湯を止めに行ったりしていたらその騒ぎで息子くんがおきる
泣きながらこっちにやってきてかーさんの足にすがり付いているのをそのままに
きりのいいところまで仕事をしていたらこじれてしまい
夕飯はかーさんのおひざの上じゃないと食べない息子くんでしたよ
お湯をざーっとあふれさせながらお風呂に入った後はお布団へ
かーさんが息子くんにパイ上げている間娘ちゃんはスヌーピーのマスコットが着ていたチョッキを
わんこやぱんだこやにゃんこに着せながら「ちょっときついけどにあうかな」
「ねずみくんのチョッキ」をぬいぐるみで実演していましたよ
すぴすぴを読んだ後は消灯
またも大騒ぎして寝付いたのは8時半でした

  1. 2006/04/06(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

スモック発見される

Apr 5th
日記をアップし終えたかーさんはデータベースへのデータ移行の作業
気の遠くなるような作業はいつ終わるのでしょうか
さてそんな作業をしながらかーさんは番組の開始を待つ
同じく仕事しながら見ていたとーさんと二人仕事をやめてまで見入ってしまった
ほんとに面白いわーと声出して大笑いでしたよ

さて朝ごはんが済んだところで掃除をするとーさんとかーさん
とーさんが掃除機をかけていたらなんと抱っこ紐を自ら持ってとーさんのところへ
「だっこしてー」ってことらしい すごいねえ
とーさん出勤後9時を過ぎてからかーさん恥を忍んで幼稚園に電話
「先日の制服等の受け取りのときにスモックの忘れ物はなかったですよねえ?」
さすがに先生「無かったと思いますけど」との返答
そうよねえと覚悟していたかーさんは「大至急一枚ずつ注文したい」と伝えて電話を切る
その数分後幼稚園から電話
なんと「スモックありましたよ」とのこと よかったー
雨が小降りになるのを待って幼稚園にとりに行ったよ
娘ちゃんは先生に大きな声で「おはようございます」とご挨拶できました
無事スモックを受け取るかーさん
そういえばこんな袋は家で見た覚えはなかったもんね
あの日はものすごく荷物が多かったけど息子くんだっこしていて他の人より荷物多かったものね
家に帰って息子くんを寝かしつけてから仕事をしていたらばーちゃんから電話
話していたら娘ちゃんが受話器を横取りして返さない
かーさんは息子くんが寝ているこの時間に仕事を集中してするためにさっさとばーちゃんと
話をつけてしまいたいのにもーっって感じです
何とか今日の分をこなして送信した後乾燥が終わった洗濯物を片付けつつ
娘ちゃんのリクエストであるピザ作りの準備していたら息子くんが起きる
いつものごとくおきぐずりだったのでなだめている間に娘ちゃんにゆで卵の殻を向かせたら
ぼろぼろにしてくれた上に「これたべていい?」ってそれは具にするつもりだったのにー
気を取り直して娘ちゃんに生地の一部を伸ばさせている間にケチャップをベースにして
チーズとトマトと卵をのせたピザを子供用に作って先に食べさせ
かーさんはピリ辛のピザソースを塗ったアンチョビのピザを作る
娘ちゃんだけじゃなく息子くんも気に入ったみたいでぱくぱくと食べていましたよ
かーさん眠くてうとうとしていたら外で声が聞こえたので出たがる娘ちゃん
息子くんにも靴をはかせて出るけれど誰もいない
よく見たら隣の老人施設の滑り台に小学生が侵入していてその声だった模様
しばらくは3人で追いかけっこしたけれど寒かったのですぐに帰りおやつ
息子くんを寝かそうとしていたら今度は逆側から声
こっちはお友達の声だったので娘ちゃんに「息子くんが寝たら帰るよ」と約束して外へ
しばらく遊んでいたけれどお友達がかぶっているキャップを見て娘ちゃんが
「よしおにいさんのぼうし」といいだしたので家にとりに帰ることに
そのとき娘ちゃんが一緒に遊んでいた幼稚園生のお姉ちゃんに
「娘ちゃんんちにあそびにきていいよ」と誘って彼女も来たいといったので
「じゃあお母さんにいっておいで 心配するといけないから」というかーさん
彼女がちゃんと行き先を行ってきたので一緒に上がる
「娘ちゃんち ひろいね」といわれるが何度も言いますが間取りは一緒だってば
二人がキーボードで遊んでいる間に息子くんを何とか寝かしつける
彼女が「5時になったら一人で帰る」と言い出したのがちょうど5時
「じゃあ燃えないごみを捨てに行くから一緒にいこう」というかーさん
娘ちゃんもついてきましたよ
また遊んでねーといって家に帰り娘ちゃんはテレビ
かーさんは先にご飯をがががっと食べてしまった後データベースの仕事
「この列まで済ませてしまおう」と思っていたらあと2件ってところで息子くんお目覚め
泣いていたけど最後まで終わらせてからPCの前を離れるかーさん
息子くんは涙ぽろぽろ流して号泣してご飯食べるために椅子に座りたがらない
しょうがないのでかーさん抱っこしてご飯食べさせましたよ
食べ終わるころにはご機嫌も治っていましたのでお風呂
昨日せかしてしまったので今日はゆっくり入りご本も読んであげる
例のごとく電気消してからが大騒ぎ
息子くんがかーさんの顔を超えてねーさんのいるサイドに来るたびに娘ちゃんが逆に移動
その都度うさことうさとを抱えてなので大変です
気がついたら3人とも寝ていましたが9時前でした

かーさんが作ったタングラムの狐(上)と真帆が作った子狐(下)


  1. 2006/04/05(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

かーさん自己嫌悪

Apr 4th
息子くんは途中ふにふにいったけど5時までぐっすり
ごろごろ転がって最後はふすまに激突しておきましたよ
一旦は寝かしつけたものの6時過ぎには起きて大騒ぎでした
天気が悪くなるとのことだったので洗濯は乾燥までセット
とーさんご出勤後部屋を片付けて娘ちゃんと息子くんに早めにおやつを食べさせて
10時には水筒もって車へ
ぽつぽつ雨が落ちてくる中人工島経由で国道沿いのディーラーへ
予約の11時より30分近く早くついたけれど大丈夫とのことでした
娘ちゃんがおりこうさんに赤いほうに乗ってくれたので青いほうの息子くんは着くころには寝ていました
娘ちゃんは早速奥のプレイコーナーで遊ぶ
息子くんは靴をそっと脱がせてベビーベッドに寝かせましたよ
点検が終わるまで娘ちゃんはボールハウスや滑り台で遊びもらったおやつとジュースを食べ
最後はかーさんに絵本を読んでもらう
ちょうど終わるころには息子くんも起きましたよ
半年に一回の点検のときにのみ洗車しているわが車ですが帰るころには土砂降り
あーあ
家に帰ってお昼ごはんを食べさせつつメールチェック
仕事の依頼ではなく頼んでいた過去のデータが送られてきていました
これがひとつのケースが1つのテキストファイルになっているもので
内容検索でキーワードで絞ることは出来るけれど比較はものすごくやりにくい
コレを使いやすいようにするにはどうすれば良いかと考える
テキストファイルはほぼ定型でいくつかのパーツからなっているので
それをひとつずつこぴぺでエクセルのセルに移して一レコード一行にしておくのが一番かな
コレだとオートフィルタでキーワード検索したものを比較できるし
しかしレコード数は1000近くあるから気の遠くなるような作業だわ
今すぐにでも取り掛かりたいのはやまやまであるが娘ちゃんと息子くんが起きている間には無理
かーさんは息子くんがつけたTVで野球観戦
記事によると選手のほとんどはかーさんの地元出身で活躍した選手は実家の近所の子みたいだよ
そんな田舎の学校が本当によくがんばりました
試合は「もういい加減勘弁してあげて」といいたいほどの大差の試合(記録らしい)だったけど
何か選手や監督のコメント読んだらうるっと来てしまいましたよ
息子くんが夕方寝たので先ほどの作業に取り掛かるがやっぱり大変だわ
でもここで使いやすい形にしておいて初めてデータが生きてくるんだもんね
しかし二人して散らかしまくるから一日中「かたづけなさーい」「すてるよー」といいまくってるかーさんでしたよ
息子くんが起きたので晩御飯
今日もスープを「もっとくれ」という息子くんでした
昨日はとーさんの大好物を全部飲んでしまったけど今日はちゃんと残しています
さて息子くんは食べ終わったけれど娘ちゃんがだらだら食べている間に
幼稚園準備の最後である体操服とスモックへの名前付けをすることにして
息子くんの腹帯(笑)を切って準備
さあやるかと天袋から紙袋を取り出すがあれれれれ 体操服はあるけれどスモックが無い
この袋に入っていないってことは他にどこにおくだろう 考えられない
全く心当たりが無い 1ヵ月半も前のことだし
受け取った日はものすごくたくさんの荷物+息子くんを抱えていたので引き取り忘れたりしたのだろうか
幼稚園に電話して業者を聞いて問い合わせたら調べてくれて
「長袖半袖各一枚代金もいただいた控えがございます」とのこと
ってことは受け取っていたはずなのだけど 探しても見つからない
娘ちゃんが「ないと?」としつこく聞いてくるのがまたいらいらする 娘ちゃんが悪いわけじゃないけれど
とにかく二人を寝かさないと探し物もできない
娘ちゃんに「ごめんね 今日は探し物するからさっさとお風呂に入って寝よう 
本を読んであげられないけれど今日だけ我慢して」
といったらさっさとお風呂に入ってくれて「ほんよむ」とわがままもいわず寝てくれたよ
息子くんはかーさんが相手にしなかったのでぎゃーぎゃー泣いていましたが
パイで力ずくで寝かしつけました
さて寝かしたあと天袋をもう一度探すが無い
先ほど業者の人に「在庫があれば1週間以内に届けます」といわれたので
明日幼稚園に忘れていなかったか確認してなかったらもう注文しようと思う
幸いスモックだけは一枚ずつしか頼んでいなかったんで
もし出てきたら洗い替えまたは息子くん用ってことで
入園に間に合わなかったら娘ちゃんがかわいそうだもんね 
はー 何でこんなに抜けているんだろうとがっくりくるかーさんでした

  1. 2006/04/04(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

小学校で遊ぶ

Apr 3rd
息子くんは夜中に何回か起きるのでその都度眠りを邪魔されるかーさん
9時ごろから寝ていたわりには結構たるたるですが
娘ちゃんのお気に入りのうさこのほかに「うさこのおかあさん」とおとうと「うさと(笑)」が
仲間入り 
夜中に目覚めて「うさとは?」探すとーさんも数が増えると大変です
朝起きて「おとうさんは?」と聞くので「といれよ いけば?」といったら
「おとうさん 娘ちゃんがしようとおもったのに なんでしよっと」といったらしい(笑)
今日は息子くんをもう一度小児科に連れて行く日で予約は8:45なので7時前には起きる
昨日の残りスープで野菜スープにしたら息子くんはお椀もって飲み干していたよ
洗濯物を干すのと掃除と娘ちゃんの相手をとーさんにお願いして息子くんと二人小児科へ
二人で行くと楽だわー
息子くんは引き出しからブロックだしたり木馬に乗ったりして遊ぶ
鼻水は止まって咳も回数は減ったけどまだちょっとたんが絡んでいるので
薬はだしてもらうが症状止まったらやめて良いですとのこと
9時ちょっとすぎには戻ってきてとーさん入れ替わりでご出勤
仕事の依頼がいつあっても良いように朝から掃除と夕飯の下ごしらえまでするかーさん
今日は珍しく10時前に仕事の依頼があったよ
ぱっとみて簡単な部類だったので先に息子くんを寝かしつけてから作業するが
娘ちゃんが横に来ていちいちいろいろうるさかったよ
何とか11時前に報告書送信
息子くんが起きたのでお昼ご飯を食べた後水筒だけ持って小学校へ遊びに行く
まずは手前の水槽にトラップされる娘ちゃんと息子くん
特に息子くんは離れようとしない ひっぱっていこうとしたら怒って手を離したら水槽に戻る(笑)
春休みなので校庭監視員のおばちゃんがいましたよ
ちゃんと上手に「なわとびかしてください」がいえる娘ちゃん
息子くんはボールを借りて遊んでいたのだけど
気まぐれ娘ちゃんがすぐに「ぎったんばっこんしよ」とシーソーの方にいってしまう
あわてて息子くんとボールを抱きかかえてシーソーのところに行くかーさん
息子くんをボールで遊ばせていたら娘ちゃんが「おかあさんもしよう」というから
何回かシーソーに乗ってあげるがすぐに飽きてまた校庭監視小屋へ
そこにおいてあったお姉ちゃん達が返した一輪車を借りる娘ちゃんだが乗れるわけない
またも息子くんとボールを抱えて戻りながら「娘ちゃん返しなさい 乗れるわけ無いでしょ」と叫ぶかーさん
娘ちゃんが怒って別の方向に行こうとしたのを「借りたものは自分で返しなさい」と凄むかーさん
おばちゃんは「乗れるのって聞いたら乗れるって答えたけど」というが
「無理です 乗れません」と答えるかーさん
しばらくは縄跳びと鉄棒(かーさんの補助で逆上がり)で遊んでいたのだけど
いきなり泣き出すので「どうしたの?」と聞くと「てつぼうでかおうった」
「家に帰って冷やす?」と聞いたら泣きながら「まだあそぶー」にはおばちゃん笑っていたよ
珍しく自分から「帰る」というので借りたものを返して帰ることに
息子くんは砂遊びしていたので手が汚いので小学校の水道で二人とも手を洗ってから帰る
残っていた食パンをさいころに切ってバターで炒める恒例のおやつを食べさせながら
TVのスイッチを入れるかーさん
去年強豪校を破って注目を集めた高校はかーさんの地元の近くの学校
今年も勝ち進んで準決勝進出
今度の相手も優勝経験のある超有名校なのでどきどきしていたけれどなんと勝ってしまったよ
県勢が決勝進出は史上初のことだから地元は盛り上がっていることでしょう
かーさんまで盛り上がってしまいましたがいきなり試合中継は終わり
チャンネルは教育だったものだから娘ちゃんの好きな番組が始まってしまいテレビ消すタイミングを
なくしてしまったよ
そのまま見せている間に息子くんを寝かしつけて夕飯の準備やらごみ捨てやらお風呂の準備やら
春の番組改編で少しずつ番組や出演者が変わっていましたよ
娘ちゃんをふと見たら布団をかぶっている
TVの画面には「ややこしや」が映っていましたよ 相変わらず苦手です
今日はまたも鶏料理で手羽中のしょうゆ焼きと鳥のスープ
息子くんがお椀もって汁をすすったあとかーさんに向かってからのお椀を差し出す
「もっとちょうだい」ってことです
そういわれたらかわいい息子くんにとーさんの分も上げちゃいましたよ あいしとーからね
ちゃっちゃと風呂に入ってお布団でご本を読むが消灯してから小一時間が大変
寝ているかーさんの顔の上におちりを乗っけた息子くんがかーさんと娘ちゃんの間に入ってくるたび
娘ちゃんがきゃあきゃあいいながらかーさんの逆サイドに移動
また息子くんがそれを追っかけて移動で暗闇の中大騒ぎでした
二人が寝るころにはかーさんも寝てしまっていたよ
9時ごろからおきだしてぼちぼち日記の更新してたらとーさんご帰宅
時間がいつもより早かったので車で24時間営業のスーパーにつまみを買いに行ってくれました
スープは息子くんに飲まれてしまっていたからね
  1. 2006/04/03(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

上の妹夫妻が来る

Apr 2nd
とーさんは相当酔っ払って午前様の帰宅
なくなった方には相当お世話になっていたのでその思い出話で語ってきたとのこと
天気も悪かったので午前中は家でだらだら
午後からは雨も上がる
今日は上の妹とそのダンナが夕方遊びに来て夕飯を食べることになっている
またかと思われそうだけど今晩のメニューは水炊き
生協でとり手羽元とキャベツとねぎは買っていたので団子用の挽肉と
前菜がわりのタタキを買うために地鶏やさんへ
目的のぶつをゲットしてから酒屋へ
かーさんはスパークリングワインが結構すきなのだけど昔に比べるとものすごくお酒に弱くなり
とてもじゃないけどとーさんと二人でフルボトルは飲めないので
いつもはベビーサイズを買っているのだけど今日は上の妹がいるから大丈夫
(結納のときのお祝いの高級シャンパンをほぼ一人で飲んだらしい)と
久しぶりにドイツの発砲ワインを一瓶買いましたよ
かーさんだけ家につれて帰ってもらってからとーさんと子供達実家に遊びに行く予定だったが
娘ちゃんが「といれ」と言い出したのですぐそばまで来ていた実家に娘ちゃんだけ下ろしてお願いし
かーさんを家につれて帰ってからとーさんと息子くんも実家へ
かーさんは水炊き用のスープを圧力鍋でとってキャベツとねぎを煮込む
上の妹から「インター降りた」との電話があったので
とーさんにも電話して帰ってきてもらう
さすがに娘ちゃんは「だれだ?」といったらちゃんと名前をいえたけれど
息子くんはちょっとビビッている感じ
それでもすぐになれましたよ
お祝いに図書カードをもらったらちゃんと「ありがとう」がいえましたよ
みっひーのかちゅーしゃももらい早速かーさんにつけてもらっていましたよ
ご飯の時間まで娘ちゃんの発表会ビデオと爆笑息子くんのはいはい競争ビデオなぞを見せてあげるかーさん
ついでにかーさん秘蔵の番組のビデオを見せてあげる
一昨年の夏に3や連続で放映されたこの番組のビデオ何回繰り返してみただろうというほど
よろこばしいことに来週から毎週放映されます 要ちぇーっく
さて準備も出来たので夕ご飯
タタキと一緒に実家からもらってきたじーちゃんが拾ってきたわかめの酢の物とメカブも出す
大人たちがそんなものを食べている間娘ちゃんと息子くんには先に水炊きのとり団子とか野菜を出すが
黙々と手づかみで食べる息子くん
いつもなら食べるものがなくなって仕方なしに食べる野菜も率先して食べていましたよ
その食べっぷりは感心されていました
水炊きだと娘ちゃんもよく食べるのよねー
最後は雑炊で〆て夕飯終わり
夕方興奮して昼ね出来なかった息子くんをさっさとお風呂に入れてもらう
上がってきた息子くんを揺らしていたらさっさと寝ましたよ
娘ちゃんがお風呂を上がったころ上の妹達は帰っていきました
楽しくてはしゃいでいた娘ちゃんは「かえらんでー」といっていましたよ
寝かしつけているうちにこっちも寝てしまい9時ごろから寝ていたとーさんとかーさんでした
  1. 2006/04/02(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

水族館&おうちでピクニック

Apr 1st
とーさんが本当に珍しく自主的に休みを取った土曜日
朝ごはんは恒例のホットサンド
今日は先週残りを冷凍しておいたカレーとキャベツ&コンビーフを具にしましたよ
マッシュポテトの素でスープも作る
出来上がる前にやっぱりパンを見つけて「まんまんま」と欲しがる息子くんは
キャベコンが気に入ったらしく中身だけ食べていましたよ
さてとーさんが休みの今日はお弁当もって海中に遊びにいくことにしていたのだけど
天気予報は午後から雨だしちょっと気温も低くて外で遊ぶのは寒そう
ということで目的地を水族館に変更
お弁当にしようと昨日の夜から鶏肉を解凍して下味をつけていたのでコレは予定通り
「なのすちーむ」でから揚げにしておにぎりも海苔巻きとふりかけ入りの二種類を握っておく
お茶だけもって車へ パークウエイ通れば15分だもんね
娘ちゃんにはどこに行くかは秘密にしていたが駐車場で「あー すいぞくかんだー」
息子くんは到着直前に寝てしまったのでとーさんが抱っこする
何分近いし娘ちゃんも息子くんもそしてとーさんも大好きなので年間パスポートを作る
丁度いるかショーが始まったばかりなので急いでステージへ
一番早いショーだったからそれほど人も多くなく正面の前のほうの席に座れましたよ
おかげでものすごい臨場感でした
ああ 息子くんも起きていたら大興奮なのにーと思ったらまだそれほど寝ていなかったけどお目覚め
目をまん丸にしているかのジャンプを見る息子くん
いるかが大きなサッカーボールをはじいて客席に飛ばすという芸のときに
最初の一球が大きくそれてプールのというか水族館の外に弾き飛ばされたことが
娘ちゃん的にはものすごく印象が深かったらしく「ぼーるがとんでいったねー」と
ずっと言っていましたよ
目が覚めた息子くんはアーチ型の水槽の下で上をじーっと見上げるし
亀の水槽の前では指差して張り付いているしいるかの水槽にも張り付いていたし
と相当のお魚好きです 遺伝ですな
でも「海の赤ちゃん」という企画展が会っていたのでそこに入るが
おいてあったオルガンが気に入ってずっとぶーっと鳴らしていた息子くんと
触れるように水槽においてあったさめの卵を持ってご満悦の娘ちゃん
楽しかったのでまた来ましょう
さて家に帰りついたところでPC部屋にレジャーマットを敷いて作っておいた昼ごはんを
弁当箱につめて家の中でピクニック
これがまたなんとも言えずたのしうございましたよ
娘ちゃんの口癖「おかあさんなんてだいっきらい」を口に出すたびに回数を数えて冷蔵庫に張ってある
マグネットシートを張り出すことにしたかーさん
このせりふが出たら「え?いまなんていった?」といったら「おかあさんなんてだいすき」と
言い直す娘ちゃんでしたよ
ついでにみんなでマグネットシート使ってタングラムで遊ぼうと
ネットで見つけた図を印刷するかーさん 両面印刷ってすごいわーと感激
さて朝から張り切ったのでもう午後はたるたる
とーさんが娘ちゃんと息子くんと一緒にふすまの向こうできゃーきゃー言っている間に
かーさんはクッションの上でうとうとしていました
夕飯のめにう考えるのももうたるたる
かといって何も作らないわけにもいかないので取り合えず一人でスーパーに行くかーさん
マグロと鮭と鯵のお刺身を買ってきたのでづけにしてどんぶりにすることにして
お吸い物だけ造りましたよ 
息子くんは当然これらの魚をチンしたものですがもう手づかみでばくばく
娘ちゃんも特に鯵の刺身を気に入って食べていましたが
「かんぱち」というので「これは違うよ 鯵」と教えてあげました
夕方とーさんのお友達がちょっと我が家に顔を見せるが見た瞬間固まって
とーさんの足にすがりつく息子くん やっぱりしゃばいねー
とーさんがお休みでたくさん遊んでもらったものだから興奮しまくっていた二人が
なんとかねたのが8時半
とーさんは先ほど顔を見せたお友達も行っているお宅へ故人をしのぶ集まりに出かける
家の酒蔵(爆)を探したら焼酎の一升瓶があったのでそれを持たせて
かーさんは子供たちと一緒にそのまま寝ていましたよ


  1. 2006/04/01(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。