スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

予防接種

May 31st
めちゃくちゃ眠いにもかかわらず しかも録画予約もしているにもかかわらず
夜中の番組まで起きていたかーさん
今回も爆笑ものでしたよ
体操もよかったけど最後のが特に
えらくべたな展開やなと思っていたら二段落ちとは 恐れ入りました

昼間と夕方思い切り遊んでいる息子くんは夜もよく眠る
明け方目を覚ましてはマグのお茶をごくごく飲んでまたすぐ寝るし
夜中のパイはなくなりました 後は寝かしつけのパイだけどコレが難しそう
朝は7時前にみんなで起きて朝ごはん
さばの切り身をふた切れ焼いて出したら一切れは息子くんが感触
味噌はいつも2種類使っている我が家であるが白味噌を無添加米味噌に変えたからか
息子くんがいつもにもまして味噌汁をごくごく飲み野菜も完食
もしかしたら息子くんはインスタント出汁は飲まないタイプかもしれない
そういえば娘ちゃんが幼稚園にもって行くプリンカップのために3個100円のプリンを買って
食べさせたらあまり食べなかったのよね
近所のお店の1個200円のとかかーさん手作りプリンは食べるのに
うーん 息子くんの味覚恐るべし
娘ちゃんは今日も三つ編みで登園
とーさんと娘ちゃんをお見送りした後はおのずと昨日の変なおじさんの話題に
何でもお隣のままは小学生のお兄ちゃんに話を聞いて顔を見ておこうと後をおったらしい
おじさんは理髪店に入っていったのでお客かと思っていたら
スタッフのお兄さん(立派な大人)にミニカーをあげようとして追い出されていたらしい
理髪店の店主さんいわく「酔っとんしゃる」
あまりお酒臭くは無かったけどそうだったのかしら
その後も道を歩いている若い女性にもミニカーを上げようとしていたことから
酔っ払っているかぼけているかちょっとおかしいかって人だろうとのこと
まあ子供をどうかしようと思っていたのなら
かーさんたち大人がいるところには近づいては来なかっただろうが
何分このご時勢である
いきなり逆上して刺されたり抱き上げて放り投げられたりしないとも限らない
こわいねーという話になりました
とーさんがおととい着たシャツを洗濯機に放り込んでいなかったので
今日は2枚シャツを洗うがちょっと頭に来たのでしわだけ伸ばしてアイロンかけはなし
アイロンかけなかったから息子くんのテレビもなし
9時過ぎには眠くなってきたので抱っこしたらすぐに寝ましたよ
かーさんはネット遊びしながらメールを待つ
10時ごろには着いたのでさくさくとお仕事
息子くんは11時まで寝ていましたよ
起きたところで抱っこして100均へ
かーさんのお出かけのときに持っていくメモ帳とペンいれに入る大きさの小さい折り紙を買う
ついでにうさはなちゃんのお絞り入れがあったので買うが
買おうと思っていたピンコームをまた忘れたよ
家に帰ってお昼ごはんを食べ終わったらもう息子くんがお外に行きたがる
しばらく滑り台で遊んでいたらお友達がスコップ持ってきたので息子くんもとりに帰りましたよ
娘ちゃんが帰ってきて一緒に遊びたがるが今日は息子くんの予防接種の日なので連れて帰り
シューアイスでおやつを食べてから小児科へ
近所には娘ちゃんの通っている幼稚園と同系列の幼稚園がもうひとつあって
同じ制服なのだがその制服を来た子が待合室にいてどっちの園かなと思っていたら娘ちゃんが
「こあらぐみやん」(名札の形と色でわかるらしい)
聞いてみたら同じ園の隣のクラスの子でしたよ
息子くんは靴を履いたままソファに上ろうとするのでそのたびにかーさんに捕まえられる
勢いをつけて走っていって飛び乗ろうとしていましたよ
さていよいよ診察室へ
娘ちゃんは看護婦さんと一緒に外で遊んでいてくれました
泣くだろうなーと思っていた息子くんだけどなんと我慢したのでびっくり
えらいねー 前は自分じゃなくてねーさんが注射されていても泣いていたのに
注射のあとの待機時間にふと見たら小さい折り紙を持った子が
それはかーさんがさっき娘ちゃんに上げたのだけどその辺に放っておいたからその子が拾ったらしい
それを見つけて取り上げる娘ちゃん
かーさんは「娘ちゃんがそのあたりにおいてるからでしょ どうぞってしなさい」というが
「いや 娘ちゃんのだから」「どうぞしたらまたあげるから」というとしぶしぶ「どうぞ」
約束どおりまた娘ちゃんには折り紙を上げましたよ
さて家に戻ってきたら外ではお友達が遊んでいたので早速仲間に入る娘ちゃん
息子くんも滑り台を自力で登り滑って遊んでいましたよ
そのうち一人のお姉ちゃんがお出かけすることになる
娘ちゃんはスカートだけだったのでスパッツをはきに 後の二人はまだ制服だったので着替えに帰る
帰ったついでにご飯の準備をするかーさん
そのまま家の中でキーボードの練習をして過ごすことに
CDをかけてあわせて弾いていたのだけど息子くんも触りたくて寄ってくる
教室では抱っこして抑えているけど家ではいいかと好きにさせていたら
娘ちゃんが弾こうとしている鍵盤を息子くんが押さえていたことからけんかになって息子くん号泣
怒ったかーさんが「もうやめる」とCDきったら娘ちゃんも号泣
ふー 大変です
娘ちゃんが謝ったのでもう一回CD欠けてしゅっぱつとジェットコースターとぞうさんを練習
5時ちょっとすぎに娘ちゃんのほうが「おなかへった ごはんたべる」と言い出したので
ご飯を食べさせることにする
あぶり焼きにしておいたささみを娘ちゃんは薄くスライスし息子くんはさらにみじん切りにする
まずは付け合せのトマトを食べつくす息子くん
ご飯とささみは何とか食べているがスープを口元に運んだら顔をそらし
手でスプーンを払いのけようとする
それでもしつこくかーさんが上を向いた息子くんの口に一匙流し込んだらおいしかったので
その後は食べてお代わりもする
にんじんとそのほかの野菜をかつお出汁で煮て味噌で味付けたポタージュだもん
絶対息子くんの好きな味なんだって 食べず嫌いでしたよ
おなかがすいたといっていただけあってよく食べる娘ちゃんはご飯をお代わり
食べていたら先ほどのお姉ちゃんが呼びに来たので「今ご飯食べているから終わったら行くね」
娘ちゃんには「遊びたかったらさっさと食べなさい」といったらさっさと食べましたよ
夕飯の後に遊ぶことにしているとさっさと食べるからいいのよね
さて食べ終わったので外に出るが娘ちゃんが「じてんしゃ」というのでもって降りる
息子くんが左手を壁につきながらだと一人でも階段下りれるので自転車運ぶのも楽になったよ
降りたら3人の女の子がいてもめたのが一人が仲間に入れない状態
もうひとりのこのままが「一緒に遊ぼうといってあげなさい」というもいわれた子は
「どうしようかな」と取り合わないのを見て娘ちゃんがたたたっと走っていって
「いっしょにあそぼう」という えらいなー
さてせっかく下ろした自転車に娘ちゃんはちょっと乗っただけで後はみんなと花いちもんめ
自転車には息子くんが乗っていましたよ
いっちょまえにはんどる握って自分で乗っている気分だったのかな
いつもより早くお姉ちゃんのままが「ごはんだからかえってきなさい」といったので
6時半には解散
自転車を抱えて上っていたら一緒に遊んでいた子二人が
「おかあさんがいなくてはいれない」という
おかあさんは仕事にいっていてお父さんはおにいちゃんを迎えにいっているらしいが
鍵を持っていないという
「どうしなさいっていわれていた?」と聞いたら「そとであそんでいなさいって」
結構この子のいうことは信用ならないからな 
でも昨日のこともあるしどうしようと思うが
取り合えず自転車を玄関まで入れて戻ってきたら
もう一人のほうはお母さんが探しに着ていてさっきの子は見当たらないので帰る
多分鍵は開いていたのだと思う じゃないと外に出て遊べないはず
お風呂に入ってごほんの時間
今日は幼稚園からの貸出日で娘ちゃんは「ほねほねさん」の本を借りていた
このまえのわんこが娘ちゃんのテイストだったのに比べると今日は骸骨が主人公の話で
なんかちがうなーと思いつつ「何で借りてきたと」といったら「すごいといわれるかと思って」
かーさんが「よんであげるよ」といってもはじめは「たまごがいい」と別の本を言う娘ちゃん
でも読んであげたら面白かったみたいで何回も「もういっかい」といわれたよ
息子くんは滑り台で体力を消耗したのかすぐに寝付く
娘ちゃんを寝かしつけるころにはかーさんもくたびれ果てて寝ていましたよ


スポンサーサイト
  1. 2006/05/31(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

不審者出現

May 30th
昼寝が短かった息子くんは8時前から寝て朝方までぐっすり
一旦おきてマグのお茶を飲んだらまた寝る
今日は弁当の日だしそろそろ起きなきゃかなと思って時計見たらまだ5時すぎでしたよ
目覚めがよくて6時半の炊飯器ぴー音のころにはみんな起きていたよ
かーさんは朝ごはんと弁当の準備を平行
週末のたこぬきたこ焼きに使った残りのソーセージがあったので
さばと一緒にグリルでこんがり焼いてお弁当につめて残りを朝ごはんに出すと
娘ちゃんも息子くんも争うように食べていましたよ
4月から娘ちゃんの弁当を作る火曜と木曜にはとーさんの弁当もついでに作っているのだが
とーさんが「もしかして俺のにもソーセージ入っとる?」と聞くので「うん」と答えるかーさん
「わーい かーさんの愛かね」と聞かれたので
「それはない 文字通り義理と人情」と即答するかーさん
だってもともと愛情あふれるタイプではないかーさんの限りある愛が
若くてかっこいいオトコ(笑)に惜しみなく注がれている分とーさんの分は目減りするわな(爆)
さて早起きのおかげで今日は朝から余裕でした
娘ちゃんが「みつあみする」というので結ってあげましたよ
お見送りのあとご近所さんたちと以前もらった中華料理屋のサービス券で
ランチを食べに行こうという話になるがかーさんその券どこにしまったっけ
何でもすぐ捨てるかーさんだからなー 結局引き出しから無事発見されたけど
井戸端会議は続いていたがかーさんは朝ドラを見たかったのでさりげなく戻って朝の家事
息子くんの子守をしばらくテレビにさせていたら夢中になっていたので
手早く仕事を終わらせてスイッチオフ
早起きのかいあって9時ごろには眠くなっていたので抱っこしたら今日は速攻で寝ましたよ
DB仕事をしながらメールをチェック
依頼は10時過ぎにあったので早速取り掛かる
2件ともちょっとだけひねりがあるものだったので11時半くらいまで掛かったよ
しかし息子くんはその時間までぐっすりだったのでした
仕事が終わったかーさんが息子くんの横に寝転んだら目を覚ました息子くん
すぐ目の前の至近距離にかーさんの顔があってちうとかされたのでおきぐずりはなし
お昼ごはんを作って食べている間に夕飯の準備までしてしまうかーさん
息子くんは1時過ぎには玄関にいって靴を履こうとしてかーさんにお外遊びを催促
ということで娘ちゃんのお迎えのかなり前からお砂場で遊んでいましたよ
かーさんとしては滑り台のはしごを上ってすべるというのを何回もやって疲れて欲しいのだけど
滑り台は一回のみであとは砂遊び
同い年の男の子がしゃべるを持ってきたので息子くんもとりに帰って遊んでいたら
いつの間にかバスが近づいておりあわてて息子くんを抱っこしてバス停まで走ったよ
割とすんなり戻ってきたのでバタートーストでおやつ
かーさんが布団と洗濯物を取り込んでしまい炊飯器をセットしてからお外へ
久しぶりにお砂場セットを持っていって砂遊び
息子くんは自分のではない三輪車で遊んでいましたよ
さて砂場には幼稚園児と小学生のお姉ちゃんもやってきたのだけど今日も娘ちゃんを仲間はずれにする
娘ちゃんが「なかまにいれて」といっても「いや」と口をそろえるし
みんなが滑り台に上がっているから娘ちゃんも上がろうとすると「こんで」というし
砂場セットをそのままにして一旦家族ごっこの場所にみんなが移動したので
娘ちゃんも追いかけていって「なかまにいれて」というがやっぱり入れてくれなかったらしい
それだけあからさまに意地悪されている娘ちゃんに「もう家に帰ってDVDみよう」というが
「おともだちとあそびたい」といって泣き出す
子供のけんかに親が出るのもなと思って昨日から黙っていたかーさんだけど
あまりにかわいそうだったから子供達特に一番年長の小学生のお姉ちゃんを問い詰めるかーさん
「昨日からずっと仲間はずれにしているけど娘ちゃんが何かしたの?」
「さっき木の棒でみんなをさすとかいった」と答えるので
「それはみんながずっと娘ちゃんを仲間はずれにしていたからでしょ
よってたかって一番小さい子を仲間はずれにしたらだめでしょう」と結構本気で怒るかーさん
そのおねえちゃんの弟が娘ちゃんの帽子を取ったりぞうりを踏んだりしていたのにも
感情的になって「しないで」といっていたら彼らのまま登場
お姉ちゃんはかーさんにしたのと同じ説明を繰り返していたのでつい
「昨日から娘ちゃんがずっとなかまはずれにされているんですよ」と言いつけるかーさん
ちょっと声が裏返っていて大人げなかったかもしれない
さすがにお姉ちゃんはままに相当怒られてようやく娘ちゃんも一緒に遊んでくれるようになりました
一番年長の子が意地悪するとそれほど意思の強くない幼稚園児はなびいてしまうからねえ
さてようやく遊びだしたものの病院に行く子がいるので一旦解散
家に戻って早めに夕ご飯を食べる我が家
やっぱり夕ご飯の間中べらべらとしゃべっている娘ちゃん
だから食べてからしゃべりなさーい
さすがに「食べた後またお外にいっていいから」といっていたのでがんばる娘ちゃん
6時過ぎには歯磨きも終わったので外に出たら丁度病院帰りの子供達もいたので
今度は仲良く遊ぶ
小学生のお兄ちゃん達も混じって砂場で花いちもんめ
息子くんは滑り台に座って弾まないボールで遊んでいましたよ
かーさんが滑り台でボールを投げ上げると降りてくるのを見て大喜び
さてまもなく7時になろうかというころいきなり知らないおじさん(おじいさん)が
砂場に入ってきて手に持っていた2台のミニカーを「これをあげる」と言い出す
小学生のお兄ちゃんお姉ちゃん達は「いいです」と断り
かーさんともう一人いたままも「結構です けんかになりますから」とやんわり断るが
じじいはしつこく小学生のお姉ちゃんに「あなたにあげるから」と迫るが
自分で「(最近ニュースでよく聞くような)あやしいものではない」というが十分怪しい
娘ちゃんが手を出そうとするのであわててひっぱりその手をぎゅっと握るかーさん
えらいなと思ったのはわけがわからず手を出そうとする幼稚園児の弟妹に
お兄ちゃんお姉ちゃん達は「もらったらだめ」といってかばっていたこと
(後で「手を出したらその手をつかまれてつれていかれるんだよ」と言い聞かせてもいた)
結局5分近くは粘っていたじじいがようやく立ち去ったので
「みんな帰るよ」と号令をかけて10人ほどの子供達を家に帰らせる
かーさんともう一人のままがいて本当によかったよ
でもものすごく怖かった
道々娘ちゃんにもきつく言い聞かせる
「あんなふうに知らないおじさんがおもちゃやお菓子をあげるといっても
絶対もらったらだめ 連れて行かれるよ」
かーさんの剣幕に押されたのか家に着いてから娘ちゃんが泣き出す
娘ちゃんも怖かったのだね でもコレを教訓として絶対についていかせないようにしないと
そしてほんの一瞬でもやはり子供だけには出来ないと強く思ったよ
「さっきはお母さん達がいたからいいけど子供だけだったら連れて行かれたよ
だから絶対に子供だけで遊んではだめ
息子くんがお茶を飲みたいというときには娘ちゃんもついてきてね」というかーさん
あまりに繰り返したので娘ちゃんが本気でおびえていましたよ
「でも大丈夫 家の中には来ないしおかあさんがいるからね」となだめてお風呂
夕飯前にお湯を入れていたのだけど温度設定が高くて水を入れないと入れなかったよ
さっさとお風呂のあとはお布団で本読み
息子くんはお茶も飲んでいたのだけどパイにくらいついてはなれず
電気を消して娘ちゃんが寝た後もごろごろしていたのだけどふいに立ち上がり
いつもの棚の上をゆびさして「おちゃ」
風呂上りに飲ませたのでは足りなかったみたいであわててマグを準備して渡したら
ごくごくのんでその後すぐに寝ましたよ

  1. 2006/05/30(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

体育レッスン参観

May 29th
息子くんはまたも朝方おきてお茶を飲んだあと寝てしまいました
かーさんは「もうすぐ炊飯器ぴーがなるな」と思いつつうとうとしてしまい
気がついたら6:45
飛び起きるついでに「みんなおきろー」とみんなを起こす
食べ始めたのが7時ちょっとすぎだけどまたも娘ちゃんがしゃべってばかりでご飯が進まず
食べ終わったのは7時半過ぎているのに「よーぐるとたべる」
食べたいならさっさと食べなさいよーと今週も朝から切れるかーさん
娘ちゃんが「みつあみでいく」といったので頭頂部近くで結んだのを三つ編みでたらす
今日は体操服登園で給食の日だったので助かったよ
何とかバスには間に合いました
家に帰って掃除洗濯アイロン
最後のアイロンの間だけでも子守をしてもらおうとテレビをつけていたのだけど
「でこぼこ」にはうれしそうな反応を示した息子くんが「ぐーちょこ」が始まったら
テレビを消そうとして騒ぐ
どうも着ぐるみ系は苦手なのか?
朝からメールを頻繁にチェックするが今日も依頼ないみたい
息子くんはぐずぐずで抱っこしてもみなばうあーで抵抗しつづけてやっと寝たのが10時
今日は娘ちゃんの体育レッスン参観なので11時過ぎには出る予定
結局依頼は無いまま準備をしてまだ寝ていた息子くんを抱っこして車へ
今日の参観は年少だけでしかも30分ずつ時間をずらしてあるから
もしかしたら駐車場もあいているかもと思ったけれどまた難易度高そうだったのでスーパーへ
レッスンまでちょっと時間があったので教室を覗いたら「あおかあさん」と即反応
折り紙をのりで紙に貼っていたのだけどその糊がついたままの手でかーさんを触っていたよ
時間になったのでホールに移動してレッスン開始
やたら声のでっかい体育の先生の掛け声で準備運動のあとは鉄棒にぶらさがったり
補助つき出回ったり
そのたびにビデオを回すかーさん
最初は息子くんをだっこしたままだったので肩が痛くて画面が揺れていたけど
そうかほーるだから安全だわと下に下ろして撮影続行
しかし娘ちゃんは自分がやっていないとき体操すわりで待つことは全くといっていいほどなく
足を投げ出してみたりよそみをきょろきょろしてみたり「おかあさん」と寄ってきたりと
全く落ち着きが無いのは誰に似たのでしょう(正解:とーさんとかーさんの両方)
レッスンのあとはお昼ご飯の用意だけどうろうろしてなかなか準備をしない娘ちゃん
すぐに外にでてきて息子くんをかまったりかーさんとしゃべりにきたり
ご挨拶しているときも勝手にお弁当箱のふたを開けて中身をちぇっくしているし
「きゅうしょくのうた」が終わっていただきますしてからも外に
「おかあさん」といって出てくるし 困り者です
幼稚園にかーさんと息子くんが来たのがよっぽどうれしかったらしい
12時半近かったので幼稚園を後にしいつものようにパンを買って帰宅
依頼は無かったみたいでほっとする
先週から鼻水をたらしていた息子くんは咳も出だしたので小児科に連れて行くことにする
5時過ぎしか予約が取れなかったので娘ちゃんが帰ってくる前に夕飯の準備
お迎えに行ったら娘ちゃんはまたも遊びだしたので「しゅーあいすたべよう」で連れて帰る
かーさんものすごく眠かったので娘ちゃんの「おそといきたい」をしばらく無視
ようやく重い腰を上げて外に行くがかーさんのせいでタイミングがずれたためか
「なかまにいれて」と娘ちゃんが行っても「いや」というお姉ちゃん達
それでも娘ちゃんは彼女達の後ろをついていったが邪険にされている
ここで娘ちゃんがえらいなと思ったのはやられっぱなし出はなく「もうみんなだいきらい べー」と
負けん気を見せたところ
見せたところで彼女達が仲間に入れてくれるわけ泣く反撃されるだけなんだけど
いじめられっぱなしではないというあたりが頼もしいではないか
そういえばお迎えのとき息子くんが滑り台のはしごに手をかけていたら
同じ年の男の子が来て自分も登ろうとしただけなのに息子くんは「えーん」
泣いたことに泣かれたほうがびっくりという感じだったのとは大違いです
夕飯が遅くなりそうだったのでおやつ第二弾として焼きおにぎりを食べさせようと
娘ちゃんを促して一旦家に戻って食べた後まだ時間がたっぷりあるけど車へ
しばらく車で遊んでから小児科へ
久しぶりの小児科でいつものように折り紙をもらう娘ちゃん
息子くんもソファによじ登る
娘ちゃんがずっと木馬で遊んでいて別の男の子が乗りたそうなのに代わってあげない
かーさんは息子くんが破ったぱくぱくおくちの代わりを作っていたので口で
「順番よかわりなさい」というが結局代わらないまま男の子は診察室へ
ままに「すみません」と謝るかーさん
その後別の男の子が木馬に乗って「娘ちゃんも乗りたい」とわがままをいうので
「さっきどうぞができなかったからのれません」というかーさん
息子くんは単なる鼻かぜであさってのおたふくの予防接種も受けてかまわないとのことでした
お薬もらって帰り着いたのは6時過ぎだったので大慌てで夕飯の準備
しかし午前中の昼寝を中途半端にさえぎられていた息子くんはもう眠くてぐずぐずであまり食べない
さっさと風呂に入れてしまいたいかーさんだけど娘ちゃんがまたもべらべらしゃべるばかりで
一行に食が進まない
かーさんは「もう息子くんと二人で先に風呂に入るよ」というが「いや まって」という娘ちゃん
「しゃべらんではやくたべなさい」って一食ごとに30回 いや50回は言ってると思う
息子くんは風呂場でうとうとしていたけど結局眠らず
果物の本を一回読んだら「あんまー」で飲んだらすぐに寝ましたよ
電気を消してから娘ちゃんが「たまごのほんよみたかった」というので早口で一回読んであげるが
その後もまたも「こあらのおかしたべたかったのにー」ってとっくにかたのついたこと
(翌日お菓子買ってきてあげて食べさせた)をぐずぐずいって泣くのでもう無視
落ち着いたところで手をつないであげてやっと寝ましたよ
しつこいというかくどいのもかーさんに似てるのだろうね

  1. 2006/05/29(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

かーさんお昼寝

May 28th
明け方起きた息子くんはシェルフの上のマグを指差して「ちゃ」といって要求
渡したらごくごくごくと飲んでまた寝てしまいました
何分夜更かししていたかーさんもそのまま寝てしまい気がついたら8時近かったよ
大慌てでおきだして朝ごはんの準備
金曜日に味噌を買ってきたので容器に残っていた味噌をすべて使ったら
濃い目の味噌汁になってしまうが息子くんはごくごくと飲む
とーさんから「ほら やっぱり味噌をけちらなかったらちゃんと飲むんだってば」といわれる
もう自分で味噌屋にいけるから今後はけちることもないと思います
昨夜消灯してから娘ちゃんをトイレに連れて行くときに
「おかあさんさきにはいろう」と先に入ったものだから
娘ちゃんが「娘ちゃんが先に入りたかったのに」と号泣し手がつけられない状態になったのだけど
そのとき「明日の朝いいものあげるから」と約束したとおり食後にはシューアイスでおやつ
食べ終わったときにはもうプリキュアがはじまるとこでしたよ
日曜日なのでゆっくり掃除と洗濯した後はだらだら過ごすかーさん
というか既に午前中でテンションは相当低いよ
お昼にはとーさんにたこ抜きのたこやきを作ってもらうことにして
かーさんは郵便局にいくついでにスーパーで食材を仕入れてくる
さてたこ焼きは大阪にいるときとーさんが職場の人にレシピをもらってそれを参照しているのだが
「小麦粉200gくらい」と書いてあるのに測ったことのないとーさん
今日は1キロ入りの新しい袋を開けてガラス瓶に詰め替えるので瓶に入らない分はすべて使う
とーさんは「粉が多すぎ」というがかーさんは「それが多分200gくらいよ」
結果としては今までで一番の出来でした
いつも粉が少なくて出汁が多すぎたのよね
娘ちゃんが気に入ってぱくぱくたくさん食べていましたよ
息子くんはたこ焼きを焼く前に寝かしつけていたので全部焼き終わってから起こす
粉ものが好きなのでやはりぱくぱくと食べていましたよ
大学祭でたこ焼きを作るときにはまずキャベツから刻んだくらいなんだけど
本場ではそんなものは入っていないので本場流に作っていましたが
こども達に野菜を食べさせるにはキャベツ刻んで入れてもいいかもね
さて食べ終わったところでまたも電気屋へ(笑)
よくもまあコレだけ電気屋に行く用を見つけられるものだ
今回は台所の電球を交換することにしたのだけどサイズをメモするのも面倒だったので
油にまみれた電球をもっていく
同じサイズのを買ってレジに行ったら思惑通り「そちら処分しましょうか」といってもらえたので
「お願いします」と渡すかーさんでした
がらぽんの券をもらったので娘ちゃんに回させたらお菓子がもらえましたよ
プレイコーナーでしばらく遊んでから帰る
娘ちゃんはSCに「いく」といってたけど「行って何買うの?」と聞いたら「なにかかう」と
あいまいな返事だったので「かわないよ」といってスルー
シュークリームを買いに行こうかと車の中で話すとーさんとかーさん
かーさんが「眠い 眠らせて」とわがまま行ったら「いいよ」と優しいとーさん
「こいつら連れて実家にいってくる」というのでシュークリームはお土産にする
かーさんは家に帰って布団を敷いて倒れこむように寝てしまいました
久しぶりに1時間くらいお昼ね出来ましたよ
晩御飯は水炊きの予定だったので5時ぐらいから手羽中をゆでてスープを取る
ガラス瓶にストック用を少し取り分けてからキャベツを投入
仕上げに肉団子を入れてみんなの帰りを待つ
実家で娘ちゃんも息子くんも相当暴れまわってきたそうな
とーさんもしかと昼寝をさせてもらったらしい
息子くんは肉団子をぱくぱく食べつくした後にようやくキャベツに手を出していましたが
甘くておいしかったでしょ?
今日もとーさんがお風呂に入れてくれる
息子くんがまたもお風呂で寝たので受け取りに行くが今日はちょっと眠りが浅くて起きちゃいました
そんな風に一旦眠りかけていた息子くんのほうがなかなか寝付かず
9時近くまで掛かりましたよ
かーさんもとーさんも録画しておいた大河見たらもう寝てしまいました

  1. 2006/05/28(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

娘ちゃん 実家へ

May 27th
土曜なのでちょっとだけ余裕あり
朝は恒例のホットサンドだけどたままよ つなまよ いずれも中だけ食べる娘ちゃんと息子くんでした
最近はほとんどテレビを見ない娘ちゃんだけど土曜の朝だけは一緒に見て体操
ぱっぱやじゃんぷは娘ちゃんだけじゃなく息子くんもするようになりましたよ
あいにくの雨模様だけど娘ちゃんが「ばーちゃんちいきたい」と言い出したので
出勤するとーさんに実家まで送ってもらうことに
天気がよかったらかーさんと息子くんは歩いていこうと思っていたけれど雨なのでやめる
ということで土曜だけれどいつものように二人っきりでしたよ
明け方おきてお茶を飲んだあと寝てしまった分いつもよりたくさん寝ていたので
昼寝は10時ごろからでした
朝あまり野菜を食べていなかったのでお昼は刻みキャベツとほうれん草とすりおろしにんじんの
お好み焼きにする
ケチャップを薄く塗ってあげていたのでぱくばくと食べる息子くんでしたよ
息子くんのオムツもないしそのほかにも買い物に行きたいのだけど
雨は降っているし車はとーさんが乗っていっているしで
とーさんと娘ちゃんの帰りを今か今かと待つかーさん
やっと二人が帰ってきたのは5時ちょっと前
とーさんにお金を下ろしてきてくれるよう頼んでいたのだけどその暇が無かったとのこと
ただ自分の手持ちのお金を貸してくれたので二人をとーさんに任せてかーさん車で買い物
DSでオムツを買ったあとはすぐ隣のスーパーで野菜を買う
何かこんな風に車で買い物にいっている自分が信じられないよ
かーさんこっそり出て行ったのだけど息子くんは気がついてないていたそうな
実家からソラマメとグリンピースをもらってきていたので蒸しゆでにしてあげたら
娘ちゃんも息子くんも気に入って食べていたよ
夕飯は4週間に一度の鮭のカマ
シーズン的なものもあるのだろうけど今回のは脂がすごく乗っていましたよ
とーさんに二人をお風呂に入れてもらい寝かしつけ
とーさんがいるので大はしゃぎの娘ちゃんはなかなか寝付かない
ようやく寝るころにはとーさんもかーさんもぐーすかぴでした
さてかーさんはおきだして昨日の日記を書くがその後最近衛星で再放送されていたという
10年くらい前の朝ドラの詳細なあらすじの書いてあるブログを発見
途中からかーさんも見ていてものすごく面白かった記憶があるのだけど
最後の視聴率30%越えドラマだったらしい
よせばいいのに最初からあらすじをたどって読むかーさん
半年分の130回を全部読み終えたのは1時過ぎ
自分でもばかだなーと思います

  1. 2006/05/27(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

音楽教室

May 26th
夜中はねーさんにぶつかりながらもぐっすり寝た息子くん
明け方もお茶で対応
かーさんうっかり寝過ごして7時になっていたよ
あわてて朝ごはんの準備
今日は生協の日なのだけど先週あまり卵を使わなかったのでパック半分残っていたので
一人にひとつずつ目玉焼きを作ったらとーさんいわく「ごーせーやね」
日頃質素な朝ごはんだもんね
今日も体操服登園だからちょっと余裕
もう半そで体操服の子がいるとのことで「はんそででいく」という娘ちゃんのために
昨日から半袖体操服を準備していたのだけど今日は雨で結構肌寒い
やっぱり長袖にしようかと体操服を探すがない
昨日着ていたのは今洗濯しているとしても昨日洗濯したのがもう一枚あるはずなのに
家中を探してないのではたと思い至って稼働中の洗濯機を開けたらなんと2枚入っていたよ
ということで寒くても半袖で行ってもらわないといけない
当の娘ちゃんは「はんそででいい あせびっしょりになるから」と気にしてなかったけどね
お見送りの時間に限って雨がひどくなる
息子くんはとてもじゃないけど下ろせないのでワンショルダーの抱っこ紐で抱っこしていく
見送ったあとは洗濯機からアイロンが必要なものを取り出してから乾燥
掃除と食器の片付けとアイロンがけを済ませるころには息子くんはぐずぐず
アイロンの間だけでもとテレビをつけていたけどあまり好きではないみたいだね
生協が来るまでに寝かしつけようと抱っこするが暴れて嫌がる
かといって置いていたらおいていたでぐずるし
布団に寝転がっていたけれどおいていったら絶対声の限りに号泣するのはわかっているので
抱っこ紐で抱っこして仕分けに降りるかーさん
またもよりによってその時間が一番激しい雨でした
たくさん頼んでいたのにほとんどをご近所さんに運んでもらったかーさんでした
10時過ぎにようやく寝付く息子くん
今日は仕事は来ていなかったのでDBのほうに取り組むかーさんでしたよ
お昼前に息子くんが起きたのでいつものようなお昼ご飯を食べてから小雨の中車でお出かけ
とーさんからも「どうりで味噌汁薄いと思っていた」と指摘があったように
味噌が切れかけているのだよ
車が運転できると平日にさっと買いにいけて便利だわ
いつもの赤みそと今日は無添加の麦味噌を買ってみましたよ
雨がかなり降っていたので郵便局にお金を下ろしに行くのはやめて帰る
娘ちゃんの音楽教室の準備をしてからお迎え
着替えも一応準備していたのだけど娘ちゃんが「たいそうふくでいく」というので
そのまま車に連れて行きシートに座らせてから娘ちゃんはチョコ息子くんはビスケットのおやつ
音楽教室では息子くんが娘ちゃんの邪魔をしないように抑えているのに必死
特にエレクトーンのスイッチはいったら自分も弾こうと寄ってくるからね
ここぞとばかりに息子くんの大好きな車のキーを持たせて気をそらす
娘ちゃんはレッスンの最中にぜんぜん関係ないことを先生に話すし(しかも長い)大変
終わるころにはかーさん疲れ果てていましたよ
家に帰りついたのは5時近くで外で遊んでいる子供たちの仲間に入りたがる娘ちゃんを
とにかく一回は連れて帰る
「おやつたべたい」というので「じゃあもうご飯食べなさい」とご飯の準備
魚のフライとご飯とにんじんポタージュ
息子くんは魚と付け合せのトマトは食べるがスープを口元に運んでも嫌がる
魚もトマトもご飯も終わってからようやく一匙口に入れたらおいしかったものだから
「うぷ」といってお代わりまでもらっていたよ
食べ始めたのが早かったので6時半には夕ご飯終了
まだ外で遊んでる子供たちの声が聞こえたのでお外に出て7時まで遊ぶ
先にご飯を食べさせるこのリズムだと娘ちゃんもさっさと食べるし
遊ぶこともできるし帰ったら風呂に入って寝るだけなのでいいよね
二人を寝かしつけたら自分もくたびれ果ててそのまま寝ていたかーさんでした

  1. 2006/05/26(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

体育ローテーション参観

May 25th
息子くんはまた明け方起きてパイを飲むがなかなか寝付かない
かーさんは寝ぼけつつ30分近く飲ませてからはっと気がついてマグの麦茶を上げたら
ごくごくごくと一気に飲んでそのあとすぐに寝たよ
喉が乾いていたのだね
今日はお弁当の日なので6時半に起きて朝ごはんと平行して準備
とーさんも早めに娘ちゃんを起こしてくれましたよ
ご飯を少なめにしておいたのもあって7:30前には食べ終わる娘ちゃん
今日は体操服登園なのでちょっと余裕がありました
息子くんに「これおとうさんに渡してきて」というとちゃんととーさんのところに持っていくよ
娘ちゃんのことは「あーちゃー(ねえちゃん)」かーさんのことは「おちゃーちゃーん」
とーさんのことは「おたぅたーん」とちゃんと使い分けているよ
今日はまた参観で幼稚園に出かけないといけないのでかーさんはばたばた
最近はまっている朝どらをみてから掃除機をかけて洗濯物干しとアイロンがけ
アイロンの間だけ息子くんにテレビを見させていたよ
そのあと寝かそうとするがなかなか寝付けない
そのくせぐずぐずとかーさんにまとわり着いてなく息子くん
そろそろビデオとか準備しようと思っていたら電話
なんと昨日の深夜に頼んでいたバッグを今から届けますとの宅配便会社からの電話
おつりをお札でもらえるように20円を探し娘ちゃんのぷーの貯金箱を探すが見つからず
あれ どこに行ったのでしょう
届いたバッグはかーさん好みの明るい青で外に携帯ポケットと水筒ポケット
マジックテープで開閉できるタオルやティッシュを入れるのにいいポケットと
おやつやおもちゃを入れるのにいいファスナーつきの大きいポケット
中に財布を入れるのにいいファスナーポケットとデジカメや鍵を入れるのにいいオープンポケット
さらにメインの収納部はかなり大きいのでオムツ一式や着替えも楽に入りそう
これはなかなかよろしいかもと荷物を早速こちらにつめる
息子くんは結局眠れなかったので9;40頃出発
幼稚園の駐車場の前まで来たがまた頭から突っ込むところしかあいていない
戻ろうかとしたらすぐ後ろに車がつけていたのであきらめて頭から止める
丁度かーさんがこの前拡張工事(笑)したのと同じところでしたよ
かーさんの姿を見つけたら娘ちゃんが早速「おかあさん」とやってくる
かーさんはビデオを構えてそんな姿を撮影しようとするが息子くんが邪魔をする
あなたはねてなさーい
という感じだけど暑いのもあってなかなか寝付けない
体育ローテーション参観は全学年一緒だったので保護者の数も多く
また園児の数も多いので娘ちゃんを見つけるのに一苦労
娘ちゃんは同じクラスの女の子と手をつないで走り回っていましたよ
それでもまだローテーションは学年別だから何とか娘ちゃんの姿を見つけることができたけど
リトミック体操になったらもう何がなにやらわからず
200人を超える園児が体操服裸足で走り回っているのでもう完全に撮影はあきらめる
このころやっと息子くんは寝てしまったよ
参観の保護者がまだビデオを構えていたら
「講演会が始まるのでホールに移動してください」とアナウンス
みんな講演会はパスして逃げるといっていたけどひとつしかない出入り口前には
園長先生が張っていたよ(笑)
息子くんも寝ていることだし後ろの車が出ないことにはかーさんも出られないので
講演を聴くことにするかーさんだけど結局ホールに来たのは50人くらい
園長先生も「講演の先生に申し訳ない」というほどでしたよ
息子くんは30分ほどで起きて下ろせと騒ぐ
しばらくはかーさんの横に座って遊んでいたけど人が座っていないベンチを動かして遊びだし
危ないからとかーさんが抱っこしたら騒ぎ出したので
なだめる振りしてさりげなくホールを出てそのまま帰ってしまうかーさんでした
さすがに前後の車は無かったもののやはり方向転換にすごく手間取るが
今回は車をこすることなく脱出し 当初車を止める予定だったスーパーへ行ってパンを買って帰宅
いつもはドーナツを買って車の中で息子くんに食べさせるのだけど油くさくなるので
今日はベーグルを上げたのだけど硬くて食べにくいと文句を言っていたよ
帰宅後すぐにメールをチェックするが幸い依頼はなし
かーさんもパンを食べるが眠りが足らなかったのか息子くんはぐずぐず
かーさんはまとわり着く息子くんをさばきつつ夕飯の準備をしてしまってからお外へ
娘ちゃんを迎えに行く
「くろわっさんあるよ」で割とすんなり帰ってきた娘ちゃんでした
おやつのあとは洗濯物と布団を取り込んでからお外へ
幼稚園児の男の子達が喧嘩していたみたいで大騒ぎでしたよ
息子くんは昨日に続いて全く弾まない100円サッカーボールでボール遊びのあとは滑り台へ
ボールを持ったまま滑り台のはしごを上ろうとしてかーさんに
「できるわけない」といってボールを取り上げられて泣く
じゃあとボールを渡すがやっぱり上れないと泣く だからいったでしょ
ボールをあきらめて上り滑ったら面白くなって続けてやろうとするが
足を滑らせて顔を打ったみたいでまた泣く
かーさんすぐ後ろで待機していて捕まえたから大事には至らなかったけど
さて娘ちゃんは「ぴーぴーまめさがす」といって畑に入り込んでいたのだけど
小学生のお姉ちゃんが「娘ちゃんがね よそのうちのイチゴを勝手に取っていたよ」と
言いつけに来る そういう彼女も去年までは同じことしていたのだけど
さすがにそれは許すわけにはいかないのでかーさんも畑に入り込み
娘ちゃんの手をひっぱって帰ってくる
「よそのうちの植えてあるものを勝手に取るような子は外で遊ばせない」
今までも何回も言っているのにわからないからもう外に出さなかったら
「おそとであそびたい」と号泣
知らん振りしていたら布団をめくったり玄関の壁紙をはがしたりと反省の色が見られないので
もうしばらく放っておいてから「もうしたらだめよ」と言い聞かせて再びお外に出るが
誰もいなくなってしまっていたよ
それでも「おともだちをさがす」という娘ちゃんに付き合ってあたりをうろうろ
そのうち「おさんぽにいく」というので電車を見に行くが
息子くんが歩かずに座り込むので抱っこするもいなばうわーで嫌がるので帰ることに
帰ったところに同じ幼稚園の男の子がいて一緒に草むしりをして遊ぶ娘ちゃんと
「わんわん」といって犬の前から離れない息子くん
5時過ぎまでそうして遊んでから家に帰る
二人に早めの夕飯を食べさせている間にかーさんはベランダの柵につけていた
ぼろぼろのすのこをはずして折ってゴミ袋に突っ込んでいたのだけど
その間に息子くんが冷製スープをひっくり返して大惨事
とほほ 目を離したかーさんが悪いとはいえめげますわ
そうでなくても息子くんは右手にスプーンを持ったまま左手でご飯を食べていたので
そこらじゅうがご飯粒だらけだし お肉と野菜は口に入れてもすぐにべーだし

「もうたべんでいい」といってさっさと片付けるかーさん
娘ちゃんは時間かかったけど最後まで食べましたよ
もうとにかく息子くんは眠くてぐずぐずだったので7時前からお風呂に入り
そのあとキーボードの練習
かーさんが片づけをしていたら「おかあさんきて いっしょにやって」の声
「ちょっとまって かたづけてから」と返事したら「もう終わっちゃう」と泣き声
リピートしてるから大丈夫だってば
最後の1回はジェットコースターを一緒にやってあげるがそうすると息子くんが
「ぼくものせてよー」と泣く 
「はい 終わり 何の本読む?」といったら娘ちゃんだけじゃなく息子くんも本を持ってくる
「くだもの」の本だけど途中はすっとばして大好きなイチゴのページを開く息子くんでした
すぐに「あんまー」になったのであげながら娘ちゃんにはウサギの本を読む
これ教育上よろしくない本だわ
息子くんはすぐに寝てしまい 娘ちゃんもしゃべっていたけど8時過ぎに寝たよ
  1. 2006/05/25(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

みっちり外遊び

May 24th
寝ていたのを起こしてもらってまでお楽しみの番組を見た後
ほぼ衝動的にネット通販でバッグを注文
いわゆるマザーバッグをジプシーしていて安いものばかりだけどいろいろ持っている割に
これといった決定打が無いかーさん
今まではとーととかヒップバッグとかだったので今回は肩掛けのショルダーにしてみたよ
さてどんなものでしょう

息子くんは久しぶりに夜中に起きてパイをごくごく
今日はがんばって娘ちゃんが早くご飯を食べたのでパンダちゃん結びできました
娘ちゃんととーさんを送り出したあとは家の片付け
息子くんは相変わらずの早起きなので9時ごろには眠くなったので寝かしつけ
月曜火曜と午前中でかけた日には仕事の依頼があったのに
今日みたいに予定もなく息子くんもあっさり寝たときに限って仕事はなし
最近ぜんぜんやっていなかったDBの作業をする
息子くんが起きたので抱っこしてスーパーへ
今週末まで米が持ちそうに無かったので2キロのを買ってくるが
10キロを抱えているのでコレが限界
息子くんにご飯を食べさせるのと平行して夕飯の準備をしてしまい
ちょっとゆっくりしたあとは早めに外に出て娘ちゃんを待つ
息子くんは一人でも階段を下りれるようになりました
といっても危ないからとすぐ前をかーさんが歩いているから手をつないでくれと差し出すので
あとは右手をかーさんとつなぎ左手で壁を持って上手に降ります
降りたら「あ」といいながらあおいくるまに走っていく
「よその車は触ったらだめ」というのがわかっているみたい
ボディに写った自分の顔にちうをするのだけど車は汚いからやめなさいって
ちうならかーさんにしなさーい
さて娘ちゃんが帰ってくるまで砂場で遊ぶ
滑り台のはしごを後ろから支えて上らせてあげたらあっという間にこつをつかみ
自分で上まで上って滑ってこれるようになりましたよ
さすがにこれも危ないのでかーさん後ろにぴったりくっついているけどね
バスで帰ってきた娘ちゃんはそのまま遊びそうになるのをひっぱって帰り
着替えて手を洗ってからクルトンと牛乳でおやつにした後はお外へ
3時前から6時までみっちり遊ぶ娘ちゃんと息子くん
5時前からはみんなと一緒に塾に行ってしまう
夕飯の準備を整えて迎えにいって窓から覗いたらみんなと一緒に座って
小学生のお姉ちゃん先生に授業を受けていました
楽しそうにしているのに呼んでも多分出てこないだろうからかーさんと息子くんは
みんなが出てくるのを待っていましたよ
娘ちゃんはおなかが減っていたと見えてしゃべりながらだけどおりこうに食べる
息子くんは眠かったみたいでご飯を食べ終わった後グラタンを食べたらもううとうと
ミネストローネもどきはほとんど食べなかったよ
片づけをしていたら幼稚園の先生から電話
娘ちゃんは幼稚園でも給食の時間しゃべるほうに忙しくて食べるのが遅いらしい
先生も「がんばって食べてしまおうね」といってくれるけどやっぱりしゃべっていたので
娘ちゃんがまだ食べ終わる前にごちそうさまをしたらしい
そしたら娘ちゃんが一人になってしまったので号泣
先生が励ましながら一緒に食べてくれたらしいけれど
「すみませーん 家でもいつもしゃべらずに食べなさいといっているのですけどね」
「お着替えは早くなったしお友達も出来てすごく楽しんでいるみたいです
ただひとりになるのがいやみたいで」とのこと
今回先生が厳しく対処してくれたのが答えてさっさと食べるようになるといいのだけど
お風呂に入って娘ちゃんと息子くんを寝かしつけたらかーさんもう起き上がれなかったよ
  1. 2006/05/24(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

保育園のサークル

May 23rd
夜中にふんふんいって転がりまわりつつも朝まで起きない息子くん
体力ついてきたねー
6時ごろ起きたのでマグを渡したら150mlをほとんど一気に飲み干していたよ
今日はお弁当の日なので早起き
とーさんのお弁当には昨日の残りのかぼちゃの煮物を入れるが
娘ちゃんのには朝から冷凍かぼちゃとバターをチンして茶巾に絞ったものを入れる
娘ちゃんのお弁当には「昨日の残り」はありえないんだよね
今日もおかずスペースの半分はフルーツ(甘夏)
お弁当の残りのソーセージを甘夏は朝ごはんに出したら娘ちゃんも息子くんも喜んで食べたよ
娘ちゃんが制服に着替える前にふざけてぐずぐずしていたので
ぱんだちゃん結びの時間はなく頭の上のほうで二つに結ぶ通称「うさぎちゃん結び」にする
あわてていたので今日も日焼け止め塗るの忘れたよ まずいな
娘ちゃんととーさんを送り出したあとは掃除洗濯後片付け
アイロンをかけている間はおかいつをつけていたら息子くんもおとなしく見ていたよ
娘ちゃんが結構テレビ漬けっぽいところがあったのを反省しているので
アイロンが終わったら即スイッチオフ
寝かそうかとも思ったがそのまま保育園のサークルに連れて行くことに
早めに出たので寝かさないためにも歩道が広いところでは手をつないで歩いていたのだが
途中でお茶を忘れたことに気がついたので抱っこして戻ってそのまま保育園へ
今日が初日ということもあってたくさんの人でしたよ
何人かは顔見知りのままさんがいて「おねえちゃんは?」と聞かれたけれど
世代交代してしまっていてほとんどが初顔でした
息子くんははじめは車のおもちゃで遊んでいたけれど
部屋の隅にある小さい滑り台が気になってしょうがない
すべるのはいいけれど上から人が降りてこようとしているときには逆から上ったらだめだよ
お集まりの時間になったので無理矢理連れて行ったら号泣しておりました
娘ちゃんが大好きだった「らららぞーきん」してあげたけどそれでもご機嫌斜め
今年から100円がいらなくなった代わりにおやつもなくなりました
今日はこいのぼり製作
こいのぼりはあらかじめ紙に貼ってあったのでその上にシールを貼る
最初のうちは這っていた息子くんだけどそのうちわざと口に入れだす
かーさんが「だめー」という反応を楽しんでいる様子
でも最後のひとつは飲み込んでしまっていたよ あらら
手形を後ろに押す列に並んでいたのだけど外にこいのぼりを見つけて「じ」と騒ぎ出したので
そのまま外に出て滑り台やおままごとの道具で思いっきり遊ぶ息子くん
11時過ぎに解散になって抱っこして連れて帰っていたら即寝てしまいました
お布団に下ろしてからメールをチェックしたら出かけてすぐに依頼あり
簡単なものが一件だけだったので寝ている間に楽勝で済ませて
お昼ごはんも作ってかーさんは自分の分だけ食べてしまう
息子くんはぐっすりと1時過ぎまで寝ていたのでさすがに起こしてご飯を食べさせる
食べ終わったらまもなく娘ちゃんのお迎えの時間だったのでお外で待つ
息子くんはすぐに車のところに走っていってドアを開けようとする
開かなかったら今度は「わんわん」といいながら犬を見に行く
娘ちゃんは今日は素直に家まで戻ってきたのでビスケットとバナナとココア(息子くんは牛乳)でおやつ
食べた後はお外へ
お砂場で滑り台のはしごにぶら下がる娘ちゃんと自転車置き場の塀の上に石を置く息子くん
しばらくはそんな風に遊んでいたのだけど息子くんが「ぼ」と帽子がいると言い出したので
一旦家に戻っていたら下の階の男の子が自転車に乗っていたので娘ちゃんも「じてんしゃのる」
息子くんと娘ちゃんとみっひーかーをまずもって降りてそのあと二人を階下に残し自転車を持ってくる
わざわざみっひーかーも下ろしたのに息子くんは自転車に乗りたがるがまだ乗れません
娘ちゃんは男の子と競争していたのだけどまだ何分こぐのが遅くてあとをよたよた進んでいたら
男の子はさっと道路に出てしまったものだからままにものすごく怒られていましたよ
でも何かあってからでは遅いからねー
男の子が塾にいってしまったので娘ちゃんと息子くんは家に帰る
キーボードとPCのCDプレーヤーをセットして娘ちゃんに音楽教室の練習をさせている間に
かーさんは簡単カレーを作っていたのだけどキーボードを息子くんが触るし
娘ちゃんはかーさんに一緒に練習して欲しいのもあって切れて泣き喚く
「こっちきてー」「今ご飯作っているから」といっていたのだけど
最後にはこの前公民館で息子くんが作ってきたこいのぼりをわざと破いたので娘ちゃんをひっぱたくかーさん
その後クッションの上でぐずぐず泣きながらいろいろ言っていたけど無視していたら
「ごめんなさい おかあさんがいい」と泣いて謝ってきたので許してあげてかーさんも謝る
さてレシピよりカレー粉を随分少なくしたカレーは娘ちゃんも息子くんも食べていましたよ
息子くんはスプーンは持っていたけどほとんど手づかみ食べ まるでインド人のようだわ
ついでにヨーグルトも手づかみでした
二人が食べ終わって歯磨きをしていたら小学生のお姉ちゃんが「あそぼう」といってくる
しかも自分の家で遊ぶという
まもなく7時という時間だから「お外で遊びなさいよ」というけど家に行くという
「お母さんがいいって言わないときたらだめ」といわれた娘ちゃんが「いっていいですか?」
迎えに行ったらすぐに出てくることを条件にOKを出すかーさん
息子くんがうなったので替えていたら娘ちゃんの泣き声が
近所のままが連れてきてくれるが何で泣いているのかよくわからない
息子くんにズボンを履かせて一緒に降りてしばらく幼稚園のお姉ちゃんと遊んでいたら
小学生のお姉ちゃんが泣きながら出てくる
どうも家に連れて行ったはいいがままがお風呂に入っていたので「だめよ」と声がして
それで遊べないと思った娘ちゃんは泣きながら帰ってきた模様だが
お姉ちゃんもまだ遊びたかったのに娘ちゃんたちが帰ってしまったので泣いていたらしい
特におねえちゃんは今日は病院にいっていたからあまり遊べてなくて遊び足りなかった模様
しかし遅いので「また明日遊ぼう」で帰ってきましたよ
お風呂上り台所でする息子くん なんであとちょっと早くでなかったのー
本を読んでごろごろしていたら娘ちゃんが先に寝ましたよ
息子くんもすぐに寝て8:10 今日は勝ちといっていいでしょう(笑)

  1. 2006/05/23(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

幼稚園で遊ぼう

May 22nd
息子くんはお風呂場で寝たままずっと眠っていたのだけど夜中にちょっと泣く
もしかしたら放っておいたら寝たのかもしれないけど
風呂上りのお茶も飲んでいないことだしとパイを上げたらすぐに寝たよ
次に起きたのは6時過ぎ
マグのお茶をあげたら100mlくらいごくごくと一気に飲み干したよ
まだ足りなそうだたったので追加してきたらかーさんの口元にマグを持ってくる
試しに吸ってみたらあらでない
ストローが外れているよって事を教えていたのでした
6時半過ぎにかーさんが起きるときには号令をかけてとーさんと娘ちゃんも起こす
がんばって7時半より前に食べ終わったのに今度は着替えるときにぐずぐずの娘ちゃん
おかげで大慌てで髪を結んだのはいいが日焼け止めを塗り忘れたよ あちゃー
とーさんご出勤後洗濯アイロン掃除片づけを済ますかーさん
息子くんが9時過ぎに寝たのでメールをチェックしつつためていた日記の更新作業
10時になっても依頼が無かったので寝ていた息子くんを起こして車へ
今日は「ようちえんであそぼう」の日なのである
10時半開始の直前に着くだろうからはじめから園の駐車場はあきらめ
その先のスーパー狙い
幸い前のほうに空いていたところがあったので止めてそ知らぬ顔で出てきましたよ
息子くんは今日も2階の金魚の水槽に「じ」といって張り付いていましたし
受付のためにホールに入ってても「じ」といって「しゃかなみにいこう」と入り口のほうに
歩いていこうとしていましたよ
丁度体育ローテーションの時間だったので2階から娘ちゃんを探す
元気一杯走り回っていましたよ
ホールはものすごい人でした
公民館のサークルとかで顔見知りのままさんに「おねえちゃんは?」と聞かれ
「ここの園に入れました。毎日楽しく通っています」というと
「しっかりしていましたものね」とほめられたよ ふふふ
さて先生達と一緒に体操をした後は劇を見る
幼稚園の先生達って本当に芸達者だわーと感心するかーさんでした
いろいろ手遊びとか教えてもらうがまだ息子くんは真似するには至らないね
12時過ぎにお土産をもらって終了
娘ちゃんの教室を覗きに行ったら給食を食べているところでした
息子くんが「ねーちゃん」とばかりに出した声でこっちに気がついた娘ちゃんは
うれしそうに「あ おかあさん」といって周りのお友達にも教えていたよ
遊んで帰ってもよかったのだけど空模様が怪しいのに布団を干してきたままだったので
あわててスーパーへ
保育に使うのであったらプリンカップを持たせてくださいとのことだったので
3個入りのプリンを買ってお約束のパンを買って息子くんにドーナツ食べさせながら帰宅
布団を取り込んでメールをチェックしたらなんと11:40頃
「遅くなりましたが本日の依頼3件です」とのメールが
もー 何が遅くなりましたよーと思ったしずっと朝から待っていて
息子くんがおきてからの依頼なら相当頭にくるところだけど
いずれにしてもかーさんも留守してたわけだしと気を取り直し
息子くんに食べさせている間にかーさん仕事に取り掛かる
パンをかーさんの分も買っておいてよかったよ 食べながら仕事できたし
幸い内容が簡単なものばかりだったのでさくさくとこなしていたが
息子くんが珍しくドーナツを食べずにかーさんの口に押し込んできてぐずる
うるさかったので抱っこ紐で抱っこして仕事を続けていたらなんと寝てしまったよ
朝の昼ね?の途中で起こして連れて行ったのでまだ寝たりなかった模様
報告書を送信してしまってから夕飯の準備
煮物をあらかた作ったころに娘ちゃんのお迎えの時間
さっき息子くんがこぼしたドーナツを掃除機で吸い取ったときには音では目覚めなかったけれど
もうそろそろやばいかなと思いつつそーっと鍵を閉めてお迎えへ
こんなときに限ってバスは遅れてくるよ
娘ちゃんが降りてきたので抱っこしてつれて帰ろうとしたら持っていた花が落ちたとかいって騒ぐ
もー 息子くんが起きてしまったらどうするのよーと思いつつあわてて帰ってドアを開けたら
息子くんの泣き声
ドアの音で目を覚ましたのかその前に覚ましていたのかとにかく寝起きでした
なんとか間に合ったかな
おやつには当然プリンを食べさせるが息子くんは半分くらいしか食べなかったよ
娘ちゃんが「はなのぞうりでおそとにいく」というので連れて出る
雨が降りそうだったので「降ってきたら帰るよ」といって出たのが2時半ごろ
そのまま結局雨は振り切らず5時近くまでお外でしたよ
近所の子が食パンを食べているのを見て家にもあったことを思い出すかーさん
薄くきって息子くんに上げたらこっちは食べましたが
何もつけていない素ぱんを食べていたので近所のままさんたちに「すごいね」と言われる
かーさんもそのままでは食べませんよ せめてトーストしたい(笑)
砂まみれになって遊んでいた娘ちゃんと息子くんを連れて帰りまずは風呂場で足と手を洗う
朝ごはんの残りをしょうゆ味の焼きおにぎりにしておいたのをテーブルに置いていたら
二人が食べたがったので食べさせている間にご飯の準備
スープ用の野菜を煮ている間に音楽教室のCDかけて練習
娘ちゃんが弾いていたら自分も触りたがる息子くんとの間で大騒ぎになっていましたよ
おにぎりを食べた分ご飯は少なめだったけれど娘ちゃんも息子くんもかぼちゃの煮物と
にんじんのスープを残さず食べましたよ
ご飯のあとは絵日記を書く娘ちゃん
教えてあげたら上手に「ま」の字が書けるようになりました
お風呂に入ってご本を読んでパイをもらって息子くんが先に寝るが今日からは薄い夏のパジャマなのに
さっき風呂で髪を洗ったばかりなのにもう汗臭かったよ
娘ちゃんもかーさんもいつの間にか寝ていました

  1. 2006/05/22(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

バザー

May 21st
さすがに娘ちゃんも遊びつかれ泣きつかれたのか夜中はあまり動かず熟睡
息子くんも一度も目覚めずに熟睡し6時半ごろ起きる
娘ちゃんは起きてすぐにテーブルの上にこあらのお菓子を見つけて大喜びでした
朝ごはんのあと仲良く息子くんと食べていましたよ
日曜というのに今日も出勤のとーさん
朝ごはん食べてプリキュアが始まるころにお出かけ
そのほうが娘ちゃんの気がそれているからね
終わったところで娘ちゃんが「おそといくー」
息子くんも一緒に出たらすぐに車のところに走っていってドアを開けろと要求するので
鍵を取りに言って中に入れてあげたら大喜びでした
運転席のほうに入り込んでクラクションをおなかで鳴らす
こっち見てにやりとしているところはどうもわざとらしい
10時から近所であるバザーにそのまま出かけられるように準備していたかーさんでした
そこに近所の小学生のお姉ちゃんがやってきて「○○くんとばざーにいく」
そんなことわざわざ言わなくてもいいことを言いにきたものだから娘ちゃんが
「いっしょにいきたーい」と泣き出す
「バザーにはいくから向こうで会えるよ」というが「いきたい」と号泣
そのおねえちゃんも「いっしょにいってあげるよ」ぐらい言えばいいんだけどちょっと意地悪
娘ちゃんに「いっしょにいってもいいですか」って聞けばというが泣いて聞かない
そうこうしているうちにバザーの時間になってそのおねえちゃんのままも出てきて
「何で泣いてるの?」と聞いてくれたので事情を話すと
「いっしょにいってあげなさい」といってくれたのはいいが彼女は自転車で行くという
娘ちゃんは自転車でいくのは無理だしかーさん息子くんを抱っこで行くのはいやだったので
ベビカを出したりしている間に先に言っちゃったので娘ちゃんがまた泣きながら
「いっしょにいきたかったのにー」
1.2分歩いて会場に到着したらやっと泣き止んだのだけど
丁度音楽教室のお友達に会って「どうしたの?いつもご機嫌なのにね」とままに言われたよ
娘ちゃんに「何かひとつだけ買ってあげるから選びなさい」といったらワンピースを買うという
100cmのオレンジの花柄のワンピースがいいといったので100円上げて買わせる
会場でようやくお姉ちゃんとめぐり合いあとは一緒に歩く娘ちゃん
おばちゃんが売っている花を「はなをかいたい」というので30円でカーネーションも買う
先週の10分の一の価格だね
そのあとも「ねっくれすかう」とか言っていたけど「ひとつだけって約束だった」で
相手にしないかーさん
雨の日でも大丈夫な合皮のローファーが400円で売っていたのでかーさんお買い上げ
普段にはいている靴は底が破れているので捨てることにしよう
合うサイズが無くて帽子をかぶれなかった息子くんのために帽子を探したらなんと10円でありました
早速かぶせたらお気に入りの様子
お姉ちゃん達が帰るといっていたのだ娘ちゃんもあっさり帰ることに同意
戻ってきたらおねえちゃんのうちに遊びにいくというので
「おかあさんが迎えに来たらすぐに出ておいでよ」と念を押して行かせるがすぐに戻ってくる
お姉ちゃんと二人家で遊ぶことになったので「息子くんが寝ているから静かにしてね」と言う
二人でお絵かきをするというのでテーブルに椅子を並べていたら
お姉ちゃんの弟と下の階の男の子もやってきたので中に入れて息子くんの椅子をのかして
折りたたみ椅子を持ってくる 4つあるといいわー
しかし男の子達は部屋の隅においていたコースターを見つけて遊びだす
車とボールを全部一緒に滑らすことに熱中しだした彼らは「おー」とか「うおー」とか
叫びだすが息子くんは平気で寝ていましたよ
男の子ってこういうのがすきなんだなーと改めて思いました
さて仲良く遊んでいたはずなのに娘ちゃんがまた「もう○○ちゃんとあそばん」といってすねだす
そういわれたらおねえちゃんも「いいよ もう娘ちゃんと遊ばん」というに決まっている
男の子二人もおねえちゃんに賛同して3対1の様相
しつこく「もう一生遊んであげない」だの「(ほかのお友達も)こっちのなかまにする」だの
言われてますますなく娘ちゃんに「ごめんなさい いっしょにあそんでって言えば」というが
「いや」と強情を張りお姉ちゃんを叩こうとするので怒るかーさん
3人は帰ろうとしたのでさすがにかーさん「お片づけはしていってね」
どうも娘ちゃんがペンを貸さなかったことが発端らしいが
「娘ちゃんが悪かったかもしれないけど
小さい子に大きい3人が一緒になって言うのはかわいそうでしょ 許してあげて」というと
許してくれる用意はあるのに娘ちゃんがカーテンの陰で泣いていて出てこない
「もうかえるよ」といいながらしばらくは玄関で待っていてくれたのに
娘ちゃんがあまりにも出てこないから帰っちゃったよ
そしたら娘ちゃんがようやくでてきて「あそびたかったのにー」
もうすぐお昼だからこのまま家にいてもいいのだけどまた昨日のように
「あそびたかったのにー」でこじれるのはいやだったのでせっかく寝ていた息子くんを抱っこして
娘ちゃんと一緒に外に出る
お砂場にみんないたので「仲間に入れてっていいなさい」というかーさんに
ようやく娘ちゃんが「なかまにいれて」
そうしたらおねえちゃんが「遊ぶのはいいけどチームにははいれないよ」とかなんとか
「娘ちゃんがせっかく勇気振り絞っていったんだから もう『いいよ』っていってあげてよ」というかーさんでした
やっと遊びだしたのはいいけれど息子くんがおなかが減りだす時間
お菓子でごまかしていたけど食べ終わったので何とか連れて帰りお昼ご飯を食べる
とーさんが2時ごろ仕事が終わるそうなのでSCで落ち合う約束になっていたので
それまでは車の中で遊ぶ
とにかく暑くて窓を開けておきたかったからね
息子くんは車の中でご機嫌に遊び娘ちゃんはみんなとだるまさんがころんだやお砂遊び
近所のままさんから「昨日は日帰りだったと?」と聞かれるかーさん
なんとかーさんが「車で遠出」といっていたものだから
有名な温泉地へ行ってきたと思われていたらしい
確かに同じ漢字ですが市内のほうです
片道1時間ってことはかーさんにとっては最長運転記録で十分遠出だったのだけどね
2時半ごろようやく電話があったので娘ちゃんを砂場に迎えに行ってSCへ
この前の公園の前の駐車場は車があふれていましたよ
4階に車を止めて店内へ
娘ちゃんに聞いたら「おとうさんがきてからそふとくりーむたべる」ってことだったので
ベンチで到着を待っていたよ
とーさん汗だくで到着
駅からは結構な距離がある上にものすごく暑くさらにスーツにネクタイだったからね
フードコートに行って2人がソフトクリームを食べている間に
かーさんははしっておもちゃやにいって息子くんにプラスチックのエプロンを買う
我が家の必需品だけど今日襟のところが壊れてしまっていたからね
戻ったら息子くんはほとんど一人で1個を平らげたとのことでしたよ
そのあとは食料品売り場にいって今夜のおかずの材料を買ってから帰宅
かーさん一人が家に帰って夕飯の準備している間にとーさんが娘ちゃんと息子くんはお外遊びの
面倒を見ていてくれました
先日買ったレシピ本のとおりにキャベツとスペアリブとソーセージの料理
なかなかいい感じに出来たころに一行はご帰宅
息子くんのすごく好きな味だったのになかなか野菜を食べない
一方娘ちゃんはこっちがびっくりするくらい野菜を食べていましたよ
ソーセージとご飯が終わってしまってようやく野菜を口に入れたら
実は好きな味だったのでそのあとは食べていた息子くんでした
食後に娘ちゃんは音楽教室のCDをかけて宿題の練習をする
いろいろ片付けたいことはあったけれど我慢してかーさんはお付き合い
その間息子くんはとーさんとお風呂に入っていました
しばらく練習したあと娘ちゃんもお風呂に入りかーさんは食器や部屋の片付け
「てがあいたらきて」といわれていたがかーさんがようやくお風呂場に息子くんを迎えに行ったら
なんととーさんに抱っこされてシャワーをかけてもらいながらも息子くん熟睡
かーさんが受け取って体を拭いてパジャマを着せても目を覚まさず
そのままぐっすりでしたよ
さて娘ちゃんが風呂から上がる寸前にばーちゃんから電話
なんと某番組にかーさんの実家の近くがでているとのことでした
本当にすぐそばまで現役じゃにが来ていたのねっとびっくりでした
娘ちゃんは興奮してなかなかねつかなかったよ
  1. 2006/05/21(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

遠出してお友達のうちへ

May 20th
土曜であるが相変わらずの朝型の我が家
今朝のホットサンドはいつもの卵マヨとツナたまねぎ
中身だけ食べる息子くんと娘ちゃんでしたよ
今日はかーさんのお友達のうちにお出かけなので娘ちゃんのリュックに
息子くんのオムツと娘ちゃんと息子くんのお着替えを詰め込む
とーさんは夕方遅いのでゆっくり出かけるとのこと
天気予報に反していい天気だったので久しぶりの外干しができました
掃除が終わったところでかーさんこっそり昨日頼んでいたイチゴシューを買ってきて
車の中においておくついでに力作?保冷剤いれに保冷剤をセット
10時半になったのでお出かけ
実は緊張のあまりちょっと朝ごはんをはいてしまったかーさんでありました
息子くんは寝かせずにがんばっていたかいあってすぐに寝てしまう
バスタオルカーテンと保冷剤のおかげでぐずらなかったよ
初めての領域に踏み込むがものすごく昔に住んでいたこともあるエリアだし
懐かしいなあと思いつつドライブ
しかし新しいそして高そうなマンションがたくさん建っていましたよ
懐かしい建物の前を通りかかったので
娘ちゃんに「ここおとうさんとおかあさんの学校」と教えてあげたよ
最後の右折の交差点のちょっと前から右車線に入っていたら
そこは手前の交差点の右折専用レーンだったのであわててもとの車線に入れてもらうところが
一番緊張したけれど何とか目的地到着 丁度1時間でした
出来るだけ迷惑にならないように何度も止めなおしてから荷物を持って降りる
娘ちゃんより1つ上と息子くんと同じ年の女の子がいるおうちなのでおもちゃもたくさんあって
早速娘ちゃんはおねえちゃんと仲良く遊びだす
息子くんはといえばかーさんがトイレを借りてちょっと姿が見えなかったものだからもう号泣でしたよ
久しぶりにかーさんはお友達に会えてたくさんしゃべりたいのだけど
テラスに金魚を見つけた息子くんが「じ」といっては
「かーさんこっちにきてだっこしてしゃかなみせてくれよう」と要求するのでなかなか輪に入れず
ランチは手作りのスパゲティとサラダをご馳走していただきました
いくら同年輩の子供がいるうちとはいえ息子くんの散らかしはただ事ではないので
古新聞をもらって回りに敷きつめテーブルの上にも新聞紙をセロテープで止めて食事
娘ちゃんとおねえちゃんは小さいテーブルで床に座ってたべていたのだけど
娘ちゃんが手をついたものだからテーブルがひっくり返る
そういう事態は予測できなかったわけだから娘ちゃんが悪いわけじゃないけれど
こぼれてしまったのは事実なので「あやまりなさい」というが「いや」と強情な娘ちゃん
「娘ちゃんがあやまらないとゆるしてあげられないよ」といったらようやく小さい声で「ごめんなさい」
遅れて近所に住む友達もちょっとだけ合流
ここでもせっかく貸してもらったおもちゃを娘ちゃんに取り上げられたりでしょっちゅう泣いている息子くん
娘ちゃんのうそなきと違って涙ぽろぽろこぼして号泣する姿を「かわいー」といわれていましたよ
とにかく「おちゃーちゃ」とかーさんを追い掛け回してすがりつく姿に
「いまのうちだけよ そんなふうなのは」ともう大きい男の子を持つ先輩ままの言葉でした
なら今のうちにたくさんらぶらぶべたべたしておきましょう(笑)
さて仲良く遊んでいた娘ちゃんとおねえちゃんだが娘ちゃんがいきなり
「もう○○ちゃんとあそばん」といって物を投げたり自分の髪留めをはずしたりと
とんでもないわがままモードに入る
なだめようとするかーさんだけどますますヒートアップ
丁度子供達はお菓子を食べようとしていたところなので「こっちきて一緒に食べれば」というのに
「いらん」といってテラスで駄々を捏ねる
もうしらんわ と思って放っておいたのだけどしばらくして戻ってきたら
「娘ちゃんもこあらのおかしたべたかったのにー」と号泣
だってあなたがいらないっていったからみんな食べちゃったんじゃないの
「娘ちゃんがいらないっていったんでしょ? しょうがないよ」というが収まらず
「じゃあお父さんに買ってきてもらおう」というも「いや いまたべたい」
よそのお宅なのにあびきょうかん
「娘ちゃんもう帰れば」とおねえちゃんに言われる始末でしたよ
かーさんが持っていったイチゴシューで何とかとりあえずは収まる
息子くんは自分の分のイチゴを食べてしまった後かーさんのを取り上げて計1個半ぺろっと食べる
袋に入ったのを出そうとするが自分が片手でおさえているから出てこないのに
きーっとなってましたよ
ああ 二人とも切れやすいのは紙おむつ布おむつのせいではなく
単にかーさんに似ているからなのね
ようやく娘ちゃんも何とかご機嫌持ち直してビデオ見たりまたテラスにでたりで遊びだしたので
かーさんは部屋一杯に散らかったおもちゃをおもちゃ箱に片付ける
本当は娘ちゃんにさせようと思ったけれどとても無理そうだったので
まだまだ遊びたそうだったけれど4時になったのでトイレを借りてからおいとま
大変お世話になりました 本当にありがとうございました
かーさんおおまぬけなのでせっかくの保冷剤やマグのお茶を車に忘れていたので
お茶は飲めなくなるし保冷袋に入れていたとはいえ保冷剤は溶けているしでした
魔法瓶に入れていたのは何とか大丈夫そうだったのでシートに座らせてから息子くんに飲ませる
息子くんの側にはバスタオルをカーテン代わりにかけていたのだけど長いままだったので
またかみこんでドアが開かなくなりかけてました
バスタオル引きちぎってあけたけどね
帰りは一度通った道ということもありちょっと余裕?
非常にありがたいことに息子くんはすぐに寝てしまいました
市街地を抜けて人工島に入ると車もあまりいなかったので冷房きって窓を開ける
こっちのほうが随分涼しかったよ
家に帰り着いて取り合えずビスケットでおやつを食べさせている間に
洗濯物を取り込みお風呂を沸かし部屋の片付け
とーさんは懇親会で食事をしてくるとのことだったので生協ちゃんぽん
息子くんはさっさと食べるが娘ちゃんはごろごろしていてなかなか食べなかったよ
はしゃいでいたので疲れがあったのかも
さっさと風呂に入って本を読んでパイも飲んで電気を消したあとにフラッシュバックで娘ちゃんが
「こあらのおかしたべたかったのにー」と泣き出して止まらない
はじめはなだめていたかーさんも最後にはきれて
「娘ちゃんがいらんっていったからでしょうが!!」
いまさら言ってもしょうがないことをぐずぐず言うくどいところもかーさんに似たんだよね
かーさんとしては娘ちゃんを寝かしつけてからとーさんにメールして買ってきてもらおうと
思っているのだけどとにかく娘ちゃんが泣き喚き続けるからみなとも眠れない
9時ちょっと前にとーさんが帰ってきた音にも気がつかないほどの泣き声でしたよ
とーさんは「泣き方もかーさんにそっくり」と思いながら着替えていたそうな
大好きなとーさんが帰ってきてくれたことで娘ちゃんも少しは持ち直す
息子くんはすぐに寝てしまうが娘ちゃんはしばらくかかってようやく眠ったよ
とーさんはビールを飲んでしまっていたのでかーさんが車で24時間営業のスーパーに行く
もちろんこあらのお菓子を買うためであるが一人分のちゃんぽんを3人で分けたので
かーさんなんとなくおなかが減っていたし今週のビールも無いのでそれも買うことに
かーさん初めての夜のドライブ
夜の道路って反射板が緑色できれいなことにいまさら気がついたよ
CDを付け替えるのも面倒だったのでアカペラで「思いのままに」とか「僕等の時代」とかを
熱唱していましたよ
今度かーさんの「熱唱用の曲集」を作っておこうと思いました
無事帰り着いて晩酌したあとかーさんも疲れていたので寝ましたよ

  1. 2006/05/20(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

音楽教室

May 19th
このところ息子くんは8時半ごろ寝て6時ちょっと前までは眠っているという睡眠パターン
一晩中寝る体力がついてきましたよ
今朝も早くに起きて騒いでいたのでマグを与えたらごくごく飲む
そのあとかーさんがまた寝たらいつの間にか寝ていました
かーさんはいつもの時間に起きて朝ごはんの準備
ぐずぐずするのを見越してまだ朝ごはんが出来る前に「おきろー」と3人を起こす
生協配達日の今朝は卵が残り一個だったので目玉焼きにして
黄身は息子くんに白身は娘ちゃんに上げましたよ
朝ごはんのあとに昨日もらったイチゴをデザートに食べる二人
今日は体操服登園だったので着替えは早かったよ
プールの日なので髪はきっちりぱんだちゃん結び
うさはなのプールバッグを持っていって出発
朝から息子くんに「いなばうわー」をさせては動画とかビデオとか撮るとーさんかーさん
かわいー
お見送りのときにご近所さんに披露しようとしたら恥ずかしいのかしなかったよ
とーさんも見送って家に帰り食器片付けてアイロンかけて乾燥機セット
息子くんを抱っこして掃除機かけていたら寝てくれたよ
おかげで生協は楽々でした
生協の前にメールで依頼があったのを確認していたので井戸端会議には参加せず仕事
割とシンプルな部類だったのでさくさくっとこなして返信していたら息子くん起きてしまったよ
お昼までなんとなく遊びながら時間を過ごして早めにお昼ご飯
食べた後もぼーっとしていたよ
2時半ころから娘ちゃんのお迎えの時間まで車で遊ぶ
何分水泳の日だからバスが遅れて到着
娘ちゃんに「きがえてからいく?」と聞いたら「たいそうふくでいく」とのことでした
一応着替えは車に積んでおいたのだけどね
小学生のお姉ちゃんの真似して水溜りに入るからかーさんから
「ああ うさはなの靴汚れたから明日履いていけん」といわれ「もういわんでー」という娘ちゃん
みんなが砂場の水溜りにつっこんでいたので自分もいこうとしていたので
「あしたつれていかんよー」と金切り声のかーさんでした
そんなこんなで3:20
あわてて音楽教室へ
娘ちゃんの隣のクラスの男の子のお兄ちゃんがレッスンを待っていたのだけど
体操服みて「あ おなじようちえん」といっていたよ
娘ちゃんは先生の言うことにいちいち反応してレッスンと関係ない長い話しをしようとするので
困りますが何より困るのは息子くん
娘ちゃんがエレクトーンのふたを開けた途端自分も触ろうと突進してくるので
そのときはマグネットボードを与えて気をそらす
マグネットがなくならないかとひやひやものでしたけどね
娘ちゃんのレッスンよりはるかに息子くんをかまうのに疲れ果てたよ
レッスンの途中でトイレに言った娘ちゃんはスリッパが引っかかってこけて
おでこを打っていましたよ 災難でした
いつものようにお友達とふざけながら駐車場に向かっていたら大粒の雨
あわてて車に乗せて帰る
娘ちゃんが「くるまであそぶ」といっていたけどもう5時なので連れて帰る
息子くんは眠いのとお腹減ったのとでぐずぐずでかーさんを追い掛け回して号泣
夕ご飯は生協のミニとんかつをナノスチームで
5時半過ぎにはもう食べさせたよ
娘ちゃんには薄切り息子くんにはみじん切りにしてあげたらどっちも気に入ってパクパク
息子くんはトマトととんかつとご飯を食べた時点で眠くてうとうと
スープは飲もうとしなかったよ
6時過ぎに食事が終わったので散歩をかねて100均へマーカーを買いに行く
娘ちゃんが「なんかかう」といっていたけどかわずに帰ってくる
写真屋のにゃんこちゃんに触ったり足に乗ったりする娘ちゃんと息子くん
それまでは抱っこしていた息子くんもここからは歩いて帰る
お風呂の準備していたら娘ちゃんは「にっきかく」というので書かせたよ
7時過ぎたので「まだいろをぬる」といっていた娘ちゃんをせかしてお風呂
娘ちゃんに本を読んであげていたら息子くんが邪魔をするのでパイ
終わったところで電気を消したらかーさんの上をいったりきたりしていたけれど
息子くんが先に寝て程なく娘ちゃんも寝る
二人が寝たところでミニタオルで袋を作り紐をつける
コレは明日のロングドライブのときに保冷剤を入れてチャイルドシートの頭部にくくりつける予定
天気がどうであれシートは蒸れて暑いからね
あわせて地図を確認して曲がる交差点を順番に付箋紙に書いて重ねるかーさん
通り過ぎる交差点も書き出したよ
ローテクなナビ?コレはかーさんの運転の心の師匠の本にも書いてあった技なのでした

  1. 2006/05/19(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

英語レッスン参観

May  18th
息子くんは朝5時過ぎに起きて欲しがるが代わりにマグを与えるかーさん
結局飲まなかったみたいだけどいつの間にか寝ていましたよ
お弁当の日なのでかーさんは早起きして準備
あらかた出来た7時前に「おきなさーい」と3人を起こすが
すぐにぱっちり目覚めて起きてきたのは息子くんだけ
娘ちゃんはごろごろしているしとーさんは布団の上でぼー
おかげで食べ始めるのが遅かったよ
最後はとーさんに食べさせてもらってやっと食べ終わる娘ちゃんでした
相変わらずのばたばただけど何とか髪も結んで外に出たら
バスが角を曲がってくるところでしたよ セーフ
とーさんご出勤後家の中を片付けていたら息子くんは眠いのかかーさんを追いかけてぐずぐず
アイロンと掃除と食器の片づけが終わったところで抱っこしたら寝そうになるが
なかなか寝ない
朝からなんかドアを叩く音がするなと思ったらこの前頼んだ娘ちゃんのワンピースがもう届いたよ
代引きだったので小銭をあちこちからかき集めるかーさんでした
10時までメールをチェックしてたけれど依頼が無かったので
早めだったけれど出かけることに
とにかく手ぶらになれるように久しぶりに大きいウエストバッグにビデオとデジカメを入れて
ワンショルダーの抱っこ紐も装備したから「いったい何事??」って感じでしたよ
幼稚園に行く前に郊外のディスカウントショップに行って息子くんのオムツを買う
はじめから園の駐車場ではなくスーパーの駐車場へ
裏の有料のところが空いていたので止めるころにはようやく息子くんが寝ていたので
抱っこしたまま幼稚園へ
あ そうかこういうときにベビカを使うのかと思うが残念家においてきてしまったよ
さて娘ちゃんのクラスの山間は11:10からなので先に入園式と遠足の写真の注文に行くが
寝ていたはずの息子くんは早速起きちゃったよ
抱っこしたままたくさんある写真から娘ちゃんの姿を見つけていたのだけど
息子くんが降りたそうなので下ろしたら金魚の水槽に張り付いていたよ
何とか10枚弱番号を控えるが計算が面倒なので家ですることにして娘ちゃんの教室へ
既に廊下にはたくさんのお母さんと何人かのお父さん(!)の姿が
かーさんも早速ガラス越しに娘ちゃんの姿を撮影開始
しばらくしてかーさんの姿に気がついた娘ちゃんは「あ おかあさんやん」とこっちによってくる
先生にも「ほら おかあさん」と教えてあげていてはしゃいでいましたよ
何人か泣いている子あり
普段は平気でもままが来ると甘えて泣いちゃうのかもね
さて英語のクラスが始まるのでみんな首から名前をローマ字で書いた名札を下げるが
すぐに娘ちゃんはドアのところから出てきて「おかあさん!」
かわいかったのでクラスのこと一緒に写真をとってあげましたよ
先生が来ていろいろ絵を見せながらレッスン開始だが
あまり聞いてはいない感じの娘ちゃん まあみんな似たようなものでしたけどね
先生が目をさして「eyes」といったら「けさ めやにがついとったと」
そういえば朝からとーさんが目やにを取ってくれていたのだけど
今目やにがついているのかと思って補助の先生があわてて娘ちゃんのところに来ていましたよ(笑)
かーさんポジショニング失敗して娘ちゃんを横から取る形になるが
ほかの人の撮影の邪魔になるので動けず
ほぼ20分カメラ回しっぱなしだったが最後のほうで息子くんが邪魔をしだしたので終了
先生が隣のクラスに移動したのでレッスンも終了
名札をはずして今度はお弁当の準備
その隙にかーさんは娘ちゃんがいつも言っているクラスの子達の椅子カバーをチェック
すべて娘ちゃんが言ったとおりでしたよ
園児達がスモックを着ている間に先生がどこからか預かっていたお弁当を運んでくる
娘ちゃんはまだはしゃいでいてこっちに出てくるがボタンが止まっていないよーん
手を洗ったら先生が消毒剤(残念ながらZ社のライバル製品)をつけてくれていました
そんなこともするんですねー
娘ちゃんが食べる様子を見たいのでそのまま廊下にとどまっていたら
カメラを構えているかーさんに気がついて箸箱と弁当箱のうさはなが見えるように立てて
ポーズをとるがそんなことしたら弁当が寄ってしまうよ
食べ始めた娘ちゃんを見て息子くんも欲しがったので帰ることに
スーパーへ向かって歩いていたらお弁当を買って帰ってくる園長先生に会いましたよ
例のごとく駐車料金代わりにパンを買って駐車場へ
駐車券入れたら無料でした らっきー
当然息子くんは車の中でパンを食べていましたよ
ドーナツだったので油っぽいにおいが充満していました
幸い依頼は無かったのでかーさんもパンを食べつつ乾燥機から洗濯物を取り出す
結局眠っていなかった息子くんがぐずりだしたので抱っこしたらようやく寝ましたよ
娘ちゃんが帰ってくる時間もまだぐっすりだったのでそっとドアを閉めて出て行くかーさん
今日は息子くんを抱っこしていなかったので娘ちゃんを強制送還できましたよ(笑)
帰ってばたばたしていたら息子くんも起きたのでパンやで買ったくろわきさんでおやつ
食べ終わったら玄関のみっひーかーで遊びだす息子くん
外に持っていってあげることに
まずはみっひーかーを下ろして娘ちゃんと息子くんを二人で座らせて動けなくしたところで
娘ちゃんの自転車も持っておりましたよ
みんながいたので一緒に遊ぶがしばらくすると出かけてしまいました
娘ちゃんが「かいものいこう」と言い出す
買い物は無かったけれどお金を下ろしにいきたかったので郵便局にいく
娘ちゃんは「車で待ってる」というが子供だけで待たせるのは危ないのでつれて降りて
帰って駐車場に入れてから二人を車の中で遊ばせる
かーさんはその間に掃除機を家から持ってきて車の中の食べかすを掃除
小一時間遊んだところで娘ちゃんが「おちゃのみにかえる」とようやく言い出したので家に帰る
今日は生協前日ということもあって冷蔵庫一掃めにうでした
5時半ぐらいから食べだすがきれいに混ぜてあげたら息子くんはほとんど自分で食べたよ
半分近くはランチョンマットやテーブルや床に散らばっていたけどね
食べ終わったので散歩に行こうかと思ったら雨が降ってきましたよ
お風呂の時間までキーボードで遊んで時間をつぶす
さて外で遊んでいたときに息子くんと同じ年の男の子が芸ができるよといって「いなばうあー」を披露
たったままあごをくいっとあげるだけなんだけど
ままさんたちが「かわいー」と絶賛していたのだが
それを見ていた息子くんは教えたわけじゃないのに帰ってからお風呂の中でかーさんが
「いなばうわー」といったら同じポーズをするのには驚き
あまりにかわいいから何度もさせてました
最後は風呂場で3人で「さあ ごいっしょに」と家族いなばうわー(笑)
風呂上り二人にパジャマを着せてかーさんもパジャマのまま髪を乾かしていたらぴんぽん
下の階のままでした
いくらなんでもパジャマでは出られないので「すみません ちょっとまってください」と頼んで
着替えてから出たらおじいちゃんのところからもらった今年最後のイチゴのおすそ分けでした
娘ちゃんより息子くんがそのイチゴに興奮「いち!」
歯磨きを下あとだったけど数粒ずつ食べさせて磨きなおす
うさぎのおとーさんと娘ちゃんのおとうさん「どっちがすき?」と聞いたら
「おとうさん」と答えるので「何で?」と重ねて聞いたら
「おりがみつくってくれるから」だそうな
かーさんはちょっとおなかが痛かったので「おなかに乗らないで」というのに乗る二人
ちょっと頭に来たのもあって電気消したままトイレに行ったら二人は号泣
「おかあさんがいいー」「おちゃーちゃーん」
「おかあさんいるよー」と叫ぶがその泣き声で聞こえていなかった模様でした
娘ちゃんに「今日おかあさんがようちえんにきてうれしかった?」と聞いたら
「うれしかったけど さっきはおかあさんがいなくなっていやだった」
ごめんよー
手をつないでいたらいつの間にか二人とも寝ていました

帰宅したとーさんは嬉々としながらかーさんの取ってきたビデオを見ていたよ

  1. 2006/05/18(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

雨降り

May 17th
日記を書いた後寝ていたかーさんだけど夜中に起きて例の番組を見る
やっぱり面白くて大笑いでしたよ

息子くんはなんと朝6時半まで起きなかったよ
昨日たくさん外で走り回らせていたのがよかったのかもしれない
起きたところで枕元においていたマグのお茶を飲ませたら欲しがらなかったよ
起きて朝ごはんの準備するかーさん
娘ちゃんととーさんに「おきてー」というが結局起きたのが7時ぐらいで
ご飯食べ始めたのは7:10
昨日の反省から出来るだけ「はやくしなさい」とは言わないようにしたけれど
相変わらずしゃべってばかりでぐずぐずの娘ちゃんでした
ただ先月より歯磨き顔洗いと制服へのお着替えは早くなってきたので
髪をぱんだちゃん結びにする時間はありましたよ
雨が降っていたのでうさはな靴ではなく長靴をはかせたのだけど
これ幸いと水溜りにずんずん入っていく娘ちゃんを止めようともしないとーさん
だから 滑って制服が汚れたら困るんだってばーといわれてようやく気がつくとーさんでした
今日は小学生のいる家庭は家庭訪問だけど雨なのでベランダが使えないのは痛いと
みんな言っていましたよ
いらないものは車に持っていくそうな
家に戻って片付けと掃除とアイロン
息子くんがぐずったのでアイロンが済んだら抱っこしたまま掃除をする
9時半には寝てしまったので下ろしてメールをチェックしつつ
引継ぎ書のパラメータのセクションだけはがきサイズに打ち直してプリントアウト
コレなら作業中も手元で使いやすいしね
息子くんは1時間せずに起きてしまいましたよ
でも結局眠かったみたいで11時半ごろからまた寝てしまいそのまま1時過ぎまで
かーさんはお昼ご飯だけ作ってしまってからDB作業
息子くんが起きてお昼ご飯を食べだしたところで台所にて夕食の準備
最後のほうは遊び食べになった息子くんの食事が終わったのが2時ちょっと前
あわてて抱っこ紐で抱っこして傘を持ってお外へ
小学生のお姉ちゃんが運動靴のまま水溜りで遊んでいるのを見て負けじと突っ込んでいく娘ちゃん
「水溜りに入らせるために長靴はかせたんじゃない」と金切り声を上げるかーさん
実は水曜の今日は娘ちゃんの絵日記提出日でした
どうしよう 明日でいいのかな それとも来週の水曜?
図書の貸出日ってことは覚えていて絵本袋は持たせていたのだけどうっかりしていたよ
娘ちゃんは「いぬのほん」を借りてきていましたよ
さすがに雨だし何より小学生は家庭訪問だしでお外では遊べないのでさっさと家に帰る
ここのところずっとテレビやDVDは見せていなかったので
「音楽教室のDVD見よう」といったら喜ぶ娘ちゃんでした
一回目見終わったところで「もういっかいみる」というので先におやつを食べさせる
動物ビスケットを出したら「ちがうのがいい あめがいい」というが
「ない」というかーさん
探したらばーちゃんにもらった鳩サブレがあったので出したら食べる娘ちゃん
味はほとんど同じなんですが
息子くんが一人で一袋食べましたよ
夕方になると昨日に続いて熱っぽい感じのかーさん
昨日は解熱鎮痛剤飲んだけれど今日はやめて娘ちゃんに二回目のDVD見せつつ自分は布団へ
寝ようとしたらすぐに息子くんが「よんで」とばかりに本を持ってくるので眠れやしない
しかも息子くんがテレビを消したと娘ちゃんが泣いて騒ぐ
スイッチ入れればいいものを自分はクッションに座ったまま言うだけなんだから
「自分でしなさい」というかーさんにやっとスイッチ入れたころにはほとんど終わっていたよ
「おわっちゃったからもういっかいみたい」というが「もう2回も見た」と相手にしないかーさん
眠れないまま起きだして夕飯の準備
出来るだけ後ろにずらそうとやり過ごして6時前からご飯
クッキーをたくさん食べたのに夕飯もしっかり食べる息子くんでしたよ
娘ちゃんもがんばって食べました
息子くんがヨーグルト食べてしまう前にありつけてよかったね
二人で一回に520gのパックをあけてしまっていましたよ
明日の天気が知りたかったので久しぶりにテレビをつけたらぼーっと見入る娘ちゃん
だめですね
とっととお風呂に入ってから借りてきたご本を読む
8時半には二人とも寝たよ

  1. 2006/05/17(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

かーさん努力の日

May 16th
息子くん相変わらず5時半起き 夜中には起きなかったのだけどね
「あんまー」とかーさんのパジャマの襟元を握って欲しがるがあげずに
お茶をあげたらごくごく
そのまま騒いでいたけれど放っておいたらいつの間にか寝ていたよ
かーさんは6時半におきてお弁当の準備
よりによってお弁当の日に尿検査だよ
娘ちゃんは起きたら即トイレなので料理の途中での採取はさすがに避けたかったので
弁当も朝ごはんも全部作ってしまってからみんなを起こす
とーさんがトイレに連れて行って紙コップを構えていたら出なかったけど
かーさんがやったら無事出来ました
今日はお弁当の残りのソーセージを出したのだけど娘ちゃんも息子くんも争って食べていたよ
おいしいものね
しかしみんなが食卓に着いたのが7:10といつもより遅かったから大変
やっぱり最後は「はやくしなさーい」と金切り声を上げるかーさん
でも結局はパンダちゃん結びをするだけの余裕はありました
もしかしてかーさんがきーきー言っても言わなかったとしても
所要時間は変わらないのかもね
娘ちゃんととーさんを送り出して家に戻りしわになっては困るかーさんの麻のスカートと
とーさんのガーゼシャツと娘ちゃんの体操服を取り出して乾燥機をかける
掃除して食器片付けていたら息子くんがかーさんを追いかけて泣くので抱っこしたままお片づけ
9時半には寝てしまう
今日は3件依頼あり
全部一通り片付けてからご提案を考えなくてはいけないパターンだったのだけど
最初のところで根本的な大間違いをしでかして全部やり直し
息子くんは2時間近く寝ていたのに仕上げる前に起きちゃったよ
とにかく最後までやってしまってからご飯の準備
お腹減ったと騒いでいただけあってぱくぱく食べるが
うっかり割烹着(笑)を着せていなかったので袖口にご飯粒が付きまくりで
抱っこしたらざらざらだったよ
息子くんもお外が好きなので「おそといくよ」というとさっさと玄関に行って靴を手にしています
1時半ぐらいからお外で弾まないサッカーボールを使って遊びながらねーさんを待つが
ボールを持ったまますぐに「わんわん」といって犬を見に行きたがる息子くんでした
さて娘ちゃんは帰ってきたが相変わらずすぐには帰ろうとしない
怒鳴りたくなるのをぐっと我慢のかーさん
娘ちゃんはリュックを「あせかいた」と下ろしてかーさんに持たせようとするが
かーさんは息子くんを抱っこしているので「自分でもって帰りなさい」というが
「もういらん りゅっくすてる」とその場に置き去りにする娘ちゃん
あったまにきたので知らん振りして帰ろうとしていたら近所のままが
「どろぼーにもっていかれるよ お弁当箱もはいっているんでしょ」といってくれたので
「あーあ うさはなのおべんとばこもっていかれるよ」といったらあわてて持ってきたよ
何とか家まで帰ったので娘ちゃんが着替えてしまってから
この前電気屋でもらってきたお菓子と牛乳でおやつ
食べ終わったので再度お外へ
丁度幼稚園児ばかりが外にいて時々だだこねて泣いたりしつつも一緒に遊ぶ娘ちゃん
自転車持って降りたから大変だったよ
みんなが5時半ごろ一旦帰ったので家も引き上げる
メインのおかずは作っていたけど汁物は何にしようかなあと娘ちゃんに聞いたら
「にんじん」というのでにんじんと残っていたジャガイモを煮てつぶして
牛乳が無かったからスキムミルクを入れてスープにしましたよ
娘ちゃんが満足するまで遊んでいたので今日は息子くんがおなかがすいたとぎゃんなき
あちらを立てればこちらが立たずですね
今日は出来るだけ娘ちゃんのわがままに付き合うやさしいおかあさんになろうと思ったので
食べ終わったところでお散歩に出ることに
ところがさっきはいなかった近所の幼稚園のお姉ちゃんがいたのでお散歩やめて一緒に遊ぶ
7時になるまで遊んでいたよ
家に帰って乾いてしまった食器片付けてからお風呂
かーさんはなんとなくだるくて頭が痛かったけれど娘ちゃんのリクエストにちゃんと答えて
長い絵本を3回読んであげましたよ
その前に息子くんにも「くだもの」の本を一回読んであげてからパイ
あっさり寝付く
かーさんが努力して怒らないようにしたのがよかったのか娘ちゃんも8時半には寝たよ
でもかーさんその分頭痛だわ

  1. 2006/05/16(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

風邪を引くー娘ちゃん編ー

夜中にももう一度座薬を使う
朝方にはかなり熱は下がっていたけどまだ7度台後半
今日は公民館の育児サークルの初日で予定表がもらえる日だからいくつもりだったけど
やめておくことにしてTVとか録画しておいたにっひとかでごまかすことに
しかし9時半頃ピンポンの音
同じくサークルに行く上の階のおねーちゃんがママと一緒に誘いにきてくれたのでした
娘ちゃんは「まほんちきて」と誘ってたけど
「ごめんねー 娘ちゃん熱がでちゃったから今日はいけないの
なおったらまたあそんでねー」と言うかーさんでした
やはり食欲はない感じなので食べられそうなアイスやヨーグルトばかり食べる娘ちゃん
夕方ばーちゃん到着
ドアを開けるなり「娘ちゃん 熱出してるんだって?」
「ええ?なんで知ってると?」とびっくりするかーさん
何でも砂場で聞いたそうな 
しかも朝迎えにきてくれたままさんとは別のままさんから
恐るべし ご近所ネットワーク(笑)
ばーちゃんが来て喜んではいるけど何かくったりした感じの娘ちゃん
また熱が上がっていたので座薬を再度使う
娘ちゃんはさすがにお風呂には入れないけどばーちゃんも手伝ってくれたので
息子くんを早い時間からお風呂に入れていたら5時間続けて寝て
パイを飲んだ後また5時間続けて寝てくれたのでこっちもゆっくり眠れて助かったよ
  1. 2006/05/16(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

裸足でお砂場

May 15th
息子くん今日も5時起きで寝かしつけに一時間掛かる
かーさん寝たと思ったらもう起きる時間だよ ふー
相変わらず娘ちゃんは起きてもすぐに着替えずぐずぐず
ご飯もしゃべってばかりでぐずぐずで「しゃべってないで早く食べなさい」
このせりふを口にせずに済むようになる日が来るのだろうか
髪をぱんだちゃん結びにする時間は無かったのでうさぎちゃん結びにして登園
家に帰ってから掃除洗濯後片付け
最近鍋とかやかんとかを磨くことにはまっているかーさんでした
息子くんがかーさんを「だっこしてくれよう」と泣きながら追いかけていたけれど
すべて済ませてから抱っこして寝かしつける
メールをチェックしつつ日記の更新
今日も依頼はなし
11時過ぎに息子くんが起きたので抱っこして買い物
もうイチゴはありませんでした
今日は棒棒鶏にしようと思うがお酒が無かったので安いワインを買って帰宅
お昼ごはんをちゃっちゃと食べてから昨日もらったおもちゃのボウリングをだしたら
音がする玉が気に入って持って歩く息子くんでした
すぐに二時になるのでお出迎え
そのまま遊びそうになるのを「着替えてから」と言いくるめて家に帰り
ココアとクルトンでおやつ
食べ終わったので息子くんも一緒に外に出る
もうひとつの幼稚園から帰ってきたばかりのこと一緒に遊ぶ娘ちゃんだが
あっという間に裸足になっていたよ もー
娘ちゃんの幼稚園だけじゃなくこの界隈で一番大きい幼稚園も小学校と同じ日に運動会らしい
どっちにも子供が行っているお母さん達にとっては大問題で
たまたま通りかかった小学校の役員さんにいろいろ話をしているのを聞いていましたよ
一緒に遊んでいた子が家に帰ったので裸足娘も連れて帰って足と手を洗う
ここでテレビをぐっと我慢して娘ちゃんと息子くんに昨日のおもちゃを出してあげる
仲良く遊んでいるすきに週末お邪魔するお家に電話して詳しい場所を聞いていたら
息子くんが泣いてこっちにきたよ 
おかげで電話があまり聞こえなかったよ
多分いけるとは思うけど 大丈夫かな
5時半まで何とかやり過ごしてご飯を食べるが
息子くんが食べ始めても娘ちゃんはごろごろ転がって食べようとしない
やっと娘ちゃんがテーブルに着いたらピンポン
近所の子だったので「もうご飯食べているから」とドアを開けずに済ますかーさん
娘ちゃんが「おさんぽいきたい」というから「全部食べてからね」というかーさん
息子くんはスープが気に入って「うぷ」「うぷ」と何回もお代わり
上手にお椀抱えているからと油断していたら床とかーさんのスカートにぶちまけてくれましたよ
息子くんがかーさんのほっぺにちうをしてくれるので喜んでいたらいきなりほほを噛まれて
「いたーい」と叫ぶかーさんでした
6時半ごろようやく娘ちゃんも食べ終わったので約束どおりお外へ
誰もいなかったので右手に息子くん左手に娘ちゃんの手を握って電車のところまで行って
ぐるっと回って帰ってくる
息子くんも最後まであんよ
もっとも途中で座り込もうとしたりかーさんの手をはずそうとしたりしていたけど
かーさん絶対にこの手は離しませんってば
ぎうっと握っていたのであざになったかも
家に戻ってきたら近所の子供達が数人いたけれどすぐに帰ったので
お風呂に入って本を読んで寝る
娘ちゃんのほうが先に寝たよ

  1. 2006/05/15(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

公園へ行きましょう

May 14th
息子くんはまたも5時おきでなかなか眠らず
すごく時間かけてパイで寝かしつけてかーさんももう一度寝るがあっという間に7時過ぎ
もうへろへろでおきたくないのだけど息子くんがおなかが減っているだろうと
力を振り絞る
「あーあ 母の日だから今日はご飯作ってあげるよって言ってもらえるのはいつのひだろう」と
ぼやいたら「あ そうだったね 作ってやろうか」ととーさん 遅いってば
息子くんには最後のカラス鰈 娘ちゃんと大人にはシシャモを焼くがあっという間に食べてしまった息子くんが
ししゃもも「よこせ」とうるさかったよ
食べ終わったところでかーさんは廃品回収の空き缶と古着を持って外にでる
昨日中止になったので部屋においておいたら娘ちゃんが古着の詰まっていた袋を破いたので
大きい別の袋に入れたのだけどせっかくだからと「割ときれいで誰かに譲るかも」箱から
お祝いにもらって気に入っていたのでこっちの箱に入っていたけれど結構くたびれているのとか
ノーブランドだからお下がりであげるのはどうかなっていうようなのとか
たくさん服を選び出して捨てましたよ ああ すっきり 
しかしこっそり出て行こうとしていたかーさんを見つけた息子くんは号泣していたよ
下で会った男の子が「娘ちゃんちゃんと遊びたい」といったけれど
「ごめんね 今からプリキュアを見ないといけないから」と断るかーさん
そういう君こそライダーは見なくていいのかい?
久しぶりにいい天気だったので布団を干してシーツも洗うかーさん
娘ちゃんのプリキュアが終わったところで掃除機をかけてお出かけ
目的地は抽選券を持っている電気屋とSCなのだけど開店よりかなり早い時間に出かけたのは
緑化フェア跡地にある公園に行ってみたいから
車から通りすがりに見る限りには面白そうな遊具があるのですごく興味あったのよね
出かけるときにはご近所さん総出で廃品回収にでていましたが
一応あれは小学生の育成会の行事なので我が家は小学生はいないからいいってことにしよう
ところがかーさんがまたも抽選券を忘れたのでパークウエイで引き返して取りに行ったりして
公園に着いたのは10時ちょっと前
駐車場は広くてきれいだし遊具は面白いしこれはいいぞっとかーさんも興奮
とーさんに息子くんを任せてかーさんと娘ちゃんはコンビネーションジムの一番上まで上って
長いローラー滑り台を降りてくる
面白くて何回もやったよ
息子くんはというともうひとつの背の低いちびっこ向けのジムへ
低い滑り台のほかにもハンドルがあって回せたり大きいばねに乗っかったボールがあったりと
すごく楽しそう
娘ちゃんは上から釣ってある網に入り込んでぐるぐる回っていましたよ
息子くんは短いトンネルも気に入ってずっと入っていたし
あちこちに屋根つきのベンチもあるしこれはお弁当持ってきたら一日中でも遊べるかも
とすっかり気に入ってしまうとーさんとかーさんでした
息子くんは一人でとことことあっちこっちうろうろ
とーさんがそのあとをついていく
手すりで鉄棒みたいなことをしていて危うく落ちそうになりかーさんすごい大声で
「あぶない」と叫んだので周りの注目を浴びてしまったよ 
とーさんが捕まえてくれたから大丈夫だったんだけどね
名残惜しいのだけど「またこよう」と言いくるめてまずは電気屋へ
風船をもらったところで入り口に積んであったバケツが目に入る
店内に隠してある10個のボールを捜すと商品がもらえるらしいので早速トライ
ついでに抽選券でがらがらをやらせてもらい小さいお菓子をゲット
このまま景品だけもらって帰ろうかとも思ったけれどそれはあんまりなので
かーさんが今一番欲しいと思っている家電であるポータブルのIHコンロを見に行くと
ものすごく安くなっていた
店員さんに聞くと「モデルチェンジで新しいのが出たから売り切ってしまうからの値段」とのこと
機能的にはなんら変わりないとのことだったのでお買い上げって店の思うつぼかも
さてボール探しの景品は「お砂場せっと」と「スポーツセット」から選べるとのことで
迷わず後者を選択
ミニボウリングとかバドミントンとかブーメランとかフリスビーとか面白そうなものが
一杯入っていましたよ ちゃっちいけどね
お次は隣のSCへ
母の日ということで靴下を買ってもらうかーさん
ほんの数百円のものなのにラッピングまで頼んでしまったよ
時間が掛かるとのことだったのでとーさんが二人をソフトクリーム食べに連れて行ってくれている間にかーさんはお買い物
昨日娘ちゃんが「ピザ作りたい」といっていたけれどチーズが無くて出来なかったので
今日作ることにして材料を買ってからみんなと合流
息子くんは上手にスプーンを使って一人分のソフトクリームを食べていましたよ
家に帰りつくころには息子くんは寝ていました
公園に着く前にもちょっとねていたのを降ろしたら起きちゃったから眠かったのだよね
家に帰ったところでかーさんは洗剤を買うのを忘れていたことに気がつく
買ってきたばかりのコンロの梱包ダンボールを廃品回収に出すついでに
とーさんと娘ちゃんがDSで買ってきてくれている間にかーさんはピザの準備
娘ちゃんと息子くんの分はピザソースではなくケチャップで作ったよ
娘ちゃんはピザを食べたいといっていたわりにはちょっとしか食べなかったよ
息子くんがまだ寝ているうちにとーさんはまず娘ちゃんを実家に連れて行き帰りにガソリンを入れて
これまたかーさんが買い忘れた米を買ってきてくれるとのこと
息子くんは1時半過ぎに起きてさめてしまったピザを食べるが
こっちは全部しっかりと食べましたよ
とーさんが戻ってきたので近所のケーキ屋でケーキを買ってから実家へ
ばあちゃんありがとうのはずが結局娘ちゃんと息子くんの面倒はじーちゃんばーちゃんにまかせ
とーさんはぐーぐー
そのうち娘ちゃんが公園に行きたいと言い出しじーちゃんが連れて行ってくれることに
それにばーちゃんと息子くんもついていってしまったよ
かーさんは寝るのは出来なかったけどぼーっとテレビ見ていましたよ
一行は1時間半くらい公園で遊んできました
先に息子くんとばーちゃんが戻ってくる
娘ちゃんも戻りかけて公園にラケット忘れたととりにいったらしいがなかなか帰ってこない
今日はIHの実力を試す意味での餃子鍋の予定なので探しに行くかーさん
まもなくじーちゃんと手をつないで歩いている娘ちゃんを発見しましたよ
娘ちゃんがなかなか帰りたがらずばーちゃんは「お風呂はいっていくね 着替えあるよ」といっていたけどそうすると帰り着くのは7時過ぎだし鍋の予定だしと連れて帰るが
下にまた子供達がわらわらいて遊びたがる娘ちゃん
「もうたくさんあそんだやろ」といって連れて帰るが「あそびたい」とうるさいので
「ご飯食べてしまったらお散歩行こう」で何とかなだめる
先週はお友達が来ていたので作れなかった餃子を家族で作る
息子くんも少し生地をもらって遊んでいたよ 娘ちゃんは当然伸ばしたり型を抜いたり
さてIHだけど立ち上がりも早くいい感じ
いつもは焼いている餃子をゆでて一旦冷水で締めて食すが
かわがつるんとしていてやわらかいので娘ちゃんは当然のことながら息子くんもぱくぱく
これはいいかも
最後は鍋で雑炊も作る
そういえば昔は皮は市販のだったけれどよく餃子鍋していましたね
いわゆる新婚の味(爆)とっくに忘れたけれど
食べ終わったのが6時過ぎだったので約束どおり歯を磨いたあとはお外へ
お散歩に行く予定だったけれどまだみんなが遊んでいたので一緒に走り回る娘ちゃんと息子くんでした
みんながそろってお出かけしてしまったので家に帰ったら
「あ おさんぽいくのわすれとった」 って遊んでいたからいけなかっただけじゃん
さっさとかーさんがお風呂に入った後はまたも長風呂の3人
ようやく息子くんが上がってきたので服を着せようとしたらすぐに逃走してまたお風呂場に戻る
どうにか服を着せ終わるころには娘ちゃんととーさんも上がってくる
息子くんはやっぱりやめれないパイで寝付くが娘ちゃんはとーさんがいてうれしいのか
「ばっちこー」「ばっちこー」とはしゃいでなかなか寝なかったよ
そのままとーさんもかーさんも寝入ってしまい起きたのが9時過ぎ
SCで買ってきたつまみでビールを飲みつつ大河見てかーさんは昨日の日記だけ書いて寝る
昼間2時間も昼寝したとーさんは夜遅くまで仕事していましたよ

  1. 2006/05/14(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

シャボン玉

May 13th
今日も超早起きの息子くんに起こされるかーさん
何とか寝かしつけたあとかーさんも寝込んでしまい気がついたら7時半
あわてて飛び起きて朝ごはんの準備
ふと洗面所に行ったら洗濯機の上に真帆の上靴発見
「もーなんで洗ってくれんかったとー」とまだ寝ていたとーさんを怒るかーさん
「だって洗ってって一言もいわんかったやん」
「週末に持って帰ってきた上靴は洗うの」というかーさんにとーさん逆切れ
朝から大喧嘩になってしまいましたよ
「今度から土曜は朝ごはん俺が作る」っていったの誰だったっけと思いつつ
いつものようにホットサンドを作るかーさんでした
そのまま険悪なムードは続いていたけれど子らの前で喧嘩もよくなかろうと
かーさんその場を修める方向に動きましたよ
久しぶりにテレビを朝から見て体操
真帆だけじゃなく息子くんもテレビを見ながら体を動かしていたよ
朝からの雨が何とか上がっていたのでとーさん出勤後廃品回収を出そうとしたら
「明日に延期」と掲示してあったよ
雨が上がっていても外では遊べそうも無かったので家で遊ぶ
音楽教室のDVDを見て踊ったり指の運動したりする
お昼ごはんを作るのが面倒だったのでスーパーに行くことに
息子くんは抱っこして真帆の手を引いていくがものすごい混雑でしたよ
何とかイチゴと海苔巻きを買ってくる
真帆はお利口にずっとかーさんの抱っこ紐のすそをしっかり握っていたよ
息子くんは寝てしまっていたのでお布団に下ろす
先に真帆に食べさせていたら息子くんも起きる
納豆巻きをおいしそうに食べていましたよ
そのまま家で遊ぼうと思っていたらぴんぽーん
近所の子供達でドアを開けたら「しゃぼんだまのえきください」
昔作っていた液が少しあったので渡し真帆にもシャボン玉用ストローを持たせて外に出る
みんなが吹いているシャボン玉を追っかけまわす息子くん
そのうち足がもつれてぱたんとこける
上手に手を突いたと思った瞬間頭もごん でうえーん
おでことなぜか小鼻の脇をすりむく息子くんでした
「わんわん」といいながら犬のほうに行く息子くんを追いかけるかーさん
しばらく抱っこして見せた後戻ってきたら真帆がいない
どうも一緒にシャボン玉をしていた女のこのうちにほかの子ともども上がりこんだらしい
ままが「いいですよ」といってくれたのでしばらくお願いする
とーさんが帰るコールをくれたので息子くんと一緒に外で待つが真帆はなかなか出てこない
おもちゃの順番待ちだったらしい
ようやくみんながどやどやと出てくるが「真帆は?」と聞いたら
「娘ちゃん 今靴下はいている」またも靴下脱いで上がりこんでいたらしい
そうこうしていたらやっととーさんご帰宅
まだ遊ぶという真帆を何とか回収し車に乗り込みまずは酒屋でビールと
ベビーサイズのシャンパンを買ったあとちょっと離れたスーパーへ
夕ご飯も作るのが面倒だったので焼肉にすることにする
真帆と息子くんには柔らかそうな牛肉を買ってとーさんとかーさんには久しぶりにホルモン
真帆と息子くんを車に残してかーさんだけ上がってご飯の準備
自慢野のグリルパンでお肉と野菜を焼いていたら一行がご帰宅
焼きながらではなくコンロで焼いてそのままグリルパンをテーブルへ
たれもささっと手作りした久しぶりの焼肉はおいしくてなんか元気でましたよ
息子くんも小さく小さくかっとしたお肉をぱくぱく食べていました
とーさんと久しぶりに入る真帆と息子くんが寝入ったあとシャンパン飲んだらもう眠くなっちゃったよ

  1. 2006/05/13(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

3人でお散歩

May 12th
久しぶりに夜中に数回目を覚ます息子くん
6時過ぎにはしっかりお目覚めでしたよ
今日はお弁当はないし体操服登園だしちょっと楽かな
待ちに待った生協の日なので冷蔵庫の最後の一掃ということで
一人にひとつずつ目玉焼きをつけたらとーさんが「ごーせーやね」といっていたよ
時間に余裕があったはずだしご飯は少なめに持っていたのにやっぱり娘ちゃんが食べ終わるのは
7時半を過ぎたころでしたよ
それでも今日は割りと余裕で準備が出来たほうかな
忘れずに日焼け止めも塗ったところでいってきまーす
とーさんは娘ちゃんの幼稚園が始まってから一時間出勤が早くなり
さぞ仕事がはかどっていることであろうがその分かーさん一人で掃除やら洗濯物干しやらを
やらなくてはいけなくなって大変です
もちろんその作業自体はたいしたことはないのであるが息子くんがベランダに出てこようとしたり
掃除機を自分でかけようとしたりで邪魔するもので
しかも娘ちゃんのブラウスという必ずアイロンがけしないといけないものは増えているわけだし
アイロンかけやすいように収納場所を変えましたよ
さてこれらの仕事が片付いたところで息子くんを寝かしつける
一旦寝たのを布団におろし抱っこ紐を抜こうとしたら目を覚ましてしまい号泣
もう一回やり直したけれど生協までには寝てくれましたよ
先週郵便受けに入れておいたのを持って行ってもらって助かりました
やっぱり生協で一杯買って足りないものだけスーパーに買いに行くという方針で
もうしばらくはやっていかないとね
息子くんが寝ているので井戸端会議には参加せずに家に戻りメールをチェックしつつ昨日の日記を書く
息子くんが10時半ごろ起きたのでお出かけするがまだまだ会議(笑)は続行中でしたよ
醤油を買うためだけに山道を越えていくかーさん
買ったあとお茶かコーヒーかをサービスしてくれるというのでお茶をもらい
車中でどら焼きを食べていた息子くんに食べさせるが薬草茶だったので
息子くんはコップをつかんでかーさんの口元に持って行ったよ
車に麦茶を入れたマグを積んでおいてよかったよ
コレは逆さにしてもこぼれないからね
かーさんが家に帰りついたのは12時ちょっと前だったけどまだ会議中でしたよ
さてお昼ご飯を食べたところで100均へ
切れてしまったトイレの電球とファイバーの布巾とペットボトル用のストローキャップを買う
今日は音楽教室の日だけどバス到着が15:06予定で開始は15:30なので
家に着替えに帰る暇は無いだろうと着替えを車に積んでおく
今日に限って到着が遅れて10分過ぎ
またも娘ちゃんは遊ぼうとするのを何とか車までひっぱっていくが
着替えずこのままに行くというのでそうさせる
おかげで10分くらい前に着いたので久しぶりに元職場に顔を出す
娘ちゃんは「あめもらえるかな」といってたほどだから話しかけられても目は飴のほうをちらちら
しょうがないから一個だけお願いしてもらったよ
しゃべっていたら遅れそうになってあわてて教室へ
今日からクラスが1つ上がります
メンバーは今までと同じ+娘ちゃんと同じ幼稚園の男の子(お兄ちゃんが通っているらしい)
娘ちゃんは先生の話をぜんぜん聞かずにマグネットのボードを出して触ったり
エレクトーンの上に腹ばいになってはかーさんにおしりをぺちされていましたよ
それでも習い始めたころに比べたら先生のリズムの復唱もできるようになってきたし
5本の指をつんつんすることはできるようになりました
ただそのままの形で鍵盤を弾くことはまだ出来ていませんけれどね
そんな娘ちゃんに対し習い始めのころは動けなかった息子くんがレッスンの間中うろうろ
ほかの人に迷惑をかけない分はドアのガラスにへばりついたりすることは許容範囲だけど
コンセントを触ろうとしたりいざエレクトーンのスイッチが入ると自分も障ろうとしたりで
それを抱っこして動きを抑えることがもう大変で疲れましたよ
開始時間が遅くなった分帰りついたら5時
二人ともおなかが減ったというので車の中でビスケットは食べさせる
丁度家の前で会った近所の子が小さい袋菓子をくれたのでテーブルで食べさせている間に
ご飯の準備
おかずは昼間作っておいたのでスープを作る
息子くんは「まんま」と騒いでいるし娘ちゃんも「おなかがへった」というので
おやつもちょっとしか食べていないことだし早めのご飯
娘ちゃんのリクエストでプリキュアふりかけをかけるが
ふりかけだけ食べないようにご飯に混ぜ込んだよ
娘ちゃんが「さんぽにいきたい」というので「全部食べたらね」というかーさん
時間は掛かったけれどがんばって自分で全部食べましたよ
6時半くらいだったので約束どおりにお出かけ
線路まで行ってそのまま引き返してくるが息子くんを抱っこせずに手を引いて歩かせる
右手で息子くんの手首をぎゅっとつかみ左手は娘ちゃん
息子くんは手を振り払おうとするのでそうはさせるかとぎうううと握るかーさんでしたよ
危ないものね
でも最後まで自分で歩きましたよ
娘ちゃんとの約束をちゃんと守ったので途中近所の子に会ったけれど素直に帰ってきたよ
お風呂に入るときにもぐずぐずしてなかなか来なかったけれど
それでも7時半にはお布団へ
娘ちゃんに「あかずきん」を読んでいたら息子くんが「あんまー」とやってきたのであげたら寝たよ
寝ちゃったのでもう一冊娘ちゃんに読んであげてから就寝
かーさんも寝入りたかったけど明日は廃品回収なので古着を袋詰め
新聞と雑誌は任せたよ>とーさん

  1. 2006/05/12(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:1

ああむすこ

May 11th
息子くんは夜中起きなかった代わりに今日も朝五時半起き
そのまま眠れなかったかーさんはもうへろへろだけど今日はお弁当の日なので
炊飯器のぴー音の前に起きる
朝ごはんの味噌汁を作りつつ魚を焼きつつ弁当のおかずを作りつつ
麦茶は沸かせないのよね コンロがあとひとつ足りないよ
ばたばたと準備しているがs娘ちゃんはぐずぐずで今朝もお決まりの
「しゃべってないではやくたべなさい バスくるよー」
それでも何とか食べ終わるころかーさんは机の上のかーさんのパソコンのキーボードの上に
テンキーが乗っかってるのを発見
とーさんが机でPC使うのに邪魔だとしてもキーボードの上におくことは無いだろうと
「なんでテンキーここに置くと」と怒ったらいきなりとーさん「うるさい」と逆切れ
「朝からぎゃーぎゃー怒鳴りちらしてから」というが別に怒鳴っていないけど
悔しいので娘ちゃんに「おやじぎゃくぎれ」と言わせる
髪をぱんだちゃん結びにする時間はあったので結ってあげてお見送り
娘ちゃんが「ながぐつはいていく」というので履いていかせたよ
家に戻って朝どらみつつ食器の後片付けと洗濯もの干しとアイロンかけと掃除
終わるころには息子くんがぐずぐず
抱っこしたら30秒で寝てしまったよ
日記を書きながらメールをチェックするが今日は無いみたい
息子くんが起きたので自動車の税金を払いに行ってスーパーで買物もしてくる
丁度下にご近所さんがいたので立ち話
娘ちゃんと同じ年の男の子のまま「(息子が)看板とかにキックしたりする」
小学生と年中児のまま「ありあまってるんじゃない?」
かーさんの心の声「男のこってそんなもんらしいよ 理由はない」
家の息子が一番小さいのだけれど愛読書「かあさん」「息子」のおかげで事情通のかーさんでした
さてお出迎えの時間
ままの一人はお買い物に出たままで戻ってきていない
「今小学校の近くなのでバス引き止めていてください」と電話があったみたい
お迎えが2人しか立っていなかったから怪訝そうな顔の先生に
直後に駐車場に入ってきた車を指差してブロックサインを送るかーさんたちでしたよ
娘ちゃんは長靴を履いているものだからずんずん水溜りに突っ込んでいく
靴だけならいいけれど制服を汚されてはたまらないのでなんとかひっぱって帰って
いちごでおやつを食べた後再度お外へ
砂場で遊んでいたら昨日遊びに行っていた小学生のお姉ちゃんのままから昨日のことを聞く
何でも昨日娘ちゃんはそこのおうちの息子くんと同じ年の男の子が持っていたバトンで遊びたくて
「かして」といったが貸してもらえず(当然だ まだ言葉はわからない)
こともあろうにそのこをどんと押して無理矢理取り上げて泣かせたらしい
そしたらおねえちゃんがものすごく怒って(当然だ)娘ちゃんが逆に泣かされたらしい
あちゃー いつもいつも息子くんが持っているものを無理矢理取り上げて泣かすたびに
かーさんから怒られているのに外でもやってしまったなんて
娘ちゃんは「かして」といっているからいいと思っているらしいがまだ相手はしゃべれないちび
「いいよって息子くんはいってないでしょ」と怒っているかーさんの言葉には馬耳東風だったもんね
砂場で「娘ちゃんより小さくてしゃべれない子が持っているのはたとえ貸してといっても取り上げたらだめ」と言い聞かせるがわかっているのだろうか 困ったよ
そのあと別の小学生のお姉ちゃんも出てきてみんなで塾に遊びに行くことに
「おかあさんが帰っておいでといったら帰っておいでよ」と言い聞かせていかせる
家に帰ってご飯の準備をしていたら息子くんが「おなかへったよう」とうるさいので
5時過ぎに迎えに行くが出てこない
ままが「家はいいですよ」といってくれたので息子くんにご飯を食べさせに帰ることにするが
結局そのまま犬を見ているうちに時間がたっちゃったよ
息子くんは近所の犬を見て「わんわん」と指差すので近づいていくと体を突っ張って逃げようとする
やっぱりしゃばぞーです
一緒に遊びに行っていたおねえちゃんのままも迎えに行ったのでやっと出てくる娘ちゃん
娘ちゃんはばーびーちゃんで遊んでいたらしい
初めてぬいぐるみではない人形で遊んだのが相当面白かったみたいでなかなか出てこなかったよ
そんなのは持っていないもんね
「おかあさんが子供のころは家に何人もりかちゃん人形がいたんだけどね。もうないよねー」と
いったら「りかちゃんにんぎょうであそびたかったのにー」となく(半分得意のうそなき)
「それじゃあお誕生日にお父さんに買ってもらったら?娘ちゃんがいい子だったら買ってもらえるよ」
というかーさんに「かってもらう」という娘ちゃん
「どんなりかちゃんがいい?」ときいたら
「ぴんくのうさはなのぬいぐるみ」ってわかって無いよ
さて今日は何にも無かったので前にじーちゃんにもらったかに缶で炊き込みご飯にしたよ
息子くんがすごく気に入って子供茶碗2杯は食べましたよ
スプーンは持っているけど手づかみで床中が大変なことになっていましたけどね
おかずはこの前ばーちゃんが買ってくれたかぼちゃグラタン
自分の分をさっさと食べ終わって息子くんのを「すこしちょうだい」という
「もう自分の分食べたでしょ?」「先にご飯とスープを食べてからね」というかーさん
しかしながらカニご飯に夢中の息子くんの口にグラタン運んでも食べようとしないので
娘ちゃんに少し上げたのにご飯とちんした刺身を食べ終わった息子くんはグラタンも食べだしたよ
とっととお風呂に入ってご本
かーさんが娘ちゃんに本を読んであげようとしたらパジャマの襟から手を突っ込んで
「あんまー」「あんまー」という息子くん
ご飯はたりているはずなのに寝る前にはもらわないときがすまないみたい
断乳苦労しそうだなあー
さっさと息子くんが寝たので電気を消してまた娘ちゃんと一緒にぐーぐー寝てしまったかーさんでした

  1. 2006/05/11(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

雨降り

May 10th
帰宅したとーさんが先に風呂に入って夕飯を食べ終わるころに
「あ すーぷもあった」というかーさんにちょっととーさんむっとして
「俺が風呂に入っている間にスープ温めたり弁当箱洗ったりしとこうとは思わんわけ?」
思いません(爆)
さてお楽しみの番組は相変わらずの面白さでした
最初のコーナーのタイトルバックだけで笑ってしまいましたが
今回もとーさんは体操に大爆笑でしたよ
なんと息子くんは朝まで一回も起きなかったよ
その代わり6時起床でしたけどね
最近は夜中ずっと転げ周りねーさんやふすまに激突しても起きない体力がついてきましたよ
さて我が家の朝ごはんは「ごはん」「味噌汁」「納豆」「ピクルス」「焼き魚」が定番であるが
先週生協を頼んでいなかったので焼き魚が息子くんの分しかないといったら
とーさん「じゃあ俺は何で食べれば言いわけ?」
娘ちゃんにプリキュアふりかけをかけてあげてその袋に残ったほんの少しをご飯にかけたら
「いじめみたい」と抜かす
「納豆食べれば?」というと「娘ちゃんや息子くんの分が少なくなるやろ」と屁理屈を捏ねるので
「かーさんが食べてる分を上げるよ」と負けないかーさんでした
そんなに攻めなくてもいいじゃないかよー 今週は特別なんだから
さて娘ちゃんが幼稚園に出かける時間だけどすごい雨
息子くんを下ろすわけには行かないのでしっかり抱っこ紐で抱っこして傘をさしてバス停へ
今日は内科検診だから体操服登園なので赤白帽をかぶらせないといけないのに
夏制帽をかぶらせていてバス停で指摘される
何か変だと思っていたけどうっかりしていたよ
あわてて家にとりに戻るかーさんだけど息子くんを抱っこして傘さしたままだったので重かったよ
何とかバスには間に合いました
バスから降りたお迎えの先生が傘をさしかけてくれるので幼稚園には傘を持っていかないのだね
とーさんもそのまま出勤
さすがに洗濯物は外には干せないので娘ちゃんの制服ブラウスととーさんのシャツを取り出して
アイロンかけてから残りを乾燥
息子くんは9時過ぎには眠くなったので抱っこしたら即寝てしまいましたよ
DB仕事しながらメールをチェックするが10時半になっても来ない
今日は無いのかなと思ったら40分に3件依頼
しかもそのうちの1ファイルがタイトルと中身が違っていたので正しいものを送ってもらうために
電話していたら息子くんが起きてきて号泣
電話口で「うるさくてすみません」と謝るかーさんでした
大変な部類ではなかったけれど何分3件あるので早速取り掛かるが息子くんは泣いている
仕方ないので抱っこ紐で抱っこしたままPCの前に座るかーさん
最初の一件はまだ寝起きでおとなしかった息子くんがそのうち暴れだし
体をよじってキーボードに触ろうとしたり降りようとしたりする
ふと昨日ばーちゃんにもらったパンがあったことを思い出して下ろして食べさせている間に作業
12時ちょっとすぎまで掛かったのでお昼の準備が遅れてしまい騒ぐ息子くんでしたよ
もうちょっと早くいただけると助かるのですがとまだいえないかーさんでした
息子くんに食べさせながらさっさと夕飯の準備もしてしまうかーさん
本当に冷蔵庫の食材が尽きつつありますが今日は天気が悪いのであるもので何とかする
娘ちゃんのお迎えのころにはまた雨が強く降り出す
降りてきた娘ちゃんはやめろというのに水溜りに近づいていくから
「うさはなの靴がぬれるよ 濡れたら明日はいていく靴がないよ」と脅すかーさん
お迎えに出ていた小学生のお姉ちゃんがお家に誘ってくれる
家まで着いてきてくれたらいつもからは考えられないスピードで着替える娘ちゃんでした
それでも待ちきれなくなったおねえちゃんが「家で待ってるよ」といって出て行こうとすると
「いかないで」とないていましたけれどね
昨日ばーちゃんが買ってくれたポテトスナックを持たせてかーさんも家まで送っていき
ままに「よろしくお願いします」といって傘は持って帰る
娘ちゃんが出かけている間に昨日の番組の録画を見てまた笑うかーさんでしたよ
1時間半ほど経ったところでお迎え
ぱんだちゃん結びを解いてしまった娘ちゃんは「みつあみごむがない」と騒ぐが
「家にまだあるから」といったらおとなしく出てきて家に帰ってきましたよ
家では勝手に押入れからおねしょシーツを出してきてその上にぬいぐるみをたくさん並べ
「はいしゃさん」というが息子くんが触ると「あー せっかくならべたのに 息子くんなんてだいっきらい」と息子くんを押して泣かせるので困り者だよ
しかし今日も何とか夕飯までテレビなしで乗り切りましたよ
自分の分の夕飯を食べてしまい二人が食べている間に本を読んでスイッチが入ったかーさんは
麦茶やかんをクレンザーで磨くがその間に息子くんが大変なことになっていましたよ
新聞紙を敷いているけれどその外側にいろいろ落ちていました
娘ちゃんは相変わらずしゃべってばかりで食べるのが遅い
一食ごとに50回ひょっとしたら100回は「しゃべってないで食べなさい」を連発しているかーさん
お風呂の中にシロップ薬が入っていた小さいプラのビンを入れているのだけど
お湯を汲んではじゃーっとして一人で遊ぶ息子くんでした
お風呂上りに「国旗はほかに何があるの?」と聞いたら「さうじあらびあ」という娘ちゃん
本を指差させたら大正解でしたよ 本当にすごい
息子くんはパイであっさり寝付く
娘ちゃんとかーさんは並んで寝ていたらいつの間にか二人とも寝ていたよ
とーさんが帰ってきたのも気がつかずに寝ていたかーさん
あまりに眠かったので日記も書かずに寝てしまいました

  1. 2006/05/10(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

サークル初日

May 9th
最近娘ちゃんはよく「しゅっせきかーど」とか「えんか」とか「ぶるーこーすのみなさん
おはようございます」とか幼稚園でみんなで声をそろえて唱和していると思われる単語を
くちずさんでいる
昨日風呂の中で「ばんぐらでっしゅ」という3歳児のボキャブラリーには珍しい単語がでたので
早速教育ままかーさんは国旗が乗っている小冊子を持ってきて「どれ?」と聞くが
かーさんが答えを見つけるより先に娘ちゃんが緑地に赤丸の国旗を指していた 大正解
帰宅したとーさんに話したら帰省中にもその国旗を指して「これしっている」といっていたそうな
フラッシュカード&娘ちゃん 恐るべし
とーさん帰宅の寸前に息子くんが起きて泣いたのでパイで寝かしつけ
その間とーさんは夕食も食べずに待っていてくれました 明かりがつくといけないからね
ようやく寝たのでとーさんが夕飯を食べていたらいきなりふすまが開いて
満面の笑みをたたえた息子くんがやってきました
とーさんが食べているものを欲しがるでもなくにこにこしながらあたりをうろうろ
おいおい その笑顔は10時過ぎの笑顔じゃないぞ
しかしたれ目ちゃんではなぺちゃだけどなんてかわいんだろーと惚れ惚れするかーさんでした

さて夜中目を覚ましたかーさんは喉が乾いたので台所で麦茶を飲むが
「あれれ 炊飯器保温になっている」がーん ごっちんめしの出来上がり
弁当の分もあるからたくさんセットしていたのにと思うが
コレはどうあがいてもリカバーは出来ないのである
泣く泣く廃棄して真夜中の台所で米を研ぎなおしざるでの水切りは省略して再セット
布団に戻ってからも「かーさんのばかばかばか」と自分を責めてなかなか寝付けず
6時半前には目がさめる
ざるで十分に水切りをしていなかったからちょっとべたべたのご飯でしたよ
かーさんが起きて朝ごはんと弁当の準備をしだしたらすぐに息子くんが起きてきて
台所まで追っかけてくる
喉が乾いていたみたいでお茶をごくごくと飲み干す
7時前には娘ちゃんも起こすがまたもぐずぐずして食べ始めたのは7時過ぎ
なのにやっぱりしゃべってばかりで食が進まず
かーさんだけじゃなくとーさんまでも「(バスの担当でもある担任の)先生に間に合わんよ」と
せかすがやっぱり進まない
40分になろうかというころやっと食べ終わりあわてて歯磨きと顔洗い
制服のブレザーがないだけ着替えるのは早いけれどぱんだちゃん結びをする暇はなく
うさはなゴムでポニーテールに結いました
おかげでバスには余裕で間に合うがあらら日焼け止め塗り忘れたよ
娘ちゃんととーさんをお見送りしたあと家に戻って掃除機をかけて茶碗を片付けてから
洗濯物を干す
かーさんは邪道といわれようと洗濯機から出してすぐに娘ちゃんのブラウスやハンカチナプキン
ついでにとーさんのシャツやかーさんの麻のスカートにアイロンをかけてしまいたい
息子くんが来ては危ないのでアイロン台を置いている洗面所のドアを閉めて作業していたら
ドアの前で号泣されましたよ ごめんよ
終わったので抱っこしてうろうろしていたら寝てしまったのでお布団に下ろす
今日は公民館のサークルの今年度の初日なので行こうと思っているのだけど
仕事も来るかもしれないのでぎりぎりまでDB作業しながらメールをチェック
9:40頃2件依頼あり
依頼書をざっと見たあとインストールさせてもらったDBで下調べだけして
それほど時間が掛からないと判断したので出かけることに
まだ息子くんは寝ていたのだけど下ろしておいたベビカに乗せるときに起きちゃったよ
開始時間ぎりぎりについたのだけどかなりの人でした
しかも代替わりって感じであまり知った顔はなし
何人かは娘ちゃんと同級のこの弟妹って感じで知った人もいましたけれどね
今年は去年とは別の保育園の先生達が指導を担当してくれるみたいでご挨拶のあと
手遊びや歌や踊りや絵本の読み聞かせ
今日の活動はこいのぼり作り
魚の形の紙に目や口を貼って絵の具で手形を押すというもの
まだ息子くんは自分では出来ないのでかーさんが貼り付けるところはやって
手形だけやりましたよ
絵の具を手に塗られただけでなく子や塗るのを嫌がる子がいたけれど
息子くんは平気でしたが絵の具だらけの手をぎゆーっと握ったり開いたりするから
手形の指の本数がえらく多かったよ
押したところで即手を洗いに行くかーさんでした
11時半前に終わったので銀行に入金と通帳記入に行く
CDの前で後ろから来た人の邪魔になったのでベビカをよけてふと見たらなんと!
ばーちゃんでした
思わず大きな声で「おかあさん」というかーさん
ばーちゃんもびっくりでしたよ
銀行のあとばーちゃんが行くというスーパーにかーさんも行ってお昼ごはんのパンを買う
テーブルロールが「現在焼いています」だったのでどうしようかと思っていたら
「生協のお店で買ってあげる」とのことでした
パンだけじゃなく娘ちゃんのおやつやかぼちゃグラタンも買ってもらったよ
手前の店では息子くんと娘ちゃんにイチゴも買ってもらったので大変な荷物になりました
生協の前で別れて家に帰りついたのは12時
かーさん早速仕事開始
息子くんはパンを食べていましたがかーさんが飲んでいたばーちゃんに買ってもらった牛乳を飲ませたら
直後にぴー
ってこれは生協の牛乳がおなかにあっていなかったということか?
PCに向かっているかーさんにまとわりついてはきたけれどパンのおかげで何とか仕事をこなして
無事娘ちゃんが帰ってくるまえに送信完了
お迎えに出ようと携帯を持って2件のメールの着信に気がつく
かーさんが昔働いていたころの同僚の方々からのメールだったので娘ちゃんを待つ間に返信
さてバスのお迎えに同じ幼稚園の男の子のおねえちゃんたちも出てきていたのだけど
彼女達は今からはやりのらぶべりをしにいくらしい
かーさんとしては出来るだけ娘ちゃんにそのようなものがあるという事実を知られたくないので
何とか家につれて帰りおやつにイチゴを食べる
食べ終わったところで外に出たら娘ちゃんが「さんぽする」というので電車を見に行き
最短コースで戻ってきたら近所の別の子供達が2家族でお出かけするところでした
それを見てお出かけしたくなった娘ちゃん
「けーきやさんにいく」というが財布を持っていない
さっきのお姉ちゃん達も出かけてしまっているし誰も遊ぶ人がいないから
ケーキでも買いに行くかと思ったけれどかーさんふとひらめいた
週末に買った本が非常にモチベーションアップに役立ったので姉妹編も欲しいと思っていたのだ
ついでだから人工島のSCまで買いに行ってしまおう
娘ちゃんに提案したらすぐに飛びついたので車でお出かけ
本をゲットしたあとは娘ちゃんと約束していたようにドーナツやさんへ
娘ちゃんと息子くんに一個ずつ買って帰るが息子くんは1/4くらい食べたところで寝てしまいました
午前中の昼寝が短かったものね
幸い起こさずに家につれて帰れたので洗濯物を片付けた後娘ちゃんと遊ぶ
娘ちゃんが玄関に飾っていた息子くんの製作のこいのぼりをうらやましがっていた風なので
折り紙を切って鯉の形にしたのに絵を描かせてストローに通してあげたよ
「ぐるぐるもつくって」というので本を見ながら風車を作ってつける
明日が絵日記提出日なので書かせていたら折り紙の切れ端とかレシートを切り刻んだものとか
のりで貼り付けていたよ
5時過ぎには息子くんも起きたけれどご機嫌だったのでしばらく遊ぶ
娘ちゃんが朝早く出るから今まで惰性でだらだら見ていたテレビを一切見ないし
帰ってきてからも出来るだけテレビに頼るのはやめようとしているかーさん
ここのところ夕方も全く見ることなく何とかしのげていますよ
娘ちゃんは息子くんの残したドーナツも食べたのであまり夕飯は入らないかなと思ったけれど
プリキュアふりかけかけたおにぎりだったので食べましたよ
息子くんはスプーンでスープをすくってはかーさんのお椀に移してみたり振り回したりと
やりたい放題でした
ヨーグルトの前に全部片付けてしまったのでヨーグルトはかーさんが食べさせる
手を出してスプーンをつかもうとするからその手をぎゅっと握り締めて食べさせるかーさん
ばかっぷる(笑)再びでした
お風呂上りにちょっとかーさんもおなかが痛くなる
こっちの生協の牛乳は会わないのかも
その分お布団に行くのが遅れたので二人が寝付いたのは8時半でした
今日は一週間に一度のお楽しみ番組の日
新聞のテレビ欄によれば今日も期待できそうだわ

  1. 2006/05/09(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

「やさしいおかあさんになって」(反省)

May 8th
連休明け
例のごとく6時半におきて朝ごはんの準備していたら息子くんが起きてくる
娘ちゃんも早めに起こしてご飯をたべさせる
昨日買ったプリキュアふりかけをかけてあげたらふりかけのところばかりを食べていたよ
今日もしゃべりながらぐずぐずしていたので食べ終わったのは7時半過ぎ
「よーぐるとたべる」とわめいていたがエプロンとランチョンマットを洗ったあとだったので
「もうない」で済ませるかーさんでした
娘ちゃんのリクエストでぱんだちゃん結びにしてリュックを背負って水筒とバッグ持って出発
今日からバスの先生は娘ちゃんの担任の先生でした やったー よかったねー
娘ちゃんととーさんを送り出してから家に戻って洗濯物を干したり掃除をしたり
息子くんがベランダに出てきそうだったのでテレビをつけたら丁度ぴたごらでした
ぽきぽきあにめにじっと見入る息子くん
かーさんが新聞まで読んだところでスイッチオフ
9時前に既に眠くてぐずっていたので抱っこしてあっさり寝かしつけ
かーさんは頻繁にメールをチェックしつつためていたGW中の日記を更新
今日は依頼なしでした
息子くんは11時過ぎても起きなかったので遠くから大きな声で歌って起こす
夕飯の準備とお昼の準備を平行して行い食べた後は抱っこしてお買い物
といぺがなくなりそうだったので一番近いDSでかって帰りにスーパーにてイチゴを買う
まだお迎えまで時間があったので青い車に積んでいた三輪車を下ろすが
息子くんが車の中でご機嫌で遊んでいたのでそのままお迎えの時間まで過ごしたよ
子供が遊ぶにも後部シートはいいよね
娘ちゃんたちが帰ってきたら早速息子くんの三輪車にみんな注目
「娘ちゃんちのよ」といって自分が乗る娘ちゃんだけど寒いのでかーさんは早く帰りたい
娘ちゃんをひっぱって帰ろうとしたら泣いて暴れて得意の「だいっきらい」が出ていたよ
家に帰っても着替えを放り出して靴も投げていたので
「ちゃんと着替えたらいちごをあげるよ 早くしないと息子くんと二人で食べちゃうよ」というかーさん
「やさしいおかあさんになって」というので最後は一緒に片付けてあげました
あっという間に明日の弁当用の数個を残して食べつくす二人
娘ちゃんが「娘ちゃんに洋服かって」といったので以前から買おうと思っていた商品を
ネットで申し込もうとするがあららピンクは品切れだったよ
ブルーもかわいいのでそっちを買おうとするが息子くんがいちいち邪魔するので大変でした
外で子供達の声がしたので二人を連れてお外へ
娘ちゃんは三輪車息子くんはみっひーかーで遊んでいたけどすぐに降りてあっちこっち走り出す
娘ちゃんが降りた三輪車に乗っていた息子くんは転んで頭を打ってたんこぶできちゃったよ
小学生のお姉ちゃんが家に誘ってくれていくといっていたけれどそのままお外
5時前に息子くんが喉が乾いたしぐさをしていたので家に帰る
おとなしく娘ちゃんもついてきたので飴でつってそのまま家で遊ぶ
かーさんは夕飯の準備をしていたのだけど眠くなった息子くんが
「だっこしてくれよう」とかーさんを追い掛け回して号泣
炊飯器をあけたらふたがしっかり閉まらぬまま炊いていたのでちょっと硬い
あわててボウルにとって水を入れて様子を見ながらチン
ふと洗面所にいったらアイロン台の上にクレンジングオイルのサンプルが開封しておいてある
べたべたが下についていたのでかーさん切れて
「だれねこれあけたのは」娘ちゃんが「ゆるして」というが余りに頭にきたので
「もうゆるさん なんでかーさんのものを勝手にあけるとね もうでていけ」と怒鳴ったら
号泣して「やさしいおかあさんになって」
息子くんと二人で号泣であびきょうかん
かーさんいらいらしていたのもあってつい怒鳴っちゃったよ ごめんね
息子くんはご飯を手づかみで食べながら最後のほうはうとうと
娘ちゃんはあいかわらず食べるよりしゃべるほうが忙しい
クラスの女の子すべての椅子カバーの柄を教えてくれましたよ
先に息子くんだけお風呂に入れようかとも思ったけれど娘ちゃんが一人ではかわいそうだったので
せかして何とか食べさせてからお風呂へ
風呂上りにパイ飲ませたら息子くんはすぐに寝てしまう
娘ちゃんはいろいろしゃべっていたけれどかーさんがふと気がついたら寝ていました
8時前 久しぶりに勝ちー
  1. 2006/05/08(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

GW最終日

May 7th
昨日の晩はとーさんに腰を揉んでもらいさらに早ねしたのだけど
7時半まで起き上がれないかーさん
それでもかなりすっきりはしたかな
朝から相変わらずの食欲の息子くん
日曜は娘ちゃんの大好きなぷりきゅあの日なので終わってから掃除をすることに
そうこうしているうちに頼んでいたお財布が届く
何分外国製なので一万円札を入れるとしわになるのだけどまあ使う分にはかまわないか
お役ごめんとなった財布(かーさんが昔とーさんに上げたのをお下がりで使っていた)を
あげたら二人で取り合いになってさっそくあびきょうかん
とーさんから「飢えたライオンの柵に肉を一切れほうりこむようなもの」と非難されたよ
家の片づけが終わったところでまたも(笑)SCにお出かけ
頼りの生協を注文できなかったので食材を買わなくてはいけないのだ
まずはソフトクリームを食べに行く一行
娘ちゃんはとーさんの椅子の横に座ろうとして買ったばかりのソフトを落としてしまう
上のほうだけすくって戻すかーさんでした
娘ちゃんだけじゃなく子供サイズとはいえ一人前きっぱり食べる息子くん
しかも上手にスプーンを使ってこぼさないし 
さすが食べることに関しては上手だよね
実家でもそうだったけれどこのところ毎日のようにアイスを食べていたせいか
ちょっとおなかに来ているみたいでしょっちゅう「といれ」という娘ちゃんでしたよ
今日は日曜恒例ファミリー餃子にしようと材料を買うかーさん
プリキュアの番組のあとCMやっていたふりかけを見つけて買おうとしたら
娘ちゃんが気に入ってずっと持っていたよ
レジでシールを貼ってもらいましたよ
本屋を冷やかしによってかーさん掃除本お買い上げ これでモチベーション上げようっと
新しい財布は中にキーチェーンもついているので一本スペアを作る
帰りの車の中で息子くんは寝てしまう
娘ちゃんが「くるまであそぶ」といっていたのでとーさんと3人残してかーさんだけ戻る
しばらくしたら息子くんは眠ったままみんな戻ってきたのでお昼ごはんを作るが
息子くんはまた寝てしまいました
そのまま2時間くらい寝ていたよ
おやつには白玉団子を作ろうといっていたのだけど娘ちゃんが外に行くという
とーさんと二人出て行ったものだから息子くんが置いていかれたと号泣
しばらくして戻ってきたのだけど近所の子供をつれていた
娘ちゃんが誘ったらしい
でもねー 本当はお父さんがいる日曜日はよそのうちに遊びに行ってはいけないのだよ
かーさんならそういっておいてくるのだけどとーさんはそのルールを知らないからね
一応その子に「家の誰かに言っておいで」と一旦戻らせてから家に入れる
この子は悪意は無いのだろうけど話が大きいのよね
何か話題にすると「それもっている」と必ず言うし
「おばちゃん いつも娘ちゃんおこりよろ?聞こえてくるよ?」というので
「ふーん それ何時ごろ?」と聞いたら「10時ごろ」
「じゃ それうそだ じゃなかったら別の子だ 娘ちゃんは8時過ぎには寝ているから」と
小さい子にも容赦ないかーさんでした
本読んですっかりモチベーション上がったので掃除するかーさん
子供達の相手はとーさんに任せておく
1時間近く遊んでいたのだけどお友達いるなら白玉団子は作れないなと思っていたら
娘ちゃんが「そとにいく」といいだす
外はかなり寒くて小雨もぱらついている
取り合えず外に出したら彼女のままが「どこにいっとったと さがしたよ」
かーさんに言われて一旦外に出て戻ってきたときには
「6時には帰ってきなさいといわれた」とまで言っていたのにうそだったらしい
要注意だわー
「だめじゃん おかあさんにいくっていってきなさいっていったのに」
そのこのままが「かいものいくよ」といっても「いかない」といっていたけれど
娘ちゃんが急に「100きんいくのわすれとった」といって家に戻ってしまったのでバイバイする
さっきとーさんと100均に行きかけていて彼女にトラップされていたらしい
かーさんも換気扇カバーとか買いたかったので家族4人で100均へ
残念ながらプリクラは故障中でしたよ
娘ちゃんに何かひとつだけ買ってあげることにしたら折り紙を選ぶ
さて家に戻ってきたらベランダに別の幼稚園に通う女の子が
娘ちゃんが手を振って「いっしょにあそぼう 娘ちゃんちにきていいよ」
だから 日曜日は家に遊びに言ったらだめなんだってばー 誘うなよー
家に帰ってしばらくしたら彼女がドアをこんこん
そのまま家に入れてままにはメール
折り返し電話がかかってきました
「娘ちゃんと遊びたい」といったので「お外でね」という条件付で出てきたらしいが
何分かーさん寒かったので外に出たくなかったので家に入れたのだ
とーさんも交えて折り紙で遊ぶ面々
息子くんはとーさんの足で滑り台したりさかさまに持ち上げてもらったりと
娘ちゃん以上にハードな遊びが好きみたい
さて夕飯は餃子だけど娘ちゃんは楽しそうに遊んでいたのでかーさんが作ってしまう
6時になったので「おかたづけしなさい」といったらおりこうに片付けた二人
彼女はかーさんが言う前に靴を履いて帰る準備
家の前まで送っていきました
前もってスープは作っていたのでそれを食べさせている間に餃子を焼く
息子くんはスープがすごく気に入ってかーさんの分まで飲み干したよ
今日も野菜たっぷりの餃子
娘ちゃんは大きいのを4個も食べたよ
強力粉の割合の多い皮だったのでくっつきまくりでしたけど今日も上出来でした
お風呂から先に上がった息子くんはかーさんに直接飛びつくようにして飲んでコテン
娘ちゃんはそのあといろいろしゃべっていましたがいつの間にか寝ていましたよ
かーさんはとーさんは大河みつつ日記書きつつビール
今年はカレンダーに恵まれたおかげで本当に休みの多いごーるでんな一週間でしたよ

  1. 2006/05/07(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

家に帰ってくる

May 6th
今はじーちゃんとばーちゃんの二人暮らしの実家だけど
かつては女の子が3人もいたので2階にはいわゆるファンシーグッズがいろいろ
机の引き出しを開けていたらキャラものの古いケースやかわいい鉛筆や折り紙や貝を発見
もう誰も使うわけないのでありがたくもらってくる
まるで宝探しだね
かーさんも古いフェルト手芸の本を見つけたのでもって帰る
娘ちゃんに何か作ってあげようっと
明日まで休みだけれど幼稚園もあるし一日前の今日帰ることにする
何分往路で渋滞に巻き込まれたのでびびり入っているかーさんなので
朝ごはんの済ませ準備の済んだ8時半ごろには出発することに
娘ちゃんも息子くんも相当楽しかったみたいです
じーちゃんばーちゃんは疲れただろうけれど特に普段は日帰りしてしまうので
あまり遊べないじーちゃんは楽しかったのでは?
とーさんかーさんは非常に楽させてもらいました
ありがとう また来ます
かーさんの中学校のそばのインターではなくSCの近くのインターから乗る
途中娘ちゃんは「といれ」というが「飴食べたら治る?」ときいたら「治る」とのこと
それだけのことです
とはいえ念のために高速道に乗って最初の大きいSAで休息
娘ちゃんが昨日えらく地図を気に入っていたので高速道マップをもらいましたよ
昨日までとはうってかわって肌寒い曇り空なので暑くなくていいかも
かーさんのびびりに反して渋滞はほとんどなく車はスムースに流れていたのだけど
いくら曇っているとはいえチャイルドシートは蒸れるので汗をかいてなかなか眠れない息子くん
ばーちゃんに借りてきた保冷剤を頭にあてるがすぐに取ってかみかみ
それはさすがに中身が出てきそうでやばいよ
途中PAで止まって移動すればよかったのだけど結局乗ったのよりひとつ手前のインターで降りて
普通道に入ってからかーさん後部座席に移動しうなじに保冷剤を当て
もう一個の保冷剤で広いおでこをなでていたらようやく落ち着く息子くんでした
出発前にほとんど冷蔵庫を空にしているのでお昼ご飯の材料も無いので
途中でパンを買っていこうということに
家の近くのおいしいパンやを考えていたのだけど娘ちゃんが行きたいと言い出したので
SCにいくことにする
それならインター降りてから人工島の道目指せばよかったよ
パンを買って帰る人工島の道が今日一番混んでいた道かも
車の中で早速パンを食べ始めたおかげでおとなしい娘ちゃんと息子くんでした
それでも昼前には到着したのでじーちゃんばーちゃんに到着の一報を入れる
さて実家で十分羽を伸ばしリラックスしてきたはずのかーさんだけど
妙に体がだるくて疲れている
実家でよく寝ていたとはいえ長距離ドライブをしてきたとーさんのほうが疲れていたはずだけど
無理矢理二人を押し付けて寝るかーさんでした
SC出たころに雨が落ち始めていたけどこのころにはかなりの雨風
なんとこいのぼりの棒の上についている矢車の羽が折れてしまいましたよ
本来は風を受けてくるくる回るべきものが横から風を受けてしまったらしい
雨がやんでから取り込もうと思っていてそのままにしていたのがあだになりました
久しぶりにかーさんの作ったご飯を食べお風呂にとーさんと入った娘ちゃんと息子くんは
8時過ぎには寝たのだけどかーさんもだるくてそのまま寝てしまう
とーさんが24時間営業のスーパーでお酒とつまみを買ってきたので
おきて飲んだあとはまたお布団へ逆戻りでした

  1. 2006/05/06(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

船見学

May 5th
さすがに事前にチェックしておいたので明け方ベルがなることは無かったけれど
息子くんは障子に激突して起きる
パイで寝かしたあとも転がりまわり布団から落ちていたよ
布団から落ちていたのは娘ちゃんも同じでした
夜中まで動き回る姉弟(笑)
例のごとく7時には起きて朝ごはん
さて前回帰省したときにマイクを持ってCDにあわせて歌っていたことを覚えていた娘ちゃん
早速朝からマイクもっておかいつのCDかけて歌っていましたよ
さすが「朝までカラオケ」のとーさんの子供だわ
それを見て息子くんもまねしてマイクを持っている 
血は争えないってこういうことをいうのかしら
しかも二人ともステレオの使い方も覚えているし びっくり
今日も暖かい日になりそう
何分出発の前の日が寒かったので長袖の服をメインにパーカーまで持ってきていたのに
半そではちょっとしか持ってきていなかったのだけど
息子くんはその貴重な半そでシャツや下着に何回もお茶をこぼしてはそのたびにお着替え
洗濯も出来るから乾くたびにそれを着ているという感じなので
持ってきたでっかい袋の中の着替えの半分以上は袖を通すことのない無駄なものでしたよ
さて今日は街に張ってあったポスターで知った自衛隊の船の見学に行くことに
かーさんたちは小さいころ何回も乗ったことがあり大きい船で無人島に海水浴に行ったり
船の福引で一等を当てたりしたこともあるくらいだけど
とーさんは間近で見たことも無いから行ってみたいとのこと
娘ちゃんととーさんとじーちゃんで行けばいいと思って準備していたのだけど
おいていかれると思った息子くんが泣いてとーさんにまとわり着いたのでかーさんと息子くんも行くことに
高速の出口近くの岸壁まで行く
さすがに入り口では名前等の記入を求められましたよ
昔はじーちゃんが勤めていたから書かずに入れたのだけどね
実は高所恐怖症というか足元が見えるところは怖がる娘ちゃんが上手に乗り込めるか心配だったけど
入れましたよ
結構急な階段をネットで抱っこしているとはいえ片手に息子くんを抱えたまま上るかーさん
おかげで船の先端近くまで行ったり司令官の席に座ったりして写真も取れました
しかしいつの間にか娘ちゃんはグリースの着いたところを触ったらしく
顔や服に黒いのがついていましたよ
昔かーさんもつけたことあるなーと懐かしかったよ
見張り用の20倍の望遠鏡が気に入っていつまでも覗いている娘ちゃんでした
船を下りたところにいた観光協会の人がじーちゃんの知り合いだったので
竹製のはしと魚の形の箸置きを娘ちゃんと息子くんにもらいましたよ
お昼ごはんはぱりぱりの皿うどん
さすがに息子くんは無理なのでそうめんにあんだけかけてもらうが手づかみでがしがし食べていたよ
娘ちゃんが家にいるとジェニーがご飯を食べにも帰ってこれないのでみんなでスーパーにお買い物
帰ってきたら猫のご飯は食べられていました
どこかで出かけるのを見ていたのかな
日ごろ二人の面倒をまとめてみて疲れているかーさんは
じーちゃんばーちゃんに娘ちゃんと息子くんを任せれるのでゆっくり読書三昧
とーさんはとーさんで隙あらばどこにでも転がって寝ているしね
日に何回も家のすぐ近所の公園に行ってはブランコしたり乗り物に乗ったりする
小学生のお兄ちゃんが息子くんとボールで遊んでくれたよ
さて夕飯にはばーちゃんがきびなごを煮てくれたのだけど(大人は刺身)
娘ちゃんも息子くんも大変お気に入りでした
かーさんも今度買ってきて煮てあげましょう
祝日ということもあってあちこちにある日の丸を見ては「にっぽん」という娘ちゃん
幼稚園のフラッシュカード 今はアジアの国々をやっているもんね
ばーちゃんが国旗のついている百科事典(何分古いので「南ベトナム」とかある)を持ってきたら
日の丸は当然のこととして某アジアの国の国旗を指して「しっている」という娘ちゃん
「どこ?」と聞いたら「かんこく」正解だったもので驚くちちははばば
「娘ちゃんすごーい」と褒めちぎったら調子に乗ってなかなか眠らなかったよ
息子くんはお風呂の後魚のようにかーさんに飛びついてごくごく飲んで寝てしまっていたのに
電気消してからもいろいろいっては起きようとする
仕方ないので明るいところに行ってやってあげていたのだけど
ばーちゃんがひざの上に隠していたジェニーに気がつき
「あ じぇにー」その後しばらくはやさしくなでなでしていましたよ
娘ちゃんはすごく好きでかわいがりたいのだけどジェニーにはそれが通じていません
初対面のときに絶妙のタイミングで6ヶ月の娘ちゃんに「あー」と驚かされて以来
自分より強いもの怖いものという認識があるのだろうね
9時前にようやく寝付いたのでビールでお疲れ様会
すっかりこの3日間楽させてもらったとーさんとかーさんでしたよ

  1. 2006/05/05(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

♪動物園へ行こうよ みんなで行こうよ♪

May 4th
8畳間に布団を敷いて家族四人寝ていたのだけどいつも寝ている部屋より広いものだから
激しく転がりまくる娘ちゃん&息子くん
息子くんは最近寝る体力がついてきたのか何回かふすまやねーさんにぶつかって声を出していたけど
起きずに寝ていたのだけど
明け方真っ暗な中けたたましく目覚ましのベルがなる
手探りであわてて止めるもまた別のがなる
娘ちゃんが仏間の電灯や時計で遊んでいたのだけどアラームのスイッチを入れていたらしい
しかもアラーム時刻がじーちゃんが山登りに行く4時半とかだったからたまらない
「もー」と怒りまくるかーさんに一瞬目を覚ます娘ちゃんだがそのままぐーぐー
寝言で「せーの」とかいっていたよ
娘ちゃんはそんな風だったけれど息子くんは起きてしまいその後パイでも1時間近く寝ない
おかげでかーさんへろへろですよ
実家ということで朝ごはんはばーちゃんが作ってくれるからいいのだけどね
普段実家では朝ごはん当番はじーちゃんなんだけれど前回の帰省時に
「ばーちゃん りょーり しーきっと?」といわれたものでばーちゃんが作っていましたよ
息子くんは例のごとく7時前には起きる
娘ちゃんもおきて「じぇにー」と猫を探して走り回る
2階をどたどた走る足音に「いつもこんなだと下の階はうるさいだろうな」と心配になる
娘ちゃんは実家に帰るのを「じぇにーにあえる」と楽しみにしていたのだけど
娘ちゃんの勢いに押されてなかなか家に帰ってこれないじぇにーなのでした
息子くんはおなかがすいているからか自分で台所のハイチェアーによじ登り
その上に立ったりしていましたよ
朝ごはんも食べさせてくれる人がいるかららくだわー
さて今日はみんなで動物園に行くことに
お弁当を作るばーちゃんを上の妹とかーさんもお手伝い
かーさんはバゲットでサンドイッチを作りましたよ
やっぱり大活躍の青い車にみんなで乗り込みいざ動物園へ
早起き我が家のこと10時半過ぎには到着したのだけど既に第一駐車場は一杯で
坂を上がった第2駐車場に車を止めて入場
入り口でもらったチラシには11時からキリンのえさやり体験とあったので
上の妹が並んでいてくれましたよ
大人の手が多いと助かるわー
息子くんは怖がりということがこの前よーくわかったので娘ちゃんだけがえさの葉っぱを上げることに
かーさんが付き添い息子くんはばーちゃんが抱っこしてくれてもあと3人手が余っているので
それぞれカメラを構える
柵の上にまで立っている人がいて「何もそこまでせんでも」と上の妹が思っていたのは
うちのじーちゃんだったよ
長い下でぺろんと持っていた葉っぱを食べられたけれどさすが娘ちゃんは大物
別に怖がりもしていませんでしたよ
さて「次はどこにいく?ぞうさんみにいこうか?」といったら娘ちゃんが「うさぎー」
去年抱っこさせてもらったことを覚えていたのだね
去年は赤ちゃんで抱っこされっぱなしだった息子くんはてけてけ走っているよ
うさぎのエリアを目指していたらとーさんが後ろから呼び止める
なんととーさんの職場の人でした
GWということもあってこの動物園としては記録的なほどの人で
その中にはかーさんたちのように「帰省した孫たちとじーちゃんばーちゃんも一緒に」という
集団が多く見られたのでもしかしたらかーさんの知り合いとかにあうかもとは思っていたけれど
何でまたとーさんの知り合いと と言う感じでした
この職場の人もご両親が仕事の関係で今こちらいるので来ていたそうで似たようなものでした
娘ちゃんのお楽しみのウサギの前に隣の亀コーナーへ
ものすごく大きな亀に娘ちゃんも息子くんも興味津々で息子くんはその上に乗ろうとまでしていたよ
そして体験コーナー
娘ちゃんに「何抱っこする?」と聞いたらここに来て「ねずみ」と言い出したので
モルモットを抱っこさせてもらう
ひざの上のモルモットをやさしくやさしくなでなでする娘ちゃん
動物大好きだもんね 
息子くんもばーちゃんと一緒にねずみをだっこしていたよ
そのあと山羊に草を食べさせたりポニーの鼻面をなでたりする娘ちゃんだけど
息子くんはすっかり腰が引けていて手を取って草を食べさせようとしても草を離して逃げていましたよ
お堀の向こうのライオンを見に行ったらたてがみがあるのがライオンと思い込んでいる娘ちゃんは
「ちがうよ とらよ」といって「とらー」と百獣の王に向かって失礼な呼びかけをしていましたよ
ここでも生まれたての鶴のひよこちゃんがいましたよ
一度動物園に行って象のあまりの大きさにびびった娘ちゃんは見に行きたがらなかったのだけど
園内放送で「今水浴びをしています」とあったので見に行く
象が鼻先にホースを持って自ら水浴びしていましたよ
あずまやのベンチが空いていたのでそこでお昼ご飯を食べてから猿や温室を見に行く
上の妹が「温室に大きい魚がいる」といっていたので期待していたのだけど
どうもそれは別の動物園だった模様
帰りかけていたら娘ちゃんが「のりもののるのわすれとった」と言い出す
小さい乗り物コーナーがあるのだけど今日はたくさん並んでいたし
とーさんはもう車を正面に回しに行っているし「いくよ」というが
座ってしくしくと泣き出すがうそ泣きでしたよ 娘ちゃん単位取得済み(笑)
何とか車まで来てからも「さかなみるのわすれとった」とか言うので
山を降りたところにある海沿いの公園に行くことに
ところがこの市営の公園もまたものすごい車で駐車場になかなか入れない
何とか出そうな車を見つけてその手前で待機して駐車
途中で車から降りて空車スペースを探しに行ったまま行方不明だったじーちゃんも無事見つかる
昔ここにはものすごいぼろっちいちゃっちい水族館みたいなスペースがあって
そこの亀を逃がす計画を上の妹が立てていたくらいだったけれど
今は立派な建物が建っていていろいろ展示があるらしい
娘ちゃんが見たいといったのでとーさんに連れて行ってもらう
息子くんが寝てしまっていたのでかーさんは日陰の涼しいスペースに座って抱っこしていましたよ
上の妹も入って「結構面白いから入ってくれば」と電話をくれたのだけど
息子くんがぐっすりだったのでそれは今度のお楽しみということにしよう
中には件の亀だけじゃなくて朱印船の模型とかあって中にも入れたそうだ
出てきた娘ちゃんが中に空気が入っている動物のおもちゃを持っている子供を見て
「ふうせんもらえるんだって」といって欲しがったがそれは買わないといけないものだったので
「幼稚園祭のときにかってあげるから」と無理矢理納得させようとするかーさん
娘ちゃんがだだを捏ねだしたのでとーさんが「あいすくりーむをかってあげよう」と助け舟
とってもとっても暑かったものね
かーさんは先に車に戻ってドアを開け放って空気の入れ替えして待っていましたよ
みんなでお出かけしてとても楽しかったよ
帰ってから娘ちゃんは去年の夏に来た「すべりだいのあるこうえんにいく」といって
ばーちゃんと息子くんと一緒に遊びに行く
かーさんもあとを追いかけるが肝心の滑り台は小学生のお姉ちゃん達が独占していたので
滑れずじまい
さらにこの公園マナーの悪い犬の飼い主が放し飼いのあと放置していたので
娘ちゃんがお気に入りの靴で踏んでしまうというアクシデントがあり
落ちていた棒であらかた掃除した後あわてて戻ることになりました
じーちゃんばーちゃんの家の近くの小さいブランコのある公園にしないとね
車の来ないところでは息子くんは一人でたったか歩く
手をつなごうとすると嫌がって座り込むのは困り者
わんこ紐本当に使わないといけないかも
上の妹は夕方のJRで帰るので早めの晩御飯
納豆と挽肉とにらを炒めてご飯に乗せたどんぶりを作ってくれたのだけど
息子くんは2杯もお代わり 娘ちゃんまでもお代わりする
一杯遊んでおなかが減っていたというのもあるし二人の好きそうな味だったものね
青い車を止めていたのでじーちゃんの車がすぐには出せないので
青い車に上の妹とじーちゃんと娘ちゃんを乗せて駅までとーさんが送ってくれました
ついでにガソリンを入れてくるとのことだったのでじーちゃんには
「ここがおかあさんのようちえん」と教えるようにと頼んでおいたよ
娘ちゃんがよくとーさんやかーさんに「おとうさんの(おかあさんの)ようちえんはどこだった?」
「なにぐみだった?」「こーすはなんやった?」と聞いているからね
ばーちゃんとかーさんがお留守番していたのに息子くんは自分が置いていかれたので泣いたよ
さっさと先にかーさんとお風呂に入ったらパイですぐに寝てしまいました
娘ちゃんはとーさんとお風呂に入る
じぇにーの帰宅を心待ちにしていたけれど娘ちゃんが起きている間は帰ってこれないよね(笑)
9時前には娘ちゃんも寝たのだけどとーさんかーさんもくたびれてそのまま寝入ってしまいましたよ

  1. 2006/05/04(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

車で帰省

May 3rd
今日から5連休なので久しぶりに帰省する予定
休みといっても普段どおり7時前には起きる息子くん
昨日のうちに買ってきてもらっていたパンを食べている間に
この前麻のシーツで作った袋にそれぞれの着替えを詰め込み
かーさん自慢の大きい袋に入れる
何分昨日から相当寒かったので長袖メインにしてパーカーも入れておく
娘ちゃんは自分の着替えを例のうさはなリュックにつめましたよ
お茶もうさはな水筒とペットボトルに入れておく
もろもろの準備が8時には終わってしまいました
昨晩ちょっと息子くんのおなかがゆるかったので近所で大流行中の嘔吐下痢かと心配したのだけど
幸い今朝はなんとも無かったのでばーちゃんに予定通り出る旨連絡して出発
都市高速経由ではなくちょっと北に上ったインターから乗ることにするが
既にジャンクション付近は25キロ渋滞とのこと
迷ったけれどどこ行っても一緒だろうと高速に乗る
ジャンクションのかなり手前からかなり混んでいて普段の倍以上の時間が掛かる
息子くんは寝るかと思っていたけどなかなか眠れない
ふと見たら直射日光が当たって汗びっしょりでした
渋滞のとろとろスピードを利湯して後ろの座席に移り汗を拭いてあげて
後部座席に積んでおいたバスタオルをカーテン代わりにかける
荷物が多い子連れのドライブにはやっぱりトランクスペースに
車内からアクセスできるバンタイプが便利だわーと思いましたよ
何とかジャンクションを抜けたらあとは快調に飛ばす・・はずだったのだけど
ジャンクション過ぎた最初の大きいSAに入ろうとしたら列が出来ている
「SAに入るのに渋滞??」とびっくりするが娘ちゃんのトイレタイムでもあるので入る
車は止められたのだけどトイレも長蛇の列でした
「20分待ち」という声も聞こえたのだけどそれほどは待ちませんでしたよ
その間息子くんはとーさんと歩き回って遊ぶ
わんこをみて「ばっば」といっていたそうな
この高速道はかーさん独身のころよく仕事で高速バスで利用していたのだけど
ほとんど車がいない道路だったのだけどさすがにGWだね
さあ出発してしばらくはスムーズに進んでいたのだけど「なぜ?」ってところで渋滞
実は会社が変わるので一旦料金所を通らなくてはいけないのでその料金所渋滞でした
この高速道は山の中を通っているのでいくつもトンネルがあるのだけど
トンネル自体が珍しい娘ちゃんは大喜びで中に入るたびに
「♪トンネルトンネルトンネルトンネル まっくらまっくらまっくらまっくら♪」と
以前絵本を読むときにかーさんが通って歌っていた歌を歌うのでした
渋滞にひっかかったものの出発から3時間ちょっとでじーちゃんばーちゃん家到着
昨日から上の妹も着ていましたよ
かーさんは娘ちゃんや息子くんを連れて何回か来たことがあるけれどとーさんは本当に数年ぶりです
その数年の間に世間ではこの街はハンバーガーが名物ということになっていて
今度は食べに行くぞーと思っていたら実家から割と近いところにあるお店に
予約をしていてくれたのでじーちゃんと上の妹が買いに行ってくれました
すごく大きくてそしてすごくおいしかったよ 
名物にうまいものなしというけどこれはさすがのお味でした
息子くんも娘ちゃんもじーちゃんばーちゃんそして上の妹に遊んでもらっているので
かーさんリラックス
上の妹の持ってきた本を読んでましたよ
夕食は手巻き寿司ということになりSCにみんなでお買い物に行くことに
ここで青い車の本領発揮
ばーちゃんに娘ちゃんと息子くんの間に座ってもらいかーさんと上の妹は引っ張り出した3列目に
7人乗れちゃうんだよねー
わざわざお茶を準備して言ったのに車に忘れていたら娘ちゃんが「おちゃのむ」
仕方ないのでペットボトルを買ってストローももらう
手巻き寿司の材料とビールを買って帰る途中衣料品売り場で娘ちゃんのスパッツを探す
通販で買った3分丈のスパッツを愛用してたのだけど娘ちゃんが2枚とも滑り台でびりびりにしたので
代わりを探すがぴったりしたのではなくちょっと普通のパンツっぽいのがあったので
それを買って帰宅
手巻き寿司は初体験でしたが大人の手がたくさんあったので何とかなりましたよ
二人をお風呂に入れて寝かしつけたあと大人はビール
  1. 2006/05/03(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。