FC2ブログ

ああむすこ

May 11th
息子くんは夜中起きなかった代わりに今日も朝五時半起き
そのまま眠れなかったかーさんはもうへろへろだけど今日はお弁当の日なので
炊飯器のぴー音の前に起きる
朝ごはんの味噌汁を作りつつ魚を焼きつつ弁当のおかずを作りつつ
麦茶は沸かせないのよね コンロがあとひとつ足りないよ
ばたばたと準備しているがs娘ちゃんはぐずぐずで今朝もお決まりの
「しゃべってないではやくたべなさい バスくるよー」
それでも何とか食べ終わるころかーさんは机の上のかーさんのパソコンのキーボードの上に
テンキーが乗っかってるのを発見
とーさんが机でPC使うのに邪魔だとしてもキーボードの上におくことは無いだろうと
「なんでテンキーここに置くと」と怒ったらいきなりとーさん「うるさい」と逆切れ
「朝からぎゃーぎゃー怒鳴りちらしてから」というが別に怒鳴っていないけど
悔しいので娘ちゃんに「おやじぎゃくぎれ」と言わせる
髪をぱんだちゃん結びにする時間はあったので結ってあげてお見送り
娘ちゃんが「ながぐつはいていく」というので履いていかせたよ
家に戻って朝どらみつつ食器の後片付けと洗濯もの干しとアイロンかけと掃除
終わるころには息子くんがぐずぐず
抱っこしたら30秒で寝てしまったよ
日記を書きながらメールをチェックするが今日は無いみたい
息子くんが起きたので自動車の税金を払いに行ってスーパーで買物もしてくる
丁度下にご近所さんがいたので立ち話
娘ちゃんと同じ年の男の子のまま「(息子が)看板とかにキックしたりする」
小学生と年中児のまま「ありあまってるんじゃない?」
かーさんの心の声「男のこってそんなもんらしいよ 理由はない」
家の息子が一番小さいのだけれど愛読書「かあさん」「息子」のおかげで事情通のかーさんでした
さてお出迎えの時間
ままの一人はお買い物に出たままで戻ってきていない
「今小学校の近くなのでバス引き止めていてください」と電話があったみたい
お迎えが2人しか立っていなかったから怪訝そうな顔の先生に
直後に駐車場に入ってきた車を指差してブロックサインを送るかーさんたちでしたよ
娘ちゃんは長靴を履いているものだからずんずん水溜りに突っ込んでいく
靴だけならいいけれど制服を汚されてはたまらないのでなんとかひっぱって帰って
いちごでおやつを食べた後再度お外へ
砂場で遊んでいたら昨日遊びに行っていた小学生のお姉ちゃんのままから昨日のことを聞く
何でも昨日娘ちゃんはそこのおうちの息子くんと同じ年の男の子が持っていたバトンで遊びたくて
「かして」といったが貸してもらえず(当然だ まだ言葉はわからない)
こともあろうにそのこをどんと押して無理矢理取り上げて泣かせたらしい
そしたらおねえちゃんがものすごく怒って(当然だ)娘ちゃんが逆に泣かされたらしい
あちゃー いつもいつも息子くんが持っているものを無理矢理取り上げて泣かすたびに
かーさんから怒られているのに外でもやってしまったなんて
娘ちゃんは「かして」といっているからいいと思っているらしいがまだ相手はしゃべれないちび
「いいよって息子くんはいってないでしょ」と怒っているかーさんの言葉には馬耳東風だったもんね
砂場で「娘ちゃんより小さくてしゃべれない子が持っているのはたとえ貸してといっても取り上げたらだめ」と言い聞かせるがわかっているのだろうか 困ったよ
そのあと別の小学生のお姉ちゃんも出てきてみんなで塾に遊びに行くことに
「おかあさんが帰っておいでといったら帰っておいでよ」と言い聞かせていかせる
家に帰ってご飯の準備をしていたら息子くんが「おなかへったよう」とうるさいので
5時過ぎに迎えに行くが出てこない
ままが「家はいいですよ」といってくれたので息子くんにご飯を食べさせに帰ることにするが
結局そのまま犬を見ているうちに時間がたっちゃったよ
息子くんは近所の犬を見て「わんわん」と指差すので近づいていくと体を突っ張って逃げようとする
やっぱりしゃばぞーです
一緒に遊びに行っていたおねえちゃんのままも迎えに行ったのでやっと出てくる娘ちゃん
娘ちゃんはばーびーちゃんで遊んでいたらしい
初めてぬいぐるみではない人形で遊んだのが相当面白かったみたいでなかなか出てこなかったよ
そんなのは持っていないもんね
「おかあさんが子供のころは家に何人もりかちゃん人形がいたんだけどね。もうないよねー」と
いったら「りかちゃんにんぎょうであそびたかったのにー」となく(半分得意のうそなき)
「それじゃあお誕生日にお父さんに買ってもらったら?娘ちゃんがいい子だったら買ってもらえるよ」
というかーさんに「かってもらう」という娘ちゃん
「どんなりかちゃんがいい?」ときいたら
「ぴんくのうさはなのぬいぐるみ」ってわかって無いよ
さて今日は何にも無かったので前にじーちゃんにもらったかに缶で炊き込みご飯にしたよ
息子くんがすごく気に入って子供茶碗2杯は食べましたよ
スプーンは持っているけど手づかみで床中が大変なことになっていましたけどね
おかずはこの前ばーちゃんが買ってくれたかぼちゃグラタン
自分の分をさっさと食べ終わって息子くんのを「すこしちょうだい」という
「もう自分の分食べたでしょ?」「先にご飯とスープを食べてからね」というかーさん
しかしながらカニご飯に夢中の息子くんの口にグラタン運んでも食べようとしないので
娘ちゃんに少し上げたのにご飯とちんした刺身を食べ終わった息子くんはグラタンも食べだしたよ
とっととお風呂に入ってご本
かーさんが娘ちゃんに本を読んであげようとしたらパジャマの襟から手を突っ込んで
「あんまー」「あんまー」という息子くん
ご飯はたりているはずなのに寝る前にはもらわないときがすまないみたい
断乳苦労しそうだなあー
さっさと息子くんが寝たので電気を消してまた娘ちゃんと一緒にぐーぐー寝てしまったかーさんでした

スポンサーサイト



  1. 2006/05/11(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0