スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

やっと終わるよ

Aug 31st
昨日夜遅かったので眠かったのだけど今日でラジオ体操最後なのでがんばって起きるかーさん
しかしながら朝から雨が降っていたのだこれ幸いと7時まではごろごろ
さすがにとーさんは普通にご出勤だからと起きて朝ごはんの準備するが
とーさんはなかなか起きてこないのでちょっとムカッときていたのだけど
かーさんが洗濯物のスイッチを入れて戻ってきたら最後の一パックの納豆をあけていた
ほんの数分前「今日は昨日の残りの煮物があるから納豆は明日の分にとっておいて」って言ったのに
見せたから娘ちゃんも息子くんも欲しがるじゃないかと切れるかーさん
長い長い長い夏休みがやっと今日で終わるけどかーさんおかげで疲弊しまくっています
7時半ごろ外を見たら傘を持った小学生が体操から帰っているのが見えました
手にはご褒美のお菓子
娘ちゃんは子ども会に入っていないからもらえないので 行かなくてよかったかも
キャンプの翌日と雨降りの今日以外は皆勤賞の娘ちゃんでしたよ えらいね
とーさんご出勤後はしばしテレビを見ている二人のそばで新聞を熟読
9時になったのでスイッチ切って後はたらたら
積み木で息子くんと遊んでいたら娘ちゃんも入ってくるのはいいがまたも独り占めにしようとするし
放置したまま別の遊びを始めるしで「かたづけなさい」と切れるかーさん
息子くんは手に持った積み木でにこやかに娘ちゃんを叩くからもうあびきょうかん
10時ごろからお約束のお風呂でアイス
頻繁にメールはチェックするけど今日は仕事がないみたい
お昼ごはん前に息子くんを寝かそうとするのだけど
息子くん眠くてぐずる→かーさんがお布団の上でとんとん→娘ちゃんが覗きに来る→息子くん娘ちゃんと遊びだす
→数分後には息子くん娘ちゃんに泣かされる→(最初に戻る)がエンドレス
結局お昼ごはんまでには寝なかったので食べながらうとうとする息子くん
ご飯を食べた後にもう一度寝かそうとするがやっぱり無限ループが始まる
かーさんもさすがに切れて「もうねなさい」と1歳半相手にマジギレして布団の上にどんと放置
泣きながらやっと寝たのが2時でした
寝ている間に娘ちゃんの音楽教室のおけいこをしてその後約束どおりビーズで指輪を作らせる
起きたところでおやつを食べて後はもうテレビでごまかす
5時過ぎにまたも息子くんが「まんま」というのでさっさと食べさせてお風呂
はあああ やっと夏休みが終わるよ
つい本音で「来年は娘ちゃん夏休みも幼稚園いったら」といっちゃったよ
実は一月1万円くらいで夏も延長保育はやっていたのよね
ただ毎日弁当あんど送り迎えって言うのが息子くん連れては大変だからやめたのだけど
「いや おともだちがきてないもん」といって泣きそうになる娘ちゃん
最後のほうはかーさんの体力切れってのもあって些細なことで大喧嘩
(4歳児相手にまじぎれするかーさんもかーさんだが)
幼稚園が始まったら少しは改善されるかな

心理テスト?
「あなたにとって時計はどんな存在?」
かーさん「以前は使っていたけど今は代わりになるものがあるからいらない」
とーさん「必要ない」
時計は「配偶者」の暗示らしい
あまりに的を得ていたので大爆笑でした
確かにねー かーさんは今は一番あいしとー(笑)息子くんという代わりがいるからいらないもんね

スポンサーサイト
  1. 2006/08/31(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ものすごく久しぶりの飲み会

Aug 30th
ラジオ体操はとーさん一人で連れて行ってもらいかーさんは朝ごはんの準備
帰宅後即「まんま」と椅子によじ登る息子くん
娘ちゃんがいるとなかなか寝付けない息子くん
冷蔵庫がいつにもましてスカスカなので昼前に買い物に行こうとした雨が降ってきた
幸い財布のキーチェーンに車のスペアもつけていたからすぐそばのスーパーまで車で行く
傘が無かったから窓を開けて車に二人を残していこうかとも思ったけれど
さすがにこのご時勢それはまずいので連れて行く
息子くんは既に寝ていたけど何とか起こさないで抱っこできました
息子くんを抱っこして娘ちゃんの手を引いていたらほとんど買い物は出来ません
帰ってからもしばらく息子くんは寝ていたのでお昼ご飯を作って夕飯も作ってしまうが
その間に何度も携帯にデベの担当の人から電話が入る
かーさんも携帯を身に着けておけばいいのだけど丁度充電中だったもので
何回もとりそこなったよ
そんな風に大事な話をしているというのに娘ちゃんは「娘ちゃんもはなしたい」という
「だめ」といったらこともあろうに持っていたチキンナゲットを
PCのディスプレイになすりつけたので思わずはたいたよ 
もう 何でそんなにいらんことするの
なんと息子くんが5時前に「まんま」といいだすがご飯が炊きあがるのは5時
それまでとりあえずかぼちゃの煮物を食べさせ炊き上がったらご飯も食べさせ
最後のブルーベリーを入れたヨーグルトも食べさせる
娘ちゃんも5時半ごろからご飯を食べたので6時前には食べ終わりお風呂
6時20分までテレビを見てそれから久しぶりにちゃんと化粧した(爆)かーさんは
二人を連れて車に乗り込む
昨日かーさんの元職場の方から 「帰省している人がいるのでお食事でも」の
お誘いメールが来たのだ
さすがに夕方の集まりなので子連れではいけない
だめもとでとーさんに「二人を車で連れて行くから7時ごろに仕事が終われないか」と
お伺いを立てたらなんとOKしてもらえたので単独で参加することに
今月は結構早く帰ってもらうことが多かったから申し訳ないかとも思ったけれど
かーさんにしてみれば単独で夜の集まりに参加するのは4年半ぶりくらい
とーさんは年に2回は集まってるのだし
何より大変だった夏休みがなんとか終わりそうだから「ごくろうさま」ってことで
参加させてもらいました
7時半の集合時間に間に合うようにかーさんが自宅から電車ででるとすれば
とーさんには5時半ごろ職場を出てもらわないと間に合わないのだけど
かーさんが車でとーさんの職場まで行けば7時くらいまでは働いてもらえるからね
夕方走るのは初めてだったのでどきどきしつつ何とか職場到着する頃には
息子くんはすやすやと寝ていましたよ
とーさんの運転でお店の近くまで送ってもらいました
目印のFCの角を曲がりお店のビルを探していたらいきなり土砂降り
あわてて電話で場所を聞いて駆け込むかーさんでした
かつて一緒に仕事をしたメンバーが4人そろいましたが 今回帰省したお客人とは
ものすごく久しぶりでしたが話がとてももりあがりましたよ
「論理学」「株」「インテリア」「猫」「アロマ」「お受験」「新設バブル」「お勧め本」etc
もちろん「元会社の現在」まで(一名は現役なので)
すごくすごく楽しかったです
思えばこのメンバーとの集まりに車の運転ができないゆえに参加できなくてかなしかったことが
かーさんに「車が運転できるようになろう」とペードラスクールへの入学を決意させたし
このメンバーとの集まりに預けられない子供をつれてでも参加したくて
繁華街まで車を運転して行ったことで車を本当に使えるようになったし
かーさんの人生におけるある種のブレークスルーのきっかけは皆さんに与えてもらったかも
話は尽きなかったけれど何分かーさん一人遠方なので11時ちょっと前に解散
終電は遅くなったけれどそれより前の電車に乗って12時前に帰宅
いつもはこんなに遅くまで起きていないから電車でねちゃいそうでした
娘ちゃんは「おかあさんがいないからさみしい」といいつつすぐに寝たそうな(笑)
また近いうちにお会いしましょうね
新居が片付いたら是非にもいらしてくださいね>みなさま

  1. 2006/08/30(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

価格交渉

Aug 29th
6時半には娘ちゃんを起こしてラジオ体操の準備
かーさんは今日も居残りで朝ごはんの準備してとーさんが娘ちゃんと息子くんを連れて行ってくれました
雨が降りそうだったのでラジオ体操は第一のみで打ち切りだったそうな
朝ごはんを食べ始めるころにはものすごい土砂降りになっていましたよ
ということで洗濯は乾燥までセット
とーさんが出勤する頃には雨は上がっていたのだけどものすごい湿気で汗だらだら
とりあえずは間を持たせるためにベビーバスで泡風呂&アイス
終わって上がったころには仕事の依頼
なかなか寝付かない息子くんを何とか寝かしつけて取り掛かる
1件のみで簡単な部類だったのでこっちはさっさと終わらせるが
新しいことをはじめるということで報告書のサンプルを2つ作るが結構大変でしたよ
何とか終わったーと思った頃に息子くんお目覚め
待たせていた娘ちゃんにはあめを食べさせていたのだけど娘ちゃんは「こあらのおかしたべたい」という
ご飯の前には食べさせられません
朝の残りをおにぎりにしておいたのだけど朝の段階でごま塩ふって娘ちゃんと息子くんが一個ずつ
食べてしまってたので残りは4個
しかし二人ともしょうゆ味の焼きおにぎりなので2個ずつ食べたのでかーさんの分無かったよ
ちゃんと食べ終わったのでお菓子を上げるが息子くんが独り占めしようとする
娘ちゃんが食べようとしたら泣いて威嚇 それはいかんだろう
袋を持たせていたけど皿にだしてあげる
息子くんが抱え込んでいた皿から娘ちゃんは食べる分だけもらっていました おりこうさん
とにかく暑いしもう間が持たないので娘ちゃんと息子くんに「塗り絵買いに行こうか」と提案
二人とも大喜びで息子くんも靴を履こうとする
今日広告に乗っていた一冊150円くらいの塗り絵を買いに行くことに
1冊あたり40円引きでもこのガソリン価格高騰のご時勢 かえって高くつくかもと思いつつ
いつものように人工島を抜けてSCへ
事故現場にはたくさんの花が手向けられていて丁度親子連れが手を合わせているところだった
手を合わせて涙ぐんでいた女性は知り合いなのか?
知り合いじゃなくても同じ年頃の子供を持つ母親だったのかも
しかしその様子をカメラに収めていた男はなんだ?
どう見ても報道関係者ではない普通のカメラだったけど
橋を降りたすぐ先には一車線なのにタクシーが3台ハザードつけて止まっていたよ
確かに交通不便なところだけどそんなところで車待たせていたら別の事故誘発しそうだよ
さてSCについたので一路おもちゃ屋を目指す
わかりやすいところにはぷりきゅわやしなもんのお絵かき帳はあったので
一応それをかごに入れるが念のため店員さんを捕まえて聞いたら奥まったところに案内
残念ながらぷりきゅわの塗り絵は売り切れていたけど娘ちゃんはうさはなちゃんの塗り絵を選ぶ
息子くんもベビカから降ろしたら「あんぱー」といいながらアンパンマンを選んだよ
ドーナツやでおやつを買ってから帰宅
車中でみんな食べるからまた食べかすだらけだよ
家に帰ってしばらく二人が塗り絵で遊んでいる間に晩御飯を作ってしまうが
やっぱりすぐに息子くんが泣かされて「おかーさーん」とばかりによってくるけど今は抱っこできません
何とか作り終えて4時過ぎからお外へ
だあれもいませんでしたよ
そのうち上の階のもうすぐ1歳の女の子とままが戻ってくる
娘ちゃんが「しゃぼんだましたい」と言い出す
面倒だなーと思うが外に出る前に娘ちゃんがお片づけをしてくれたので持ってきてあげるかーさん
液もなかったから作ったよ
息子くんが夢中になってシャボン玉を作り娘ちゃんはそれを追いかけていたよ
そのうち息子くんが液を服や体にぶちまけたので家に戻ってシャワー
その後は冷房入れてテレビ
5時半ごろようやく3件目の引越し業者が見積もりに来ましたよ
2件目と同じ程度の額を出したところで「実は1件目がものすごい安い額を提示した」と話すと
びっくりしていました
何でもその業者は「1日に1件くらいしか依頼がない」とのこと
見積書を見せたら「これは明らかに人件費赤字」とのことでした
それを元に上司と電話で話して更に値引きした額を提示
「相場より明らかに安いところも問題」と聞くの3件のうち真ん中の値段を提示した
ここにしてもいいかと思ったけど即答は避けたかったので
「明日もう一件見積もりをお願いしているのでその後にお返事します」とうそをつくかーさん
おかげで晩御飯が6時過ぎからになって「まんま」とうるさい息子くん
しかしかーさん自信作のキャベツメンチ
娘ちゃんは2個ぺろっと食べたのに息子くんは掛かったソースだけなめていたよ もー
さっきのシャワーで髪まで洗ったけどまた汗かいたので3人でシャワー
今日は娘ちゃんがすごくいい子だったので昨日の分までご褒美シール貼ったよ
とーさんはボスに誘われたので軽く飲んで帰ってくるとのこと

  1. 2006/08/29(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

園で水遊び

Aug 28th
スタミナのつくもの食べてたくさん寝た上に朝方かなり涼しかったので元気なかーさん
朝ごはんの準備して一旦学校までラジオ体操についって行ったけど
かーさんだけ先に帰らせてもらい洗濯とかしていましたよ
さて今日は幼稚園の未就園児の集まりと娘ちゃんの英会話体験が重なっている
英会話を途中で早退するか最後までいて急いで幼稚園に向かっても多分間に合うのだけど
そうすると駐車場が埋まってしまうので英会話はやめて早い時間から幼稚園へ
今日は水遊びの日なので水着と着替えもあるからスーパーに止めるともって行くのが大変だもんね
おかげで2番目くらいに車を止めることが出来始まる30分も前から園内へ
かーさんが「あ 娘ちゃんの靴忘れた」といったら先生が「園のを貸しましょうか」といってくれる
娘ちゃんが「かりる」というけど本当は裸足でもいいんじゃないかと思うかーさんでした
お約束で金魚の水槽の前で「じっじ」と大騒ぎしてから冷房のきいたホールへ
息子くんの名札は娘ちゃんが探してくれましたよ
はじめはクレヨンで塗りえ その後はシールはりをして遊ぶ
息子くんがシールの入った紙の箱を独り占めしようとするから「みんなのよ」といって
取り上げて机に置いたら号泣 
最近息子くんもわがままというか自己主張するようになってきましたよ
お茶を飲むために水筒のところに行った後はブロックで遊ぶ息子くん
娘ちゃんは近所の小学生のお姉ちゃんが来たので一緒に遊んでいましたよ
今日はもうびっくりするほどの人でした
恒例のお誕生会「8月生まれのお友達前に出てきてください」で張り切って出て行く娘ちゃん
かーさんが先生に確かめたら「未就園児のみ」とのこと
娘ちゃんはお利口に戻ってきましたよ
園長先生が絵本を読んでくれる頃には「まんま」とおなかが減ったと騒ぐ息子くん
味のついていない(爆)せんべいをもらってご満悦でした
息子くんが食べ終わる前から娘ちゃんはもう水着に着替える気まんまん
娘ちゃんの教室が更衣室として解放されているというので
お姉ちゃんと一緒にさっさといって着替えていましたよ
息子くんに娘ちゃんの残りの水遊びパンツ(ぴんくの花柄!)を着せて園庭に出たときにはもう
娘ちゃんはプールに入っていたよ
息子くんはプールに近づきはしたけどかーさんを見失い号泣
すぐそばにいたのだけど違う方向見ててわからなかったらしい
すっかり気持ちがくじけてしまいプールに入ろうとはしない
かーさんが無理矢理入れたらさらに号泣して手を伸ばしてきたので
濡れたままずっと抱っこしていたよ
裸足で園庭にたたせても嫌がるし 本当にしゃばいです
娘ちゃんはといえば「顔つけきるよ つけちゃろーか」といって一瞬顔をつけては誇らしげ
見ていた園の先生たちも笑っていましたよ
何か空模様が怪しくなってきたので早めに撤収
車に乗った途端寝てしまった息子くん
ご飯の準備が出来ていなかったのでちょっと先のスーパーまで行ってパンを買うが
息子くんをそのままにはさすがに出来ないので寝たまま抱っこしてお店に入ったよ
息子くんはすっかり寝ていたので何度か乗せ下ろしされても目を覚まさなかったので
先に娘ちゃんとお昼ご飯食べました
とにかく蒸し暑い日で朝はアレだけ元気だったかーさんもへろへろ
ちょっとだけ外で遊んだけど誰もいなかったのですぐに戻り 耐えかねて冷房を入れる
5時ごろさっきのお姉ちゃんが来たのだけど「もうお外にはいかないから」と断るかーさん
「家でもいいよ」といっていたけど「ご飯作っているからね」とお断りしましたよ
ご飯食べた後かーさんがちょっと仏心出して外に出してあげたので
ダイアルハートをつけた娘ちゃんはしばし走り回ってみんなと遊ぶ
ご近所さんと話していたのだけど例の飲酒運転の交通事故
1件目は駅のそばの焼き鳥や
2件目は内のすぐ前でとーさんもご近所さんとご一緒したことのあるスナックで飲んでいたらしい
ニュースや新聞で見るたびにものすごく胸を締め付けられるというか 
泣きそうになってしまうというか いたたまれない事件である
酔っ払いが自爆で海に落ちたのなら自業自得だけど 無くなったのは小さい子ばかりだものね
さて息子くんが蚊に刺されてかゆがっているので娘ちゃんに「かえろう」と促すが
「あそんでから」といってなかなか帰らない
おかげで息子くんは4箇所も刺されて腫れ上がっていたよ
電気を消してから娘ちゃんが「しーるはっとらん」と言い出す
しょうがないので電気をつけるが「さっきすぐに帰ってこなかったからご褒美シールはなしよ」
厳しい事言ったら娘ちゃんが号泣して「おかあさんなんかだいっきらい」
泣かれたからといって言うことを聞くと後々よくないと思って相手にしないかーさん
娘ちゃんは結局泣きながら寝たよ
うーん 厳しすぎたかなとちょっと反省
そのことをとーさんに話したらスーパーに米を買いに行くついでに
コアラのお菓子も買ってきてくれました
明日は「やさしいおかあさん」になれるようがんばるよ

  1. 2006/08/28(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

荷物整理

Aug 27th
9時過ぎまで起きていたし昨日の疲れで朝なかなか起きれない娘ちゃん
でもここで朝寝坊を許すとリズムが崩れるので7時過ぎには起こしてご飯
おかげでぷりきゅわまでには食べ終わっていましたよ
お疲れなのはとーさんもかーさんも一緒なので午前中はぐたぐた
洋間の押入れに入っているプラスチックのケースは捨てようかと思っていたのだけど
コレを子供部屋のクローゼットに入れておもちゃの整理に使おうと思い立ち
中身を処分するかーさん
映画のパンフレットや一時期やる気だった水彩絵の具や筆などと一緒に
古い給与明細とか電話の請求明細とかも捨てる
オルゴールやアクセサリーのケースなどは娘ちゃんが「いる」と持っていくが
これってごみの場所が移動しただけかも
とーさん用の同じケースの中身も整理してもらいましたよ
おかげで洋間は廃品回収に出す予定の紐でくくった紙類で一杯です
娘ちゃんが「ぴざつくる」といったので息子くんが寝ている間にフープロで生地を捏ねて
娘ちゃんに延ばしとトッピングをさせてピザを作る
「これはピザにのせるのよ 食べたらだめよ」といってるのに手を出して
「ちーずのせてください」という娘ちゃんでした
焼き終わった頃丁度息子くんも起きたのでお昼ご飯
とーさんが「疲れているから焼肉食べたい」というので
かーさん一人で新居そばのスーパーまでいって
いつものホルモンとちょっといい目のお肉を買ってきたよ
午後も隙あらば寝ようとするとーさんかーさんとそうはさせない娘ちゃんと息子くんの攻防でした
買ってきたお肉と息子くんのソーセージだけでは足りずに冷凍庫にあった豚肉も焼いて
お肉をたくさん食べてビールもごくごく飲んだらかーさん少し元気になったよ
二人を寝かせた後大河と昨日録画しておいた番組見て早寝

  1. 2006/08/27(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

夜水セブン

Aug 26th
ラジオ体操休みなのでちょっとお寝坊な家族
かーさんは7時ごろおきだして 昨日パンを頼み損なっていたので普通の朝ごはんの準備
ご飯を食べた後はこの前いただいた桃を剥いてあげる
3歳未満の子供には消化がよくないからあまり食べさせてはいけないらしいのだけど
息子くんががんがん食べて下りました
とても甘くておいしい桃でしたよ
とーさんと娘ちゃんと息子くんがテレビを見ている間かーさんはネットチェック
新聞のトップに我が家でもよく通っている人工島の橋で起きた交通事故の記事が載っていた
酔っ払い運転の車に追突された車が海に落ちて小さい子供が亡くなったらしい
もうなんともやりきれない痛ましい事件が身近で起こっていたなんてすごくショックだ
そうこうしているうちに「たいそうまんぼ」が始まったのでお呼びがかかる
家族4人で手をつないで踊りましたよ
とーさんが出勤した後はまず泡風呂で何とか時間を稼ぐ
今日も暑い日なので家の中でだらだら
息子くんが寝てしまったところで娘ちゃんと一緒にお好み焼きを作る
息子くんがあまりにんじんを食べないのですりおろして生地に混ぜたよ
自分で作ったからか息子くんが寝ている間にさっさと食べる娘ちゃん
息子くんは1時前に起きたのでとっくに焼きあがっていたお好み焼きを食べさせるも
ある程度食べたら握りつぶして遊びだすので片付ける
今日は息子くんの中耳炎の再診の日なのであるがその後とーさんの職場に直接いけるようにと
準備してから早めに小児科へ
娘ちゃんは相変わらずなじみとなった保育士さんと遊んでいましたよ
息子くんの耳のほうはもうほとんどいいみたい
念のためにあと二日分だけ抗生物質をもらいました
思ったより早く診察が終了して2時
本日テニス大会のとーさんは4時ぐらいに職場に来てといっていたけれどコレじゃ3時前だわ
一旦娘ちゃんが忘れたたまごっちを家に取りに帰ってから人工島経由で職場へ
手前の交差点から激混みだったのは事故の後処理かと思っていたらそうではなく
事故現場ではみんながスピードを落としていたためみたい
事故は歩道のある側で起きていました
丁度テレビのレポーターらしき人がいましたが帰りに同じところを通ったら
どうみても素人がカメラもって来ていたのにはもう何か腹が立ったよ
さてゆっくりゆっくり運転して3時過ぎに職場着
車を止めてさあどっちかなあ?昔は建物の後ろにテニスコートはあったんだけどと思って
裏に回ろうとしたら前方に見覚えのある人影発見「ぺっちー」と叫ぶかーさんでした
もうとーさんの試合は終わっていましたよ
娘ちゃんはとーさんの職場のお姉さんたちとすっかりなじんで遊んでもらっていました
息子くんは人見知りしてとーさんとかーさんにべったりだったけれどね
とーさんではない別の人との仕事のからみでもうちょっと時間がかかるとかで
とりあえず職場へ
相変わらずどろぼーでも入ったのかいいたいほど整理整頓が全くなされていないとーさんのデスク
娘ちゃんがお絵かきしようにもするスペースは無いほどだったので
職場のおねーさんがPCでいろいろ遊んでくれていましたよ
とーさんに「かーさんを1日一万で雇ったら掃除してあげるよ」というが
「どこになにがあるかわからなくなりそうだからいい」との答え
今はこの状態でどこに何があるかわかっているというのが信じられない
さてとーさんの仕事はなかなか終わらないので娘ちゃんと息子くんが騒いでいる
さすがにほかの方に迷惑なので車に連れて行く
幸い曇っていたし気温もそれほど高くなかったので窓を全開にして二人をシートではなく
助手席に座らせておやつ
喜んで食べていましたよ
息子くんは隙あらば運転席のほうに移動しようとしていたけどかーさんが座っていたから無理でした
ようやくとーさんがやってきたのでまずは人工島のSCへ
息子くんの食事エプロンがもうぼろぼろなので買い換えることに
かーさんと娘ちゃんがすたすたと先にザラスに向かい
とーさんは息子くんを抱っこして後からついてきたのだけど
とーさんのお友達家族にあったそうで しかも彼らもまたこの後水族館に行くらしい
一応炊飯器はセットしてきたけど面倒なので外食
娘ちゃんがまだ小さいときに一度きたことのあるイタリアンのバイキングへ
娘ちゃんはジュースばかり先にがぶがぶ飲んだのであんまり食べなかったよ
もともと夕飯は家で食べるつもりでいたのでパスポートを持ってきていなかったので
一旦家に戻ってシャワーを浴びてから7時ごろ再度家を出て水族館へ
反対車線の車がものすごく多かったのはプール帰りかな
水族館の駐車場もかなり混んでいましたよ
ブルーと白のライトがとてもきれいでした
水族館はしょっちゅう(笑)来ているけれど今までで一番かもというほどの人出でした
イルカショーがまもなく始まりそうだったのでプールに急ぐが既に満席
通路に娘ちゃんと息子くんは立たせてとーさんかーさんはしゃがんで見ましたよ
息子くんがもう目が釘付けという感じで見入っていたのがかわいらしかったよ
でも今回一番すごかったのは2頭のいるかのひれを持ったまま泳ぎ
最後はいるかにリフティングされていたトレーナーのおじさん いるかにのったおじさんでした
その後はいつものように中を見て回るが本当にびっくりするほどの人ごみ
カウントダウンライブの後に行った某水族館を思い出したよ
帰り道は対岸のライトがきれいで娘ちゃんは大喜び
息子くんはすぐに寝てしまいましたけれどね

  1. 2006/08/26(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

登園日

Aug 25th
帰宅したとーさんに娘ちゃんが幼稚園でもらってきた誕生カードを見せる
担任の先生とのツーショットの下に身長体重や好きな動物(うさぎ)や好きな食べ物(いちご)が
書いてあるのだけど片付けようとしたら「もっていかんで」
眺めながら食べていましたよ(笑)

さて今朝は息子くんはすっかり元気で一人だけ6時から起きていましたよ
娘ちゃんを6時半に起こしてとーさんと息子くんと3人でラジオ体操にいってもらってる間に
かーさんは朝ごはんの準備
残っていた卵3つで目玉焼きにしていたら息子くんが人の分まで食べていましたよ
食べ終わったらちゃんと胸の前で手を合わせて「ごちそうさまでした」をする息子くん かわいいぞ
かーさんは折れて娘ちゃんを普通の格好でラジオ体操に行かせたのにやはり食べるのが遅くて
「もう今度から体操服でいきなさい」というが今日で夏休みの登園は最後でした
あれだけ「タオルをかばんに入れた?」「ハンカチ持った?」と念を押していたのに
娘ちゃんと息子くんを連れたとーさんを追ってかーさんが外に出たらとーさんが
「はんかちわすれたって」といって戻ってきていたよ もう
なんとかバスにも間に合いましたよ
帰って息子くんがテレビを見ている間に掃除と洗濯
生協までの時間は一緒にクッションに座って新聞なぞ読んでいましたよ
生協の仕分けが終わるころにはなんとなく眠そうだった息子くんがなかなか寝ないので
今日のおやつを買うためにお買い物
抱っこしようとしたら珍しく嫌がって歩く息子くんだけど手を離して歩きたいらしい
それは絶対にだめ
「抱っこされるか、お母さんと手をつなぐかどっち?」と迫ったら手を出しましたよ
おててつないでしばらく歩いていたけど振り払って歩こうとしたので
もう有無を言わせずに抱っこ紐で装着
5個入りの小さいパンを買う頃には寝ていましたよ
家に着いて息子くんを置いて一息ついていたら電話
2件目の引越しやさんの見積もりでした
11時といわれていたので買い物に先に行ったのだけどちょっと前にも電話したそうな
今日の人のほうが感じはよかったのだけど「日曜日」さらに「時間指定」ということで
割引が出来ない上に不用品処理は実費とかで昨日見積もりしてもらった会社の5割増しでした
うーん 大手の3件目の数字しだいだな
見積もりが終わったところでメールを見たら仕事の依頼が2件
息子くんが寝ている間にとあわてて済ませる
たまごっちがぴろぴろと変身したときの音がする
もう成長してるはずなのにおかしいなと思ったらなんとレアキャラに進化していたよ

とーさんは晩御飯が要らないとのことなので今日の晩御飯はさっき買ってきた
鰤の刺身にしよう 半身で約400円と安価なのはいいが量多すぎなので
一部はしょうゆに漬けておいて明日の朝の焼き魚にしよう
息子くんは今日も遊んであまり食べなかったよ
比較的被害の小さかったおにぎりは一応容器に入れて保存
今日は娘ちゃんは3時降園でその後すぐに音楽教室
とーさんのトランスファーが終わったとのことなので教室のそばではあるが
あえて息子くん一人のうちに記録にいってその後娘ちゃんを幼稚園に迎えに行くが3時ぎりぎりだったので
駐車場がもう頭から突っ込むところしか空いていなかったよ
とりあえず止めてから園へ
夏休み前に番号を書いてきた七夕の写真だけれど休み中の登園は
連絡帳と出席ノートを園が預かっていたために娘ちゃんに持たせそびれていたのだ
事務室の先生に渡していたら娘ちゃんが「かぶとむしみる」といって靴を脱ぎ荷物をおき
さらにリュックまで下ろして虫ケースへ
息子くんもまねして靴を脱ぎかーさんにも「くっく(ぬいで)」というので3人で眺めてから駐車場へ
ちょっと待ったら一台でたのでそこまでバックで行って切り返そうとしていたら
そこにいた多分バスの先生?が誘導してくれましたよ
教室に着くまでにさっき買っておいたパンをそれぞれ2個ずつ食べさせておやつ
駐車場で娘ちゃんを着替えさせてから降りる
ままの出産のため2ヶ月ほどお休みしていたお友達も今日から復活
赤ちゃんかわいかったわー いつの間にか家の赤ちゃんは子供になってしまっています
息子くんは車の中でパンを2個完食しているのにかーさんのバッグもって「まんま」というから
黙らせるために最後の一個を渡すがそれ食べ終わったらまた「まんま」もうありません
さて娘ちゃんだけど かなり上手に課題を弾けるようにはなったのだけど
相変わらず調子に乗って先生の話は聞かないし「もうでていく」とかいうし
いい加減にしてよって感じです
さらに「おちゃのみたい」というので「娘ちゃんの水筒は車に置いてきたでしょ?」といったら
「もってきて」と駄々を捏ねる
っていうかレッスン終わったんだから娘ちゃんがさっさと歩いて車まで行ったら飲めるのだから
座り込んでわめいていないでさっさと歩けばいいのに
何とか車に乗せて家にたどり着いたら上の階の赤ちゃん(と思っていたらもう歩いていた)が
手押し車でぱぱとままと遊んでいました
娘ちゃんが「いっしょにあそぶ」と言い出したので娘ちゃんのリュックと通園バッグと水着バッグと
音楽教室のバッグと息子くんという大荷物を一旦一緒に持ち帰ってから外へ
息子くんにみっひーかーを出してあげたら娘ちゃんが「じてんしゃもってきて」
正直もって行くのは面倒だったけどそうしないと娘ちゃんが息子くんの車を取り上げるので
しぶしぶ持って降りるかーさんでした
しばらくしたら同じ園の男の子たちが課外のサッカー教室からおねえちゃんやままと一緒に帰宅
しばらくみんなでわいわいしていたのだけどみんなが「こわいびでおみる」といって
いなくなったので娘ちゃんと息子くんも帰る
かーさんはみっひーカーと自転車でまた二往復だよ
テレビを二人が見ている間にご飯の準備
今日は刺身とアボガドとご飯 息子くんはトマト
栄養バランスはいまひとつだけどもうかーさん余力無しですわ
何とか食べ終わってお風呂に入って本読んで息子くんは7時半娘ちゃんも8時には寝かしつけ

  1. 2006/08/25(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

いぢわる?

Aug 24th
息子くんは夜中に触ったらまだ結構熱かったけれど目は覚まさなかったので坐薬は使わず
朝は微妙な体温
元気はあったけれどラジオ体操は行かないことにする
娘ちゃんの登園日で弁当がいるのでかーさんとしては
とーさんに二人とも連れて行って欲しかったのだけどそうもいかない
で娘ちゃんととーさんが出かけようとしたら息子くんがとーさんにひしとしがみつく
仕方ないのでかーさんはばばばっと娘ちゃんのお弁当を作って冷蔵庫で冷ましている間に
娘ちゃんと二人ラジオ体操に行くことにする
「たいそうふくでいきなさい」というと「みんなおようふくできているからいや」とごねる娘ちゃん
「じゃあ帰ってきたらさっさと食べて着替えてよ」という条件で許すかーさん
昨日おじいちゃんの家から帰ってきたおねえちゃんがいたので手をつないでいく娘ちゃん
ラジオ体操が終わったら約束どおり急いで帰ってきてご飯
息子くんは既に食べ終わっていましたよ
もしぐずぐず食べたら明日は体操服でラジオ体操になるのでがんばって食べる娘ちゃん
かーさんたちがラジオ体操にいっている間に洗濯機を回してくれていたらよかったのに
戻ってからスイッチ入れたものだから風呂水汲みあげが終わる前に娘ちゃんの園バスの時間
とーさんは風呂掃除することなく出勤
さて家に帰ったらさっさとテレビのスイッチを入れてクッションに座る息子くんでしたよ
テレビが終わったのでかーさんはメールをチェックしつつ息子くんと遊ぶ
PC部屋においてある大きいダンボールの中に息子くんを入れたら傍らを指差して
かーさんにもはいれという息子くん
二人で狭いダンボールに入って屋根にもダンボールをかぶせて遊びましたよ
娘ちゃんが幼稚園にいっていると息子くんが泣かされることがないから静かです
10時になってもメールがこなかったので銀行に通帳記入にいってその後買い物
帰ってきたときには息子くんはぐっすりだったので布団に下ろしてしばしかーさんも休憩
お昼ごはんと夕飯のポトフの準備が終わったころ起きたので一緒に食べる
食べて一息ついたらもう娘ちゃんが帰ってくる時間だったのでお迎え
娘ちゃんはお誕生日のカードをもらって帰ってきましたよ
とりあえず家まで戻ったところで日課の泡風呂行水あんどアイス
上がって遊んでいたら1軒めの引越しやさん到着
部屋を見てもらって見積もりを出してもらっているが娘ちゃんが何かと口を挟む
「だまっていなさい」といっても聞きはしないでわざとテーブルの上に上ったり
資料を触ったりするので怒るかーさん
さて見積もりが終わった後しばらくして電話が鳴る
先日出産したかーさんのお友達からでした
家とおんなじで姉弟の家族構成になったわけだけど
「たいへんよー 弟はいつもねーさんになかされっぱなし」というかーさんの後ろでは
娘ちゃんが息子くんのおもちゃをとりあげるわ、息子くんを壁に体で押し付けるわ
息子くんをなだめようとかーさんが何かを手渡したら即とりあげるわ
かーさんに「娘ちゃんも(家の電話や壊れた携帯ではなくかーさんの携帯)でんわしたい」と
ぎゃーぎゃーわめくわであびきょうかん
友達も「いずれとおるみちなのね」とは言っていたけどお互い声が小さいわけじゃないのに
会話もままならぬ状態で最後は「大変そうだからきるわ」とのこと
せっかく久しぶりに話していたのに
向こうに生まれたての赤ちゃんがいるので当分はこっちからはなかなかかけられないというのに
もう怒りまくったかーさんは娘ちゃんをベランダに出して鍵を閉める
さすがに「そとはいやー」「なかにいれてー」と泣き喚くので一分くらいで中に入れるが
「もうおかあさんなんかだいっきらい」「おかあさん いじわるやし」
「おとうさんのほうがいい」と泣き喚く
「お母さんが意地悪なわけじゃないでしょ?」「何でお母さんが怒ったかわかる?」ときいたら
「息子くんをいじめたから」とはいうものの「おとうさんがいい おかあさんはいや」とうるさいので
仕事中のとーさんに電話
幸い何とか話は出来る状態だったので娘ちゃんに代わったらしゃくりあげながら
「おかあさんがいじわるすると」と訴えていたよ
途中かーさんと変わったらとーさんに「こら」といわれたよ
「とーさんがかーさんをおこっておくから」といったみたい
おなかが減ったというから早めにご飯
ポトフのにんじんはまる一本食べるがご飯は「もういらん」ってお腹減ったっていってたくせに
珍しく息子くんもほとんど食べず
まあ直前に昼の残りの焼きおにぎりを一個食べたからいいか
お風呂に入って寝る前に「今日はおかたづけしなかったからご褒美シールはなし」といったら
「いや しーるはりたい」といってまた泣き喚く
「だってかたづけてないじゃない」というが「はりたい」とうるさいので
居間を片付けさせてからシール
目標の「おかたづけをする」の下に「おかあさんのいうことをきく」と「息子くんをいじめない」と
書き加えたかーさんでした
さあ寝ようとしたら今度は「娘ちゃんのほんをよんでいない おかあさんのいじわる」と泣き喚く
その前に息子くんに「わにわに」を読んであげていたけどそれはいやらしい
もう無視して電気をはじめは消したのだけどいつまでもうるさいので
「一冊だけもっておいで 一回だけよ」といったらよりによって長いアリスを持ってくる
相当頭にきていたので最初の数ページと最後の数ページだけ読もうかとも思ったけれど
我慢して通して読んであげる
息子くんがすぐに寝たので娘ちゃんにも「こっちおいで」というが「いや こっちがいい」
「おかあさんいじわるだから」としつこい
知らん振りしていたら寄ってきて手をつないできたので抱っこしてあげて
「お母さんが大事な話しているときはしゃべらないで」とお願いするがさてわかっているものだか

  1. 2006/08/24(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

中耳炎

Aug 23rd
息子くんが夜中の3時過ぎに起きてなかなか眠らない
娘ちゃんまで起きてきて騒いでいたので大変
娘ちゃんはそのうち寝てしまったけれど息子くんはこの暑いのに腕枕でしか眠らず
腕をはずしたらおきてしまう
しきりに左耳をかゆがって指をつっこもうとしているし計っていないけどちょっと熱っぽい
結局寝かしつけるのに2時間掛かったよ
それでも朝方はけろっと元気だったのでラジオ体操にはみんなで出かけましたよ
朝ごはんに鰤の白しょうゆ漬け出したら「じっじ」「じっじ」ともっとくれと要求していたし
アレは何だったのだろうという感じ
さてマンションのローンは非常に有利な条件のJAを使うことにしたため
相談会までに口座の開設及び出資金の出資が必要とのこと
電話で数日前に連絡があったのだけどそのときは娘ちゃんと息子くんがあいにくあびきょうかんで
ぜんぜん話にならずにかけなおしてもらったのでしたが
昨日書類が届きとーさんに記入してもらったので朝ちょっとうす曇のうちにお出かけ
家から徒歩圏内にも支店はあるのだけどちょっと離れた支店が指名だったので車でお出かけ
手続きをしていたら娘ちゃんが「かに」といいだすので窓口のお姉さんたちがでてくる
ほんとにちいさいのがいましたよ
さて何とか手続きを終えて同じJAの敷地内で週二回開かれている産直市場にいくけど
まだ早い時間なのになーんにも無かったよ
しょうがないので赤ピーマンだけ買って車を動かそうとしたらなんと行き止まり
そろそろとバックで戻り冷や汗だらだらのかーさん
娘ちゃんに「(かーさんが手続きしている間)いいこにしていたら大きい百均にいく」と
約束していたのですぐそばのお店まで
はじめは「びーずかう」といっていたけれどうさはなの鍵があったのでそっちにする娘ちゃんと
なぜかリトルプリンセスの小物入れをほしがる息子くんでした
家に帰る頃には息子くんは寝ていたのでそっと下ろしてメール見たら依頼2件あり
「お母さん仕事するから黙っていて」というのにちっとも黙っていない娘ちゃん
「かぎとりあげるぞ」と脅して何とか黙らせて作業してしまい夕飯の準備を始めたら息子くんが起きる
体がものすごく熱いので体温測るが38.5℃を超えたところで体温計を奪われてしまう
ぐったりときつそうだったので座薬を入れてから小児科に予約電話
しかし座薬が効いたのかその後元気になってしまいご飯もしっかり食べる
今日も早起きがたたって気を失うかーさん
さっきまで元気だった息子くんがだんだんあやしくなってくる
丁度3時半を過ぎたので準備して小児科へ
熱を測ったらやはり38度超えでした
娘ちゃんはもうすっかりなじみの保育士さんと遊んでいたので息子くんだけ連れて診察室へ
今朝方耳を気にしていたのはやっぱり軽い中耳炎になりかけているからでした
鼓膜がはれて少し膿みもでているらしい
マクロライドはやめてセフェムが処方されました
かーさんが隣の薬局に薬をもらいに行く間もすっかり友達になっていたちょっと小さい女の子と
本を読んでもらっていた娘ちゃん
赤ちゃんを抱いたその子のままから「月曜日にもいらしてましたよね」といわれたよ
何かしょっちゅう通っていますものね
引っ越したらすぐそばになるので通うのは楽にはなるけどね
本が終わるまでは帰らない娘ちゃんでした
家に帰る頃にはまた息子くんは寝ていたので冷房入れて寝かせてその間にご飯の準備
かーさんが先に食べようかと思ったら起きましたよ
やっぱりきつそうだったのでもう一回座薬を入れてまず抗生物質を飲ませる
さすがの大食らい息子も食べれないだろうなと思っていたのであるが
薬が効いてちょっと熱が下がってきたら「まんま」と言い出す
今日は手羽中をゆでたものをしょうゆに漬けて焼いたものだったのだけど
娘ちゃんが食べやすいところだけ食べて「もういらない」(というわりには別のを食べる)なのに
息子くんはきれいに骨までしゃぶっておりましたよ
超濃厚スープは飲まなかったけど具の豆腐はしっかり食べていたし
食事の前に息子くんはお湯で絞ったタオルで体を拭いていたのだけど
食後に娘ちゃんとかーさんがお風呂に入ろうとしていたら自分も入りたがったので一緒に入れる
寝るときにはまた汗をかいていたけどとりあえず8時までには寝ましたよ
薬が効いてくれるといいのだけど

  1. 2006/08/23(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

アンサンブル

Aug 22nd
今朝は久しぶりの息子くん目覚まし発動
家族四人でラジオ体操に行きましたよ
帰りはとーさんが息子くんを抱っこして娘ちゃんはかーさんと手をつないでいたのだけど
去年から履いて擦り切れつつあるぞうりが引っかかってこけてしまい
短いスカートだったのでひざをすりむいてしまいましたよ
今日も暑い日でした
頻繁にメールチェックするも今日は仕事無し
娘ちゃんが「れいぼういれて」というが「お風呂上りまでだめ」と厳しいかーさん
娘ちゃんが「おんがくかいするからおかあさんのしろいふえかして」というので
実家から持ってきたアルトリコーダーを貸してあげる
息子くんにはおもちゃ屋で買った少々フラット気味のスケルトンリコーダーを持たせていたので
かーさんは木琴を叩いて家族アンサンブル(笑)
早く本物が出来るようになるといいねと昔妹たちとリコーダーアンサンブルしていたかーさんは
思います
午後からはあまりの眠さで気を失うかーさん
だんだん疲れてきてしまい娘ちゃんや息子くんが散らかしまくることにいちいち切れておりましたが
何とかさっさと夕飯とお風呂を済ませて寝かしつけ
息子くんは7時に寝てしまいました
さあ後は娘ちゃんと思っていたらピンポン
時期的に新聞代かと思って聞いてみたらなんとこの前まで帰省していた兄妹のおばあちゃん
彼らもそして彼らのいとこくんもものすごく楽しかったらしくてそのお礼といって
わざわざ桃を持ってきてくれたのでした
楽しかったし遊んでもらったのはこっちなのに大変申し訳ない

さてとーさんが帰宅してここ2週間お休みだったお楽しみの番組を見ようとしていたら
息子くんが起きてきてなかなか寝ない
かーさんだけ見てしまいました とーさんは明日見るそうです

  1. 2006/08/22(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

英会話体験と小児科へ

Aug 21st
なんだかんだで先週はとーさんがものすごく早く帰ってきてくれたりで割りと楽だったので
今週からがかーさん大変だわ
さて先週はお休みだったラジオ体操も今日から再開なので6時半には二人を起こし
とーさんがシャワーで汗を流してくれている間に味噌汁と魚を準備したかーさんも一緒に
家族みんなで小学校へ
自分で歩こうとせずとーさんに抱っこされたままだった息子くんは鯉の池を見て走っていきましたよ
「じっじ」と大喜びでした
娘ちゃんが幼稚園児の列でなんとなく体操をしている娘ちゃん
息子くんはかーさんが後ろから手を持って体操をさせてあげましたよ
終わったら娘ちゃんと手をつないで列に並んではんこももらっていましたよ
さすがに朝から体を動かすから朝ごはんもしっかり食べられるね
とーさんがご出勤してさあこれからが大変だ
かーさんが隙を見てネットしているといつも息子くんが呼びに来ることに反省したので
今日は二人が起きている間は仕事の依頼の有無確認のメールだけをチェック
英語教室の体験2回目に朝からお出かけ
♪Hello hello,what your name?♪の歌にきっぱりフルネームを答える娘ちゃんでした
なんとなく楽しげにやっていたのだけど3人のうちの一人の年長の女の子が
何か気に障ったみたいでいきなり付き添いのおばあちゃんに抱きついて泣き出し先生はおろおろ
すっかり進行が止まってしまいましたよ
クラスはすべて英語でという方針で”Listen me””copy me”で進められても娘ちゃんたちにしてみれば
「先生なにいってるの?」って感じだし
何より幼稚園の子を相手にしてる割には先生扱いが下手だもんねー
これじゃ 入学させようとは到底思えないかーさんでしたよ
音楽教室の先生はその点あしらいがうまいよね 
幼稚園の先生みたいな感じで上手にみんなを載せています
さて暑い中帰宅してメールを見たら今日は仕事無しでした
帰りの車の中で息子くんは寝てしまったのでお布団においてお昼を作り夕食の下ごしらえも済ます
かーさんとしては引き分け再試合とは思えない緊迫した決勝戦を最後まで見たかったけれど
8回の攻撃が始まった頃には小児科へ
娘ちゃんはかなりよくなったけれど息子くんのほうがまだちょっと咳が止まっていないからね
すっかり待合室の保育士さんとなじみになっている娘ちゃん
保育士さんは待合室の自然な写真を撮りたいのに娘ちゃんが
「(おりがみの)みっひーといっしょにうつる」といってはピースするので困っていたよ
かーさんはといえば息子くんの体重を母子手帳の7ヶ月健診の数字を見て書いていたので
看護婦さんから「激やせしたのかと思いましたよ」と笑われてしまったよ
抗生物質は3日分鼻水のお薬は5日分処方してもらい
娘ちゃんは小児科に置いたまま薬をもらって帰ってきましたよ
家に帰って久しぶりに木製ツールセットを出してあげたら二人とも夢中になって遊んでいましたよ
あまりに蒸し暑かったので冷房入れてしまいました
夕飯もお風呂もちゃっちゃと済ませて7時半には二人とも寝かせまとめて日記更新
とーさんが家にいると二人を寝かしつけたら即ビールで
飲んだらやる気がなくなるので後回しにしていたらあまりにも溜め込んでしまい
記憶も薄れてしまいました

  1. 2006/08/21(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

説明会&ランチバイキング

Aug 20th
娘ちゃんお待ちかねのぷりきゅわのある日
当然娘ちゃんは変身ベルト装着
ポーズをとっていたら息子くんもまねしていたよ
終わったところで娘ちゃんと息子くんの着替えをリュックにつめて実家へ
車から降ろしたら息子くんもてってってと勝手知ったるって感じで庭を横切って言ったよ
こっちのほうを振り向きもせずでした
二人を預けた後はマンションの入居説明会へ
いつもは車の中ではおかいつCDしか聞けないけど
今日はおだっちを熱唱しながらのドライブでした
会場の貸しホールのすぐそばに駐車場が空いていたので止める
顔ぶれを見たら家と同じような家族構成のところが多くて会場にもわらわらと子供が
それも娘ちゃんや息子くんと同じくらいの小さい子ばかり
コレならお友達もすぐにできそうだわと安心するかーさん
連れてきていたら早速お友達が出来ていたかもしれないが
絶対に黙って座ってはいなかっただろうなあ
同じ幼稚園の子がいてくれたらとてもうれしいのだけど どうだろう
諸手続きの話 かーさんも名義に入っているから印鑑証明がいるらしい
登録からしないといけないわ
オプション説明会ではネット業者とだけ話す
マンション自体に光が来ていて内覧会で申し込めば入居すぐ使えるようにしてもらえるらしい
チャンネルを4つに設定したらなんと4箇所でネット使えるらしいとはすごくいいかも
当然家庭内LANも組めるわけで無線とかいらないよね
本命の仕事部屋だけじゃなくリビングと子供部屋と寝室に開設してもらおう
長年親しんだけれど最近は日に100通くらいスパムばっかり来るおでんともおさらばだわ
さて説明会より何より「今日何食べる?」が最大の関心事だったとーさんとかーさん
とりあえず地下街のほうに歩いていったけど
さっきの会場のすぐそばのホテルのランチバイキングに後ろ髪引かれて結局戻る
バイキング負けするような年なので敬遠していたけどすごくお腹減っていたもので
で結果的には大正解でしたよ
久しぶりにいろんなものをたくさんそれも落ち着いて食べることができました
もう苦しくて動けないくらい食べたよ
一旦帰宅して実家に電話したら娘ちゃんはじーちゃんと公園に遊びに行き
息子くんは今お昼寝から覚めたところだとか
まだ大丈夫そうだったのでそろって昼寝をするとーさんとかーさん
もともとかーさんは家で寝るつもりだったけれどとーさんも実家ではなく家で寝る
なぜかというと実家で寝ているとすぐに娘ちゃんと息子くんが「おとーさん」と乗っかってきて
なかなか眠れないからだそうな
かーさんは小一時間、とーさんは2時間ぐっすりお昼寝
さすがにお昼に限度一杯食べたので夕飯は軽めに作る
とーさんが二人を連れて帰ってきたのは6時ごろ
娘ちゃんと息子くんも実家でいろいろ食べさせてもらっていたのでみんなちょっとだけ食べる
お風呂は入れてもらっていたけれど汗をかいたのでシャワーでさっと流してお布団へ
二人ともすぐに寝ましたよ
  1. 2006/08/20(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

台風一過

Aug 19th
台風一過の土曜日
昨日生協でパンを頼むのを忘れていたので普通の朝ごはん
かーさんは納豆まで忘れていたのでした ぬかりすぎ
キャンプから帰りついてくたくたの中大慌てで注文書書いたのでしかたない
朝の掃除洗濯が済むまでとーさんにいてもらいました
家族四人で「体操マンボ」踊ってからとーさんご出勤
娘ちゃんと息子くんは恒例の泡風呂
「おふろはいる?」って聞いたらぶんぶんするのに「あわぶろ」っていったらこっくりする息子くん
今日もねーさんと二人アイスを食べていましたよ
だらだらと何とか時間をやり過ごしていたらとーさんが4時過ぎには帰ってきてくれて助かったよ
だらだらながらも夕飯のシュークルトは作っておいたので早い時間から晩御飯
今日も息子くんはあっというまにソーセージを食べつくしその後は「はっぱ」といいながら
キャベツも食べていましたよ
食べ終わってもまだ明るかったのでお散歩がてらビールの空き瓶を持って酒屋へ
今日の分のビールを買った後弊店間際のコーヒーやさんでコーヒーかって帰宅

  1. 2006/08/19(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

鈍足台風

Aug 18th
今日はとーさん職場のentrance examinationの日で責任者だから
早く出勤すると前々から言っていたとーさんであるが未明に台風上陸
非常にのろのろとすすんでいるのでこの地に影響があるのはまだ先だけど
電車が止まってしまったりしたら大変だからと7時半ごろ出るとーさん
すぐに戻ってきて着替えの短パンを持っていきました
責任者なのにそんな格好でいいんかい?
むしろそれを着ていって職場で着替えたほうがいいんじゃないかい?
さて本日の試験 受験者は当地在住の人ばかりではないので
もしかしたら交通事情が悪くて試験会場に到着できない人がいるかもしれない
その場合は試験はやり直しになるのだろうかどうかということに関して
事務のほうは昨日の段階で全く言及していなかったそうな
最悪の場合やり直しになるとまたものすごく面倒なことになるのに
かーさんはきっぱりと「昨日の段階で台風が来ていることはわかっているのだから
受験者のほうが考えて前日から移動しておくべき」というけど
とーさんいわく「そこまで割り切って自分の考えを持っている人が(事務には)いない」そうな
待ったく9to5でしっかり休みも取って結構高給取りなのに仕事していない人いるのよね(爆)
かーさんは台風が気になって一日中テレビつけていたよ
雨と風がそれなりにひどいから外には出られないので家の中で遊ぶ娘ちゃんと息子くん
台風は人が走るくらいのスピードでゆっくりゆっくり迷走しながら北上
今日は音楽教室の日だけど案の定「中止になりました」と連絡がありました
とーさんのほうも何とか無事に試験は終わったそうで電車が雨後かな書くなる前に帰宅
おかげでまた一緒にお風呂に入れる娘ちゃんと息子くん
台風がこの近所をようやく通過したのはどうも真夜中だったらしい

  1. 2006/08/18(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

二日続けての定時退社

Aug 17th
ラジオ体操が今週はお休みなので朝ちょっとのんびり出来てうれしいかーさんであるが
とーさんがいるとはしゃぐ娘ちゃんと息子くんも寝る時間が8時過ぎといつもより遅い分
朝も7時くらいまでは起きてこない
キャンプやその他の遊びのおかげで生活リズムが少し崩れつつあるのは由々しき問題
我が家の家訓である「早寝早起き朝ごはん」のためにも元に戻すようにしていかないと
とーさんがご出勤後はテレビで何とか間を持たせるがそれも9時まで
仕事が気になって頻繁にメールをチェックするかーさん
今日は結構早い時間に来ていたので娘ちゃんと息子くんを遊ばせつつたたっと片付けて送信
その後も娘ちゃんと息子くんの隙を見てかーさんがネットしていたら必ず息子くんがやってきて
かーさんをひっぱり手をつないで自分たちのところに連れて行きます
ごめんよ つい暇でネット覗きたくなるだめかーさんで
さて息子くんは最近Yes-No(といってもかの方の名曲じゃないよ)を首を「こっくり」(縦振り)と
「ぶんぶん」(横振り)でしっかり意思表示をするようになってそれがまたかわいいのだ
例えばこんな風
かーさん「かーさんとちうする?」
息子くん「(ぶんぶん)」
かーさん「おちゃのむ」
息子くん「(こっくり)」
お昼前に眠くなってきた息子くんのために冷房を入れてさあ寝かしつけと思ったら
眠いのに眠れないものだから息子くん号泣
布団においたら立ち上がって抱きついてくるので抱っこしても体をそらすし
とにかく訳わからなくなっている状態
もうしょうがないので放っておいたらいつの間にか寝たよ
今朝とーさんが「今日も人が少なかったら早く帰ってくる」といっていたので
朗報を心待ちにしているかーさん
5時過ぎに「今から帰る」メールがあったのでテレビで何とか6時まで間を持たせる
とーさんが帰ってきたら娘ちゃんと息子くん以上に大喜びのかーさんでしたよ
平日に家族そろって夕飯が食べられるなんて年に一度あるかないかだものね
  1. 2006/08/17(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

名残惜しいね

Aug 16th
盆休暇に今年になってからの休日出勤の代休もくっつけたので一週間続けて休みだったとーさんも
今日からご出勤
かーさんは朝からもう途方にくれている感じ
とにかく息子くんが散らかしまくるので食事の時間が非常に憂鬱なのだ
とーさんがいる朝は食べさせてもらえるけど昼夜と2回・・・・ふうううう
必ず床に落ちたご飯粒踏んでしまってはいやな気持ちになるのよね
さて娘ちゃんの咳が息子くんにも移ってしまい夜中にひどく咳き込んでいる
かかりつけの小児科は明日から盆休みなので今日のうちに受診しようと予約電話したら
9時から空いていたので連れて行く
娘ちゃんは待合室専属の保育士さんにすっかりなじんで遊んでもらっています
息子くんには娘ちゃんとは種類の違ったマクロライドが処方されました
娘ちゃんが「おべんとうにして」というのでお昼ご飯はおにぎりとおかずを
サンドイッチボックスにつめてあげましたよ
さて午後ぼーっとしていたら外で声がする
帰省中の兄妹といとこ君の声でした
二人は明日帰ってしまうそうな
去年までと全く同じように建物の影になっている駐車場で走り回って遊ぶ一行
息子くんが寝たので娘ちゃんを見てもらっている間につれて帰り布団を取り込んで夕飯の準備
終わってもまだ寝ていたので寝たまま抱っこして下に下りましたよ
娘ちゃんは帰省中のお姉ちゃんと仲良く遊んでいたのに突然けんか
一歳半も下のくせに「だいっきらい」といってお姉ちゃん泣かせていましたよ
さすがにかーさんも「そんなこといったらだめでしょ」とたしなめるが
お姉ちゃんもちょっと意地悪を言っていたらしく「あやまりなさい」といっても
「いや」という娘ちゃん 
しばらく言って聞かせたら「ごめんなさい」がいえて仲直りできましたよ
夕方彼らのおばあちゃんが迎えにくるまで一緒に遊んでいました
おばあちゃんいわく「(ここに)遊びに行こう」ってずっと言っていたらしい
本当にここになじんでいたものね 
妹のほうは怪しげな関西弁が語尾に混じるくらいなじんでいた感じだけど
お兄ちゃんのほうが恋しがっていたみたい 
昨日も帰りの車で「もうすぐ帰らないといけない」と思ったら悲しくなって泣いていたし
かーさんや娘ちゃんもすごく名残惜しかったよ
おばあちゃんが近所に住んでいるので帰省したらまた寄ってくれるとは思うけど
今度来るときには我が家が引越ししてしまっているものね(といっても車で5分の近所だけど)
さてそんなこんなで6時過ぎに家に帰り
かーさんにとっては現在最大の苦痛である食事を食べさせ終えるころドアが開く音
なんととーさんでした
かーさんの携帯に電話したけど出なかったのでメールくれていたけど見ていなかったよ
職場に行ったものの人がほとんどいなかったので定時である5時に帰ってきたらしい
娘ちゃんも息子くんも大喜びでとーさんとお風呂に入りましたよ

  1. 2006/08/16(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

お誕生日おめでとう&川遊び

Aug 15th
待ちに待った娘ちゃん4歳のお誕生日 おめでとう!!
朝ごはんを食べ終わったところでプレゼントを買うためにSCのおもちゃやさんへ
「4さいになったらみっくすこみゅーんかう」といい続けていた娘ちゃんであるが
数日前から「だいやるはーとがいい」と言い出す
いわゆる変身ベルトみたいなものだけど 育てなくてはいけないこみゅーんよりいいかと思って
そっちを買う
今朝でがけに娘ちゃんの髪留めを踏んづけて割ってしまったので(っていうか片付けておいてよ)
お詫びにかーさんがイーグレットのゴムも買いましたよ
家に帰ってご飯を作るのが面倒なのでパン屋さんでパンを買い込んでから帰宅したら
帰省中のお兄ちゃんとお姉ちゃんがままとおばさんといとこと一緒に遊びに来ていたよ
早速キャンプの写真を渡すかーさん
そのまま一緒に遊びだす娘ちゃんにかーさんがついている間
とーさんは息子くんをつれて帰って先にパンを食べさせていてくれたよ
娘ちゃんはさっそく「だいやるはーと みせちゃろーか」とみんなに見せて回る
そのままだらだらと遊んでいたのだけどせっかくだからみんなでどこか行こうという話になる
しかし相当暑いので公園とかは絶対無理ということで
娘ちゃんが幼稚園で連れて行ってもらった川の上流に川遊びに行くことになる
娘ちゃんの風邪が息子くんに移ってしまったらしく咳をしているのでとーさんと息子くんをお留守番にして
かーさんと娘ちゃんだけが行くことに
ただ帰ってから夕飯の準備では間に合わないので2時の待ち合わせまでに大急ぎで
ハンバーグとかぼちゃスープを作りご飯をセットしてから出かける
うさはなの誕生日ケーキを買ってきていたのだけどせっかくだからみんなで食べることにして
とーさんにレジャーテーブルを出してもらったのはいいがきちんとセットしていなくて
ケーキをおいたままかーさんが雑巾を取りにいっていたら悲鳴が
あわてて降りたらテーブルが傾きケーキが落ちたらしいが
お兄ちゃんが受け止めてくれたので一部クリームははがれたけど何とか無事でした
地面に落ちなくてよかったよ
風が強かったのでろうそくへの点火はしなかったけれど
みんなにハッピーバースデーを歌ってもらい一緒にケーキを食べましたよ
何分お盆生まれなのでお友達を呼んでのお誕生会はやりにくい娘ちゃんだから
こうしてみんなと一緒にお祝いしてもらってよかったね
かーさんは車を運転していくつもりだったけど娘ちゃんと二人ということで
ほかの車に乗せてもらうが・・・子供がたくさん乗っていてベルトは無し
すごくいやだったのだけど娘ちゃんは大はしゃぎで走っている車の中で移動するし・・・
今回限りでもう次はないぞ やっぱりちゃんとシートに乗せていないと怖いよ
さて川遊びの場所は思っていた以上に近場でした
2時集合といいながらみんながだらだら集まったので到着したのはみんなが帰り始める夕方
でも涼しくてよかったよ
思ったほど水は冷たくなかったし
この暑いのに車に乗る前から水着を着ていた娘ちゃんは早速川へ
幼稚園で来たときには気温が低くて足をつけただけだったみたいだけど今日は体もつけてざぶざぶ
めだかみたいな小さい魚がいたので借りた砂場道具ですくってあげたら大喜び
「おかあさんがつかまえてくれた 2匹いるとよ」といって回っていましたよ
6時くらいまでみんなで川遊びを満喫して帰宅
息子くんは先にご飯を食べていましたよ
ハンバーグやスープには目もくれずご飯だけ2膳もお代わりして食べたらしい
娘ちゃんのハンバーグには「お誕生日おめでとう」の旗を作って立ててあげました
4人そろってのお誕生日ディナーではなかったけれど
お友達とたくさん遊べて娘ちゃんにとってはいい誕生日でした
寝る直前までベルトの音させていた娘ちゃん 相当気に入ったみたいです

  1. 2006/08/15(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

恒例の?

Aug 14th
娘ちゃんが湿性の咳をしていて特に夜中にひどくなる
非常に幸いなことにかかりつけの小児科はお盆も診察しているので朝一番で電話したら
9時の予約が取家族そろって小児科へ
いつもの咳鼻水の薬と一緒にマクロライドが処方
味がイチゴ味に変わったらしいがとにかく酸で苦くなるのでヨーグルトは使えない
練乳かチョコレートシロップで何とかしようとするが
娘ちゃんは嫌がって口を押さえるのでこじ開けて飲ませたよ

午後からはばーちゃんも連れてとーさんのお友達の御家の初盆へいく
肝心のお友達は腰痛で病院にいっていて留守
娘ちゃんは帰省中の小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんたち(ほぼ初対面みたいなもの)に
全く臆することなく一緒になってかくれんぼして遊んでいましたよ
息子くんはとーさんかーさんから離れられなかったけどね
本日は盆正月恒例のカラオケ大会の日だけど病院にいくくらいだから参加できないかもと
向こうのお父さんは話していたけど戻ってきた友達いわく「いく」
奥さんが「本当に楽しみにしているんですよ」といっていた
とーさんは「たまにだから」というけど年に2回は必ず
時々突発でもあってるんだから結構頻繁にやってませんか(笑)?
ここ数日とーさんがお休みでずっと家にいるものだから娘ちゃん以上に息子くんがとーさんべったりなので
夕飯とお風呂と寝かしつけまで済ませてからとーさんは意気揚々と?出かけていく
かーさんは少々夏ばて気味だったのでさっさと寝る
  1. 2006/08/14(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

合同誕生祝い

Aug 13th
さすがに暑いのでクーラーのある部屋に下の妹達(うさぎも含む)は寝てもらい
いつものように隣の部屋に寝た我が家
隣の部屋が丁度いい温度だったということは下の妹達は寒かったみたいで
しっかり布団きていましたよ 27℃だったのだけど
起きたら娘ちゃんはすぐにウサギのところに行くだろうから朝起こされるかもよーといっていたけど
最近はラジオ体操もないしちょっと朝寝坊の娘ちゃんは7時過ぎに起きたので
二人を起こすことはありませんでした
自分の朝ごはんを食べるか食べないかのうちにウサギにご飯を食べさせようとしていましたよ
下の妹が娘ちゃんにはみっひーの折り紙セット(みっひーの折り方つき)
息子くんにはクレヨンをお土産にくれたのでそれで遊ぶ
だらだらしていたらお昼近くになる
例のおすし屋さんは営業しているみたいだったのでお昼ご飯を食べに行くことに
息子くんは生簀を見ては「じっじ」というので抱っこしてそばに連れて行くとしばらく見た後
自ら肴に向かってバイバイして席に戻るがまたしばらくすると「じっじ」の繰り返し
しかし茶碗蒸しが着たらそれがおいしいものと知っているからすぐに食べたがる
熱いのでふーふーしながら食べる
おすし屋さんが気を利かせて先に子供たちの巻物を作ってくれたのでばくばくと食べる息子くん
さすがに鉄火は食べられないのでそれは娘ちゃんがパクパク
大人たちはチラシを頼んだのだけど今日もおいしうございましたよ
食べ終わった後は近くのケーキ屋さんへ
二日早いけれど下の妹と娘ちゃんの合同誕生祝いをしましたよ
夕方二人は帰省しました

  1. 2006/08/13(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

うさちゃんが来る(笑)

Aug 12th
帰省中のとーさんのお友達がたまには家族でBBQでもと話していたとかで
するなら今日らしいので連絡を待つが一切なし
どうして家族まで巻き込もうと思うなら前もって連絡しないんでしょうね
子連れで友達と会うためには同じ市内に住んでいても1ヶ月くらい前からメールをやり取りして
やりくりしてあうかーさんには信じられませんわ
まあとーさんたちはいつものように自分たちだけで飲み&カラオケに収まるのでしょうけど
とーさんは「たまにだから」といっているけど盆暮れと年に二回も確実に集まってるやん
さて結局二人そろって休みが取れたとかで下の妹達が帰省途中でよることに
夜中に出発したなら昼までには着くだろうからそしたら一緒に寿司ランチでもと思い
現在地を訪ねるメールしたら折り返し電話かかってきて「寝過ごして今から出る」とのこと
おいおい
で暇になったのでどこかに行こうかと娘ちゃんに尋ねたら「おかしかいにいく」とのこと
かーさんお気に入りのモールまで出かけました
丁度昼前だったのでまずは腹ごしらえ
パン食べ放題のお店にはいる
いつもここではとーさんとかーさんの分のみを注文してパンをみんなで食べているのだけど
娘ちゃんが「じゅーすのみたい」というのでドリンクばーも頼む
息子くんも飲みたがったので追加
今日もたらふくパンを食べた一行でしたよ
その後はお買い物
クーポン券を印刷していたので10%オフの無印でお菓子を買いまくる娘ちゃん
かーさんは昨日季節の品のお買い得でカバーだけ頼んでいたエアクッションの中身もゲット
コレを車に積んでおけば娘ちゃんが寝てしまったとき首がぐらぐらしなくていいよね
家に着いてから下の妹にメールしたら夕飯食べて泊まっていくとのこと
昨日も鮭の鉄板焼きだったけど今日も焼肉(笑)にすることにして新居近くのスーパーまで買出し
お肉と一緒にお客様ということでいつもの第3ビールではない本物のビールを買って帰宅
6時過ぎには着くとのことだったのだけどなかなか到着しないので先に息子くんにソーセージを焼いて
食べさせていたらようやく二人と一匹到着
前回の焼肉では娘ちゃんが鉄板に近づきたがって大変だったけど今回は椅子に固定されているから
楽になりましたよ(笑)
娘ちゃんは食べ終わらないうちからうさぎが気になってしょうがない
やっと食べ終わったので早速触りに行く
抱っこさせてもらってもう大喜びでしたよ
最初はびくびくしていた息子くんもねーさんにつられて触れるようになりましたよ
娘ちゃんと息子くんにとって見たら移動動物園がきてくれたみたいなものよね
さっさとお風呂に入れて寝かしつけた後は飲みなおしながらTV
でも眠くてすぐに寝ちゃたかーさんでした

  1. 2006/08/12(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

さすがにお疲れ

Aug 11th
さすがの娘ちゃんもお疲れでぐっすり
ラジオ体操はお休みすることにしてそのまま寝かせていたよ
息子くんは起きてきたので朝ごはんの準備
昨晩もらって冷蔵庫に入れておいたおにぎりをとーさんかーさんが食べていたら
欲しがるので少しあげたよ
さすがに疲れ果てているので朝はぐたぐた
乾燥までかけたまま洗濯機の中に放置していた洗濯物を片付けていたら
娘ちゃんがたたんで運んできてくれました
それも種類別にちゃんと分けて えらいねー
午前中に頼んでおいたクッションのミニが届きましたよ
さすがに張りがありますね
しかしもうひとつの荷物がなかなか届かないので運送会社に電話
箱に破損があったとのことで営業所で止まっていたそうな
中身には何の問題もありませんでしたよ
大きいほうのクッションのカバーが破れかけていたので新しいのを買ったけど
新品と比べるとかなり中身がへたっていますね
新居で組み替えるためにシェルフのパーツもいくつか追加購入
疲れていたのでどこにも出かけない予定だったけれどキャンプの写真を印刷するための
インクが必要ということでいつもの電気屋さんへ
専用がちゃがちゃのコインを2つくれたので娘ちゃんと息子くんに一回ずつさせる
どっちもぷりきゅわをやったら同じようなハートの缶が出てきましたよ
帰りにSCのおもちゃ屋によって娘ちゃんの誕生日のプレゼントの下見もしましたよ

  1. 2006/08/11(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

キャンプ二日目

Aug 10th
夜中に何回か目を覚ますもお茶で寝付く息子くん
みんなで雑魚寝だけど一番端に寝ていたのでほかの方には迷惑にはなりませんでした
山の中だから冷房を切って窓を開けていればよかったのに
なぜか冷房がかなり低い温度で入っていたため朝方毛布を探すとーさん達
キープしていた毛布を奪われそうになり「これ私のです」といって渡さない寒がりかーさん
でもその後考え直してとーさんと娘ちゃんと息子くんにもかけてあげましたよ
さて息子くん目覚ましはきっかり6時に作動
まだ寝ている皆様の邪魔をしては悪いのでお風呂に入りに行くことにして娘ちゃんを起こす
昨日はありえないくらい遅く寝たのに起こされた娘ちゃんは不機嫌で「おふろいかない」というが
何とかなだめすかして一緒に連れて行く
部屋からはかなり下に降りたところにある内湯のお風呂でしたがすごく気持ちよかったよ
初めて家族全員でお風呂に入ったね
最初は泣いていたしゃばぞー息子くんも後はご機嫌でしたよ
涼しい朝の空気を堪能しながらゆっくりしていたら部屋に戻ったのは7時過ぎでしたよ
早速朝ごはんとお昼の弁当作りに掛かるかーさん達
息子くんが騒ぐからまだ朝ごはんは全部出来てはいなかったけど先にご飯を食べさせてもらう
ソーセージを2袋たこさんにきっていたのだけど息子くんがいくらでも食べるので
最後は隠されていましたよ 小学生のお兄ちゃんたちの分なので
納豆ご飯も秋刀魚もばくばく キャベツの味噌汁は「はっぱ」とおかわりまで
居合わせたぱぱまま達が「よくたべるねー」とびっくりしていましたよ
「おおぐいむすこ」の称号までもらっていました
だって小学生のお兄ちゃんたちよりはるかに食べていたものね
かーさんは娘ちゃんと息子くんに食べさせながらちょこちょこと食べたので第2陣と交代
お弁当用の手羽先の焼付けなどを担当
それから出発までかーさんを含めた4人のままさんたちは焼きそばやら手羽先やら
おにぎりやらとお弁当作りに追われていたのでした
2升分のおにぎりを二人で握ったかーさんでしたよ
朝風呂にも入ったのにお姉ちゃんたちがお風呂に入っているのを見てさらに2回風呂に入った娘ちゃん
誰より温泉堪能していましたよ
お弁当作りで大忙しの間子供たちはスイカ割り
割れたスイカは隣のうちの男の子とうちのとーさんがほとんどを食べたそうな
ばたばたしている間にもう出発の時間
みんなで記念撮影をした後今度は高原の遊園地を目指す
今日は帰省中のお兄ちゃんが家の車に乗ってくれたのだけど息子くんだけじゃなく娘ちゃんも寝てしまい
面白くなくて悪かったなーと思っていたら彼も寝ていたよ
さて遊園地 ここにきたのはかーさんは10年ぶりくらいかな?
3歳までは乗り物には無料で乗れるが親の付き添いが必要とのことで
かーさんのみフリーパスを購入し とーさんと娘ちゃんは入場券のみを購入
同行の子供たちはみんな子供フリーパスで腕輪をつけているのがうらやましくて
自分も「うでわつけたい」とごねる娘ちゃん
係りの人にかーさんのを代わりにつけさせてもいいか尋ねるが不正防止のため
腕輪は一度はずすと無効になるらしくだめといわれたよ
まあ世の中には自分の思い通りにならないこともあるからね
まずは集合場所に荷物を持っていってお弁当
息子くんが焼きそばを手づかみでばくばくと食べていましたよ
さあ食べ終わったので遊ぼうかと思っていたら雷が鳴り出したので乗り物は運転中止
あっという間にものすごい雨が降ってくる
とりあえずすぐそばのお化け屋敷の軒先で雨宿りしていたがみんなはちょっと先にある
屋根付きのままごとセンターに行ってしまったので離れ離れ
小一時間で雨はやむが結局最後までみんなとは会えずじまいでした
娘ちゃんはといえば動き始めたメリーゴーラウンドに乗った後は例のままごとセンターへ
キッチンセットやドレッサーやとにかく娘ちゃんだけじゃなく息子くんもすきそうなものが一杯あったので
すっかりハマって遊び始める
何分ここは絨毯敷きで靴を脱いでくつろげる上に冷房完備で涼しいので付き添いの親もありがたい
雨の後外はものすごく蒸し暑かったからね
ここだととーさん一人で楽勝で二人を見れるはず(爆)なので一行を置いてかーさんは
敷地の一番したにある名物木製コースターの所まで一人でいくもなんと
ほかの乗り物は動いているのにまだ件のコースターは「調整中」だったよ
ここに来てアレに乗れないなんてー ショック
娘ちゃんはいつまでもままごとセンターで遊びそうだったのでそれもいいかと思っていたのだけど
とーさんが「帰りの車の中で『かんらんしゃのるのわすれとった』とか言い出すよ」というので
やはり敷地の一番したにある観覧車を目指すことに
途中に3歳児だけじゃなく1歳児でも乗れそうな汽車や飛行機があったので4人で乗る
あと100円入れて動く乗り物に娘ちゃんが乗りたがったので2台のキリンのに二人を乗せる
なぜか♪おうまのおやこが流れる中ぐるぐると2台が回るだけなんだけど
もう二人がうれしそうでめちゃくちゃかわいかったよ
さて観覧車まで何とかたどり着くが やっぱりかーさんは高所恐怖症なので
青ざめて冷や汗をかいていたよ 息子くんが動き回るからさらにひやひやものでした
坂道を登って今度はりかちゃん人形ハウスへ
その場にいたたくさんのリカちゃんは服を着ていないものが多くて女湯状態(笑)だったけど
娘ちゃんがいちいちかーさんのところに「ふくをきせて」と持ってくるのでひたすら着せるかーさん
ちょっと前まで4歳の誕生日には「りかちゃんにんぎょう」といっていた娘ちゃんだけあって
なかなか楽しそうでしたよ
さて当初の予定では6時に集合することになっていたけど雨が降った分7時に変更
そうしていたら帰り着くのは10時を過ぎてしまう
我が家的にはすごくきついスケジュールである 特に息子くん
団体行動を乱すのは心苦しかったけれど携帯でリーダー(笑)に連絡して
先に帰らせてもらうことにする
どうせならもっと早くに出ればよかったのだけどかーさん迷ったもので
朝大量に握ったおにぎりを氷をつめたクーラーボックスに入れていて
それを車中で夕食にということにしていたのだけどそれはもらえないので
高速入り口手前のコンビニでおにぎりとサンドイッチを買い込み食べさせたらすぐに息子くんは寝る
娘ちゃんは疲れていて眠いはずだけどなかなか寝ないし元気がない
とーさんが理由に気がつく
何分山奥の高速道路で真っ暗だったのが怖かったみたい
PA利用してかーさんが後部座席に移って娘ちゃんの手を握ってあげたら落ち着いたよ
友達からのメールで市の南のほうで花火大会があっていることを知るかーさん
丁度高速道路から見えたのであえて手前のインターで降りて都市高速に乗る
車窓から花火が見えて娘ちゃんも喜んでいましたよ
家に帰りついたのは9時
息子くんは寝ていたけれど汗びっしょりだったので起こしてシャワーを浴びさせる
娘ちゃんと息子くんがようやく寝付いたのが10時
とーさんは車の荷物を下ろしてくれかーさんは夜だったけどナイトモードで洗濯乾燥
他の皆様が戻ってきたのはもう11時ごろでした
先に帰っておいて正解でした
家の車に積んでおいた荷物を渡して解散
本当に本当に楽しいキャンプでした
特に娘ちゃんはお友達と一緒にお風呂に入って一緒にお泊りというのは初めてだったからね
  1. 2006/08/10(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

キャンプ初日

Aug 9th
寝るときは冷房つけて寝ているけど一晩中だとだるいし乾燥するので
朝方5時ごろかーさんが目を覚ましたら窓を開けている
昨日早寝したので相変わらずの早起き息子くんと娘ちゃん
シャワーで汗を流した二人がとーさんに着替えさせてもらっている間
かーさんはご飯をよそい味噌汁を作り魚を焼く
帰ってきてからすぐに朝ごはんを食べられる体制を整えてから
先に出発した娘ちゃんと息子くんととーさんを追いかけるかーさん
横断歩道の前で信号が変わるのを待っていたら向こうからやってくる子供の顔に見覚えが
去年まで同じところに住んでいた年長のお姉ちゃんと小学生のお兄ちゃんでした
こっちにままの実家があるから夏休みで帰ってきていたそうな
GWにも来ていたみたいだけど我が家も出かけていたので会えなかったので
10ヶ月ぶりくらいでした ちょっと大きくなったかな
娘ちゃんは大喜びで早速お姉ちゃんと手をつないでいましたよ
家に帰って朝ごはんを食べた後はキャンプの準備
何をどのくらい準備すればいいのかわからずものすごい大荷物になってしまいましたよ
家のクーラーボックスは小さいのでとーさんが娘ちゃんを連れて買いにいってくれて
ついでに昼ごはんのドーナッツも買ってきてくれましたよ
12時集合12時半出発とのことだったけどなかなかそろわない
降りる高速のインターを教えてもらい我が家号は先に出発
2列目の二つのシートの間に帰省中のお姉ちゃんが座ってくれたので娘ちゃん大喜び
大はしゃぎで車に乗っている間ずっとしゃべっていましたよ
インター降りたところに先行車が待っていて一応の集合場所であるスーパーまで先導
みんながそろうまでスーパーの中で涼みつつ待っていましたよ
タバコをすうために使ったライターの火が消えないまテーブルの上を滑って
こっちに来て息子くんのすぐそばの床に落ちたときにはびっくりして声を上げたかーさんですが
お隣のままのお友達の子供とその連れというこの二人
見かけはいまどきのワカモノって感じだけどすごく礼儀正しいし子供達の世話を
ものすごくしてくれて大人気のおにいちゃんとおねえちゃんだったのでした
さて一部片側通行の山道を30分弱登ったところにある宿に到着
チェックイン前に早速温泉プール(といっても結構冷たい)で泳ぎ始める子供達
娘ちゃんも張り切ってうさはな水着に着替えて水遊び
子供の水着しか持参していなかったのでとーさんがフロントで貸し水着を借りて
ねーさんのお古のピンクの水遊びオムツをつけた息子くんを抱っこしてプールに入ろうとするが
しゃばいので号泣(笑)
結局ちょっと水に触ったくらいで後は娘ちゃんのうさはなの巻きバスタオルを巻いて
かーさんと一緒に椅子に座っていた息子くんでした
小さいウオータースライダーがあって小学生のお兄ちゃん達は夢中で滑っている
一度とーさんが抱っこして娘ちゃんと一緒に滑ったのだけど
重すぎてか?滑らずドスンドスンという感じ
次にとーさんがビート板に娘ちゃんを乗せて一人で滑らせたのはいいが
一回目のカーブを曲がるかどうかというところで板から落ちてバランスを崩したまま
プールにドボン
当然足が立たないのであっぷあっぷする娘ちゃんの姿を見てかばんを置いて飛び込もうとするかーさん
丁度そばにいた小学生のお兄ちゃんが助けてくれました
さすがに大泣きでその後はテンションが下がってしまいプールから上がる
丁度チェックインの時間だったので車で部屋の前まで荷物を運ぶ
大荷物を下ろして部屋の中に入ったときには
小学生のお兄ちゃん達は既に部屋の風呂に入っていたよ(笑)
かーさん達は夕食のBBQの準備
しかーし ここでかーさんは昨日預かった荷物のうち野菜を冷蔵庫に忘れてきたことに気が付く
わーん ごめんなさい
娘ちゃんはお友達と一緒に大はしゃぎでしたよ
そのままずっとハイテンションが続き焼きあがったお肉は一口くらいしか食べず
その代わり息子くんは好物のソーセージをひたすらひたすら食べ続けておりました
宴会はだらだらと(爆)続いていたのだけど幼稚園のお姉ちゃん達がお風呂に入るというので
一緒に娘ちゃんも入ることに
体や髪を洗うためにそれぞれのままさん達もついていく
女の子達が入っていたけど小学生のお兄ちゃん達もぞろぞろ入ってきて混浴(笑)状態
ついでに息子くんも入れようとするがお姉さま方との混浴を嫌って号泣するので
体をつけただけでしたよ
とにかく娘ちゃんが楽しそうだったので写真を撮ったらみんな笑顔のいい写真が取れました
そうこうするうちに9時過ぎ
寝る時間だけど相変わらずハイテンションの娘ちゃんだけじゃなく息子くんも寝付かない
娘ちゃんは10時近くなってほかのお姉ちゃんが夕飯を食べているのを見て自分も食べたがるし
今日は特別だよー 絶対家ではだめだからねー
夜勤明けだった人々が早くに寝てしまったのでとーさんもそれほど飲むことなく
息子くんを寝かしつけてくれました
娘ちゃんもかなりの時間が掛かったけどおねえちゃんたちと同じお布団でようやく寝たのであるが
2段ベッドの上というのは夜中に寝ぼけたら大変危険なので下の段に抱っこして下ろす
二人が完全に寝入ったところでとーさんかーさんはビールの見ながらゆっくりご飯
肉が残っていたのでがんばって食べるがさすがに夜中にはそれほど食べれないよ
家族湯があるので明日の朝みんなではいることにして12時前にはとーさんかーさんも寝たよ
  1. 2006/08/09(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

準備

Aug 8th
朝からみんなでラジオ体操に行ってから朝ごはん
とーさんは今日は再試なので8時過ぎにはご出勤
二人ともテレビを見ていてくれたのでその間に掃除や食器の片付けや布団干しやお洗濯
日中はエアコンは使わないようにしているので朝の家事を片付ける頃には汗だく
今日も午前中から泡風呂の中でアイスを食べる娘ちゃんと息子くんでした
明日から近所の人たちとキャンプなので前日の今日は買出し
娘ちゃんが小さかったり息子くんを妊娠中だったり息子くんが赤ちゃんだったり
何より車が運転できなかったりでご近所のBBQとかの買出しをいつも免除されていたかーさん
さすがに今年は二人とも扱いやすくなっているし車も運転できるようになったので
今年はがんばろうと思っていたのだけど
洗濯物を取り込んでいたときにベランダで会った隣のままから
「自分達が行ってくるからいいですよ」のお言葉
申し訳なかったけれどいくつもの店をはしごするらしくその都度娘ちゃんと息子くんの二人を
シートに乗せたり下ろしたりは大変だろうということだったのでお言葉に甘える
もう暑くて何もする気力が無くてとにかく二人にさっさとご飯を食べさせ
とっとと風呂に入れて7時過ぎには二人を寝かしつけたよ
かーさんは駐車場に一番近い部屋で皆さんが買い物から帰るのを待ちつつ日記を書く
9時近くにようやく皆様お帰り
この時間なら娘ちゃんと息子くんをつれてはやっぱり難しかったかもね
明日の出発まで冷蔵庫で保管するものを受け取って家に帰る
  1. 2006/08/08(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

英会話体験教室&予防接種

Aug 7th
今朝も6時には起きている娘ちゃんと息子くん
がががっとお魚を焼いて味噌汁を作りご飯をよそってからかーさんもラジオ体操についていく
娘ちゃんは小学生のお姉ちゃんと一緒にたらたらと歩くのでそれに付き添うかーさん
息子くんはとーさんに抱っこされたまま先にいって池の鯉を「あ じっじ」といいながら見ていたよ
今日はかーさんが腕を持って動かしてラジオ体操をちょっとだけさせたけど
息子くんの場合は朝から魚を見にいっているというのが正解かも(笑)
朝から体を動かすからご飯もしっかり食べれるね
デザートにヨーグルトをよそい かーさんが冷凍庫からブルーベリーを出したら
もう期待に満ち満ちた満面の笑顔を見せる息子くん そんなにうれしいかい(笑)?
もちろんものすごくいい天気なので布団を干して洗濯物を干してしまうまで
とーさんにいてもらい 8時半ごろご出勤
9時ごろまでテレビを見てその後早速行水
「おふろしようか」といったら先頭に立って風呂場に行く息子くんと
冷凍庫を開けてアイスを出そうとする娘ちゃん
一旦汗を流してからお出かけの準備
今日は音楽教室と同じところである英会話の体験レッスンなのだ
娘ちゃんが気に入っているしなもんの手提げにぷりきゅわのタオルを入れてもっていく
うさはなのストロー水筒は洗うのが大変なのでコップつきのやはりうさはな水筒にお茶を入れて
いざ出発
ものすごく車の中は暑くなっていましたよ
体験は音楽教室のクラスが一緒の子ともう一人は年長の女の子でした
日本人の先生が英語でディレクション出しながら進めていくけど娘ちゃんは
「せんせい なにいってるの?」って感じ
幼稚園の英語は外人の先生だからそれなりに受け入れているみたいだけど
反応はいまひとつでした
まあ後二回あるからいってみるけど 本クラスに入学ってことはないだろう
さてまた暑い中家に戻ってくるが息子くんは寝てしまう
シートが暑くて汗びっしょりでしたよ
そのまま抱っこしてつれて帰って布団に下ろしてメールチェックしたらなんと4件依頼
月曜はいつも11時過ぎです まあかーさんも出かけていたからいいけどね
娘ちゃんが忘れたらそのままにしておこうと思っていたけどしっかり覚えていて
「ぶたのたべる」と言い出したので娘ちゃんカップラーメン初体験
とても塩辛くて食べさせたくは無い代物 
「射的で当てたときだけ食べられるもの」という位置づけにしよう
娘ちゃんがいろいろ「おかあさんこっちみて」と邪魔するのを
「お願いだから黙っていて お母さんしごとしているから」と払いのけながら仕事
いずれも割りと簡単な部類ではあったけど4件もだからね
そしてかーさんが必死で仕事していたらピンポン
案の定 いつものお姉ちゃんでした 
とにかく家まで来てピンポンはかーさん的には大迷惑なんだけどなあ
小学生は午前中は宿題するもんなんじゃないのかい?
娘ちゃんが出てきたら遊びたがるので「今息子くんが寝ているから」とだけ言ってドアを閉めようとしたら
娘ちゃんちゃんにお手紙というので受け取って渡す
その後娘ちゃんが「おそといきたい」と言い出したのは言うまでもないが
「まだ仕事終わっていない 息子くんが寝ている間に済ませるから黙っていて」と
取り合わないかーさんでした
やっと終わったと思ったら12時半
ご飯の準備しなきゃと思っていたら息子くんが起きたのでご飯
しかし二人ともたらたら食べるので1時間近く掛かる
今日は2時から二人の予防接種なので食事が終わったら水筒にお茶を新しく入れて
再度ものすごく暑くなっている車へ
少し到着が早かったのだけど中で遊ばせてもらえばいいもんね
息子くんの三種混合の追加の分は母子手帳の問診表かいていたけど
娘ちゃんの日本脳炎のほうはころっと忘れていたのであわてて書いていたら
二人の体温は測ってくれていましたよ
この小児科のすごくいいところは待合室に子供(患者もその兄弟も)の面倒を見てくれる
専任の保育士さんがいるということ
早速折り紙を作ってもらったり絵本を読んでもらったりする娘ちゃんと息子くんでした
ブロックで遊んでいたら名前を呼ばれたので診察室へ
かーさんが息子くんを抱っこしていたので一人で椅子に座って診察を受け泣かずに注射してもらう娘ちゃん
先生も「えらい さすがお姉ちゃんだ はんこ二つ!」といってくれ
迎えに来てくれた保育士さんに連れられて先に診察室を出る娘ちゃん
さて息子くんの番
「なくよ」と娘ちゃんに言われていたけどぐぐっとがんばって泣きそうになりながらも耐えました
終わって説明を受けていたら娘ちゃんが「ないた?」と聞きにきましたよ
娘ちゃんは既にみっひーとチューリップのはんこを押してもらっていました
息子くんにも箱に入ったはんこをみせて「どれがいい?」と聞いたらブルーナのライオンを指差す
まず左手にペッタン
「もうひとつは?」と聞いたらやはり同じライオンを指すので両手にライオン
ライオンみたいに強い男の子になってね
さて20分の待機時間
娘ちゃんは保育士さんにほかの子供達と一緒に本を読んでもらう
息子くんには「魚・貝のひみつ」というふさわしい本を見つけたので渡す
ページをめくるたびに「あー じっじ」「あー じっじ」と大喜びでした
すっかり待合室でのお遊びが気に入った娘ちゃんは時間になっても「まだあそぶ」と帰りたがらず
しばらくは待っていたけど「(おねえちゃんたちと)あそべないよ」といったら
「かえる」とやっと言う
二人とも入り口の自動ドアのボタンを押したいので一旦戻ってやり直したりしましたよ
家に帰りついたらやっぱり駐車場で遊んでいたので一緒に遊ぶ娘ちゃんと息子くん
水筒のお茶がなくなったので一旦無理矢理つれて帰りついでに夕飯の準備をしてしまうかーさん
待ちきれなくなったおねえちゃんがまたぴんぽん
約束だったからもう一回外に出て遊びましたよ
おなかが減っていた娘ちゃんも息子くんもご飯はお代わりしましたよ えらいね
さっさと風呂に入り7時過ぎには寝る息子くんと8時前に寝た娘ちゃん
かーさんも眠くてたまらなかったのでそのまま寝ていました

  1. 2006/08/07(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

お昼寝

Aug 6th
朝方起きて「おとうさんがひとりでさびしそう」ととーさんの横にいって寝る娘ちゃん
相変わらずの早起きなのでぷりきゅわの時間には朝ごはん食べ終わっていましたよ
オプションで頼んでいた食器棚の設計書が出来上がったのでチェックのため
MRにいこうと担当の人の携帯に電話するが通じない
ギャラリーのほうに確かめたら現地にいるとのことだったのでいくことに
ばーちゃんもついてきましたよ
残念ながら安全上の問題で指導がはいったとのことでMR以外の部屋は見せてもらえず
棚の数が少ないほうが収納の量は多いとのことだったのでひとつ仕切りを減らして最終発注
現地に飾ってある「ご成約済み」のパネルをみたら 
この前まで確かにバラの花が飾ってあった我が家の隣や下の部屋が空いている
お隣は悩んだ末最上階に移動したとのこと
えー 部屋換えとか出来るんだー
じゃあ うちも換えるかといっても 南向きは5階だし プレイコートの真上だし
高所恐怖症だから一つしたの3階に変えてもいいけど 4階とあまり変わらないだろうし
マンションブルーの頃に部屋換え出来ると知っていたら真剣に考えたかもしれないけど
もういまさらいいやという感じ
というのもこのところの猛暑だが 現在の家の北側の部屋は涼しくて過ごしやすいのよね
南向きの部屋は夏は日が高いから直射日光はささないけど空気がむっとしているし
この地では冬の寒さより夏の暑さをどうしのぐかが重要だから
東向きで北にも窓のある部屋があるというのはなかなかいいかもと思い出したもので
MRを後にしてばーちゃんをJRの駅まで送ってから
我が家御用達の特選無添加丸大豆醤油を買うために醤油やさんへ
この後実家によるのでいつもお世話になっているお礼に明太子も買いましたよ
この時点で息子くんが寝てしまったので引き返す途中のモールの中で
この前も食べたFFのパスタをテイクアウトして実家へ
つくころには目覚めていた息子くん
ちょっと風邪気味だからプール遊びはやめさせておこうかと思っていたが
じーちゃんが張り切ってお湯まで入れてくれていたというので入る息子くん
息子くんが入りたがるから娘ちゃんもプールは無しよと水着を持ってきていなかったので
とーさんが取りに行くついでに買い物も済ませてきてくれました
水着が届く前に裸でプールに入る息子くん まあ男の子だからいいか
娘ちゃんはだめだよ
とーさんが来る前にさっさと自分のお昼は食べてしまい
上がってきた息子くんと娘ちゃんにも食べさせる
とーさんがやっと水着を持ってきてくれたので早速入る娘ちゃん
実家に行くと息子くんはずっと食べっぱなしになるのよね 困ったことに
娘ちゃんと息子くんの面倒はじーちゃんばーちゃんに見てもらい自分はがーっと昼寝するとーさん
かーさんも眠かったので家に帰って寝ることに
じーちゃんが送ってくれましたよ
かーさん一人なので冷房はいれずに窓を全開にして雑誌読みながらお昼ね
気が付いたら5時で約束守ったとーさんが二人を連れて帰ってきてくれたのはいいが
まだ何も夕飯の準備していなかったよ
あわてて日曜恒例の焼肉の準備
今日も息子くんはソーセージをばくばくと食べ とーさんかーさんはホルモンを焼き
娘ちゃんはそれをちょっともらいつつとーさんかーさんにビールをついでくれました
ここ数日休めたけど明日からまた大変なかーさんでした

  1. 2006/08/06(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

夏祭り

Aug 5th
娘ちゃんが授乳クッションを抱き枕にしているのをまねして
息子くんも円柱型のクッションを抱き枕にしている
夜中に目を覚ましたときには探しているし かーさんが枕代わりにしていようものなら
怒られてしまいますよ
さて土曜日でラジオ体操は休み抱けど6時には起きている娘ちゃんと息子くん
起きたらすぐに隣の部屋で寝ているとーさんを探しにいって上に乗っかってるよ
朝ごはんはチーズトースト
目玉焼きを作ったらあっという間に自分のは食べてしまってばーちゃんのをもらう息子くん
挙句には娘ちゃんのも狙っていたよ
そうなるだろうと思ってあえて自分の分は焼かなかったかーさん
だって一度に食べすぎだよ
今日もスープはごくごくと飲み干しました
木曜に車やさんから電話があって金曜の午後にはタイヤが入荷するとのことだったけど
金曜の午後は娘ちゃんのお迎えと音楽教室が忙しいので土曜の朝一で予約しておいたので
出勤前のとーさんに行ってもらいましたよ
お昼ごはんはばーちゃんが買ってきてくれたおすしとコロッケでした
今日は地区のお祭りなのでとーさんには夕方早めに帰ってきてもらうようお願いしておく
とにかくものすごく暑いのでそれまでは家にいようと思っていたらぴんぽん
近所の小学生のお姉ちゃんでした 
「今日何着ていく?浴衣?」
内心「あちゃー」と思うかーさん
案の定娘ちゃんが遊びに行きたがるが猛暑でとてもじゃないけど出たくはないかーさん
「行水して汗流してから浴衣の準備しないといけないから」と何とかお引取りいただくが
息子くんがすっかりその気になってしまいさっさとお風呂場に直行
シャワー浴びた後はもう浴衣着る気になっていましたよ
禁を破って2時過ぎからクーラーをかけた部屋で浴衣を着る娘ちゃんと息子くん
なぜかかーさんも一緒に早くから着ちゃったよ 暑いのにね
娘ちゃんの兵児帯はかーさん(と妹)達が 息子くんの兵児帯はとーさんが小さい頃使っていたものだけど
息子くんは紺色(浴衣の色にぴったりマッチ)の自分のではなく
ピンクや黄色の入った娘ちゃんの帯のほうをしたがっていましたよ 
かーさんが化粧するついでに娘ちゃんに口紅やマニキュアを塗っていたら
自分にも塗ってくれとやってくるし 男の子はしなくていいの
窓から見える昼間の半月を娘ちゃんが見つけて「あ おつきさま」といったら
それを見た途端に号泣してばーちゃんにしがみつく
その後も「おつきさま」といったら同じく号泣してしがみつく
なぜか「月」が怖いらしい
それでもかーさんがふざけて♪つきが~でたでた つきが~でたぁ よいよい♪と歌ったら
手を頭の上にかざしながら走り回る 踊っているのか(笑)?
とーさんは4時過ぎに帰ってくる
一応とーさんのかまわぬ浴衣も出しておいたのだけどあまりに暑いからと拒否されたよ
まあ息子くんを抱っこしてもらわないといけないからかーさんも妥協
お祭りは5時ごろから始まるがまだ暑い時間だからとゆっくりいくつもりだったのに
娘ちゃんが「おまつりいきたい」と騒ぎ出したのでまだ強い西日の中を小学校へ
まずは娘ちゃんが楽しみにしていた「さくらぼんぼん」ことよーよー釣りへ
地区のお祭りで出店を出しているのは地区の子ども会とか婦人会なので
一回50円という破格のお値段
釣れたら2個までお持ち帰り可能でつれなくても1個は上げますとのこと
娘ちゃんにさせたらなんと3個も釣り上げましたよ
息子くんもばーちゃんに手伝ってもらって1個釣り上げる 
さすが釣り師の娘と息子?
その後フライドポテトを食べていたら綿菓子を食べている人を見つけて「たべたい」という娘ちゃん
そのようなジャンクフードとは一切無縁の我が家であるがお祭りの日は特別だもんね
初めて食べる綿菓子をちょっともらおうとしたら息子くんに怒られたよ
さて隣のテントでは射的があっていて「やりたい」という娘ちゃん
「えー 無理なんじゃない?」と思いつつ列に並ぶかーさんと娘ちゃん
なんと4発のうち1発はミニカップめんにあたって見事打ち落としましたよ さすが
その後はフランクフルトの屋台へ 当然マスタードもケチャップも抜いてもらうかーさん
息子くんはなんとすぐに地面に落としてしまったのだけどお店の人がもうひとつくれましたよ
その後近所のお姉ちゃんに会って一緒に「かきごおりたべにいく」という娘ちゃん
食べすぎだよーと思いつつしぶしぶOKするかーさん
はじめはとーさんが連れて行ってくれようとしたら息子くんが「おとーさん」と後追いしたので
今度もかーさんがついていくがちょっとずつしか食べれないからものすごく時間がかかり
ばーちゃんが心配して見に来たよ
今日は大人が3人いたのでものすごく助かりました 
そのうちステージ発表が始まる
おばあちゃん達のフラダンスとか小学生のダンスとかを真剣に見ている娘ちゃん
息子くんは自分も踊ろうとしていたらしい
かーさん的にはものすごく喉が乾いていたので
是非にも「ビール早飲み競争」に出たかったのだけど多分それはステージがすべて終わってからの
夜の遅い時間帯みたい
7時までがんばったけど息子くんがもう限界だったので夕飯用にと焼きそばと焼き鳥を買って帰宅
息子くんは手づかみで焼きそば食べていましたよ
喉が乾いていたのでビールがうまかったこと
さっさと食べ終わらせてお風呂
眠くてたまらない息子くんはぎゃーぎゃー泣いていたけどすぐに寝ましたよ
その頃小学校から炭坑節が聞こえてきました 残念 踊れなかったね
とにかく我が家は時間帯が早いからね よそのうちみたいに遅くまではいられません
もうすぐ引っ越すからこの地区のお祭りは今年で最後だったね
といっても隣の校区だからまた来ようと思えば来れるもんね

  1. 2006/08/05(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

脱出失敗

Aug 4th
朝方ふと目を覚ましたら娘ちゃんがいないのでびっくりするかーさんとばーちゃん
なんと娘ちゃんはとーさんのお布団で寝ていましたよ
笑ったのは抱き枕にしている授乳クッションも一緒に持っていってたこと
とーさん曰く「朝方貞子のようなのがじりじりとよってきた」そうな(笑)
今日も体操服を着てラジオ体操に行く娘ちゃんでした
毎朝息子くんの豪快な食べっぷりに後片付けが大変なんだけど
今日はばーちゃんが付きっ切りで食べさせてくれたので助かりましたよ
娘ちゃんは今日も幼稚園
夏休みなのにプールで三時降園なのでまた音楽教室はばたばたでお出かけだわ
朝方息子くんがばーちゃんと遊んでいる間にビールの空き瓶をリサイクルがてら
酒屋にいってビールを買ってくるかーさん
息子くんはかーさんがいないことに気がついて「あっち」「あっち」と探していたそうな
息子くん一人なのでバスタブにちょっとお湯を入れてかーさんと一緒に行水
かーさんが買ってきたパンでお昼ご飯
この前娘ちゃんのお迎えにこっそり出てそのまま音楽教室に行こうと思いつつ
忘れ物を取りに戻って息子くんに見つかったかーさんは今回こそはとそっと脱出
しかしかーさんが階段を下りたところで息子くんの号泣する声が聞こえる
どうもばれてしまった模様
かといって戻るとはまりそうなのでそのまま娘ちゃんをお迎えに
じりじりと照りつける日差しにもうくらくらしそうな暑さ
今日は水泳の日だったから例のごとくバスは遅れましたよ
ふと見たら砂場に息子くんとばーちゃん
やはりすぐにかーさんが出て行ったことに気がついて「あっちあっち」といって泣いた息子くん
しょうがないからばーちゃんもろとも音楽教室についていくことに
レッスンの間は外で待っていてくれました
やはり外で待っていた付き添いのお兄ちゃんが魚の絵本とか探してくれたらしい
さて少しずつだけど上達はしているのかなという娘ちゃん
今日は営業の担当の人が代わったということで自己紹介を兼ねて現在の悩み相談
娘ちゃんの場合「音楽以前の問題」
とにかく落ち着きがないというか集中力が無くてすぐにほかの事に気を取られる
弾きながらも顔はきょろきょろ
かーさんは「指を見てごらん そしたら弾けるから」というけどやっぱりきょろきょろ
でも先生は「それでもこっちの話はちゃんと聞いているみたいですよ」といってくれました
音楽教室の成果かなと思うのは娘ちゃんの知っている童謡とかを適当なドレミで歌うようになったこと
とにかくかーさんは自分がそうしてもらったので
楽譜読めたり簡単な音をとったり出来るくらいまでは習わせたいなと思っています
さて帰り着いたら外で遊んでいる子供達がいたのでちょっとだけ一緒に遊ぶ
皆さん夜遅くまで遊んでいて娘ちゃんも遊びたがるけど息子くんがお腹減っているし眠いしでぐずるので
とっととかえってご飯とお風呂
二人を寝かしつけてからばーちゃんがサザエを焼いてくれる
「とーさんが帰ってくる前にビール飲んでたらだめかな」といっていたら
なんと9時過ぎにはとーさんご帰宅
かーさんはサザエとーさんはカニをたらふくいただきました

  1. 2006/08/04(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

登園日&車を壊す

Aug 3rd
かーさん的には待ちに待った?登園日である
待っていた割にはお弁当が必要ということはすっかり忘れていて
生協で簡単おかずを頼むのを忘れていましたよ
ということで昨日のうちからバターを塗っておいたパンに卵マヨとツナまよとトマト&きゅうりを
はさんでサンドイッチにする
とてもじゃないがこんな作業は「ちょうだい」とばかりによってくる息子くんがいたらできないので
とーさんに娘ちゃんと一緒にラジオ体操に連れて行ってもらう
ラジオ体操は10分には終わるのにいつも帰り着くのは30分近く
バスは8:00過ぎなので娘ちゃんには「今日だけは走って帰っておいで」と言い聞かせ
時間短縮のために朝から体操服を着せて靴下を履かせて運動靴でいかせるが
みんながサンダル履きなのをみて「おともだちとおなじさんだるでいく」と駄々を捏ねる娘ちゃん
しょうがないのでいつものぞうりではなく
靴下の上からストラップのサンダルを履かせて送り出したよ
言い聞かせが聞いたのか今日は20分ごろには帰ってきましたよ
ご飯も炊いていたけどお弁当の残りのサンドイッチを食べる娘ちゃんと息子くん
お弁当用に落としたパンの耳まで息子くんが食べていたよ
余裕でバスに間に合って娘ちゃんは幼稚園へ
娘ちゃんがいないと息子くんは眠くなったらすぐに眠ってしまいました 邪魔する人いないからね
今日は早めに依頼があったものの結構難敵で苦戦していたらじーちゃんばーちゃん到着
とにかく息子くんが寝ている間に済まそうとしていたのだけど起きてくる息子くん
あいにくばーちゃんは途中の産直のお店で買ってきてくれた魚をさばいていたし
かーさん仕事中だったのでじーちゃんが相手してくれようとしたのだけど
寝起きの息子くんは号泣してかーさんのところに走ってくる
いつもならあけてある食器棚は自ら閉める息子くんだけどあわてて走ってきたものだから頭をぶつけて
さらに激しく号泣 大変です
何とかかーさんは仕事をし終えて、ばーちゃんの魚の処理が終わるのを待って郵便局へ
マンションの頭金にするために流動性の低い定額貯金を全部解約して普通貯金に変換
ついでにいくらかは銀行へ移動しようと思うのだけど
とてもじゃないけれど子連れで集中力を欠いた状態では危ないので
じーちゃんばーちゃんがいるときについてきてもらっての手続きなる
ただ定額貯金は毎月していたのでそれを解約するのはすごく時間が掛かるとわかっていたので
娘ちゃんが帰ってくる前にやらなきゃとあせるかーさんは肝心の普通貯金の通帳を忘れたことに
郵便局の駐車場で気が付く
ちゃんと準備してテーブルの上に置いていたら息子くんが触るのでまたしまったのがまずかった
とにかく暑い日だったのでまた息子くんをシートに乗せて家まで帰るのは面倒だったので
じーちゃんばーちゃんと息子くんを涼しい郵便局に残してかーさんだけで帰ることに
先にも書いたようにとにかく時間が掛かるだろうと思っていたのであせるかーさん
丁度うちの駐車場に入るために左折しようとしたら 出てこようとする車があり
それをよけようとハンドルを左にさらに切ると「ごん」という音
とりあえず階段のところに車を止めて通帳を持ってきてから左後方のタイヤを確かめたら
ホイルが曲がっていてタイヤの日々から「すー」っという音
これはかなりやばい状態では?どうしよう
と思っていたらさっき出ようとしていた車に乗っていた上の階のままが
かーさんのホイルカバーを拾ってきてくれました
自分のうちの車が出ようとしていたことに恐縮されたみたいで
「とにかくタクシーで郵便局に戻らなきゃ」といっていたかーさんを
車に乗っけて連れて行ってくれる
「えらく遅いな」と心配していたじーちゃんばーちゃん達
とにかく一度みんなで戻ろうとしていたら先ほどのご家族が車に乗せてまた戻ってくれるという
が息子くんが乗るためには3列目のシートを準備しないといけないし 何よりチャイルドシートがない
ずうずうしいと思ったけれどお願いしてかーさんとじーちゃんだけ連れて戻ってもらう
おきっぱなしだった車をとりあえず駐車場に納めてからじーちゃんの車に娘ちゃんのシートを装着して
改めて郵便局に戻って手続き
案の定相当な時間がかかりましたよ しかも窓口の人要領を得ないし
待っている間に車やさんに電話したら「今出先なので1時間くらいしたら状況を見に行きます」とのこと
結局手続きには1時間以上掛かってかーさんの分のお金を銀行に移していたら
「今着いたのですけど」と車やさんから電話がかかってきてしまいましたよ
「すみません あと5分でつくので待っていてください」というかーさん
かーさんがつくころには既にタイヤをチェックしてくれていました
とりあえずは車に付属の緊急用タイヤをつけて お店に帰ったらタイヤを発注してくれるとのこと
ジーちゃんがいたので頼もうと思っていたタイヤ交換だけど
ネクタイ姿に軍手してやってくれましたよ ありがとうございます
さすが一流企業だわーという顧客サービス
今の車を乗りつぶしても絶対次も同じところから買おうと思いましたよ
そんな風にやってもらっている間にじーちゃんが買ってきてくれたご飯を食べていた息子くん
相変わらずの食欲でした
そうこうしているうちにまもなく娘ちゃんが帰ってくる時間だけど
じーちゃんばーちゃんはこの炎天下徒歩約15分先まで新居の周りを見に行くとのこと 
かーさんと息子くんの二人で娘ちゃんをお迎えに行きました
戻ってしばらくしたらじーちゃんばーちゃんが帰ってきましたよ
娘ちゃんに会ってからじーちゃんは帰りました
ばーちゃんが居ると夕食の準備も楽で助かります
せっかくかにやサザエを買ってきてくれたのだけどとーさんはあいにく今日は飲み会
娘ちゃんが「ばーちゃんとはいる」というので息子くんだけお風呂に入れるかーさん
二人を寝かしつけたらかーさんたちも寝ちゃったよ

  1. 2006/08/03(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

早く帰るよ

Aug 2nd
かーさんは眠くて眠くてたまらないのにドラマとお楽しみの番組しっかり見てしまったよ
とーさんは出張でこっちにきた元職場の方と当時の上司と3人で飲み会
今はなき元職場の方との飲み会は楽しいみたいです
かーさんもよく混ぜてもらっていました
さて出張で見えた方の奥様はかーさんのお友達なんだけど現在妊娠中
まだ性別ははっきり確定はしていないらしいが女かもということで
「女の子はかわいいよ」(注:男の子もかわいいよ かーさんはあいしとーからね)という
話になったらしい
元上司の方のところはもう中学生になる娘さんがいるのだけど
今でもテレビとか見ていたらひざに座ってくるそうで 
その話を聞いたとーさんは大喜びで妄想はいったらしい
あと10年は大丈夫ってことだよね
それに反し男の子(高校生の息子さんもいらっしゃる)は「おやじ おったと?」って感じらしい
とーさんいわく「男ってそんなもん」らしい くっすん 先のことだけど淋しいなあということで
今のうちに嫌がられてもたくさんすきすきとちうをしておこう
とーさんはお二人と別れた後 別の元職場の方の昇進のお祝いの宴席にも顔を出してから帰宅
夜遅く帰ってきたけどそんなことは関係ない娘ちゃんと息子くんはやっぱり6時起き
今日もラジオ体操に付き合おうと息子くんの着替えとオムツはとーさんいお願いして
かーさんはばたばたと味噌汁の準備
近所のお姉ちゃんが呼びに着たので出かけようとしたらとーさんがいきなり
「おなかが痛くなってきたから先にいってて」もう何で今頃言うのよーと思いつつ
抱っこ紐は持っていなかったので息子くんを素手(爆)で抱き小学校へ
娘ちゃんは小学生のお姉ちゃんと手をつないでいくのはいいけどとろとろ歩くので送れそうだったよ
息子くんはやっぱり「じっじ」と騒いで池に行きたがるので連れて行ってしばらく眺めてから運動場へ
娘ちゃんはさすがに列に並んでなんとなく体操も出来るけど息子くんはぜんぜん
かーさんが手を持って体操してあげましたよ かわいいね
はんこを押してもらって息子くんを抱っこして娘ちゃんを「はやくかえるよ」とどやしつけながら(笑)
家まで帰ったらようやくとーさんが出てきたところでした
昨日のお酒がわるかったのかな? 吐いたらしい
かーさんは家に戻ってご飯の用意
娘ちゃんと息子くんはさすがにおなかが減っていたのでぱくぱくと食べる
かーさんはとっとと自分の分は食べてしまって洗濯機を回したり広告をたたんだり
ふとみたら息子くんの使用済みのおむつがそのまま置いてあるからとーさんに
「なんで捨てとかんと?」言って捨てさせる
ふと玄関見たらストッパーをつけたままで閉めていない
息子くんを抱っこして上がってくるときにドアが少し開いていたほうがいいだろうとあけていたわけで
戻ってきたら閉めればいいのにというととーさんいきなり切れて
「俺はかーさんが具合が悪いときにはいろいろうるさくいわんやろ」
確かにそれは悪かったと思って黙るかーさんだけどとーさんも逆切れでした
後で落ち着いたらお互い謝ったよ
さてとーさんご出勤後は娘ちゃんと息子くんがテレビ見ている間に洗濯物を干してメールチェック
9時過ぎには眠そうな息子くんだけどお布団に連れて行っても寝ないので
早速本日の日課泡風呂でアイス
食べていたらピンポン
近所のお姉ちゃんがスーパーの先着何名さまかがもらえる紅白饅頭をもらってきてくれました
お風呂上がってメールを見たら2件あり
息子くんは寝そうに無かったので音楽教室のCDをかけて二人を遊ばせながら仕事するかーさん
今日のは簡単でよかったよ
終わったところで買い物に
明日明後日と娘ちゃんが幼稚園にいってくれるのはいいけど 何と明日はお弁当がいるのよね
サンドイッチを作ることにしてパンを買いにいく
車で行こうかと一瞬考えたけどシートの乗せ下ろしの面倒さを思ってやめて
炎天下歩いていったよ
ついでにお昼ご飯用のパンを買う頃には寝ている息子くん
家にたどり着いたら丁度お姉ちゃんがいるのでなかなか帰りたがらない娘ちゃん
やっとのことで家に入るが布団に下ろそうとしていたら娘ちゃんの声もするから起きちゃったよ
息子くんが寝ている間に先にちょこぱんを食べてしまって欲しかったのに
しょうがないのでチョコパンも半分こ
チョコレートがなくなったと騒ぐのでシロップを入れてあげたよ
さてご飯も済んだところで息子くんを寝かそうとするが眠いはずなのに寝ない
日中は冷房をつけないことにしているが暑くて眠れないのかもと思って
禁を破ってつけて布団も敷いて転がるがうとうとするのはかーさんのみ
息子くんは押入れからブロックの袋を引っ張り出してきて娘ちゃんと一緒に遊びだすが
すぐに取り合いになってけんかするからかーさんおちおち眠られず
3時ごろまでそんな風にして過ごし おやつを食べて洗濯物を取り込んでから外へ
子供は誰もいない時間だったけど外のほうが風がある分涼しかったよ
そこに上の階のまもなく1歳になる女の子とままが通りかかったので
「いっしょにあそぼ」という娘ちゃん
彼女がスプーンを持っているのを見て息子くんが「うぷん」と言い出したので
お砂場用のスプーンとしゃべるを持ってお砂場で
しばらく3人で遊ぶ
息子くんは砂をすくって自分のサンダルの中に入れては「すながはいった」と騒いで
かーさんに靴を脱がせてもらって足をはらってもらっていましたよ 1分おきくらいに(笑)
そうこうしていたら小学生のお姉ちゃん達が出てきたので一緒に遊ぶ娘ちゃん
お茶を飲みたいというので一旦連れて帰りご飯のスイッチを入れてからまた外へ
5時過ぎにもう一度「おちゃのむ」というので帰り「もうおそといくのやめよう」というも
「いや おともだちとあそびたい」と言い張る娘ちゃん
「じゃあ ちょっとだけよ かーさんが帰ろうといったら帰るよ」「うん」といっていたのに
6時になっても帰らない「すこしあそんでから」
息子くんはお昼寝が短かったので眠いはずなのでさっさとご飯食べさせて風呂に入れたいというのに
最後にはかーさんに「しずかにして」とか言い出す
「じゃあお母さんと息子くん二人でご飯食べて先に風呂にはいるよ」「いいよ」というので
かーさんは息子くん連れて帰ろうとしたら服をひっぱって「いかんで」という娘ちゃん
まだみんなが遊んでいるのはわかるけど家には家の事情があるのだと強引に帰る
さて息子くんは本当に眠くて食べながらこっくりこっくり
娘ちゃんは相変わらずご飯を食べるのが遅い
だから早く帰ろうと何回も言ったのに
かーさん痺れを切らして息子くんと二人お風呂に入る
「ひとりになるのはいや」と娘ちゃんは泣いていたけど娘ちゃんが早く帰らなかったのが悪いんだよ
眠くて泣いている息子くんをさっとお風呂で洗ってパジャマを着せる
泣いている娘ちゃんに「お母さん一緒に入ってあげるから早く食べなさい」
結局それから10分以上かかったのだけどその間かーさんは服を着ることもできず
何か人間としての尊厳すら失われている感じだよ
やっと娘ちゃんが食べ終わったのでお風呂に連れて行く
「ひとりでさびしかった」と涙声で言うのでお風呂の中でぎゅっと抱きしめて
「今は淋しくないやろ?今度からお母さんが帰ろうって言ったらすぐに帰ろう」と言い聞かせる
ちょっとは懲りただろうか
息子くんの声がしないけどもう寝たのかと思いつつ風呂のドアを開けたらそこに座っていたよ
本をちょっと読んだらさすがに息子くんは寝てしまいました
娘ちゃんも早かったよ
かーさんは明日のサンドイッチに備えてパンにバターを塗って卵をゆでておく

  1. 2006/08/02(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。