スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

緊急入院

Nov 30th
朝からなんとなく熱っぽい息子くん
口を痛がっていて食欲がなくて何とかブルーベリー入りのヨーグルトだけを食べる
小児科に連れて行くために予約電話をしなくてはと思いつつ洗濯物干していたら8時過ぎでした
いつものように朝ちょっとだけ遊んでから娘ちゃんを幼稚園バスに乗っけて
その後息子くんを小児科に連れて行く
待合室で熱を測ったら40℃もあってぎょっとするかーさん
口を痛がっているけれど喉はそれほど腫れてはいないとのこと
念のために溶連菌の検査をする
検査結果を待っている間かーさんに抱っこされてなんとなくぐったりの息子くん
陽性が出たので抗生物質を処方される
家に帰ってからヨーグルトに混ぜて一回分を飲ませるがすぐにべー
昼寝をするもすぐに目を覚ましてしまうほど調子が悪いみたい
ご飯も食べずお茶もあまり飲みたがらないので少しずつばーちゃんにもらったジュースを含ませる
今日は娘ちゃんのバレエの日で着替えを手伝いに行かないといけないのだけど
息子くんを連れて行くのはかわいそうなのでじーちゃんばーちゃんに来てもらう
二人が来たときにはなんとなくご機嫌だったのでかーさんは幼稚園へ
ひつじ組が終わるのを待って娘ちゃんをバレエの部屋に連れて行き着替えさせていたら電話
「息子くんが口を痛がっている」とのことなので
「少しずつお茶を飲ませて口を押さえていてください」と答えるかーさん
その数分後にまた電話がかかってきて「どうも様子が変だから帰ってきて」とのこと
幸い娘ちゃんの着替えは終わっていたので先生には「下の子が病気なのでいったん帰って
終わるころに迎えに来ます」と伝え
娘ちゃんには「終わるころにおかあさんかじーちゃんばーちゃんが迎えに来るから」といって帰る
部屋にもどっってびっくり息子くんがうーうーとうめいている
かかりつけの小児科は木曜午後は休診だけど予防接種で先生はいるはずと思って電話するが
留守番電話になっている
幸い徒歩3分のところなので苦しむ息子くんを抱っこして直接小児科に行くがピンポンでも出ない
すぐ近くの総合病院は小児科がなくなったというしこれから別の小児科に行っても
すぐに見てもらえるとはかぎらないし とにかく泣き方が「うおー うおー」という感じで
ただ事ではない感じ
「このくらいで呼んでもいいものか」とちらっと迷ったけど家に帰る道すがら199通報して
救急車を要請
いったん部屋に帰って母子手帳入れを持ってくるかーさん
幼稚園から帰ったときからなんかにおうのだが
ばーちゃんが「におうけどしていない」と言い張るのでそのままにしていたのだけど
やっぱりくさいので確認したらずいぶん前にたくさんしていた様子
「もー」と思いつつ換えるがあわてるので時間がかかっていたらぴーぽー到着音
息子くんを抱っこしてエントランスに下りていったらインターフォンならしても出ないから
救急隊員の人がざわついていましたよ
とにかく車に乗って症状を説明するかーさん
近所の総合病院が小児科をやめたので小児の救急を受け入れてくれるのは
とーさんの職場近くの病院か隣の町のさらに隣の市にある国立病院かということで
車で15分と近いほうの国立病院をお願いする
かーさんに抱っこされたまま酸素マスクを当てるが嫌がる息子くん 
SpO2を測る機械を足の指につけるのも暴れる
今朝とーさんが車庫証明のついでに免許の住所変更をするために保険証を持っていってたので
救急車の人に断って携帯で連絡したらすぐに病院にいくとのこと
病院では小児科の先生が待っていてくれました
症状を見て「喉頭炎か喉頭ガイ炎」だろうとのことで吸入
息子くんはますますぐったりとして顔色が悪く 酸素の値も90を切る感じ
救急の看護婦さんからは「救急車呼んで正解だったよ」といわれ背筋が寒くなる
かかりつけの小児科が休診だったことので199番通報したのが逆に幸いしたのだ
もしあのまま様子を見ていたら夜のうちに窒息してしまっていたかもしれない
さらに幸いだったのが通報したのが平日の昼で小児科の先生がそれも複数院内にいて
すぐに対応してくれたこと
もし具合が悪くなったのが夜で当直に小児科の先生がいなかったらと思うと恐ろしい
娘ちゃんはまだ幼稚園でお迎えはすぐにじーちゃんばーちゃんに頼めたこともものすごく幸運でした
程なくとーさん到着
先生はもう一人の小児科の先生も呼んで相談した後「挿管します」とのことで
とーさんかーさんはいったん部屋の外に出る
かーさんがちょっと席をはずしたときに「うまく挿管できました」とのこと
息子くんは口に管を突っ込まれてさらに鎮静剤で眠らされていた
「今回は何とか挿管できたけれどもしこの管が取れたら次はうまく行く保証はない」とのことで
管をはずさないための処置らしい
眠っている限りには息子くんも苦しくはないみたいだけど見るのもつらい状態
管を挿すときに見た限りでは「喉頭ガイが真っ赤に腫れていた」とのことで
「急性喉頭ガイ炎」との診断で入院が必要とのこと
ただこの病院では夜間は看護婦さんが少ないので
看護の手厚いこの地区では有名な病院に転院を打診してくれたのだが満床で断られたため
かーさんが付き添いで入院することに
担当の先生にこれまでの経過を説明しつつ病状についての話を聞く
「喉頭ガイ炎のガイって蓋って言う字ですか?」と聞くかーさん
喉の奥の気管と食道を分けているところに菌がついて腫れているとのことで
管で空気の通り道を確保しつつ抗生物質と腫れを引かせるステロイドで治療するとのこと
ナースステーションのすぐ横の4人部屋に運び込まれる息子くん
とーさんは一旦家に帰って息子くんの着替えを取ってくると同時に
実家に預けている娘ちゃんの様子を見てきてくれる
案の定さびしがっている娘ちゃんに電話して「息子くんが病気だからお母さんは病院に泊まるよ」といったら
「いやだ おかあさんにあいたい」と号泣されてものすごくつらくなる
が一番つらいのは息子くんである
かーさん泣いている場合ではない
スポンサーサイト
  1. 2006/11/30(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

今日も泣かせてしまいました

Nov 29th
とーさんがかーさんのお土産に買ってきてくれたしうまいは朝ごはんにいただく
娘ちゃんと息子くんには一個ずつご当地きちー 
きちーのクッキーは食後にいただきました
娘ちゃんに朝から「りす」を練習させるけど指使いがめちゃくちゃなものでやり直させていたら
「つかれた」「できん」といってなくのでこっちも意地になっちゃったよ 逆効果だね
さて娘ちゃんにいつものように「きがえなさーい」といっていたら電話
車庫証明の書類を出勤前に警察に提出に行っていたとーさんからで
「訂正印がなかったから提出できなかった」とものすごくご立腹の様子
確かに気が回らなかったかーさんが悪いとはいえそこまで怒らなくてもといった調子
とりあえず平謝りのかーさんだったのだけど
娘ちゃんのお迎えのバスが来て乗せようとしてたときにもう一回電話があり
「さっきは受付の警官のあまりの態度に相当頭に来ていたから」とのことでした
息子くんのオムツが切れそうだったのでいったん帰ってべびかに乗せてから買い物
郵便局でお金を下ろした後激安スーパーに行くがつかっているメーカーのがなかったので
戻って別のDSで買って帰り着くころには寝ていたよ
幸い今日も仕事はなかったのでためていた日記をがががっと更新して夕飯の仕込み
その後はホットカーペットの上でうとうと
息子くんはたっぷり2時間半も寝てました
娘ちゃんをお迎えに行くために外に出てポストを確認したら年末調整の資料送付の書類
娘ちゃんを連れて帰って息子くんと二人おやつを食べさせている間に書類を捜す
きちんと整理していたつもりだけどたくさんあって目的のがなかなか見つからずに大変
毎年送られてきているものって最新のだけ残してあとは処分してもいいものなんだろうか
さて娘ちゃんにまたも「りす」を練習させるがやっぱり指使いがおかしいので何回もやり直しさせたら
やっぱり泣かれて最後は「なんかいもさせるからおかあさんなんてだいっきらい」でした
さて夕飯
サラダの生野菜は硬かったかもしれないけど
何でやわらかくつぶしてあるにんじんポタージュを食べないのだ>息子くん
一口だけといってスプーンを口に運んでもべー
ついには1歳児相手にまじぎれしたかーさん「たべないならそとにでなさい」と
ベランダに引きずり出したので当然ながら息子くん号泣
それを見た娘ちゃんまで「やめて 息子くんは娘ちゃんのおとうとなんだから」とかばっていましたよ
最後にはようやく一さじだけスープを飲み込んでくれました
前は何でも食べてくれていたのにここのところ野菜を食べてくれないのでかーさん参っています
風呂に入って寝かしつけていたらぴろりんぴろりん
新聞の集金でした
たぶん何回もきてくれていたけど風呂に入っていたり寝てしまってたりで気がついていないみたい
口座振替にしてもらったほうがいいかもね
  1. 2006/11/29(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

かーさん風邪気味

Nov 28th
息子くんは朝には平熱に戻り食欲もまあまあある
とーさんが本日東京まで日帰り出張なので8時には家を出るとのこと
よって6:40の目覚ましで娘ちゃんも息子くんもたたき起こす
かーさんはお弁当を作りとーさんは二人を着替えさせてご飯を食べさせる
洗濯物を干していたら8時を過ぎそれから病院に電話したら予約が取れたのは11時
娘ちゃんを見送ってすぐの10時過ぎに取りたかったのだけど仕方ないね
息子くんは心配していた耳のほうは大丈夫で単なる風邪とのこと
病院にいくときにべびかに乗せようとしたら嫌がったので抱っこで行った為
ふうふう言いながらつれて帰るかーさん
帰り着いたときには寝ていたのでかーさんも横で昼ね
なんというかかーさんも風邪ひきかけという感じだったもので
娘ちゃんが幼稚園から帰ってくるのとほぼ同時刻に生協到着
娘ちゃん園の友達と遊びたがったけど「ごめんかーさんきついから」となだめてあきらめさせる
夕ご飯も超手抜きでしたよ
娘ちゃんと息子くんと一緒に8時過ぎから寝ていたかーさん
とーさんは11時ごろ帰宅 お疲れ様
  1. 2006/11/28(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

わいわい&急な依頼

Nov 27th
6:40の目覚ましとともに娘ちゃんをたたき起こすかーさん
昨夜寝るのが遅かったからといって寝坊させていてはリズムが崩れるからね
早起きで矯正しないといけません
今日は朝から雨模様だったので洗濯物はそのまま乾燥までかける
とーさんご出勤後「今日のわいわいやめようかな」というと娘ちゃんが
「きて 娘ちゃんがさびしいから」と泣く
わいわいって未就園児の集まりで娘ちゃんは関係ないんですが
さびしいって言っても幼稚園のクラスに行けば友達いるでしょうが
雨降りなので駐車場が一杯のときにスーパーから歩くのは大変だから正直行きたくないのだけど
「だって雨降ってるからぬれるよ」といったら「娘ちゃんがかさもってあげる」っていうし
娘ちゃんがあまりに泣くから根負けしたかーさん
10時に娘ちゃんのバスを送った後では車がとめにくいかもしれないからと
9:30頃娘ちゃんも一緒に車で幼稚園へ
幸いまだほとんど車がなくてとめやすいところにとめたのだけど外は土砂降り
まずは娘ちゃんだけ園に連れて行ってそれから戻ってきて息子くんを連れて行こうかと思って
息子くんに「ちょっと車で待っていてくれる?」と聞いたらいやいやと首を振るので仕方なく
かーさんは雨にぬれながら車の外に出て息子くんを抱っこして傘もって娘ちゃんと一緒に歩いていく
わいわいは10:30からなので当然息子くんが一番乗り
ホールがあくまでは二階の水槽の金魚を見ていましたよ
ホールに入ってからは塗り絵のコーナーに行ってクレヨンでぐりぐりお絵かきをする息子くん
そこで携帯にメール着信音
「あ やっぱり仕事きたんだー」と思ってメール開いたらビンゴだったのだけど
いきなり「12時までに結果送れ」とのこと って今10時過ぎだよ
「あー 娘ちゃんのわがままなんかきくんじゃなかった」と一瞬帰ろうかと思ったけど
この時間だともう駐車場は車がぎっしりでたぶん出られないはずと思い至り帰るのやめ
先方はかーさんがメール転送機能使っていることは知らないので
「外出していたのでメールを見たのが昼過ぎでした」という言訳も通るはず
それにもしサーバー停止が予定されていたことならあらかじめ連絡くれればいいことだもんね
それか9時過ぎに連絡くれるとか
でもこんな営業時間内にメンテナンスってこともないだろうから
たぶん突発的な事態なのだろうけどね
さて今日のわいわいはクリスマス会の帽子製作で作った帽子は来月持ってきてくださいとのこと
来月まで無事に形をとどめているかはものすごい疑問
お約束なので帰りに娘ちゃんの教室をのぞいたら先生が「先週忘れていました」と
娘ちゃんが忘れていた絵本を渡してくれました
息子くんはさすがに疲れて帰りの車で寝てしまいましたよ
かーさんは寝てしまった息子くんと荷物を抱えてふうふういいながら家に帰り
息子くんを布団におろしてから急いでお仕事
2件とも楽な部類だったのでさっさと仕上げて一応お詫びメールとともに送信
娘ちゃんが帰ってきたのでまずは一回両手で「りす」を弾かせたよ
ご飯食べてお風呂入って寝かしつけるが
寝るときにやたらとずびずび鼻が詰まっているような音させていた息子くん
夜何回も起きるけどものすごく熱くて熱を測ったら39.4度
あわてて座薬を入れたら熱も下がり寝たのだけど明日はまた病院だわ
  1. 2006/11/27(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

おかいもの

Nov 26th
明らかな二日酔いで目覚めるかーさん
ぷりきゅわの日なのでそれまでに朝ごはんを食べてしまわなくてはいけないので
早めに娘ちゃんを起こす
上の妹がフランスパンを一本買ってきてくれていたのでスライスして
大人の分だけトースト
ぼろぼろになってこぼれるのがいやなので子供のはそのまま出す
端っこの一番おいしいところはさっさと口に入れる娘ちゃん
昨日のぴざの残りのソーセージと卵を焼き、昨日無人販売所で買ってきたミニトマトの
皮をむいておいたものを出すとぱくぱくと食べる息子くん
最近野菜をあまり食べないのだけどトマトは別格よね
上の妹にいくつかフレーバーのあるティーパックを選んでもらいお湯を準備していたら
息子くんが「ぷ」「ぷ」と言って涙を流してまで号泣
なんと緑色のティーパックをぷりきゅわふりかけと勘違いしていた模様で大笑い
それは息子くんに握らせたらなきやみましたので別ので紅茶を入れましたよ
さてぷりきゅわまで後十数分というところで娘ちゃんが「だんごさんきょうだいみたい」と言い出す
DVDみたらぷりきゅわ見れないよというのに「みたい」と駄々をこねる
しょうがないので仕事部屋に連れて行ってかーさんのPCでDVD見せていたのだけど
ぷりきゅわが始まったので「おうじょさまがでているよ」と教えたら見に行きましたよ
最後の踊りをかーさんと一緒に踊ったところでまたDVDの続きを見る娘ちゃん
終わってからみんなでお買い物に出かけるが出発が遅かったのでいつもの場所は開いていなくて
屋上に止めました
エレベーター降りた先に子供の手袋がディスプレイしてあり
「手袋かってあげる」と約束していたものだからほしがる娘ちゃんだけど
ぷりきゅわのはちょっと高かったのでとりあえず「あとでね」と気をそらして通り過ぎる
車の中から見えた移動動物園に行きたがる娘ちゃん
息子くんは寝てしまったのでべびかに乗せてとーさんに任せ上の妹とかーさんがついていく
200円払って中に入りモルモットやパンダマウスやらを抱っこさせてもらい
ウサギやアヒルに触らせてもらいご満悦で満面の笑顔の娘ちゃんをカメラで取りまくるかーさん
このかわいい姿をとーさんにも見せてあげようと携帯で呼び出すも「携帯忘れた」もー
交代して息子くんをべびかに乗せたまますぐそばのおもちゃ屋をのぞくかーさん
早めにご飯を食べることにしてお店を物色
いつものベーカリーカフェではなくいたりあんのお店を選らぶ
お子様セットにはおもちゃがついていて娘ちゃんはきちーのさいころ 息子くんはお絵かきセットを選ぶ
「なぽりたんすぱ」と「おむらいす」のセットだったのだけど
息子くんはオムライスのトマトソースのみを最初はスプーンで その後はクロワッサンにつけてなめ
娘ちゃんのナポリタンを手づかみでもらう
タオルクリップを持っていたのでミニタオルで即席エプロンにはしていたけど
服もテーブルも大変なことに
かーさんがトマトソースのパスタを家では作らないわけです
大人のめにうには一人5個のプチパンがついていたのでそれをいくつか食べおなか一杯の娘ちゃん
メインは鶏肉のかちゃとーらでこっちもトマトソースでトマト尽くしでしたよ
何とかとーさんかーさんが協力してすべて平らげる
食べている途中でそれぞれ「といれ」と言い出す娘ちゃんと息子くんを
かーさんととーさんが手分けして連れて行く
上の妹が席にのこっていてくれたから食い逃げとは間違われなかったよ
さておなかが満ちたところでショッピング開始
丁度広場みたいなところでサンタの衣装を貸してくれて大きなツリーの前で写真撮影ができたので
それぞれ衣装を借りてツーショット写真を撮る娘ちゃんと息子くん
かーさんデジカメを持参していて大正解でしたよ かわいー
さてまずは無印にてお菓子を買うが珍しく4個くらい選んだところで
「もういい」という娘ちゃんでした
上の妹が下の妹と二人で引っ越し祝いをくれるというので体重計をリクエスト
ただこのSCには電気屋は入っていないから後日と思っていたのだけど無印にありました
機能も予算もぴったりだったので買ってもらいましたよ
その後輸入食材屋さんでいろいろ買って帰宅するが車中で寝てしまう娘ちゃんと息子くん
とーさんが一人ずつ部屋につれて帰ってくれてその横で自分も昼寝のとーさん
体重計には乾電池が必要だったので上の妹と近所の激安スーパーに買いに行く
ついでにあれこれと買い込む上の妹
さて久しぶりに体重を測るがそれほど太ってはいなかったけどげげこんなに体脂肪があるんだ
この体重計では内臓脂肪レベルや筋肉量も測れるというのがすごいです
さて洗面所の扉につけた体重計ラックにしまおうとするとがーん
ラックには入るけど扉が閉まらないではないか なんと詰めの甘いかーさんよ
体重計はそのまま洗面所の棚に平置きしてラックは別のところで使うことにしたよ
5時過ぎたのでみんなを起こして上の妹を駅まで送る
帰宅してから具と皮を寝てる間に準備しておいた餃子をみんなで作っていただく
今日は冷蔵庫に白菜があったのでそれで作ったのだけどおいしうございました
さてお風呂に入って寝かしつけ
息子くんは割りにすぐに寝たのだけど娘ちゃんがなかなか眠らず結局10時過ぎ
昼ねさせすぎました 反省
  1. 2006/11/26(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

砂場遊び&電飾を見に行く&上の妹来訪

ov 25th
土曜日なので6:40の目覚ましのあともちょっとぐだぐだ
といっても7時からはMHの再放送だからみんなを起こしてかーさんはご飯の準備
終わるころにはご飯もできていたので食べ とーさんとかーさんは部屋の掃除
「あそびだいすき」までには終わったのでみんなでたいそうまんぼ
息子くんも一緒に踊りができるようになりました
昨日のレッスンで「どんどん」と太鼓をたたくまねをしていた娘ちゃんを見て自分も
「どぅー どんどん」と言ってるよ
とーさん出勤の後はうちで遊ぼうと思っていたのだけど
昼ごはんのピザ用のチーズがないので一緒に買いに行くことに
二人の手を引いていくのは大変なので息子くんはべびか
帰ってくるころには眠そうだったので抱っこで即寝かしつけ
寝ている間にかーさんと娘ちゃんはピザ作り
フープロでががっとこねた生地をマットに包んで発酵させていたら娘ちゃんが
「みといちゃる」といいながらさわりまくる それじゃ膨らみませんって
何とか膨らんだのをオリーブ油塗ったアルミホイルの上に伸ばしてトッピング
チーズは上に乗せているより娘ちゃんが口に運んだほうが多かったかも
丁度12時ごろにできたので先に娘ちゃんとかーさんで焼きたてピザをいただく
息子くんが起きてうえーんといったら娘ちゃんがさっさといって抱きしめてくれましたよ
息子くんもぱくぱくと一枚分のピザを感触
天気もよくて割と暖かかったので約束どおり午後からはお砂場セットを持って公園へ
土曜の午後なのにというか土曜の午後だからかだあれもいませんでしたよ
台所の古いざるをお砂場セットにあげたのでそれを使って「さらさらすな」を作る娘ちゃん
息子くんはしゃべるでバケツに砂を入れてはかーさんのところに持ってきてくれるので
「あむあむあむ」と食べるふりをするかーさん
そこにままにつれられて2歳の女の子が砂場道具もって登場しなんとなく3人で一緒に遊ぶ
かーさんもままとちょっとだけお話してたのだけど
そのうち小学校高学年の男の子たちが数人やってきて野球の真似事をはじめ
それにさっきの女の子が興味を示して仲間に入ろうとしたので危ないからとままが強制送還
そのタイミングで我が家もお砂場をあとにして家でおやつ
とーさんが5時前に帰ってきてくれました
とーさんがろーかるニュースの「welcome back」なコーナーを真剣に見ている間に
かーさん晩御飯の準備して6時前から早めの晩御飯
野菜たっぷりの煮込みうどん鍋の野菜の味見を何回もしたがっていた息子くんだけど
実際の鍋の中のうどんを目にしたらそれ以外は食べない
3玉で足りなくてかーさん追加をあわてて買いに行きましたよ
一人で2玉近くは食べている「麺食い」息子くんでした
さっさと食べた後は7時前からお風呂に入りいつものように長湯はせずにあがってパジャマを着て
その上からコートを着る娘ちゃんと息子くん
今日は上の妹が遊びに来てくれるので駅まで迎えに行くのだ
何日も前から「夜にみんなでおでかけして迎えにいく」と張り切っていた娘ちゃん
「早寝は早起き」が信条の我が家ではめったにないことだもんね
丁度いい機会なので早めに出て幼稚園の近くの高級住宅街の中を通っていく
ここは県下でも有名な電飾スポットというかそれぞれの家庭がいろんな電飾をしている通り
まだ12月になっていないので数は少なかったけどきれいな電飾に大喜びの娘ちゃんと息子くんでしたよ
8時ちょっと前に駅で上の妹を拾って帰る
上の妹の晩御飯のセッティングだけしてとーさんかーさんは娘ちゃんと息子くんを寝かしつけ
時間かかるかなと思ったけど9時までには寝ましたよ
ということで後は宴会
上の妹がタイ旅行のお土産としてシンハービールを持ってきてくれたので
かーさんが買ってきたつまみとタイ土産のピリ辛プリッツなどで飲みながらドラマ視聴
なんか笑っちゃう位のべたべたな展開に突っ込みいれまくり
さてこのドラマのエンディングはかの方の作品ではじめて聞いたのでるが 
メロディといい言葉遣いといいこっちのほうもべたべたのかの方節でありましたよ
さてシンハーの後はうちの冷蔵庫にあったエビスを飲みさらにとーさんと上の妹は焼酎
かーさんはウイスキーをお湯割りでいただくが
最後瓶に残っていたのを全部入れたら2杯目のほうが濃くてそれまで飲み干したがために
相当酔っ払う(ウイスキーのお湯割をシングル一杯ダブル一杯飲んだ勘定)
つまみのせいもあって相当のどが渇いて何度も夜中目を覚ますが
ついには気分悪くて自主的にリバース
こういうのは久しぶりですが 本当に年のせいか弱くなりましたわ
  1. 2006/11/25(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

最初の難関

Nov 24th
昨夜もなかなか寝なかった娘ちゃん
最近いつも9時前だよ
寝かしつけた後とーさんは実家に米をもらいに行ってくれました
昨日は一日中雨で寒かったけれど今日は晴れ
予定通りのみかん狩りです さすが晴れ女娘ちゃん
でも風が強くて冷たいので体操服の下に長袖下着を着せて花柄のスパッツをはかせて
さらに厚めのジャンバーを着せることにする
とーさんが出勤した後は今日の音楽教室の練習をしてから外へ
相当寒かったけど動き回ってジャンバーは脱いでしまう娘ちゃんでした
バスを待っている間に仕事依頼メールが着信したこともあってバスを見送ったらすぐ帰る
火曜日から鶏胸肉に塩をして仕込んでいたのを軽く水抜きして鍋へ
久しぶりに鶏ハム作ってみることに
息子くんを寝かしつけながら仕事しようとしたらあらら大切な情報の記載漏れ
こればかりはどうしようもないので会社に電話して調べてもらう
息子くんはすぐに寝たので仕事をさっさと済ませてからドアノブ磨いて
昨日できなかった床磨きもやってしまう
寒かったけれどお日様は出ていたしさらに風も強かったから昼前には洗濯物乾いていたよ
取り込みつつお昼ご飯の準備していたら12時には息子くんがお目覚め
お昼ごはんを食べてしばらくしてから車でお出かけ
今日はお迎えの日だけどその前にちょっと食材の買出しをしたかったので幼稚園に車を止め
息子くんを抱っこして坂の下のスーパーまで
息子くんをシートに乗せたりおろしたりする手間や駐車場にとめる手間を省いたつもりだけど
結構疲れました
クローゼットを整理していたらカシミアのセーターの脇のほつれを発見
それほど大きなほつれじゃないので自分で修理しようと思い手芸用品やさんで黒い毛糸を買い
下のスーパーでいくつか食料品を買って他の人に見につからないように園の駐車場に戻り
荷物を置いてから園へ
まだかなり早い時間についたのは運動会の写真を注文するため
年少に子供を通わせている補助の先生も一生懸命探していたよ 
とにかく量が多い上にみんな体操服でなかなか見分けがつかず娘ちゃんが写っているの探すのに一苦労
ようやく見つけた親子競技の写真は娘ちゃんは2枚とも下向いているので注文はしないで
浴衣着て踊っているのとかけっこしているのを1枚ずつ頼むことに
このあたりで3時ちょっと前だったので下に下りるがまだ娘ちゃんのクラスは終わっていませんでした
丁度お迎えに来ていた同じクラスの男の子のままとお話していたらようやく出てきましたよ
娘ちゃんはみかん狩りに行って「6こもたべた」そうな
さっき同じマンションの男の子は「5こたべた」といってたので
「そんなに?」と驚いていたかーさんだがさらに上をいっていた娘ちゃん
「おやつが食べたかったらすぐに車においで」といったら今日は珍しく素直についてきたよ
さっきスーパーで買ったチョコクリームの小さいパンを3個ずつ食べる娘ちゃんと息子くん
かーさんは一個だけもらったよ
家の駐車場に入れて娘ちゃんを着替えさせている間にかーさんは荷物を持っていったん帰るが
家を出たのが3:30 教室は始まっていますよ
さて今週は割りとまじめに練習していたからうまく弾けていた娘ちゃんだけど
今日から「右手と左手を一緒に弾く」という新しいステージに突入
邪魔しようとする息子くんを交わしながら一所懸命娘ちゃんに両手弾きをさせようとするが
やっぱり難しくてうまく行かないので半べそかいて「つかれた」とか言う娘ちゃん
最初だからね 難しいと思うけどがんばって
娘ちゃんと同じ園の男の子はレッスン中に突然眠ってしまいました
今日はプールのあとだからね 疲れていたのでしょう 
いびきまでかいているとままはあきれていたけれど
さて家に帰り着いたら丁度レッドコースのバスが着くところだったのでお出迎え
そのままロビーで一緒に遊びだす娘ちゃん
男の子が折り紙の手裏剣を持っていたので「いえにかえってもってきて」とうるさい娘ちゃん
「えー いやだよー」と答えるかーさんだが
よくよく考えてみればかーさんバッグの中に「myおりがみ」持っていたのでした
で結局その場で何個も何個も手裏剣作らされましたよ
6時ちょっと前までそのまま遊ぶ
ロビーの中だから寒くはなかったのだけどかーさんおなかぺこぺこだよ
鶏ハムしか準備していなかったので大慌てでスープを作りアボカドをレモンしょうゆで合える
ハムは娘ちゃんにも好評でしたよ
夕方長いこと遊んでいた分夕飯もお風呂も遅くて寝付いたのはやっぱり9時でした
  1. 2006/11/24(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

クリスマスの飾りつけ

Nov 23rd
昨夜とーさんが帰宅して夕飯を食べ終えたころ「うえーん」と息子くんの泣き声
抱っこしていたら寝たけどまたしばらくしたらうえーんが3回続く
最後はかーさんの胸の上でうつぶせになって寝る息子くん
生まれたばかりのころもこうして寝かしつけていたよなと懐かしいよ
いつの間にかこんなに大きくなっています
さてお休みということで目覚ましがなっても起きないとーさんと娘ちゃんと息子くん
かーさんは朝ごはんの準備をあらかた終えても起きてこなかったので
「あさだー おきろー」とみんなを起こして回るかーさん
さっさと朝ごはんを食べてから娘ちゃんが指折り数えていたクリスマスツリーの飾りつけ開始
張り切って大きいのを買ったのはいいが2年前 臨月間近のかーさんは
2歳ちょっとの娘ちゃんが飾りを取るのがどうしても許せなくて切れていたし
去年はつかまり立ちしていた息子くんがやっぱり飾りを取るのでツリーはサークルの中だったし
今年初めて本格的に飾る感じです
かーさんとしてはオーナメントの数を抑えてシックなツリーにしたいのだけど
娘ちゃんや息子くんがそれでいいわけなく ありったけの飾りをつけましたよ
さらに今までは封印していた電球も取り付けたので娘ちゃんも息子くんも大喜び
特に息子くんは最初はびっくりしたように見入っていましたよ
ついでに昔東京出張の折りに買った小さいツリー用の電球も解禁
こっちはテレビ棚の上におきました
青いツリーは仕事部屋の出窓に 中綿いりのクッションツリーは寝室に置く
玄関の靴箱の扉にもカードクリップで木製のオーナメントを取り付け
玄関扉のフックにはかーさんがずいぶん前に作った布製リースを取り付けました
クリスマスが来るよーって感じでとてもいいです
これだけ飾り終えてもまだ10時前
テレビをつけたらふぁみこんがあっていたのでそれを見終わってからお買い物へ
久しぶりに人工島の電気やさんへ行ってお得意様プレゼントをもらう
「小鉢」か「数独ぱずる」かだったので後者を選ぶ
12月の劇発表会に向けてビデオテープを買ってからすぐそばのSCへ
雨模様ということもありすでに3階の駐車場は一杯だったので4階へ
こっちはがらがらでエレベーターホールのすぐそばに止められましたよ
クリスマス用のオーナメントを買いたそうかと思っていたのだけど高いよ
100均のと見た目ほとんど変わらないのに4-6倍もするので
買う気満々の娘ちゃんを何とか説得して持っていたのを売り場に戻させて食料品売り場へ
お約束のぷりきゅわふりかけを買おうとするが息子くんも同じのをほしがるので2パック買う
お昼ごはん用にパンをどっさり買い込んでコーヒーをテイクアウトしてから
家の近所(といっても車じゃないとちと遠い)100均へ
こっちの方が下手したら品揃えもいいかもという感じ
単価が安いので好きなのを買わせてあげましたよ
ジェルジェムのぱちもんを1個ずつ、きちーのオーナメントも一個ずつ
後は杖の形のオーナメントとやたらときらきらしている大きなオーナメント
かーさんも玄関の新聞受けに飾る小さいリースを選ぶ
あと娘ちゃんの幼稚園の糊がなくなって容器を持って帰ってきていたのでチューブ糊も買って帰宅
12時半くらいだったけど食べる前にまずは買って来た物の飾りつけ
なんかめちゃ楽しいです
もしかして娘ちゃんより息子くんよりかーさんが楽しんでいるかも
さあやっとお昼ご飯と思って買ってきたパンをきろうとしていたら
息子くんがすでに長いパンにかぶりついていたよ
食べ終わるころには眠そうだったのでとーさんが抱っこして寝かしつけてくれる
寝室に布団をセッティングして遮熱カーテン引いたら真っ暗だったよ
これじゃ息子くんが起きたときにさびしいかもと思ったのでかーさんも寝室に本を持ち込んで読書
ようやく読了
といってもこの小説は何回も読んでいるからストーリーは知ってるのだけど
その後は寝室にPC持ち込んでネット遊び
どこでもできるってやっぱりいいわー
かーさんが声を殺して笑っている間にとーさんと娘ちゃんはぐりぐられしぴのカステラ作り
オーブンに収めたころ息子くんもお目覚めだけど
目を開けてすぐにかーさんの顔が見えたのでなかなかったよ
4時ごろ焼きあがったカステラをおやつにいただく
その後はとーさんと折り紙で遊ぶ娘ちゃんと息子くん
外が暗くなったのでツリーの電気をつけて喜ぶ娘ちゃん
とーさんが部屋の電気をつけようとしたら「だめ」
ご飯とお風呂とご本が終わって消灯
息子くんが寝てからも何かとうるさい娘ちゃんが「おかあさんおきて はなしして」を
寝た振りして無視していたら顔をぺちぺちたたくのでどんと押し返したら
とーさんに「おかあさんがたたいたー」とないて訴える娘ちゃん
たたいてませんってば
結局寝たのは9時ごろでしたよ
だから朝起きられないんだよ

点灯したツリー
携帯で取ったのでぼけぼけ


  1. 2006/11/23(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

クリスマス飾り

Nov 22nd
かーさんが朝ごはんの準備していたらとーさんが起きてきた
7時だけど娘ちゃんも息子くんもぐっすりなので一人で新聞を取りに行くとのこと
ところがようやく目を覚ました娘ちゃんが「しんぶんとりにいきたかったのにー」と号泣
なら早く寝て早く起きなさい
食べ始めたのが遅かったので食べ終わったのが8:15くらい
それからとーさんはばたばたと掃除をしてからご出勤
今日も玄関先に並んで3人でお見送りしたよ
天気が悪そうだったので洗濯物はそのまま乾燥機にかける
着替えた娘ちゃんは音楽教室の練習
かーさんがしつこくどれみ唱していたのが功を奏し「かっこう」が弾けていましたよ
30分には荷物もって下へ
「早くしないとバスにおいていかれるよ」っていつも言っていたけど
冗談ではなくなってしまいましたね
10:00ほんのちょっと過ぎにバスが来て娘ちゃんを送り出した後は家に戻り
息子くんを抱っこで寝かしつけてから掃除するかーさん
予定の分が終わったのでクローゼットの和ダンスの引き出しを整理する
かーさんもとーさんも笑っちゃうくらいに服を持っていないと改めて思うが
そんなすかすかのたんすなのに着ていない服がそれぞれありましたよ
記念のすぺさるTシャツのプリントが袋に入れたままだからくっついていたのは
いかがするべきか
今月に入ってから雑誌の付録の手帳を使って予定管理をするようになったかーさん
To do欄があるのでやらなくてはいけない家事のことかを書いていたら
それは片付けてしまおうという気持ちが働くのではかどりますよ
息子くんが12時ごろ起きたのでお昼ご飯食べた後は100均へお買い物
明日は娘ちゃんがお楽しみにしている「くりすますのかざりをするひ」
新聞は集合ポストに配達されるから役に立っていない新聞受けにちょっとした
クリスマスっぽい飾りはないかと探しに行く
いろいろあって迷うがサンタさんのを一つお買い上げ
娘ちゃんを連れてきて選ばせて上げたがよかったかな?
でもあれもこれもといいだして大変なことになりそうかも
いつの間にかキーホルダーから外れてなくなってしまっていたメジャーとホイッスルも買いました
さて家に帰ってからは息子くんといちゃいちゃべたべた あーしあわせ(笑)
娘ちゃんが帰ってきたのでおやつにホットミルクにたっぷりと
チョコレートペーストを入れてあげましたよ
二人ともお代わりして飲んでいました
夕飯のシチューは昼に作ってしまっていたので食べる時間までは一緒に積み木で遊ぶ
5時半ごろから食べ始めたけど二人そろって食事中にといれ
うまく行ったのだけど将来はトイレを二人で取り合いしそうだわ
お風呂も7時前に終了
このごろかーさんはこの前百貨店のフェアに来ていた御用達のゴマ屋からもらった
サンプルのゴマ石鹸を使っているのだけどうそみたいにお肌つるつるです
今度ごま塩注文するときに一緒に頼まなきゃ
お風呂上りに小説の続きを読もうとするが娘ちゃんと息子くんに邪魔されてなかなか読めません
  1. 2006/11/22(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

置いてけぼり

Nov 21st
「もうすぐ7時」のとーさんの声に飛び起きるかーさん
目覚まし時計が6:40ではなく12:42にセットされていました
そういえば昨晩息子くんが触ってぴっぴといわせていたものね
おおあわててお弁当と朝ごはんの準備をするかーさん
生協は今日の午後なので冷蔵庫は限りなく空に近かったので質素な朝ごはんでしたが
昨日の残りのかぼちゃの煮物を貪り食う息子くんでしたよ
天気がよさそうだったので大慌てで洗濯物を干すかーさん
こんなときに早く着替えたらバスが来るまで長く遊べるのに今日もかーさんに何回も
「はやくきがえなさい」といわれる娘ちゃん
ようやく着替え終わって降りたのが9:30
滑り台を滑ろうとしたら誰かが泥靴で登ったみたいで汚れている
とてもじゃないけど制服では滑らないでくれという感じ
管理人のおばちゃんが雑巾やモップで拭いてくれるのをお手伝い
ようやくきれいになったので裸足で登る娘ちゃんだけど自分ひとりでは登れないから手伝えという
もうこの時点で9:56
「もうバスが来るからさっさと靴下はいて準備しなさい」というかーさん
娘ちゃんはぐずぐずしていたのでかーさんは先に道路のところまで出て携帯を確認したのが9:59
その後まてどもくらせどもバスは来ない
線路の向こうにちらと黄色いバスが見えたけど まさかねえといいつつ10:10
同じバス停のままが次やその次のバス停のお友達に電話して確認するがあいにく送ってったので
バスは利用していないとのこと
そのまま園に念のため確認したらなんと通過してしまったらしい
えー ぜんぜん知らなかったよ
ってゆーか 時刻表では9:50で今はその10分後と聞いているわけで9:59にはバス停いたよ
かーさんは娘ちゃんに「だから早く靴はきなさいっていったのに」といいつつ
買い物に行くつもりで持ってきていたべびかを車に乗せて送る気でいたのだけど
園ままは強気で園に交渉してなんと園から迎えに来てもらうことになりました
二人そろっていないのに1分とて待ってくれないってのはバス代払っているのにあまりに冷たいし
少なくともその時間にはバス停にいたんだからねえ
結局バスの先生が軽自動車で迎えに来てくれて
ベルトもなしに娘ちゃんと年中の男の子が乗っていったのが10:30 
メールで仕事の依頼があったことを確認していたかーさんにとってはものすごい時間のロスだよ
とりあえず郵便局に振込みに行く
前みたいに月に一度残高に応じて積み立てを申し込もうかとも思ったけど
現時点でマイナスだったのでそれはもう少し家計が落ち着いてからにすることにした
とにかく転居に伴っていろいろ出費がかさんで結構大変な状態も
たぶんボーナスもらったら改善されるはず よね
とーさんのお給料 住宅手当はものの見事に9割引になっていましたが
さて郵便局の後スーパーで野菜を買って帰宅するころには息子くんはべびかですーすー
とにかく仕事はやってしまわないといけなかったので玄関に置いたべびかに息子くんを寝かせたまま
仕事を片付けるかーさん
仕事と平行してフライパンに食器洗い機の洗剤をいれてごとくを煮洗い
いつもの水周りの掃除が終わるころには息子くんがお目覚め
それまで煮洗いしてたのだけど見事にごとくの焦げ付きがするっと落ちましたよ
べびかで寝かされていたのが気に入らなかったのか息子くんは起きてからぐずぐず
もう12時過ぎてたので簡単なお昼ご飯
食べた後は雑誌のモニターのアンケートをwebで済ませてから息子くんと積み木で遊ぶ
息子くんを遊ばせつつかーさんが片付けとかしていたらずっと追い掛け回す息子くん
最近よく息子くんが掃きだし窓の鍵ををかけるので
日中は台所の腰高窓の鍵を開けてベランダに出るのだけど今日もやられました
「あけて」といったらあけてくれたけど 時々ロックまでかけてしまうことがあるからね
昔娘ちゃんにやられたときはお隣さんが大家さんに鍵を借りてあけてくれて事なきを得たけど
ここではそうは行きません
3時半ごろから外にでてバスを待つ
朝と同じ先生が乗っていて「3分前ぐらいについて10時まで待っていた」というけど
バス停のほうは何度も見ていたのにバスには気がつかなかったよ
近所の大規模幼稚園はバスの経過をメールで知らせたりとかしているらしいので
せめて同じように通過してしまったことがわかるようなシステムを作ってほしいわ
生協がすでに着いていたので娘ちゃんをおろしてからあわてて取りに行く
かーさんが荷物を確認している間に娘ちゃんは勝手に同じ園の男の子と遊ぶ約束をしている
「娘ちゃんんちきていいよ」というが先方のままも「家に来ていいよ」といってくれたので
着替えてからお邪魔することに
かーさんは全く晩御飯の準備していなかったので娘ちゃんが着替えている間に
ざっと白菜を切って豚肉と鍋に並べて火をつける
ある程度温まったところでガスを切ってからお宅訪問
日曜にお菓子かっていてよかったよ
チョコスナックと卵ぼうろを持参しました
すでにツリーが飾ってありましたよ 娘ちゃんは「もくようびにかざる」と今から楽しみにしています
かーさんが世間話をしていたらいちいち割って入って話をさせない娘ちゃん
持参したお菓子だけじゃなくジュースやバナナなどいろいろ食べさせてもらう
5:45になったので「お片づけして帰るよ」というがなかなか帰ろうとしない
「もうかーさんだけかえるよ」といったら息子くんはついてくるだろうけど
娘ちゃんは「いいよ」といいそうだからそうはいえないね
何とかお片づけを済ませて家に帰り着きあわてて晩御飯の準備
息子くんはまたもご飯と味噌汁の豆腐だけを食べる
娘ちゃんはおりこうにちゃんと食べましたよ
歯磨きお風呂を済ませてお布団へ
大騒ぎの後就寝 今日もかーさんが娘ちゃんより先に寝ていましたよ






  1. 2006/11/21(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

Nov 20th
あれだけ夜は駄々こねて泣いたのに朝はけろっとして朝からとーさんに折り紙してもらう娘ちゃん
朝から大根とにんじんと豆腐で豚汁を作るかーさん
とーさん朝から大満足でしたよ
娘ちゃんがおりこうさんにさっさと食べたので朝余裕でしたよ
とーさんが出勤するときにかーさんがふざけて三つ指ついて送り出したら
まねしてぺこっと頭を下げる娘ちゃんと息子くん
とーさんはそのかわいらしい風景を心の中で反芻しながら出勤したそうな
娘ちゃんを送り出した後は息子くんのズボンのゴムを取り替える
息子くんのだけというわけにもいかないのでとーさんの分も取り替えていたら元ご近所さんから電話
終わるころには息子くんが眠そうだったので寝かしつけて仕事
レンジフードフィルターの1社目のお試しがようやく終わったので2社目に今朝電話したら
即持ってきてくれたので取り付け
値段はほとんど変わらないし 性能もたぶん変わらないと思うのでレスの早いほうと契約しよう
息子くんが寝ている間に風呂の排水溝とトイレの掃除を済ませ脚立に乗って窓を磨く
簡単に磨ける掃きだし窓を拭き終わるころには息子くんが起きちゃいましたよ
とりあえず朝の残りご飯で作っておいたおにぎりを食べさせている間に
夕飯のかぼちゃの煮物を作ってしまい少し息子くんに上げたらお代わりをほしがっていましたよ
野菜を食べないのが悩みだけどかぼちゃなら食べるのね
娘ちゃんが帰ってくるまではまったりすごし少し早めに降りて管理人さんに車庫証明の書類をもらう
バスがちょっと早めに着いたけど寒かったのでさっさとかえっておやつ
ミニシューを食べ終わってからも「まだおなかへった」という娘ちゃんに「じゃあ結うご飯食べなさい」
5時半前から夕ご飯
今日はホタテのおこわだったのだけど娘ちゃんが「おにぎりがいい」というのでそうしましたよ
ご飯が早くに済んだので7時前からお風呂
娘ちゃんも息子くんも風呂には入らず裸で洗い場で遊んでいるよ
事前にちょっと暖房を入れていたとはいえ寒くないのかね
お風呂上りにかーさんが昨日から読んでいる小説を読むが
その間娘ちゃんと息子くんはかーさんの手袋で遊んでいましたよ
息子くんが寝た後も娘ちゃんがいろいろしゃべっていたけどかーさんが先に寝てしまっていたよ
  1. 2006/11/20(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

お買い物

Nov 19th
朝から娘ちゃんと一緒にぷりきゅわのエンディングを踊るかーさん
結構覚えてきたのでとーさんに感心されたよ
今日も雨模様なのでお気に入りのモールまでお買い物に行くことに
屋根のあるところのそばは最後の一台でしたよ
娘ちゃんと息子くんととーさんがアイスを食べている間かーさんは一人うにくろへ
ジーンズのひざが破けてしまったので新しいのを買いにいく
うには安いのはいいけれどしょっちゅうかーさんはひざつくものだからすぐに破けてしまう
さすがにこの年で破れジーンズをはくのはなんなので半年に一本くらい買っているかも
今年流行のぴったりとしたジーンズをまず試着
膝下のぴちぴち感より股上が浅いのがかーさんには何とも着心地が悪い
若いおねーちゃんならいいけどおばちゃんが座って背中や下着が見えるのは一種の公害(爆)
自覚はあるので安心な深めのを買いましたよ
アイスを食べ終わった一行は大きなクリスマスツリーを見ているとのことだったので
雑貨屋にて物干しロープとハンガーを買い足してから追いつく
そろって本屋さんへ
とーさんが娘ちゃんと息子くんをつれて児童書のコーナーに行ってる間にかーさんは本を探す
短編集のほうは文庫のところですぐに見つけたけど新刊のほうが見当たらなくて
検索システムを使ってようやく探し当てたけど よく見たら目立つところに平置きでした
とーさんと娘ちゃんは折り紙の本を見つけ息子くんはにじうおのポストカードブックを離さない
かーさんも好きな本を買ったことだし二人にも買ってあげましたよ
そしてお約束の無印へ
娘ちゃんは恒例のお菓子まとめ買い
かーさんはべろあのパーカーがセールになってたのでお買い上げ
最近寒いときはとーさんのフリースを着ていたけど袖が長くて邪魔だったので
ぴったりしているのがほしかったのよね
さて息子くんが寝る前にお昼ご飯を食べることにする
いつものベーカリーカフェだとパンばかり食べて野菜を食べないので別のにしようと思うが
娘ちゃんが「どーなつたべたい」というのでフードコートのドーナツショップへ
さきに娘ちゃんと息子くんが食べている間にかーさんはバスタ屋さんのテイクアウト
ファーストフードだけど結構待ちましたよ
やっと食べ始めたら娘ちゃんが「ちょうだい」チーズミートご飯の上だけ食べられてしまったよ
とーさんはラーメンを頼んでたんだけど一口もらったらものすごくとんこつくさかったよ
さて食べ終わったところで最後に輸入食材屋さんへ
調味料その他を買い込んでから帰路につく
息子くんはすぐに寝てしまいましたよ
娘ちゃんは早速とーさんに折り紙で動物を作ってもらっていましたよ
息子くんが目覚めたところで小学校に選挙に行く
簡単な夕ご飯を作ってお風呂
またまた娘ちゃんはお風呂で遊んでなかなかあがってこなかったのだけど
寝ようとしたら「おりがみしたい」と言い出すがもう8時
「娘ちゃんがいつまでもお風呂に入っているからよ」というが「だってあそびたいもん」
泣いてわめいていてとーさんはそれに折れそうだったけどかーさんが厳しく
「泣いたらごね得とは思わせないでよ」
いつまでも泣き止まないので「じゃあ娘ちゃん外にでなさい」といって
抱きかかえて寝室から連れ出したらようやくあきらめましたよ
  1. 2006/11/19(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

かくれんぼ

Nov 18th
土曜日なので目覚ましは一応無視してごろごろしていたけど
7時にはぷりきゅわの再放送なのでおきてテレビを見る娘ちゃんと息子くんととーさん
かーさんは朝ご飯の準備
ご飯を食べた後はとーさんがいつもより念入りに掃除
かーさんはシーツを洗っていたのだけど外は相当強い風だったのでほかのと一緒に風呂場干し
通販のダンボールやカタログがたまっていたので紐でくくっていたら
「たいそうはじまるよ」の声 ひさしぶりに4人でたいそうまんぼを踊りましたよ
くくった紙類はとーさんにリサイクルステーションに持っていってもらったよ
息子くんの鼻水がまだ止まっていないので10時に小児科を予約
息子くんを抱っこして娘ちゃんの手を引いていっても近いのであまり負担にならないのがほんと助かります
娘ちゃんは久しぶりに待合室の保母さんと一緒に折り紙で遊ぶ
土曜の割には患者さんがそれほど多くなかったのですぐに見てもらう息子くん
念のために耳を見てもらおうとしたらかーさんが椅子の位置変えただけでもう号泣して暴れる
先生のネクタイを指して「ほらととろよ とーと」とごまかしつつ息子くんを羽交い絞めのかーさん
耳を見終わった先生がよく見えるようにネクタイを持ち上げてくれて最後には笑ったけどね
お薬もらって帰るころには息子くんはもうおねむ
さっさと寝かしつけて娘ちゃんとの約束のお昼のピザ生地をフープロでこねる
その後冷蔵庫に残っていたヨーグルトでゼリーを作り娘ちゃんに混ぜさせてあげたよ
型に流し込んだ後にボウルに残ったのを指でなめる娘ちゃんでした
ピザを焼き終わるころには息子くんが起きたのでみんなでお昼ご飯
天気がよかったら公園にでも行くところだけどあいにくの雨
なので家の中でかくれんぼをすることに
この家は収納が多いから隠れ甲斐があるよね
最初はウォークインクローゼットやシューズクロークといったいかにもな場所に隠れていたけれど
かーさんは思いついて遮熱のカーテンは光もさえぎるので真っ暗な寝室のドアの裏側に隠れてみる
娘ちゃんが「おかあさんどこかな?」といいながらあちこちを探すが気がつかない
かーさん吹きそうになるのをこらえて息を潜めていたらいきなり娘ちゃんが
「おかあさんでていったのかな?おかあさんにあえなくなった どうしよう」と
泣き出し息子くんもつられて泣き出す
あわてて飛び出していくかーさんに抱きついてなく娘ちゃんと息子くん
ちょっとやりすぎました ごめん
3時になったので午前中作ったゼリーをおやつに食べる
そのままホットカーペットの上で遊んでいたら4時過ぎにはとーさん帰宅
学祭で売りつけられたというケーキを何切れかもって帰ってきてくれたので
時間が遅かったけどおやつ第2弾
とーさんが帰ってきたのでかーさんが一人で買い物に行こうとしたら娘ちゃんが
「ついていきたい」と泣くが雨が降っているので振り切って一人で出かけるかーさんでしたよ
さすがにおでんで3晩というわけには行かなかったので白菜と鮭の重ね蒸し
「あさきぽんず」を小さい器に入れていたらなくなるまでかけてくれという息子くんでした
ご飯の後はみんなでお風呂
寝ようとしたところでおなか痛くなったとーさんは立てこもる
ようやく出てきてもすぐに寝てしまう
なかなか寝なかった娘ちゃんと息子くんが寝付いたらかーさんはリビングでネット遊び
暖かいところでできるって幸せだわ
  1. 2006/11/18(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

100均でお買い物

Nov 17th
いつもなら日記更新後はとーさんが帰ってくるまでネット遊び
(ただし起きていた場合)のかーさんだけど昨日は久しぶりに読書
フィッツジェラルドの短編集のお供はほっとウイスキーだったのだけど
シングル一杯で酔っ払うとは全く人間弱くなったものだわ
でも久しぶりに文化的な夜でしたよ
とーさんは娘ちゃんのバレエのビデオを見てご満悦でした
さて昨日給食だった代わりに今日はお弁当
おでんの大根と卵のほかにレンジでチンするナゲットを入れていて
残りを朝ごはんに出そうとしていたら娘ちゃんが目ざとく見つけてほしがるのであげる
もう一個は息子くんの分なのに「まだたべたい」と駄々をこねたのでとーさんの弁当のをあげて
とーさんにはおでんの手羽元(出汁用だけどやわらかくなっていてこれもうまい)を入れる
寒かったのでできるだけぎりぎりに外へでる
銀行の記帳に行きたかったのでべびかももっていったけど息子くんが座りたがらないので
娘ちゃんの荷物が乗っていましたよ
バスを見送った後べびかを押してスーパー横のATMを目指していたら
娘ちゃんが乗ったバスが前方の道を横切るのが見えたのでそっちに走りつつ手を振るがわかったかな
通帳記入が終わったあとはスーパーにておでんの具(主に練り物)を買い足して帰宅
息子くんは抱っこで寝たのだけどおろそうとしたらかーさんにしがみついてきたり
布団の上で体起こしたり 数回繰り返してやっと寝ましたよ
息子くんが寝ている間に今日のお片づけをやって家計簿ファイルの入力
幸い今日は仕事がなかったのでその後はほっとカーペットの上で読書
息子くんは2時間以上ぐっすりでした
ご飯を食べ終わったら2時
娘ちゃんのお迎えは3時でいいけれどその前にお買い物に行きたかったので準備して車へ
前の家の近くの100均へ
アクリル毛糸はこっちのほうがたくさんあったよ
お友達に手紙(といっても怪しい文字みたいなもの並んでるだけ)を書くのが好きな娘ちゃんのために
小さい便箋や切手型のシールがついたきち―のレターセットをお買い上げ
息子くんにも何か買ってあげようと思うが散らからないものということでぷーのノートかいましたよ
今日も早めについたので駐車場もとめられました
園についたら朝のバスの先生が「今日は何回も(笑)」といわれたよ
先生はバスに向かって走って手を振るかーさんに気がついていたそうな(笑)
娘ちゃんは案の定すぐには帰りたがらない
3:10ごろようやく車へ
車の中でおやつのばななを一本ずつ食べさせるが食べ終わって「まだおなかすいた」
プールのあとだもんね
家の駐車場に車を止めて娘ちゃんに着替えさせている間に荷物を持って上がる
バナナをもう一本ずつ持ってきて食べさせるがおかげで教室に着いたのは3:30
今週は割りと練習していたので上手に弾ける娘ちゃん
息子くんは娘ちゃんが一人で発表しているときにスイッチ切ってみたりと相変わらず邪魔をしていたよ
帰ってきたら早めにご飯
準備していたら娘ちゃんの泣き声
なんとレターセットの切手シールを息子くんに全部貼られてしまっていたのだ
息子くんもわかってやっているわけじゃないとしても娘ちゃんがかわいそうだったので
一緒にこっそり買っていたぷりきゅわのしーるをあげたら
今日はおりこうさんにさっさと食べる娘ちゃんと食べ物で遊ぶ息子くん
お風呂まではスムーズに行ったのだけどなかなか寝付かず
やっと寝たのは9時ごろでとーさんがすぐに帰宅
帰りにおでんだねの追加をかってきてくれたのでビールでいただく
  1. 2006/11/17(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

バレエレッスン開始


Nov 16th
ここ数日かなり寒くなってきています
LDKはそこそこ広い上に窓が何箇所もあるから冷えるかなと思っていたけど
締め切っていたら料理するガスをつけているからか結構暖かいよ
朝から納豆を奪い合う娘ちゃんと息子くん
余分にあった1パックを放出するかーさん
今日も食べるのにだらだらと時間ばかりかかる
息子くんは最近野菜を食べないのだけど味噌汁にした白菜は今日は食べました
今週生協でおでんの具セットと鶏の手羽元が届いたので今日はおでん
朝から鶏を昆布とかつおだしでじっくり煮込んでスープを取りつつ大根は1本丸ごと下茹で
かーさんが何度も台所から娘ちゃんに「早く着替えなさい」というのに
今日もぐずぐずしている娘ちゃんに最後は「もうバレエの申込書書かないよ」と最終通告
そう今日は娘ちゃんの待ちに待ったバレエの日
かーさんが着替えの手伝いに行かなくてはいけないから
レオタードとかはそのときもって行こうかというと「自分で持っていく」とのことでした
バスの時間が遅くなった分外で長くは遊べるのだけど寒かったのでぎりぎりにおりる
といっても滑り台は何回かすべる時間を確保しないと娘ちゃんがまた大変だよね
朝から超てんしょんの高い娘ちゃんを送った後はさっさと家に帰る
今日は幸い仕事の依頼もなく 息子くんもすぐに寝てしまいました
かーさんはフローリングの床をつやだし剤で磨く
朝からゆでていた大根はしばらく水にさらしてから鶏の土鍋に投入
お昼ごはんの準備をしてしまってからしばしほっとカーペットの上で読書
12時過ぎに息子くんが起きたのでご飯を食べさせてしばらくテレビをぼーっと見ていたら
もうお出かけの時間なので車へ
もしかしたら今日月謝を払うことになるかもしれないのでお札を崩すために
途中DSによってパンを買うが息子くんはすぐにそれを食べていましたよ
この前ネットで衣装は買えばいいと教えてくれたままに園であって
「習うことにしましたー 衣装はネットでかいました」とご報告
ひつじ組をのぞくと女の子だけじゃなく男の子も「あ 娘ちゃんのおかーさーん」と
声をかけてくれるようになったのがなんかうれしいわ
さてお帰りの挨拶が終わったのでホールへ
早速制服を脱ぎ捨ててというか脱ぎ散らかしてレオタードに着替える娘ちゃん
着替えたところで先生のところに連れて行き「よろしくお願いします」とご挨拶
娘ちゃんははしゃいで回っていたよ
かーさんが「先生のいうこと聞いてそのとおりにしないと習わせないよ」と言い聞かせていたのが
聞いたのか ちゃんと先生の動きを真似ていましたよ
それをビデオに収めるかーさん
バレエといっても最初のほうは柔軟体操みたいな感じ
かーさんも娘ちゃんのビデオ見て柔軟しようかしら
しかし娘ちゃんはほかの子に比べて体が硬いみたい 
バレエ続けていたらやわらかくなるかな
途中であきだしてふざけたりもして そのたびにかーさんから「娘ちゃん」と注意されつつも
1時間レッスンできましたよ
息子くんはその間ビデオを撮るかーさんの邪魔をしたりかばんから飴見つけてほしがったり
お茶がなくなってしまって二人とものどが渇いていたみたいなので
制服に着替えるのはかーさんも手伝ってとっとと家に帰る
が娘ちゃんはまたも制服も荷物も脱ぎ散らかして絵日記
「もう かたづけなさーい」と切れるかーさん
さてかーさんの留守中に2回ほど実家から着信あり
実は昨日の夕方も着信あったけど夕飯の支度中で取れなかったかーさん
取ったら取ったで勢いでなんか言ってしまいそうだったからあえてコールバックしなかったのだ
昨夜帰宅したとーさんに「いきなり人を連れてこられたのは困ったくらいは言っていいよね」と
許可をもらっていたので夕方もう一回電話があったときにはそれをいおうと構えていたのだけど
用件は「昨日来た人から米をもらったから分けてあげる」に始まりかーさん口を挟む暇なし
「みんなよろこんでいた」といわれそのまま電話切られそうだったので意を決して
「5人で来られたから困りました」といったら「何で?」
「めったに来ない人だったからいいかと思って」(それ判断するのはかーさんだ)
とまったくわかってない
「ケーキだから何とかなったけど コーヒーも足りなかったから
お代わりはまずい出がらしでしたよ」といったら「いいよ (自分が持ってきた)お茶出したから」
そのおかげでかーさんの分のケーキとコーヒーと椅子がなかったことすら思い至っていない
ということはその準備のためにかーさんが忙しかったこと
もっと言えばこの訪問をかーさんが相当迷惑がっていたとはには全く気がついていないと思う
うーん これは間に入ったとーさんにしっかり言い含めてもらわねば
かーさんとしても最終通告である「じーちゃんにつげぐち」まではやりたくないからね
ということでよろしく>とーさん
さてご飯の準備ができたので「テレビ消しておいで」というが「まだ見たい」とごねる娘ちゃん
案の定ご飯を食べるのが遅くなり「もう風呂に入るから娘ちゃんは一人で入りなさい」といわれ
今日もべそをかきながら食べる
ならなんでさっさと食べ始めない
それでもお風呂に入るころにはそんなことすっかり忘れて騒いでいましたよ
二人が8時半ごろ寝たのでかーさんは日記の更新
仕事部屋は相当寒かったのでノートPCをリビングに持ち込みほっとカーペットの上で作業
ワイヤレスでなくても家中どの部屋でもネットできるってすばらしいわー
  1. 2006/11/16(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

疲れた接待

Nov 15th
なにぶん今日はトメ衆訪問の日なので昨日のうちからとーさんに
「明日は目覚ましで起きて二人も起こしてご飯食べさせて掃除もしていって」とすごむかーさん
ここのところ娘ちゃんのバスの時間が遅くなっている上に毎日仕事の依頼があるってのに
「お茶のみに行く」といっているけどお茶だけじゃあんまりだから
チーズケーキを焼いたり 切れているコーヒーを買いに言ったりといろいろ大変なのだ
とーさんにも少しは負担してもらわないと
いつもよりとーさんが遅くまでいたものだからいざ出勤しようとなると娘ちゃんが
「おとうさん いかないで」と号泣して大変でしたよ
息子くんはすぐに寝たのでかーさんはチーズケーキを作りつつ掃除の続き
新居ご訪問だからね バックヤードまでチェックされるかもしれないからね
今日のお昼は久しぶりにお好み焼きにしようと準備していたら息子くんが起きちゃいましたよ
結局半分も食べずに手でぐちゃぐちゃにして遊んでいましたけどね
約束の2時少し前に「今からいく」との連絡
でぴろりんぴろりんぴろりんとなったけど「来客用の駐車場の47番があいていない」とのこと
わかりにくい61番を出窓から説明していたら息子くんが「あっこ」そうはいきません
とまっていたのは業者の車だったので場所は譲ってくれた模様
さて玄関を開けたらかーさんのまったく知らない人が
「丁度今日見えていて結婚式でお祝いももらっていたから一緒に連れてきたけどいいよね」
っってここにいるのに「だめです」っていえるわけないじゃない
当初は5人来るはずだったのが娘ちゃんの病気で延期になったおかげで
都合がつかない人がでて4人なって助かったと思っていたのに
カップとか4客しか出してなかったかーさんは大慌て
「うちには大人用の椅子は4脚しかない」とかーさんが言ったときには
「私はいいから」といっていたばーちゃんだけどそうも行かず結局かーさんたちっぱなし
しかも家のコーヒーサーバーは5杯しか入らないのでかーさんの分も出していたのに
「○○さんはコーヒーが好きだからお代わり」ってもうないんですが
結局出がらしの上にお湯注いでうすーいのを出しましたけど
ケーキがホールだから切り方でどうにでもなったけど
ショートケーキとかだったらどうするつもりだったのだろう>いきなり一人増
ばーちゃんはこの前来たいとこがお祝いに持ってきたものにちと不満げだったけど
おばちゃんたちは本当にお茶を飲みに来た模様で手土産も何もなかったのもどうかと
いや別に何かほしかったわけじゃないし お茶菓子はこっちで準備はしていたのだけど
娘ちゃんのお迎えの時間を30分早めに言っていたので1時間ちょっとで一行は退場
日ごろばーちゃんには二人を預かってもらったりと世話になっているので
何とか今日の場は持ったけどしかし絶対に次はないぞ(断言)
娘ちゃんが帰ってきたところでそういえば今日はたまごっちの音を聞いていないことに気がつく
とーさんにこっそりメールをするも「しらない」とのこと
昨日まさか持っていって忘れてきたのかしら
といっても連絡先しらないし 「探してみて」というほど親しくない
そもそも持っていってたかも定かではない
ぷりきゅわグッズの方は気をつけていたけどたまごっちはどうだったかな
もうこれはあきらめさせるしかないだろうけどなんて言おう
やっぱりいきなりお宅ご訪問という非常識(自戒&いやみ)をやらかした罰かなと思うかーさん
娘ちゃんに切り出すと阿鼻叫喚なので 忘れている間は時間稼ぎをすることにするが
その後はなんとなく上の空でした
風呂に入って読書の時間
今日新聞の広告でこれを見て
買わなくてはと思うかーさん
同じ訳者のこっちも買っていたと思ったけど
それは勘違いで持っていなかったのでこっちも買わなくては
この本を訳したノーベル文学賞か?といわれた作家の本は
実は20年くらい前にベストセラーになった赤と緑の表紙の小説しか読んだことないかーさん
その小説の中で主人公が読んでいたのがまさにこの小説
これしか読んでいないけどこれをきっかけにフィッツジェラルドにははまりました
最近は時間がなくてご無沙汰だったので日記書いたら久しぶりに読んでみようっと

  1. 2006/11/15(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

突撃訪問

Nov 14th
朝起きるなりタイツレオタードバレエシューズの3点セットを身に着けてとーさんに見せる娘ちゃん
相当うれしい模様
しかしながら今日もだらだらとご飯を食べ食べつつ遊びしていたのでかーさんから
「もうバレエの服送り返すよ」の最後のきめ台詞を何回も言われていましたよ
娘ちゃんは早めに下りてちょっと遊んでバスを待つが今日も10分くらい遅かったよ
今日も仕事の依頼あり
今月はひっきりなしだわ
息子くんが幸いすぐに寝たのでその後取り組む
明日はなんと言っても「トメ集団ご来訪」なので家のお片づけ
シンク周りやコンロ周りだけじゃなく窓も磨いたけどおかげで手ががさがさだよ
そういえばモップのレンタルのお試し期間を過ぎているのにまだ引き上げに来ない
土曜日にばかり来て二週続けて「不在でした」票は入っていたけどね
こっちだって出かけるかもしれない土曜日にしか来ないところとは契約するのやめようと思うが
汚れきったモップが邪魔でしょうがないよ
息子くんは起きたけど最近はふざけてあまりご飯を食べません
娘ちゃんが3便だと午後が長いよ
二人でまったり遊んで4時前にお迎えに
同じ園のままと「床に何を敷いています?」の話になる
待ってましたとばかりにコルクマットの宣伝をするかーさんでありました
帰りもバスが遅かったので生協のトラックが着いてしまっていたので
娘ちゃんをおろしてあわててトラックへ
荷物を持ってあがろうとしていたらさっきのままと子供たちが通ったので
「コルク 見に来る?」と誘う
園帰りのお友達が家に来てくれたものだから大興奮の娘ちゃん
はしゃいでそのあたりを走り回る
ついてきた妹ちゃんはキッチンセンターに興味しんしん
息子くんと取り合いになっていましたよ
かーさんが買ったネットショップのURLとか教えてあげましたよ
さてままさんは今からうちのすぐ隣の集合住宅のお友達のところに用があるという
みんなが帰りだしたので娘ちゃんが泣いて玄関の外まで追いかけて「まだ遊びたい」
ままが「一緒につれていこうか?」といってくれる
いきなりだけど先方もメールでOKしてくれたとのこと
娘ちゃんだけじゃなく息子くんまでついていくといいだしたのでかーさんまでもずうずうしくお邪魔する
今朝バスを待っているときに通りかかって挨拶したままと娘ちゃんと同じ年で同じ靴の女の子の上に
年長のお兄ちゃんがいるらしくその友達とかもあわせて10人近く子供と大人がいるらしい
娘ちゃんがぷりきゅわ変身ベルトしたままだったので息子くんもこみゅーんをもっていったのだけど
そのうちの女の子と もう一人来ていたやはり同じ年の女の子は目の色変えて「かして」でした
娘ちゃんはあっさり貸してあげてまったく初めてのうちなのに
遠慮なくいろんなおもちゃ借りて遊んでいたよ
30分ほどお邪魔したところで息子くんがお茶を飲みたがったし
一緒にお邪魔したままのところも帰るというので家に帰りました
ご飯の準備は半分くらいしかしていなかったので大慌てで作るがやっとできたので
「できたよ」というと娘ちゃんが「疲れてたべれない」と抜かすのでかーさん切れる
「じゃあ何でおかあさんがだめというのにあそびについていくね」
「帰ろうとしたらあんなふうに言うのならもう(お友達に)遊びに来てはもらえんよ」
娘ちゃんは泣きながらも食べました
お風呂上り息子くんの体を拭いてベビーローションを塗ってあげるのだけど
息子くんは自分の手にも出してもらったのをかーさんの首のところに塗ってくれます ありがとう
なかなか寝なかった二人を寝かしつけて日記を書いていたら突然
「ぴろりんぴろりんぴろりん」鍵を忘れたとーさんでした
  1. 2006/11/14(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

生焼け?

Nov 13th
昨日の朝大盤振る舞いしたために納豆は4人(とーさんは食べないので)で1パック
一番最初にじーちゃんが自分の分確保したものだから息子くんからブーイングでしたよ
実は魚も切れているし 卵も明日のお弁当の分しかないので使えない
お客さん来ているのにいつもよりかなりしょぼい朝ごはんでしたが
その分昨日食べ残したケーキとアップルパイのデザートつき
娘ちゃんと息子くんはヨーグルトに生協の冷凍イチゴ入れてふたりで500g完食でしたよ
とーさんが出勤の後じーちゃんが掃除手伝ってくれている間に
かーさんは洗濯物干したり娘ちゃんの髪を結んだり
朝からじーちゃんも娘ちゃんのお見送りに出てきてくれましたよ
息子くんの鼻水と咳を見てもらうために小児科に10:15に予約
いったん娘ちゃんを送ってから荷物を持っていこうと思っていたら今日に限ってバスが10分も遅い
まさか置いていかれたんではと思うくらいでしたよ
バスを見送った後あわてて戻りそのままじーちゃんを送ってから小児科へ
呼吸音はきれいだしのどもそれほどは腫れていないとのことでしたが
念のために耳を見てもらう息子くん
もう見てもらうとわかった段階で号泣して大暴れ
かーさんと看護婦さんと二人かかりで押さえつけられる息子くん
鼻水止めのお薬と抗生物質をもらって帰るがポストには娘ちゃんのバレエ服が届いていたよ
今月になって仕事の依頼がひっきりなしのかーさん
先週は毎日で計9件あったけど今日はなんと1日に4件も
息子くんを寝かしてから取り掛かるが幸いあまり複雑なのはなかったよ
でも件数多いから2時間近くはかかったけどね
薬が効いたのか2時間半眠っていた息子くん
さすがにお昼を食べさせないといけないと思って起こすがぐずぐず
あさって水曜日はかーさん的には気が重いばーちゃんのお友達新居ご招待なんだけど
明日はコーヒーやさんが休みなので今日のうちに買いに行かなくてはいけないので
ぐずぐずの息子くんを車にのせてコーヒーを買いに行く
帰りにDSでおむつや納豆と一緒にパンを買ってそれを車で食べる息子くんでした
食べた後は息子くんとまったり遊ぶかーさん
さて娘ちゃんが帰ってきたので「バレエの服来たよ」といったら急いで帰ってくる
早速着てみる娘ちゃん にあってるじゃーん
ただしタイツは一番小さいサイズだったけど足があまっていましたよ
「明日は何曜日?その次は?次は?」とかーさんに聞いて「木曜日」と答えたら
「ばれえのひ」ともう今からおお張り切りなのでした
ここまで言ってるなら習わせてあげないとね
さて夕飯は昨日作る予定だった餃子
テレビを見終わった娘ちゃんと息子くんの前にも出すが息子くんは皿のポン酢をなめるのみ
娘ちゃんも皮だけ食べていたところで2個目の餃子を食べ初めて「ん?」と思うかーさん
妙に中身がピンク色なのよねってことは生焼けじゃん
あわてて回収してレンジでチンして加熱するかーさんであるがどうしよう1個食べちゃったよ
「豚肉 生 食中毒」でぐぐって青ざめるかーさん
一応無理やり指突っ込んでリバースさせて胃の中のものはできるだけ出したけど
潜伏期間2-7日でもしかしたら倒れるかもしれません
っていうかポン酢とラー油で味がわからなかったとはいえ何で2個目で気づくかな
二人が食べてなかったのだけは不幸中の幸いだけど
  1. 2006/11/13(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

じーちゃんが来る

Nov 12th
日曜日なのでちょっとはゆっくりできたかな
といっても朝ごはんをぷりきゅわまでに済ませないといけないから7時過ぎには起きるかーさん
納豆が次の生協までに1パックあまりそうだったので今日は2ぱっくと大判振る舞い(笑)したら
後々響きましたよ
昨日は大荒れの天気だったけど今日は割りといい天気だったので
食べ終わったら即すのこをリビングに持ってきて布団干し
「念入り掃除はまかせとけ」といったとーさんには念入りにやってもらいましたよ
かーさんも洗濯2ロット目にシーツや枕カバーも洗うが干すところがないので
風呂場乾燥機を使うが短い時間でぱりっと乾くのでもうやめられません
そうこうしていたら10時前にはぴろりんぴろりんぴろりんとインターフォンの音
じーちゃんの到着でした
ばーちゃんが同窓会ついでに下の妹のところに遊びに行っているので
この機会にと泊りがけで遊びに来てくれたのだ
昨日のうちから「天気がよかったらじゃすここうえん」と約束していたので
コーヒーを飲んだ後はみんなで公園へ
ただおとといから息子くんが鼻水がでていて咳も出だしたので「ちょっとだけよ」と念を押すかーさん
娘ちゃんは「すべりだい8かいすべってから」と約束
公園に着いたら日が差していたので結構暖かだったよ
娘ちゃんは早速一番高いところまで上って滑り台を一人で滑ってくる
かーさんはさっさとノルマをこなして帰りたいので娘ちゃんにどんどんすべるように促すが
7回滑ったところで「さかなみにいく」
池のほうに行きこの前と同じようにススキを取ってもらっては池にたらして「さかなつる」という
大体ちっこいめだかみたいなのしかいないわけだしつれるわけはありません
しばらく遊んだので「滑り台後1回すべって帰ろう」というがなかなか動かない
かーさんが心の中で予定していた時間を大幅に過ぎたところでやっと戻り滑り台を上る娘ちゃん
「はい8回終わったから帰るよ」と息子くんとじーちゃんと一緒に車に戻るかーさん
しかしなかなか娘ちゃんととーさんがこないなと思っていたらとーさんから携帯着信
「後一回滑ってからだって」とのこと
そんなこんなでようやく公園を後にしてやはり娘ちゃんとの約束だったお昼のピザ用のチーズを買いに
近所の魚のいるスーパーへ
娘ちゃんと息子くんととーさんとじーちゃんが魚を見ている間に買い物をするかーさん
当初の予定では夕飯はファミリー餃子だったのでひき肉を量り売りしてもらった後で
とーさんが「手巻き寿司用ねた」を見つけたので急遽変更
そのほかの品物をかーさんが選び終えてまだ生簀の前にいたとーさんたちに大声で
「とーさん レジ通してくるよ」と呼びかけたときすぐそばから声をかけられるかーさん
娘ちゃんと音楽教室が一緒のこのままでしたが
あまりのタイミングに笑ってごまかすしかないかーさんでした
息子くんが眠そうだったので車に帰り娘ちゃんのベルトをしようとしたらあらら袋が破けている
幸いもっとも高価だった寿司のネタはあったけどアボカドとピザ用チーズがない
いったん店に戻ってみたけど見つからないということは棚に戻されてしまったか
しょうがないので買いなおす 損害額300円也
息子くんは寝てしまったのでお布団におろして娘ちゃんとピザ作り開始
時間がないのでイーストではなくBPで膨らます
フープロは音がうるさいので手でこねて5等分した生地の一つだけを娘ちゃんにのばさせ
残りはかーさんがのばしてグリルで空焼き
その後ピザソースを塗って具をトッピングするのは娘ちゃんにさせてあげたよ
息子くんが寝ている間に焼き終わったのから娘ちゃんとじーちゃん とーさんにたべさせる
ただ量が少なかったので冷凍庫で眠っていたパイシートを使い
じーちゃんにもらったりんごでアップルパイも作るのを平行してやりました
パイが焼けるのが待てないととーさんが言うので娘ちゃんと二人で
かーさんの元職場の近くのケーキ屋さんに娘ちゃんと一緒にシフォンケーキを買いに言ってもらう
二人が買い物に行っている間に息子くんが起きたのでさめたピザを食べさせる
なかなか帰ってこなかった二人だけど娘ちゃんが途中で「おなかがいたい」と言い出し
ずっと抱っこだったそうな
焼きたてのパイを食べたらとてもケーキまでは入らなかったよ
食後はこの前の祖父母参観のビデオを一緒に見る
おやつにシフォンケーキを食べるが一人1個で5個も買ったのは多すぎでした
洗剤がなかったのでかーさんが一人で買いに行こうとしたら娘ちゃんがついてくるという
息子くんまで着いてきたがったので結局とーさんもじーちゃんもみんなでお買い物
じーちゃんととーさんが1本29円の歯ブラシを買っているのを見て
娘ちゃんも「娘ちゃんもきちーのかわいいはぶらしをかう」と言い張る
ところが家には生協でかったのやら下の妹にもらったのやら
幼児用の歯ブラシが何本もあるので「かわないよ」と我慢することも覚えてほしいので
まったく取り合わないかーさん
娘ちゃんは「ほしいのに」と家に帰るまでないていたよ
家に帰ってから生協歯ブラシの柄になんちゃってきちーの絵を書いてあげたらそれで納得
そして夕飯は初家族手巻き寿司
息子くんには納豆と卵焼きと千切りきゅうりとシーチキンマヨネーズを用意していたけど
巻かずに納豆と卵焼きばかりをぱくぱくぱくっと食べてしまったよ
手巻き寿司用の小さい巻きすとしゃもじを得意になって使うかーさん
それを見てやりたがる娘ちゃん
息子くんも娘ちゃんも海苔好きなので食べていましたよ
海苔が足りないかもと思って無理してご飯をたくさん乗せてまいていたかーさんでしたが
結局ご飯のほうが足りなくなってしまいました
お風呂に入った後もなかなか興奮して寝てくれない娘ちゃんと息子くんでした
とーさんのことを「ぺちを」娘ちゃんのことを「まっぴん」息子くんのことを「みなちゅ」と呼ぶかーさん
とーさんだけが「原型をとどめていない」といわれましたよ(笑)

  1. 2006/11/12(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

でとっくす

Nov 11th
締め切っているから室温は20度前後と割と暖かい寝室だけど娘ちゃんも息子くんも夜中何も着ていないよ
かーさんは目覚めるつど布団を着せるけど移動してしまう二人でした
いつものように7時前に目覚ましがなり起きるかーさん
「ぷりきゅわはじまるよー」と娘ちゃんたちを起こしてから味噌汁と魚の準備
あらかたできたところで炊飯器を開けたら あららまた米と水だわ
圧力釜で炊くこともちらっと考えたけどこれはこのままかーさんのお昼にして
走って24時間営業のスーパーまでいってパンを買ってくる
幸い今日の魚は無塩の鮭だったのでほぐして茹でたコーンと一緒にマヨネーズであえ
パンにはさもうとするが早速見つけた息子くんが「ぱんぱ」というので素ぱんをあげたよ
半分は鮭コーンを挟み残りはもらい物のハムとチーズを挟んだドッグ
何とか8時前には朝来はんにありつきましたが息子くんは自分のがあるのにかーさんのをとろうとして
牛乳をこぼす もー 一番いやな液体だよ
さて今日は娘ちゃんと息子くんは実家に遊びに行く予定
天気もよくなさそうだから行ってくれると大変ありがたいかーさん
風も強いので洗濯物ははじめから風呂場干し
とーさんご出勤のときに二人を実家に送り届けてもらう
かーさんは家中に丁寧に掃除機をかけて玄関のたたきを雑巾がけ
窓を拭こうかとも思ったけどまだ雨が続きそうだったのでそれは明日にする
今週すごく忙しかったので今日は休日を堪能しようと前から目をつけていた岩盤浴に行くことに
急いでお歳暮の注文書を書いてそれを持って出かけるがちょっと歩いたところで大雨 しかも雷
雨降りのなか往復するのも大変なので「おうちでとっくす」に切り替える
夕飯のポトフに入れる野菜だけ近所のスーパーで買って封筒ポストに郵便入れたらすぐ家へ
洗濯物はもうほとんど乾いていたのでそれを片付け食器も片付けポトフを仕込んでから
熱めのお湯を湯船に半分だけはり雑誌の切り抜きもって半身浴
汗をびっしょりかいて何かすっきりしましたよ
朝作りかけていたキャベツの味噌汁と卵納豆どんぶりでお昼ご飯を食べた後は雑誌を持って寝室へ
しばしお昼寝
ものすごく骨休めになったいい休日でした
4時ごろとーさんから「今から職場に出て実家で娘ちゃんと息子くんを拾って帰る」と連絡あり
5時ごろかなと思って準備していたのだけど結局帰ってきたのは6時でした
テレビをつけた娘ちゃんが「おかあさんのすきなうるとらまんがあっているよ」
はて かーさんは別にうるとらまんなんか好きじゃないんだけどと思ってはたと思いいたる
かーさんが大笑いしながら何回も見ていたあのフラッシュのことを言っているのね(笑)
ポトフのにんじんは一人で丸一本食べた娘ちゃんでしたよ
昼間ゆっくり風呂に入ったかーさんであるが土日は「家族風呂」の日なので一緒に入る
今日もなかなか上がってこなかった娘ちゃんと息子くん
手の指がふやけてしわしわになったといってないていたよ(笑)
  1. 2006/11/11(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

音楽教室

Nov 10th
昨日のうちにとーさんにも話して娘ちゃんにバレエを習わせることに
来週のレッスンに間に合うように朝からレオタードと靴とタイツを注文
朝とーさんご出勤後かーさんは何回も娘ちゃんに「はやくきがえなさーい」
返事はするものの着替えかけて本を読んだりブロックで遊んだりの娘ちゃん
何とか着替えて「バレエをするならこっちもがんばること」と約束した音楽も練習
そうこうしていたら30分過ぎてあわてて降りる羽目に
「あそびたかったのにー」という娘ちゃんだけど「遊んでいたらバスがおいていくよ」と
取り合わないかーさん
娘ちゃんはべそをかきながら「おかあさんのいじわる あそばせてくれない」
「幼稚園で遊びなさい」「さんびんさんはあそべない」そのとおりです
「娘ちゃんがさっさと着替えなかったからよ」と答えるかーさんだけど
ごめんよ 実は以外にも9:15ごろ仕事の依頼メールが入ったので
依頼の内容をチェックとかしていたからかーさんの準備も遅れたんだもんね
何とかバスに乗せてお見送り
一緒にお見送りしていた女の子がお兄ちゃんの幼稚園の体操服を着ているのを見て
自分も着たがる息子くん
着せてさあ仕事しようとしていたら「あっこ」とうるさい
郵便局に行くようがあるので寝かしつけをかねて「べびかでいく?」と聞いても「あっこ」
しょうがないから10キロ超を抱っこして郵便局とスーパーに行く
すぐに寝たのでものすごく重くて大変でした
お布団に寝かせて仕事
今週は計9件も依頼があって ちゃんと仕事したって感じ
さて息子くんが寝ている間に夕飯の準備
棒棒鶏を作ってしまい、きのこの炊き込みご飯の下ごしらえをしてしまう
まだ息子くんが寝ていたのでホットカーペットの上でうとうと
起きたのでお昼ご飯を食べてその後は息子くんと二人まったりと遊ぶ
2時半になったので車に乗って幼稚園へお迎え
何か今週はしょっちゅう幼稚園に行っている感じだわ
息子くんは体操服を着たままだったので園長先生に見つかり「(四年保育)どうですか?」といわれる
これがうわさ(笑)の「四年保育攻撃ね」
「来年から年少でお願いします」と答えるかーさんに「じゃあ リトルは?」
娘ちゃんは公民館や保育園の地域のサークルでも割りと溶け込んでうまく遊べていたけれど
息子くんはなかなかそれがうまくできないのでいっそリトルもありかなと思っていたので
「そっちは考えています」といったら早速パンフレット渡されましたよ
主任の先生が通りかかって「今日はお魚見ないの?」といわれ思い出して「じっじ」の息子くん
園長先生が抱っこして金魚見せてくれたけどすぐに「ちゃーちゃーん」でした
ひつじ組が出てきたので娘ちゃんを迎えに行くが案の定園庭のほうに走っていってしまう
クラスの男の子と遊び始める娘ちゃんに息子くんまで仲間入り
もー まにあわんよー
何とか車まで連れて行ったのが15分過ぎ
それからいったん家に帰って駐車場で娘ちゃんを着替えさせおやつを食べさせている間に
かーさんは荷物を家に持って帰りそれから教室へ
ついたらもう始まりかけていて「もうはじまっとるやん」って言う娘ちゃん
だからいそいでーっていったのにー
さて今日も自分も触りたい息子くんとの攻防でした
娘ちゃんはちゃんと練習していた甲斐があって上手にできたよ
家に帰って駐車場に車を止めたら園ままが
なんとまだ3便さんは帰ってきていないらしい
一緒にお迎えする娘ちゃんでした
いつもバスが一緒のお友達は予防注射に行ってしまったのですぐに部屋に戻る
娘ちゃんと息子くんがブロックで遊んでいる間にかーさんは夕飯の準備
定期購読している雑誌のれしぴコーナーみて作ったきのこのご飯はおいしかったのだけど
息子くんと娘ちゃんはきのこをより分けて残していましたよ
棒棒鶏のほうは思惑通り野菜もたくさん食べてくれました
幼稚園便りに「12月の劇発表会に向けて準備中」とあって
この前バレエであったクラスのままからと「劇とかできるんでしょうかね」と話していたのだけど
ひつじ組は「あかずきんちゃん」をやるらしい
で娘ちゃんの役は「あかずきんちゃんを助けるうさぎ」らしい 
うさぎ好きの娘ちゃんが選んだのかな?
「やめなさーい」とせりふまで披露してくれたよ
ほかの配役を聞いてみたらあかずきんちゃんが何人もいたよ(笑)
12/6これはビデオと忘れずに3脚もって行かなくては たのしみ
さてお風呂に入ってご本の時間
娘ちゃんは自分が持ってきている本もあるのに息子くんが持ってきた本を取り上げる
「いっしょによもう」と断って入るけど息子くんは嫌がっているのにやめないから
携帯取り出して「もうバレエの洋服いりません」とやるかーさんに娘ちゃん号泣
ごめんよ やりすぎたかな?
実際は午後には発送しましたメールが入っていたので2.3日で届くはずだけど
今日もまた二人と一緒に眠りこけてしまいとーさんの帰宅に気がつかなかったかーさんでした
  1. 2006/11/10(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

バレエ教室見学

Nov 9th
朝起きてさあお弁当を作ろうと思って炊飯器を空けたらまだ米と水だった
昨日スイッチを入れ損なっていた模様
あわてて圧力鍋に移してご飯を炊きながらおかずを作る
7時過ぎていたけどかーさんがばたばたしていたのでみんなを起こすのを忘れ7時半前からご飯
昨晩は何も食べずに寝たとーさん
かなり回復したそうだけどまだ朝はちょっとしか食べられなかったよ
朝からシャワーを浴びるとーさんだけど「昨日かーさん風呂洗ってないやん」
だってとーさんが入ると思っていたんだもん
風呂にも入らずにとーさんが寝た後も自分が洗おうとはこれっぽっちも思わなかったよ
とーさんが「タオルとって」というと
(しまっちゃうおばさんことかーさんはバスタオルもリネン庫に収納しているので)
息子くんが洗濯機のところに引っかかっていたミニタオルをとーさんに渡していたよ
なんてかわいんだー
とーさんご出勤後はばたばた掃除とかしているうちにもう時間
娘ちゃんを着替えさせてたら息子くんもまたリュックをみっひーのリュックを背負いすぷーの帽子をかぶる
何とか送り出した後しばらくプレイコートで遊ぶが転んで機嫌の悪くなった息子くんがぐずったので
家に帰ったらすぐに寝ましたよ
今日も仕事の依頼があったのでとりあえずこなした後は床にモップをかける
息子くんが12時前に起きたのでお昼を食べさせた後娘ちゃんのお迎えの前にお買い物
以前雑誌で見たキッチンペーパーホルダーを売っていた郊外のモールまで
息子くんをカートに乗せてゆっくり店内を見て回ったらありました!
けどこれはもしかしてキッチンパーパーじゃなくてアルミホイル用かも
と思いつつお買い上げ
ついでになぜか引っ越してしばらくはあったのに最近見かけなくなってしまった
ピーラーの縦型のをお買い上げ
息子くんが目ざとく見つけてくれたそれはグリップがお魚型です
さて帰ろうと思って携帯みたらメールあり
仕事メールの転送だったのだけどなんとかーさんは報告書じゃなくて
先方から送ってきていた依頼書のほうを暗号化して送り返していた模様
これは娘ちゃんのお迎えにいく前にいったん帰らなくては
大慌てで家に帰り息子くんを玄関に置いたまま再暗号化→送信の作業をするが
あわてていると間違えて何度もやり直しだよ
それでも何とか終わって玄関に戻ったら息子くんが「ぶーぶ」といって
さっきまで持たせていた車の鍵を自分でクロークにしまっていたのを出してくれました
いつもかーさんがフックに引っ掛けているのを見ているのだね
急いで幼稚園に行ったらまだ余裕で駐車場はあいていましたよ
さて今日は娘ちゃんが再びバレエの教室を見学するのだ
この前はかーさんが来るのが遅くてすねてしまい「いかない」といってたのだけど
クラスのお友達もやっているのでやってみたいらしい
ということで教室へ
20人くらいいたのだけどほぼ全員がピンクのレオタードとタイツとバレエシューズで決めている
しかし年少さんは娘ちゃんの仲良しの同じクラスの子くらいしかいなかったよ
娘ちゃんはみんなが着ているかわいい洋服を見て「かいたい」「かってほしい」を連発
娘ちゃんがちゃんと先生の言うことを聞いて踊れるなら考えるというかーさん
「きょうかってほしい」「だからきょうはかえないよ」でまたすねる
同じクラスの女のこのままに「どこで帰るんですか?」と聞いたら「ネットで買った」との話
そうかその手があったか
娘ちゃんのお友達は今日のマラソン大会で転んでしまったのが響いたのか終始ご機嫌斜めで
結局ほとんど踊れていませんでした
娘ちゃんは「けんがく」といいながらすぐに教室の外に出て行くし
息子くんはレッスンの邪魔しに中に入っていくしで非常に不安
ただ娘ちゃんは先生が手を貸してくれて上体そらしをさせてくれたのはうれしかった模様
しかし一時間ちゃんと先生の言うこと聞けるんだろうか
しばらくはレオタードやタイツをはかせるために
最初からかーさんがついていないといけないらしい
慣れたら母親たちはお迎えだけになるとのことだけど
一応レッスンの後先生に「やりたいといってるのですけど」というと
「人数多いけど大丈夫でしょうか」と言われるが娘ちゃんはかなりその気
というかかわいい衣装に目がくらんでいる感じ
さて実は今日は娘ちゃんと息子くんの二回目のインフルエンザの予防接種の日である
すっかり忘れていたのだけど今月から手帳に予定を書いて管理するようになっていたおかげで
思い出したのだ
帰ろうとしていたら再度メール着信
今回のケースはちょっとレアなケースで多少手直しをしてもう一回送ってくださいとのこと
ってことは4:15からの予約の前に一回帰ってやらなくてはいけない
またまたあせるかーさんだけど娘ちゃんは自分の道具は持ってこないで帰ろうとするし
いったん下足箱まできたものの帽子がないので
「さっさととってきて」と金切り声を上げるかーさん
実はばっぐに入っていたので「あったから早く降りてきて」
よく考えたらバレエ教室のお迎えのお母様方の前で醜態をさらしていたのでした
うーん大丈夫か
家に帰り着き娘ちゃんと息子くんにおやつを上げている間に修正版を送信して仕事終わり
日中はPCを常時立ち上げっぱなしにしておき頻繁にメールをチェックして
仕事先からのメールは携帯に転送というシステムがうまく作動してくれました
娘ちゃんは着替えさせないまま小児科へ
しっかりと昨日園ままからもらったバッグを持っていく
小児科が子供つれても徒歩数分でいける距離になったのはありがたいが
かーさんが「はやく」とせかしたら娘ちゃんが道路に飛び出しそうになったよ
幸い車が止まったからよかったものの 冷や汗がでました
何とか予約時間ごろには小児科着
見たら娘ちゃんと同じクラスでバスコースも同じのこのままが
お兄ちゃんと二人も注射に来ていた模様
早速一緒に遊ぶ娘ちゃんでした
ままに「引越しされたんですね」といわれたので
窓から家を指差し「あそこです」と答えるかーさん
「娘ちゃんちゃんが一緒のコースになったというから『まーたうそばっかり』と思っていたら
バスに乗っていました」とのことでした
今日はインフルエンザの注射のみの日だから待合室には子供たちがあふれていたけれど
すぐに順番になりました
今日も娘ちゃんは「いたい」といいながらも泣かなかったよ
息子くんは診察の段階から嫌がってい暴れていたけどこっちも泣きませんでした
娘ちゃんは自分が終わったらさっさと待合室に戻ってはんこをもらっていました
息子くんも「あ」といいながらみっひーのはんこを選んで押してもらう
待機時間は娘ちゃんはさっきの女の子とおにいちゃんと一緒に遊んでいたので
かーさんは息子くんの相手だけしていればよかったので助かりました
さて5時ごろ家に帰り着いて早速ネットで検索
さしあたって必要なレオタードとシューズとタイツもそれほど高くなくてありそうなので
かーさんが買おうかと思っていたカットソーをやめてそっちを買ってあげましょう
だって娘ちゃんはもうやる気まんまんなんだもの
娘ちゃんと息子くんにテレビを見せている間にご飯の準備
息子くんがコンロのスイッチを触るのでお手手をぺちされて号泣
だって触ったらいけないものだからね 言ってもわからないなら体で覚えてもらいましょう
今日は生協の鮭のカマを焼いたのだけど息子くんも娘ちゃんも骨があったら食べられないからほぐしておく
かーさんはそのまま食べていたのだけど食べ始めてしばらくしてから娘ちゃんが
「おかあさん 娘ちゃんにおさかなくれていない」と言い出す
あなたの目の前のさらに入っていてさっきから食べているのがお魚ですが?
食べやすいようにほぐしておいただけですが?といったら納得
歯磨きとお風呂を済ませてご本
娘ちゃんは一行だけだけど自分でごほんが読めました
久しぶりにかーさんが娘ちゃんと息子くんにそれぞれ2冊ずつ本を読み聞かせ
8時過ぎには寝ましたよ

  1. 2006/11/09(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

祖父母参観

Nov 8th
昨晩のニュースで「明日は一番の冷え込み」といっていたので
娘ちゃんにも息子くんにもパジャマの下に長袖の下着を着せておく
いつもよりはちゃんと布団を着ていたけど
それでも娘ちゃんのほうはかーさんの隣から足元に移動してましたよ
朝起きたらそれほど寒くはありませんでした
さて朝ごはんに昨日きたほっけを出したのだけど娘ちゃんと息子くんで奪い合い(笑)
とーさんが途中体調不良のためテーブルを離れたのでかーさんが
交互に娘ちゃんと息子くんの口に骨をよけた魚を入れてあげましたよ
今日も朝はだらだらしてなかなか着替えない娘ちゃん
絵日記を書いていたのだけどちゃんと日付欄に「11」「8」と書いていたのでびっくりでした
ようやく着替えたのでかーさんも準備して一緒に降りる
娘ちゃんをバスに乗っけた後はじーちゃんとばーちゃんをまつ
今日は幼稚園の祖父母参観の日なのだ
かーさんが忘れたカメラをとりにいった間に到着したばーちゃんが
ぴんぽん押したけど出なかったので部屋まで行ってくれたみたい
そのときにはかーさんと息子くんはじーちゃんの車に乗っていたのだけど
じーちゃんは張り切ってネクタイまで締めてきてくれていましたよ(笑)
息子くんが一人で乗るとバックルはずして抜け出す簡易シート
今日かーさんが息子くんの両手を握っていたので大丈夫でした
今日も駐車場は混んでいて一番奥の頭から突っ込んで止めるじーちゃん
幼稚園に着いたらちょうど娘ちゃんが乗ったレッドコースのバスも着いたところで
降りてきた娘ちゃんはばーちゃんたちがいたのを見て大喜びでした
一番最後のバスだから着替えも一番最後なんだけど娘ちゃんはスカートを脱いでブラウスだけの姿で
教室の後ろにある机まで来て出席シールを貼っていたよ それってどうよ
体育ローテーションの見学のため外に出ていたら
運動会のとき丁度ぱぱがカメラをもって行方不明になったから一緒に撮っておいてと頼まれて
写真を上げたままが来て「この前はたくさんきれいに撮れた写真をありがとう」といって
お礼にと手作りのバッグをくれました
もうバッグふぇちの娘ちゃんが喜びそうなかわいいもの
ありがとうございます
これが幼稚園ままの付き合いなのねと学ぶところ多しのかーさん
かーさん的に言うと「女子校」あるいは「女子クラス」「文系クラス」ののりだわ
理系男くら出身のかーさんとは程遠い世界なので勉強になります
さて娘ちゃんは運動場を回りながらもこっちに気がついては手を振っていましたよ
終わったところで部屋に集まって園長の話
息子くんが騒ぎ出したので抱っこして出てまだ飾ってあった幼稚園祭の展示を見るかーさん
その後いつものように金魚を見ていた息子くん
そこにあったいすをわざわざ動かして座ってみていたのであるが
同じくらいの女の子がやってきて座りたかったみたいで力ずくで奪われそうになり号泣
あわててその女の子のままやおばーちゃんが飛んできました
息子くんも男ならレディに譲ってあげなきゃ 泣いてる場合じゃないぞ
ようやく園長の長い話が終わったので各教室へ
出席カードと詩集、数字、カタカナ、国旗の日課活動を参観
しかし娘ちゃんはことある毎にこっちを振り向いて手を振っては
「おかーさん」「ばーちゃん」「じーちゃん」
それを見ていたばーちゃんいわく「とーさんの小さいころにそっくり」
参観に行くと先生の話を聞かずに後ろを向いては「おかあさん」と手を振っていたらしい(笑)
とにかく来てもらったのがうれしい娘ちゃんはその後もはしゃいでふざけて
ついには先生に注意されていましたよ
娘ちゃんがいつも歌っている♪にーわのしゃべるがー いーちにちぬれてー♪の曲を初めて聞くが
娘ちゃんが歌ってるのとはかなりテンポというかリズムが違っていたぞ(笑)
最後はじーちゃんばーちゃんと一緒にカルタ
最初はじーちゃんが娘ちゃんと一緒にいたのだけど
じーちゃん大好き息子くんが抱っこしてほしくてよっていくから
娘ちゃんはばーちゃんと一緒に札とり
ばーちゃんの手助けのおかげでクラスで一番札を取りましたよ
じーちゃんばーちゃんきてくれてありがとう
また来年もよろしくお願いします
1時ごろ園を出るがバックで道路まで出なくてはいけなかったので
本当にじーちゃんの車に乗せてもらえてよかったよーと思うかーさん
かーさんだったら出れていないかも
お昼ねできなかった息子くんは車の中でシートから抜け出そうと暴れる
何とか抑えたまま家にたどり着きおにぎりを食べさせている間におかずの準備
しかし眠くてたまらないので訳わからんちゃんになって泣きながらたべる
ようやく泣き止んで食べだしたと思ったらこっくりこっくり
あわてて布団に連れて行って転がしたらすぐに寝たよ
出かける前に依頼が3件あったことを知っていたかーさんは即仕事
3件ともまあ楽な仕事だったので何とかこなし息子くんが寝ている間にトイレの念入り掃除
はずしたふたがなかなかはまらずにあせったよ
寝ている間にベッドメイキングして洗濯物を取り込むが生乾きのが何枚かあったので
それはお風呂場に持って行って乾燥させる
片付くころに息子くんお目覚め
その後一緒に何となく遊んでいたらもうお迎えの時間
こんな風に午前中幼稚園の行事があっても3便だと午後から仕事片付ける余裕があっていいわ
娘ちゃんが帰ってきたので家につれて帰りおやつを食べるが
いきなり「えほんばっぐがない」と騒ぎ出す
名前は書いているので明日には園にあるはずだけど「きょうとりにいく」といって聞かない娘ちゃん
しょうがないので車で園へ
娘ちゃんは「(バス待ちの)ぱんだぐみにある」といっていたので事務室の先生に断って探すがない
通りかかった先生が「(担任の)先生はひつじ組にいたからきいてごらん」といってくれたので
ひつじ組に行って先生に聞いたら娘ちゃんのロッカーにありました
おそらくぱんだ組に残っていたのを届けてもらったのだと思う
娘ちゃんが「ばれえやりたい」といっているので今からでも大丈夫か聞いたらOKとのこと
明日もう一度体験してみることに
この前はかーさんのお迎えが遅くてすねたので今度はちゃんと早く行くよ
園庭で遊びそうになる娘ちゃんを何とか連れて帰り家に着いたらとーさんから電話
一昨日のビールの肴の牡蠣にあたったのかもしれないとーさんは嘔吐下痢の症状
晩ごはんはいらないという連絡でした
娘ちゃんと息子くんがテレビを見ている間に夕飯の準備
今日は鶏の手羽中しょうゆ焼きと栄養スープ ご飯は海苔巻きおにぎり
鶏の食べやすいところだけ食べる娘ちゃん その残りを食べるかーさん
スープの卵にこっそり刻んだセロリも一緒にスプーンで口に運ぶと
敏感に察知してべーする息子くん
相変わらずご飯食べさせるのは大変
それでも何とか食べ終わりお風呂に入る
今液体のボディソープが切れているので固形のベビー石鹸を使っているのだけど
娘ちゃんと息子くんのお風呂遊びの道具であった音楽教室のキャラ物の石鹸入れを本来の目的に使用中
ただ風呂場のラックが半透明なので一番上においているそれを目ざとく見つけて
取ってもらいたがる息子くん
体を洗うまでは遊びに使わせていたけど終わったので取り上げて上においたらすねて
口を尖らせる息子くんでした かわいいぞー ちうしたいぞー
さあお風呂から上がってご本の時間
最近はそれぞれ勝手に本を眺める時間だけどそれも終わってさあ寝るぞと電気を消し
かーさんは本を片付けに行くが玄関見たらとーさんの靴が
よっぽど体調が悪くて帰ってきたらしいが 娘ちゃんと息子くんに悟られると
はしゃいで寝なくなるし とーさん相手しなくてはいけないしで大変なので
何事もなかったように寝かしつける
娘ちゃんのほうが早く寝たけど息子くんは8:30までかかったよ
とーさん熱がちょっとあるみたい
娘ちゃんや息子くんにうつらないといいのだけど
  1. 2006/11/08(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

久しぶりの育児サークル

Nov 7th
目覚ましより前に起きて昨日のうちからにんにくしょうがとお酒に漬け込んでいた鶏肉で
なのすちーむから揚げを作るかーさん
そのうち娘ちゃんが起きてきて「からあげよ」というと大喜びでした
息子くんにはちょっと硬いので目玉焼きを作ってあげる
お弁当につめた残りのから揚げを朝から食べる娘ちゃん
今日は今シーズン一番ではないかという冷え込みでものすごく風が強い
それでもバスが来るまで外で遊んでいた娘ちゃんはバスに乗ってきた担任の先生が
「わー 手が冷たい」というくらいでしたよ
さてバスを見送った後は久しぶりに保育園の育児支援サークルへ
丁度前の家と今の家の中間くらいの場所になるかな
かーさんはべびかを押して走っていたから体も温まったけれど息子くんは寒かったかも
今日は参加者は6人くらいとこじんまりとしていました
以前からこの保育園サークルや公民館のサークルで一緒で顔見知りといった感じの
かなり若いままから「引越しされたんですってね」と話しかけられる
前の家のご近所さんと園のバスが最近まで一緒のままが
サークルでそう話していたのを聞いたそうな
前の家のご近所さんはかーさんとの接点を知らなかったのでびっくりしたらしい
そのまま世間話をしていたのだが元近所ままからかーさんの出身校を聞いたらしい
おそるべし ままともネットワーク
「隠していたのに とーさんの車の後ろを走っていてばれちゃった」とごまかしたら
結果的にはとーさんの出身校までばらしていたかーさんはぬかりありでした
さていけいけどんどん派だった娘ちゃんと違ってなかなかみんなと一緒に遊んだり
踊ったりできない息子くん
一人だけ「あっこ」のあっこむしでしたよ
紙をのりで貼ってみのむしを作る製作をするが
貼ることよりペンで落書きするほうが楽しい息子くんでした
製作の後は外遊び
ここでも滑り台は滑れずにかーさんに横に来て座れという息子くん
子供サイズの家の中にはかーさんは入れません
11時半ごろ終わったのでまた寒い中一応フリース毛布で包んでべびかを飛ばしたら
家につくころには寝ていました
仕事依頼時のメール転送機能がうまくいくようになりサークルに出かける前に
依頼があったことはわかっていたかーさん
玄関に息子くんを乗せたべびかを止めたまま仕事を片付けてしまい
お昼ごはんの準備を洗濯物の片付けもやってしまう
終わったと思ったところで息子くんお目覚めでした
ご飯の後は息子くんのお絵かきに付き合う
娘ちゃんの帰りが遅くなったのでなんか午後がゆったりとしているよ
4時前になったのでべびかでお迎えに出る
生協まで遊んでいようと思っていたら娘ちゃんがこけてひざをすりむいたので
大急ぎで家に帰って消毒して絆創膏
今日は荷物の仕分けが終わるまで息子くんをべびかに乗せておきました
トイレットペーパーや粉石けんまで買ったかーさんは今日も大荷物
息子くんをべびかからおろして代わりに品物を乗せて家に帰る
頼んでいた品物の中に冷凍イチゴがあったのでヨーグルトに乗せておやつ
喜んで二人で1パック食べましたよ
その後かーさんが夕ご飯を作っている間二人で遊んでいたのだけど
すぐに息子くんが泣かされるよ いつものことだけど
大慌てで作ったハンバーグには塩を入れるのを忘れていまひとつの味でした
今日も5時半ごろからご飯を食べたので6時半にはお風呂
あがってお布団の上でご本
娘ちゃんやかーさんが読んでいるのにふざけて電気を消す息子くん
最後は娘ちゃんに泣かされていたよ
鎮静効果のある精油が聞いたのか今日も熟睡してしまいとーさんの帰宅に気がつかなかったよ
とーさんは某選手のFA宣言に心からうれしそうでした
前から「帰ってくるはず」って言ってたものね
  1. 2006/11/07(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

プレイコートで遊ぶ

Nov 6th
一週間の始まり始まり
寝室のアロマ効果が聞いたのか目覚まし前にすっきり起きたかーさんはご飯の準備
昨日かーさんが製作中に娘ちゃんと息子くんととーさんで作ったカステラの残りの白身を足した
すぺさる目玉焼き(要は白身が2個分)をぺろっと食べる息子くん
それも自分の分はまだ皿にあるのにとーさんのを「くれ」と要求
とーさんが自分のを取ろうとすると怒る
なんというか知恵がついてきましたよ
朝からたくさん食べる息子くんは味噌汁の具の大根が少ないと怒っていました
なんだ野菜食べるならもっと入れておけばよかったよ
とーさんご出勤後は珍しくさっさと着替えた娘ちゃんと一緒に音楽教室の練習
9:25になったので準備して降りる
娘ちゃんが帽子をかぶってリュックを背負うのを見て自分も
みっひーのリュックとすぷーの帽子を身につける息子くん
しばしプレイコートで遊ぶがリュックや通園バックを下ろして夢中になっていたら9:43
いつもバスは早く来るからそろそろ準備しなさいというのにまだ遊ぶ娘ちゃん
先に年中の男の子がバス停まで行って「もうばすきたよー」と教えてくれたので走る
しかも乗っていたのは娘ちゃんの担任の先生だったので娘ちゃん大喜びで
リュックは背負わずに持ったままバスまでダッシュでしたよ
娘ちゃんを送った後100均へ
アクリル毛糸があったらまたほかにも何か作ろうかと思ったのだけど色があまりなかったので断念
娘ちゃんのみつあみゴムだけ買って帰宅するころには息子くんは眠そう
抱っこしていたらすぐに寝たので布団におろしたら仕事の依頼が来ていました
さくさくとこなした後は懸案事項であったダイニングの照明をアルコールで拭く
しょっちゅう焼肉しているからたぶん油が一杯ついていたはず
その後やはり懸案事項であった医療費のレシートを整理
ついでに給与明細の数字をファイルに入力しようとするが あれないよ
マンション購入のため貯蓄を取り崩すついでにファイルを新しくしたのはいいけど
一緒に古いファイルを削除してしまったらしい
家関係のもろもろの振込みが終わったらこっちのファイルもきちんと整理しなくっちゃ
何とか医療費のレシートをまとめてついでにエクセルに入力を終えたところで息子くんお目覚め
簡単に作ったお昼ご飯を食べさせている間に夕飯を作り洗濯物を取り込んでしまう
振込みが1件あるので食べ終わった後はべびかでお出かけ
振込みの後はまた近所をぐるっと回ってこの前見つけた無人野菜販売所で
100円のプチトマトを買う
その後は娘ちゃんのお迎えの時間まで二人でまったりと遊ぶ
息子くんも娘ちゃんの真似してすぐにお絵かきをしたがる
それもペンで書きたがるが 下の妹にもらった塗り絵ペンは水性なので服についても落ちるし
コルクマットも雑巾で拭けばきれいになるので大変ありがたいよ
娘ちゃんが帰ってきたのでいったん家に戻って着替えておやつ
その後もう一度プレイコートへ
はじめは娘ちゃんと息子くんの二人だったけど
エントランスにまもなく3歳の女の子とものすごく若いぱぱの姿が
娘ちゃんが「かぎがかかっているからでられないよ あっちだよ」とドアをさしたら
その子が出てきました 迎えに行く娘ちゃん
その後なんとなく3人で滑り台をすべったり乗り物に乗ったりして一緒に遊ぶ
暗くなって寒くなったので30分ほどで切り上げたけど
初めてまともにほかの子と遊んだ感じでした
二人がテレビを見ている間にご飯の準備
息子くんはすぐに「まんま」というのでごまうめふりかけを混ぜたご飯を小さく型抜きして
のりを巻いたのをあげたらぱくぱく
娘ちゃんは「しおおにぎりがいい」というけどもうふりかけ混ぜちゃったよ
その後もなんだかんだとわがまま言ってリモコンを放り投げたり息子くんをたたいたりするので
かーさん怒って娘ちゃんを引っ張ってベランダに出そうとしたら謝ったよ
さて最近かーさんが困るくらいに野菜を食べなかった息子くんだけど
今日はかぼちゃの煮物を手づかみでばくばく
おかわりを2回もして食べましたよ
スタートが早かったので食べ終わったのが6時過ぎ
それからテレビ見て歯磨きをしてお風呂に入ったのが7時前
いつもはなかなか湯船につからない息子くんだけど
かーさんの伸ばした足の上に娘ちゃんと二人で座らせて
「ばすにのってゆられて ごーごー」をやったら喜んで座りましたよ
最近はかーさんが本を読むのではなく自分たちの好きな本を持ってきて眺めている二人
今日は娘ちゃんは「どうぶつ」の図鑑(最近図鑑が気に入っている)
息子くんは「おかいつの雑誌」
最後は娘ちゃんが雑誌を「いっしょにみよう」というがそれを嫌がる息子くんでけんかになったので
本日は終了
息子くんは7時半ごろ 娘ちゃんも8時ごろ寝ましたよ
久しぶりにかーさんの勝ち(笑)
  1. 2006/11/06(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ガス展と編みぐるみ

Nov 5th
昨日の疲れがあるのでみんな朝寝坊
かーさんは7時におきて昨日から予告していたホットケーキ作りのために粉をふるう
そこで初めて牛乳がないことに気がつき買いに行くことに
起きてきた娘ちゃんも「いくー」と言い出したので一緒に早朝のスーパーまで手をつないでいく
帰ってきてからは娘ちゃんに種を混ぜさせてあげましたよ
すりにんじんを混ぜ込んだおかげでほんのり甘くて色もオレンジ色
息子くんも娘ちゃんも気に入ってとーさんかーさんの分まで食べていましたよ
今日は駅伝のためぷりきゅわがお休みだったので掃除と布団干しと洗濯が終わったらお出かけ
粗品引換券をもらっていたのでガス展に行くことに
粗品だけもらってさっさと帰ろうかと思っていたら会場出口で書くアンケートと引き換えらしい
しぶしぶ中に入ったのだがこれがいろいろ趣向が凝っていて面白かったよ
ガスのお風呂のいろんなオプションとか当然ガス器具を使った料理の試食とかあるけど
実験コーナーが面白くてついつい座ってみてしまったよ
白衣着て実験してたのはたぶん本物の博士だよね
とーさんが「この会場には覚えがある」というけど おだれびの時の会場です
かーさんはその後もソロに行ったけどね
2階にあがったらピザの試食の引換券を配っていたので3枚もらって時間まで展示を見る
ライダーショーがあっていて向かって右にはなんとなく覚えがあると思っていたら
去年のキャラでした
さて焼きあがり間近になったので列に並ぶがうしろのおばちゃんが「これあげます」と券をくれ
4人家族に一人1枚ずつの券が手に入ったのだけど息子くんは寝てしまいました
かーさんが一切れ食べたけど残りの3切れは娘ちゃんが食べちゃったよ
娘ちゃんのお昼にはこれで十分かも
11時過ぎには会場を後にするが駐車場はもう一杯になっていたよ
車の近くで昨日もご一緒したご家族とばったり会いました
さて次はとーさんの職場へ
ちょっと機械のトラブルが心配だから見てくるとのこと
5分で帰るといってたけど15分くらいかかる
案の定トラブっていた模様
息子くんはもう起きてしまいました
続いてとーさん職場近くの家具やへ
台所の窓にスクリーンをつけようと思って買いに行くがサイズが丁度いいのがない
窓枠の端から端まで測って70cmちょっとの幅だったのだけど60か90
もしかしたら60でもよさそうなのでもう一回計ってからとーさんに改めて買いに来てもらおう
カーテンの房かけとフライパンラックを買うころにはもう12時
娘ちゃんが「あいすをたべる」というので人工島のSCへ
お昼の時間だから先に食べてほしかったけどわがまま娘がそれを聞くはずもなく
まずは最初にアイスとなれば息子くんも食べないわけにはいかない
二人が食べている間同じフードコートでうどんを買ってくるかーさん
アイスを食べ終わった息子くんは「ちゅるちゅる」といってうどんを要求
一玉ほとんどを食べてしまいましたよ かーさんは具のみ
とーさんもココでうどんを食べてお昼ご飯終了
さて朝から娘ちゃんが「けいとしたい」と言い出すが古い毛糸はどこにあるのかよくわからない
1階にちょっとした手芸コーナーがあるのでいってみたらありました
安いアクリル毛糸を買おうとしたらその上にアクリルたわしの編んだのがおいてあり
「毛糸購入の方には編み図を差し上げます」とあったのでもらおうとしたら
それは別の作品のことだったらしく「この本を買ってください」と420円の本を薦められる
いったんは娘ちゃんに「おかあさんにはできないから毛糸だけ買ってあげる」といったけど
思い直してその本をお買い上げ
家に帰ったら布団や洗濯物の片付けと娘ちゃんと息子くんの世話と
G&G本のレシピ参考に子供たちとのカステラ作りまでもをとーさんに押し付けて
実に何十年ぶりかで鉤針編みに挑戦するかーさん
娘ちゃんが寄ってきてはなんやかんやと口を出し 
挙句には綴じるときように長めに残していた毛糸を切ったりしたのでかーさん怒る
その後も「あっちいって」というのにしょっちゅう覗きに来る娘ちゃん
かーさんは子供部屋にこもってうさぎを編み上げるが何か本とは大分違うぞ
それでも娘ちゃんは大喜び
そうなると息子くんもほしがるので今度は金魚を作る
走行しているうちに5時は過ぎる
ご飯のセットと味噌汁製作の指示(爆)をとーさんに与えていたけど
おかずのほうもお願いすることにしてレシピ本を渡しかーさんは大急ぎで製作
で何とか7時前には作り上げましたよ


(右は宇宙人ではなく金魚です 念のため)
おかげで夕飯も遅くなったけど とーさんの作ってくれたご飯はおいしうございました
大慌てでお風呂に入りあがったのが8時過ぎ
今日も遅いかと思ったらあっさり8時半前には寝てしまう娘ちゃんと息子くん
ここ数日遊びすぎて疲れていたものね


  1. 2006/11/05(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

みんなで公園へ

Nov 4th
土曜なのでとーさんは普通に出勤
朝の掃除は念入りにしてくれました
とーさんが出かけた後はかーさんもお出かけの準備
今日は前住んでいたところのご近所さんと一緒に
娘ちゃんの言うところの「じゃすここうえん」に行く日なのだ
集合は11:45だったけど11時には家を出てまずはコーヒーやさんでコーヒーを買い
二人が車の中で遊んでいる隙に走ってその先のすし屋までいって桶を返す
30分前には前の家に着くがみんな外で遊んでいたので娘ちゃん大喜び
かーさんも園ままたちと世間話
娘ちゃんと同じ年少の男の子がこの夏魚の一杯ついたTシャツ着ていて「いいねー」といっていたら
「もう来年はきられないから」といってもらってしまいました
ありがとうございます
魚大好きの息子くんが来年そればっかり着そう
娘ちゃんが大好きなおねえちゃんの家の車に乗ったので家の車には同じ園の男の子二人
「シートに乗らんと乗せないよ」と脅したらじゃんけんで負けたほうが娘ちゃんのシートに
もう一人も2点式のベルトを締めてくれました
男の子の話もおもしろいなーと思いつつなぜかかーさん先頭で公園へ
きゅきゅきゅっとUターンして無事につきましたよ
お弁当は地鶏屋さんのを頼んでいたのだけど「送別会」ということで
皆さんにご馳走してもらいました
その上かわいいツリーもお餞別にいただく
さて娘ちゃんはおねえちゃんたちとレジャーテーブルでお弁当を食べていたので
かーさんは息子くんと一緒に一つの弁当を食べるが息子くんは地鶏飯のみを半分くらい食べ
後は魚のフライを握って食べてたのでその残りはかーさんのおなかへ
娘ちゃんは早速お姉ちゃんたちと遊びだすが弁当はほんのちょっとしか食べていなかったので
かーさん約2個分のお弁当を食べる羽目になる
娘ちゃんはお姉ちゃんたちとずっと一緒に滑り台滑ったり網によじ登ったり
息子くんはかーさんたちが座っている場所のすぐ前のちび用の遊具でずっと遊ぶ
時々「ちゃーちゃん」と手を振ってくれるのでお約束の「だれがすき?」を繰り返すかーさん
娘ちゃんが「さかなをみにいきたい」というが池のほうに子供だけで行くのは危ないので
かーさんが子供たちを引率して連れて行く
小学生のお兄ちゃんが池の中にある台みたいなのに下りたらそれは浮いている網だったので
靴がびしょぬれでしたよ
娘ちゃんたちはススキを切ってきてはデッキに腹ばいになって池のほうに手を伸ばし
「さかなつり」といっているので落ちないかとひやひやでしたよ
何とか公園のほうにみんな戻ったのでかーさんはすぐそばで遊ぶ息子くんを目で追いつつ
ままさんたちとおしゃべりしてのんびり
夕方近くになって娘ちゃんと一緒に遊んでくれていた小学生のお姉ちゃん達二人が
「さっき滑り台の上で知らない子がいきなり娘ちゃんちゃんの顔をたたいた」と教えてくれる
手を引っ張って子供たちがわんさかいる遊具のところまで連れて行かれ
「あのこよ」と教えてもらう
行きずりのまったく知らない子だし 今後娘ちゃんをいじめるということはないだろうから
知らんふりしていてもよかったのだけど 娘ちゃんにかーさんは信頼できると思ってもらうためにも
その子に一言言おうと近づくと逃げる ってことは悪いことしたと思ってるらしい
すぐに追いついて捕まえて「この子(娘ちゃん)が何かした?」と問い詰めたら
「よろけてどうのこうの」としどろもどろに何か言い出す
何かがあったことはあったみたい
「でもわざとじゃないでしょ?」「たたかれたら痛いんだよ」
「もうしないでね」「もし今度したらあなたのお父さんかお母さんんいうからね」と脅して(爆)
開放してあげる
その子は人ごみにまぎれて見えなくなったけど
たぶん「怖いおばちゃんになんか言われた」って思ってるだろうなー 怖いおばちゃん上等!だけど
ご一緒していた4家族のうち2家族は小学生のお兄ちゃんのスポーツの練習があるからと
4時ごろお別れ
そのころとーさんから「今から私鉄に乗り換え」のメールがあったので到着を待つ
朝「置いて帰らんでね」といわれていたからね
日が落ちてきたら急に寒くなったけどそのまま遊びながらとーさんを待つ
最寄り駅からかなり歩いた模様でお疲れでした
この人工島はたくさんマンションが建って新しい街ということで宣伝もしているけれど
相当不便だよね
鉄道が通るっていうけどそれはいつになるのか本当に通るのかわからないし
1家族に最低2台は車が必要になってしまうね
駐車場まで戻ったら同じマンションに住む同じ園の男の子にばったり
実は朝ままから「近所の公園にいくけどどう?」と誘ってもらっていたのだけど
先約があるからいけなかったのだ
公園にいったものの誰もいなかったからとこっちにきたそうな
残っていた我が家を含めて3家族は偶然にも同じ園の子供ばかりなので
子供たちはお互いによく知っていた模様
本当に楽しい集まりでした
お誘いありがとうございました また遊びましょうね>ココ見てないけど(爆)
車の中で包装をびりびり破ってツリーを取り出す娘ちゃんでした
ご飯は炊飯器をセットしてきたけどそのほかは何も準備していなかったので
恒例の(笑)焼肉にすることにして近所のスーパーへ
今日はお昼寝をしていなかった息子くんが寝ていたのでとーさんと娘ちゃんと3人を車に残し
かーさん一人でがががっとお買い物
家に帰り着くころには息子くんは起きちゃいました
だらだらとおやつばっかり食べていたので娘ちゃんと息子くんはそれほど食べなかったけど
疲れていたとーさんとかーさんは昨日いただいた高級ビールを飲みながら焼肉を堪能
その後みんなでお風呂に入ってお布団へ
しかし興奮していた娘ちゃんと息子くんはなかなか寝付かず
寝たのは9時近かったよ

  1. 2006/11/04(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

幼稚園祭とお客さん

Nov 3rd
お休みの日だけど朝はいつもどおりの早起き朝ごはん
特に昨日の夜あまり食べていなかった息子くんは朝から「まんまー」でしたよ
食べた後念入りに掃除をするとーさんとかーさん
娘ちゃんにもマイクロファイバークロスを渡してドアのノブを磨いてもらったよ
今日は午後からお客様だからね
掃除ができたところで車へ
実家にじーちゃんばーちゃんを迎えにいって幼稚園へ
園の駐車場に止めると出れなくなるのでとーさんがみんなをおろした後
近所のスーパーに止めに行ってくれたよ
とーさんが戻ってくるまでにまずは担任の先生が係りをしていたゲームコーナーへ
ボールは5個だったけど先生が的に入るまで投げさせてくれましたよ
とーさんついたところでまずは入り口のよーよーつり
娘ちゃんは上手に自分で掬えたよ
息子くんの分はかーさんが細工してとってあげました
まずはホールの園児の作品を見に行く
娘ちゃんの作品




バスもツリーも上手でしょ
年長さんや年中さんはさすがーって感じだけどどうしてどうして年少さんもがんばってます
じーちゃんばーちゃんも感心していたよ
その後は園内をうろうろ
娘ちゃん息子くんとばーちゃんとかーさんでお化け屋敷にはいる
といってもただ暗いだけだったけど
娘ちゃんはその後一人でも入って「ひとりでおばけやしきはいれたね」と何度も言っていたよ
「はかせとおさるじょしゅの実験こーなー」が気になるハカセ(笑)
空気砲と液体を二つ混ぜたらゼリー状の固体になるという実験でした
ばーちゃんがバザーで空気入れて膨らます「大阪名物突っ込みハンド」を二つ買ってくれたよ
「なんでやねん」の突っ込みを教えてあげたら気に入ってそれでとーさんかーさんをたたく娘ちゃんと
すぐに真似する息子くんでした
息子くんはずっとばーちゃんに何かしら食べ物もらっていたよ
人でごった返す階段を下りていたらこの前手紙をくれた男の子のままが
「お返事ありがとうございましたー」と言われ
「娘ちゃんが男の子から手紙もらってきたよって言ってました」と答えたら
「手当たり次第に誰にでも渡していて 今は娘ちゃんちゃん」だそうな 大笑い
喫茶コーナーでジュースを飲んだ後娘ちゃんが何か買いたいと言い出して
トーさんと二人バザーコーナーに戻るが2階からバルーンを見てすぐに「あれやる」と降りてきた
みんなと一緒にバルーンをやってその後「いっとうしょう」のお遊戯をする娘ちゃんと
それをビデオに収めるとーさん
1階のバザーコーナーでたまごっちキャラのくるみボタンが売っていたのでまめっちを買う
スモックにつけていいという許可が出ているとのことなのでつけてあげよう
1時ごろにはお客様と頼んでいたすしが届くので12時すぎにはじーちゃんばーちゃんを送って
家に帰り着く
干していた布団を片付け準備していたらお客さん到着
とーさんのいとこと奥さん お祝いにビールをいただく 
奥さんは妊娠中なんだけど予定日が1/15とのこと 息子くんと一日違いです
程なくすしも到着してかーさんは先週に引き続きおすしです やったー
食べながら家にまだ残っている使えそうな育児用品は譲る約束をする
ベビーシートとかベビーバスとか
バンボいすもあるけど破れているのでお勧めだけしておく
かーさんご自慢の北欧子供いすにも奥さんが興味を持っていたので
かーさんが使ったネットショップを教えてあげる
いとこのほうはコルクマットに興味を持っていたのでこちらもネットショップをご紹介
はじめはびびっていた息子くんもすぐになれて娘ちゃんと一緒に大はしゃぎ
何分長身なので肩車してもらったらシーリングファンに手が届くものだから
二人とも交互にやってもらっていましたよ
お土産のケーキをおやつにいただくが案の定娘ちゃんも息子くんも上のフルーツとか
周りのチョコだけ食べて残りはとーさんとかーさんにくれていましたよ
遠いところをわざわざありがとうございました
安産をお祈りしています
お二人が帰った後は息子くんに野菜を食べさせるぞのシュークルート作りつつ
息子くんが寝ている時間を狙って娘ちゃんと二人ビーズ遊び
息子くんは夕方までがんばっていたけど1時間ほどでお目覚め
夕ご飯では野菜を食べずにソーセージばかり口に入れる息子くんだが
ばーちゃんが倉庫型の大型店にお友達といったときにかってきてくれたソーセージは
皮が硬くて食べきれず吐き出す息子くんでした
休みの日なので家族でお風呂
あがった後も興奮してなかなか寝ない
二人が寝るころにはとーさんもかーさんもくたくたで寝てしまいました

  1. 2006/11/03(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ピザ作り&公園で砂遊び

Nov 2nd
明日が幼稚園祭ということで今日は早帰り
娘ちゃんは10時半くらいに幼稚園に着くのに11時20分には最初のバスの子は降園だよ
娘ちゃんを送った後そのまま同じ園のままの下の子と息子くんを遊ばせていたら
そこに園ままのお友達のたぶんやはり同じ園ままが通りかかりおしゃべり
しかしかーさんは外耳炎が悪化していてあまり何をしゃべっているのか聞こえなかったよ
12月になったら近所に耳鼻科が開業するらしいのでそこに通おう
息子くんがぐずりだしたので11時ごろ帰り寝かしつけてから娘ちゃんと約束していたピザ生地の準備
いつもは小さい容器を使っているが今回は大きいほうを使う
どうも接触が悪くて動かずあせるが何とかできましたよ
しかし生地の水気が多すぎて取り出すときにべたついて手を使ったら右手の指3本をざっくり切る
とほほでしたよ
一応絆創膏は貼るものの指先だからすぐにとれちゃうよ
11時10分降園とはいえ娘ちゃんは最後の3便だから帰り着くのは1時ごろ
息子くんはまだ寝ていたけれどおいて降りたら起きちゃいそうだったので抱っこして迎えにいったよ
抱っこしてたらすぐに起きたけれどね
帰ってきてから約束どおりピザつくり
かーさんが作ってしまっていたらすぐにでも食べられたのだけど娘ちゃんとの約束だったからね
生地をアルミホイルの上に伸ばさせてあげる
それにオリーブ油を塗ってグリルで空焼きした後
ピザソースを塗りチーズやその他の具を載せるのはまた娘ちゃんにさせてあげたよ
自分でやったのがうれしかった上に何よりおなかが減っていたのでぱくぱくと食べる娘ちゃんでした
午後の時間がぽっかり空いているのでお砂場セットを持って近所の公園へ
久しぶりに砂遊び
娘ちゃんと息子くん二人っきりで1時間近く遊んだけど結局最後まで二人でした
かーさん疲れたので二人を促してかえることにする
丁度前の道路を歩いていたら前から音楽教室で一緒のお友達とままと弟とおにいちゃんがいました
「近所に越してきたんですよー」とご挨拶
同じ校区になるけど学年は違うのよね
さて家に帰り着き昨日に引き続き固まり肉でポトフ
息子くんにお肉は無理だろうとソーセージを別茹でしてあげるが野菜は食べずにそればかり
昨日といい野菜をあまり食べていないだけじゃなく最後はふざけてご飯も途中でやめる
もう無理強いはせずにさっさとお風呂
やっぱりインターフォンで遊ぶ二人でした
さてアロマに詳しい友達のアドバイスをもらい寝室で今日も精油を焚く
そのおかげか娘ちゃんと息子くんと一緒にかーさんもぐーぐー寝てしまいとーさんが帰宅したのも気がつかず
寝室の戸をあけて覗いたらしいが「小」の字になって気持ちよさそうに寝てたとのこと

  1. 2006/11/02(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

「だれがすき?」「ちゃーちゃん」

Nov 1st
朝なかなか起き上がれないでいたら娘ちゃんが「めざましなったよ おきて」
かーさんが何とか起き上がったら今度は息子くんも一緒にとーさんの上に乗っかって起こしていたよ
今日はさっさと着替えた娘ちゃん
音楽教室の宿題をしてから早めに下に下りて靴下まで脱いで滑り台滑って遊ぶ
娘ちゃんを送り出した後はいったん家に帰りべびかに息子くんを乗せてお買い物
眠そうだったのですぐそばのスーパーに行くのにぐるっと遠回りして裏道裏道を探検
思惑通り寝てくれたのでスーパーへ
いつもはわりと閑散としているスーパーだけど今日は創業祭ということでかなりの人
入り口で無料の豚汁が振舞われていたので息子くんが寝ているのをいいことに食べていたら
日曜に公園で会った娘ちゃんのクラスの男の子のままが!「またあったねー」
食べていた豚汁を食べてしまいながら「娘ちゃんは日曜日はしゃぎすぎて熱がでた」と話す
スーパーの中もすごい人出でした
本日限りで量り売りの精肉コーナーがすべて半額だったので牛と豚の塊をひとつずつ
今日は牛肉と大根のポトフにして豚は塩をしておいて明日レンコンとスープにしよう
ハムも買っておいたので今晩のつまみにしましょう
相当重い荷物を持って家に帰り着くころには息子くんお目覚め
べびかに乗っておくというので乗せたまま冷蔵庫に収めてスープのなべを火にかける
携帯を見たら新着メールあり
ちゃんとPCのメーラーが機能して仕事の依頼お知らせメールでした
息子くんをそばで遊ばせつつ 最後は抱っこしたまま仕事
過去の例のDB作成は途中で止まっているけれどかーさんがやった仕事に関しては
すべてスプレッドシートの簡易DBにしているのだけど
ひとつのエレメントで処理していたものを二つに分けたほうが検索の効率がいいと思ったので
それを二つに分ける作業をする
なぜかこういうDB作業って苦にならないわー
ということでご飯を食べた後も息子くんをそばで遊ばせながら作業
そのうち息子くんが「あっこ」「あっこ」とうるさいので抱っこして仕事続けていたら寝ちゃったよ
午前中の昼寝が短かったものね
布団におろしてかーさんはきりのいいところまで仕事続け
終わったらタイマーかけて自分も横になる
もうちょっと寝たいなってところでタイマーがなったのでおきる
息子くんはまだ寝ていたけどさすがにおいてはいけないので抱っこ紐で抱っこ
寝ぼけていたけどバスが来るころには起きて「ちゃーちゃん」と指差していたよ
おやつにはチョコレートシロップでココアを作って飲ませる
それだけにしておいて5時過ぎから夕飯
まずアボガドを食べつくした娘ちゃんはその後大根を何切れもばくばく
「えいようすーぷ」もおかわりして飲む
息子くんには肉が硬いだろうと別にソーセージをゆでてあげたらそれだけをばくばく食べて
食べつくしたところで皿を指差して「もっとくれ」と要求するがないよ
その後はご飯とほんの申し訳程度に大根を食べていましたよ
さて息子くんに「誰がすき?」と聞いたら「ちゃーちゃん」と答えてかーさんを指差す
「かーさんは誰が好き?」と聞くと自分の鼻を指差す
もううれしくて何回も「だれがすき?」「ちゃーちゃん」を繰り返すかーさん しつこいよ(笑)
いつもはトイレで座っている息子くんとちうをするのだけど
今日はお布団の中でもかーさんの顔を引き寄せてちう
毎日30回はちうをしているけど今日は100回くらいしたかもしれない
と喜ぶかーさんだけど 息子くんは笑いながらかーさんの顔をばちばち
痛いからやめてくださーい
早くご飯とお風呂が終わった割には布団の中で娘ちゃんと息子くんが笑い会っていたので
8時半ごろまでかかりましたよ
まあかーさんを挟んで娘ちゃんと息子くんが笑いあっているってのも楽しくていいのだけどね
  1. 2006/11/01(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。