FC2ブログ

リトル遠足

May 11th
今年からお弁当は週一回になりそれが今日金曜日
とーさんもついでに週に一度だけのお弁当
それに加えて今日は息子くんとかーさんはリトルさんの遠足なので
計4個のお弁当を作ったのでした
遠足から何時に戻ってこれるかわからない上に今日は娘ちゃんの音楽教室の日
仕事が来ても時間内に返せるかがいまひとつ不安だったので
今日だけ締め切りを6時にのばしてもらっていたのだけど
珍しく(爆)9:10には依頼あり
それも2件でちょっとひねりが必要なものでした
園集合は10:30だから済ませてから出ることもできるのだけど
また駐車場で泣くのはいやだから1件だけ片付けて9:40頃には家をでる
当然50人近いリトルさん(今日は2クラス合同)の一番乗りでしたよ
まあ幼稚園なので亀を見たり鳥を見たり園庭に飾ってあるこいのぼりを見たりで
間は持つのでいいのだけど
ものすごくいい天気で日差しも強かったのでみんなが集まるまでの間
最年少さんのクラスに入らせてもらう
つまりは息子くんと同じ年の子供たちが10人ちょっといるクラス
びっくりするほどみんなおとなしく 座って先生の紙芝居を見ていました
歌はさすがにあまり歌えていなかったけれど
何でも1人以外はまだオムツらしく「暖かくなってきたらがんばろうかと思っています」
10人まとめてトイレとれをしようとしている先生ってスゴイっと思ってしまいました
さて集まったところで3台のバスに分乗して車で20分ほどの運動公園まで
子供だけがまとめて座りかーさんは補助席をはさんだ反対に座っていたのだけど
隣の隣にかーさんいるのに息子くんが「かーしゃん いい」と半べそだったので
補助席のままが席を替わってくれてお隣に座りましたよ
はじめてきたこの運動公園野球場にサッカー2面にテニスコートと広い駐車場があって
そこからちょっと登ったところが子供広場
コンビネーションジムやお砂場があってなんか楽しそうだよ
みんなでフォークダンスを踊った後はすぐにお弁当
広いのだけど日陰がほとんどない公園
ベンチには座れたので座るかーさんだけど息子くんは持ってきたシートに座る
先に果物ばかり食べる息子くんでした
食べたところでジムへ これが結構ハードなものでした
赤い滑り台は階段で登るので息子くんでもらくらくだったのだけど
長いほうの青い滑り台は丸太橋を渡らないといけない
最初は一人で丸太橋を渡ろうとするが4本目で泣き出し「こわい」
しょうがないからかーさん手をつないでわたってあげましたよ
かなり暑かったので1時には公園を後にする
帰りのバスはそれぞれ子供は母親の膝の上 例外なくみんなお昼寝していました
息子くんはバスが幼稚園に着いたのでかーさんが荷物を取るために一旦座席の上に置かれても
それでも寝ていたくらいでしたよ
1時半ごろ解散になったので一旦家に帰ることに
車のシートに乗せようとしたら目を覚ます息子くん
家に戻って仕事の続き 一応2時半前にはできていたのだけど
月曜日に「戻りは早くて5時前なので締め切りを6時にして欲しい」と書いた手前
あまり早いのもなと思ったので 娘ちゃんの音楽教室が終わって帰ってくる5時直前に送ることにする
これが後で悲劇を呼ぶことに
さて本日2回目の幼稚園の駐車場
普通に止めるところはもう空いてなかったので恐る恐るバックで止めてから園へ
娘ちゃんを見つけて「邪魔なところに止めているから早く帰ろう」とせかす
そこに帰りのバスに乗る子の出欠を取っていた担任代行の先生が
「絵日記を返すのを忘れていました 教室においているのだけど」とのこと
娘ちゃんに「ちょっと息子くんを見ていてね」とお願いして走って2階のイルカ組までいって日記を取り
駐車場に戻るかーさん
ところがかーさんの車の前にでっかい車が止まっていてとてもじゃないけど出れない状態
斜め前に止まっていた車の中にもママがいて「でれないですよね」「うん 無理ですね」
とりあえず先に娘ちゃんには着替えさせておやつもあげるがでっかい車の持ち主現れる気配なし
しょうがないので二人を車に残したまま園に行ってアナウンスしてもらいました
でっかい車の持ち主はまもなく現れたけれどちんたらちんたらしていて
そのうちに斜め前の車の隣の車が出て それに続いて斜め前の車も出たので
かーさんも何とか出られましたよ
というわけで今日も教室はぎりぎり間に合ったという感じ
遊びまくった一週間の終わりでさらにプールのあとだった割には娘ちゃんはぐずらず
とにかくかーさんは疲れた一週間だったのでやっと終わったと思いながら車を駐車場に止め
「プールバッグと通園バックと音楽教室のバッグは持ってあげるから
リュックと水筒は持って降りてね」と娘ちゃんに言うかーさん
ところが娘ちゃんは「リュックないよ」えええ?
「どこに置いたの?」「幼稚園の靴箱の前」「いつ 下ろしたのぉ~(怒)」
どうもかーさんが絵日記を取りにいった一瞬の隙に下ろしたらしい
これでリュックを置いて帰ってくるの2回目だよということでかーさん車の中で怒り爆発
キレまくりながら本日3回目の園の駐車場 さすがにがらがら
二人を下ろすと面倒なのでシートに座らせたまま窓だけ開けて園にとりに行く
ありましたとも 下足室の前に 
取って戻ってきたら丁度サッカーのお迎えの時間だったので
水曜に遊びに行ったところファミリーや 
去年同じクラスだった家に遊びに行ったり来たりしていた男の子とかにあいましたよ
早速愚痴るかーさんでした
さて園の駐車場には一応低い車止めがあるのだけどその後ろの木々が切り払われて
なだらかな崖みたいになっているのだ
「こわいよねー 何か最初に落ちるの私って気がする」というかーさん
冗談抜きで絶対だれか落ちるよ
疲れきって家にようやく帰り着き報告書を送信してから
ちゃっちゃと御飯を作ってお風呂に入って
もう当然のようにグーグー寝てしまったかーさんでしたよ
スポンサーサイト



  1. 2007/05/11(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0