FC2ブログ

ひまわり&露天風呂

Sep 16th
昨日から娘ちゃんがちょっと咳をしていたのが気にかかるので
今日行くはずだったひまわりを延期しようかと思うが娘ちゃんが「やくそくしていた」と泣くので行くことに
会場は道の駅でそこには大きな産直のお店があるのでお昼はそこで調達することにして
朝のテレビタイムが終わったところで出発
途中かーさんがちょっと切れて「もうかえる」といいだしたのでとーさんが怒って引き返すも
かーさんが「ごめん かーさんがわるかった」と全面的に非を認めて陳謝したので
なんとかことなきを得たのでした
高速道路おりてしばらくしたら大きなひまわりの看板が見えましたよ
まだ娘ちゃんが生まれる前だったのでもう6年ぶり?


我が家のひまわり娘 娘ちゃんはもうご満悦
娘ちゃんとひまわりって本当に絵になるのよねーと写真を撮りまくるかーさんでした
お祭りの期間は気に入ったひまわりを2本100円で買えるので娘ちゃんと息子くんそれぞれが2本ずつ選んで買いました
さあ道路の向こうのお店に行こうと思ってひまわり畑から出たらなんと
娘ちゃんと去年同じクラスだったお友達家族に会いましたよ びっくり
ひまわりをとーさんが息子くんと一緒に車に置いて来ている間にかーさんと娘ちゃんは出店を物色し
たこ焼きをゲット
でもかーさんは「手作りしゃーべっと」が気になってしょうがない
のでご飯の前にそれを一人一個ずついただく
かーさんだけすもも 後は巨峰
これがまた100%果物の味でおいしうございました
と思っていたらいきなり大粒の雨が
中で今晩のおかずにする野菜を託さんかってついでに地鶏飯のおにぎりを買って車に戻り
車の中でお昼ご飯を食べました
雨も降っているし 目的のひまわりは見たので道の駅を後に
この地は有名な温泉地でたちより湯もできるみたいなのでせっかくなのでお風呂に入って行くことに
ホテルの駐車場は一杯だったので公園に止めてからたちより湯
「ろてんぶろいきたい」という娘ちゃんをまず洗ってからお待ちかね露天へ
雨が降っていましたがそれもまたよし
久しぶりにのーんびりお風呂に使って出て来たらもうとーさんたちは待っていました
っていうかー 体に絵を描いた人たちが入って来て息子くんがそれみて何かいいそうだったので
慌ててあがってきたそうな そういえばここはそういう土地柄
この近くの水車を見に行こうかと言っていたら息子くんが「おなかがいたい」とかぐずりだす
念のためにおむつをはかせたら 結局眠かったみたいですぐにぐーぐー
水車の場所はわからないということで娘ちゃんを説得しようとするが
道の脇に大きな水車が
これはいわば飾りでそこはまた大きな道の駅でした
息子くんは寝ていたのでとーさんと二人車に残して広場の向こうの水車を見に行く
観光資源として有名なのはここからさらに川沿いを数百メートル下ったところにあるらしく
ここにあるのは大きな模型でした
「じゃぶじゃぶいけ」みたいなのに早速入る娘ちゃん
かーさんもサンダルが汚れていたのでついでに入って足を洗う
「あがりなさい」というのにあがらずにスカートを濡らす娘ちゃんでしたよ
さて駐車場に戻るがなかなか車を見つけられなくて焦りましたよ
おりたのより一つ手前のインターから高速にのって3時過ぎには帰宅
解凍しておいたシャケのカマと一緒に今日買って来たお野菜をオーブンで焼いて夕飯にいただく
スポンサーサイト



  1. 2007/09/16(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0