FC2ブログ

告別式初七日

Aug 22nd
朝ご飯を食べた後ばーちゃんに娘ちゃんのワークも託して出発
実家でじーちゃんばーちゃんを拾い斎場へ
斎場でお別れの膳を頂く
かーさんはお香典をまとめてロッカーに入れる係を仰せつかりドキドキでした
葬儀は滞り無く進み終了後バスに乗って市の火葬場へ
出棺見送ったところで伯父さんは帰るといいだし とーさんがタクシーで自宅まで連れて帰る
じーちゃんばーちゃんは「もう無理して連れてこなくてもよかったのに」っていってたけど
最後のお別れは伯父さんもしたかっただろうからね
今は棺に釘うちしたり 家族が炉のスイッチ入れたりはせずにお別れして控え室へ
すごく広くてきれいな火葬場で外は公園みたいに広いのだけど何分この暑さ
控え室でただじっとしてました
かーさんですらかなり退屈だったので孫ちゃんは相当大変だったと思うけど
よく我慢してましたよ
娘ちゃんと息子くんいたら絶対大騒ぎになってたので置いて来てよかった
とーさんは伯父さんを連れて葬儀場に戻って荷物を取り本家まで送った後戻ってきました
かーさんは「夫の父の兄の奥さん」というかなり遠い間柄(ほぼ他人)なのですが
とーさんと一緒にお骨を拾いました
とーさんが「血は遠いけど縁はあったってことだから」っていってたからね
その後は市内中心部の葬儀場に戻ってお坊さんの到着を待って初七日の儀
その後精進落としの食事
夕飯は娘ちゃんと息子くんと食べるつもりでしたが 
やたら時間がかかっていて待たせたら遅くなりそうだったので
ばーちゃんに電話してスーパーの総菜で夕飯済ませてもらいました
7時前に何とか帰宅
本当はこの週末でプールとか連れて行くつもりだったけど 
お留守番させちゃった娘ちゃんと息子くんには申し訳なかったけど
何分なくなった伯母さんが高齢ということは兄弟も高齢で
(だって親族の若手にじーちゃんが入ってたくらいだから)
動けるのは甥姪レベルなんだけど 働くのはとーさんくらいだったのでしょうがないよね
来週埋め合わせします
スポンサーサイト



  1. 2010/08/22(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0