FC2ブログ

迷子騒動

Nov 1st
娘ちゃんがお友達2人と家で遊びたいというのでOKしていたら
夕方幼稚園から帰って来た息子くんもお友達と遊ぶと言う
いつもの同じ階のお友達は問題ないんだけど 別の女の子も誘ってました
実はその子かーさん的には距離を置きたいと思ってるママの子なんだよね
といっても息子くんに理由を明らかにして「誘うな」とは言えるはずも無く
「約束したと子どもが言ってますが遊びに行ってもいいですか?」と言われたら
「どうぞ」って言うしか無いよね
とにかくこの前同じ階のお友達の家に遊びに行くときにお菓子を持たせたら
ひたすら食べてたらしい息子くんは夕飯が入らなかったので
ちゃんとバスを迎えに来ていたままには「おやつ済ませて来てね」と言えたんだけど
事情あって迎えに来てなかった問題のママにはそれは言えず
メールで「おやつは食べて来てね」といったら「もうおやつもって出ました」と返事
「じゃ 悪いけど持って帰ってもらうかも」とかなり冷たい返事したのですが
その子がうちの前に同じ階のお友達をよびに行き そこでおやつ持ってるのをみたままが
自宅で食べさせてから連れて来てくれました 気を使わせて済みません
ということで娘ちゃんと息子くんそれぞれ2人ずつお友達連れて来てました
娘ちゃんのお友達が「弟も連れて来ていい?」と聞くので
「いいよ」と返事するかーさん 
保育園に行ってるけど息子くんと同じ年だから仲良くなってた方がいいものね
集合エントランスでピンポンなったので解除して 彼の到着を待つがなかなか来ない
娘ちゃんやお友達は心配になってマンション内を探し回り 娘ちゃんは別のお友達も連れて来たよ
なかなか見つからないので 
娘ちゃんと同じクラスの男の子で弟が同じ保育園の同級生で仲良しに電話して
「遊びに行ってないよね?」と聞くけど遊びに行ってない
一番下の赤ちゃん連れて病院に行ってるという行方不明の男の子のママにも電話したけど
一緒じゃないとのこと
「よく迷子になるから探さなくていいです」とは言われたんだけど
おねえさん捜索隊が更に探したら一つ上の階つまり彼の自宅のある階でようやく発見
5時半になったので同じ階のママが迎えに来て発覚した事実
彼 間違えて反対側のお宅に行ったみたい
そういえば我が家を尋ねる人は一回は間違えるんだよね
そのお友達のお宅にも彼の同級生いる訳で 
違うまま出て来てもそれはお友達のママでもあるわけだから「◯くん遊ぼ」ってなったらしい
その◯くんは「息子くんくんのうちにいるよ」って言われ その息子くんのうちがわからず放浪してた模様
6時にお姉ちゃん達が帰宅するのにあわせて帰ったのですが
すぐにママと二人で「探してもらって済みません」と謝りに来ましたよ
かーさんも「見つかりました。お騒がせしてすみません」メールはしてたんだけど
同じマンションの住人であっても 部屋間違えちゃうってことまで考えが至りませんでした
スポンサーサイト



  1. 2010/11/01(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0