FC2ブログ

ラジオ体操当番

Aug 24th
年に一度のラジオ体操当番
子どもが育成会でお世話になってても年に一度の当番すら出てこない人いるときいて
まあ呆れるこのごろなので ちゃんと行きますよ
昨日の夜すごい雨だったので「朝も雨なら当番なしだわ」と思ってましたが
朝にはすっかり上がってましたよ
昨日泣き過ぎて目が腫れているわ 頭痛いわのなか だらだら学校まで娘ちゃんと息子くんと歩き
だらだら体操して 同じく当番のおかあさんたちと世間話して帰宅
午後からまず息子くん それから娘ちゃんをプールに行かせてる間お昼寝
息子くんはプールのあとお友達を連れて来てたのでその時も寝室にこもってメール
とーさんに「出さない方がいいかな?」とお伺い立てたら
「全部吐き出してしまえば?」と言ってくれたので送りましたよ

大体かーさんが昔の事持ち出すきっかけになったのは
「テレビでほめる育児やってるから見なさい」というバーちゃんの電話
子どもの頃かーさんをほめた事なんて無いくせによくいうわって感じよね
かーさんは今思ってもすごくまじめないい子だったけどほめてもらった事無いし
あった事も無い人と比較されたりとかして来たんだよね
その延長上に今の育児への口出しもあるんだろうね
ばーちゃんに比べて子どもの数は少ないし とーさんがものすごく育児に対して協力的だけど
決してラクな育児してるわけじゃない
ばーちゃんがやってなかった幼稚園やPTAの活動も積極的にやっているし
習い事だって一杯手がかかっている
それでもそういうかーさんの頑張りに対して 社交辞令でも一言もほめた事はなく
ただ頭ごなしに否定ばかりされてて それに対して反論するのがそんなにおかしいことだろうか?
かーさんには「物はいいよう」と手紙に書いて来たけれど
じゃあ こちらのやり方もあると認めた上での育児に対する意見なら
こちらも素直に聞けるかもしれないとは思わないのだろうか?
親は子に気を使う必要は無いとでもいうのか?
という旨のメールを送ったけど返事は無い
昔からそうだ 自分たちに取って都合の悪い正論はかれたらまるっとスルーだもん
とーさんは「あれだけのメールもらって返事もなし?」って呆れてたけど
まあ予想通りでしたよ 残念ながら
スポンサーサイト



  1. 2011/08/24(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0