FC2ブログ

びっくり

Sep 29th
朝5時半ごろから息子くんのあうあういう声と手をぱちぱち打ち鳴らす音が聞こえていたよ
仕方ないので6時半の炊飯器ぴーの前におきだすかーさん
娘ちゃんも7時前には起きて♪八月生まれー♪で「はーい」と言っていたよ
昨日届いたピンクのタンクトップの上にシャツを羽織らせる 似合ってるやん
息子くんは朝から80gほどのお粥を納豆で完食
味噌汁の具にしていたさいの目にきったジャガイモをゆでたトマトをつぶしたソースであえたら
もうぱくぱくと食べておりました
洗濯も掃除も8時過ぎには終わっていたので
とーさんが娘ちゃんと一緒にテレビを見つつ息子くんを寝かしてくれている間に
昨日二人と一緒に寝てしまってかけなかった日記の更新をするかーさん
今日は公民館のサークルの日なので息子くんが寝ていて娘ちゃんがTV見ている間に
ベビカをセッティング
丁度9時半になるころ息子くんが目を覚ましたので荷物と息子くんを持って娘ちゃんと一緒に下に下りる
ベビカに乗せたとたんまだ寝起きの息子くんは号泣
涙をポロポロ流すのでかわいそうになってしまい抱っこ紐で抱っこするかーさん
息子くんが乗っていないと後ろのボードに娘ちゃんだけ乗せるとバランス取れなくてひっくり帰るので
息子くんを抱っこして娘ちゃんの手を引きつつ帰りのことも考えてベビカを押しながら公民館へ
10分前だったけど一番乗りだったよ
娘ちゃんがブロックで遊んでいる間におやつぱいをもらう息子くん
今日は小さい組との合同レクリエーション
近所の保育園の声のやたらでかい体操の先生が指導に来ていました
体を使った体操の模範演技に誰かが必要で「わが子こそはと思う方!」といわれたので
「娘ちゃん いってこーい」
なかなかままと離れられない子が多い中出て行ったのでみんなから「すごい」と賞賛される
最初の体操はちゃんとできたのだけどどうも先生の声のでかさが怖かったのか
途中で「おかあさん」と戻ってきてしまったよ
でもその後保育士の女の先生とは前で模範演技できていました
なにぶんかーさん息子くんを抱っこしたままだったので娘ちゃんに行ってもらっていたのだけど
育児支援ボランティアのおばちゃんが「預かりましょうか」と言ってくれたのでお願いして
フルーツバスケットとかのゲームをしていたのであるが
息子くんはとにかく泣きまくりおばちゃんもかわいそうになってしまったとつれてこられました
かーさんの顔が見えているだけじゃだめでちゃんとぎゅっと抱っこしないと泣き止みません
でかーさんのすぐ隣でまたおばちゃんに抱っこされたら「えーん」
人見知りだね
レクの後は近所の保育園に移動して園児たちが運動会で披露した芸の鑑賞
だけど二日前に見たのとおんなじだったので娘ちゃんは勝手に滑り台で遊んでいましたよ
終わったのが11時半で息子くんのご飯もあるから早く帰りたかったのだけど
参加していた近所の子供たちと一緒だからなかなか先に進まない
案の定階段上りたがらないし
とにかく息子くんをつれて帰りレンジチンとご飯をガスにかけたまま娘ちゃんを回収に行く
ベビカをしまうときに抱っこ紐はその辺においたままだったので
後から上の階のままが持ってきてくれたよ
息子くんは「かーちゃん おなかへったよー なんかくれよー」泣きだったので
ご飯を上げたらすぐに機嫌よくなりました
仕上げにパイであっさり寝付く
パイ上げている間娘ちゃんは水筒からお茶を注ごうとしてコップ一杯になっているのに
とめようとしなくてこぼしたからかーさんに怒られて
「もう娘ちゃんがこぼしたからお茶ないよ」といわれて泣いていましたよ
娘ちゃんは焼きおにぎりとココットでお昼ご飯
食べ終わった後お外に行きたがるが息子くんが寝ているからと引きとめられる
2時半ごろこんこんとドアの音
上の階のお姉ちゃんとお隣の男の子が「あそぼ」とくる
お姉ちゃんは中に入り込みそうだったので「ごめんね 今息子くんが寝ているから」と押しとどめるが
息子くんが起きたのでお外に行くことに
娘ちゃんを先に行かせてからお約束のバター醤油ポップコーンを作ってあげる
みんなと仲良く食べていましたよ
そのままお外遊びへ突入
かーさんは息子くんを抱っこしたまま付き合う
とーさんの後輩に当たる人から相談のメールをもらったのだけど
かーさんは詳しいことがわからないので元当事者である友達に電話
携帯だと外遊びの娘ちゃんの様子を見ながらでも電話できるから便利なのだけど
息子くんはあうあういいながら携帯に手を伸ばしておりました
今日も長いなーと思いながら外にいたら6月に生まれた赤ちゃんを連れた同じ建物のままが
車で帰ってきました
早速その赤ちゃんを見せてもらいに行くかーさんともう一人のまま(いずれも赤子連れ)
6月生まれだから学年はひとつ下になっちゃうねと話していたらもう一人のままが
「でも同級生もたくさんいますよ 3階とか2階とか・・・」
「ええええ」と驚くかーさん
なんと向かいの家にも赤ちゃんが生まれていたそうな
そこの奥さんを何回か見たことあるけど
ちょっと太めかなって感じでまさか妊娠しているとは思ってなかったもので
ただ数日前にみたその奥さんはスーパーの不透明の袋に入っているけど
どうみても形といい大きさといい紙おむつをいので「何で?」って思っていたし
やはり最近赤ちゃんの声を聞いて「上の階に赤ちゃん生まれたのかな?」
(数日前に生まれたけどまだ奥さんの実家にいるとのこと)」と思っていたのだけど
隣だったとは なぞが解けてすっきりしたけどびっくり
近所のよく話すままさんと「知らなかったー」と盛り上がってしまったよ
6時前にパイをもらった後帰りたがらない娘ちゃんに付き合ってお外にいた息子くんは寝てしまう
そーっと置いてから♪たんたんたん たーたたんたーたたん♪とテーマソング口ずさみつつ
娘ちゃんをがしっと捕まえてかえるかーさん
「ご飯食べてお風呂入ったらもう一度外に行っていいから」といってご飯を食べさせる
歯磨きも終わってさあお風呂ってところで息子くんも起きたので
3人でお風呂に入る
上がって髪も乾かさないうちに「まだおそとでこえがする」と出たがる娘ちゃん
息子くんが湯冷めしないように服を着せてタオルで覆ってからお外へ
外は真っ暗というのにほかのうちに入り込む娘ちゃんに
「そんなことするならもう外に出ないよ」いうかーさん
さすがにみんなが帰ったのでおとなしく帰る
本を2回ほど読んで消灯したら二人ともすぐに寝たよ
かーさん今日こそ仕事しよ

スポンサーサイト



  1. 2005/09/29(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/121-8379eddd