FC2ブログ

サボタージュ

Feb 27th
同じ広報ながら全く仕事をしてなかった2人が担当になった謝恩会
今週になって前日の金曜日年長の保護者も手伝いに来いメールが来たが無視
マシュマロの打ち合わせに印刷所に行った事にしました
秋頃から幹事会というか会長および側近のやり方には頭に来る事が多く
しょっちゅう愚痴っていたらとーさんに「辞めれば?2人辞めたなら3人辞めても一緒やろ?」と言われてましたが
「マシュマロだけはちゃんと遣り遂げよう」と相方と誓い合ってたものでね
水曜に原稿出した後は抜け殻だったし
今日は息子くんのレッスンは休み
そのかわり真帆のバレエの振替があるので 迎えは4:15までに行けばいいとゆっくりしてました
他の幹事会のメンバーに会いたくなかっただけですけどね
3時過ぎに園についたら駐車場は御迎えの車でごったがえしてました
波が引けるのを駐車場手前で10分以上待ってました
幼稚園に行ったら息子くんが号泣している
「おかあさんのお迎えが遅かった」ごめんよー
真帆のバレエはこれが最後のレッスン
先生が新しい教室を開くので2月末で一旦全員終了して4月から新しく募集かけるらしい
大きな教室の傘下に入るので月々のレッスン料があがるし発表会も出なくてはいけなくなるらしい
真帆は丁度卒園だからこれで終了
かわいい衣装を着たいが為に始めたレッスン
年長になってもあまりまじめではなかったみたいで踊りは隣の子を見ながらだったけど
まあ体が柔らかくなったので良しとしましょう
4:15にレッスン終わって4:30からはヤマハなのに駐車場から出られずに遅刻でした

さて幹事をやった事に対しては後悔の念でいっぱいというか
子供の様子をたくさん見られたこと 
しょっちゅう教室の前を通るのでうさぎ組の子がなついてくれた事以外にはいい事全くなかった訳ですが
幹事したのはうさぎ組でよかったと思うよ
皆さん本当に協力的でしたから
例えば 幼稚園祭の係決め
下に小さいお子さんいる人たちも すぐに手を挙げてくれました
また 今回先生にお礼にアルバムを作りたいので協力してくださいといったら
誰一人として異議を唱える人はなく 快く協力してもらいました
一人目のママが多くてみんなこんなもんと思ったからかもしれないけど
私たち幹事へねぎらいのメッセージを同封してくれた方や
封筒に書いてくれた方もいて とてもうれしかったです
さらに期限までに全員が提出!
これって年長ではあり得ないことなんだけど
出さない人多数 電話して催促してもなかなか出さない人もありで
なぜかワタクシが助け舟で連絡までする始末
この何となく慣例化しつつある先生へのお礼
クラスによっては
「今までそんな事した事ない」「なんでするんですか?」
と言う保護者もいたらしい
モンスタークラスにおいては
「そんなことする必要はない」と言った人に
幹事がいないからと役目を引き受けてくれたままが 「勝手にやらせてもらいます」とタンカきったとか

いつも参観の後のクラスランチは仕切ってもらっていたので
最後くらいは幹事がやりましょうと
アドレス知っている人にはメールを送り
お迎えの人にはお手紙を渡しとしていたら 
結局連絡つかなかったのは4人 2人ずつ手分けして電話したところ
どちらのママからも「いろいろありがとうございました」とお礼を言って頂き
またメール連絡した人達からもねぎらいの言葉もたくさんかけて頂き
本当にうれしかった

そしてそのランチ
22人中現在出欠確認とれている20名のうち18名が出席
後の二人は仕事や家庭の事情との兼ね合いがあり 
まだはっきりわからないけど出来れば出席したいとのお返事
最後まで素晴らしいうさぎ組なのでした
娘ちゃん
スポンサーサイト



  1. 2009/02/27(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/1419-fb7b2ecc