FC2ブログ

お買い物とヘルプが来訪

Nov 3rd
夜中目を覚ました息子くんを何とか寝かしつけたと思ったらとーさんが「がー」
思わず「うるさい」と枕を投げつけるかーさん
5時前にも起きた息子くんをパイで寝かしつけて半時間後にまた「ふぃーん」
「えっもう起きたの?」と思って様子を見るとなんと
息子くんはごろごろ転がってとーさんいぶつかって止まっていたのだけど
娘ちゃんも同じくとーさんの方に転がってきたため
とーさんとねーさんに挟まれ身動きがとれずに泣いていたらしい
何で3人そんなに近づいて寝るかね 仲良しなんだから(笑)
その後はパイでは寝なかった息子くん
6時半ごろからはとーさんが相手してくれました
とーさんがレンジでお粥を作ってくれようとする音にようやくかーさん起きたのが7時半
しばらくは本当にやわらかくしたお粥のみを食べさせようと思っていたので
レンジではなく鍋で煮ることに
大人でもおなかの調子の悪いときにはおかゆしか食べないわけだし
そのほかの栄養はぱいで補えばいいのだからね
お粥はばくばくと盛んな食欲で平らげる
食後にちょっとだけしたよ 少し調子はよくなってきたかな
娘ちゃんは起きるなりとーさんに駆け寄って抱きついていましたよ
今日は待ちに待ったお休み!!祝日とはこんなにもありがたいものでありました
とーさんがいるというだけでかーさんもものすごくココロに余裕
今日は先日娘ちゃんの体調不良のため中止していたSCへ買い物へ行こう
息子くんが早くも一回目の昼寝から覚めた頃電話が鳴る
かーさんが昨日あまりにも日記で愚痴っていたのを読んでばーちゃんが
「手伝いに来てあげようか?」とのこと
もうそれは大・大・大歓迎なのでお願いする
娘ちゃんはいつもの朝テレビの休日すぺさるバージョンを見ていたが息子くんの準備もできたので出発
10時過ぎには到着
ベビカに乗せたら息子くんが泣きそうだったので「ほらびゅーん」とスピード出すかーさん
ここに到着したらまずかーさんと息子くんはMUJIの横の授乳室へ
その間とーさんと娘ちゃんはアイスを食べに行くのがお約束だけど
娘ちゃんが「ごむかう」といいだしたのでそっちはとーさんに任せる
息子くんはパイをごくごくごく
昨日みたいに飲んだ後するかもと思ったらしなかったよ ほっ
二人がMUJIにやってくるまで精油とか息子くんの靴下とかのお買い物をするかーさん
息子くんはついにベビカで号泣して「だっこしてくれよー」と言い出したので
片手に息子くん 片手にかごを持ちつつ空ベビカを押しつつ買い物
もう手がしびれそうだったよ
一旦会計を済ませたところで娘ちゃんたちがやってきたのでさあお約束のお菓子
たくさんたくさんかごに入れていました
ほかのお店ではお菓子を買うことはないのでまあいいか
その後キッチン用品のお店を経由してから輸入食材店へ
目当てのひとつだった生ハムの切り落としは今週末入荷だって 残念
息子くんのサイズの長袖Tシャツがかーさんだけじゃなくとーさんも気に入っているお店で
バーゲンだったので青いのを買ったよ
その後娘ちゃんが冷蔵庫のストッパーを壊したので新しいのを買うためにザラスへ
娘ちゃんを店内に入れるのは「あれがほしい」と言い出して大変危険そうだけど
幸い店頭のプレイコーナーにはまっていたので息子くんと一緒にとーさんに見てもらってる間に
目的物を買うかーさん
ついでに店内を見回し娘ちゃんに買うつもりのごっちと
息子くんに買おうかなと思っている木製のスロープをチェック
スロープのほうはネットで買おうかな
かーさんの誕生日に買ってもらうはずの靴をまだ買ってもらっていないので
靴を見るがいまひとつだったので帰る途中にある別のモールへ行くことに
以前よく買っていた靴のブランドのアウトレットが置いてあるお店で
違うブランドだけど黒のシンプルなドライビングシューズがあったのでそれを買ってもらう
これならスーツとまで行かなくても割ときちんとした服にでも着れそうだからね
ところでやっぱり入園前の親子面談ってスーツとか着なくてはいけないのだろうか
かーさんが靴のフィッティングをしている間にとーさんとトイレに行った娘ちゃんは
自販機をみて「じゅーすのむ」と大騒ぎしていたが
「そんなこと言うならドーナツ買わないよ」とスルーするかーさん
ぎゃーぎゃいっている娘ちゃんを車に乗せて同じ敷地内のドーナツショップへ
点いたらころっと機嫌が直り自分でいろいろ選ぶ娘ちゃん
ここで点数カードをもらうがスケジュール帳は別にいらないので
かーさんたちの前にドーナツ買っていた中学生くらいの女の子とお母さんに
「集めていらっしゃるならどうぞ」と差し上げたよ
3枚もらっていたけど娘ちゃんが1枚は手放さなかったので2枚だけだったけど
丁度「帰りにお土産買っていたら(スケジュール帳)もらえるよ」と話していた親子には
感謝されました
さあお昼ご飯のドーナツを買ったし息子くんにもさっき瓶詰め買ったから帰ろうとしていたら
息子くんにおもちゃ代わりに持たせていた携帯がなる
ばーちゃんからで「今どこ?」
なんともう着いているとのこと
それもばーちゃんは電車で来るつもりだったのにじーちゃんが送っていくといったらしい
15分後くらいに到着するころには息子くんは寝ていましたが下ろしたら起きたよ
とにかく荷物を持って上がり何はさておき息子くんのご飯
ひらめとわかめのお粥は一瓶完食
ばーちゃんたちは途中の産直のお店でいろいろ買ってきてくれていたので
魚を下ろしてくれたり野菜を分けてくれたりしている間
狭い台所で右往左往しながら紅茶入れてお昼ご飯を食べました
息子くんは食べた後するが朝はほんのちょっとだったのでまあ本日一回目というところ
柔らかいけど内容があるから赤ちゃんとしてはまあ普通ってところでしょうか
この前はじーちゃんで泣いたけど今日はあまり泣かなかったよ
娘ちゃんはばーちゃんが自分を指差し「誰しょ?」といっても「しらんひと」
わざと言っています
かーさんもわざとばーちゃんに「おかあさーん」といったら(事実だけど)
「ちがうよ ばーちゃんよ」と思わず口を出さずにはいれない娘ちゃんでした
じーちゃんは3時ごろ帰ったのでその後職場にちょっと仕事を片付けに行くとーさんに
ついていく娘ちゃん
息子くんはてこずったけどやっと寝たのでお布団へ
かーさんはばーちゃんとしゃべりながらネットでスロープを検索してあたりをつける
しゃばぞー息子くんはすぐに起きてしまいました
夕飯の準備をしていたら二人は帰宅
電気屋で風船をもらうついでに単五の電池を買ってきたとーさん
この前のくじであたったぬいぐるみに入れたら音に反応するようになりました
息子くんはばーちゃんが買ってきた鰈の切り身を入れたお粥
大人と娘ちゃんは三色どんぶりと鰈の煮付けと鰺の刺身
息子くんは相変わらずばくばくと子供茶碗1.5杯を完食
娘ちゃんは相変わらずぐずぐずと食べていましたが鰺の刺身は気に入った様子でした
息子くんは食べ終わった後本日二回目をするがその後はなし
リンコデが効いてようやく調子が戻ってきたのでしょうか
お風呂はとーさんが二人とも入れてくれました
ある程度パイ飲んだ息子くんを布団に下ろすがごろごろ転がって眠れない
頭をかいているところ見ると11月というのにまだ暑がっているみたい
保冷剤で頭をなでながらパイ上げていたら自分から口をはずしたので布団に置いたら寝たよ
ほぼ時を同じくして娘ちゃんのしゃべり声が途絶えとーさんのいびきが聞こえ出しました
3人とも仲がいいんだから(笑)

スポンサーサイト



  1. 2005/11/03(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/156-538dbe26