FC2ブログ

ロング(爆)ドライブと音楽教室

Nov 4th
夜中は相変わらず三回は起きるお息子くんに寝ぼけながらパイ上げるかーさん
朝も早くから騒いでいたのはばーちゃんに任せました
昨晩娘ちゃんと息子くんはおんなじポーズで線対称に寝ていたとばーちゃんが笑っていたよ
ばーちゃんが泊まっていると一番楽になるのは朝いろいろ仕事をしなくて済むとーさん
「その分早く出勤する」といっていたけれどかーさんが朝寝坊したので
朝ごはんの準備が遅れて結局いつもどおりの出勤でした
息子くんはまだお粥メインで黄な粉とかにんじんフレークをトッピングする程度にしておき
薬をやめて様子を見るが朝やわいのを二回続けてしたので
整腸剤と一緒にリンコデも飲ませたよ
いつもならとーさん出勤までにあわてて済ませる掃除や洗濯をのんびりやっていたら
あらもう生協がくる時間
息子くんをばーちゃんに任せて娘ちゃんと降りて仕分け
もって上がる前にばーちゃんと息子くんも降りてきたけれど
ぷりくあの相方のお姉ちゃんはまだ寝起きとのことで彼女が降りてくる前に(爆)
娘ちゃんも連れて上がったよ
さて我が家愛用の味噌がそこをつきかけているのだが
お店が最近日曜は休みになってしまったので家族で買いに行くということができない
じーちゃんばーちゃんがきてくれたのも祝日でお休みだし明日の土曜はとーさん飲み会だし
ということでかーさん決死の覚悟で(爆)車で買いに行くことに
二人を連れて行くとシートに乗せたり降ろしたりが大変なので
ばーちゃんと一緒に留守番してもらっている間にかーさん一人でドライブ
丁度下に下りたとき近所のままさん達がいたので
「今からロングドライブ(爆)してきます」と話したら
「おからがあったらもらってきてください」と頼まれたよ
さてかーさんは頭の中でシミュレートしたとおりに進むが
最後に右折する場所はどこだったっけととろとろ運転してしまったので
がんがん後続に抜かれつつ何とかお店にたどり着き買い物できました
さて店から出るときは左折なので手前の信号が赤で流れが止まっているときに
さっと出られたのだけど車線が減少しているとは知らずに左に入ってしまった
入れてもらおうにも元の車線は車の流れが途切れない
よってしばらくはそこに停車してミラーで様子を伺っていたのだけど
一台入れてくれる車があってあわててハザードでお礼するが
よく考えたら手を上げればよかったのよね
家まで無事たどり着きどうせ冷蔵庫に入れるものだからとさっき頼まれたおうちへ
おからを届けに言ってから帰宅
もう息子くんのお昼を準備する時間
今回もお粥メインですがそれに対する食欲は大有りでした
うちの分もおからをもらってきたので以前雑誌の記事にあった
「おからいりチヂミ」を作ろうとレシピを探すがどこにもない
実はレシピカードに貼り付けてしまった「豆乳茶碗蒸し」の裏記事だったらしい
ネットで探すがずぱりのはなかったので適当に粉とおからと卵とだしを混ぜた生地に
にらや水菜を混ぜて焼いてみたけど結構おいしくできました
娘ちゃんも気に入って食べていたよ
お昼過ぎにさっきおからを持って言ったうちのおねえちゃんがきて
お礼の駄菓子とガス展のお土産を持ってきてくれてそのまま一緒に遊ぶ
しばらくはばーちゃんが息子くんを抱っこしたまま外で見ていてくれたけど
そのうち家に来て「入ってもいい?」
娘ちゃんが「うちきていいよ」といったのかな?
今日は音楽教室に初めて行く日だし
3時の開始前に教室の近くのもと職場にちょっとよりたいと思っていたので
「二時半までならいいよ」と答える
早速キッチンセンターで遊び始める二人
やはり家族ごっこではどっちもお母さんになりたがっていたけれど
「お姉さんはこのお弁当箱持っていけるんだよ」の一言であっさり丸め込まれ
お姉さんになる娘ちゃんでした
二人は楽しく遊んでいたのだけど約束の時間なので片付けさせて車でお出かけ
教室の前の駐車場はいくら車どおりの少ない裏道に面しているとはいえ
バックでとめないといけないので少し手前のスーパーの広い駐車場に止める
まずは元職場へ
かーさんの友人が系列店の管理者として最近入社したのでそのことを話して
「どうぞよろしくおねがいします」といっておく
娘ちゃんはあっという間に靴下まで脱いで椅子に座っておりましたが
すぐにまた履かせておいとまして教室へ
「入会の記念品はかさばるので後日ご自宅までお持ちします」って
やっぱりこの前の電話でもそういっていたよね ってことは忘れていたってことよね
と心の中で思いつつ手続きするかーさん
娘ちゃんと同い年の子供のクラスで5月からはじめているのが2人
娘ちゃんを含めて今日入会するのが3人でした
一人を除いてはままさん下の子連れていました
泣いたりうろうろしたりで大変そう
今日はたまたまばーちゃんがいて息子くんと二人留守番してくれたけど
次からは大変だな
まだ歩かないうちは抱っこでいいけど歩き出したらもっと大変だろうなあ
今日はかーさんと娘ちゃんの二人なので相手も十分できてよかったよ
娘ちゃんは先生のほうを真剣にずっと見ていて
先生が「おかあさんにしてみせてごらん」といっても先生のほうみていましたよ
鍵盤を触れるのはほんの短い間なんだけどふた開けた途端にスイッチを押す
覚えていたのね
「黒が三つのところをぐーで押して」といわれたらそれぞれのオクターブのところを
場所変えながら押していました
踊ったり先生のピアノ聞いたりと楽しかったみたい
今日初対面の子とも手をつないでさよならの挨拶もできました
薄いテキストの入るレッスンバッグ作ってあげなきゃね
家に帰りついたとき上の階のお姉ちゃんが「いまからじゅくいく」
娘ちゃんには「とりあえず一回帰ってばーちゃんにただいまって言おう」と言いくるめて帰るが
すぐに「おそとにいきたい」と出て行きそうになるのでドアを閉めたら号泣
ばーちゃんが息子くんを抱いたまま娘ちゃんについていってくれるが
みんなは塾にいった後だったので誰もいなくて一人砂場で遊んでいたみたい
かーさんはその隙に夕食の準備
息子くんにはにんじんと大根をゆでて最後に豆乳を入れたもの
大人と娘ちゃんは同じく野菜を具にして豆乳茶碗蒸しとばーちゃんが昨日買ってきた魚の塩焼きと
ピーマンの焼き浸し
最初からごくごくごく弱火にしたら今までで一番のなめらか茶碗蒸しができました
かなり野菜は小さく切ってやわらかくしていたけど舌でべーする息子くん
マッシャーの隙間はすり抜ける小ささだったのですりこ木でつぶしたら食べました
朝のがゆるかったので昼まで整腸剤は飲ませていたけどその後食べても出なかったので
夕方は薬をやめて次の様子を見ることに
かーさんが先にお風呂に入って髪とか体を洗ったところでばーちゃんが息子くんを連れてきてくれました
さっと洗ってあげたあとは娘ちゃんと一緒にお風呂
網で石鹸をあわあわにして二人で洗いっこしましたよ
二人の寝かしつけには相変わらず時間がかかり
そのままかーさんもばーちゃんも寝てしまいました
スポンサーサイト



  1. 2005/11/04(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/158-cd74d76e