FC2ブログ

あびきょうかん

Nov 10th
二人を寝かしつけた後ゆっくりEO入れたお風呂に入ってさあ上がろうとしたときに
重曹とEOを混ぜるプリンカップをお風呂の隙間に落としてしまう
こっちはお風呂のお湯を抜いたときに排水溝に流れてきていたけれど
それをとろうとして落とした孫の手はスペースの関係からもう二度と取れないであろう
あーあ
相変わらずの息子くんは夜中に何度も起きてはうえーん
何度も起こされるから寝た気がしないかーさん
朝ごはんを作ろうと息子くんをお布団に置いたまま台所に行ったらまたうえーん
かーさんの姿が見えないとすぐに泣く やっぱりしゃばいけどかわいいぞ
おきてきた娘ちゃんの声がかれている
寝入りばなにはつけていた加湿器を結露がいやだからと途中で切ったらやっぱり乾燥していたかも
砂場ではだしになったりするから風邪ひいたのかもしれない
今日はお外はなしだよ
息子くんは朝早くから起きていたけれどとーさん出勤までには寝なかったよ
パイやとーさん抱っこで後一歩ってところまではいったんだけどね
娘ちゃんはとーさんが出て行くときには平気だったのに
しばらくしてから「おとうさんにだっこしてほしかったのにー」と泣いていたよ
息子くんを寝かすのはあきらめて娘ちゃんと一緒に遊ばせるかーさん
あいうえおのパズルを娘ちゃんがやっていたらそばに行って駒なめていたよ
たぶん飲み込みはしないと思うけど不安なので大きめのABCの方に変えるが
「これはいやだ」と泣く息子くんでした
早めのお昼ご飯の準備をしていたら娘ちゃんが「ぴんぽんなった」
出てみたら近所のままでポリオの受付時間を聞きに来たのでした
ちょうどそこに上の階のお姉ちゃんとままが通りかかったものだから
「はいっていいよ」という娘ちゃん
「ご飯たべてからね」といってドアを閉めるかーさん
息子くんは12時前からさっさと食べる
娘ちゃんはしばらく遊んでいたけれど「食べないと遊べないよ」といったら食べました
3時前にメールがあって「遊びに行ってもいいですか」
「もちろんです 待ってます」と返信
娘ちゃんに「お姉ちゃんが遊びに来るって」といったらすぐに鍵を開けに玄関に走っていく
二人がおやつを食べながら遊んでいる間かーさんは息子くんの寝かしつけ
どうも二人は椅子でもめたらしくお姉ちゃんが「椅子取ってくる」と家に帰ろうとする
娘ちゃんも着いていこうとするので「娘ちゃんの椅子貸してあげなさい」というが
お姉ちゃんは「シールが張ってあるのはいや」といって外に出るのを
靴はいて追いかける娘ちゃんとそれを引き止めるかーさんと置いていかれたのでなく息子くんで阿鼻叫喚
その声を聞きつけて上の階のままもやってくる
椅子なんて持ってくるのは無理と思っていたら100均の軽いプラスチック製のと聞いたので
「じゃあうちに持ってきていいよ」というがお姉ちゃんが家に入ったのに続いて
勝手に上がりこむ娘ちゃん
かーさんが玄関先でうなっていたらままが「しばらくいいですよ」とのことだったのでお任せ
まったくおもちゃは散らかしっぱなしで出て行っているし もう捨てるよ
家に戻って寝そうになっていた息子くんを寝かそうとするがパイも抱っこも体をそらして抵抗
床に下ろしてしばらくしたらうなっていたよ したかったのね
娘ちゃんが遊びに言っているのでドアにはストッパーをかけていたのだけど
丁度その隙間から幼稚園から帰ってきたおねえちゃんと目が合う
「娘ちゃんは?」と聞かれて「上」といったらそのまま遊びに言ったらしく
しばらくしたら娘ちゃんのものすごい泣き声が聞こえてくる
二人なら平和に遊んでいたのだけど3人になったらやっぱり割れて
幼稚園のお姉ちゃんが上の階のお姉ちゃんを自分の家に連れて行ったらしい
置いてきぼりにされた格好の娘ちゃんだけど上の階のままも「おかあさんにきいてからじゃないと」と
言ってくれていた模様
もう5時近かったし眠れなかった息子くんは泣いているしで
娘ちゃんの「いってもいいですか」には「だめ」と答えるかーさん
そのまま泣き喚く娘ちゃんを抱きかかえてやはり泣き喚いている息子くんの待つ家へ
夕飯の準備をしてしまってからまず息子くんとお風呂
娘ちゃんはテレビを見ていたけれどやっぱりまとめて入れてしまったほうが楽と思ったので
お風呂から「娘ちゃん― お風呂はいろう」と呼んだら来たので一緒に入る
ボディソープを詰め替えて袋に残ったのでお風呂を洗ってもらおうとおいていたのだけど
いつもはないものがあるのですぐに「これなに」と触りたがる娘ちゃんでした
お風呂上がって先に息子くんにご飯食べさせながら自分も平行して食べるかーさん
食べ終わった後また娘ちゃんがテレビつけてみている間に息子くんを寝かそうとするが寝ない
結局昼間半時間くらい寝ただけで後はずっとおきっぱなし
いい加減眠いはず
って言うか眠いからこそぐずぐず
テレビの時間が終わったので娘ちゃんのご飯をテーブルに運んでいたら
息子くんはぎゃんぎゃん泣きながらこっちに部屋に来たよ
娘ちゃんが食べていると絶対自分もテーブルに行って手を出すからサークルに入れたら
もうカタキのように泣いていたよ
娘ちゃんは相変わらずぐずぐず食べるしでもう切れるかーさんでした
何とか7時前に娘ちゃんの歯磨きまで終わらせてお布団へ
ぐりぐらを一回読んで消灯
息子くんはやっと寝る
昼間寝ない分夜長く寝てくれるならいいんだけどきっと今夜も何度も起きるよね
娘ちゃんもまもなく寝た模様

スポンサーサイト



  1. 2005/11/10(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/164-c395abc3