FC2ブログ

育児支援とマッサージ

Nov 22nd
帰宅するなり玄関に飾ってあった娘ちゃんの七五三アルバムをみて驚きの声を上げるとーさん
驚かそうと思って日記もアップを遅らせていたのだよ(笑)
朝いつものように早起き息子くんに対応できずにいたらとーさんが隣の部屋で遊んでくれたよ
しばらくそのご好意に甘えるが息子くんの泣き声が「はらへったよー」になってきたので
起き上がって台所へ
かーさんの姿を認めた息子くんはにっこり笑って高速ハイハイで近づいてきて
つかまり立ちして「すきすき」してくれました
うれしくなったかーさんが「ちう」でお返ししようとしたら
さっと顔を背けたけどね なんでよー
ご飯を作っていたら娘ちゃんも起きてきました
二人のパジャマを着替えさせつつ作ったご飯をテーブルに運ぶ
食べ物を見た途端息子くんは「まんまんまんまん」と言い出す
数日前から言い出したけれど偶然ではなくちゃんと意味を持っているみたい
「ごはん」というより「はやくそれたべさせてくれよー はらへったよー」の意味ですが
これが息子くんの初語でした
息子くんは食べ終わったご飯茶碗とスプーンを手に持ってすくうまねしたスプーンを口に入れていました
ちゃんとわかっているのね
スタートが早かったので8時すぎにはご飯だけじゃなく洗濯も終了
掃除も雑巾がけまで余裕で済ませベビカのセッティングするまでとーさんいてくれました
久しぶりの保育園の育児支援
息子くんと娘ちゃんにコートを着せかーさんはコートの下に例の抱っこネットをたすきがけして
9時半には家を出る
息子くんがおとなしくベビカに座ってくれたのでフリースの毛布でくるみ娘ちゃんはボード
全体の二番目に到着
ベビカをたたみ息子くんを抱っこネットに装着している間娘ちゃんだけ先に園庭の中へ
早速滑り台で遊んでいたよ
受付をしようと財布みたらあら千円札しかないわ
人数そろってから支払うことにする
教室の中にはいつものブロックなんかと一緒にこの前息子くんに頼んだのと同じコースターありました
かーさんが転がしたら車やボールをつかもうとする息子くん
自分で転がすまではできなかったけどボールを手に持ってなめなめしていましたよ
お集まりの後の紙芝居
娘ちゃんはお利口に黙って座って聞いていましたよ えらいね
おやつはクッキー
息子くんも赤ちゃん用のだけどちょっと固くてふやかすには時間がかかったので
小さく折って口に入れてあげたら大喜びでたべましたよ
さて今日の活動は芋版
去年もあって家に着いてかーさんのかばんあけたらいつの間にか絵の具つきの芋版が入っていて
ものすごーくやーな気分になったといういわくつきの活動
息子くんにも用紙はもらったけどそれは当然無視して娘ちゃんに集中
とにかく服につけないようにと必死のかーさん
テーブルに着いた分を娘ちゃんがこともあろうに持参のミニタオルで拭いていたけど
タオルで済んでよかったよ
活動の後は外遊び
一年半通っているけど初めてその存在に気がついた隅っこの砂場で
遊ぶ娘ちゃんと上の階のお姉ちゃん
カップとか篩とかをはじめは二人で独占して遊んでいたけどそのうち人が増えだす
「みんなであそびなさい」というかーさんに集まってきた子供達に道具を配りだす娘ちゃん
まったく仕切りやさんです
ほかの子供が娘ちゃんが使っている金属のボールを欲しがっているので
「かしてあげなさい」とかーさんが言ったら別の道具を渡している
一番いいのは自分でキープして違うのを人に渡す娘ちゃんのことをかーさんは
「じゃいあんみたいやね」と評しておりましたよ
息子くんは例の抱っこ紐で抱っこされていたけれどぐずったのでネットに入れたまま横抱きしたら
ほんの数秒で寝ちゃったよ
このネットは縦抱き⇔横抱きのチェンジが楽でなかなかいいかも
寒かったのでベビカに戻って毛布を持ってきて巻きつけておきました
11時半まで砂場で夢中になって遊んで本日終了
娘ちゃんの絵の具がまだ乾いていない用紙を先にベビカの下に置きに行ったら
「娘ちゃんがついてきているのに まってー」と追いかけてきた割には
「かえるよ」といっても滑り台で遊びだして帰らない娘ちゃんでした
12時過ぎに帰り着く
息子くんのご飯は瓶詰めを使うことにしていたので
おかずとしてチンしたかぼちゃにレバーペーストを混ぜる
娘ちゃんは例のごとく焼きおにぎり
食べたところで産婦人科に電話
どうも昨日くらいから左胸の一部に硬いところがあって押すと痛い
電話で言われたようにマッサージしてみるが症状は改善しないので受診することに
息子くんは連れて行かなくてはいけないけど娘ちゃんまでとなると大騒ぎなので
実家に預かってもらおうと電話するが留守
これはいよいよあきらめて連れて行かないといけないかと思ったらやっとつながる
近所の人が今から来ておしゃべりするとのことだったけど娘ちゃん一人なら悪さもしないだろうと
預かってもらえることになって助かったよ
二人を乗せて実家へ
非常に幸いなことに昨日写真を受け取ってきたからね
うちの分のアルバムも持ってきたので是非にご近所に孫自慢してもらいましょう(笑)
かーさんは保険証を忘れたのでいっぺん戻ってから病院へ
相変わらずとめにくい駐車場になんとか車を止める
電話で時間を言っていたわりには30分以上待たされる
どうもかーさんの前にも同じような人がいて婦長さんのマッサージを受けていたみたい
待っている間10人近く並んでいる新生児を見る
息子くんもはじめはこんなに小さかったのよねーとしみじみ大きくなったことを実感するが
赤ちゃん達はガラスのほうに頭を向けて寝ているので
丁度息子くんを抱っこして見下ろすのと同じ角度で眺めることになる
こっちからみると息子くんも生まれたてほやほやの赤ちゃんも変わらない
息子くんは文字通りベビーフェイスのまま大きくなっているね
待っている間ベンチの上をはいはいしたり低い背もたれから下覗き込んだりと
暴れん坊でかーさんは押さえるのに必死でした
ようやく順番が回ってくる
息子くんはどうするのかと思ったらおなかの上に抱っこしたままでいいとのこと
おうまするみたいに座らせて両手を握るかーさん
やっぱり詰まりかけているとのことでいたーいマッサージをしてもらいました
婦長さんにも「赤ちゃん顔のまま大きくなったね」といわれる息子くん
最初はおとなしくかーさんの上に座っていたけどそのうち動き出す
ベッドの上に寝ているから落ちやしないかとひやひや
かーさんがぎゅっと抱きしめて身動き取れないようにしていたら「はなせー」と騒ぐ息子くん
おかげで何回かマッサージを中断する羽目になりましたが
何とかひどくなる前に対処してもらえて助かりましたよ
4時過ぎに終わったので実家へ
お風呂まで入れてじーちゃんが送ってくれるといっていたけれど娘ちゃんの上着もないしと
一旦よることに
かーさんがピンポン押したら「おかあさんだ」といっていたらしい
近所の方がいるというのに娘ちゃんは思いっきり散らかし放題していましたよ
知らないおばちゃん達がいるから泣くかと思ったけど
ねーさんもかーさんもいるからか今日はご機嫌の息子くん
かーさんがお茶をもらっていると息子くんも騒ぎ出しばーちゃんにせんべいをもらう
それだけじゃ足りないと泣くのでみかんをもらってあげることに
一個目はちょっとすっぱかったので口に入れようとしても顔を背けて拒否
ばーちゃんが別の甘いのを剥いてあげたらそっちは汁を吸っていたよ
かーさんが皮を剥くスピードが遅いのでばーちゃんにすわせてもらいつつ
かーさんの向いた実を食べる息子くん
さらに娘ちゃんが作った海苔巻きの残りのご飯粒までもらっていましたよ
かーさんは食事の準備があるので5時ごろ帰ることに
娘ちゃんはじーちゃんが帰ってくるのを待って送ってもらいなさいといっていたが
「おかあさんとかえる」といいだしたので一緒に連れて帰ってきたよ
出かける前にあらかたの準備はしていたのでお布団しいてお風呂入れてから
娘ちゃんと息子くんがテレビを見ている間に
(正確には娘ちゃんがテレビを見るのを息子くんがスイッチ押そうとして邪魔している間に)
先にさっさと自分の分を食べてしまうかーさん
息子くんは最初のうちだけ椅子に座っていたが後はイキな立ち食い
しかもスプーンを自分で持ってご飯茶碗に打ち付けている
かーさんはおかずを手に持ち別のスプーンで息子くんに食べさせましたよ
娘ちゃんはまだ食べないといっていたけど「たべさせてあげるから」と
こっちにも口元まで運んで食べさせてあげましたよ
いつもの番組が終わったところで三人でお風呂
お風呂上りは「いちご」と「おおそうじ」の本
今日保育園に行くときにいちごはうすのそばを通ったらもう実がなっていたよ
「来年はみんなでいちごとりにいこうね」と約束するかーさんでした

スポンサーサイト



  1. 2005/11/22(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/176-5774fa29