FC2ブログ

一日中

Nov 25th
朝がんばって6時半ごろ起きたのとコーヒーを昨日の夜のうちに挽いていたのとで
朝ごはんと掃除が8時には洗濯もあわせても8時半には終了
今朝はとーさんが息子くんをブロックしつつかなりの部分を食べさせてくれたので
昨日ほどではないけどそれでも豪快に食べる息子くんでした
おかいつが始まるころには出勤するとーさん
息子くんはパイでうまいこと寝てくれるがこういうときに限って生協が遅いよ
やっとトラックが来たので娘ちゃんと二人降りて荷物の仕分けと受け取り
上の階のお姉ちゃんが「娘ちゃんちにいっていい?」と入り込みそうなのを
「息子くんが寝ているから待って」といっていたらおきちゃったよ
まあいいかと二人を家で遊ばせる
いつものようにふすまを閉めてこそこそ
あけて息子くんに声をかけては息子くんがよっていこうとすると閉めるから意地悪だよね
かーさんが見ていない間にクリスマスツリーのオーナメントをはずして
ままごとに使っていたので「それは飾りだからだめよ」とか
次々新しいおもちゃを出すので「前のを片付けてからにしなさい」と
口うるさくいったけれどまあ平和に二人遊んでいたので
ちょっと前から冷蔵庫に入っているりんごでジャムを作る
途中何かもめていたみたいだけどお姉ちゃんが「もうかえるよ」と脅すと
「ごめんね」と謝る娘ちゃんという感じだったけど
ふと見たら娘ちゃんがお姉ちゃんのきちーのリュックをひっぱっていた
「何でひっぱると?リュックが欲しいのなら出してっていいなさい」と
娘ちゃんのみっひーのリュックを出してあげたよ
「ちがうと (お姉ちゃんと)あそびたいと」といっていたから
お姉ちゃんが何か言ったのかな
2時間近く遊んだところで二人が外に行くと言い出したので
息子くんに上着を着せたり上の階のままに「外にいきます」とメールしたりしてる間に
さっさとお姉ちゃんのうちにあがりこんでいたよ
お出かけとのことだったので「またお昼から遊ぼうね」で素直に家に帰る娘ちゃん
お昼はもうおじやはやめておにぎりとかぼちゃレバー
シートやエプロン二重かけにくわえて息子くんが手でおにぎりを食べる都度
ぬらしたタオルでふき取るということで被害を最小限に抑える
娘ちゃんが「プリンの型持っていって砂場で遊ぶ」と言い出したので
日の高い暖かいうちにと思って準備をしてお砂場セットを取り出していたらメール
上の階のお姉ちゃんのままから「遊びに行きたいといっているけどいいですか?」
丁度いいやと思って娘ちゃんに上の階に「あそぼ」と誘いに行かせる
「おすなばいこう」と娘ちゃんが誘うが「いや すなばにはいかない」との返事
でもおねえちゃんはうちで遊ぶきまんまん
「娘ちゃん お姉ちゃんとおうちであそぼう」といっても
「いや おすなばにいってから」と聞かない娘ちゃん
遊びに行こうと思って急いで食べたのでままはまだご飯食べてないとのことだし
かといって娘ちゃんだけ砂場に行かせるわけには行かないしで強引に家で遊ばせる
だけどよく考えたらおかしいよね
「しばらくお砂場で遊んでいるから戻ってきてから遊ぼう」というべきでした
お姉ちゃんはままとパン屋に行ったとかで亀の形をしたその名も「かめろんぱん」を
お土産にくれて一個ずつ食べるが案の定二人とも半分くらいしか食べず残していたよ
お姉ちゃんのままが「一緒にたべなさい」と渡した飴を娘ちゃんが取ろうとするが
お姉ちゃんはくれようとしない
わが子なら「人にあげれないのはもっていきなさんな」というところだけど
人の子なのでそうもいえず娘ちゃんには「娘ちゃんのじゃないでしょ 娘ちゃんには別の飴あげるから」と
冷蔵庫から飴を出してあげたよ
息子くんが寝そうだったのでこっちの部屋で寝かしつけたら寝たので
布団に下ろし「静かに遊んでね」といってまあ静かには遊んでいたけど
娘ちゃんが台所で滑って転んで「痛い」と泣いていたらその声でおきちゃったよ

1時前から2時間以上遊んでいたけどお姉ちゃんが「帰る」と言い出す
さっき砂場に行くのを強引にとめたのは理屈で言っておかしかったと思うかーさんは
「じゃあ娘ちゃんは砂場に行こうか」といったらおねえちゃんも「いく」
「ならお家に帰って上着とっておいで」というかーさん
すぐに取ってきたおねえちゃんは玄関で「娘ちゃんはやくー」
二人はぬいぐるみを部屋一杯に散らかしていたので娘ちゃんには
「お片づけしないとお外にいったらだめよ」といって片付けさせていたのにせかすので
お姉ちゃんにも「一緒に遊んだでしょ?なら一緒に片付けなさい」といって片付けさせたよ
その後も1時間以上砂場で遊ぶ
お姉ちゃんがこの後お出かけといっていたので娘ちゃんに「新しいはいだしょうこみていいから」と
この前のふぁみこんの録画を見せることにしてつれて帰る
ふー 今日も長いこと遊びましたね
お姉ちゃん来てくれると娘ちゃんの相手をしなくていいのは助かります
ただお姉ちゃんは娘ちゃんよりひとつ上の4歳なんだけど
いまだに息子くんの名前をもう一人の別の赤ちゃんの名前で呼ぶのはちょっとむっとしてるかーさん
いい加減覚えてや
娘ちゃんは続けてテレビも見ていたけれど息子くんのご飯の時間になったら
お利口に消してくれたので一緒に晩御飯
相変わらずの豪快さですが対処するのにも慣れてきましたよ
さて夕飯の後息子くんがうなってしたので換えていたらぴんぽん
車屋のお兄ちゃんでした
先月の点検で「あれメンテナンスパックって無料じゃないのか」と疑問に思いつつ
いわれた額を払ってきていたのだがやっぱり先払いしてる形だから払う必要はなかったらしい
担当のお兄ちゃんはその日休みだったのでこっちが払っていたことに
なんと今日気がついてあわてて飛んできたらしいが
しかも本来なら必要な点検が一部済んでいないので
来週車を預かっていって点検してお返ししますとのこと
払いすぎたお金は後日銀行に振り込みますと口座番号聞いていきました
おかしいと思っていたけどそのとおりだったので
日本一?の会社の割には気がつくのが遅かった気もしますけど
しかしお風呂に入っているときじゃなくてよかったよ
二人まとめてお風呂に入りあがるときに寒くないようにとちょっと暖房を入れる
「いちご」「おおそうじ」「すぴすぴ」の三冊を読んで就寝
スポンサーサイト



  1. 2005/11/25(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/179-933abe45