FC2ブログ

バッグ作成

Nov 27th
夜中に起きて「わたしのあかちゃんは?」と娘ちゃん
またもあの小さいぬいぐるみを探して布団の上やら下やらを探すとーさんかーさん
「もっとおおきいのにして」といったら「あかちゃんだからちいさいの」といわれるけど
毎晩これは疲れます
そのせいというわけでもないがおきたら7時半をとっくに過ぎていた
もう大慌てで息子くんのためにラップで小さくおにぎりをつくり
味噌をとく前の味噌汁の具を取り出してミニマッシャーでつぶす
なんとか8時前には食べ始めるがライダー開始にはさすがに間に合わなかったよ
今日はゆっくりしようと思っていたけれど掃除洗濯が終わったころ急遽電気屋に出かけることに
電灯が切れているからそれを買いにいこう
出かける準備していたらうーんとうなる息子くん
出かける前にしてくれる親孝行な息子です
いつもの電気屋に言ったら「他店開店対抗」との大きなのぼり
駐車場も混んでいました
このお店は娘ちゃんと息子くんの姿を認めるとすぐに駆け寄ってきてくれて風船をくれるのです
最初は一個だけだったので娘ちゃんに渡して「すぐもうひとつ持ってきます」と
赤ちゃんの息子くんにもくれましたよ
いつものようにガラポンでお菓子をもらってから車に戻り
おとといリニューアルオープンした電気屋へ
オープンの日にたまごっちを売っていたらしいのでだめもとでいってみることに
お店のかなり手前のところで「本店駐車場満車」との看板を持った人がいたので
手前の臨時駐車場に入るが昨日の大雨でぬかるみまくりでした
しかもどこから出るかの案内はないしね
店内は激込みでした
ここでも風船を持っている子供達がいたけど店員が配っているわけではなく
そのあたりに浮いている(笑)のを勝手にもらうって感じだったので
二つほどいただいたよ
おもちゃコーナーで聞いたらやっぱりたまごっちは売り切れでした
広告を見たときは「やすいかも」といっていたとーさんだけど
実際見たところでは「やっぱり高い」とのことでした
うちはやっぱり最初言った電器屋さんのほうがすきだね
駐車場に帰るまでに息子くんは寝ちゃったよ
かーさんの前を買ったばかりの重そうな電化製品のダンボールを抱えて歩いている
女の人がいたけどなんかやっぱりここサービス悪いって言うか感じわるー
あんな遠い駐車場しか用意できないのなら入場制限かけて
付属の駐車場に入るだけの人数入れたほうがましだろうに
昔からここの店員は感じ悪かったから嫌いだったもんね
しかもあの泥だらけの駐車場
ものを売るお店でははじめてみたかもって感じのひどさ
雨が降ったのは仕方ないとしても砂を入れるとかなんとか手はあるだろうに
ということで以前から抱いていた悪印象がさらに増した感じでした もういくことはないだろう
息子くんはシートに乗せても寝ていたのでそのままタコス屋さんへ
久しぶりにテイクアウトしました
かーさん先に車を降りて息子くんのおにぎりとかぼちゃレバーペーストを作る
下ろしたらおきた息子くんだけどすぐに食べられましたよ
久しぶりのタコスは大変美味でした
さて午後からまだ七五三の写真を見ていないじーちゃんに見せるために
娘ちゃんと息子くんをつれてとーさんは実家へ
かーさんは一人でぶらぶら
本屋に言ったら最近のかーさんのツボにくる手作りの本があったので買おうかと思ったけど
別にこの通りに作るわけじゃないからと立ち読みでアイデアだけ拝借
その後近所にできた子供服とかのリサイクルショップを覗きスーパーにてお買い物
戻ってきて先ほどのアイデアを忘れないうちにまたも麻のシーツでバッグを作る
今度はかーさん用のワンショルダーのバッグで外と中にポケットつける
邪魔する人がいないからとポケットには古いストライプのリボンでアクセントもつけてみたよ
夢中になって作っていたら3人が帰ってきました
後ちょっとだったので全部作ってしまう間にとーさんに洗濯物を取り込んでもらう
作り終えてから大慌てでご飯を作りましたよ
今晩はほぼ同じめにうを4人で食べる楽しいお夕食でした
がご飯でおなか一杯になった息子くんはパイを飲んでくれずかーさんがちがちで困ったよ
娘ちゃんに「何してきたの?」と聞いたら
「じーちゃんとこうえんにしいたけさがしにいった」とのこと
「しいたけ?あったと?」ときいたら
「しいたけはちょっとなかったけどどんぐりとまつぼっくりはあった」とのこと
何でもばーちゃんが庭にしいたけを干しているのを見て探しに行こうと
いいだしたらしい
今日もかーさんが先に風呂に入って上がってきたら娘ちゃんがハーネスを勝手に持ち出して身につけ
(っていうかとーさんがつけてあげたんだと思う 自分ではできないし)
わんこになって「わんわん」といいながら散歩していたよ
とーさんと息子くんがお風呂に行ってもそんな感じだったのでしばらく散歩に付き合った後
ハーネスを片付けてお風呂に入らせる
二人が上がってくる前に息子くんにパイ
飲んでくれたから助かったよ
さて寝る前に部屋を片付けていたかーさんのチャコペンのキャップが
あれほど遊ぶなというのに勝手に持ち出して遊んでいた娘ちゃんに「どこにおいた?」と聞いても
わからないからふざけてごまかすので怒るかーさん
娘ちゃんが持っていた髪留めのゴムを取り上げたら「返して」と泣くので
「じゃあ娘ちゃんもかーさんのチャコペン返して」と意地悪を言うかーさん
娘ちゃんは泣いて文句を言っていたけどその前に言うことがあるでしょう
やっと「ごめんなさい」を言ったのでゴムは返して
「なんでお母さんが怒っているかわかる?誰が悪かったと?」と聞いたら
「おかあさん」とわかっていないよ まったく
挙句には「おかあさん そとにいきなさい」というから
「あ じゃあそとにいくわ」とふすまをぴしゃりと閉めて着替えようとしていたら
玄関に着く前に「おかあさんにあいたいいー」と泣き声が聞こえてきましたよ
そんな風だったけど息子くんにあげたケースをすぐに取り上げるし じゃいあんみたいだね
寝る前に大騒ぎでしたがなんとか8時過ぎに寝てしまったので
まだこれから仕事するとーさんが仮眠している間に日記を書くかーさんでした

スポンサーサイト



  1. 2005/11/27(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/181-c68c11b6