スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

スカーフ

July 14th
サッカーのときにスポーツドリンクを凍らせて持って行くなら
ペッとボトルよりパウチの方が扱いやすいのではと思い 売っていそうなちょっと離れた量販店へ
読み通り売っていたので箱買い
ついでに水に濡らして使うクールスカーフが2枚で600円だったので御買い上げ
娘ちゃんが最近「首に巻くのをして行きたい」と言い出す
去年買ったのは子供用で力がかかったらマジックテープが外れるタイプなのだけど
思いっきりピカチュウ柄なんで学校にはちょっとまずいかもと思い
クラスの子が「バンダナを濡らして首に巻いていた」と聞いたのでここ数日はまねさせていた
バンダナはおそらく冷たいのは一瞬であとはぬるい感じなのだろうけど
このポリマー入りのスカーフはずっとひんやりしていてこれは涼しい!と言う感じ
ただ娘ちゃんの話をよく聞くとスカーフもバンダナもしていていいのは休み時間のみで
授業中は外しなさいとのこと
多分親が「熱中症が心配」といえば一律禁止は出来ないから許可してるだけで
そういう気を散らしそうなものは内心はして欲しくないんだろうなと推測
帰宅して宿題をしている娘ちゃんにスカーフを使わせて
「明日から持って行っていいよ。ただこのスカーフは朝濡らしたらずっと冷たさ持続するから
改めて水に濡らさないでね」と言っておく
濡らしたら服の襟が濡れてまた気になって集中できないのは目に見えてるから
そう言っておいたのに 外で遊んでいる息子くんの様子を見る為に玄関から外にでた一瞬の隙に
スカーフを洗面所で濡らす娘ちゃんぶかーさん ぶち切れ!
「かーさんの目が届く家の中ですら しないでということをする娘ちゃんが
学校でしないとはとても思えない 信用できないからスカーフは持って行かせない」宣言
「学校ではしない」といって泣くがそんな事信用できるかい
思えば幼少の頃から「しないで」といったことはもれなくする子でしたよ
親がその必要は無いとか 危険だと思うから「しないで」というのに全く言う事を聞かない娘ちゃん
いつかいたい目に会うはず
取り返しのつかない痛い目に会う前にわからせるべく 今回は持参禁止
「人は 言葉じゃなくてその行動で信用できるかどうかを決めるんだ」とか
「一回信用なくしたら 取り戻すのは大変なんだから」というが おそらく心には響いてなくて
「おかあさんの意地悪」と思ってる事であろう
息子くんは この前お友達がみんなスーパーに言ったときも
「おかあさんが学校しか言ったら駄目っていった」と行かなかったくらい言いつけ守るのに
何で娘ちゃんはこうなんでしょうか

と厳しい態度取りつつも 結構内心は揺れております
娘ちゃんの話では「男の子にはいないけど たくさんの女の子が首に巻いて来てる」らしい
女の子は特に 他の子がしてることはしたいよね
かーさん自身が子どもの頃 他の子と同じ事したいといっても受け入れてもらえず
(当時はやっているテレビ番組を見たいとか 育成会のチームに入りたいとか)
それをネタにいじめられていた事もあるから 
娘ちゃんや息子くんにはそんな思いさせたくないってのはあるんだけどね
スポンサーサイト
  1. 2011/07/14(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/2284-5189a3e8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。