FC2ブログ

エクササイズ?

Jan 19th
眠くてたまらないのにたまごっちの親がたまごっち星へ帰るところを見たくて
11時(相変わらず1時間のサマータイム採用中)までおきていたかーさんでありました
息子くんは相変わらず何度も起きる
このごろすっかり寝坊癖がついてしまい今日も起きたのは7時過ぎでした
昨夜食欲がなかったかーさんが残しておいたかぼちゃの煮物も朝食のテーブルへ
朝ごはんの準備をばたばたしている間に少しずつ体のほうも目覚めてきましたよ
とーさん出勤前に最近さぼりぎみだった床の雑巾がけまでやってしまう
今日は雨こそ降っていなかったけれどものすごく寒くてお外には出られません
午前中はレールやらビジーボードやらでなんとなく遊び
11時過ぎから昼寝をする息子くん
寝ている間に昼ごはんの準備と夕食の下ごしらえをしてしまうが
もうちょっとで終わりってところで起きてしまう息子くん
午後もなんとなくたらたらと過ごしていたら娘ちゃんが
「こえがきこえる おそといく」と言い出す
寒いのにーと思いつつ息子くんと娘ちゃんにコートを着せて外に出るけれどやっぱり寒い
幼稚園帰りのお姉ちゃんが砂場でお友達と遊んでいたけど彼女裸足に靴はいていましたよ
見ているこっちが寒い
ひとつ上の男の子も出てきていたけど彼もまた薄着
走り回る彼らはいいとしてもかーさんと息子くんはめちゃ寒い
みんなが帰るみたいなので娘ちゃんも帰る事にするが先を歩いていた二人を追いかけてた娘ちゃんが
二人を追い越してから泣き出して「おかあさーん」といって手にしがみつく
何でかーさんと手をつなぎたくて泣いているんだろうと思ったら
追い越すときに二人に「てをつないであげない」と言われたかららしい
家に帰ってもずっと「あのふたりだめねー」とぐじぐじいって泣いていましたよ
「わかったからもうしつこい いうのやめなさい」って最後は言うかーさん
しつこいというかくどいのはいったい誰に似たのやら
息子くんがまた眠くてぐずりだしたのでパイで寝かせてからゆっくり夕飯の準備
終わってから娘ちゃんの「折り紙箱」と「お絵かき箱」の整理
前者は山のようなとーさんの作品(りぼんとかしゅりけんとか)を適当に間引いて捨てて
後者は箱が破れたクレヨンをプラスチックのケースに収納
みっひーがはじまる少し前からテレビをつけていたら息子くんがおきてきた
終わったらすぐに食べられるようにと準備していたら「だっこしてよー」と号泣
おきぐずりの激しいのは何とかならないものでしょうか
今日は娘ちゃんのほうが「かちー」
お風呂がたまるまでまたテレビをつけていたら息子くんが娘ちゃんのたまごっちを触る
それを取り上げられたものだから息子くんまたも号泣
なだめようとかーさんの古いゲームボーイを持ってきたら息子くんは泣き止むけれど
今度は娘ちゃんがそれを触ろうとする
「じゃあテレビけすよ」といったら手を離したけれどテレビが終わったら
「げーむするー」ってお風呂の時間です
ぎゃーぎゃー言っていたけれど結局一緒に風呂に入る娘ちゃんでした
息子くんがかなりしっかり立てるようになっているので洗い場で立たせているだけじゃなく
娘ちゃんを洗うときに湯船の中に立たせる
ひっくり返ったら大事だからどきどきもので目は一瞬たりともはなせないのだけど
これなら冷えることもないよね
その分娘ちゃんの体や髪を洗うのはいい加減だけれど
お風呂上りに約束だったので5分だけゲームをさせてあげる
といってもスイッチ入れてボタンあちこち押しているだけですが
ご本を読む前に布団の上でみんなでごろごろ
娘ちゃんをすねの上に乗せてのぎっこんばったんやっていたら腿とか腹筋が笑っていたよ
これってジムとかにある何とかという機械使った運動と同じことではないだろうか
しかも14キロ近い付加かかってるし
パイをあらかた飲んだので布団に下ろしてもふにふにうにうにいってなかなか寝ない息子くん
娘ちゃんにぶつかってはおきていました
目は閉じているからいいかと娘ちゃんの布団に言って足を暖めてあげたら寝ていましたよ
スポンサーサイト



  1. 2006/01/19(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/235-c7b97cb6