スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

グレードテストと合同練習

Sep 18th
娘ちゃんのグレードの日なので早めに御飯食べてセンターへ
娘ちゃんは2番めの受験でした
一番めの子は少なくともレパートリーはすらすら間違えずに弾いていたのに
娘ちゃんと来たら短い曲でもミスって弾き直すわ 
長い方の曲は途中でだんだん遅くなりこっちも弾き直しでかなりぼろぼろでした
普段から「止まらずに最後まで一定のテンポで弾く」って練習をしてないからね
本来の実力が出たと言えばそれまでだ
今まで「本番に強い」と過信してグレードもコンクールも上手い事すり抜けて来たから
なめてた所あるからね いい薬になったかも
今回初めて緊張したといってたし 緊張したら力が半分くらいしか出せない事も気がついただろう
100の力持っていても出るのは半分の50 合格ラインが80なら160の力を蓄えねばならないんだから
さすがに失敗したとは思ってるらしく ちょっと注意したら相変わらずの逆切れの後に
「おかあさんが辞めさせたいならピアノ辞める どうせ弾けないもん」と弱気発言
今までは「絶対に辞めない」って言ってたんだけどね
確かに月謝は高いし その割には練習しないからバトルは絶えないしで
我が家的には頭痛の種のピアノですが 一回失敗したからと投げ出すようでは娘ちゃんの為にもならないので
ここからが勝負どころです
スポンサーサイト
  1. 2011/09/18(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/2352-3f909e74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。