スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

MRI測定

Dec 2nd
息子くんのMRI測定は2時半からなので1時過ぎ給食が終わった頃に迎えに行く
連絡帳に書いておいたので帰る準備して待ってましたよ
昼休みたくさんのお友達が「息子くんバイバイ」と声をかけてくれる
名前の通りのオトコになったなと感慨深いかーさん
予約時間よりかなり早くに病院到着
こーゆー時にゲームあると助かるわ
とーさんが忙しい中仕事抜けて来てくれました
予定より30分早く検査室へ
とーさんかーさんは未経験なのだけどMRIとは侵襲は少ない代わりに音がうるさいのと
30分動けないから小さい子には難しいらしいね
息子くんには「痛い事は絶対ないから じっと眼をつぶって大人しくしてたら早く終わるから」と
言聞かせ さらに「上手に撮れたら何でも好きなものかってあげる」と約束
ちゃんと約束を守ってじっとしていたようで無事に撮影終わりました
データを持ってかかりつけの形成外科へ
画像を見た先生は思ってたのとは違ったらしく「(撮影した病院の)放射線科の意見を聞かないと判断できない」とのこと
この先生絶対に迂闊な事は言わないんだよね だからものすごく不安
へたり込みそうになるかーさんを息子くんが「息子くんは元気だから大丈夫だよ」と励ましてくれる
先生も一応「悪いものである可能性は低いけれどしっかり判断つけてからじゃないと」とは言ってくれたよ
素人目に見てわかったのは腫瘍のしっぽが眼の後ろの方に入り込みつつあること
これは視力に影響が出る前にとってしまった方がいいだろうということはわかる
唯一の救いは「とりやすそうな所ではある」という先生の言葉
迂闊な事は言わない先生がそういうなら 摘出すること事態はそれほど大変ではないのかも
放射線科の意見が届くのは来週火曜らしく それまでまた不安な日が続く事になる
神経参ってしまいそうだ
娘ちゃんは放課後そのままヤマハに行くように指示し 
ついでに息子くんがレッスン休む事も伝えてもらったのだけど
撮影が早く終わったのでレッスン後半には間に合いそうだったので連れていきましたよ
スポンサーサイト
  1. 2011/12/02(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/2426-bd7efa4d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。