FC2ブログ

お買い物三昧

Jan  29th
朝起きてからも布団の中でぼーっとしていたかーさんを息子くんがちうで起こしてくれましたよ
ご飯を食べて洗濯物を干したところでとーさんは二人分の着替えとともに実家へ
着替えたかーさんは久しぶりに 本当に久しぶりに一人で街までお買い物
ヒールのついたショーとブーツもものすごく久しぶりに履きましたよ
去年地下鉄の新路線のオープンに伴い地下街が南に延びたらしいが
それより生きたいのは憧れのデパート!(どんな田舎ものだ・笑)
「でぱちか」ああなんと素敵な響きでしょう(笑)
今日はデパート3つとも回るぞーと張り切るかーさんは
まずは地下街から一番遠いデパートから責める
ここはまず新館の地価にある高級な雑貨のセレクトショップへ
雑貨大好きかーさんは店内にうっとり
大きな家具とかファブリックには手は出ないけれど小物ならと
まずは小さい紙バサミをお買い上げ
後はエスカレーターで上に上がりながらいろいろ見て回る
わざわざ街に出てきたのにまたも台所雑貨を見て周り容量の小さい計量カップお買い上げ
今日の買い物の目的のひとつに「幼稚園の入園式にかーさんがきる洋服」ってのもあるので
見て回るがかーさんのイメージしたようなのは見つけられず
新館を上まで上がり今度は本館を上から降りてくる
そうこうしていたら11時を過ぎたのでデパートを出て地上へ
カットソーの有名なお店の路面店を目指す
家でネットで場所を確認していたにもかかわらず道をひとつ間違えてしまいました
かーさんが学生のころは若い人に人気のあった某洋服やさんの跡地にありました
(じゃそのお店はどこへ?こっちに戻ってきたときにはまだあったと思うのだけど)
丁度冬物はセールになっていたのでじっくりゆっくり娘ちゃんにプリントのTシャツを選ぶ
かーさんの持っているVネックのカットソーと同じ青にしたよ
これなら息子くんも着られるからね
かーさんは半そでTシャツの二枚組みを買うがレシートみたら「男の子」用になっていたよ
再度地下街のほうに戻るころには12時
デパート2件目へGO
でも結局目につくのは子供服だったりする
Tシャツが2枚選り取りでセールになっていたので「おそろい大好き」なかーさんは
サイズ違いで一旦は赤の細いボーダーのシャツを2枚選んでいたのだけど
隣にディスプレイされていたチェックのパーカーに心奪われる
薄手で撥水加工してあるので3シーズン着られるというだけじゃなくチェックがかわいいのだ
ということでこちらもサイズ違いでお買い上げにして中にあわせるために
Tシャツのほうをブルーに変えましたよ
たんすの引き出しがもうぎゅうぎゅうだから子供服は買うまいと思っていたのにー
見たらかわいくて買いたくなりますね
その後本命のデパートへ(単にデパートのカードを持っているだけ)
某高級なブランドにてとーさんのお誕生日のプレゼントのシャツを買う
はじめは冠婚葬祭にも使える白をと思っていたのだけどとーさんのサイズだけなかったので
薄いブルーのにしたよ
出張とか会合とか目上の人がいる場でも着れそうだしね
とーさんが普段着ているシャツが何枚も買える値段でしたが
とにかくお世話になっているし幸いかーさんも小金を稼いでいることだし思いきりましたよ
このあたりでさすがにお腹も減ってきたのでやはり事前にネットで調べておいた
「女一人でも浮かないランチ」を食べに老舗の喫茶店へ
パスタとピザのランチを頼む
さすがにおばちゃんではあるが昼からビールを飲む勇気はなかったのでコーヒー
黙っていてもテーブルに食べ物が出てきてゆっくり自分のペースで食べれるとは
なんと幸せだろうと思ったよ
和風のスープパスタはおいしうございました
ピザはかーさんが作るほうがおいしいと思ったけれど
さてお腹も一杯になったことだし今度は街の一番北にあるビルへ
これまたかーさんが若いころは女の子はみんなここに服を買いに行くっていう
ある種シンボル的なビルだったけれど昨今の街の南下に伴い
名前も中身もがらっと代わっていました なんか時の流れを感じましたよ
まずはうにくろで娘ちゃんの発表会のステージ用のピンクのカットソーを買う
エスカレーターで上に上りながらかーさん好みの家具屋さんをチェックした後は
この地初上陸という手芸用品の大型ショップへ
さすがに品揃え豊富でした
娘ちゃんの幼稚園の椅子カバーとかバックとかいろいろ作らないといけないんだけど
娘ちゃんを連れてきて選ばせてあげればと思ったよ
すっかり調子付いたかーさんはまたミサンガを作ろうと思って刺繍糸を選ぶが
グラデーションがセットになったのがあったので青ピンクオレンジ緑系と
4種類も買ってしまったよ
そのまま地下に降りて降り口にある雑貨屋へ
平たく言えば「100均」なんだけどおいてあるものがもうかーさんの好みにどんぴしゃ
シンプルで色も抑え目
店ごと買い占めたい程でしたが写真立てやかごなど10点ほどお買い上げ
もうこの時点で両手は荷物で一杯だけどまた南下して無印のお店へ
娘ちゃんのお土産にお菓子を買うが季節のお品のお買い得でこれまたかーさん好みの青い皿を見つけ
「うちは4人家族だし」と4枚も買ってしまったよ
その後「でぱちか」へ 
結婚当初働いていたころには最寄り駅近くに老舗デパートがあって
仕事帰りにいろいろ買ったりもしていたけれどこっちに帰ってきてから
特に娘ちゃんが生まれてからはいくこともなくかーさんにとっては「憧れの地」でしたよ
おいしそうなものがたくさんたくさん
夕飯に食べるものを選ぶが息子くんが食べれそうなものとなると選択肢は狭まり
結局男爵芋コロッケをお買い上げ
明日までとーさん早出なので朝ごはん用のパンを駅の近くのお店で買って帰宅
あまりの荷物の多さ まるで家出人みたいでしたよ
電車の中で一時切符が行方不明になるほどでした
家に着いたらドアに不在者票が
この前頼んでいたものを留守中にもってきてもらった見たいで即コールバック
名前を名乗った途端に「さっきすれ違ったかも すぐにもって行きます」との返事
確かに家のすぐ前で宅配便の軽トラは見たけど何でおじさんかーさんのこと知ってるの?
本当に数分後には再配達してくれましたよ
さっきちょっと予感がしたのでパンは8枚切り買っていたのよね
ふふ 明日はホットサンドだーと材料にするものを買いにDSまで
いく途中でとーさんに電話入れたら息子くんはお昼寝中
お風呂までもらってくるとのことだったので帰宅後はゆっくり掃除して洗濯物を片付け
メインは買ってあるのでお味噌汁の準備
6時過ぎてもなかなか帰ってこないなーと思っていた一行が戻ってきたのは6時半過ぎ
なのに「たまごっち忘れた」と娘ちゃんととーさんは実家にとりに戻る
いつもより1時間以上夕飯の時間が遅れているので先に息子くんにたべさせる
息子くん用にはコロッケは一口サイズに切っていたのだけどそっちには目もくれず
とーさんの皿の上のコロッケをつかんでかぶりつく息子くん
とーさんのだからいいかーと思っていたら今度は娘ちゃんのにも手を出し始めたので
こっちは取り上げたら泣いていましたよ
娘ちゃんはあまり食べずにひたすらじーちゃんと遊んでいたらしいが
息子くんはばーちゃんがびっくりするほど食べていたらしい
ばーちゃんになれて甘えていたそうな
妙に甘い近所のスーパーのコロッケの3倍の値段とボリュームのコロッケはおいしうございました
食事が終わったところでお土産をみんなに上げる
娘ちゃんと息子くんの洋服はそれぞれ100均でかったかごにつめて名札をつけておきましたよ
娘ちゃんはコートをものすごく気に入ってくれて寝るときまで着ていたほどでした
とーさんからも「これはいいよ 二人に似合う」とほめられたよ
とーさんへのプレゼントも気に入ってもらった様子
お風呂は済んでいるので歯を磨いてパジャマに着替えたらお布団へ
とにかく遊びまくった娘ちゃんのほうが疲れていたみたいですぐに寝ましたよ
息子くんは夕方とーさんが抱っこしていたらかなり長く昼寝したらしく寝なかったけれど
二人が寝たので明日のホットサンドの中身の準備をして残りを肴にビールを飲みつつドラマ視聴
かーさんは本当に一日リフレッシュできましたよ ありがとう
時間が足りなかったし何より荷物が多かったので
新エリアのほうには足を伸ばせなかったのは残念ですが久しぶりに思う存分買い物しましたよ
スポンサーサイト



  1. 2006/01/29(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/245-e37c14fd