スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

コンクール地区予選本番で優秀賞

Aug 23rd
いよいよ娘ちゃんのピアノ地区予選の本番の日
この夏は計画停電が予定されていたのでその時間を外してのスケジュールなので
何と集合が18時25分
ということで本番前と言うのに2時から公文の英語 
3時から習字の硬筆のお稽古に行かされる娘ちゃんでしたよ
そのくらい予定詰まってる方が「練習しなさい」って言われ続けないからいいのかも
とーさんは本日まで職場旅行なので現地集合と言う事で5時前くらいにかーさんの運転で出発
ものすごいゲリラ豪雨と雷の中の運転で一般道ですがトラックの多い道なんで怖かったよ
現地についた時も雨脚変わらずだったのでドレス着て髪を結っている娘ちゃんだけ車寄せで降ろし
息子くんとかーさんは駐車場から濡れながら走ったよ
娘ちゃんが弾く曲はギロックの「たか狩り」 
楽譜に指定されているのは二分音符を132のハイスピード
本当は毎日少しずつテンポアップしていかなくてはいけなかったのだけど
遂に最後までコツコツとした練習は出来ず 125くらいがせいぜいでした
無理して上げても転ぶばかりなので これは出来るスピードで弾くしかないよね
会場で同じグループのお友達だけじゃなく 前に同じクラスだった子ともばったり
同じ曲を弾くそうな
「あー グループの子だけじゃなく このお友達も合格して娘ちゃんだけ落ちたら荒れるよな」と
内心不安になりましたが どうしようもないよね
受付済ませて娘ちゃんとわかれとーさんも合流して3人は客席へ
今回もこっそり鞄の中で録音
娘ちゃんは普段のレッスンでも椅子を引くクセがあって ピアノとの距離が近く腕が曲がっている
そのため変な所に力が入る分 指先に力が伝わってないので
「娘ちゃんが思うよりずっと椅子は後ろだからね」と言ってたのですが
どうも本番の舞台の上でそれを思い出したらしく 思いっきり椅子が後ろ ちょっと後ろ過ぎやん
去年九州大会まで行けたので舞台は4回目の余裕なのか
椅子の高さが自分で丁度よくなるまで 何度も係の人に直してもらっておりました
演奏はいつもよりかなりハイスピード
車の中では模範演奏のCDをエンドレスで聞かせたのを引きずってたみたい
しかしながら何とか転ぶ事なく 後から録音聞いた限りに置いては強弱もしっかり付けて
はっきり言って今までで一番いい演奏を本番の舞台の上で出した娘ちゃんでした
その本番に強い強心臓ぶりは本当に恐れ入るよ
雨は弱まってたけど 何分回りにお店とかないところなので御飯は発表後に食べに行く事にして
9時過ぎまで会場で待つ
審査員の講評の後 娘ちゃんたちのBコースから発表
一番下の準優秀賞から五十音順で発表なのですが 娘ちゃんの名前はなく
娘ちゃんより上手に弾けたと思ったグループの友だちや元クラスメートの名前は呼ばれる
「何とか準優秀賞はかするかな」と思っていたかーさん結構ショック
とーさんに「×」サインだしてた娘ちゃんも結構ショックだったはず
・ ・・なのですが 何と次の「優秀賞」の発表で一番最初に名前呼ばれました
もう家族一同びっくりよ
娘ちゃんは大喜びで舞台に上がり賞状だけじゃなく小さいトロフィーももらってきました
会場に来ていた先生曰く「テンポが早くてどうなるかと思ったけど転ばずに引き切ったのがよかった」との事でした
この日出場した娘ちゃんのグループの4年生は全員入賞
翌日の5年生も全員入賞でグループ6人が入賞という快挙 さすが先生の指導力だね
スポンサーサイト
  1. 2012/08/23(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/2688-0f4aae58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。