スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

人間ドッグ

Sep 27th
生まれて初めて人間ドッグってものを受ける
普通に働いていたら身体計測と血液検査とかの簡単な健康診断は年一回は義務づけられてるけど
何分職場には行ってないのでその機会がない
ってゆーか かーさんに給料くれてる会社はいろんな職場に出向いて検診するってのも業務の一つなんだけど
出社もしないのに「受けさせてください」とはとても言えないしねー
また会社によっては配偶者の人間ドッグを補助してくれる所もあるけどとーさんの職場はそうじゃないもんねー
ってとーさんの職場も外注せずに中でできるところけど そもそももかーさん扶養家族じゃないし
ってことで娘ちゃんを生む直前のアルバイト先での検診以来 
妊婦検診と一度引っかかって以来の定期的な婦人科検診以外の健康診断を受けた事ないかーさん
健康不安は今の所ないのだけど お年頃でもあるので近所の検診専門の病院に人間ドッグ申し込みました
胃の検査もあるので朝ご飯抜き 病院は近くなので歩いて行ったのだけど到着する頃には空腹
終わるのが「三時頃」と聞いて一瞬気が遠くなりそうでしたよ
検診に特化しているクリニックなので人も多いが流れ作業で待ち時間は少なくスムーズに
各種検診をこなしましたよ
内蔵のエコーとか骨密度測定も初めてやってもらいましたが最大の難関は胃カメラ
バリウムより精度が高いといろんな人に勧められたのでそちらにしましたが
経口だと鎮静剤を使うのでリカバリータイムがかかる分終了が遅くなると言われたので
勇気を出して経鼻に挑戦
血管収縮剤とか局所麻酔剤が鼻から喉に落ちてむせたり苦かったりはしたし
前処置用のチューブが右に入らなかったので左に入れ直したりはしましたが
本番のカメラは割とすんなり通りました
経鼻だと意識はっきりしているから自分でもリアルタイムの画像見れると言うので見せてもらいました
思ったよりキレイでしたよ
軽い胃炎の後はあるけど潰瘍もないのでピロリの検査も今日は必要ないそうな
事前に消泡剤飲んでましたが効果不十分だったので先生がチューブ経由で水をばんばん入れてるのが
画像からと胃からと確認できて 自分が思ってるより胃が下にあることがわかりました
ということで2時過ぎには終了
生化学検査の結果はすぐにはでないので当日わかる分だけですが 健康みたいです
終了後近所のファミレスとかで使えるチケットもらえるのですが
流石に焼き肉!とかは食べれずうどんを頂いて帰宅しましたよ
スポンサーサイト
  1. 2012/09/27(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/2723-602db21d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。