FC2ブログ

大忙し

Mar 24th
今日はとにかく大忙しの日
原因 その1「生協」
幼稚園の受付は9:30からで早く行かないと駐車場に止められない
正確に言うと駐車場には止められるけど早く行かないと通路まで埋まってしまい
バックで狭いところに突っ込んだりもしくは帰りに狭いところからバックで出ないといけない
そんなテクニックはかーさんには無いのでとにかくまだスペースに余裕があるうちに
ついておかないとだめなのだ
とーさんが今日はゆっくり出勤できるというので待機してもらい
娘ちゃんと息子くんは先に車のシートに乗せて生協を待つ
今日は9:20くらいには到着
いつものように検品はせずにそのまま玄関まで運びしまうのはとーさんに任せる
かーさんはすぐに車で幼稚園へ
大忙しの原因 その2「幼稚園の体験入園」
あわてたかいあってまだ余裕があるうちに車を止められましたよ
さて幼稚園はホールでクラスの発表
「ひつじ組」でした
4クラスある年少さんは一クラス13-15人の少人数で娘ちゃんのクラスが一番多くて15人
1階の男の子とは別の組でしたよ
今日は親がホールで説明を受けている間子供は各クラスに分かれて体験入園なのだけど
娘ちゃんは妹弟についてきた卒園したばかりのおねえちゃんたちと遊びたがる
「おそとであそぶー」というのを必死で教室までひっぱっていきましたよ
説明を聞いていたら息子くんがぐずりだす
席を立って後ろのほうで揺らしていたらすぐに寝てくれてそのまま終了するまでぐー
大変助かりました
なんと今年から近くのスイミングスクールまでいく水泳が金曜の午後となり
金曜は3時降園らしい
幼稚園に長くいてくれるのは大変ありがたいのだけど金曜は3時半から音楽教室なのよね
間に合わないから迎えに行かないといけないのかも
ようやく説明が終わったので娘ちゃんをクラスに迎えに行く
ホールに今度はバスの組が張り出されるというので見に行くが
どうもお別れのご挨拶のためにまだ娘ちゃんは教室にいなくてはいけなかったらしい
「もどろう」というけれど「おねえちゃんたちとあそぶ」といって戻らない娘ちゃん
ほとほと疲れたかーさんは仕事も気になるので帰ろうとするが娘ちゃんは
「まだあそぶー」と泣いて抵抗
先生が「どうしたの」と心配してくれましたよ
「まだ遊びたいといっているけど帰ります」とにこやかに言って娘ちゃんを引きずって帰るかーさん
さて駐車場まできたのはいいけれど入り口を一番塞ぐ形で止めている車の持ち主が
なかなか戻ってこない
おかげで10台近くが出れなくて困っている状態
20分以上は待つ
普通自分がああいう止め方をしていたらほかの人の迷惑だからさっさと戻ってくるべきなのに
待ちくたびれていた人のうち一人のままが幼稚園に電話して呼び出してもらったみたいだけど
すぐにはやってこないし
そうこうしているうちに「(大きい車だけど)下手だから」としり込みしていたままを
別のままが誘導して何とか一台出たのでその隙間からかーさんも出る
そのころようやく問題の車の持ち主は来たけれど迷惑かけた人に謝るでも無かったよ 全く
さて結局30分近くロスして家に着いたのは12時半
とにかく息子くんがお腹減っているだろうからとパンを薄く切ってあげている間に
焼きおにぎりとかぼちゃの準備
PC立ち上げたら案の定仕事の依頼
大忙しの原因 その3「仕事」
今週は月曜の一件だけだからきっと来るとは思っていたけれど
よりによって変更の提案をしなくてはいけない面倒くさいやつが来ていましたよ
娘ちゃんと息子くんを椅子に座らせパンと焼きおにぎりを食べさせている間に自分の昼ごはんは抜きで仕事
解析そのものには「くりかえし」は使えるけれどソフトの欠陥?のために
グラフを書くためには手作業が必要
娘ちゃんと息子くんを放置して仕事している間に息子くんが握りつぶしたおにぎりがテーブルといい
床といい息子くんの服といいに散らばりまくるわ
息子くんがしたので片付けている間におしり拭きは全部ひっぱりだされているわ
テーブルの上においていたそうめんの乾麺は床の上に落ち踏まれてこなごなになっているわ
もう大変な状態というのに急な出張が決まったというとーさんが電話をかけてきて
「俺航空会社の会員になってたよね?カードその辺にない?」ときた
もうかーさん「今忙しいんだけど そんな自分のことは自分でちゃんとして」と電話叩ききる
必死になって何とか報告書を仕上げて時間を見たらもう2時過ぎ
あわてて今度は娘ちゃんの音楽教室の準備
大忙しの原因 その4「音楽教室」
その前に郵便局でお金を下ろしていったので娘ちゃんと息子くんのシートへの乗せ卸の手間が2倍
息子くんは最初のパレードでは一緒に手を叩くしちきちきたいそうは自分も指をちきちきするしで
楽しそうなのだけどいざエレクトーンの電源が入ったら自分も触ろうとするので
かーさんそれを抑えるのに大変
しかしそれ以外はガラスの扉に張り付いて外を見ていましたよ
教室のみんなと一緒に階段のしたで遊んでいた娘ちゃんを何とか車まで連れていって家に戻る
駐車場でさっきも遊んでいたお姉ちゃんにあって「うちにおいで」と誘ってくれたので
しばらくお願いする
家に戻ってメールを見たら「先方と違う結果がでています」との返事
えええー?
大忙しの原因 その5「仕事のやり直し」
取り合えず眠そうだった息子くんを寝かしつけ夕飯のナノスチームからあげの準備をしてから
もう一度解析しなおしていたら会社から電話
又聞きなのでいまひとつ要領を得ないので直接先方の担当の人に電話して聞くことに
電話したところあっさり2種類あるパラメーターの違うほうをかーさんが使っていたためと判明
だってテキストにはそっちを使うとなっていたもん
とにかく正しいほうを使ったら同じ結果が出たので会社に報告の電話をするが
担当の人が話中で何回もかける羽目に
娘ちゃんを遊びにいかせておいて助かったよ
5時半過ぎにようやく片付いたので息子くんが目覚める前にと娘ちゃんをあわてて迎えに行く
今日はあっさり出てきてくれたので家に戻ってテレビをつけた途端に息子くんお目覚め セーフ
この前はミニとんかつをかじっていた息子くんだけど今日はあまり進まなかったよ
やっぱり小さく刻んでおかないとだめでした
まだ食べ終わっていないのに息子くんは椅子から降りたがる
自力では抜け出せないのでかーさんが下ろしてあげたらおにぎり手に持ったままうろうろ
取り上げて口に入れようとすると怒るので小さくしてから持たせたら自分で食べていましたよ
テレビが終わったので歯を磨いてお風呂
準備している間息子くんは転がって泣いていたけれど泣かせておく
お風呂に入ってしばらくしたらご機嫌がなおりました
かなり暖かくなってあわてなくてもよくなったのは助かるけどあわただしいのには変わりない
息子くんにパイあげながらご本を読んで恒例のぎったんばっこん&ばったーん
またも娘ちゃんが「こっち(かーさんの右側)に寝て」というかーさんの声を無視して
「こっちがいい」というのでかーさん即とーさんの布団に移動して息子くんにパイ
そしたら娘ちゃんが寄ってくる
「娘ちゃんがそっちがいいっていったんでしょ よってこんで」と払いのけたら頭ごちんして
「いたーい」と号泣
しかし息子くんがもう少しで寝そうな感じなので放っておいたらいつのまにか娘ちゃんは寝ていました
息子くんのほうがパイはなしたあともしばらく騒いでいましたが
さすがにかーさんくたびれ果てたので寝てしまったら息子くんも寝る
8時ちょっとすぎ まあ勝ちといってもいいでしょう

スポンサーサイト



  1. 2006/03/24(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/300-5a6cf226