FC2ブログ

予防接種

May 31st
めちゃくちゃ眠いにもかかわらず しかも録画予約もしているにもかかわらず
夜中の番組まで起きていたかーさん
今回も爆笑ものでしたよ
体操もよかったけど最後のが特に
えらくべたな展開やなと思っていたら二段落ちとは 恐れ入りました

昼間と夕方思い切り遊んでいる息子くんは夜もよく眠る
明け方目を覚ましてはマグのお茶をごくごく飲んでまたすぐ寝るし
夜中のパイはなくなりました 後は寝かしつけのパイだけどコレが難しそう
朝は7時前にみんなで起きて朝ごはん
さばの切り身をふた切れ焼いて出したら一切れは息子くんが感触
味噌はいつも2種類使っている我が家であるが白味噌を無添加米味噌に変えたからか
息子くんがいつもにもまして味噌汁をごくごく飲み野菜も完食
もしかしたら息子くんはインスタント出汁は飲まないタイプかもしれない
そういえば娘ちゃんが幼稚園にもって行くプリンカップのために3個100円のプリンを買って
食べさせたらあまり食べなかったのよね
近所のお店の1個200円のとかかーさん手作りプリンは食べるのに
うーん 息子くんの味覚恐るべし
娘ちゃんは今日も三つ編みで登園
とーさんと娘ちゃんをお見送りした後はおのずと昨日の変なおじさんの話題に
何でもお隣のままは小学生のお兄ちゃんに話を聞いて顔を見ておこうと後をおったらしい
おじさんは理髪店に入っていったのでお客かと思っていたら
スタッフのお兄さん(立派な大人)にミニカーをあげようとして追い出されていたらしい
理髪店の店主さんいわく「酔っとんしゃる」
あまりお酒臭くは無かったけどそうだったのかしら
その後も道を歩いている若い女性にもミニカーを上げようとしていたことから
酔っ払っているかぼけているかちょっとおかしいかって人だろうとのこと
まあ子供をどうかしようと思っていたのなら
かーさんたち大人がいるところには近づいては来なかっただろうが
何分このご時勢である
いきなり逆上して刺されたり抱き上げて放り投げられたりしないとも限らない
こわいねーという話になりました
とーさんがおととい着たシャツを洗濯機に放り込んでいなかったので
今日は2枚シャツを洗うがちょっと頭に来たのでしわだけ伸ばしてアイロンかけはなし
アイロンかけなかったから息子くんのテレビもなし
9時過ぎには眠くなってきたので抱っこしたらすぐに寝ましたよ
かーさんはネット遊びしながらメールを待つ
10時ごろには着いたのでさくさくとお仕事
息子くんは11時まで寝ていましたよ
起きたところで抱っこして100均へ
かーさんのお出かけのときに持っていくメモ帳とペンいれに入る大きさの小さい折り紙を買う
ついでにうさはなちゃんのお絞り入れがあったので買うが
買おうと思っていたピンコームをまた忘れたよ
家に帰ってお昼ごはんを食べ終わったらもう息子くんがお外に行きたがる
しばらく滑り台で遊んでいたらお友達がスコップ持ってきたので息子くんもとりに帰りましたよ
娘ちゃんが帰ってきて一緒に遊びたがるが今日は息子くんの予防接種の日なので連れて帰り
シューアイスでおやつを食べてから小児科へ
近所には娘ちゃんの通っている幼稚園と同系列の幼稚園がもうひとつあって
同じ制服なのだがその制服を来た子が待合室にいてどっちの園かなと思っていたら娘ちゃんが
「こあらぐみやん」(名札の形と色でわかるらしい)
聞いてみたら同じ園の隣のクラスの子でしたよ
息子くんは靴を履いたままソファに上ろうとするのでそのたびにかーさんに捕まえられる
勢いをつけて走っていって飛び乗ろうとしていましたよ
さていよいよ診察室へ
娘ちゃんは看護婦さんと一緒に外で遊んでいてくれました
泣くだろうなーと思っていた息子くんだけどなんと我慢したのでびっくり
えらいねー 前は自分じゃなくてねーさんが注射されていても泣いていたのに
注射のあとの待機時間にふと見たら小さい折り紙を持った子が
それはかーさんがさっき娘ちゃんに上げたのだけどその辺に放っておいたからその子が拾ったらしい
それを見つけて取り上げる娘ちゃん
かーさんは「娘ちゃんがそのあたりにおいてるからでしょ どうぞってしなさい」というが
「いや 娘ちゃんのだから」「どうぞしたらまたあげるから」というとしぶしぶ「どうぞ」
約束どおりまた娘ちゃんには折り紙を上げましたよ
さて家に戻ってきたら外ではお友達が遊んでいたので早速仲間に入る娘ちゃん
息子くんも滑り台を自力で登り滑って遊んでいましたよ
そのうち一人のお姉ちゃんがお出かけすることになる
娘ちゃんはスカートだけだったのでスパッツをはきに 後の二人はまだ制服だったので着替えに帰る
帰ったついでにご飯の準備をするかーさん
そのまま家の中でキーボードの練習をして過ごすことに
CDをかけてあわせて弾いていたのだけど息子くんも触りたくて寄ってくる
教室では抱っこして抑えているけど家ではいいかと好きにさせていたら
娘ちゃんが弾こうとしている鍵盤を息子くんが押さえていたことからけんかになって息子くん号泣
怒ったかーさんが「もうやめる」とCDきったら娘ちゃんも号泣
ふー 大変です
娘ちゃんが謝ったのでもう一回CD欠けてしゅっぱつとジェットコースターとぞうさんを練習
5時ちょっとすぎに娘ちゃんのほうが「おなかへった ごはんたべる」と言い出したので
ご飯を食べさせることにする
あぶり焼きにしておいたささみを娘ちゃんは薄くスライスし息子くんはさらにみじん切りにする
まずは付け合せのトマトを食べつくす息子くん
ご飯とささみは何とか食べているがスープを口元に運んだら顔をそらし
手でスプーンを払いのけようとする
それでもしつこくかーさんが上を向いた息子くんの口に一匙流し込んだらおいしかったので
その後は食べてお代わりもする
にんじんとそのほかの野菜をかつお出汁で煮て味噌で味付けたポタージュだもん
絶対息子くんの好きな味なんだって 食べず嫌いでしたよ
おなかがすいたといっていただけあってよく食べる娘ちゃんはご飯をお代わり
食べていたら先ほどのお姉ちゃんが呼びに来たので「今ご飯食べているから終わったら行くね」
娘ちゃんには「遊びたかったらさっさと食べなさい」といったらさっさと食べましたよ
夕飯の後に遊ぶことにしているとさっさと食べるからいいのよね
さて食べ終わったので外に出るが娘ちゃんが「じてんしゃ」というのでもって降りる
息子くんが左手を壁につきながらだと一人でも階段下りれるので自転車運ぶのも楽になったよ
降りたら3人の女の子がいてもめたのが一人が仲間に入れない状態
もうひとりのこのままが「一緒に遊ぼうといってあげなさい」というもいわれた子は
「どうしようかな」と取り合わないのを見て娘ちゃんがたたたっと走っていって
「いっしょにあそぼう」という えらいなー
さてせっかく下ろした自転車に娘ちゃんはちょっと乗っただけで後はみんなと花いちもんめ
自転車には息子くんが乗っていましたよ
いっちょまえにはんどる握って自分で乗っている気分だったのかな
いつもより早くお姉ちゃんのままが「ごはんだからかえってきなさい」といったので
6時半には解散
自転車を抱えて上っていたら一緒に遊んでいた子二人が
「おかあさんがいなくてはいれない」という
おかあさんは仕事にいっていてお父さんはおにいちゃんを迎えにいっているらしいが
鍵を持っていないという
「どうしなさいっていわれていた?」と聞いたら「そとであそんでいなさいって」
結構この子のいうことは信用ならないからな 
でも昨日のこともあるしどうしようと思うが
取り合えず自転車を玄関まで入れて戻ってきたら
もう一人のほうはお母さんが探しに着ていてさっきの子は見当たらないので帰る
多分鍵は開いていたのだと思う じゃないと外に出て遊べないはず
お風呂に入ってごほんの時間
今日は幼稚園からの貸出日で娘ちゃんは「ほねほねさん」の本を借りていた
このまえのわんこが娘ちゃんのテイストだったのに比べると今日は骸骨が主人公の話で
なんかちがうなーと思いつつ「何で借りてきたと」といったら「すごいといわれるかと思って」
かーさんが「よんであげるよ」といってもはじめは「たまごがいい」と別の本を言う娘ちゃん
でも読んであげたら面白かったみたいで何回も「もういっかい」といわれたよ
息子くんは滑り台で体力を消耗したのかすぐに寝付く
娘ちゃんを寝かしつけるころにはかーさんもくたびれ果てて寝ていましたよ


スポンサーサイト



  1. 2006/05/31(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/369-eeb41100