スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

七夕飾り

Jul 7th
息子くんより早く6時前に目を覚ます娘ちゃん
そのまま全開だったのでとーさんが隣の部屋で遊んでくれる
途中息子くんも目を覚ましたけどパイでこっちはすぐ寝てくれたので
7時半まで寝てたかーさんでした
かーさんがのぞきにいってみるとどうも娘ちゃんは幼稚園の先生になってたみたいで
先生口調でとーさんにあれこれ話しかけてました
息子くんの朝ご飯のおかずは洗って皮をむいて炊飯器のご飯の上において蒸したジャガイモを
ミルクで伸ばしたものとおかゆ
おかゆもジャガイモもちょっと食べてあとはふえっふえ言い出す息子くん
とーさんが食べさせたらおかゆは完食し甘いポテトもそれなりに
どうもかーさんの顔見るとパイの方が欲しくなるみたいだね
とーさんは息子くんを食べさせた後娘ちゃんも食べさせてました
二人食べさせていくのは大変だね(笑)
洗濯物を干した頃には息子くんはあまり寝ぐずりもせずに寝てしまったので
久しぶりに娘ちゃんと一緒にカボチャプリンを作る
グリルで焼きを入れてる間にも娘ちゃんは水の入ったボウルを泡立て器でかしゃかしゃして
みずぷりんを作ってました
10時過ぎには起き出したしゃばぞー息子くんがぐずり出す
手や足にうっすら汗をかいていたので行水をすることに
あせもの出来ている腕や頭をそのつど石けんで洗ってたらすこしかさつきだした
やっぱり使うのは一日一回にしなきゃね
お湯を抜いた湯船に娘ちゃんを残したまま息子くんをベッドに連れてって服を着せていたらぴんぽーん
インターフォンで出てみたら車屋のおにーちゃんでした
息子くんをお風呂に入れてるってことはかーさんも当然まだバスローブ羽織っただけ
とてもすぐには出れそうになかったので「すいません 今子供をお風呂に入れてまして」と
正直に言ったら「ではまたあらためます」とのこと
車買ったのは去年なのでしばらくは買い換えもないけどアフターフォローも熱心なのね
さて夕飯にはいつものとりはむを塩抜きしてグリルで焼いたものを作り
一枚だけゆでてそっちでスープを作る
出来たところでお外へ
しばらくお外で遊んでいたのだけど滑り台のはしごを娘ちゃんがのぼっていたら
一つ上の男の子がこっちから娘ちゃんのお腹を叩いたのだ
それほど力いっぱいではないけど場合に寄っては逆に落ちてしまうかもしれない危険もあるので
その男の子がさっきは別の女の子を「ままにいいつける」といって泣かしたばかりだったので
真似して「あーもうままにいうよ」と言ったらそのこのおねえちゃんが
「おとなの人はうちに(いいつけに)来たら駄目」というので
「いいよ電話する」とか言い返してたかーさん
別に本当に言うつもりなんかなかったんだけど
いざそのこのままが登場したら件の男のは
「○○ちゃん(別の女の子)が娘ちゃん泣かした」
思わず「違うでしょ △△くんが叩いたから泣いたんだよ」っていっちゃったよ
そのこのおねえちゃんからは「いわないでっていったのに」と責められ
「おばちゃんはいわないとは約束してないよ」とムキになるかーさん
子供相手に真剣に言い争いしてどうするんだよ(爆)
さてまだ子供たちは遊んでいたけど息子くんが泣き出したので
「一度家に帰ろう」というが案の定「いやー おそとがいい」となく娘ちゃん
「おもちゃはみんな息子くんにあげるよ お菓子もアイスもあげるよ」とのいつものセリフも効かず
腕つかんで引っ張って帰ったよ
息子くんにパイあげた後はTV見ながら時間潰す
5時過ぎに夕飯のしたくも済んだのでゴミを捨てにいったら
下にレジャーテーブル出してみんなが七夕飾り作ってました
「寝てないならどうぞ」と誘ってもらったので息子くんをおんぶして娘ちゃんを連れていく
家から折り紙と娘ちゃんの紙しかきれないみっひーはさみは持っていったのだけど
娘ちゃんがはさみは貸してくれなかったのでそこにあったのをおかりして
輪飾りとか天の川とか三角飾りとか作る
とーさんには駄目だしされそうな雑なものでした
短冊には娘ちゃんは本人のリクエストにより「ぞうさんになりたい」
息子くんは母の希望で「つよいこになれますように」とかいておきました
分けてもらった笹に結び付けてあげたら娘ちゃんは大喜びで
「かざりー」といいながらもって走り回っていたよ
6時になったので「ご飯だから帰るよ」というがまたすぐには帰ってくれない
転んで足を擦りむいていたので「絆創膏はってあげるから」でやっと家に帰るが
「ごはんいらない」というので無視してかーさんだけ食べるが
食べ終わる前に息子くんはギャン泣きするのでまたも最後は慌ててかき込む
息子くんにパイをあげ出したら娘ちゃんも「たべる」というので
エプロンつけてあげるがまたもだらだらとして食べない
何とか食べ終わったので即お風呂に行くがもう息子くんはまた号泣してるし
娘ちゃんはブラウスが脱げないと大声でなくし
「今日は娘ちゃんを怒らないようにしよう」と思いつつも最後は切れるかーさん
極めつけはお風呂上がりにさっきはった絆創膏がとれたと泣きわめくので
「うるさーい 貼ってあげるからもう黙って寝なさい しゃべったら剥がすよ」
そのくらいじゃ黙らない娘ちゃんだけど実際パジャマの裾をまくり上げたら黙ったよ
ふー 毎日毎日子供相手にキレてるかーさんに自己嫌悪だよ
しかし一日に10回いや20回同じこと聞く娘ちゃんにその都度同じ答えをしてあげないと
いけないんだろうか  ふー
スポンサーサイト
  1. 2005/07/07(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/07/07 23:59:49 (木) |
  2.  #
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/37-5f388b8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。