FC2ブログ

面談

Jun 11th
二人とも8時前に寝たけれど起きたのは6時半ごろ
息子くんは自分からオムツをとりに行くがとーさんがあけたときにはしていなかったらしい
そして閉じる前にちー 新しいオムツで大部分は受けたとはいえ大変なこと
にんじん大好きな娘ちゃんに「ほんとはうさぎなんじゃない?」「ぴょんぴょん」
というやり取りを見て覚えたのか息子くんも両手を頭のところに当てて飛ぶまねをしている
もうかわいー 娘ちゃんと二人でやったらダブルでかわいー(おやばか)
さて今日もたらたらとご飯を食べる娘ちゃんだが体操服登園に救われています
三つ編みして先をくるんとする時間までありましたよ
昨日に引き続きバスに乗っていたのが担任の先生だったので大喜びでしたよ
息子くんは家に帰ると勝手にテレビをつける
すぐに映らないようかーさんがチャンネルを細工しているのだけどね
ぴたごらまで見たところでさっとドラマにチャンネルを帰るかーさん
一瞬不満の声を漏らすがオープニングのアニメーション見てすぐに機嫌を直す
昨日はばあが始まっていたので変えたら怒られて結局ドラマ見てないかーさんでした
息子くんがテレビ見ている間に洗濯物を干して掃除機をかける
9時にはもう眠そうだったので布団に転がして一緒にごろごろしていたら寝ましたよ
今日も仕事の依頼は無し
10時半ごろ息子くんが起きたので支度してから外で娘ちゃんを待つ
二日続けて帰りも担任の先生でしたよ 娘ちゃんはとってもうれしいよね
息子くんはお昼寝の後相当べたついていたのだけど
娘ちゃんが帰ってから一緒に行水させようと待っていたので
「あわぶろしていいから」と娘ちゃんを連れて帰る
娘ちゃんが「あいすたべたい」というので裸のまま風呂場で食べさせたよ
これならいくら手だけじゃなく体もべたべたしてもすぐに流せるからいいよね
今日もたっぷり遊んで汗も引いたところでお昼ご飯
トマトとミートボールと焼きおにぎりを食べる
その後何とか時間をやり過ごして2時前に二人を車に載せて幼稚園へ
運転中なぜかぴーぴー音がするが理由がわからないのでハザードつけて路肩に停車
なんと息子くんのオムツや水筒を入れて助手席においていたかばんが重くて
「助手席のベルトが外れていますよ」警告音でした
駐車場は既に止めやすいところは埋まっていたので頭から突っ込む 帰り大丈夫か?
娘ちゃんは30分からなのだけど2時にはついていましたよ
娘ちゃんは早速上履きに履き替える
息子くんの靴を脱がせたら「くっく」と怒り出したのですぐに2階の水槽に連れて行ったら
「じっじ」と大興奮 本当になんて魚好きなのでしょう(笑)
しばらくして下に下りてお茶を飲ませるが娘ちゃんのではないかわいくない水筒だったから
「かわいいすいとうがいい」と駄々を捏ねて半べその娘ちゃん もーしょうがないじゃん
お友達を見つけて園庭を走り回る娘ちゃんに負けじと息子くんも滑り台の丸太のはしごを上っていたよ
ようやく順番になったので入るころには
娘ちゃんも息子くんも折り紙とかかーさんのバッグとかで遊んでいました
先生のお話
「とにかく明るくて元気があっていい」
「ちょっと何か言われてへこむことはあるけれど」(よーくわかります)
「なんにでも積極的に取り組んでいる」
「人見知りをしないので 引っ込み思案な子に自分から声をかけて遊びに誘っている」(えらい!)
「お着替えもご飯も大分はやくなりました」とのこと
かーさんも「洗濯物をたたんだり靴をならべたりするようになりました」(園でやっているからね)
「日課活動の真似をしています」「国旗をびっくりするくらい覚えています」
先生もかーさんもお互い何の心配もありませんというところであっさり面接は終わったのだけど
娘ちゃんが「かわいいぷりきゅわのばっぐをもってきたかった」といきなり泣き出す
きっと誰かがかわいいバッグを持っているのを見たのだろう
「お家にあるから取りに帰ろう」というが訳がわからなくなって泣いている
いい加減暑いからかーさんもいらいらして「かえるよ」っていうが「まだあそぶー」
そのうち面接が終わったひつじ組の女の子も出てきて(娘ちゃんの前はみんな男の子だった)
一緒に遊びだすのでなかなか帰れない
彼女のままと一緒に「かえろーよ」というが聞く耳持たず
やっとかーさんがこそっと娘ちゃんに「車にいいものがある」といったら帰ってくれましたよ
車ではいちうを上げている間にまずはバックで出ようと入り口までいくかーさんだけど
やっぱり怖いよ
そうこうしていたら前方に止まっていた一台がでたのでそこに頭から突っ込み
左後方の一台分のスペースを利用して何とか方向転換でき無事に帰り着く
娘ちゃんや息子くんだけじゃなくかーさんも汗でべたべただったので3人でシャワー
息子くんは頭からお湯かけられて泣いていましたよ
上がったところでこの前実家からばーちゃんにもらってきたマーブルチョコをあげるが
ひとつの容器に入れていたら喧嘩になったので二つに分けるも
息子くんが「ねーちゃんのもっているほうがいい よこせー」と手を出す
同じものだってばー 色は違っても味は同じなのー
その後ドライを入れた部屋でブロック遊びをしていたらぴんぽん
小学生のお姉ちゃんが呼びに着たのでブロック片付けてからお外へ
シャボン玉遊びをしている人たちがいたのでそっちに行く娘ちゃんと息子くん
かーさんが今日も息子くんとべたべたして「すきー」とか「ちう」とかしていたら
「そんなに好きなら結婚すれば」といわれ「したいよ おやじはすてて」というかーさん
そしたら娘ちゃんが「すてたらかわいそう」といいだしたので「娘ちゃんに上げるよ」といっておく
そのほうがとーさんもうれしいだろう(笑)
お姉ちゃんが塾に誘ってくれたのでもう一人のお姉ちゃんといってしまう娘ちゃん
かーさんは息子くんを連れて帰り5時過ぎかが夕飯
息子くんはもう眠くてたまらずこっくりこっくりしながらごま塩をかけたご飯を手づかみで食べる
おかずには手をつけなかったけど 
ねちゃったので手や顔を拭いていたらおきてしまったので
もう一度シャワーで汗を流して着替えてから迎えに行くが
「おえかきすんでから」と戻ってこない娘ちゃん
ようやく戻ってきたのは7時近かったけれど なんと誘ってくれたおねえちゃん当人は
お稽古事にいってしまっていたのでした 自分達だけお邪魔していたらしい
足を怪我したというのでみんなはまだ遊んでいたけれど「ばんそうこうはろう」で帰ってくる娘ちゃん
ご飯はあまり食べなかったけれどおかずは食べる
それを見てさっきは食べなかったおかずを食べる息子くんでしたよ
娘ちゃんもシャワーをさっと浴びてからお布団へ
二人とも8時には寝ましたよ

スポンサーサイト



  1. 2006/07/11(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/410-34728c25