FC2ブログ

老舗のうなぎ

Jun 29th
夏休みとはいえ朝の早い我が家であるが 今日はラジオ体操は休みなので
騒いでいる娘ちゃんや息子くんはそのままにしてちょっとゆっくりするとーさんとかーさん
朝はチーズトーストと目玉焼きとかぼちゃスープ
息子くんは自分の分の卵はさっさと食べてとーさんやねーさんの分も欲しがっていたよ
(かーさんの分ははじめから焼かなかったので)
スープはまたもお椀から一度も口を離さずに飲み干しておりました
さてようやくローンの申請が通ったので正式申し込みに行かなくてはいけないかーさん
今週も先週同様にとーさんに娘ちゃんと息子くんを実家まで送っていてもらいました
すごくいい天気になりそうだから娘ちゃんも息子くんもプール遊びをしようと
張り切って浮き輪まで持って出かけましたよ
車を置きに帰ってきてくれたとーさんと話してローンの手続きが終わったら
かーさんがとーさんの職場まで出向き一緒にうなぎを食べに行くことにする
わーい 楽しみ
夕方帰ってくるのが遅くなるだろうから先に夕飯のシュークルトを作っておく
10時ごろギャラリーに出向いて書類を渡すが 
とーさんが記入しなくてはいけない書類もあったらしい
書類だけもらっていって明日現地に届けることにする
11時過ぎには家に帰ってきましたよ
冷えていた鍋を冷蔵庫にしまう 傷んだら大変だもんね
娘ちゃんと息子くんがいないと非常に暇なかーさんは当初の約束より早い12時前には家を出発
窓ガラス越しでも痛いほどの日差しでしたよ
いつもはおかいつのCDしか聞けないけど一人なので心行くまでおにちーを歌いながらドライブ
おだっちのCDも作っておかなくては(笑)
とーさん職場前に着いたので携帯に電話したらドライブモードになっていたので
ダイヤルインに電話しましたよ
ここでかーさんはローファーを脱いで持参のサンダルに履き替えて運転はとーさんに交代
うなぎの名店を目指す
細い道を行って店の前を通ったら既に長蛇の列だったのでとーさんが車を止めにいってもらい
かーさんだけ先に並んでいましたよ
お昼時ではあったけれどうなぎはある意味ファーストフードなので30分ほどで中に入れる
たまたま相席でいいといってくれた人たちがいたのだけど先客は3人組が多くて
先にとーさんとかーさんを入れてもらいました
ということでものすごく久しぶりのうなぎです 
相変わらずかりっと皮が香ばしくておいしくて元気になりました
いつも娘ちゃんと息子くんがお世話になっているじーちゃんばーちゃんの分と娘ちゃん息子くんの分として
3人分をテイクアウトする
先に食べ終わったので「まだ待っている方がいるから」と席を立って待っていたよ
店の中に息子くんと同じくらいの子供がいる親子連れがいて子供がぐずって泣いていたので
「テイクアウトすればいいのに」とつい声に出していってしまったかーさん
当の家族連れには聞こえてないと思うけど
だってうなぎだよ 
フランス料理とかのコース料理とは違ってテイクアウトも簡単に出来て味は変わらないはずだし
器もみんな同じプラのお重で食べてるんだからさ
じっと黙って座ってられない年齢の子供いるなら家で食べればいいのに
大人のお店で子供が泣くのは大迷惑だと思うけど
さて仕事に戻るとーさんと別れたかーさんは久しぶりのキャナルへ
ここの無印はさすがこの地区一の大規模店だけあって
この前の店には無かった家具のカタログもおいてあったので一部もらう
夏物の衣類がバーゲンになっていてまたも娘ちゃんや息子くんの服を買いそうになるがぐっと我慢
ただ息子くんのお気に入りの「くっく」のサイズの大きいのも安くなっていたのでそれは買う
娘ちゃんに何もかって帰らないといじけそうだったので青地に白い小さいよっとが
散っているハンカチを買う  ♪真白な帆をあげて~
後はのんびりウインドーショッピング
自分の服はもう全く興味が無いけれど子供服は見ると欲しくなってしまう
しかしたんすにはもう既に着ない服が一杯詰まっているので我慢我慢
本屋で本を買ってスタバでお茶して時間をつぶす
ステージではアマチュアバンドが歌っていたけどとーさんのほうが数段うまかったよ
しかもルックスもいまひとつだったし(爆)
時間になったので商店街を抜けて地下鉄の駅へ向かうが
駅近くのビルにかーさんがお気に入りのキッチングッズショップの親店舗があることを思い出し
つい寄ってしまいましたよ
5時前にはとーさんに車で拾ってもらい実家へ
娘ちゃんも息子くんもずっとプールで遊んでいたらしい 暑かったものね
出産のため里帰りしている近所の方の子供(息子くんと同級)も一緒に遊んでいたらしい
この前娘ちゃんが着ていた服をばーちゃんがどこで買ったか聞いたので
「通販。でも本家の近くにもお店がありますよ」と教えていたら
行ったついでに娘ちゃんと息子くんの服を買ってくれていましたよ
肌触りがいいとばーちゃんも感心していました 「第二の肌」っていわれてるくらいだもんね
外国製だけあってちょっとお高いのだけどね
タンクトップと花柄のスカートを娘ちゃんが着たらめちゃくちゃお似合いでした
それを見て自分も着ると言い出す息子くん
ドラゴンの柄のTシャツと薄手デニムのズボンを着ましたよ
おとこまえだわー ばーちゃんが少し髪を切ってくれていましたよ
家に帰って晩御飯
はじめそのままのうなぎを食べさせていたのだけどチンしたらふっくらなりました
娘ちゃんと息子くんの分は温めなおさずに皿に盛る
ソーセージをばくばくと食べつくした後はすっぱいキャベツを「はっぱ」といいながら
ぱくぱく食べる息子くんでした
お風呂は入れてもらっていたのでシャワーで汗だけ流してお布団へ
二人が寝たところで実家からもらってきたビールで晩酌

スポンサーサイト



  1. 2006/07/29(土) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/428-01c60f1f