FC2ブログ

英会話体験教室&予防接種

Aug 7th
今朝も6時には起きている娘ちゃんと息子くん
がががっとお魚を焼いて味噌汁を作りご飯をよそってからかーさんもラジオ体操についていく
娘ちゃんは小学生のお姉ちゃんと一緒にたらたらと歩くのでそれに付き添うかーさん
息子くんはとーさんに抱っこされたまま先にいって池の鯉を「あ じっじ」といいながら見ていたよ
今日はかーさんが腕を持って動かしてラジオ体操をちょっとだけさせたけど
息子くんの場合は朝から魚を見にいっているというのが正解かも(笑)
朝から体を動かすからご飯もしっかり食べれるね
デザートにヨーグルトをよそい かーさんが冷凍庫からブルーベリーを出したら
もう期待に満ち満ちた満面の笑顔を見せる息子くん そんなにうれしいかい(笑)?
もちろんものすごくいい天気なので布団を干して洗濯物を干してしまうまで
とーさんにいてもらい 8時半ごろご出勤
9時ごろまでテレビを見てその後早速行水
「おふろしようか」といったら先頭に立って風呂場に行く息子くんと
冷凍庫を開けてアイスを出そうとする娘ちゃん
一旦汗を流してからお出かけの準備
今日は音楽教室と同じところである英会話の体験レッスンなのだ
娘ちゃんが気に入っているしなもんの手提げにぷりきゅわのタオルを入れてもっていく
うさはなのストロー水筒は洗うのが大変なのでコップつきのやはりうさはな水筒にお茶を入れて
いざ出発
ものすごく車の中は暑くなっていましたよ
体験は音楽教室のクラスが一緒の子ともう一人は年長の女の子でした
日本人の先生が英語でディレクション出しながら進めていくけど娘ちゃんは
「せんせい なにいってるの?」って感じ
幼稚園の英語は外人の先生だからそれなりに受け入れているみたいだけど
反応はいまひとつでした
まあ後二回あるからいってみるけど 本クラスに入学ってことはないだろう
さてまた暑い中家に戻ってくるが息子くんは寝てしまう
シートが暑くて汗びっしょりでしたよ
そのまま抱っこしてつれて帰って布団に下ろしてメールチェックしたらなんと4件依頼
月曜はいつも11時過ぎです まあかーさんも出かけていたからいいけどね
娘ちゃんが忘れたらそのままにしておこうと思っていたけどしっかり覚えていて
「ぶたのたべる」と言い出したので娘ちゃんカップラーメン初体験
とても塩辛くて食べさせたくは無い代物 
「射的で当てたときだけ食べられるもの」という位置づけにしよう
娘ちゃんがいろいろ「おかあさんこっちみて」と邪魔するのを
「お願いだから黙っていて お母さんしごとしているから」と払いのけながら仕事
いずれも割りと簡単な部類ではあったけど4件もだからね
そしてかーさんが必死で仕事していたらピンポン
案の定 いつものお姉ちゃんでした 
とにかく家まで来てピンポンはかーさん的には大迷惑なんだけどなあ
小学生は午前中は宿題するもんなんじゃないのかい?
娘ちゃんが出てきたら遊びたがるので「今息子くんが寝ているから」とだけ言ってドアを閉めようとしたら
娘ちゃんちゃんにお手紙というので受け取って渡す
その後娘ちゃんが「おそといきたい」と言い出したのは言うまでもないが
「まだ仕事終わっていない 息子くんが寝ている間に済ませるから黙っていて」と
取り合わないかーさんでした
やっと終わったと思ったら12時半
ご飯の準備しなきゃと思っていたら息子くんが起きたのでご飯
しかし二人ともたらたら食べるので1時間近く掛かる
今日は2時から二人の予防接種なので食事が終わったら水筒にお茶を新しく入れて
再度ものすごく暑くなっている車へ
少し到着が早かったのだけど中で遊ばせてもらえばいいもんね
息子くんの三種混合の追加の分は母子手帳の問診表かいていたけど
娘ちゃんの日本脳炎のほうはころっと忘れていたのであわてて書いていたら
二人の体温は測ってくれていましたよ
この小児科のすごくいいところは待合室に子供(患者もその兄弟も)の面倒を見てくれる
専任の保育士さんがいるということ
早速折り紙を作ってもらったり絵本を読んでもらったりする娘ちゃんと息子くんでした
ブロックで遊んでいたら名前を呼ばれたので診察室へ
かーさんが息子くんを抱っこしていたので一人で椅子に座って診察を受け泣かずに注射してもらう娘ちゃん
先生も「えらい さすがお姉ちゃんだ はんこ二つ!」といってくれ
迎えに来てくれた保育士さんに連れられて先に診察室を出る娘ちゃん
さて息子くんの番
「なくよ」と娘ちゃんに言われていたけどぐぐっとがんばって泣きそうになりながらも耐えました
終わって説明を受けていたら娘ちゃんが「ないた?」と聞きにきましたよ
娘ちゃんは既にみっひーとチューリップのはんこを押してもらっていました
息子くんにも箱に入ったはんこをみせて「どれがいい?」と聞いたらブルーナのライオンを指差す
まず左手にペッタン
「もうひとつは?」と聞いたらやはり同じライオンを指すので両手にライオン
ライオンみたいに強い男の子になってね
さて20分の待機時間
娘ちゃんは保育士さんにほかの子供達と一緒に本を読んでもらう
息子くんには「魚・貝のひみつ」というふさわしい本を見つけたので渡す
ページをめくるたびに「あー じっじ」「あー じっじ」と大喜びでした
すっかり待合室でのお遊びが気に入った娘ちゃんは時間になっても「まだあそぶ」と帰りたがらず
しばらくは待っていたけど「(おねえちゃんたちと)あそべないよ」といったら
「かえる」とやっと言う
二人とも入り口の自動ドアのボタンを押したいので一旦戻ってやり直したりしましたよ
家に帰りついたらやっぱり駐車場で遊んでいたので一緒に遊ぶ娘ちゃんと息子くん
水筒のお茶がなくなったので一旦無理矢理つれて帰りついでに夕飯の準備をしてしまうかーさん
待ちきれなくなったおねえちゃんがまたぴんぽん
約束だったからもう一回外に出て遊びましたよ
おなかが減っていた娘ちゃんも息子くんもご飯はお代わりしましたよ えらいね
さっさと風呂に入り7時過ぎには寝る息子くんと8時前に寝た娘ちゃん
かーさんも眠くてたまらなかったのでそのまま寝ていました

スポンサーサイト



  1. 2006/08/07(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/437-aedd0ac2