FC2ブログ

いぢわる?

Aug 24th
息子くんは夜中に触ったらまだ結構熱かったけれど目は覚まさなかったので坐薬は使わず
朝は微妙な体温
元気はあったけれどラジオ体操は行かないことにする
娘ちゃんの登園日で弁当がいるのでかーさんとしては
とーさんに二人とも連れて行って欲しかったのだけどそうもいかない
で娘ちゃんととーさんが出かけようとしたら息子くんがとーさんにひしとしがみつく
仕方ないのでかーさんはばばばっと娘ちゃんのお弁当を作って冷蔵庫で冷ましている間に
娘ちゃんと二人ラジオ体操に行くことにする
「たいそうふくでいきなさい」というと「みんなおようふくできているからいや」とごねる娘ちゃん
「じゃあ帰ってきたらさっさと食べて着替えてよ」という条件で許すかーさん
昨日おじいちゃんの家から帰ってきたおねえちゃんがいたので手をつないでいく娘ちゃん
ラジオ体操が終わったら約束どおり急いで帰ってきてご飯
息子くんは既に食べ終わっていましたよ
もしぐずぐず食べたら明日は体操服でラジオ体操になるのでがんばって食べる娘ちゃん
かーさんたちがラジオ体操にいっている間に洗濯機を回してくれていたらよかったのに
戻ってからスイッチ入れたものだから風呂水汲みあげが終わる前に娘ちゃんの園バスの時間
とーさんは風呂掃除することなく出勤
さて家に帰ったらさっさとテレビのスイッチを入れてクッションに座る息子くんでしたよ
テレビが終わったのでかーさんはメールをチェックしつつ息子くんと遊ぶ
PC部屋においてある大きいダンボールの中に息子くんを入れたら傍らを指差して
かーさんにもはいれという息子くん
二人で狭いダンボールに入って屋根にもダンボールをかぶせて遊びましたよ
娘ちゃんが幼稚園にいっていると息子くんが泣かされることがないから静かです
10時になってもメールがこなかったので銀行に通帳記入にいってその後買い物
帰ってきたときには息子くんはぐっすりだったので布団に下ろしてしばしかーさんも休憩
お昼ごはんと夕飯のポトフの準備が終わったころ起きたので一緒に食べる
食べて一息ついたらもう娘ちゃんが帰ってくる時間だったのでお迎え
娘ちゃんはお誕生日のカードをもらって帰ってきましたよ
とりあえず家まで戻ったところで日課の泡風呂行水あんどアイス
上がって遊んでいたら1軒めの引越しやさん到着
部屋を見てもらって見積もりを出してもらっているが娘ちゃんが何かと口を挟む
「だまっていなさい」といっても聞きはしないでわざとテーブルの上に上ったり
資料を触ったりするので怒るかーさん
さて見積もりが終わった後しばらくして電話が鳴る
先日出産したかーさんのお友達からでした
家とおんなじで姉弟の家族構成になったわけだけど
「たいへんよー 弟はいつもねーさんになかされっぱなし」というかーさんの後ろでは
娘ちゃんが息子くんのおもちゃをとりあげるわ、息子くんを壁に体で押し付けるわ
息子くんをなだめようとかーさんが何かを手渡したら即とりあげるわ
かーさんに「娘ちゃんも(家の電話や壊れた携帯ではなくかーさんの携帯)でんわしたい」と
ぎゃーぎゃーわめくわであびきょうかん
友達も「いずれとおるみちなのね」とは言っていたけどお互い声が小さいわけじゃないのに
会話もままならぬ状態で最後は「大変そうだからきるわ」とのこと
せっかく久しぶりに話していたのに
向こうに生まれたての赤ちゃんがいるので当分はこっちからはなかなかかけられないというのに
もう怒りまくったかーさんは娘ちゃんをベランダに出して鍵を閉める
さすがに「そとはいやー」「なかにいれてー」と泣き喚くので一分くらいで中に入れるが
「もうおかあさんなんかだいっきらい」「おかあさん いじわるやし」
「おとうさんのほうがいい」と泣き喚く
「お母さんが意地悪なわけじゃないでしょ?」「何でお母さんが怒ったかわかる?」ときいたら
「息子くんをいじめたから」とはいうものの「おとうさんがいい おかあさんはいや」とうるさいので
仕事中のとーさんに電話
幸い何とか話は出来る状態だったので娘ちゃんに代わったらしゃくりあげながら
「おかあさんがいじわるすると」と訴えていたよ
途中かーさんと変わったらとーさんに「こら」といわれたよ
「とーさんがかーさんをおこっておくから」といったみたい
おなかが減ったというから早めにご飯
ポトフのにんじんはまる一本食べるがご飯は「もういらん」ってお腹減ったっていってたくせに
珍しく息子くんもほとんど食べず
まあ直前に昼の残りの焼きおにぎりを一個食べたからいいか
お風呂に入って寝る前に「今日はおかたづけしなかったからご褒美シールはなし」といったら
「いや しーるはりたい」といってまた泣き喚く
「だってかたづけてないじゃない」というが「はりたい」とうるさいので
居間を片付けさせてからシール
目標の「おかたづけをする」の下に「おかあさんのいうことをきく」と「息子くんをいじめない」と
書き加えたかーさんでした
さあ寝ようとしたら今度は「娘ちゃんのほんをよんでいない おかあさんのいじわる」と泣き喚く
その前に息子くんに「わにわに」を読んであげていたけどそれはいやらしい
もう無視して電気をはじめは消したのだけどいつまでもうるさいので
「一冊だけもっておいで 一回だけよ」といったらよりによって長いアリスを持ってくる
相当頭にきていたので最初の数ページと最後の数ページだけ読もうかとも思ったけれど
我慢して通して読んであげる
息子くんがすぐに寝たので娘ちゃんにも「こっちおいで」というが「いや こっちがいい」
「おかあさんいじわるだから」としつこい
知らん振りしていたら寄ってきて手をつないできたので抱っこしてあげて
「お母さんが大事な話しているときはしゃべらないで」とお願いするがさてわかっているものだか

スポンサーサイト



  1. 2006/08/24(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/456-2dcb257e