スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

またもおかいもの

Jul 17th
やっぱり朝5時には起きる息子くん
パイの後かーさんが相手してたけど6時にはもう限界だったのでとーさんと交代
7時過ぎまで寝かせてもらってから朝ご飯の準備
今日もトマト半個分の裏ごしをばくばく食べる息子くん
「うえーん」と泣いていても口元にスプーンを持ってこられるとパクとくわえるのがかわいくて
思わずビデオに撮っちゃったよ
朝からシーツも洗濯して布団も干してその後ばたばたで準備して
目標としてた9:15から15分遅れで出発
かーさんの運転だと30分以上掛かってしまうのでとーさんにお願いして郊外のお気に入りのSCまで
息子くんが車中で寝てしまったのでベビカをおろしシートをそのままつけていく
それならウエストバックはいらないからとかーさんは車に戻りトートバッグに荷物移し替え
SCまで戻りながらおむつが10枚近く入ってたのでそれを置きにもう一度車に戻るが
かーさんの財布がなくて車中で汗だくになりつつ荷物をかき回す
ふと見たら助手席の外に落ちていたよ 危ないところだった
息子くんはしばらくはベビカで寝ていたけど目的の無印についてとーさんの靴下を買ったりしてたら
起きて大声で泣き出すので買い物は一旦そこで切り上げてすぐそばの授乳室へ駆け込む
こう言うSCは授乳スペースが充実しているから助かるよ
おむつも捨てて来れるしね
息子くんがごくごくとおやつ?をもらっている間に娘ちゃんととーさんはアイスクリームを食べにいく
合流して再度無印へ
カーテンは種類は少ないながら置いてあったのでチェックしやっぱりこっちを買うことに
ただ荷物になるから他のと一緒にネットストアだな
かーさんが自分の下着とか買っていたら娘ちゃんがまた暴走はじめたので
「娘ちゃんお菓子買いにいこう」と誘う
近所のスーパーでは一回買ったら癖になりそうなので
まだ一度もお菓子かってもらったことのない娘ちゃん
お菓子は生協で来るものと言うことになっているのでした
でも無印だけは例外
自分で選んだえびせんセットを自分でレジに持っていき
かーさんに持たせてもらってた硬貨で支払いもする
そのすぐ後ろでかーさんは他のものをレジに通す
二度手間になったけど娘ちゃんも経験だしね
いつものチーズケーキ屋さんんは並ばずに買えたよ
息子くんは「べびかはいやじゃ」と泣くのでとーさんに抱っこされる
すぐ前の輸入食材店は店内が狭くてベビカでは行けないのでとーさんと息子くんは外で待つ
かーさんは娘ちゃんの手を引いて店内へ
バルサミコとかソースとかスパイスとかと一緒に生ハムの切り落としがあったので買う
娘ちゃんは店内にいたら「おとうしゃんのところにいく」というけどすぐまた「おかあしゃん」
もう大変です
ここまで来たのでキッチン用品のお店に寄って雑誌で見ていた小さいミルクパンを買う
息子くんの離乳食はこれで作ろうっと
洋服とかもバーゲンになっていたけどとてもじっくり品定めなどできないのであきらめ
最終目的地のざらすへ
みっひーの浮き袋を娘ちゃんに買ってあげて今あるスヌーピーを息子くん用にしようと思うのだが
その手前のプレイコーナーで引っかかる娘ちゃん
在庫を確認してから娘ちゃんと一緒に店内に入って「あっちは息子くんにあげてね」と約束してからお買い上げ
外に出たらまたそこに置いてあった水の入っていないプールに飛び込んで遊ぶ娘ちゃん
息子くんを抱っこしていたとーさんが「におう」というから店内のベビーコーナーに連れていくが
またも音だけでした
おむつ換えていたら座って哺乳瓶でミルクを飲んでいた女の子のお母さんが
「といれにいってきたいのでちょっとみててください」
見ず知らずのかーさんに頼むとはチャレンジャーやなーと思いつつ
勢いに負けて「いいですよ」と答えるかーさん
息子くんのおむつ換えてる間に戻って来たけどね
息子くんを抱っこしたまま娘ちゃんをとーさんが見てくれてたのでかーさんはちょっとだけ本屋へ
12時になったので帰ることに
車にたくさん保冷材積んでいたのシートに乗せて冷やすだけじゃなく
枕に入れてそれぞれに当てていたのでそれほどぐずらず息子くんも寝てしまう
久しぶりにタコスが食べたくなったのでそのままお店へ
注文してできるまでの間にかーさんは近くのスーパーへ
車に残っていた娘ちゃんが「おかあしゃん」と騒ぎ出したのでその100mくらい先のスーパーまで
とーさんが車で迎えに来てました
娘ちゃんはかーさんと一緒に店内で待っていたけど「くるまのる」というのでつれていけば
「おかあしゃんところいく」というしもう大変
しかし待ってる間に店内に入って来たのは娘ちゃんと同じくらいと息子くんよりちょっと大きい男の子
2人を連れた親子連れ
下の子供は椅子にベルトで括りつけられてたけど案の定上の子供はベンチシートを走り回る
ここはどう見ても子供OKのお店じゃないのになーと思うかーさん
それだからこそ我が家はテイクアウトなのでした
家に帰り着いたのは1時過ぎ
息子くんにパイあげつつ久しぶりのタコスを味わうかーさん おいしー
娘ちゃんはぱりぱりのタコシェルを気に入ってとーさんの分まで自分が独り占め
中身のミートはとーさんがスパイシーなサルサソースをかけて食べてました
すっかりリラックスして下着姿でくつろいでいたらピンポーン
近所のままさんだったので慌てて服を着てでてみたら
昨日も行ったSCの赤ちゃん写真展がまだ受け付けているから今から行くとのこと
「写真預かっていってあげましょうか」との事だったけどとーさんもいるのでみんなで行くことに
銀版の写真は息子くんが新生児の時のしかまだプリントしてないので一応それとデジカメを持って車へ
多分暑いからだと思うけど息子くんがまたシートで泣き出す
道が軽く混んでいたので停車中に助手席から二つのシートの間に移動するかーさん
屋根付き駐車場は「満車」の表示だったけど出る車の後に無事止めることができました
抱っこしたら息子くんは泣き止んだので受付の写真屋さんへ
デジカメOKだったので二人のツーショットを選んでお願いしてくる
日曜で広場でピエロのマジックショーがあってたので娘ちゃんととーさんはそこに残して
またも授乳室へいくかーさんと息子くんでした
おやつ?が終わったので合流してプレイコーナーへ
念願の「四人かぞくぷりくら」を撮るが「つややかもーど」にしたら
とーさんまでも色白になってかーさんなんてほとんど白塗りお化けだったよ
昨日に引き続きマンゴーを飲んで帰宅
洗濯物を取り込んだりしながら日曜恒例の餃子の皮をこねていたら
「娘ちゃんと海にいく」というとーさん
「えー いまからー?」と内心思ったかーさんだけど
昨日から約束していて娘ちゃんも「ゆうがたうみにいく」と言っていたので
とーさんを嘘つきにしては行けないので行ってもらう
おかげで一人で皮を延ばし餡で包むと言う作業をこなすはめになったかーさん
夕方ってこともあってぐずる息子くんは大泣き
あまりに汗びっしょりだったので一緒に一度はシャワーを浴びるが
機嫌が良かったのは5分くらいで後はまた号泣
でもかーさん手を離せないし
とーさんと娘ちゃんが帰って来たけど二人はシャワー浴びないといけないし
しかも娘ちゃんが風呂場で洗濯とかするからなかなかあがって来れず
その間ずーっと泣き続ける息子くん
しゃばぞーだけどそのしゃばさ(笑)には気合が入ってます
娘ちゃんは波のざばーんにびびりだんだん海は深くなることにも気がつき
もっぱら砂遊びしていたらしい
「たこがいた みどりいろでおとうしゃんがつかまえた」と言ってたけど
大きな海藻のこと言ってたのでした 蛸みたいに見えたのね
娘ちゃんは餃子を手づかみで食べようとするからかーさんに怒られてたよ
かーさんパイ中だったから口で言うしかないからついきつい口調だけど
もしかして娘ちゃんが急に「わー」と泣いて切れるのってかーさんのまねなんだろうか
息子くんは夕方石けんで洗ったのでとーさんと入るときは汗を流すだけだったけど
娘ちゃんに邪魔されないうちにかーさんがシートパックとかしてたので
温いお湯だったけど結構長く入ってました
おかげで風呂上がりはパイであっという間に寝る
娘ちゃんは6時くらいから起きてて一日中遊んでいたから疲れてるはずなのに
お布団でも騒ぎ続け
息子くんが起きるんじゃないかとはらはらするかーさんはタンスをどんどんしていた娘ちゃんの足をぴしゃり
痛かったかもと思って「ごめんね」と謝った途端
急に涙声になって「おかあしゃんごめんね」と言い出す娘ちゃん
「ごめんね 娘ちゃんが言うこと聞くならもう叩かないから」といったら「いうこときく」と言うけど
ぜんぜん黙ろうとせずにしゃべり続ける娘ちゃん
またきれそうになるが「心の中で100まで数えよう」と数えていたら50くらいで寝たよ
大河みながら買って来た生ハムとベビーサイズのスプマンテで一杯
以前買っていたテーブルクロスの端を輪にしてかがって昨日買って来た突っ張り棒に通す
ふすまはPC部屋の本棚の後ろに隠す
明日娘ちゃんが「どうしたと?」って聞くんだろうな
スポンサーサイト
  1. 2005/07/17(日) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/47-ff98b000
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。