FC2ブログ

靴下を買いに行く

Sep 13th
かーさん目が覚めるたびにちょっとだけ窓を開けて室温を下げてはまた閉めるの繰り返し
それでも暑苦しくもなく寒くもないいい季節になったので娘ちゃんや息子くんは夜中に起きないよ
朝には熱もなかったので7時前に起きてご飯の準備
夜中に起きはしないもののひどく咳き込んでいた娘ちゃん
昨日の夕方本当は小児科に連れて行きたかったのだけどかーさん体調悪かったので
今朝幼稚園の前に連れて行くことにする
お便り帳にその旨かいてとーさんにバスの先生に渡してもらおうと思っていたら
娘ちゃんが「自分で持っていく」というのでとーさんと息子くんと一緒にバス停にいってもらい
その間かーさんは小児科に電話
受付開始時間とバスの時間が重なっているから二手に分かれないといけないのだ
しかし娘ちゃん一行はすぐに戻ってきた
下の階の男の子を送るままがバスの先生に渡してくれるとのことで預けてきたそうな
小児科の予約は9時なので40分くらいまではテレビを見てそれから出かける
いつものように保育士さんに遊んでもらっていたらすぐに名前を呼ばれたよ
息子くんに「待っててね」と声をかけて診察室に向かおうとしたら
半べそかきながら猛スピードでダッシュしてきました「おいていかないでー」って感じ
しょうがないので抱っこして診察室へ
おもちゃのキーボードをかちゃかちゃやって遊ぶ息子くん
娘ちゃんはちょっと喉もはれているみたい
いつもの薬を出してもらいました
薬を鶏にいっている間娘ちゃんのほうは待合室で遊んでいたけど息子くんは連れて行く
さっきは院内だったからいいけど薬局は駐車場の向こうだもんね
薬をもらって娘ちゃんを迎えにいってまず息子くんをシートに乗せ息子くんが欲しがるからこっそりと
外で薬を飲ませて娘ちゃんをシートに座らせてからお茶をあげる
そのまま幼稚園へ
まだ3便のお友達が到着する前に園につけましたよ
さてかえって息子くんと一緒に昨夜の番組を見ながらおやつ
またも別生協でもらったお菓子を上げるが小袋とはいえ全部は多いかなとかーさんが
少しもらおうとするとないて怒って手がつけられない
イヤイヤ期なんだろうけど大変です
食べ終わった後一緒に布団の上にごろごろしていたら寝たので日記の更新
12時ごろ起きたので準備も出来ているし「ごはんたべよっか」というが
暑かったらしく背中をかゆがってまたも訳がわからずないている
背中をタオルで拭いていたらまた寝てしまったよ
結局1時まで丸2時間寝ていました
皿の上のぷちトマトを食べてしまった後指で皿をさして「もっと」
後は明日の娘ちゃんのお弁当の分だから「ない」というとまたもぎゃー
しょうがないのできゅうりをちょっとあげたらまた「もっと」で「ない」というと「ぎゃー」
何とか収まっておにぎりを食べだすもすぐに歯の間にはさまったといっては「ぎゃー」
もう本当に大変
最後は「おそといこう」で何とか収めてお迎えにいく
今日は小学校が参加日とかで上にお兄ちゃんお姉ちゃんがいる子達は
大慌てのままに連れて帰られる
しばらくはみんな帰ってこないだろうから広告に載っていたキャラ物の靴下を買うために
幼稚園の近くのスーパーに行こうかと娘ちゃんを誘ったら「いく」というが
丁度上の階の女の子とままが出ていたので一緒に遊びだす娘ちゃんと息子くん
「かいものいこうよー」というが「あそんでから」でしばらく遊ぶ
やはり参観に行こうとしていたご近所さんからパンをもらいそれを息子くんが食べたがったので
家にやっと帰れましたが息子くんのパンを二つに裂いたらまた怒って「ぎゃー」
何とか食べ終わったころには空模様が怪しくスーパーにつくころには雨がぽつぽつ
「雨降ってきたからもうかえろうか」といったら娘ちゃんが「ごめんね ゆるして」といつものせりふ
だからさっき何回も「雨が降る前にいこうよ」って言ったのにとぷりぷりしながら
遠くの駐車場しか空いてなかったのでそこに止めて息子くんを抱き娘ちゃんの手を引いてスーパーへ
幸いかーさんが広告で狙っていたぷりきゅわのつっかけがあったので買うことに
しかし16センチを履かせたらちょっと小さかったので17センチにしたけど
娘ちゃんがいつもはいているウサハナの靴は大丈夫なんだろうか
その後編み目の大きい洗濯ネットを選び 靴下コーナーに行ったらありましたよ
ぷりきゅわが 2種類選んでお買い上げ
息子くんには何も買っていないのでカレンダーに張るシールを買って帰宅
娘ちゃんが「くつはいていい?」というが「家に帰ってからね」というかーさん
無事家に帰ったら喜んで家の中でも履いていましたよ
新しいのを買ったのでぼろぼろになったウサハナのぞうりは廃棄処分
そんな風に元気だったのに夕ご飯のころになったら「あたまがいたい」という娘ちゃん
どこが痛いかというと後頭部
確かにこぶが出来ているみたい
「どこで打ったの?」ときいたらはじめは「おかあさんのたんす」というが
そのうち「幼稚園でおともだちにぶつかった」という
友達と頭同士でぶつかったのならたいしたことないだろうし
先生も知っていて冷やしてくれなかったというのならたいしたことないだろうと思うかーさん
結局夕ご飯を食べたくないためのうそと判断して食べるように言うが食べない
最後は切れてご飯をゴミ箱にぶちまけて「もうそんなに食べないなら明日から作らん」と切れる
毎日毎日この繰り返しでうんざりだわ
とりあえずは歯を磨いてお風呂に入るがいつものように「しーるはろう」というも
娘ちゃんは布団に横たわって目を閉じている
まさか本当に具合が悪いのかと思って「大丈夫?ねえ本当に頭がいたいの?
お友達とぶつかったというのは本当なの?」と聞くかーさん
娘ちゃんがごにょごにょいって答えないので「じゃあ幼稚園に電話して聞いていい?」といったら
「しないで いやだから」ってところみるとやっぱりうそなのか
結局眠かっただけみたいでシールも張らず本も読んでもらわず寝る娘ちゃんでした
スポンサーサイト



  1. 2006/09/13(水) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/476-ca81cb60