スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

充血

Jul 22nd
昨晩帰宅したとーさんの夕食につきあいながらドラマ見ていたら
息子くんがふぃーん ついでに娘ちゃんも起き上がってくる
二人を寝かし付けてから録画しておいた続きをみたりしてたら12時だったよ
今朝も5時頃に起きる息子くんだがうまいこと寝てくれました
といっても次に起きたのは6時なので相当かーさんきついです
朝ご飯は今日もゆでたトマトの裏ごしとカボチャの豆乳煮とヨーグルト少々
今日も見事に完食でした
朝食用の魚の白しょうゆ漬けがきれたのでとーさんは実家からもらった
高級お茶漬けのもとでお茶漬け
娘ちゃんがもらったカボチャでスコーンを作ろうと朝ご飯の後レンジでチンして
実をすくいつつ潰しておいたかーさん
なかなか寝なかった息子くんが何とか生協の前に寝てくれたので娘ちゃんと二人でおりる
たくさんの荷物をチェックしつつ仕分けてしていたら娘ちゃんがかーさんのひざに座り込んだり
仕分けの邪魔をしたりするからかーさん本気で切れて「かえりなさーい」と言ってたよ
夏休みなので未就園児だけじゃなく園児や小学生もいたのだけど
娘ちゃんはお利口にあがってくれたので冷蔵庫に大量の食材を何とかおさめた後は
スコーンづくり
レシピの通りだとちょっとベタついて娘ちゃんに成形させてたら手がとんでもないことになってたよ
とりあえずオーブンにおさめてから台所の掃除
焼き上がる頃には息子くんが目を覚ましたので本日一回目の行水
あがった頃ドアがどんどん
上の階のおねえちゃんと下の階の男の子で
「はいっていいよ」という娘ちゃん
焼き立てのスコーンを食べる?ときいたら男の子の方だけ食べました
家にいたのは本の5分くらいであっという間に出ていく三人
かーさんがだっこ紐で息子くんを装着して外に出た時には姿は見えず
どうも上の階のおねえちゃんの家に上がり込んだ模様
お言葉に甘えて遊ばせてもらっているうちにかーさんは夕飯の準備しつつ
自分は紅茶入れてスコーンでお昼ご飯
最後は息子くんが「あついよー」「だっこしてよー」と汗だくで泣いてました
12時になったので小袋のお菓子を3つもって(上は三人兄妹なので)迎えにいくが
一袋は下の階の男の子の手に渡っちゃったので一番上のお兄ちゃんの分がなかったよ ごめん
帰りにゼリーまでもらって何とか家まで連れて帰り
スコーンと牛乳でご飯を食べる
息子くんをパイで寝かせていたらさっきの二人がもうとんとん
「ごはんたべた?」と聞いたら「うん」というけどどうも嘘らしい
上の階のままも迎えに来ていたし「ご飯食べてから遊ぼう」と言って二人は帰す
息子くんをベッドに寝かせて自分はクッションでうとうとするかーさんだけど
娘ちゃんに邪魔されるからほとんど眠れないよ
息子くんが起きたのでもう一度シャワーを3人で浴びるがあれ息子くんの目が赤い
迷ったけど眼科に行くことにして準備
ものすごい炎天下だったので娘ちゃんには寄り道させずにひたすら引っ張っていったよ
銀行でお金おろしてからそのすぐ前の眼科へ
逆まつげが眼球に当たって充血してるそうで目薬させばいいらしい
ほっとしたよ
信号渡ったところにあるDSで育児相談が会っている日だったので息子くんの身体計測のためよる
先客が2名いたから椅子で待っているが娘ちゃんが店頭の品物触るので気が気じゃないかーさん
息子くんは身長体重バランスよく成長してますねとのこと
娘ちゃんが「ふうせんがほしい」と騒ぎ出す
かーさんがやめろというのに陳列物触ったからどうしようかとも思ったけど
一応虫よけジェルを買う
レジのおばさんはカエルの指人形くれてドリンクをくれたけど風船はくれない
どうしようかと逡巡していたら娘ちゃんの態度でわかったのか風船くれました
カエルの指人形は同じものを娘ちゃんは持っているのでこっちは息子くんのにするよ
一旦帰ってお布団や洗濯物を取り込み夕飯の準備をしてしまってからお外へ
息子くんはもらった指人形をおしゃぶりホルダーにつけて持っていく
近所のおねえちゃんが「息子くんくんどこに寝てるの?」と聞くので
「ベッドだよ」と答えたら「べっどみたーい」
見てどうなるもんでもないけど「見るだけよ」といってたらそのこのお兄ちゃんも
「みたい」と言い出したので家に連れてってみせてあげたよ ほんとに見せただけ
その後すぐまたお外にでてしばらく遊んでいたら息子くんは寝てしまった
さあ家に帰ってご飯と思ってたら娘ちゃんがまた階段で「みんなにばいばいしてから」と
大騒ぎするので息子くん起きちゃたよ
昼間ためておいた湯船に浸かって汗を流してから息子くんにパイあげつつ夕ご飯食べるかーさん
娘ちゃんは魚のフライはさっさと食べたけどトマトやスープやご飯は
ぐずぐずしてなかなか食べない
何度も何度も「たべなさい」「たべないならごちそうさましなさい」と
金切り声を張り上げるかーさんだけど相変わらずへらへら
ついにきれてスープをとりあげ残りを捨てたら「たべるー」
「すーぷたべたい」と号泣
ならどうしてさっさと食べないの(怒)
ここで鍋に残ってるのをあげたりしては元も子もないので泣かせたままにしておく
あと何回こう言うことやったらわかるんでしょうね
外でもらったあめ玉二個が尾を引いてるのかもしれないけど
冷房は風呂上がりと決めているのでまだ暑い部屋の中で
娘ちゃんも息子くんも泣いているしかーさんも相当いらいらしてたのでまたお外へ
誰もいなかったから電車でも見て帰ろうかとしていたら年長のおねえちゃんが
「いっしょにあそぼう」
そこの家のドアを全開にした車のチャイルドシートには赤ちゃんがねてました
おねえちゃんに「いいよ」と言われて車に乗り込む娘ちゃん
「よそのうちの車にはのりなさんな」というかーさんの言葉は無視
2列目から3列目に移ろうとして足が挟まり号泣する娘ちゃん
そこのうちのままに助け出してもらったけど赤ちゃん起きちゃったよ
なんでかーさんが「しなさんな」っていうことばかりするかね
泣いていたので「しなさんなっていったでしょ?」と言えば「もうしない」と言うけど
所詮口だけです
号泣して汗だくだったのでもう一度3人でお風呂につかってからお布団へ
もう娘ちゃんを怒り疲れたかーさんは本は読まずに寝ようとしてたら
娘ちゃんが「ほんよんで」と持ってくる
「もう暗いから読めない」といったらカーテンあけて「あかるくなった」という
その知恵に負けて2回だけ読んでから消灯
その後もいろいろ「おかあしゃん」と言ってたけど寝たふりしてたらいつの間にか眠ってたよ
毎晩毎晩「今日も怒り過ぎたから明日こそは優しくしよう」と思うけど
いつもいつも同じことの繰り返しだ
スポンサーサイト
  1. 2005/07/22(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/52-1cdb39b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。