FC2ブログ

折り紙

Jul 26th
とーさんは今日は朝8時半職場必着とのこと
とにかく息子くんの離乳食を作って食べさせるところまではぜひやってほしかったので
かーさん6時半前に起床し朝ご飯の準備
当然娘ちゃんも息子くんもその時間には起きてます
生協で買ったからす鰈を解凍しておいたのでそれをちょっと切り取って洗ってゆでたのを
すり鉢ですりつぶしておかゆにトッピング
残りの鰈はいつもの白醤油漬けと一緒に焼いて朝ご飯
魚入りのおかゆは普通のおかゆよりおいしかった模様
人参とタマネギの裏ごしもさらにちょっとだけ持ったヨーグルトも完食
スタートが早かったので7時半には全員朝ご飯終了
とーさんが掃除機までかけてくれましたが
かーさんが洗濯物干したり床に雑巾かけたりしてる時間に一番息子くんはぐずっていたよ
とーさんとまだ遊びたかった娘ちゃんは「いかないで」というがそういうわけには行きません
すねてしまってとーさんが「ちうして」といってもしてあげてなかったよ
ついにちうを駆け引きの道具につかい出したか(笑)
家事が全部終わったので抱っこしてパイあげたらすぐに寝てしまったので
車からベビカを出してセッティングしたり保冷材を保冷袋に入れたりのお出かけの準備
ピタゴラの時にはもう息子くんは目を覚ましていたのでパイをもう一度飲ませてから
ベビカ&ボードでお出かけ
朝方曇ってたからよかったーと思っていたけど出かける頃にはお日さまが射していたよ
広い歩道をダッシュで押しながら保育園着
娘ちゃんはまず滑り台を滑る
かーさんが息子くんをベビカからおろそうとしたら上から吊るしていたストラップを握ったままだったので
ケロちゃんが外れちゃったよ
受付を済ませて部屋に入ってから息子くんを転がしてケロちゃんを修理するかーさん
娘ちゃんは室内の滑り台を滑っていたけど「あれ すいとうは?」
娘ちゃんはベビカのところに戻るけどそこにはない
「どこにおいたとー せっかくとーさんが買って来てくれたのにしらんよー」というかーさん
手洗い場の所にあったのでよかったよ
先生が出席を取った時には娘ちゃんが上手に息子くんの分までお返事してくれたよ
娘ちゃんがおやつをもらっている間に息子くんもパイおやつ(笑)
その後は塗り絵をしてひもを通しての壁掛け作り
何となく枠の中を塗るようになって来ている娘ちゃんでした
室内での遊びが終わった途端にもうお外の娘ちゃん
かーさんと息子くんも付いていったけど日陰とは言え暑くてぐずる息子くん
結局涼しい室内に戻って窓ガラス越しに娘ちゃんを監視
終了間際にやっと寝たよ
帰りはもっともっと暑くなっていたので急いで帰宅
息子くんは寝てたのでシートごと部屋にあげて本体を車に収納してから娘ちゃんを連れて帰る
その時にはもう息子くんは起きていたのでシートも車にしまう
果汁を準備してから3人でシャワー
さすがの息子くんもごくごくと飲み干していたよ
かーさんお腹減ってたのでこっちの部屋でこっそりケーキ食べてからパイ
娘ちゃんは焼きおにぎりとプチトマトとミートボールをお弁当箱に詰めてあげる
「全部食べたらいいものあげる」といったら全部食べたのでアイスをもらう
ここで昨日保険屋のおばちゃんが用紙を取りにくるから帰ったら電話くださいといってたのを
思い出したので電話
息子くんは寝てなかったので抱っこしてから娘ちゃんと一緒に下におりて
保育園でもらって来たシャボン玉遊び
あっというまに娘ちゃんがこぼしたのでまたペットボトルに水を汲んでタイルを流す
そうこうしていたら保険屋さん到着
書類を渡したら娘ちゃんにと折り紙をお土産にくれました
外で遊んでいたのは小学生のお兄ちゃんたちばかりだったので
「お外は止めて折り紙で遊ぼう」というと娘ちゃんも「おりがみする」
模様の折り紙を全部ぶちまけていたので何枚か出してしまう
息子くんが寝たのでベッドにおろした後娘ちゃんが「しゅりけんつくって」というので何枚も作る
「あとでみんなにあげる」そうな
折り紙の本見ながらリボンとか蝉とかホタテとか折ってみるかーさん
ものすごく眠くて娘ちゃんが折り紙をつかいながらいろいろ言ってるのを聞きながら
ついソファでうとうとするかーさんがふと気が付いたら妙に静か
娘ちゃんが畳に突っ伏して寝ていたのでした
ここで寝かすと夜が大変なので慌てて叩き起こし
「けーきたべていいから」と甘いもので何とか目を覚まさせる
ご飯の準備も終わった頃外でちびっこたちの声が聞こえて来たので折り紙を箱に入れておりる
女の子たちがわーっと寄って来て「ちょうだい」
はじめは「だめ」といってた娘ちゃんだけど
「さっきみんなにあげるっていってたじゃない 娘ちゃんはまたお父さんに折ってもらえばいいでしょ」
といったら最後は「どうぞ」ができました
とーさんの作品であるペンギンやたぬきやばらおはなだけじゃなく
折り紙のかわいさにつられてか手裏剣もみんなもらわれていったけど
かーさんが折ったリボンはみんなが「ちょうだい」っといっても「だめ」
かーさんに直接聞いてくる子もいたけど勝手にあげるといけないと思ったので
「娘ちゃんに聞いてみて」と言うけど絶対「だめ」
「じゃあ後でみんなの分は娘ちゃんのお父さんに頼んでおくよ」というかーさん
実はかーさんが折ったものだったのだけどね
男の子たちが水鉄砲で遊んでいるのを見て娘ちゃんも「もってきて」というけど
娘ちゃんのは壊れていて水が違うところからだーだーもれるので持って来れないよ
そう言ってるのに娘ちゃんは「みずでっぽうとってくる」と勝手に階段あがっていくが
鍵掛かってるから中に入れません
ちょうどいいので息子くんとかーさんも階段あがって部屋に入ってお風呂
娘ちゃんはお風呂の中で水鉄砲で遊んで「こわれてない」というけど
お風呂だからいいけどそれは下に持っていくまでに水浸しになるよ
風呂上がりにパイをあげた後かーさんはとっとと晩ご飯
娘ちゃんもにほんごが始まったのでテレビ消して食べてました
食後今度は日焼け止めじゃなくて虫よけを塗ってからまたお外へ
娘ちゃんがおねえちゃんたちとかぞくごっこしてる間に息子くんは近所のままさんに抱っこされる
今日は何とか長持ちしてたのだが
手が空いたかーさんが別の赤ちゃん抱っこしたらあっというまに雲行きが怪しくなりました
わかって焼きもち焼いたのかしら?ならかーさんめちゃうれし
7時過ぎまで遊んでたら虫よけ塗ってた娘ちゃんも蚊に刺されたらしく
「くすりぬりにかえろう」といったら帰ったよ
もう一度汗を流そうと息子くんの服を脱がせるかーさん
抱っこしたまま娘ちゃんをトイレに連れていってたら息子くんから久しぶりにぴゅーて飛んだよ
かーさんの足とトイレの床が濡れたよ
かーさんも服脱いでたし濡れたのがトイレというのはまだ幸いでした
さっと汗を流した後娘ちゃんにパジャマを渡して「じぶんできてごらん」というかーさん
4つあるボタンのうち一番しただけは自分で止めれたよ
えらいねー ぱじゃまでおじゃまがもうすぐできるよ
「ねんでだようたってほしい」というので息子くんにパイあげながらしばらく歌ってあげたよ
8時過ぎには寝たので日記を書くかーさんだけど
9時近くまで外でちびっ子が遊ぶ声が聞こえてたよ
スポンサーサイト



  1. 2005/07/26(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/56-a6d9de9d