スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

ひとりでおとまり

Jul 29th
昨晩はせっかくの機会だからとテレビも見ずに寝てしまったかーさん
息子くんは夜中に何回か起きて朝も6時頃起きたけどいずれもパイで寝てしまったよ
おかげでかーさん余裕の7時前起きで離乳食の準備
いつもは娘ちゃんに食べさせるための味噌汁が必須だけどかーさん一人ならお茶漬けでいいから
息子くんには裏ごしトマトとカボチャのミルク煮に麩をちぎっていれたものを作成
かーさんがお茶漬け食べはじめた時に起きたけど先に食べてしまってからごはん
手をぶんぶんまわすのでさじにぶつからないよう交わしながら口に運ぶ
食後の一パイで寝たので洗濯物を干して掃除機をかけてから
昨日録画しておいたドラマなぞ見るかーさんでした
9時になるのをまって実家に電話したら娘ちゃんは淋しがることもなく楽しくお泊まりできたとのこと
何でも言うこと聞いてくれるじーちゃんと怒らないばーちゃんが大好きだもんね
「きょうもとまる」といってるらしいが今日はとーさん帰ってくるので夕方送ってもらうことに
生協のトラックがくる少し前に息子くんが起きたので抱っこして外へ
今日の荷物はかーさんと後一人しか頼んでなくてしかもほとんどがかーさんのもの
誰も出て来てなかったので一人でカタログを分けてポストへ入れていたら
自分は頼んでいないのに出て来てくれたままがいて手伝ってくれました
邪魔(爆)が入ることなく荷物も部屋に運び入れてお片付け
汗をかいてべたべただった息子くんをシャワーしてからプルーンを飲ますが
待たせたので泣いてしまってちょっとしか飲まずに結局パイ
また3日出てないから出さないといけないんだけどね
かーさんは生協の荷物と一緒に届いた本を読みながらのんびり
お昼前にがががっと自分のお昼ご飯食べて今日から二回食にすることにして準備
お昼は軽めにとバナナをレンジでチンしたものと粉ミルクを溶いたものを
小さい鍋でとろとろに煮る
最初はちゃんと食べてたけど飽きて来たのでまたもパイ
しばらくしたら息子くんが寝たので洗濯物を片付け今日の夕ご飯を作ってしまってから
クッションに寄りかかってうたた寝
我が家でお昼寝できたのって本当に久しぶり
3時過ぎに娘ちゃん帰宅
最近よく「娘ちゃんがおかあしゃんだから」と言う娘ちゃん
我が家で全権を掌握している独裁者(爆)になりたいのかと思ったらそうではなく
「それ娘ちゃんのじゃないでしょ おかあさんのだから触らないで」といってる
かーさんが触って欲しくないものを触りたいためみたい
そのままTV見せつつ先に息子くんにパイあげて自分の夕ご飯を済ますかーさん
娘ちゃんが静かだと思っていたらクッションの上で寝ていたよ
こんな時間に寝られてはまずいので叩き起こして「おそといこう」
ドアを閉めたら「あれのやつわすれた」
とーさんが折ってくれた折り紙作品を入れたファイルのことでした
「じゃんけんしたひとだけもらえる」と言ってたくせに
おねえちゃんたちが「みせて」といったら「だめ」という娘ちゃん
ちょっと大きいお兄ちゃんたちも一緒に鬼ごっこやかくれんぼをしてたのだけど
るーるが守れない娘ちゃんは仲間に入れない
泣きながら「みんなーどこへいったのー」「みんながいないからさみしい」と言う娘ちゃん
「ならかえろうか」と言うけど帰らないよ
仲間にいれてもらえないままにみんなの後を追っかけていたら
何となく遊びが代わって中には入っていたよ
そうこうしてるうちに息子くんがぐずり出したので「かえろう」というがまた帰りたがらない
「じゃあうちにあるキラキラは全部息子くんにやろう」というとやっとついてくるが
郵便受けに入れておいた折り紙ファイルを取り出すと
「みんなにあげてくる」と言い出す
仕方ないので戻ってみんなにリボンとか配り出す
おとといリボンをあげた時には「いらない」といっていた上の階のおねえちゃんも
リボンが欲しかったのだけど男の子でもらった子がいたから足りなくなっちゃったよ
ごめんね
家に帰ってご飯にするが息子くんはもう眠くてでもパイも欲しくてギャン泣き
お風呂に入ってからパイにしたいかーさんは娘ちゃんをせかして食べさせるが
相変わらずしゃべってばかりでなかなか進まない
「はやくして」って一日何回言ってるだろうね
勿論それはこっちの都合にペースをあわせさせようとしての言葉だけど
息子くんが泣いてたりぐずってたりしたらやっぱり急いでもらわないと困るんだよ
先に二人で風呂に入っても良かったけど娘ちゃんが「さみしい」っていうしね
何とか食べさせて歯磨きも終わる頃には息子くんは涙と鼻水でぐじょぐじょ
久しぶりにお湯をためたけど相変わらずのカラスの行水
今日は涼しいので冷房を入れなくてもよさそうだったけど
「ぴょーん」の本を何回か読んで二人が寝付くまでの短時間冷房を入れて
寝てしまってから窓を全開にしたよ
スポンサーサイト
  1. 2005/07/29(金) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/07/31 23:39:33 (日) |
  2.  #
  3. 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/59-70775989
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。