FC2ブログ

リトル一人登園2回目&給食試食会

Jun 12th
さてさて今日はリトルの日
今朝になってから「かあしゃんといく」といい始める息子くんだけど
「かあさんはいかないよ 園に行ったら娘ちゃんがいるよ」というかーさん
一緒にお弁当箱にお菓子をつめるが「いらない かあしゃんたべて」
とにかく嫌がる息子くん
少し早めに出てプレイコートで遊んでからバス停へ
一緒に行く男の子が「息子くんくん 泣かない?」と聞くので小さい声で「なくよ」と答えるかーさん
彼は全然なかなくてみんなにほめられてやる気になっているらしいが
「(息子くんが)ないていてかわいそう」と心配してくれていたらしい
そうこうしているうちにバス到着
なんと担任の先生が乗っていたよ
息子くんが一番の大物(爆)ってことでじきじきにお出ましなのかも
バスを見た途端「かあしゃん だっこしてー」と号泣しだした息子くんを先生に預け
「お願いします」というかーさん
昨日ワイワイで「涙とよだれでたいへんだったからスタイもたせてもらおうか」といわれたので
「涎掛け リュックに入れてます」というかーさんでした
息子くんは「かあしゃーん」と泣きながらバスに揺られていきました
かーさんはその足で車に乗り込み幼稚園へ
今日は給食の試食会なのよね 
園の駐車場はいっぱいだったので近所のスーパーに止めて息子くんに見つからないように園へ
バスがつくのを見届けたかったのだけどおしゃべりしてる間にどうもついていたらしい
知り合いのままさんから「やっぱり泣いてたよー」と報告を受ける
何でもバスを降りるときには泣いていなかったらしい(すごい進歩だ!)
しかし知り合いのままさん(お兄ちゃんと娘ちゃんが同じクラス 弟と息子くんがリトルが一緒)が
話しかけたらかーさんを思い出したのか「かあしゃん」と泣き出したそうな やれやれ
様子を見に行って見つかるとまた泣きそうなのでそのままにして試食会参加
お弁当を食べながらネットで知り合ったママさんたちとおしゃべり
途中仕事の電話とかかかってきてあわてたけれど予定の1時前に終了
ホールのすぐそばの娘ちゃんの教室をのぞいたら製作したばかりの七夕かざりがありました
娘ちゃんの夢はと思ったらなんと「いぬがほしい」
えー 娘ちゃんと息子くんの世話だけで大変なのにこれ以上口がついたものは無理だよー
娘ちゃんが「息子くんないてなかったよー」という 様子を見に行ってくれたらしい
リトルはちょうど終わってバスに向かって移動しているところでした
先生が「今日はがんばりましたよ 最初泣いていたけど泣き止みました
途中でおねえちゃんが来てくれて『お姉ちゃんも来たからがんばろう』といったら
『うん』といって砂遊びを楽しんでいましたよ」とのこと
もう一人の先生からも「今日はがんばってました」とのお言葉をいただき
リトルの部屋へ
「あ おかあしゃんがむかえにきた」という息子くんは泣いてなかったよ
これなら次とかその次位には泣かずにいけるかな?
娘ちゃんが様子を見に行ってくれたのもよかったのかもしれない ありがとー
車を止めていたスーパーでパンを買って車の中で食べながらかえる息子くん
かーさんは給食食べたからいらないものね
そのまま寝て娘ちゃんが戻ってくるちょっと前に起きましたよ
おやつを食べて生協を早めに外で待つ
いつも一緒に遊んでいた女の子はままにおんぶされて登場
「寝起き?」って聞いたらなんとドアで足のつめをはがして歩けないとのこと
お大事に
ということで今日は一緒に遊べなかったので家で遊びました

スポンサーサイト



  1. 2007/06/12(火) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/753-5e6d2aae