FC2ブログ

バレエ&最新刊ゲット

Jul 26th
夜中風がないときには体感温度35度くらいだったんじゃなかろうかという寝室だが
朝方は涼しくなっていましたよ
夜寝る前と 朝起きてすぐ養命酒を飲み始めたけれど やっぱり朝はだるいっす
ラジオ体操に出かける前に今日は娘ちゃんに日焼け止めを塗る
もう真っ黒なのよ とーさんににて地黒な娘ちゃん
さてかーさんは一人のこって朝ご飯の準備
コーヒーをひきながら小学校が見える部屋の窓から外を見ていると
ちらほら子供たちが帰ってきているのになかなか我が家は戻ってきません
そういえばとーさんが「小学校 ほんとに近いよ 数分だもん
金魚のいる池やウサギや鶏のいる飼育小屋みたいなトラップがなければ」って言ってました
さてここ数日朝ご飯を最後まできちんと座って食べれるようになった娘ちゃんと
相変わらずうろうろの息子くん
かーさんが洗濯物干し終わる頃にはようやく食べ終わり「トムとジェリーみる」
と8時過ぎから今日のDVD(一枚だけよ)
さて今日はバレエで幼稚園に行くからと朝から夕飯の準備をするかーさんでした
とーさんご出勤後は9:15まで教育テレビ
まだみたがっていたが朝からずっとテレビなのでスイッチを消したら娘ちゃんが泣いて切れる
夏のお約束のドリルと絵日記を書かせていたらお仕事の依頼があったのですませ
その後は泡風呂&アイス
かーさんも汗でべたべただったので一緒に入る
風呂上がりの娘ちゃんの髪を今日のバレエのためにお団子に揺ってあげようと
バレエバッグの中の髪留めのポーチを探すがない
「どこにやった?」と聞いても「ふくろにいれた」の一点張り
先週はかーさんのお迎えが遅かった上にレオタードは娘ちゃんが袋から出して洗濯したため
今頃気がつくかーさん
でも乾いたレオタードをしまうときに気がつかなかったから
もしかしたら家の中にあるのかもしれないが
「なんでちゃんとしとかないと」「ものを大切にしないのはいけない」と怒ると娘ちゃん逆切れ
「もうそんなこというおかあさんなんてだいきらい」
最後は「ごめん ちゃんとできない娘ちゃんに持たせたおかあさんが悪かった 
もう今度から持って行かせないから」といったら「なくしてごめんね」と号泣
まあすべて100均のビーズで作ったものだから安いものなんだけど時間かかってるのよね
まあいろいろ持たせていたらレッスンの最中も髪をしょっちゅう触ったりしているので
今後は朝からポニーテールにして何も持たせない方がいいかもね
お昼ご飯はそうめん
食べさせていたら玄関でピンポーン
怒鳴り込まれて以来オートロックの集合ドアじゃなく自分のうちの玄関のチャイムには
相当ドキドキするかーさんであるが 今日はリトルが一緒の男の子
8月に帰省するときの振替を今日したそうで お知らせプリントを渡しにきてくれたのでした
12時半にはぐずぐずの息子くんもお昼ご飯終了
バレエには2時過ぎに家を出ればいいからちょっとだけでも息子くんを寝かせようとするが
結局寝付いたのはもう寝なくてもいいよといいたい1時半過ぎ 
相変わらず間の悪い息子くんである
水筒とチャイルドシートの首のところに当てる保冷剤とバレエバッグを娘ちゃんに持たせて
かーさんは息子くんを担いで車へ
このまま息子くんが寝ているのなら幼稚園の門の前に車をつけて娘ちゃんだけでいかせようと思うが
園につく前に息子くんが起きたので一緒に連れて行く
園でリトルの先生に会う
昨日は「なんもしとらーん」というわけではなく(笑)水遊び用のおもちゃを作ったそうな
空のペットボトルに色付きのビニールの切れ端をつめるという作業を
それは集中してやっていたそうだ
上の方までビニールが入ってきたら自分は椅子の上に立っていれていたとのこと
泣きながら出かけるけどリトルのレッスン自体は楽しんでいるみたい
さて娘ちゃんを着替えさせたら車は園の駐車場に止めたまますぐそばのスーパーへ
息子くんが「おなかへった」というのでパン屋さんにてミニソーセ-ジパンとコルネを買って
スーパーのベンチに座って食べさせる
顔中チョコレートクリームだらけの息子くんの手と顔を洗った後は本屋へ
りえぞお先生の最新刊をゲット
泣けるとの前評判だったので車に戻ってからお迎えの時間までに読了
(半分はwebで読んでるもんね)
もう書き下ろしの部分には号泣
家に帰ってから読み返してもその度に泣ける
泣いていたらもう時間だよという訳で慌てて娘ちゃんを迎えに行く
暑いからお預かりの子たちは空調の利いた部屋の中にいるのに娘ちゃんは外遊び
結局1時間以上遊んだところで「こあらのまーちあるから」でやっと帰りましたよ
まあかーさんは顔見知りのままさん2人と別々に遊ぶ約束取り付けたからいいのだけどね
今日もお疲れのかーさんは夕飯準備しながらビールをいただきました
さて朝方泡風呂に入っているから夜はシャワー
その後はご本の時間
娘ちゃんが持ってきたのはわいわいでもらった「ひまらやだいおう」
息子くんが持ってきたのもわいわいでもらった「ひまらやだいおう」 
そう同じ本なのにどっちを先に読むかでけんか
とりあえず息子くんの方を先に読んで娘ちゃんのを読もうとしたら息子くんが「こっちよんで」と切れる
同じ本だから「息子くんの読んでいい?」と娘ちゃんに聞いたら「だめ」
もうしりませんって
とりあえず1回ずつ読んであげて といっても同じ本を2回読んだのと同じことなので
「お茶飲んでトイレいって寝るよ」と言うと息子くんが「よみたかったのに」って2回も読んだでしょうが
結局娘ちゃんが適当に読んでくれて息子くんも納得
仲がいいのか悪いのかよくわからない姉弟です
スポンサーサイト



  1. 2007/07/26(木) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/829-6bbbc320