FC2ブログ

病院へ

Aug 29th
食べながら唸っていた息子くんだけど食べ終わることを優先させたらもうとんでもないことになってたよ
昨日もでたばかりだからまだ柔らかくて最後の方はくだしてたかもって感じ
何が悪かったのかなあ
掃除洗濯をちゃちゃっと済ませた後
アドバイスももらったことだし咳の止まらないかーさんは内科に行くことに
とーさんにはちょっと遅めに出勤してもらおうと思ってたのだけど
とーさん今忙しいので「ばーちゃんに着てもらったら」
それも面倒だからやめようかと思ってたら「でも絶対行きなよ」と念を押すとーさん
じゃあ娘ちゃんとベビカの息子くんを連れていこうかとも思ったのだけど
とーさんが電話してくれたら8時半診療開始とのことだったので
一番のりで見てもらうことに
マクロライドと気管支拡張剤と咳止めを処方される
説明文書に「授乳中の人は要相談」とあったので薬剤師さんに相談するかーさん(爆)
授乳直後に飲むなら問題ないとの回答でした
おかげさまでとーさんのいつもの出勤時間までには帰れたよ
やっぱりとーさんが出勤しようとすると号泣する娘ちゃん
今日も「おとうしゃん かえってきて おとうしゃーん」
幸い息子くんはぐっすりねてたので娘ちゃんは好きなだけ泣かせておく
BBQのお土産のお菓子や保険屋のおばちゃんにもらった果物を朝からいろいろ食べる娘ちゃん
お昼ご飯はいんないぞー
息子くんが起きる頃には外で子供たちの声がしていたのでパイの後お外へ
また全開で遊ぶ娘ちゃんだけど11時過ぎにはかーさん息子くんのお昼ご飯を作りに戻りたい
でも戻ってくれそうも無かったので一緒に遊んでいたおねえちゃん達に
「おばちゃんは息子くんのご飯作らないと行けないから娘ちゃんと一緒に家で遊んでくれる?」とお願い
おねえちゃんたちがOKしてくれたので喜んで帰る娘ちゃん
3人がキッチンセンターで遊んでいる間かーさんはお粥を作り
ほうれんそうをゆでて刻みカボチャと豆乳をチン
3人にかまわずお昼ご飯を食べる息子くん
おねえちゃんがかぼちゃみて「おいしそう」としきりに言うので
3人に新しいスプーンで一口ずつ食べさせてあげたよ おいしいらしい
さすがにほうれんそうは「おいしくない」と言ってたけどね
そりゃ味も無いからそうでしょう
とにかく息子くんに食べさせてパイで寝かしつけたのであとは好きなように遊ばせておき
勝手に夕飯の準備とかまでするかーさん
ままごとの後は「おえかきしたい」というので「じゃあそれかたづけて」というかーさん
片付けたのでおえかきちょうを出してあげるがすぐに「人形であそぶ」と言い出す
『家人形ないよ」というが「あるよ」と押し入れを開けそうになったので
力ずくで阻止するかーさん
1時を完全に過ぎていて「娘ちゃんのお昼ご飯は何にするの?」と聞かれて
「ちゃーはんかなあ」と答えたら「ちゃーはんたべたいな」ってご飯が少ししかないよ
その後も「おにぎりたべたい」と言われたので
「じゃあお家に帰っておかあさんに食べさせてもらったら」と冷たいかーさん
だってご飯2人分も残ってないんだもん 
「じゃあおかしもってこよう」とかなんとかいっておねえちゃん達は出ていく
娘ちゃんも付いていきそうだったので何とか阻止して予告どおりチャーハン作るが食べない娘ちゃん
自分の分食べた後は夕飯の準備とかしながら「娘ちゃん食べたら?」と言うかーさんに
「あとでたべる」という娘ちゃん
結局しびれを切らしたかーさんが「食べさせてあげるから」というと
「たべる」と娘ちゃんが答えたのが2時半だったよ
息子くんが起きたのでパイの後またもお外へ
5時近くまで遊ぶ娘ちゃんだったけど息子くんがぐずり出したので「かえろう」
しかし例の如く「これあげてくる」とか抵抗する娘ちゃんを
最後は腕をつかんで引っ張って帰る
砂場で裸足になっていたので「息子くんを置いてくるまで玄関で待ってて」といったら
おりこうさんに待てる娘ちゃん
やっぱり足真っ黒だったよ
その時手も洗わせれば良かったけどうっかりしてたかーさん
かーさんがスープに冷凍インゲンをおりながら入れてるのみて
「娘ちゃんもおる」といいだし袋に手を突っ込むが手洗ってないやん!
娘ちゃんが手に持ったのは洗い直してから鍋に投入
5時半頃からご飯を食べるかーさん
息子くんがぐずり出したので先にお風呂に入れようとしたら娘ちゃんも「はいるー」というので
3人でお風呂
今日は息子くんは洗い場に置いた洗面器の中に座ってました
お風呂の後ご飯を食べつつもかーさん指差して「ひらけー ごま」と言う娘ちゃんに対し
息子くんをひざの上で遊ばせながら「たべてー 娘ちゃん」と言い返すかーさんでした
6時過ぎに食べ終わったので歯を磨いてからまたお外
まだまだみんな遊んでいるので一緒に大はしゃぎの娘ちゃん
同じ建物に済むおばあちゃんの所に救急車が来たので子供たちは吸い寄せられるように
回りに集まってました
件のおばあちゃんは歩いて乗り込んでるくらいだからたいしたことはなかった模様
結局家に帰れたのは7時半 もうすっかり暗かったよ
待ってる間にもう何か所も蚊にさされたかーさんでした
帰り着いたのは遅かったけど二人箸癸源?瓩?砲録欧舛磴辰燭
特に娘ちゃんは電気消してものの数分でした
スポンサーサイト



  1. 2005/08/29(月) |
  2. 育児|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyuki97.blog12.fc2.com/tb.php/90-6c55d2f5